JAONの自転車と一緒 (^^♪

長年Blogを書いてますけど、なかなか温泉や美味しいものを紹介する所にたどり着かないので、タイトルを変えてみましたw 2021年の目標は走行距離 2,800km! さすがに今年は仲間とのライドをしたいですね!

タグ:鶴峠

5
いやぁ~、たった1日のサイクリングに、一体どれだけBlog書いてるんだよ!ってツッコミがありそうですけど、いよいよ最終章ですw
ま、佐渡ロングライドも1日のイベントなのに、12章まで行ってしまったJAONなので、その辺は許してくださいませ m(_ _)m

今までのお話は以下の通りです。

Part① 出発編
Part② 風張峠編
Part③ 奥多摩湖~山梨突入編
Part④ 鶴峠~相模湖編

都民の森をスタートし、風張峠を抜け奥多摩湖へ。そこから山梨県に突入し鶴峠を越えて何とか相模湖まで到着したトッシーとJAON。
ここから最後の山場となる大垂水峠を越えていきます。
ちなみに、以前相模湖に来たときは途中でクリートが外れるアクシデントもありました。今日は、散々峠を越えてきているので、すでに足が終わってる・・・w
無事に登れるのでしょうか???(今、こうしてBlog書いてるんだから、無事だろ!!というツッコミは無しでお願いしますね♪)
まずは、「相模湖公園」の交差点からスタートです。R412を相模湖駅に戻るというコースも考えたのですが、よく考えると、帰る方向と逆だし、散々下ってきたなぁ~という思いもあったので、目の前の坂を上りショートカットすることにしました!w
012
※Googleストリートビューより
目の前に、もはや嫌がらせとしか思えない坂道ですねw
でも、ここを抜けた方が近いと思って、信号が変わったと同時にダンシングですw
013
※Googleストリートビューより
よし、もうちょっとで左折だ!!w そう思って頑張って走りましたよ!
014
※Googleストリートビューより
左折してみたら、またもや上り・・・。
左折しないでまっすぐ行った方が平坦なのでは??と思ったJAONは、急遽ルートを変更し、先ほどの坂道を直進することにしましたw
今思うと笑っちゃいますが、これから大垂水峠に行くのに、余計な足を使いたくないくらい疲れていたんですね・・・。
015
※Googleストリートビューより
ほら、平坦とまではいかないですが、斜度1~2%くらいですよw いひひ。。。
016
※Googleストリートビューより
あれあれ???
なんだか雲行きが怪しいぞ・・・。斜度きつくなってきましたね・・・。
017
※Googleストリートビューより
お、おいおい、、、
斜度がどんどん上がってきてるよ・・・。
018
※Googleストリートビューより
ひぃぃぃ~、さっきの道をそのまま走った方が楽でしたね・・・。
斜度もきつくなり、距離も長くなってしまっています・・・(涙
019
※Googleストリートビューより
そして、JAONとトッシーが嫌いな直線の上りです・・・w
020
※Googleストリートビューより
そして、そして、まだ終わらぬ上り坂・・・。
よく考えたら当たり前なんですけどね・・・。
000
これを見てもらうと分かると思いますけど、相模湖駅付近から800mちょっとの距離を下ってきたのに、上りは560mで一気に登ったんですから・・・w
しかも、青線のスタートラインから赤線のゴール間であるR20も2%くらいの傾斜で登ってるんですよ。
そりゃ、斜度もきついですよねw
これを見ると、距離はあっても来た道を戻る(青線)方が、楽に登れたことになります・・・w
もはや、JAONの頭がおかしくなってるんですね・・・w
ま、それはともかく、何とかR20に差し掛かりましたよ。
いよいよ「大垂水峠」です!!
021
うほっ、こうやってみると結構な山ですねぇ~・・・。
足が終わっちゃってるJAONが登れるんでしょうか・・・???
011
スタート地点がこれで合っているか分かってないですけど、ここがスタートだとすると、4kmありますね、峠まで。
平均斜度が4.9%ですから、いつものJAONであれば、まぁ登れるなぁ~って感じの峠です。
他の方のBlogを見ても「初心者向き」とか書いてあったりするので、本来であればそれほど苦になるような場所じゃないんだと思いますw
mp4_000061991
もう、足がどこまで持つか分からないので、少しのんびり行くことにします♪
(最初からヘタレ根性満載です!w)
mp4_000167167
序盤ですね。スタートから700mしか走ってませんw
mp4_000240740
900m地点です。あー、またもや直線の上りですよ・・・(涙
mp4_000439827
1.5km地点までやってきました。
これで3分の1くらいは走ったことになるんですね。。。
mp4_000534534
全体的に、それほど斜度はきつくないんですけど、田舎育ちのJAONには、排気ガスを吸いながらのヒルクライムがちょっとしんどいですね。。。
ちなみに、この峠は平坦がないので、足の休め方にも工夫が必要でしたね。JAONは惰力で走れるくらいまでスピードを上げて足を休ませたりしてみました。もっとも、その後にかかる足の負荷もあるので、一概にどの方法良いのか?は分かりませんが・・・w
休むダンシングを入れて走るのが一番休めるかもしれないです。。。
mp4_000608107
2km地点です。半分ですね。
だいぶ登ってきた感じがします。
mp4_000793186
2.4km地点です。カーブを越えると延々と上りが続いている風景が見えるので、ちょっとうんざり?してきますw
mp4_000955078
2.9km地点で見晴らしがよくなってきましたね!
スピードはずっと維持したままw
もう、足がだるいので頑張って速く走るなんてこと、絶対にしませんwww
mp4_001011496
ようやく残り1kmです。
この辺、斜度が少し緩いのかも・・・です。。。
何故なら、JAONのペースが上がってるからですw
それとも、残り1kmによるモチベーションの向上?? いやいや、それは無いですね(キッパリ!)w
だって、この当時、この峠が何キロで、今どのくらい登ってきたかなんて考えてなかったですからw
mp4_001286591
3.7km地点です。上りの時は100m走るのがとても長く感じます。平坦や下りと比べると極端ですよね?
上りの時は、いっそ自分の足で走った方が速いのでは?って思っちゃうくらいですから。。。w
DSCF2581
ようやく、ここまで登ってきましたよ!!
でも、ここって頂上じゃないんですよね、残念ながら・・・。
だから、ここで足をつくのは悔しくて、上りながらの撮影です。
やっぱり、ちょっとピンボケ風になっちゃいますね・・・。とほほ。。。
DSCF2582
そして、ついに大垂水峠を制覇! しかも2回目!!
ようやく東京都に入ってきました。。。
でも、この先に高尾山駅があるので、檜原村まではまだまだありますよ。。。
MP4_000018445
大垂水峠を下ってきました!
「高尾山口駅前」ですね。ここから先も、高尾駅まではずっと下り基調なので、少しは足を休められそうですね♪
mp4_002048826
高尾山入口手前にあるサンクスでちょっと休憩です。肉の油を体が欲していたので、焼き鳥を買っちゃいました♪
疲れていたこともあり、写真を撮り忘れちゃいましたけどね。。。
MP4_000005232
休憩をしてから、ようやく高尾駅前にやってきました。この交差点を左折してK46を走ります。
それにしても、R20は気持ちよいのですが、車が多くていけないですね。。。
車さえ通らなければ走りやすいのに・・・w
MP4_000017502
K46に入りましたよ!
ここからは先は、いきなり上り坂になるんですよ!
MP4_000038282
これ、坂道だと思うんですけど、道路の構造が峠に向かう林道みたいになっています。ま、丘なんでしょうけどね。
MP4_000051846
それにしても結構な斜度ですよ!
坂道嫌いなのに・・・w
MP4_000135710
おいおい、まだ登るのかい??
これ、ただの坂道じゃないですね。峠に向かっている気分になってきますw
かといって、足が終わってるのでテンションが上がるわけでも無く・・・wwww
MP4_000165246
でも、高尾側からだともうひと山越えないと、檜原村には戻れないですもんね・・・。
MP4_000256453
坂を上り終わると今度はK61に乗り換えます。MP4_000348494
げげっ!!
更なる上りですよ・・・。この辺、ぼちぼちの斜度がありますね。結構足に来てます。
かといって、ダンシングする体力なんて残っちゃいません!!(威張ることじゃない!!w)
この辺までくると、いつのまにかインナーローになっていて、クルクルとペダルを回すのみです!!w
インナーに切り替えようと思って、左のシフターをクリックしようとしたら、すでにインナーになっていたというオチがあった時の切なさったらないですよねw
あれ?皆さんは、経験無い感じですか? JAONはロングライドをやった時は、必ず一度は経験しますw
MP4_000401852
う~ん、果てしなく思えてきた・・・w
MP4_000431187
久々に斜度を感じられる写真じゃないですかね?
MP4_000645353
距離感がないせいもあって、延々と登っている気分になってきますね。
MP4_000658373
八王子霊園を越えるとようやく下りです!!
MP4_000700464
下りはあっという間に終わりますねw
登っている距離よりも、下りの方が短くない??w
おっと、目の前に上りが見えてきましたが、この先はトンネルがあったはず(ルートを作成した時に見ていた)なので、左折して迂回しちゃいますよ!!これで、上りも回避できれば良いが・・・w
MP4_000709018
・・・って、回避できないですよねw
しっかりと上りが始まりますw
MP4_000790293
細い!道が悪い!斜度が結構ある!
自分で作成したルートを呪うJAON・・・w
MP4_000814501
おっと、ここでトッシーが最後の力?を振り絞る!!
夕陽に向かって走ろう!!w
MP4_000827750
結構な角度ですよね?
この期に及んで10%を越える坂道を上るJAONとトッシー・・・。
MP4_000853378
ようやく下りです。もう漕がないもん(^^♪
MP4_000922308
フラットな道路が久々に感じますね。下った勢いをそのままに何故か軽快に走りますw
トンネルの迂回は成功! 迂回が完了したのでK61に戻ります。ただし、もう一度トンネルが来るのでそれを回避すべく、K61の旧道?を走っていくことにしました。
「美山小学校東」という交差点で、再度K61に合流です。
MP4_000000885
でもね、合流直後にまたもや上りです!!
MP4_000014114
結構長いなぁ~・・・。
MP4_000096262
あれ? 全然終わる気配がないですね。。。
MP4_000151151
斜度もきつくなってきたし。。
MP4_000209501
ええええぇぇぇぇぇっ!!
こ、ここ、峠だったんですね。「戸沢峠」って書いてあります。
JAONとしては、大垂水峠が最後だと思っていたので、峠だとは考えずにルートを作成していましたよ。。。
どうりで長いと思った・・・。
感覚的には、埼玉でいうところの「物見山」くらいの感じでしたね。。。
MP4_000220167
下りは道が広くて走りやすいですね。随所に側溝があるので走行は注意ですよ!
JAON達が走った時は夕方だから良いですけど、側溝が草木に隠れちゃったりしているので、夜間走行は特に注意が必要だと思います。
MP4_000275871
本当はまっすぐ走っても同じ場所に行くのですが、ちょっと遠回りになるので、左折してショートカットする手段に出ました。後で見返してみると、そのまままっすぐに下った方が気持ちよかったと思いますw
結構スピードに乗っているときにここを左折するので勿体ないですし、その先が狭いので。。。
しかも距離を調べると200m~300mくらいしか違わないので。。。
ロードの場合だと、あまり差にならないですね。しかもノンブレーキで一気に下れた方が、実は疲れなかったかもしれないので。。。w
MP4_000279179
でも、一応下ってはいるんですよ。狭いですけど。。。
しかも、車が2台も来てブレーキしましたけど・・・。w
今度はK32にぶつかるので、それを左折しました。
DSCF2583
K32です。だいぶ日が暮れてきましたね。。。
K32を少し走ると、上川病院があるので、そこを右折してトンネルを回避します。
MP4_000000895
でもね、いきなりこの斜度ですよ。まるで峠道。。。
ちょっと走るのをためらい、再度地図を確認しました。
でもね、出発前にルートラボを調べたら「平均斜度」はここが一番低かった「はず」なんですよw
トッシーは、「信じます!w」と疑いの眼差しを見え隠れさせながら、JAONを信じ、ここを上ることにしましたw
MP4_000204088
結構登ってきましたね。ここも上川病院なんですけど、こっちは廃墟になっていて、なんとなく不気味でした。
夕方なので、通るにはギリギリですね。これ以上暗くなったら怖くて走れませんw
MP4_000398731
「東京五日市カントリークラブ」をすり抜けていきます!
MP4_000418770
MP4_000438777
MP4_000563116
これ、またもやK61です。迂回し過ぎかなぁ~・・・w
MP4_000588649
行き止まりっぽい看板があり、K61を右折しろ!って書いてあります。
せっかく迂回してきたのに、戻されちゃうの???w
MP4_000591689
9月20日がNGなんだそうです。だったら、当日に出しておいてよ! 紛らわしい・・・(苦笑
MP4_000608682
ようやく下りベースの道になりましたね。
これを下ると、K7と並走することになるので、しばらくは裏道を走っていましたが、K7の車が少なかったこともあったので、K7に合流しました。
DSCF2584
ようやく武蔵五日市まで来ました!
でも、まだ油断は禁物です。確かここからボチボチの距離を車で走って温泉に行った気がするので。。。
DSCF2585
武蔵五日市の駅ですね!!
もうひと頑張りだ!!
DSCF2586
都民の森方面ですね!!
でも、今日は夕陽のところに見える山を越えてぐるっと回ってきたんですよ!
自転車ってすごいなぁ~。そして、人間の力ってすごいなぁ~って、ちょっと感動しますね♪
MP4_000100720
夕焼けがまぶしいですね。
MP4_000210001
さすがに木陰に入ると、周囲は真っ暗です!!
道路に映し出されているのは、JAONのライトです。真っ暗じゃないので照射が小さいwww
DSCF2587
もう一息でゴールです。夕陽にあたる山がきれいですね♪
DSCF2588
さぁ、この橋を越えればゴール目前ですよ!
DSCF2589
ついに、ゴール直前です!!
そして、朝一に上った激坂をくだり、最後にダメ押しの上りをクリアして、何とか到着しました!
この時点での走行距離が125km(Upしたルートは、当日のGPXだと8000点を越えてしまっていたので、少しルートを直線に直しているため、125kmを少し欠けてしまっています)でした!!

この後は、「瀬音の湯」に入浴しました。
JAONとトッシーが大好きなタイプの温泉です! 塩化物泉で入浴中はヌルヌルしているのに、上がるとサラサラ。
とても気持ちよかったですよ!!
m11瀬音の湯男湯
※写真はお借りしました!
この後は、いつもであればトッシーにサイダーを買ってもらう(笑)のですが、あいにくサイダーだけは売ってませんでした・・・w
(いつの間にか、JAONが入浴料、トッシーがサイダー購入+運転っていう役割分担になってますw 面白い役割分担です・・・www)

帰りは、青梅の「南京亭」に寄りました。お腹がペコペコだったので、、、
 ・チャーハン大盛
 ・酢豚
 ・豚肉ときくらげの卵炒め
 ・ジャンボ餃子
これを2人で取り分けて食べました。
もしかしたら、カロリーオーバーかもしれませんけどね。。。。w
unnamed
さすがに、距離+ヒルクライムが多めだったので、平均時速がいつもより遅いですね。
下りはほとんど漕がなかったし・・・w
でも、日増しに走れる距離や登れる距離が増えてきているので、成長が実感できてますね♪
やっぱりロードって楽しい!!

次回はどこに行こうかなぁ~・・・。

~完~

5
1日のサイクリングだというのに、ついにPart④まで来ましたw
前回までの内容はこちら。。。

Part① 出発編
Part② 風張峠編
Part③ 奥多摩湖~山梨突入編

ようやくK18までやってきました。ここから当初ルートに合流する形になります!
008
K18から相模湖までも、山間部を抜けていくことになるんですね。。。
MP4_000068187
K18に入ると、いきなり下りになります! ちょっとワクワクしますね♪
MP4_000082470
結構Rの効いたコーナーですよ!!
MP4_000089889
右カーブをすると、次は左カーブが待っている。S字が多くて楽しいですね♪
ただね、結構な斜度があるので、スピードが乗り過ぎるからグレーチングなどには注意が必要ですね。
MP4_000138643
割と下ってきた場所に、民家がちらほら。。。
MP4_000148033
お店もありますよ!
ただ、どこの家も戸が閉まってるし、誰にも会わないのでとても静かです。。。
みんな、原始村のトレイルラン大会に行ってるのかもしれないですね・・・w
MP4_000176190
このストレートがすごく気持ちよかったですよ。問題は、この後に激坂が待っていたことくらいですね・・・w
MP4_000182037
ここ、車が道をふさいでいますね。今日、トレイルランの大会がなければ、ここからK18に合流するはずだったんですよ。こんな場所まで封鎖しちゃってるんですね・・・。
009
ここまでは、何とかやってこれましたね。ここから「鶴峠」に入ります!
平均斜度が9.4%もありますよ!!
かなり足を使ってしまっているので、頑張って登らなくては・・・。
010
写真の下側が現在地。ここから写真の上側に向かって登っていきますよ!
MP4_000001446
さぁ、いよいよ始まりますよ!
最初から10%を越える道がお出迎えです!!
MP4_000058957
車はほとんどいないので良いですが、とにかく斜度がきつい!!
MP4_000125125
いっつも言いますが、直線の上りは嫌いです・・・(涙
うへぇぇぇぇ、ずっと登ってるよぉぉぉ・・・
MP4_000175602
どこまでもまっすぐ!!
嫌だけど、どこまでもまっすぐ・・・
MP4_000234234
写真をよーーーく見てください!
この先に右に曲がるコーナーが見えます。
ただ、今走っているところが14%くらいあるのに、その先の斜度、おかしくないですか??
MP4_000322322
ようやくカーブが来たと思ったら、さらに斜度が上がっていくんですよ!!
MP4_000342474
コーナーを曲がると、次のコーナーが見えていきます。
いくら、直線が嫌いと言ったからって、この斜度は厳しいなぁ~・・・。
MP4_000420933
もはや、ここが平らに見えますね。今、10%の斜度ですw
MP4_000444894
MP4_000488488
この左側、もはや自転車で上る斜度じゃないですね・・・。
JAONが登っているときに、軽トラックが追い抜いていきましたが、時速15Kmくらいで、もはや悲鳴にしか聞こえないエンジン音で登っていましたよw
MP4_000524453
ついに16%を越えましたwww
もはや、ペダルを回す力もないくらいですね。どうして登れているのかさえ分からないくらいの状態ですw
MP4_000709709
そして、ついにピークがやってきます。
今の場所が16%でしょ? この右側は何%になってるんでしょうね???
MP4_000010707
ついに、JAONの足が止まりました!!
本当は、こんな場所で足をついたら次の上りが大変なのは分ってるんですよ。でもね、もう足が動かないんです・・・w
踏み込んでもペダルが回らない・・・ww
MP4_000120120
その間に、後ろにいたトッシーが先に登っていきます!!
トッシーが登れているのに、JAONが足をついたのでちょっと悔しいですが、でも無理だって・・・w
結局、車が来ないことを確認し、横に走り出してクリートをはめて、そこから何とか登り切りました!!
ふぅ~・・・。本当にしんどかったですよ。
頂上で、水を飲んでいたら、今度はスズメバチが3匹くらいまとわりついてきます。
結局、早めにスタートしようということになり、今度はK18を下っていきます。
予定では、下り基調になるので、少し足を休められると思っていますよ♪
MP4_000010707
散々足を使ってきてしまったので、足を休ませながら下りを楽しもうと思います♪
MP4_000017088
MP4_000042699
MP4_000050325
MP4_000082456
トッシーは、そろそろタイヤのグリップが効きにくくなってきたようで、いつものようにビュンビュン走っては行かないですね。JAONはもはや惰力のみで下りを楽しんでいる状況ですw
MP4_000095516
MP4_000158557
川沿いを走っていきます。たまにはのんびり下りを楽しむのも良いですね♪
色々な景色を楽しみながら下っていきます♪
MP4_000263795
少しフラットになりました。正面に見えるあの山を越えると、檜原村の方角なんじゃないかと思います。
MP4_000293073
ようやく上野原市にやってきましたよ!!
でも、まだ山梨県なんですね・・・。
MP4_000465212
だんだん、視界が広くなってきましたよ!!
開放的な気分がとてもすがすがしい!!
MP4_000526208
集落に入ってきました。
その割には、斜度のきつい道ですね。この辺に住んでいたら脚力のある男に育っていたかも・・・w
MP4_000659527
集落を越えると、急に道が細くなります。
MP4_000798058
細い道を越えると、「びりゅう館」という場所が出てきました。ここで、ちょっと休憩することにします!
MP4_000853166
DSCF2572
心なしか、我らがロードも少しお疲れちゃんの表情に見えますね・・・w
ここで、昼食を取ろうか悩んだのですが、ここでまったりしてしまうと、その後の工程に影響が出そうなので、ここも休憩のみでまずは、上野原市内を目指すことにしました!
runtastic2015-09-13_13_19_12
この地域のお祭りですかね?
威勢の良い神輿がやってきましたよ!!
こういうのを見ると、自分もちょっと気合入れないと・・・って思いますね。
元気を分けてもらったところで、再び走り出します!!
MP4_000003062
さてと、どこまで下り基調が続いてくれることやら・・・w
MP4_000027528
西原という地域までやってきました。
さっきの神輿は何だったんだろう?という話から始まり、トッシーが幼少期に体験した祭りの話になりました♪
トッシーは千葉県民だったんですけど、その地域のお祭りでは、神輿を上から見てはいけない!という言い伝え?があったんだそうです。つまり、家の2階の窓から神輿を見下ろしたりして、万一、それが見つかってしまうと、いつか神輿が家を壊しにくる!!っていう話なんですよ。
「神様を見下ろす(見下す)とは何事ぞ!」って事らしいんですね。それを、トッシーは幼少期からお母さんに聞かされていたそうなんです。
すると、ある日、近所の家に神輿が飛び込み、家が破壊されちゃったんだそうです!!
トッシーは、それは驚き、それ以来、絶対に神輿を上から見ないようにすると決めたんだとか。。。
ただ、この話には裏話があるようで、実は、古い家屋や立て直すお宅を神輿で壊すという風習があったそうなんです。ただ、その風習の生い立ちとして子供の教育のために、神輿を上から見てはいけないという流れになったみたいなんですよ。
この話をトッシーから聞いた時は、本当にびっくりしました! JAONがびっくりしたんですから、それを目の当たりにして育ったトッシーは、もっとびっくりですよね??
いやぁ、そんな話を聞きながら、実際に目の当たりにしたら、JAONだったらトラウマになって神輿に近づけなかったかもしれないですね・・・w
MP4_000255140
ま、そんな会話を続けられるんだから、まだ余力はあるのかもしれないですw
この辺は道が細かったり、整備されていたりを繰り返しています。
MP4_000435965
あれれ? 女性ライダーが前を走っていますね。
もしかして、JAON達と同じ鶴峠を越えてきたんでしょうか?
女性一人で山岳地帯を走り抜けるなんて、ちょっとカッコイイですね。
JAONとトッシーは足を休めながらのんびり走っていたので、あっという間にチギられちゃいましたw
MP4_000578578
MP4_000003695
いよいよK18ともお別れですね。今度はK33を南下していきます。
よく考えると、ここを左折していけば、都民の森へ行く途中のところにぶつかるので、ここからショートカットする手もありましたね。でも、長いトンネルがあって、トンネル内を走るのが嫌いなトッシーとJAONは、ここを避けて遠回りしますw
MP4_000029255
この交差点で、K18が終わります。ここを右折して相模湖方面に向かいますよ♪
MP4_000051051
あれ?
せっかく下ってきたのに、また上りですか???(苦笑
この坂道、7~8%の斜度で200mくらいの距離ですかね。足が終わっているので、結構長く感じましたけど。。。
MP4_000281281
少し緩やかになりましたけど、まだ登っています。もう、何も考えずに単にペダルを回している感じですね。
昼食もとっていないので、ハンガーノックになってしまうかも・・・なんて考えていますw
MP4_000413684
MP4_000597762
ようやく、高速の入口まで4kmのところにやってきました。
お腹空いたよぉぉぉ♪
MP4_000657328
MP4_000122407
ついに、R20までやってきました。もう少しで山梨県ともお別れですね。
MP4_000287917
MP4_000294771
MP4_000300834
食べログで見たら、ボチボチのポイントだったので、ここで遅めの昼食を取ることにしました!
runtastic2015-09-13_14_32_21
runtastic2015-09-13_14_32_02
runtastic2015-09-13_14_33_26
しょっぱいものが食べたくて、みそコーンバターラーメンを注文しました。
ここの麺、すっごく細いんですよ!!
博多豚骨ラーメンよりも細いんじゃないですかね?
JAONのイメージとしては、味噌ラーメンっていうと、中太のちぢれ麺という印象があるので、ちょっと慣れない食感でしたが・・・。
でも、それよりもお腹がペコペコなJAONとトッシーは、あっという間に間食です♪
ごちそうさまでした!!
MP4_000040753
さぁ、R20を走っていよいよ相模湖に向かいますよ♪
MP4_000076715
上を走っているのは、中央道ですね。ついにここまでやってきました♪
普段ならなんてことない風景も、感動に変わったりするので、ロードってやっぱり面白いですね♪
MP4_000090116
相模湖まであと4kmですよ!!
MP4_000111369
おぉぉぉぉーーーっ!
つ、ついに神奈川県に突入です!! これで本日3県目ですよ!!
MP4_000256091
MP4_000295850
R20はUp/Downが多いですね。交通量も多いのでちょっと走りづらいです・・・。
MP4_000362570
さぁ、相模湖まであと4km。でも、上りが多くて思うように進まないです・・・(涙
MP4_000518853
そして、ついに渋滞。。。
やっぱり観光地近辺は渋滞しますね・・・。
MP4_000089139
観光客であろう乗用車に、トラック、ダンプ、そしてツーリングのバイク。
とにかく排気ガスだらけなんですよ。。。
健康のためのサイクリングなのに、排気ガスを吸いまくっている気がします・・・とほほ。。。
相模湖駅の交差点を右折して、坂道を一気にくだります!!
MP4_000080415
MP4_000123183
つ、ついに相模湖に到着しましたよ!!
DSCF2576
DSCF2577
DSCF2578
DSCF2579
DSCF2575
いやぁ、本当にここまでしんどかったですね。。。
以前、ここに来たときと比較にならないくらい疲れてしまいましたww
DSCF2580
ここに到着した時には、すでに15:30近くでした。(スタートから8時間くらいですね)
この先、更に「大垂水峠」から「高尾」を経由して「戸沢峠」を越えて檜原村に戻らなくてはなりません。。。
あーあ、ここ「だけ」考えると、武蔵五日市の駅前に車を止めればよかったかな?って思いますねw
実際には、温泉に止めておいた方が、到着後すぐに入浴できるので、絶対に温泉の方がお得なんですけどね♪
疲労って、本当に人の意識を変えてしまう魔物なんだなぁ~って思いましたw
よって、ここでは写真だけを撮り、早々に退散することにしました。
もうひと頑張り!!

次回は最終回!へと続く・・・

このページのトップヘ