JAONの自転車と一緒 (^^♪

長年Blogを書いてますけど、なかなか温泉や美味しいものを紹介する所にたどり着かないので、タイトルを変えてみましたw 2021年の目標は走行距離 2,800km! さすがに今年は仲間とのライドをしたいですね!

タグ:CARACLE

5
今回は、超楽しかったライドがあったのでそれを紹介します (^^♪
今年はコロナの影響で、仲間とのライドをずっと自粛していたんですけど、先日マッスーから「年末最後にゆるポタしませんか?」というお誘いがありました!
色々と忙しかった1年ですけど、たまたまマッスーとタイミングを合わせられることが判明したので、即OKをしました。
コースはこんな感じです。


マッスーとは、東武東上線 鶴ヶ島駅で待ち合わせをすることにしました。
朝、マッスーからLINEを貰い、JAONも準備を始めます。
でもね、雲行きがめちゃくちゃ怪しい・・・。
AM9:00を目安に駅で待ち合わせをしていたんですけど、AM8:30過ぎには到着しそうな雰囲気でした。
AM8:00になると、なんと雨が降り出したんですよ・・・。とほほ。。。
でも、雨雲レーダーを見ていると1時間くらいで雨雲が抜けて行ってくれそうな感じだったので、とりあえず集合しよう!って事になったんです。
とはいえ、スタートから雨じゃなぁ~っていうのと、今回は「ゆるポタ」なので、マッスーはBROMPTON、JAONはCARACLEというお気楽サイクリングだったので、JAONはCARACLEを車に積み込み、まずは鶴ヶ島駅に向かいました。
AM8:30過ぎにマッスーが鶴ヶ島駅に到着。
とりあえず、BROMPTONをJAONの車に載せて、二人で行き先を悩みますw
本当は、上尾方面に走って行ってお昼を食べて、そこから榎本牧場でジェラートを食べる予定だったんですけど、雨雲は上尾方面に流れて行っているし、何より上尾方面の空が真っ暗だったので、それはやめよう・・・って事になりました。
ときがわ方面に目を向けると、青空が広がっているので、まずはそっちを目指そう!という事で決まったんですが、雨もほぼ止んでいる感じになってきたので、一度JAONの自宅に車を置いて、やっぱり自走で行こう!って事になりましたw(どれだけ気まぐれな天気なんだ・・・)

いつものローソンから一本松駅の方に向かいます。天気はどんどん回復傾向!
マッスーが晴れも一緒に運んできたのか?って思うくらい晴れてますwww
201230_マッスーと都幾川_001
K114から高麗川を越えて、ときがわ方面に向かって行きますよ!
201230_マッスーと都幾川_002
ここは、K114からK171へ北上するルートの途中ですね。
K114で「ストロベリーガーデン」を右折して北上したところ・・・って言った方が分かりますかね?
その後、K171の「ローソン 鳩山泉井店」さんで、ドリンクを購入。同時にホットコーヒーを購入して一服タイムです!
これぞ「ゆるポタ」って気分になってきますねw
ロードとかで走ったり、CARACLEとはいえ一人で走っていると、どうしても無駄に頑張っちゃったり、一人だからそれほど休憩したい気分にもならずに、ひたすら走り続けちゃうんですけど、行き先も決まってないし、焦る必要も無いので、まったりとコーヒーブレイクです!

ちなみに、なんと!!
JAONはこのマッスーとのライドが、仲間と走る2020年の最初で最後のライドになります!!
なので、めちゃくちゃテンションが高いんですよ(^^♪
201230_マッスーと都幾川_003
休憩を終えた後は、泉井通りを西に向かいます。途中右手に目をやると、昔はかなりザラザラしていた道路が、すっかりきれいに舗装されているのが目に映りました!
「ちょっと行ってみようか?」ということで、あみだくじのように、右に行って左に曲がる・・・みたいなことをしてみました!
201230_マッスーと都幾川_004
ほら、道路、めちゃくちゃ綺麗じゃないですか!?
_201230_マッスーと都幾川_005
BROMPTONがハンドルしか映ってないですけど、マッスーです!
ゆるポタスタイルなので、ごくごく普通の格好で来ています!
ガチな感じがしないのも、良いですね~(^^♪
201230_マッスーと都幾川_007
ちなみに、二人ともときがわ方面に来るのがあまりにも久しぶりすぎて、「この道ってどこに行くんだっけ?」みたいなのが随所にありますw
その1つがここなんですけど、初めて通ったかも?って思っていました。
自転車大好きマップを見たら、何度も走った事がある場所だったので、ちょっとびっくりwww
201230_マッスーと都幾川_009
ここに到着したのが、AM10:06なんですけど、水面が凍っています。最初、「まさか凍ってないよね?」という話になり、小石を投げて見たんですけど、見事に氷でした。
さすが里山の日陰です・・・。自宅から30分ちょっとでこれほどまでに気温差を感じるとは・・・。
(もっとも、JAONの住む鶴ヶ島も、東京と比べると気温が低かったりするので、ときがわが特別寒いってことでも無いんでしょうけど・・・w)
その後、車が多いところは避けようなんて言いながら、結局K171を走って行く事になりますw
そしてそして、「このあとどうしようか?」という話をしながら、「TOKIGAWA BASE」でも行ってみようか?という話になり、田中の交差点でK30を横断し、白石峠方面に向かって走って行きます。
201230_マッスーと都幾川_010
やっぱり年末だからですかね?
今日は、ロードに乗っている人と全然すれ違いません。それとも、朝、雨が降っていたから??
201230_マッスーと都幾川_011
あれ? TOKIGAWA BASEじゃ無い???
ん?でも、「TOKIGAWA BASE」って書いてありますね。
なんか、カフェみたいになってました。
残念ながら年末で休業だったので、自販機でジュースを購入して休憩するのみで終わってしまいましたけど。ちょっと気になるので、来年はちゃんと立ち寄ってみようかと思います。
ここで、AM11:00くらいになったので、そろそろお昼を気にしてみようと思います。
この場所は、白石峠にも行けるし、松郷峠も目と鼻の先。
でもね、今日は「ゆるポタ」だからヒルクライムはしませんwww
二人で、Googleや食べログでお店を探したんですけど、以前、キクゾーに連れて行ってもらった「しいの木」さんが美味しかったので、そこに行ってみることにしました。
なので、今走ってきた道路を逆戻りして、明覚駅方面に戻って行きます。
201230_マッスーと都幾川_014
「しいの木」さんに到着です!
あれ?なんかおかしいぞ・・・
201230_マッスーと都幾川_013
11:00開店のはずなんですが、年末で終わっちゃったみたいですね・・・とほほ。。。
さて、こうなるとお昼難民です・・・。
体は寒かったりするので、マッスーと悩みながら、とりあえず玉川温泉方面を目指して、良さげなところがあったら入ろう!という事で走り出すことにしました。
玉川温泉に向かって行くルートを選び間違えたのか、全然お店が見つかりません・・・。
ま、最悪の場合は温泉で食事をするという選択肢もあるので、もうちょい走ってみましょう!
201230_マッスーと都幾川_027
おっ!!
なんかお蕎麦屋さんがありますよ!

§ 電話            0493-65-1104
§ 住所            埼玉県比企郡ときがわ町玉川2993-4
§ 営業時間     11:00~15:00
§ 定休日         火曜
§ 支払い方法  カード不可

偶然見つけて偶然入ったんですけど、後で調べたら食べログのポイントも結構高めです!
201230_マッスーと都幾川_015
201230_マッスーと都幾川_020
二人してメニューを見ながら「にしんそば、いいねぇ~」なんて言っていたんですけど、一番左に「ジャンボエビ天」というのが目に飛び込んできました。二人して迷わずこれを選択!!
201230_マッスーと都幾川_019
手打ちなんだなぁ~っていうのが良く分かりますね。
_201230_マッスーと都幾川_016
普通のお家を改築したような感じの造りですね。
201230_マッスーと都幾川_018
ワクワク・・・(^^♪
201230_マッスーと都幾川_023
じゃじゃーん(^^♪
想像していたよりもエビが大きい!! とっても得した気分です!!
201230_マッスーと都幾川_025
お蕎麦は、手打ちですね!っていうのが大胆に分かるほどです!
太さもばらつきがあるので、食感が楽しいですよ♪
味もとても良くて、そば粉の風味がちゃんと鼻を抜けていきます!
偶然立ち寄ったお店ですけど、これは正解だったなぁ~(^^♪
_201230_マッスーと都幾川_024
じゃ、いただきましょう!!
写真はもちろんマッスーですw
ここでまったりと食事を楽しみました!
あぁ~、里山で「のんびりライド」をして、仲間と一緒にごはん!なんて素敵な日なんだろう(^^♪
201230_マッスーと都幾川_028
TOKIGAWA BASEから「しいの木」に向かう時は、雨雲がいてポツポツと降り始めていたのに、食事が終わったらご覧の通り!!
・・・とは言っても、もうやることも無いw
そして、二人とも久々のポタリングに脚も若干だるくなってきてましたw
「よし、じゃあ、温泉に行こうかw」
・・・ってことで、玉川温泉に向かいますw
201230_マッスーと都幾川_030
美味しいお昼も食べれて満足ですよ♪
201230_マッスーと都幾川_031
朝には考えられなかった天気です(^^♪
201230_マッスーと都幾川_034
超久しぶりの温泉です!!
そういえば、仲間とのライドや温泉なんて、2019年11月にくりピカと行ったライド以来です!
ちょうど13か月前ですね。それ以来ぶりなんですよ!!
これは、テンションが上がらないはずがない!!
201230_マッスーと都幾川_035
この踏切でさえ懐かしさを感じちゃいます♬
201230_マッスーと都幾川_036
そうそう!こんな道だった!とか思いながら走っていますw
201230_マッスーと都幾川_039
あれ?ボチボチ車がいますねぇ~。
普段だともっと車がいるので、通常よりは少ないと思うんですけど、年末&コロナでもっと少ないかと思いきや、やっぱり人気の温泉だけあって、それなりに車はいるんですねぇ~。
201230_マッスーと都幾川_040
さ、到着しました(^^♪
ここから、なんだかんだと2時間弱温泉にいましたね。入浴自体は1時間半くらい入っていたと思いますw
201230_マッスーと都幾川_041
入浴も終わり、体の芯までポッカポカ・・・。
朝は寒くてたまらなかったのに、嘘みたいに暖かいです。
「汗をかかないくらいのペースで帰ろう!」とか言いながら走り出したんですけど、芯まで暖まっているので、あっという間にじわじわと汗をかきますw
温泉でさっぱりした意味は皆無ですけど、久しぶりに温泉にのんびりつかれて満喫しているので、ちょっとやそっとの汗くらいじゃ、何も気にならないテンションになっていますw
201230_マッスーと都幾川_043
なんてことない、温泉からの帰り道なのに、テンションが高いし、懐かしいのもあってパシャッ(^^♪
201230_マッスーと都幾川_044
帰り道は、二人とも久しぶりすぎて抜け道をすっかり忘れていますw
「ここから行けた気がする」というJAONのテキトー且つ根拠のない判断で、無駄なヒルクライムが始まりますw
そして、行き止まり・・・www
201230_マッスーと都幾川_046
Uターンすると、こんな景色が広がっています。なんだかボチボチ上ってしまいましたねw
でもね、マッスーが「この景色を見に上ってきたんですね!」という優しいフォロー・・・。
ありがたや・・・ m(_ _)m
201230_マッスーと都幾川_047
その後も好天気の中をのんびりと走って行きます。
JAONが夕方までに帰宅する必要があったので、ちょっと早めですけど鶴ヶ島駅に向かって走って行きます。この頃には楽しすぎて、帰るのが嫌になっていたりするんですけどね・・・。
201230_マッスーと都幾川_052
そして高麗川を越えて行きます。
201230_マッスーと都幾川_053
風も無く穏やかな天気ですね!
水面に雲がくっきりと映っています。
そして、慣れた道を走り、鶴ヶ島駅に向かいました!
ちょっと早めですけど、マッスーとはここでお別れです。これだけ楽しいと、帰るのも嫌だったんですけど、ま、仕方ないですね・・・。
マッスーは、輪行の準備をして年末のご挨拶(^^♪
その後、JAONは自宅まで自走で帰りました。

いやぁ、それにしてもマッスーのお陰で、年末ぎりぎりでサイコーのライドができました!
天気もどうなるかと思ったんですけど、天気に恵まれましたしね。
それに、帰宅して30分くらいで陽は暮れ始めるし、急に強風になってきたので、結果的にタイミングもバッチリだったんだろ思います!!
マッスー、本当にありがとう(^^♪

明日の大晦日に追い込みで走れるかどうかは分かりませんけど、今日は本当に楽しいライドでした!
あっ、気づいてみると楽しさに我を忘れて、CARACLEを1枚も撮ってないwww

5

今日の内容は、今までのJAONとはちょっと違うテイストの内容ですw
この日はちょっと事情があって、2020年8月1日にオープンした埼玉県所沢市にある「角川武蔵野ミュージアム」へ行く事になっていました。
本当は、電車で行く予定だったんですけど、12月はやっぱりバタバタしていてなかなか自転車に乗る機会が無いという事もあるので、自転車で行く事にしたんですよ。
ただ、帰りが遅くなる予定だったのと、疲れて自転車を漕ぐのが辛い場合を想定すると、輪行が簡単にできた方が良いな・・・って思ったので、CARACLEで行く事にしました!
コースはこんな感じです。


Ride with GPSでの閲覧はこちら
自転車大好きマップでの閲覧はこちら
201213_角川武蔵野ミュージアム_001

光の加減でグラデーションしてしまっていますけど、あぁ、冬空になったんだなぁ~という気がしますね。空気が乾燥しているから、やはり青が深いですね。(何でしたっけ?ミー散乱?レイリー散乱?とかの水蒸気と光の屈折や、波長での青の透過が異なるとかいうやつですw)
201213_角川武蔵野ミュージアム_002
13:00までに東所沢の角川武蔵野ミュージアムに到着すれば良いんですけど、昼食を摂る時間と、少し周辺の散策をしたかったので、若干余裕をもって走り始めました。
本当は、ロードで行こうかな?とも思ったんですけど、13:00~20:00位までは自転車に乗れないので、さすがに盗難が怖くて・・・w
・・・って事で、伊勢原を通過していきます。コロナの影響なのか、車がいません!!
201213_角川武蔵野ミュージアム_003
八瀬大橋にやってきました。ここは入間川ですね。空気が澄んでいれば水道橋(すいどうきょう)の向こうに富士山が見えるはずなんですけど、今日は見えないですね・・・。
201213_角川武蔵野ミュージアム_005
入間川の下流側です。やっぱり緑もほぼ無くなり周辺も冬景色になりましたね!
201213_角川武蔵野ミュージアム_006
ここは、狭山付近(堀兼あたりだったと思います)です。ここも、車が少なくて快適に走れましたね!
201213_角川武蔵野ミュージアム_007
逆光なので、分かりづらいですけど、木々が赤く染まっていて、ギリギリ秋を楽しめている感じです!
201213_角川武蔵野ミュージアム_008
秋と冬の境目を見ている気分ですね!
201213_角川武蔵野ミュージアム_009
でも、これは露骨に冬の景色です。秋から冬の始まり・・・って感じになっていて、秋の景色と冬の景色が目まぐるしく変わっている感じで。
走っていて、こういう季節を感じながら走るのも楽しいなぁ~って思うようになってきました。
201213_角川武蔵野ミュージアム_010
走りながら・・・しかもコンデジで・・・なので、ちょっと無理があるんですけど、光が差し込む様を撮りたかったんですよ、本当はwww
ま、停まって撮影したところで、腕が無いから変わらないと思うんですけどね(^^;
201213_角川武蔵野ミュージアム_012
な、なんだ?このお城のような建物は・・・。
・・と、ここが目的になる、所沢の「サクラタウン」(手前のお城みたいな建物)と、「角川武蔵野ミュージアム」(奥の大きな岩みたいな建物)になります。
さすがにちょっと早く着き過ぎたので、周囲をウロチョロ走ってました。本当はラーメン屋を探して入りたかったんですよ・・・(サクラタウンにラーメンWalkerのお店があるんですけど、行列で集合時間に間に合いそうもなかったので、周辺のラーメンを探そうかと思っていたんです)。
ウロチョロしている間に、どんどん時間が過ぎてしまったので、東所沢駅前にある「モスバーガー」で
昼食を摂りました。ま、モスも超久しぶりだったので、ラーメンでは無かったけど、美味しくて満足でした!!
201213_角川武蔵野ミュージアム_018
はい、目的地の角川武蔵野ミュージアムです!!
ちなみに、この建物は、三角の面を61面作りこの形を構成しているんですよ。61面体って・・・w
建築家の「隈 研吾」さんの傑作です!!
201213_角川武蔵野ミュージアム_019
何故か、近代的な神社もあります。建築の設計段階では、この神社は右の角川武蔵野ミュージアムの地下に作られる予定だったんだそうです。さすがに、予算が合わなかったようで・・・(切実・・)
201213_角川武蔵野ミュージアム_020
裏手に自転車置き場があったので、ここにCARACLEを置いて行きます。
ね?ここにロードを置きっぱなしで、7時間も戻ってこないと、さすがに不安になりますよね?
だからって、CARACLEが盗まれてよいって事じゃ無いんですよ!?
単に、遠めに見たときには、ただの折りたたみ自転車なので、盗まれるような感じで目にはつかないだろうな・・・って話です。Bromptonみたいなのだと、さすがにちょっと目立つかもしれませんけどね。
201213_角川武蔵野ミュージアム_024
こっちはサクラタウンですね。大きなお城みたいに見えます。
201213_角川武蔵野ミュージアム_026
造花ですけど、桜並木みたいになってるんですよ。
201213_角川武蔵野ミュージアム_027
ほら。枝垂桜みたいになってますよね。
201213_角川武蔵野ミュージアム_031
こっちが、角川武蔵野ミュージアムです。
よーく見ると、大きな三角の面になってますよね?
この石は中国から取り寄せた、石で表面は人間が割った時の状態そのままらしいです。本当はタイルなどのように、つなぎ目の凹凸や色合いは揃えるのが基本らしいんですけど、この建築ではあえて不揃いな意思を並べて作り出すことで、多彩なデザイン性が出るというお話でした。
あっ、JAONは建築に関しては、知識ゼロなので、隈さんのお話に寄ると・・・ですがwww
201213_角川武蔵野ミュージアム_032
近代的な神社ですねぇ~
201213_角川武蔵野ミュージアム_034
それにしても不思議な形ですね。
201213_角川武蔵野ミュージアム_052
そして、13:00に、ついに館長と建築家が揃って登場です!!
左が館長の松岡正剛さん、右が建築家の隈 研吾さんです。文化人に疎いJAONでも、さすがにこのお二人は知っていますwww
松岡さんは「知の巨人」と言われている方で、本当に何でも知っています。本当に驚きます!!
先日は、ミトコンドリアの話から、鬼滅の刃までをお話されてましたwww
201213_角川武蔵野ミュージアム_054
ここが、角川武蔵野ミュージアムのエディットタウンです。
これが館長や建築家と知り合えた特権なんでしょうね。今日は、貸し切り&写真取り放題です!
201213_角川武蔵野ミュージアム_057
ここの館長である松岡さんから、こういった本棚の並び順やコンセプト、どうして縦に置いてある本や横置きの本があるの?などのお話を直接伺いながら、奥へと進んでいきます!
201213_角川武蔵野ミュージアム_075
お話の内容は、非常に難しいテーマなんですけど、話が面白くて素人のJAONでも「なるほど~」って感じれるような流れでした。
この建物を作るときのこだわりや、本棚の高さが異なる理由、利用している木材へのこだわりなど、本当に細かい部分までこだわりがある建築物です。
201213_角川武蔵野ミュージアム_083
4Fの奥にある、隠し階段?みたいになっているところを上ると5Fにやってきます。5Fから先ほどJAONがいた4Fを見るとこんな感じ!!
ここでは、プロジェクションマッピングの映像を見せていただきました!
201213_角川武蔵野ミュージアム_089
・・・で、ここが5Fの奥です。
実際に撮影した写真は全部で100枚位あるんですけど、全部載せると、自転車のBlogにならなくなっちゃうので、この辺にしておきます。
館内を案内してもらった後は、懇親会を行い美味しいものを食べました。
20:00過ぎに解散して帰るときには当然真っ暗・・・。
なので、写真も何も無いですけど、自転車大好きマップで、新しいルートを塗れたので、とっても満足でした!!
そして、この後にはこのミュージアムのボードメンバーでもある、荒俣 宏さんもいらして、そうそうたるメンバーと食事をご一緒させていただきました。

えっ?なんでJAONごとき一般市民が、こんな人たちとご一緒できるのかって??
それは・・・www
JAONの会社の会長と社長に紹介してもらったから・・・ですw
いやぁ、それにしても話題沸騰中の角川武蔵野ミュージアムを30人位(ほとんど、別の会社の方たちですが)で貸し切りにしてもらえて、ご本人から直接館内を案内してもらえる機会を貰えて、本当にラッキーでした!!

あれ?いつの間にか、自転車の話じゃなくなっちゃってる・・・www
ま、こんな日もありますねw

5
3連休が始まりましたね!
コロナも広がりを見せているので、遊びに行きたいやら自粛しようかと悩むやら・・・。
今年は本当に世界中が慌ただしい感じになってしまっていますね。
JAONは、相変わらず介護やら何やらでなかなか自分だけの時間っていうのを作るのが難しいんですけど、色々な所に行かなくてはならないという事情があるので、自転車で出掛けて用事がてらにサイクリングを楽しむようにしています。
この日も、用事があったのでCARACLEで出かけて見ることにしました。

コースはこんな感じです。


「最近食べてないものって何だろう?」って考えたんですよね。
色々思いつくものはあったんですけど、「豚丼」を食べたいなぁ~って思ったんですよ。
「とんでん」で食べるという手もあるし、「豚っく」に行くという手もあるんですけど、自宅でのんびり食べようかなぁ~っていうのと、少し自分のレシピを増やしたいというのもあったので、自分で作ることにしたんですよ!
・・・で、どうせなら美味しい豚肉を使いたいと思ったので、「サイボク」へゴールデンポークを購入しに行く事にしました。
CARACLEは、リアサスペンションが付いている優れものなのと、タイヤが太目なので砂利道などでも全然へっちゃらです。なので、普段走るような場所ではなく、裏道をグニャグニャと入り込んで走って行く事にしました。
とりあえずは、関越自動車道沿いを走って行く事にします。
DSCF3322
肝心な道が影で見えづらいですけど、小畔川の手前で砂利道がスタートしますw
DSCF3324
直進するとすぐに左折してしまい、小畔川沿いを走って島忠ホーム(伊勢原方面)に行ってしまうので、このガード下をくぐって笠幡方面に向かって行きます。
DSCF3325
思い切りあぜ道ですねw
ガード手前は小畔川なんですけど、ここは「北小畔川」という風に名前が変わっています。
こっちは小畔川の支流なんですね。
DSCF3326
「霞ゴルフプラザ」という打ちっ放しがあるので、その横を通り抜けようと右側から入り込んだのですが、見事に行き止まり・・・(^^;
戻って、写真右の農道を走って行く事にします。ちょうどK15と平行で走るような感じですね。
DSCF3329
ちょっと道がザラザラしているので、ロードだと若干走りづらいかもしれないですけど、今日はCARACLEなので、全然平気です!快適、快適 (^^♪
DSCF3332
調子に乗って、先ほどの農道をテキトーに左折して北小畔川沿いを走ってみることにします。
正面突き当りが北小畔川なので、そこを右折して走ってみますよ♪
しかし、道は荒れ放題&狭い&草が絡まって走りづらい・・・。
暫く頑張ったんですけど、足が辛いので結局舗装路に戻りました。
その後、K15に入り西へ進路を取ります。
「笠幡」の交差点を左折してあとはひたすら道なりですよ!
DSCF3334
・・・で、サイボクに到着ってわけです♪
DSCF3336-2
駐輪場にCARACLEを置くんですけど、柱にくくりつけるしか無いですね。
もう少し南側にある駐車場の所には、サイクルラックがあるのでそっちであれば、楽に駐輪できるんですけど、こっちはサイクルラックが無いので、スタンドを付けていないCARACLEはこのサイボクの看板に括りつけますw
DSCF3337
こんな感じですね。当然、チェーンロックもしますよ!
DSCF3335-2
この「ミートショップ」に入って、豚肉を購入!!
100gで350円くらいですね。やっぱりお高め!!
でも、その分、美味しい豚丼が食べれそうでワクワクしますよ♪
購入も終わったので、そのまま帰れば良いんですけど、せっかく自転車に乗っているのにそのまま帰るのは勿体ないので、少し遠回りをして帰ろうと思います。
今日は、リュックを背負っているのと、サイボク内で氷を袋詰めしてお肉と一緒にしてあるので、しばらくは大丈夫でしょう!!
小畔川に沿うように走り、上流側を目指します。狭山方面ってことですね!
DSCF3340
K262を北上していくと、「久邇(くに)カントリークラブ」を通過していきます。
ちなみに、このBlogでよく目印にゴルフ場を記載していますけど、JAONはゴルフはやりませんw
大きなランドマークの方が場所が分かりやすいかな?って思ってるだけですwww
ずっとK262を直進すると、そのまま高麗川駅の方に向かいますけど、それだとちょっとつまらないなぁ~と思いました。
DSCF3342
なんか、右折できそうな場所があったので、ここを入ってみましょう。
昔通った事があるような気がしないでも無いですけど・・・。
(後で自転車大好きマップを調べたら、2014年7月13日に一度走っていましたね・・・)
DSCF3345
DSCF3346
DSCF3348
秋っぽいような、そうでは無いような・・・
DSCF3349
でも、こういう開放的な道は走っていて気分が良いですね♪
DSCF3352
その後は、こういうやたら狭い道などをわざわざ選んで走りながら帰宅の方向で走っています。
DSCF3354
最後はR407を北上していきます。
DSCF3357
ここも、ロードだと木の根がアスファルトを持ち上げてしまっていたりしているのと、道路が狭いのと、クネクネ曲がっているので走りづらいんですけど、CARACLEは全然そんなのへっちゃらです!
なので、のんびり焦らずに帰宅しました。

ちなみに、豚丼は美味しかったですよ♪
やっぱりサイボクのゴールデンポークは、脂がしつこくないし、とにかく肉が柔らかい (^^♪
ただ、1つだけ思う事がありました。

せっかく高い肉を買ったのに、豚丼でタレを絡ませてしまうと、豚肉そのものの美味しさが分かりづらくなるってことです。
美味しい豚肉の方が良いに決まっているんですけど、ちょっと勿体ない気もしましたね。
かなり贅沢な食べ方をしてしまった・・・と思いました。
そのまま塩コショウで十分美味しいお肉なので・・・。

ま、それでも目的は達成したり、気分転換に遠回りしてポタリングできたので楽しい日になりましたよ!

5
最近は、急に涼しくなってきましたね。そろそろジャージも長袖じゃないと寒いかも・・・って思うくらいの季節になってきました。
走っている時は暑いけど、停まると寒い・・・みたいな一番体温コントロールが難しい時期でもありますね。
さて、9月も今日で終わり! ダイエットの話の方が多くなってきた感じですけど、自転車ブログという本質に立ち返り?本日は目標としている2,000kmはどうなっているか?を公表しますね(^^;
202009-01
9月もなんだかんだといって、割と良いペースで走れましたね!
近所の買い物を除くと、ライド数は7回。JAONの会社は土日休みなんですけど、9月の休みは合計10日間(土曜:4日、日曜:4日、祝日:2日)でしたね。
7割の確率で自転車に乗った事になります。天気が悪い日が続きましたが、その中にしては良い結果だと思います♪
DSCF1902
まだBlogはUPできていないんですけど、七重峠に行ったり、、、
それ以外は全てママチャリですけど、何とか距離を稼げましたね。
親の入院や介護で頻繁にママチャリに乗り、帰宅時は遠回りをしてサイクリングしながら帰ってくるというのを行った結果だと思いますw
実は、9月は一度もCARACLEに乗っていません (@_@。
病院の行き来が無く、天気が怪しい時は短い時間で距離を走れるロードが主体になりますし、CARACLEは泥除けが無いので、病院やら介護に行く場合は天気が怪しかったり水たまりがあると、CARACLEだと神経使うんですよね・・・。背中が泥だらけになったりするので。なので、ママチャリの出動が多かった感じです。
今回の表では過去との距離差を見るためにランキング表示を追加してみたんですけど、現在歴代6位の記録ですw
2016年が歴代3位なんですけど、残りの距離差が254.42kmあるんですよ。まだ10月!あと3ヵ月でどこまで走れるか?が勝負ですね。ちなみに、EXCELの表は、「254.43km」となっていると思いますが、歴代3位になるために、現在3位の距離よりも10mほど多く走らないと3位になれないので、その差ですwww
202009-02
単月で見ると、例年の9月よりは走れていますね。やはり、8月は何もなく穏やかな週末だったので、それなりに距離が稼げましたけど、プライベートがバタバタしてくると、なかなか自転車に時間を費やすのが難しいなぁ~と思いますね。ま、仕方ないんですけど・・・。
202009-03
それでも、9月の時点で去年の年間記録に肉迫している状況ではあるので、コツコツ距離を稼いでいこうと思います♪
202009-04
今年は目標距離を1,000kmも下げるとという、自分史上最も甘い目標の下方修正をしているので、これくらいは達成しないと、さすがに恥ずかしいですね・・・(^^;
なので、引き続き気合を入れて、ちゃんと意識して走って行こうと思います♪

それにしても、今年はソロライドしかやっていないので、そろそろ仲間とのライドをやりたいなぁ~。

5
早いもので、あっという間に8月が終わり9月に突入しました!
ここ最近ずっと書いてますけど、今年はコロナ禍により、身動きがとりづらいこともありますね。
それに、生活様式がガラっと変わってしまったので、何となく日にちの経過に対してピンと来なくなってきました・・・。
会社にいると、月末月初は営業があたふたしてますし、エンジニアは8月などの繁忙期でバタバタしているんですけど、テレワーク中心で生活をしていると、そんな慌ただしい風景を目の当たりにする事も無いので、「ただ時間だけが過ぎている」っていうふうに錯覚を起こしてしまっている気がします。
なんだかんだと毎日忙しいはずなんですけど、達成感が薄いというか・・・。
きっと、朝会社に向かって、夜に帰ってくるという行為が無いので、時間の間隔が薄れているんだと思います・・・。
そして、週末も今年に入ってからは仲間とのライドも自粛しちゃっているので、少し物足りなさがあるというか・・・。

ま、そんな状況ではあるものの、何とかライドを続けているので、今年の目標である「年間2,000km」がどこまで進んだか?を発表しますw
最近は、ダイエットネタだとかがあるので自転車ブログっぽく無い雰囲気も出てきちゃいましたけど、本題は「自転車」なので、8月の走行記録ですwww
202008-01
まずは結果です!
8月は一気に盛り返しています!!
やっぱり、山梨までの200kmで稼ぎ出せている感じですね (^^♪
202008-02
9月の分は無視してくださいw
何といってもまだ初日なので・・・w
8月は歴代2位の走行距離になっています!ダントツに行っているのは2017年に仙台までのロングをやっているので、それは例外的に距離が出ていますけど、今年だけで見ても8月が最長記録になっているのは事実です (^^♪
202008-03
年間の走行距離としても、だいぶコンスタンスに距離を稼いでいる感じですね!
ここで気を緩めなければ何とか達成できそうな雰囲気になってきました!
202008-04
これでちゃんと2,000kmを超えることができれば、5回も未達だった公言をようやく達成できそうな気がしてきましたね(^^♪
もっと、去年までは3,000kmなんて、できもしない事を公言していたという問題もありますけど・・・。
今年こそは、ちゃんと「有言実行」だった!と言えるように頑張ろうとおもいます!

これから応援よろしくお願いします m(_ _)m

5
本当は、前回の山梨ライドが「お使いシリーズ」の第9弾だったはずなんですけど、肝心の品物が売っていなかったという衝撃の事実があったので、お使いシリーズとしては掲載を断念したんですよ・・・。
なので、今回が第9弾って事になるんですけど、ちょっとややこしくなりましたwww
「何がややこしいか?」ですか??
今までの「お使いシリーズ」は基本がロングライドで事前に決めておいた品物をGETしてくるのが「Myルール」だったんですよね。なので、基本はロードで走っていました。
前回の山梨では、お土産は買いましたけど事前に決めたものでは無いので「無効」としました。
今回は何がややこしいか?というと、CARACLEで行ってきた・・・って事なんです (^^;
JAONの「自転車日記」というメニューでは、「CARACLE編」というように、ロード、CARACLE、ママチャリのメニューをそれぞれ分離しているんですよ・・・。
ま、細かいことを考えても仕方ないので、良いか・・・www

・・・ということで、今回は久喜市にある「Pastel」さんへ「なめらかプリン」を買いに行く事にしました。事前にGoogle Mapを見てみると「イトーヨーカドー Ario鷲宮店」さんの中に出店しているということと、基本的に市街地などを中心に走って行くという事で、信号も多いだろうし(Stop & Goが多い)ヒルクライムをやるわけでもない。かといって、100kmを超えるようなロングでも無いので、お気楽にCARALCEで行こうと決めました。
なんか、最近はCARACLEの出番が多いですけど・・・w
そんな訳でコースはこんな感じです。

Pastel-Shop
JAONはPastelの「なめらかプリン」が好きで、しょっちゅう川越駅のルミネ川越店にあったPastelさんでなめらかプリンを購入していました。
なのに、2019年の7月に突然の閉店・・・。
そして、イオンモール羽生に行っても購入していたのに、ここも2019年8月に閉店・・・。
なんだかJAONが疫病神なんじゃないか?って思うほど、閉店続き・・・。
そしてコロナウィルス騒ぎで外出もしなくなり・・・。
全然食べてないので、無性に食べたくなったんですよ。調べてみたら上にあるように埼玉県には4店舗しかなくなってる・・・。
距離で見ると、志木とか朝霞台の方が近いんですけど、自転車でのサイクリングも兼ねているので、あえて久喜に行ってみることにしました!
Screenshot_2020-08-22 なめらかプリンのパステル Pastel 公式サイト
ちなみに、JAONが好きな「なめらかプリン」はこの子です(^^♪
_DSCF1625
今回は「要冷蔵」の商品を買いに行くので、クーラーリュックを担いで行きます!
DSCF1627
お店でも保冷剤をくれると思いますけど、一応、こんな感じで・・・w
DSCF1632
AM6:40にスタート!!
片道距離は30km位で、開店が10:00。なので、普通に考えれば2時間で余裕!って感じなんですよね。
せっかく久喜方面に行くので、少しサイクリングしながら距離を稼ごう!という魂胆で、早めに出発です♫
DSCF1633
圏央道沿いを走って、極力日陰を選んでいきますよ!
DSCF1636
その後、K269を走り圏央道の「坂戸」近くを通過していきます。
DSCF1637
進行方向左手には、圏央道が走っています。
いやぁ、それにしても走り出して10分でこの風景とは・・・w
DSCF1639
DSCF1638
「道場橋」ですね。越辺川が流れています。写真は上流側を撮ったものです。
川の流れも穏やかで、風も無風?だと思います。
川に映る木が全然ブレてないですからね・・。
DSCF1640
R254を横切り、川島町を走ります。この辺も一面が田園風景で走っていてとても気持ちが良いですね。この辺は、シラサギをちょくちょく見かけます。
DSCF1643
事前にルートを作成して、自転車大好きマップも確認して、なるべく走ったことのない道を選んで走りますよ!
最近は、初めての道を走るとほぼ砂利道に遭遇しちゃうんですけど、こんな風にとっても走りやすい道を見つけることができると、テンションが上がりますね!!
この道、ロードの方が何人も走っていたので、川島近辺の方は良く利用するルートなんでしょうね。
今日はCARACLEなので、そこそこのスピードでしか走れていないですけど、確かにロードであれば更に気持ちよく走れそうです(^^♪
DSCF1646
・・・で、調子に乗るとこうなるんですww
最近、CARACLEで走るときの定番となりつつある「砂利道」です (^^;
DSCF1652
K12の「太郎右衛門橋」です!
DSCF1653
これは荒川ですね。こうやって改めて見てみると、荒川って川越より下流になると入間川と合流して太い川になりますけど、そういう風景を見慣れているせいか、こういう細い川を見ても、あまり荒川っていう感じがしませんw
これ、住んでいる場所によって、川のイメージが大分違うんだろうなぁ~って思いますね (^^♪
DSCF1654
DSCF1655
桶川市に入っても、ひたすらK12を走って行きます。
高崎線にぶつかるまでは、ひたすら真っすぐです!
そして、写真を撮るのを忘れちゃったんですけど、高崎線のところでK12がオーバーパスになります。なんとなくそこを避けたかったので、無駄に迂回しました。
・・・が、本当に無駄な走りだったので、いっそのことオーバーパスを素直に越えればよかったなぁ~って思います (^^;
DSCF1657
迂回をしてK12に戻りそのまま北東に向かって走って行きます。
元荒川までやってきましたよ!
DSCF1658
東北新幹線の高架橋ですね!写真をよーーーーく見てみると、新幹線が通過中ですw
E4系ですね、これwww
DSCF1660
そういえば、出発してから25kmほど走ってきましたけど、全く休憩をしていなかったので、ここでちょっと休憩をする事にしました。
ロードと違って、思っているほど時間当たりの距離が短いんですけどね・・・。
あと、ロードに乗っている時には、20km~30kmに一度は補給のためにもコンビニに寄ったりするんですけど、何となくゆるポタをしている感覚になるので、休憩って感覚が頭をよぎりませんwww
ちょうどそんなときに、この「弁天沼」というのが目についたので、寄り道がてらの休憩ですw
DSCF1661
今日は、クーラーリュックを背負っているので、フロントバッグは未装着です!
サドルバッグも無いので、とってもスリムな自転車に見えますね♪
DSCF1663
花に詳しくない&調べていないので、何の花か分かってませんが、沼のふちにたくさん咲いていました!
ここでの休憩は、この写真を撮ったくらいですね。小さな沼ですし、目的地でも無いので、すぐさま走り出します。
そのまましばらくK12を走るんですけど、このまま行くと早く到着しすぎてしまうので、ここから遠回りをすることにしていました。「野通川」という所を走ろうと思っていたんですけど、ちょっと通り過ぎてしまいましたねw
Garminさんが「オフコース」って教えてくれたので、Uターンして野通川に入ります。
ここから、若干の悲劇が始まりますけど・・・w
DSCF1665
かなり細いサイクリングロードです。路面もそれほど綺麗って訳でも無いですね。
CARACLEのタイヤが太いので、全然気になりませんけどね・・・(^^♪
DSCF1666
途中から、相変わらずの砂利道になったので、川から少し離れて農道を通ります!
見通しの良いドストレートなので、走っていて気分が良いですね!
DSCF1667
見渡す限りの田んぼです(^^♪
DSCF1669
途中から舗装されている場所がありそうだったので、野通川沿いに戻ってきました。
いやぁ、このくらい整備されていると超快適です!
DSCF1670
あっという間に、こんな雑多な感じになるので、この先もちょっと怪しいですね・・・。
DSCF1673
水門がありますね!
夏で暑いせいか、水門でさえ涼しげに見えます!
水は、それほど綺麗なわけでは無いんですけど、こうやってみると涼しげで飛び込みたくなりますwww
DSCF1675
気分が良くなると、大抵その直後はこんな道になりますね・・・(^^;
これがJAONの日頃の行いに影響しているのか??? (^^;
DSCF1676
野通川ですが、先ほどの水門よりも上流側ですね。
結構な水位になっています。だから水門を開けているんでしょうけど・・・w
DSCF1678
埼玉ってそれほど米どころ・・・って感じではないと思うんですけど、田んぼが多いですよね・・・。
そのせいなのか、しょっちゅうあちこちでシラサギに遭遇します!
なので、シラサギを見てもあまり驚きとか無いんですけど、この写真を見てください!
これだけ群がっている???のは、さすがにあまりお目にかからないですね・・・。
入れ替わり立ち代わりシラサギがここにとまったり、飛び立ったりしています!
DSCF1679
さぁ、ここから切ないライドになります。
見ての通り、砂利道が始まるんですよ・・・。
暫く走っていても、迂回できそうな場所もなければ舗装路も見当たらない・・・。
戻るのは悔しいので、何とか前進したいんですけど、四方八方が田んぼか砂利道ですwww
DSCF1681
少し川から外れれば、舗装された農道に出ると思って走って見ても、どこもかしこも砂利道やあぜ道になっています・・・。
自動販売機もなければ、田んぼ以外何も無いので、ちょっと嫌気がさしてきましたね・・・w
DSCF1682
実際には4km程度の砂利道でした。いくらCARACLEにリアサスペンションが付いていても、ずっと砂利道はしんどいですね・・・。
結局ペースが落ちて時速も下がるので、この砂利道だけで20分近くは走っていたと思います。
4kmと聞くと大した距離に感じませんけど、20分間の砂利道って考えると、ちょっとうんざりですね・・・www
そして、ようやく舗装路に出たので、ここからぐるりと回り込み、「水と緑の公園ロード」から目的地に向かう事にしました。
DSCF1683
K38から一度、K308まで走って距離を稼ぎ、そこから回り込んで、サイクリングロードに向かって行きます。ここは、「鷹橋」という場所ですね。
DSCF1684
ちゃんと、鷹がデザインされています!
DSCF1686
「稲穂通り」という所です。ずっとこの中で迷子みたいに砂利道と格闘してきたんだなぁ~なんて思ったりしていますw
DSCF1687
K313で加須市に入ります。市境になっているみたいで、この辺から目的地までの間はちょいちょい市を行ったり来たりしていた気がします・・・。
DSCF1688
「聖明王院弥勒大仏」というのが気になり、ちょっと寄り道をしてみます。
ん?普通のお宅の庭にある大仏なの???
ちょっとまだ朝が早めだという事もあり、中に入って行くのは若干躊躇したので、ここから写真だけ撮りましたけど、このBlogを執筆中にストリートビューとかを見てみると、ローディーが写っていたりしましたね。後で調べてみたら、珍スポットのようですね。
DSCF1689
ここから写真を撮ったんですけど、朝から一人であの大仏を初めて見て、いきなりあの住宅地に入って行くのは、ちょっと考えちゃいませんか??www
ま、とりあえず珍しいものを見ることもできたので、次に行きますw
DSCF1692
「中ノ目橋」という所から、サイクリングロードに入ります。
サイクリングロードなので、砂利道は無いだろう・・・www
DSCF1693
こんな感じで突入です!
DSCF1695
この辺は、利根川からの支流にもなっているからなのか、水門が多くありますね。
DSCF1696
ちょっと、何が撮りたかったの?っていう写真になっていますけど、こんな感じの所を走っていますw
DSCF1698
気持ちよさそう・・・。JAONも飛び込みたいですwww
DSCF1700
サイクリングロードを離れてこんな道を通ります。
今日は、この手の道の先は砂利道だったのが多いので、ちょっとトラウマになりそうです(^^;
DSCF1701
・・・ってなことで??? 加須市です。
DSCF1702
いやぁ、快適ですねぇ~!
気温が大分あがってきましたけど、道はきれいだし交通量は少ない。天気も晴れてきて良い感じです♪
DSCF1703
東北自動車道の下をくぐり抜けていきます。
DSCF1704
高速の下をくぐって・・・
DSCF1705
無事に反対側にきましたよ!
DSCF1707
気持ち良い道路を走り抜けて・・・
DSCF1708
9:27に到着です!
イトーヨーカドーは9:00からオープンしているみたいなんですけど、JAONの目的はPastelですw
Pastelは10:00からオープンみたいなんですよね。
早めに建物に入って、涼みながら時間をつぶすか?もう少しブラブラしてから入店するかをちょっとだけ考えたんですけど、この裏手に「香取公園」っていうのがあるみたいなので、そこをぶらっとしてから入店しようと思います。
それにしても、のどが渇いた・・・w
よく考えたら、弁天沼以来、休憩してなかったwww
ちょっと、缶コーヒーでも飲もうかと思いますw
_IMG_1123
今回も、自転車で立ち寄るような雰囲気のお店では無いので、こんなラフな服装で来ていますw
良く考えたら、イトーヨーカドーにも自販機があるだろうし、日陰もありそうですよね?
更に、公園に行こうと思っているんだから、そこで日陰を探して缶コーヒーを飲めばよいのに、こんな日なたの自販機でコーヒーを購入して、ここで一気飲みですwww
モザイクを掛けているので分かりづらいかもしれないですけど、本日のアイウェアは伊達メガネみたいな形の調光レンズサングラスです。
スポーツサングラスみたいな形状じゃないので、このまま店内に入っても、透明なレンズになってくれるからとっても便利です!
DSCF1710
・・・ま、それはともかく、香取公園です。
DSCF1712
公園横の水路?です。
DSCF1713
DSCF1714
K153側ですね。木のトンネルになっていて涼しいです(^^♪
それからいたるところに池の方に向いたベンチが設置されています。
でもね、柵があるし、目の前の草木が結構な高さになっているので、普通に立っていても池は見えませんwww
なので、座ったら目の前の柵と草を眺める感じですねwww
DSCF1716
ここからは、野鳥を眺めることができそうです。
ここを見学したら、概ね良い時間になったので、再度Arioに向かいます(・・・って言っても、信号渡るだけだけどwww)
DSCF1718
改めて到着しました(^^♪
DSCF1719
10:00に入店して、そのままわき目も降らずにPastelへ!
・・・がしかし、先客がいました。その方、じーっとショーケースを見ながら、あーでもない、こーでもないって選んでいて、気づけば先客が1名しかいないのに、20分も待たされるという・・・。
ま、こういう所でイライラするとろくなことが無いので、冷静に冷静に・・・w
_001
本当は、なめらかプリンだけを買うつもりだったんですけど、これがJAONの方を見ながら、「これ、買わなくていいの? 食べなくて損しないの?」って訴えかけてきましたwww
なので、ついつい購入(^^♪
店員さんが、保冷剤を多めに入れてくれたし、JAON自身も保冷剤を凍らせて積み込んでいるので、若干重量がかさみますけど、ここから2時間目処で帰ろうと思います。
38kmをCARACLEで2時間だから、ちょっと頑張らねば・・・。
特に時間指定も無いですし、ペナルティーも無いんですけど、保冷剤が溶け切ってしまう前に帰りたいという「目標値」ですw
DSCF1720
いきなりルートを間違えてスタートしましたけど、ぐるっと回ってここから帰宅ルートのスタートです!
DSCF1721
今度は、「水と緑のふれあいロード」っていう所を通ります。
DSCF1722
部分的に気持ちの良い場所を通れるんですけど、コースがちょっと分かりづらいですね。
普通に県道を跨いだりもしますし、宅地じゃないの?的なルートもある。更に、直進したら砂利道だけど、水路の反対側に続きの道があるなど、ちょっとトリッキーな感じで、慣れないとコース探しに集中してしまって、あまり楽しめませんww
DSCF1723
写真右の太い道路は「東北自動車道」です。やっぱりコロナの影響なのか、車が少ないですね・・・。
ま、10:33という時間の関係もあるので、渋滞が過ぎた頃っていうだけかもしれないですけど。
DSCF1724
清久大池の南側、備前堀川の横を通って行きます。
DSCF1725
そして、最近お約束の砂利道・・・。
但し、ここは短く終わってくれて、すぐに舗装路になりました。
DSCF1726
今日は、こういう風景を走ることが多いですw
自分で作ったコースとはいえ、やたらと砂利道を選んで走ってしまっている気がしますね。
あっ、ここは見た通り、きちんとした舗装路ですよ。道はザラザラしているので、ロードだとちょっと振動がありそうですけど・・・。
DSCF1730
DSCF1731
これが備前堀川です!
DSCF1735
しばらく圏央道沿いを走ります!
圏央道が日差しを遮って、自転車の幅程度の日影があります!これが嬉しい(^^♪
DSCF1751
DSCF1752
ここからは、帰るだけなので、特に目新しい景色とかも無いんですけど、夏っぽいと思うものだけUPしていきますw
DSCF1758
ここから、越辺川CRが始まります!
土手を上り切ったタイミングでの景色の広がりが楽しいですよね?
DSCF1762
所々道が狭くなっていたりしますけど、特に風も無く走りやすいですね・・・。
この後は、走り慣れた道をひたすら自宅に向かって走って行きます。
最終的には、帰りは1時間50分という記録だったので、予定よりも早く到着できました!
やっぱり目標を設定して、走って行くのは良いかもしれないですね・・・。
ちなみに、Pastelのプリンもその日のうちに食べちゃいました!!
ま、今日はちゃんとカロリー消費をしているので、炎天下を走ったご褒美ってことで♪IMG_5256
このライドに行ったお陰で、無事にバッジを獲得しましたよ!!
今月はコンスタンスに走れていますね (^^♪
なので、ダイエットで歩数を稼いでいるだけでは無いっていうのが、分かってもらえますかね?www

4
お盆だというのに、世間はコロナウィルスで「帰省する」とか「帰省できない」とか、色々な事になってしまっていますね。本当に大変なご時世になりました・・・。
JAONは川越育ちの鶴ヶ島住民なので、里帰りって言ってもそれほど帰省っていう感じがしませんw
帰省すると実家に泊まったりする人が多いと思うんですけど、JAONは自転車でも行けちゃう距離なので、毎回日帰りですw
今回も実家の掃除を手伝いに行くのに、CARACLEで行く事にしましたw
最近CARACLEを利用する事が多いんですけど、手軽さとスピードを考えると、どうしてもCARACLEを利用する頻度があがってきますねw
JAONは、「ママチャリ」「折りたたみ小径車(CARACLE-S)」「ロード」という3種類の自転車を乗り分けているんですけど、、、

■準備の容易さ
 ◎ ママチャリ:支度なんてほぼ無い。タイヤの空気圧を気にする位
 〇 CARACLE:折りたたんでしまっているので、出すのが手間なくらい
 △ ロード:ロードを出す、タイヤの空気を入れる、ウェアに着替えてヘルメット装着

■スピード
 ◎ ロード:そりゃ速いですよね・・・w
 〇 CARACLE:25km/h前後で走れるし、ちょっと頑張れば30km/h~33km/hでもいける
 ✕ ママチャリ:15km/h~25km/h位なので、距離を走るとちょっと時間が掛かる

■乗り心地
 ◎ CARACLE:リアサスが付いているから多少道が荒れていてもへっちゃら
 〇 ママチャリ:ま、タイヤも太いしね
 △ ロード:レーパンを履いていないとお尻が痛くなるw

・・・って感じなので、実家に行くくらいの距離だとCARACLEが何気に重宝します(^^♪
そんなこんなで、コースはこんな感じですw

DSCF1567
青空が撮りたかっただけなんですけど、「送電線って何気に高いよなぁ~」なんて思いながらパシャ!www
AM7:53ですけど、既に熱くなってきていますね。今日は熱中症に注意ってニュースでも行ってたから十分に注意しなくては・・・。
DSCF1569
川越吉田のファミリーマート付近ですね。これだけ快晴だと写真の方向に富士山が見えたりするんですけど、今日は見えないですね・・・。
富士山の周囲は雲が掛かってるんですかね・・・。
DSCF1571
小畔川を越えて行きますよ!
DSCF1572
角栄商店街です。朝早いから静まり返ってますね。ここは、東京国際大学の第2キャンパスが近いからなのか、昔ながらの商店街って割としんみりしている印象があるんですけど、ここはまぁまぁ活気がある商店街ですね(^^♪
以前は、トッシーがこの商店街の先に住んでいたので、頻繁に通っていましたけど、引っ越してしまったので最近はあまりここに来る用事もなくてwww
久しぶりだったので、実家には遠回りになるんですけど、ここから東武東上線の「霞ヶ関駅」の所を通過して走って行こうと思います。
DSCF1573
今度は入間川を越えて行きます。
そこからごにょごにょと走り抜けて、実家に到着です♬
実家では帰省というよりは掃除が目的だったりするので、炎天下の中で掃除をやってましたw
さすがに暑すぎてはかどらないんですよね・・・(^^;
ちょいちょい休憩して水分と塩分を補給して、地道な作業をやってました。
本当は、1日で終わる予定だったのに全く終わりませんwww
夕方まで粘りましたけど、とてもじゃないですけどその日のうちに終われる気がしなかったので、1日目は自分で予定していた作業の10%程度で帰ることにしましたw
JAONの読みがあまりにもお粗末だったんですね・・・。もっと簡単に終わると思っていた作業なのに、想像以上に大変でして・・・www
特に着替えとかも持ってきてないし、CARACLEで帰れば30分もあれば帰れるので、夕方に出発w
DSCF1589
帰りは、普通自転車では通らないようなところを通ってみました。
JAONはここが地元なので、小学生の時に通ったあぜ道を久しぶりに通ってみますw
これ、ロードだとちょっと嫌ですけど、CARACLEやママチャリなら楽勝です (^^♪
「疲れてるんなら、さっさと帰れよ!」という話もあるんですけど、仕事だけで1日が終わるのも悔しいじゃないですかwww
なので、こうやって道草・遠回りをしながらのんびりポタリングで帰りますw
DSCF1590
よ~く見てみると、稲穂が出来てきてますね。お米もあっという間に育ちますね。
今年は梅雨が異常なほど長かったので、どうなるのかな?なんて思ってましたけど、ちゃんと育ってますね。
・・・って、こんな心配したようなコメント書きながら、JAONは川越のお米は食べてないんですけど・・・(^^;
DSCF1592
・・・んで、「川越橋」です。
よく考えたら、小学生の頃って、この橋が無くて川のとこrに丸太の支柱に板が張られてできた橋があって、そこを渡っていたんですよね・・・。
歩くたびに、「ガタッ!ガタッ!」っていう音がする(今思うと、危険ですよね・・・w)ので、通称「ガタガタ橋」というものがありました。ちなみに、この辺に古くから住んでいる人なら、大抵「ガタガタ橋」で通じると思います。この通り名が広まっているって、どんなにダメな橋なんだろうwww
当時、小学生なので気にしていませんでしたけど、大人は「ガタガタ・・・」って要は「オンボロ」って事を理解して呼んでたんですよね???
恐怖でしかない・・・www
DSCF1594
ちょうどこの辺に木の橋がありましたw
この写真は、川越橋の中央から西側を撮影したものです。
・・で、相変わらず自転車大好きマップを塗りつぶしたくて、あまり通っていない道を探しながら帰りましたwww
さすがに、体中が痛くなりましたね・・・掃除のせいで・・・www
でも、予定どおりに終わらなかったので、明日も頑張ってお掃除ですw

5
今日も暑いですねぇ~。朝から川越にある実家に行く必要がありました。
午前中に用事がある予定だったので、8:00過ぎに鶴ヶ島自宅を出て、実家に向かう事にしたんですよ。
実家に向かう途中で、用事があった方から電話があり「11:00~12:00くらいで行きます」という事で・・・。早めに実家に行っても良かったんですけど、あまり暑くなる前に自転車に乗れるチャンスでもあるので、久しぶりに川越の街をポタリングしてきました。
コースはこんな感じです。


過去のBlogで書いたことがある?かもしれませんけど、JAONは川越育ちです (^^♪
なので、川越の街は走り慣れているんですよね(育った街なんだから当たり前ですけど)。
DSCF1490
小畔川を走りながら、川越水上公園くらいまでは「自転車大好きマップ」で塗りつぶしてないであろう道を選びながらのんびりと走っていました。
DSCF1505
ちょっと夏にこういう田舎道って良くないですか???
「僕の夏休み!」みたいな・・・(^^♪
DSCF1508
少し稲も伸び始めていて、「あぁ、夏だなぁ~」なんて思いながら、R16方面に向かって走っていました。
でも、特に目的地があるわけでも無いので、「どうしようかなぁ?」なんて思いながら、川越商業高校の方に向かっていたんですよ。その時に、「そういえば、昔住んでいたアパートってまだあるのかな?」なんて、ふと思ったので、ここから実家ではなく、一人暮らしをしていたアパートの方に向かって走って行きました。ちなみに、20代の時は仙波という地域で生活をしていました。
R16からR254に入り仙波に向かいます。すぐに裏道に入っちゃいましたけどねw
DSCF1509
まだAM9:24なので、オープンしていないですけど、ここのケーキを給料日になるたびに買ってましたね! JAONの給料日のご褒美というか、プチ贅沢というか・・・(^^♪
なつかしい・・・まだまだ頑張っていらっしゃるんですね(^^♪

 § てづくりケーキ ぴぃあんどぴぃ
 § 住所:川越市仙波町3丁目4-5
 § 電話番号:049-224-2280
 § 営業時間:9:00〜20:00
 § 定休日:火曜日
 § 駐車場:なし

もう30年以上は続いているお店だと思います!
あれ? よく見ると営業時間だな・・・w 写真をよーく見るとちゃんと「営業中」ってプレートも出てましたね。失礼しました。
ちゃんと見もせずに、「まだ開店前だしなぁ~」なんて勝手に決めつけて通り過ぎてしまいました・・・。
そこから、少し東に進路を取りまして・・・。
DSCF1510
DSCF1511
20代の時なので、特にこの川で遊んでたという訳じゃないですけど、久しぶりに見る風景にちょっと懐かしさを覚えますね。
ちなみに、こんなに桜があったという記憶が無いので、時間の経過ってすごいですね。記憶に無い位の大きさの木がこんなに大きくなって・・・。もしかしたら、JAONが近くに住んでいた時には無かったのかもしれないし・・・。
_DSCF1512
誰かに何か迷惑が掛かるような話は無いと思いますが、念のためモザイクで・・・w
超懐かしいですねぇ~。塗装はし直しているっぽいですが、外観はそのまま残っていました!
でも、このアパートに帰ってくるたびに、JAONはこれが電話中の顔に見えてたんですよwww
ちょっと絵心は無いですけど、、、
001
こんな感じwww
ま、どうでも良いですねwww 次行きましょうw
DSCF1514
今度は成田山川越別院です!小学生の時はよく遊びに来てましたね。
正門の所にさりげなく、CARACLE君がたたずんでおります(^^♪
DSCF1516
なんだか、とってもきれいに整備されちゃっている感じがしますけど、本殿は昔のままですね。
DSCF1515
DSCF1517
そして、お寺の前には、、、
DSCF1518
実は地元なのに、この辺のお店で何かを買った記憶があまり無いんですよね。
観光地っていう事もあって、いつも人でごった返しているから、「いつでも買えるし」っていう考えがあって、なかなか人混みに紛れて買おうって言う気にならないんですよね。
なので、小学生や中学生の時は、頻繁に遊んでましたけど、お金なんてあまり持ってないし、高校は都内&土日も部活だったので、川越を練り歩くなんて皆無。大学に入ったら車で遠出したいので、近所なんてうろつく事も無く・・。
結果、あまり店を知りませんw 今後じっくり攻略してみようっと。
ちなみに、市街地には後輩や同級生、先輩のお家がたくさんあり、結構な数のお店が知り合いのお店だったりしますw
DSCF1519
はい、K15です。ここは年中渋滞していますね。今日は自転車で良かったww
DSCF1521
ま、地元民なのですいすいと裏道を抜けていきます♪
DSCF1522
先輩のご実家。うなぎやさん。
DSCF1523
先輩のご実家、靴屋さん。ちょっと昭和な感じで味がありますよね。
DSCF1524
ここは、知り合いじゃありませんw
この辺りは、小江戸という名の通り、江戸自体の城下町や蔵造りがたくさん残っています。
併せて、大正時代の建物もたくさん残っていて、江戸末期から大正への時代の流れがギューッと凝縮されている感じの場所なんですよ!
子供の頃は、「なんだ古くせーの!」くらいにしか思ってなかったですけど、今になって改めて見てみるとあちこちに風情があって良いですね♪
DSCF1525
DSCF1526
おっと、甘いもの好きのJAONの目を惹いたのはここ!
でも、OPENが11:00からであと1時間以上もありますね。実家での用事が終わったら帰りがけにまた立ち寄って買ってみよう♪
DSCF1527
これが「蔵造り」ですね。
DSCF1530
大正時代を思わせる造りの「商工会議所」です!
写真に写っている外国の方なんですが、ここで20分位、ずっと色々なポーズを作って写真を撮ってましたね。JAONのGPSを見てもらうと分かりますけど、先輩の家とか友達の家とかを見て回っていたので、この辺を行ったり来たりしてたんですよ・・・(^^;
DSCF1531
これ、先輩の家。老舗の有名旅館です!
DSCF1532
ちょっと影で見えなくなっちゃってますけど、教会です!
DSCF1533
昔と違って、電柱が無くなったので、とってもすっきりしましたね!
ここは「時の鐘」の所です。写真中央の鐘がまさに「時の鐘」です。
DSCF1535
DSCF1536
同級生のおばあちゃん家www
DSCF1537
同級生の家が3軒、先輩の家が1軒、後輩の家が2軒www
DSCF1538
こんな風に、江戸と大正が交錯するので、まさに時代の変遷で発展してきたんだなぁ~っていうのが分かりますね。
DSCF1539
DSCF1543
DSCF1544
DSCF1545
後ろに見える大正時代の建物は、りそな銀行です!
銀座にある赤い銀行とかには勝てないまでも、埼玉だって頑張ってますw
あっ、ちなみに同級生の家のお店は紹介しませんwww
何故なら、JAONの素性がばれるからですwww(ばれても困らんだろうに・・・w)
DSCF1546
さてさて、2015年に襲われた大火事から復活したと言われている菓子屋横丁にやってきました!
DSCF1547
ネットとかでは「完全復活」みたいな見出しもありましたけど、やっぱり全然変わっちゃいましたね。
以前は、本当に「下町」って感じで、本当にタイムスリップした気分になれましたけど、こうやってみると、やっぱり横丁って感じはだいぶ薄れちゃってますね。
まだ早い時間だからというものあるんでしょうけど、全然活気が無いし・・。
DSCF1548
昔は、お店がぎっしり並んでいたのに、やっぱりそのまま建て直さずに更地になってしまっているところもあるんですね。ま、故意に起こした火事では無いので、致し方ないのだろうとは思いますけど、これはちょっと残念な感じですね。
DSCF1550
ま、川越市街地もぐるりと回ったので、今度は小学校の学区内www
ここは、何の由来も歴史も無い、ただの「橋」ですww
JAONが小学生の頃に遊んでいたっていうだけですwww
DSCF1551
水遊びしたり、びしょびしょ&泥だらけで母親にしょっちゅう叱られる原因を作っていた川ですw
DSCF1552
ここ、構図がどうみたっておかしいガード。
道の造りも、高低差も何もかもおかしいんですよwww
この横に、昔は同級生のお菓子の工場がありまして・・・。
この先に、グラウンドがあるんですけどそこで小学校から帰ると仲間で集まって野球とかやってましたね。懐かしい・・・。
ま、この辺をグルグル走っていたら良い時間になったので、一度実家に行き、用事を済ませてきました!
DSCF1553
そして忘れずに、ここに戻り、タルトを購入!
IMG_5219
タルト生地が、今まで食べたタルトの中では一番固いかも・・・。
これはエッグタルトなんですけど、卵黄の味が割と強めですね。甘過ぎないって感じです。
舌触りはなめらかなので、バランスは良いと思いますね♪
DSCF1554
川越の市街地は、車と人でごった返していましたね。ここは市街地から少し外れたところです。
浴衣とかで観光している人もボチボチいましたよ。
DSCF1556
そして、タルトを買ったことをすっかり忘れて、スイーツ屋さんをはしごですwww
IMG_5221
これ、JAONの好物です!
IMG_5222
サクサクっとした軽い食感のパイ生地にこれまたふんわりと軽めのカスタードクリーム。
カスタードなのに、軽いんですよ!
とってもお気に入り(^^♪
DSCF1558
スイーツも購入したので、またもや田んぼを突っ切り、鶴ヶ島へ帰還しますw
DSCF1560
川越は市街地だけやたらと家が密集していたり、お店も集まっていますけど、そこを外れたらただの田舎ですw
住みやすくてJAONは好きですけどね♪
DSCF1561
田んぼから流れてくる井戸水を流す用水路です。子供の頃はこういう所にも普通に入って水浴びしてましたね♪
超冷たいんですよw
DSCF1562
・・・で、小畔川を越えて鶴ヶ島に突入です。
DSCF1564
帰りに、ビンコーラの自販機を見つけたので、慌てて近づいてみたら、中身は空っぽ・・・。
な~んだ・・・残念。
これも気分だけですけど、夏空の下で汗をかきながら、ビンコーラのふたを栓抜きで開けて、ラッパ飲みしたかったwww

ま、そんなこんなでなんだかんだと45kmも走りましたwww
久しぶりに、小中学校時代の友達や先輩・後輩の家を巡って「今何してるのかな?」なんてことを考えたり、「昔、ここであんなことしたなぁ~」なんて思い出に浸りながらのポタリングで、ちょっと楽しかったですね。みなさんには、何も伝わらないので退屈なBlogだったと思いますが・・・(^^;

5
本当は、今日、夜中から200kmのロングライドを行う予定だったんですよ・・・。
AM3:00にスタートするつもりで、2:00過ぎに起きたら・・・
なんと土砂降り・・・( ;∀;)
夜中に雨予報だっていうのは知っていたんですけど、まさかこんな土砂降りだとは・・・。
200kmの大半を山ルートにするつもりだったので、今日は諦めちゃいましたwww
その代わり?に、以前からやろうと思っていたCARACLEのハンドルを交換したんですよ!
そのハンドルでのライドを試すために、近場をポタリングしてきました。
コースはこんな感じです。


ちなみに、JAONのCARACLEを時を経て、少しずつ見た目が変わってきていますw

■納車直後
0c7e825a

■2か月後
DSCF2881
フロントバッグが装着されて、ボトルはハンドルの所についただけなんですけどねw
■今年の7月から
DSCF0767
2週間前に、ハンドルのグリップを交換しました。
本当はここでハンドル自体を交換しようと思って注文していたんですけど、納品が遅れちゃったのでまずはグリップだけ・・・w
・・・で、今回はというと、、、
DSCF1158
今まで利用していたのが、写真「下」にあるシルバーのライザーバーで520mm。今回は、それよりも2cm長い、写真「上」にあるフラットバーで540mm。これに付け替えます。

■・・・で、今回!
002
・・・で、完成がこんな感じ!!
早速走りにいってみましょう!
DSCF1165
最初は、特に行き先も決めていなかったので、ブラブラと坂戸方面に走ってきました!
やっぱりコロナウィルスの影響なんでしょうね・・・。
普段だと比較的交通量のある道路も御覧のとおり!
DSCF1166
青と緑のコントラストが見事な季節になってきましたね!
ここは、浅羽野周辺です!
DSCF1167
何日ぶりですかね?こんな青空を見るのは・・・(^^♪
めちゃくちゃ湿度もあって暑いんですけど、それを気にもしないくらいのテンションです♪
DSCF1168
う~ん、夏空って感じになってきましたね!!
DSCF1176
高麗川を走っています。ちなみに、この時点でもまだ行き先が決まっていませんwww
ま、ポタリングなのでそれで良いんですけどね (^^♪
DSCF1177
何も考えずに走っていたら、高麗川から180度ターンをして越辺川に合流してしまいましたw
「葛川水門」の所ですね。この間もここで無駄に走ったんだよなぁ~www
DSCF1178
・・・で「越辺川」にたどり着きました。このまま上流に走るという手もあるんですけど、それだと普段走っているような場所に向かうので、ここを右折して北上する事にしましたよ!
DSCF1179
そういえば、最近のS.A.って高速利用者じゃなくても入れますよね?
何気に一度も外から入ったことが無いので、ちょっと行ってみることにしました!
関越自動車の「高坂S.A.」です!
DSCF1180DSCF1181
ふむふむ、ここから入るんですね・・・。
DSCF1182
土曜日だというのに、これしか人がいません・・・。
やっぱり、全体的に自粛ムードなんでしょうね・・・。Go to トラベルはいずこ???(苦笑)
せっかくだから、店内に入って何か買うか食べるかしようと思ったんですけど・・・。
あれ? あれれ??? マスクを自宅に忘れてきてしまったようです・・・。
タオルを巻いて入る?? 帽子を口に充てておく???
などなど、色々考えてはみたんですけど、普段、スーパーなどの建物内で、マスクをしていない人を見ると、「えっ?このご時世にマスクしないの? ちょっとモラルとか疑っちゃうなぁ~」なんて心の狭いことを思うJAONがいます。
そんな心の狭いJAONは、他人にそういう感情を持ってしまう事があるというのに、自分がマスクを忘れたからといって、店内をマスク無しでうろつくの???という自問自答を行いまして・・・。
DSCF1183
自動販売機で、コーヒーだけ買って我慢。
本当は、露店でソフトクリームとか串焼きとかにも目が行ったんですけど、いくら外だとはいえ、マスクをしていない奴がお店の前で店員さんと対面っていうのもどうなんだろうな?と、一度考えてしまったら今度は無駄に憶病になりまして。。。(苦笑)
なので、コーヒーで一息ついて終わりにしましたw
一体に何をしにわざわざS.A.に来たのかさえ分からない感じですね・・・w
DSCF1184
ちなみに、S.A.にいた車は、この写真に写っている台数で、ほぼ全てです!!!
ま、店内を物色できないので、これ以上の長居は無用ですね。次に行きましょうw
DSCF1185
高坂S.A.はちょっと小高い所にあるので、一旦坂を下ります。正面の橋は、先ほど通ってきた所ですw
DSCF1186
K248を西に向かい、関越自動車道をくぐって行きます。くぐるとすぐに長いストレートの上りが見えていますね。なんてこったい・・・。
DSCF1187
どうやらここで、坂道は終わりそうですね!!
ここからの下りで視界が開けると最高なんですけどね!?
DSCF1189
・・・で、結局のところ、物見山付近に来てしまいましたw
せっかくだから、右折して物見山にでも行ってみましょう!
まだ通った事無いルートもあるので、今日はそこから上ってみることにします!
DSCF1191
いい感じの上りですね。CARACLEはロードに比べると車体が重いというデメリットがあります。
フロントは52Tのチェーンリング1枚だし・・・。
でもね、タイヤが20インチなので、軽いギヤでクルクル回すと、気分的にはロードより楽にペダルが回っている気がします。速くは無いですけどね・・・www
DSCF1195
・・・で、東京電機大学までやってきました!このまま更に物見山公園に向かっていきます!
DSCF1199
埼玉の山って、どこを上っても景色がイマイチなのが残念ですけど、ボチボチ上ってきたなぁ~という感覚はありますね♪
DSCF1201
そして、物見山に到着です!!
・・・って、植木が邪魔www もう少し考えて植木の手入れすれば良いのに・・・www
DSCF1203
K343を走り、元居た場所に戻って行きますw
DSCF1204
今日は、大して走ってないので、別ルートでもう一度物見山に向かいますwww
上っている途中で、「東京電機大学右折」という看板が出てきたので、急遽物見山の山頂を諦めて、東京電機大に向かいます。さっき、ちょっと気になる道路があったので、そこに行ってみようと思ってまして・・・w
DSCF1206
東京電機大の球場なんだと思いますけど、その横を走って見ます。おぉ、道が悪い・・・w
CARACLEで良かったwww
DSCF1207
ま、JAONらしいと言えばJAONらしいですけど、行き止まりですwww
柵を乗り越えるのも大人げないので、おとなしく引き返しましたwww
003
さっき、このグラウンドに行くのに、急な坂道を下ったんですよ・・・。
引き返すことを想定していなかったので、「ふふふ~ん♪」って下ったんですけど、引き返すということは当然ここを上るってことです・・・。
見てください!! 16%って・・・。
高山不動とか佐渡金山ばりに勾配があります。ま、距離は全然短いんですけどね・・・。
この辛さをカメラに収めようと、必死でシャッターを切りました。コケそうでしたよ・・・(^^;
DSCF1211
んでもって、ぐるりと回って、自転車道にやってきました。
DSCF1213
道は狭いんですけど、当然車が来ないので、走りやすいですね!!
DSCF1217
サイクリングロードを離れてR407近くの「並木通り」を更に南下しています。
のどかだなぁ~・・・。
DSCF1218
ちょっと気になる場所を発見したので、行ってみることにしました!!
道路がちょっとぬかるんでいるんですけど、CARACLE君なのでへっちゃらです♪
DSCF1219
見てください!これ!!
なんで、ここにこんなの作ったんでしょうね・・・w
DSCF1221
自転車1台くらいの幅しかありません。対向が来る可能性は低いので、そのまま通過してみます♪
DSCF1222
線路をくぐり、そこから南下していきます。
ま、結局R407の方に出ただけでしたね・・・www
DSCF1223
R407で「高坂橋」にやってきました。これは越辺川の下流側です!
さっきまでの青空はどこへやら・・・。少し雲が厚くなってきましたね・・・。
DSCF1224
ちなみに、高坂橋から見る秩父側の景色はこんな感じ(^^♪
DSCF1225
ここからR407だと、歩道を走らないと交通量がめちゃくちゃ多いので怖いんですよね。
かといって、歩道は植木の根が盛り上がっていたり、やたらと狭くて対向に人や自転車いるとすれ違いが大変なので、ここを左折して遠回りしながら帰ることにしました。
DSCF1226
普段、それほど草花に興味があるわけでは無いんですけど、やっぱりサイクリングをしている時にきちんと整備されている花壇とかを見ると、気分が良いですよね♪
DSCF1227
K256をしばらく南下した後に、坂戸総合運動公園にやってきました。
ここ、市民プールがあるので、いつもだったら車や自転車で混雑しているんですけど、今年はプールも休業なので、テニスとかやってる人くらいしかいないみたいで、がらーんとしていました。
DSCF1228
プールには水も入ってない(当然か・・・w)ので、寂しいですね・・・。
DSCF1229
そして、坂戸の工業団地を抜けていきます。
全然車が来なくて、貸し切り状態です♫
そして、無事に帰宅!!
36.6kmと、比較的短めのポタリング、しかもヒルクライムを2本もやったのに、獲得標高が244mという・・・www
それでも、運動をせずに1日が終わってしまうよりも健康的でしたし、気分転換になったので、今日はぐっすり眠れそうですよ!!

5
最近はずっと天気が悪いですね・・・。
そんな中、今日は久しぶりの青空が見えました。かといって、いつ雨が降るかも分からないし、きっとヒルクライムをしにいっても、林道は路面が濡れているだろうという想像もあったので、CARACLEでブラブラとポタリングをしてみることにしました!
コースはこんな感じです。

DSCF0763
どうですか?
近所の道路ですけど、この青い空! やっぱり天気が良いだけでもテンションが上がりますね(^^♪
しかも、道路の先が見えないこの構図がJAONは好きで、見慣れた道路なのに気分が上がって、ワクワクしちゃいます♫
DSCF0766
何気無い道路で空をパシャッ!っと。。。
空の川みたいになっています。普段の晴れだったらあまり気にせず走っているんでしょうけど、このコロナ禍で自粛ムード満載、且つ、久しぶりの青空だと本当に気分が違いますよ!
DSCF0767
前日に交換したハンドルのグリップですw
3cm程度、ハンドルが長くなったのと、グリップが前に突き出しているので、少し前傾が深くとれます。その為、少しだけ加速度が良くなった気がしますよw
ちなみに、グリップ部分も少し幅広のものにしたので、ハンドルを握るバリエーションが増えたので、手が本当に楽になりましたね。
DSCF0768
ロードではきっと通らないであろう川鶴グリーンタウンですw
これは、タイヤの太い自転車ならでは・・・ですね(^^♪
DSCF0773
写真だと表現が難しですけど、ここは風がものすごく強かったですね。稲がものすごく波打ってます・・・。
DSCF0777
小畔川にやってきました!
御伊勢塚公園の少し東側と言えば良いですかね。一般道から川沿いの歩道?に下りてきてみました。
普段なら、何も考えずに鼻歌を歌いながら通り過ぎちゃうような場所でさえ、今日は気分が良いので、とても良い景色!って思います(^^♪
DSCF0784
今日は晴れたせいか、水も大分引いていますね。泥水にもなっておらずきれいなもんです♪
川ギリギリの場所を走って、更にテンションがあがります!
DSCF0786
そのまま下流に向かっていくと、東武東上線の所で行き止まりになります。
なので、ガード下を手押しでくぐり、小畔川CRに戻って右岸を下流に向かって走って行きます。
DSCF0790
写真の腕前はさておき、この緑と青のコントラストがJAONにはたまりませんw
DSCF0791
あまりの嬉しさに、普段だったら撮らないような写真もパシャパシャと撮ってますwww
DSCF0792
あちこちに、白鷺がいました!白鷺たちも晴れが嬉しいんでしょうね、きっと(^^♪
DSCF0793
もう少し下った所で、一旦小畔川から離れて、入間川を上って行こうかな?なんて思っています!
DSCF0799
今日は、普段目を向けていないようなところまで目につきます。
右岸から左岸に渡る橋がありました。本当は入間川とは方向が逆なので立ち寄る必要も無かったんですけど、今日のJAONは一味違いますよ!!w
無駄に橋に下りて、この写真だけを撮影して再度土手にもどり、入間川を目指すことにしました!
DSCF0802
はい、今度は入間川の左岸です。ここから上流に向かって走って行きますよ!
DSCF0803
雲の形でさえARTに見えるんだから、かなり病んでいた感じですねwww
DSCF0805
もう、何もかもが楽しい(^^♪
遠くに赤城山が見えた・・・という理由だけで止まってパシャ!w
えっ?良く分からないですか???
DSCF0806
ほら、これですwww
DSCF0807
風が写真の左から右に流れています。暑い雲が徐々に近づいてきていますね。青空と雲が極端な位の色合いになっていますよ!
DSCF0810
・・・んでもって、川越橋です!!
DSCF0812
本当なら、この先に富士山が見えるはずなんですけど、今日はさすがに雲が多くて見えないですね。
そこから更に西に向かって走り、「安比奈親水公園」まで走って行きました!
DSCF0814
ものすごく久しぶりにやってきましたね♪
120001121_1379141166000
※2013年9月14日:ママチャリ2号!
他の家族がいたので、数十メートル違う場所ですけど、ほぼほぼ同じ場所で撮っています。
DSCF0816
どうやったら写真が上手になるんですかね・・・???
以前、手前に遠近感が出るような対象物を置いて遠くをフォーカスするとカッコイイ写真が撮れます!みたいな話を誰かから聞いたことがあった気がしたので、試したりしてます。
う~ん、難しい・・・(^^;
DSCF0821
本日のベストショット!
ま、所詮は素人なのと、自転車の記録としてのスナップでしかないので、許してくださいw
DSCF0820
お昼寝中のCARACLEも撮っていたりしますw
DSCF0828
そのまま入間川CRを上流に向かい、狭山市までやってきました!
写真では表現できないですけど、向かい風が強くて前に進みません・・・w
DSCF0829
先程までの青空はどこへ???
急に雲が厚くなってきました。・・・とはいえ、JAON自身も移動しながら・・・なので、場所によってここまで雲行きが違うんだなぁ~って感じですね。
DSCF0830
ここは気分が良いですね。春には桜のトンネルになるので、とっても好きな場所です!
DSCF0833
入間川CRを途中から離れて、智光山公園の方に向かいます。
砂利道に遭遇しても、今日はCARACLEだし、何よりもテンションが高いので、全く問題ありません!
DSCF0836
ちなみに、正面の空模様はこちら。。。
DSCF0837
後ろはこんな感じ。。。
厚い雲がどんどんJAONの方に近づいてきます!
DSCF0838
智光山公園の裏手を走り、サイボクの横を抜けて、ゴール近くまで来たところで、この向日葵を見つけました!
向日葵を見ると、「あぁ、夏が来たんだなぁ~」って思いますね。
毎日の雨とコロナのニュースで、そんな気分になかなかならないんですけど、やっぱり季節の花っていうのも大事ですよね!?
DSCF0842
そして、鶴ヶ島JCTの間をすりぬけてゴールです!!

いやぁ、2時間ちょっとのサイクリングでしたけど、やっぱり晴天の中をサイクリングするのは、本当に気持ち良いですね!
今日はとっても良いリフレッシュができました♫

今は、コロナでなかなか県跨ぎで走るのも気が引けちゃいますけど、近場でもこうやって楽しめる場所がまだまだあるので、楽しみを探しながら自転車ライフを満喫しようと思います!

このページのトップヘ