JAONの自転車と一緒 (^^♪

長年Blogを書いてますけど、なかなか温泉や美味しいものを紹介する所にたどり着かないので、タイトルを変えてみましたw 2021年の目標は走行距離 2,800km! さすがに今年は仲間とのライドをしたいですね!

タグ:顔振峠

5
2017年の未公開GPXが残り5~6個となりました!
今回のは結構なヒルクライムなのに、なんでUPしてなかったんだろうか??って自分でも不思議です。
動画が残っているので、それを見ながら思い出しつつ書いていこうと思います(^^;
コースはこんな感じです。

動画を見て思い出しました!!
この日のライドは、この数週間前に「G/Wはどこを走ろうかなぁ?」なんて考えていて、「自転車大好きマップ」で走ったことのないルートを探し、Runtastic(現在のAdidas Running)であっちこっちに行こうかと思っているルートを作っていたんですよ。
えっ?なんで動画でそんなことを思い出せるのかって??
それはですね・・・w
自宅を出てからすぐに、Garminさんのナビをする「ピコ、ピコーン!」っていう音が頻繁にするんですよ・・・。で、「あれ?」って思って、過去にRuntasticで事前に作成していたトレーニングコースの記録を見てみると、ちょうどこの2週間くらい前から複数のコースが作成されていて、その中に今回のGPXに類似(当日にコースを変えたりするので)のものがあったんですよね。それで思い出しましたwww
おっと、話が逸れましたね。そんなわけで飯能へ向かいますwww
180503_一本杉峠 (1).mp4_000438004
いつものカインズを通って行くんですけど、この後は走った事ないルートを目指すので、圏央道沿いではなく高萩東の住宅地を抜けて、K15に向かって行きます。
180503_一本杉峠 (1).mp4_001006238
K15というと、基本的には交通量が多く道が狭いので利用していません。
でも、これも自転車大好きマップを塗りつぶすためですw
時刻を見ると、AM6:40となっているので、さすがにこの時間だと車は少ないですね。
180503_一本杉峠 (1).mp4_001083816
ま、こんな感じで信号手前はしっかり車がいますけど・・・(^^;
180503_一本杉峠 (1).mp4_001242808
ここは旧R407です。新道ができると旧道ってこんな風に殺風景ですね。Disneyの「カーズ」で高速道路ができたせいで、Route66が寂れていく・・・というのを思い出します・・・。
unnamed
※映画「カーズ」より
180503_一本杉峠 (1).mp4_001302668
そして、ここはJAONのお気に入りコース(・・・って言っても、それほど回数を走ってませんけどw)
車はほぼ来ません。そういえば、今まで一度も車とすれ違ったことが無いかも??
2017-05-03 鎌北湖 001
2017-05-03 鎌北湖 002
ちょっと電柱が邪魔しちゃってくれていますけど、富士山が見えます!
朝からこれだけ開放的な場所を走るのは、気分が良いですね♪
180503_一本杉峠 (1).mp4_002295226
みなさん!見てください!!
当時は「SAVE ON」です!まだ3年半前の動画だというのに、今やローソンで定着しているのでものすごく懐かしさを覚えます!!
2017-05-03 鎌北湖 004
ここで朝食を購入です!
揚げ物は消化が悪いというのに、揚げ物が大好きなJAONはグラタンコロッケパンを購入!!
しかし、グラタンコロッケパンって、炭水化物の王者みたいな食べ物ですよね??
またまた話が逸れてしまいますけど、パンは小麦粉、グラタンのホワイトソースも小麦粉、マカロニも小麦粉、そしてパン粉も小麦粉、実はパン粉を付けるのに使う「つなぎ」も小麦粉(卵も使うんでしょうけど)と、「All小麦粉」という食べ物ですよね?(^^♪
繊維質がキャベツ位という・・・www
ま、そんなおデブ食材を食べてお腹を満たし再スタートです!
ここから、名栗方面に向かうルートはいつも通りですね、動画やGPXを見ても。
今思うと、なんとも中途半端なコース設定ですw
K70の「小瀬戸」の交差点からK350に入り、「中藤川」沿いを走って行きます。
2017-05-03 鎌北湖 005
「権五郎神社」の所で一旦コースを間違えて竹寺方面に行こうとしましたが、Garminさんが「OFF COURSE!」とBEEP音で警告をしてくれて、本来目指していたR299方面に向かいます。
なので、この写真で見ると「子ノ権現」方面ですね。
2017-05-03 鎌北湖 006
こっちの道路です!!
2017-05-03 鎌北湖 007
写真で見ると道路がとてもなめらかで摩擦が無さそうに見えますけど、動画の音声では結構な振動を拾っているので、ザラザラしているっていうのが良く分かりますw
180503_一本杉峠 (1).mp4_005813808
途中途中でUP/DOWNがありますけど、7%~13%位を行ったり来たりする感じですね。
なので、標高自体はUP/DOWNのせい?おかげ?で大したことないんですけど、勾配は結構きつめな気がします。ただ、上りっぱなしとかじゃない分、良い練習にはなるかな?という感じですね。
2017-05-03 鎌北湖 008
途中で一旦下りになった所で、こんな風に視界が開けたのでパシャッ!!
さぁ、ここからは下りですよ!ずっと下りっぱなしが良いなぁ~w
180503_一本杉峠 (1).mp4_007386712
下りの途中、所々にこういったグレーチングがあります。
しかし、なんでグレーチングってコーナーにあることが多いんですかね?
やっぱり水が流れやすいとか溜まりやすいとかっていう場所なのか、上から流れてくる水が壁側に大量に当たると土砂災害とかになっちゃうので、少しでも多く水を下に流したいからなのか・・・。
災害対策としてはきっとそうなんでしょうけど、自転車乗りにとってみると、コーナーにグレーチングがあるのでとっても嫌ですよね?
せめて直線部分にあれば良いのに・・・っていつも思ってますw
しかも、この場所は、グレーチングの所がくぼみになってしまっているので、そのままのスピードで侵入したら危ない・・・。
JAONはこういうコースが苦手だったりします(^^;
2017-05-03 鎌北湖 010
こういうコーナーをいくつも曲がりながら、若干のUP/DOWNを越えてR299のところまでたどり着きました!
ちなみに、ヘアピンみたいな場所が多かったので、ダウンヒルの練習としてはなかなか面白いコースですね。結構トリッキーだったし・・・。
但し、決して路面が良い状態とは言い難いので、純粋にダウンヒルを楽しみたいだけ!っていう人にはあまり楽しめないかも?って思いました。
2017-05-03 鎌北湖 011
今日は、R299ではなく、国道を横切ってグリーンラインを目指します。
写真は「石地蔵」どこが地蔵なんだろう???
立ち止まって見ていないので何とも言えませんが、写真だけだととても地蔵に見えませんw
この道を右折して、八徳の一本桜を抜けてグリーンラインを目指します!
180503_一本杉峠 (1).mp4_008313705
出だしはこんな感じの道路です。気分が良いですね!!
180503_一本杉峠 (1).mp4_008445670
だ、だからぁぁぁぁ・・・。
いっつも、いっつも、いーーーーっつも、こういう直線は嫌いだ!って言ってるのに・・・。
JAONはこうやっていつも、苦手なところに入り込むんですよwww
実はドMなのか、「嫌よ嫌よも好きのうち!?」なのか・・・(^^♪
180503_一本杉峠 (1).mp4_008567392
「森林浴してます!」って感じですよね。勾配は7%ありますけど・・・(^^;
180503_一本杉峠 (1).mp4_008833758
勾配14%に突入しました!
そういう時に限って対向車・・・。うぅ~・・・。
180503_一本杉峠 (1).mp4_008835827
もとい!!
16%で対向車が接近中・・・w
 180503_一本杉峠 (1).mp4_009169727
結構な高さまで上ってきましたね!
正面に見えるのが「八徳の一本桜」です!!
本当はトラックが写っている辺りの見晴らしが良いので、そこで写真を撮ろうと思ったんですけど、何やら作業をしている方が多かったので、そのままスルーしました。
(動画を見ていたら、たくさんの作業員がいらして、停まろうかどうかフラフラと躊躇しているんですが、ボソッと「諦めるか・・・」というJAON自身の声が入っていたので、間違いないですw)
2017-05-03 鎌北湖 012
走行中に視界に入ってくるのは、更に高いところにあるガードレールです!!
まだ上りが続くのかぁ~・・・
180503_一本杉峠 (1).mp4_009584441
グリーンラインまでの後半は、10%~15%を繰り返し上って行く感じになります。
180503_一本杉峠 (1).mp4_010059416
・・・で、どうにかこうにかグリーンラインに到着しました!!
180503_一本杉峠 (1).mp4_010288011
180503_一本杉峠 (1).mp4_010318274
奥武蔵グリーンラインは、写真の様に普通に自動車やトレランやトレッキングなどの人が往来しています。決して自転車専用や遊歩道、登山道みたいな場所では無いので十分に注意して走る必要があります。
ずっとグリーンラインを走っていると、何となく「こんな山の上に自動車なんて・・・」って錯覚するんですよ(JAONだけ?)
山の尾根沿いを走っているから・・・というのが錯覚する主な理由だと思っているんですけど、普通に車は来ますwww
180503_一本杉峠 (1).mp4_010372528
おぉーっ、ちょっと開けてきましたね!
春っぽくて良いですねぇ~♪
180503_一本杉峠 (1).mp4_010384974
八重桜も咲いています。ちょっと動画で地図表示しちゃってるので、地図が邪魔しちゃってますけど・・・(オリジナルの動画は既に削除しちゃったみたいで・・・w)
180503_一本杉峠 (1).mp4_010421477
「顔振峠(かあぶりとうげ)」に到着しましたよ!
2017-05-03 鎌北湖 014
2017-05-03 鎌北湖 013
見晴らしが良くて、気持ち良いです(^^♪
標高は500mなので結構な高さですよ!
でも、刈場坂や白石の方が高いんですね!!
2017-05-03 鎌北湖 017
「ちゃんと到着しましたよ!」ということでパシャッ!w
自転車乗りやバイク乗りって、こういう峠とかが来ると必ず自分のバイクと一緒に写真を撮りますよね?
JAONも誰に教えてもらったわけじゃないんですけど、毎回こうやって撮影しますw
これって、なんでしょうね??
「自分の自転車でこんなところまで来たぞ!」という自己主張?
「愛車で来たから、子供の記念撮影みたいな気分になる?」という親ばか?
ま、色々な想いはあるんでしょうけど、JAONの場合は「この日に、この場所に、我が愛車で到着したぞー!」っていう記念としての意味合いが強いですね(^^♪
2017-05-03 鎌北湖 020
2017-05-03 鎌北湖 021
ここは、写真だけを撮って終わりです。茶屋で休憩しようかな?とかも思ったんですけど、特に疲れ果てている訳でも無いので次に行きますw
180503_一本杉峠 (1).mp4_010694283
グリーンラインは、両側に木が生い茂っている場所が多いのであまり景色が見れる感じではありません。その反動なのか、こういった見通しが良くなるとものすごくテンションが上がるんですよ!
「自転車でもこんな山の上まで来れるんだ!」とか思いながら遠くの景色が見えるのは気分爽快ですね♫
2017-05-03 鎌北湖 023
そして「一本杉峠」にやってきました。
この取ってつけたようで、表札みたいなのが面白いですね♫
ここからはしばらく下りを楽しみますよ!
2017-05-03 鎌北湖 025
いやぁ、いつ見ても大きな岩ですね。
「天文岩」というものです。このBlogでも何回か登場しているので説明は割愛しちゃいますが・・・w
2017-05-03 鎌北湖 027
そして、鎌北湖に到着しました!
いつもは看板の前で写真を撮るんですが、それは後でやるとして・・・。
まずは、ちょっとトイレ&補給です!
駐車場にトイレが隣接しているので、ちゃんとチェーンロックしていきます♫
2017-05-03 鎌北湖 028
2017-05-03 鎌北湖 029

これは、「犬魂碑」と言って、猟友会で活躍した猟犬の慰霊碑ですね。
2017-05-03 鎌北湖 031
2017-05-03 鎌北湖 033
そんでもって、いつもの場所でもパシャッ!!
2017-05-03 鎌北湖 032
いやぁ、ポカポカ陽気(・・・だったかどうかは覚えてないけどw VIRBの記録を見ると19℃って書いてあるので、春の陽気としてはちょうどよい感じかな?)
風紋が少ないので、風も無く穏やかな天気って感じですね!
180503_一本杉峠 (1).mp4_014137056
今や懐かしいSAVE ONです。
何気にJAONはSAVE ONのファストフードが好きだったのに・・・。
2017-05-03 鎌北湖 034
もうあとは帰るだけなので残り10km位なんですけど、ずっと山道を走ってきたので、ここでちょっとまったりしますw
鎌北湖からここまでは下り基調なので、何も疲れるようなことはしてないんですけどねw
2017-05-03 鎌北湖 036
上手にちぎれなかったので、構図がちょっと変な写真ですがカスタードが入っていて癒されます♫
ここでちょっと体を休めたら、あとはのんびり走って帰宅です。
ボチボチのヒルクライムをやり、70km弱の距離で累積獲得標高が1,161mとなっていたので、良い感じで走ってきたかな?と思います!!

5
ついに2019年が始まりました!
昨年は、ほとんど走る機会が持てなかった・・・いや、持たなかった?という状況もあるため、今年は何としてでも頑張ってロードライフを送れたらと思っています!
年末年始は会社からの宿題の対応に追われてしまっていたので、冬休みの最終日に何とか走りに行く事ができました!
コースはこんな感じです。
ルートラボで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら

午前中はちょっと宿題の残りをやっつけていたので、午後からのライドとなりました!
190106_八徳の一本桜.mp4_000412678
いつものカインズ鶴ヶ島を通過します!
すっかり景色は冬模様ですね。こんな風景も久しぶりな気がしますよw
DSCF6981
K15を横切り、圏央道の側道を走って行きます。写真の場所は左手にサイボクが見えるあたりですね。
190106_八徳の一本桜.mp4_001281063
日高カントリーの南側を西に向かって走って行きます!これもいつも通りのルートですね!
飯能に行く場合は、いつもこの道を使っています(^^♪
本当は別のルートでも良いんでしょうけど、あれこれ試した結果、ここが一番走りやすい&結果的に近道のような気がしています。(信号も少ないし・・・)
190106_八徳の一本桜.mp4_001432564
「大谷沢」の交差点でR407を横切り、まだまだ西へ向かいます!
感覚的にはずっと真っすぐ走ると、飯能に行けるルートです。
190106_八徳の一本桜.mp4_001552217
まだ14:00だっていうのに、もう夕方みたいな感じに見えますね!
やっぱり冬場の日照時間は短いんだなぁ~って痛感しちゃいます(^^;
190106_八徳の一本桜.mp4_001630528
この時期に、ロードに乗っている人に遭遇するのは珍しい気がしますけど、どこかのチームに所属している方でしょうか?お揃いのジャージを着た二人組の方と遭遇しました。
JAONは日暮れまでに家に帰りたいので、ちょっと先に行かせていただきます!
190106_八徳の一本桜.mp4_002424221
とにかく道なりにひたすら直進すると、天覧山のところまで到着しましたよ♫
しかし、久々にロードに乗ったせいか、ちょっとした上りがきつい!!www
「こんなにUP/DOWNあったっけ?」って錯覚するくらい、なんだかしんどいですね・・・。
190106_八徳の一本桜.mp4_002540754
あっという間?にK70に到着です。以前までのBlogでは、ここに来るまでの写真も結構な枚数載せていたんですけど、毎回特に用もない「通過点」でしかないので、Blog上はちょっとワープしているような書き方になってますwww
右折してK70に入り、すぐに入間川を越えるために左折、そしてすぐに右折することで、入間川の右岸を走って行こうと思います。これもいつも通りのルートですね。名栗方面に向かう時に利用しているコースです!
190106_八徳の一本桜.mp4_002947177
相変わらず、この道は空いてて良いですね(^^♪
でもね、久しぶりにここを通ったんですけど、思った以上にUP/DOWNしているので、今日は少し足が疲れてきましたwww
やっぱり定期的に乗っているか、運動をしていないと、筋肉が衰えるお年頃なんですかねぇ~www
DSCF6982
くすのきカントリークラブを越えた辺りですね。出発してから1時間もしないうちにこんな景色になります!やっぱり埼玉は走りやすいですね(^^♪
190106_八徳の一本桜.mp4_003232262
何年も走っていて今更なんですけど、この辺りはJAONのスタート地点から大よそ100mほど高度が上昇しているんですね。何気なく走っていても結構標高って上がるんだなぁ~って改めて感じました♫
DSCF6984
飯能第二小のあたりでK70に入ろうと思っていたのに、ちょっと走りすぎました。
少し戻って橋を渡ろうと思います。
逆走して分かったんですけど、この橋、川から少し高いところにあるんですねぇ~。
普段は素通りしちゃうので、よく見てなかったです。
DSCF6985
初めて見る橋の全貌なので、とりあえずパシャッ!www
190106_八徳の一本桜.mp4_003363626
こんな感じで撮っていますwww
DSCF6987
せっかくなので?橋の上でもパシャッ!
190106_八徳の一本桜.mp4_003769065
K70を走り、「竹寺」という看板が見えてきました。この先の信号を右折するので、そっち方向に走って行く事にします!
190106_八徳の一本桜.mp4_003894640
ここを右折すると「東峠」に行くんですけど、舗装工事をやっているようです。
春先には終わっているみたいなので、その頃にまた来てみようと思います。きっと走りやすくなっているんでしょうから(^^♪
190106_八徳の一本桜.mp4_003917813
説明が遅れましたけど、K350に入っています。このまま当分は道なりですね。
DSCF6989
分岐がきましたね。まだ「竹寺」の方を目指して走ります。
190106_八徳の一本桜.mp4_004385547
事前に地図を見ていた時よりも、想像以上に距離を走っている気がしたので、一旦ここで地図を確認します。
Garminさんの地図をそのまま見ていても良いんですけど、ずっと休憩なしで走ってきたこともあるので、一旦止めて補給もしちゃいます!www
190106_八徳の一本桜.mp4_004607336
おっ、本日3人目のローディーに会いました!
JAONはのんびり走っているので、一気にちぎられちゃいましたけどねwww
190106_八徳の一本桜.mp4_004891636
雪だるまのオブジェ?があります!!
190106_八徳の一本桜.mp4_004938900
再度分岐が来ましたね。
今日は、八徳の一本桜へ行こうと思っているので、竹寺とは逆の右側に向かって走って行きますよ!
190106_八徳の一本桜.mp4_005115543
いよいよ本格的なヒルクライムが始まりますね。
あっ、そういえば、「熊鈴」を持ってくるの忘れちゃったけど、大丈夫なんだろうか??w
190106_八徳の一本桜.mp4_005363858
やばっ・・・。
あまりにも久しぶりなので、8%の勾配がきつく感じます・・・。
190106_八徳の一本桜.mp4_005456234
6%程度の勾配で、時速10kmを割り込む有様・・・(^^;
190106_八徳の一本桜.mp4_005751128
まるで初心者に戻ってしまった気分ですね。
全然速度が出ませんwww
190106_八徳の一本桜.mp4_005803747
ついに11%の勾配になってきました!!!
190106_八徳の一本桜.mp4_005821966
ま、まさか工事中??
心の中では「工事中なら引き返せる・・・」という弱気なJAONもいましたが、看板を見ると単に「凍結注意」でしたね。
ここで戻るのはあまりにも情けない気がしたので、そのまま右側から上っていくことにします!
190106_八徳の一本桜.mp4_005829607
JAONのロードはスタッドレスじゃないですけど、どう見ても凍結しているような感じではないので、そのまま進んでいこうと思います!
190106_八徳の一本桜.mp4_005949093
この辺は軽く13%~15%くらいで推移しますね・・・。
以前は、13%くらいの勾配でも、もう少し速く上れた気がするんだけどなぁ~・・・。
190106_八徳の一本桜.mp4_006476403
今度は下りです。逆走しても結構な勾配がある道路ですね・・・。
DSCF6994
夏場だったら気持ちよさそうですよねぇ~。
DSCF6996
大分R299に近づいてきましたね。
DSCF6997
でも見てください。この勾配。。。ありえないでしょ・・・。
190106_八徳の一本桜.mp4_006657600
15%の下りって・・・www
190106_八徳の一本桜.mp4_006825001
さすがに17%の下りは怖い・・・。
190106_八徳の一本桜.mp4_007010353
あー、怖かったぁぁぁぁ・・・。
ようやくR299に到着しました!
190106_八徳の一本桜.mp4_007262305
R299からK61に入り「八徳の一本桜」方面に向かっていこうと思います。
190106_八徳の一本桜.mp4_007356165
R299を横断したら、いきなりK61とはお別れです。今度は高山不動方面に向かっていきますよ!
DSCF7001
少し上ってきましたが、足がかなり終わってる状態ですwww
ここから「八徳」方面に向かっていきます!
190106_八徳の一本桜.mp4_008047639
最初は、1%~5%くらいの感じで上っていきますけど、急にこのように10%を越える勾配になったりします!
190106_八徳の一本桜.mp4_008114956
走る場所にもよるんでしょうけど、7%にさがったと思ったらすぐに12%みたいな・・・(^^;
190106_八徳の一本桜.mp4_008198907
6%くらいで前に進まないので、完全に足が終わっている&なまっている状態ですね(^^;
190106_八徳の一本桜.mp4_008442784
右手は異常なほどの急こう配になっています。でも、確か右折だったような・・・???
DSCF7004
ま、得てしてそういうもんですね・・・。やっぱり右折でしたwww
DSCF7005
写真だと、やっぱりこの急坂が分かりづらいですよねぇ~。
190106_八徳の一本桜.mp4_008659500
いきなり14%の勾配がJAONに牙をむきますwww
190106_八徳の一本桜.mp4_008671946
そして16%へ!!
DSCF7010
300mしか走っていないのに、30mの上昇なので、平均勾配としては10%って事ですよね・・・。
190106_八徳の一本桜.mp4_008844285
激坂祭りはまだまだ続きそうですね。
久しぶりのヒルクライムで来る場所じゃないんですね、ここwww
190106_八徳の一本桜.mp4_009103677
次の段?が見えているのが辛い・・・www
190106_八徳の一本桜.mp4_009144335
何の看板も見えませんでしたけど、ここが八徳の一本桜ですね!!
問題は、まだ上りが続くって事ですwww
DSCF7015
DSCF7016
190106_八徳の一本桜.mp4_009209216
こんな感じでパシャッ!www
DSCF7019
その写真がこれ(^^♪
これでも標高400m程度でしかないんですけど、見晴らしがよくて気持ち良いですね♫
190106_八徳の一本桜.mp4_009522362
いやぁ、それにしても辛い・・・。
後半で13%とかありえないんですけど・・・・(^^;
190106_八徳の一本桜.mp4_009715722
だずげでぇぇぇぇ~www
190106_八徳の一本桜.mp4_010266739
助けて!って言ったらきつくなるぅぅぅぅwww
自分で選んだコースですけど、コース選びや体力の判断も、久しぶりで鈍ったのかもしれないです・・・。
DSCF7020
そんなこんなで、やっとこさっとこグリーンラインに到着しました!!
上り始めから3.3km。平均勾配9.7%ってなってましたね。
001
ちなみに、勾配がきつい後半の1.2kmは平均勾配が12.7%という異常値www
190106_八徳の一本桜.mp4_010611067
今までだと、グリーンラインを走るときは、比較的その日のライドの後半なので、緩めの勾配でも足が辛かったりするんですけど、今日はさっきまでの地獄絵図のような場所からの解放感があるので、とっても幸せに感じますwww
・・・ってことはですよ? 今走ったコースをしょっちゅう走るようになったら、大抵のヒルクライムはきつく感じなくなる?って事なのかもしれないですよねwww
もう、そうやってポジティブに考えていないと、走る気が起きないですww
190106_八徳の一本桜.mp4_010724313
今日は、ずっとノロノロ走っていたせいなのか、12%もある下りでは、ものすごいスピードが出ているという錯覚に陥り、怖くてスピードが出せませんw
190106_八徳の一本桜.mp4_010847786
「顔振峠(かあぶりとうげ)」に到着しました!
DSCF7021
奥に見える「顔振峠」という場所に自転車を入れちゃおうと思っていたんですけど、腕も辛くて自転車を持ち上げるのが面倒だったので、無断立ち入りせずに節度を持った写真撮影をしています(^^♪
DSCF7022
カメラのズームを使ってパシャッ!
DSCF7023
地図の左下に「現在地」っていうのがあります。いまはここにいますよ!
DSCF7024
顔振峠から見る景色はこんな感じです!
結構な高さなので、やっぱり達成感がありますね♫
標高500mの場所です! そう考えると、ここ、白石峠よりも低いんですねぇ~。
ちなみに、刈場坂峠は818mもあるので、グリーンラインの走行中に318mも標高を上げることになるんですね。いつも何も考えずに走っていたので、改めて調べてみるとちょっと驚きです!
190106_八徳の一本桜.mp4_011006228
今日は十分すぎるほどのヒルクライムをやった気がしたので、あとは下って帰ろうと思います。
190106_八徳の一本桜.mp4_011108013
陽が暮れてきたので見えづらいですけど、ここで道が分岐します。左に鋭角に行くとR299方面に行きます。そのままグリーンラインを走って鎌北湖の方に行こうと思っているので、ここを左折します!
DSCF7026
あちこちで電気がつきはじめたので、ボチボチ夜景になってきています。
190106_八徳の一本桜.mp4_011322544
お疲れちゃんのJAONは、ここで痛恨のミスをします!
190106_八徳の一本桜.mp4_011327799
本当は鎌北湖方面に行きたいので直進する必要があるんですけど、「下ろう!」という気持ちが強すぎて、無意識に右にハンドルを切ってしまいました。
190106_八徳の一本桜.mp4_011510882
写真の中央下の黄色っぽいのが、ライトの明かりです。街灯が無いような場所のダウンヒルになってしまいました。
190106_八徳の一本桜.mp4_011846584
帰りにR299を走るのが嫌だから鎌北湖方面を目指したはずなのに、道を間違えたので結局R299に出てしまうというお粗末さ・・・ww
190106_八徳の一本桜.mp4_011880168
JAONの苦手とする夜間の国道です。
190106_八徳の一本桜.mp4_012329834
対向車のライトがまぶしくて、路面が見づらいんですよね。一応アイウェアは掛けているので、まだ良い方だと思うんですけど。
後ろから来るのはライトが明るくなるので嬉しいんですけど、その一方で後ろから来る大型車が怖いんですよ。夜になると交通量が多少なりとも減ってくるので、全体的にスピードが上がるじゃないですか。その反面、ロードの方は路面への注意が必要なので、JAONの場合は若干巡行速度を落としてるんですよね。なので、国道を抜けるのが長く感じるんですよ。
190106_八徳の一本桜.mp4_012633520
あと10kmちょいですね。頑張らねば・・・。
190106_八徳の一本桜.mp4_012887174
R299からK15を走ります!
190106_八徳の一本桜.mp4_013142095
「日高陸橋」のところまでやってきました。直進しようかとも思ったんですけど、交通量の少ない道を走りたかったので、左折してK30経由の高麗川駅の裏手から帰ろうと思います。
190106_八徳の一本桜.mp4_013171992
前にある信号を左折ですね。
190106_八徳の一本桜.mp4_013248735
「高麗川駅」に到着です。ここから裏手に行き、八高線を越えていきます。
190106_八徳の一本桜.mp4_013437357
ほら、車がいませんwww
街灯もあるので、こういう場所の方が自分のペースで走れますね。
190106_八徳の一本桜.mp4_013595898
ここからだと、残り30分弱なので、休憩せずに帰っても良いんですけど、気温も低いし、何よりも家を出てから一度もコンビニに立ち寄ってないんですよwww
なので、温かいコーヒーでも購入しようと思います!
190106_八徳の一本桜.mp4_014258827
もうこれ以上写真を載せても、何も楽しくないですねwww
190106_八徳の一本桜.mp4_015092277
よし、この写真を最後にしようwww
いつものカインズ鶴ヶ島ですwww

トータルでは70kmに満たない距離で、累積獲得標高も1,000mに達しない感じだったんですけど、やたらと疲れちゃいましたwww
やっぱり、ちょくちょく乗らないとだめですね。
PC版ページのTOPに書きましたけど、今年こそ年間走行距離を3,000kmとしたいので、頑張って走って行こうと思います!
こうして、2019年の初ライドが終わり、JAONの2019年がスタートしました!!!

3
週末は天気が悪いと言っていましたが、土曜日が晴れましたね。
日曜日は天気が怪しかったのですが、久しぶりにやっちゃん、トッシー、JAONの3人でどこかに行くか!という計画を立てていました。天気次第っていうこともあり、朝4:00の時点で判断することに・・・。

当日朝4:00の時点で、やっちゃんの自宅近辺が雷と少しの雨、JAONの自宅近辺は雨がちょうど止んだタイミング、トッシーの自宅近辺は降っていない・・・。それほどお互いの家が遠いわけでも無いのに、あまりにも異なる空模様。
とりあえず、4:30まで様子を見ましたが、それぞれの地域に変化がない為、3人で走るのは中止にしました。
JAONは、せっかく早起きしたので、少し走ろうかな?って思っていました。ちょうどそのタイミングで、トッシーも走ろうとしていたようだったので、とりあえず、明るい場所を探しながら走ってみることにしました。
コースはこんな感じです。

Ride with GPSで閲覧の場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧の場合はこちら

本当は、荒川CRの方角が明るかったのですが、ヒルクライムが好きなJAONとトッシーはCRにあまり興味が持てませんでした。しかも、CRに行くなら、やっちゃんを誘わない話はありません!
都幾川方面は雲が真っ黒でしたし、秩父方面は雨雲レーダーを見る限り、雨が降ってそうなので、まずは飯能方面を目指してみることにしました!
_DSCF2475
出発時点での空模様はこんな感じです。
かなり怪しい雰囲気の空ですね・・・。
最初のコースは、昨日走ったのと同じコースをなぞりながら、まずは飯能を目指します!
出だしの部分は割愛しちゃいますが、R299を越えて飯能の第一小学校を通過し、「図書館西」という交差点までやってきました。
すると、出発時点では秩父側の空が真っ黒だったのに、少し明るくなり始めています。もっとも、陽が差すほどの明るさではないんですけどね。。。
一方で、名栗側の雲行きが怪しいんですよ。そんなわけで、急遽ルート変更を行い、R299の方に迂回を始めました!
DSCF2476
図書館西を右折して北上した上がこんな感じですね。朝早いので車なんて通りませんwDSCF2477
R299も普段なら交通量が多いのですが、今のところほとんど通りません。
写真だけ見てると、とてもR299に見えないですねw
DSCF2478
車通りの少ないR299なんて滅多に走れないので、ここぞとばかりに走り、武蔵横手駅までやってきました。
ここで、ちょっと休憩しながら雲の様子を見ていました。
すると、駅員さんが出てきたので、少し会話していましたw
冷静に考えれば当たり前の話なんですが、ダムのある湖はもともと雨が降りやすい場所であることを聞きました。
そりゃそうですよね。でも、今まで考えたことなかったです!!
ま、雲の切れ間がどうとか、風向きがこうとか、少し話をしていました。この辺の空は、空気が滞留しやすいのか、雲が渦を巻くように移動しています。まるで武蔵横手の半径5kmくらいをクルクル回っているかのようでした。
DSCF2480
ジュースを飲み終わり、さて移動でもしようかと思ったら、またもや駅員さんに声を掛けられました。
今度は何だろう?って思っていたら、「西吾野の方は、まだ雨が降っていないみたいですよ!」と。。。
わざわざ、西吾野の駅に確認をしてくれていたんですよ! もうビックリです!!
とても親切な駅員さんでした。

西吾野方面は大丈夫そうだということだったので、もう少しR299を北上してみることにしました。
路面はところどころ濡れている・・・というより、すでに降り終わって乾き始めているみたいな感じでしたね。
東吾野駅近くを通ったのは、6:30過ぎくらいだったと思います。
このころになると、ボチボチ車も出てきます。やはり・・・というか、当然・・・なのか、ダンプなども多く出てきて急に走りづらくなってきました。排気ガスもものすごい・・・。
せっかく朝早くから走っているのに・・・(涙
そこで、地図もよく見ず、高麗川の右岸に渡ってみました。東吾野手前のルートで、寄り道しているところがそれですw
しかし、残念なことに道が途絶えました・・・w
敢え無く、元のR299に戻ります。すると、先ほどよりさらに車が増えてきました・・・。
こうなると、JAONとトッシーはいきなりテンションが下がります・・・w
とりあえず、そろそろどこからかヒルクライムを敢行しようということになりました。
DSCF2482
DSCF2481
新しくできたトンネルは、自転車通行「不可」なので、旧道に入ります。トンネルのお陰で車は来ないし、道はきれいだし・・・、ローディーには嬉しい場所ですね!!(ちなみに、Googleマップでは、まだトンネルが表示されません・・・)
そのまま「借宿神社」(ちょうど、トンネルの出入り口にあたる場所)まで走り、K61に入りました。
20150524_151147-0
K61に入るとすぐに、顔振峠方面(K61のまま)と、「高山不動尊」という標識が出てきます。
以前、K61はJAONがチャレンジしていたこともあり、今回は左側の「高山不動尊」を目指してみることになりました!
DSCF2483
スタートしてすぐの場所はこんな感じですね。斜度も3%~4%と非常に緩やかで、上りやすいですね。
ところが、この後から急激に斜度が上がり始めます・・・
上長沢あたりからですね、きつくなってくるの・・・。
0001
出だしの3kmくらいは、平均で3%くらいなので、「このまま行けるなら楽勝だ!」って思っていました。
02
※Googleストリートビューより
ただし、道がどんどん狭くなります。。。
側溝もあるので、注意が必要ですよ!
03
※Googleストリートビューより
そして、徐々に斜度が上がっていきます。
既に、8%~12%くらいを行ったり来たりの状態ですw
0002
平均で9%って・・・(苦笑
0003
この区間の平均なんて、13.7%ですよ、おかしくないですか???(涙
トッシーが「今日、我々以外でここを走るローディーが何人いるのやら…。我々だけだったりして…」って言い出しましたw
JAONも同感ですね…(笑) 誰もいない気がします…w
04
※Googleストリートビューより
05
※Googleストリートビューより
もう、自分の身に何が起きているのかわからないくらい辛いです・・・。
Garminさん情報だと、つづらの入り方を間違えた場所では、22%という表示。。。そうでなくても、すでに15%前後の状態になっています・・・。
DSCF2484
なんとか、高山不動尊の入口付近に到着しました。
この1つ前の写真(ストリートビュー)を見るとわかると思いますけど、正面のアホみたいな斜度の坂道をさらに上ることになります。。。
リハビリライドを前日にやったばかりなのに、何でこんな場所に来ちゃったんだろう・・・って後悔・・・w
自分で選んだんですけどね・・・w
DSCF2486
我らがトッシーは、一度も足をつかず、JAONをちぎりまくってゴールです。
さすがだなぁ~・・・。

この場所では、5分以上休憩したと思います。トッシーはJAONを待っていた時間もあるので、10分以上だと思いますけどね…。ところが、空気がひんやりしているのと、汗でジャージが絞れるほどの状態になっていたので、どんどん体が冷えてきます。
そんな訳で、引き続き上ることにしました。
0004
この区間を見てください!おかしいでしょ・・・これ。。。
DSCF2488
ここでJAONは力尽きて、後輪が滑り足をついてしまいました。だって、もうウイリーしそうなんですもの・・・(涙
足をついたついでに写真なんぞ撮っておきましたw
20%以上の斜面です・・・。
DSCF2490
DSCF2491
DSCF2492
DSCF2493
ここからどうやって、クリートをはめたら良いのか分かりません・・・w
とりあえず、横向きに走り出し、壁にぶつかる寸前で何とか体制を作り自転車に乗り込みます。
でも、無駄に力が入り過ぎているので、乳酸が出まくりの出血大サービスです♪(爆笑
DSCF2489
このカーブでまたもやコケそうになりよろけます・・・。
もうこの斜度だと、横向きに踏み込むにも力が入りません・・・。
でも、この先にトッシーが待っている!! そう思って、何とかペダルを踏みます。

・・・が、その先で更に足をつきます。もう無理です。斜度がありすぎ+横に走れるスペースがないので、諦めて数十メートルは手押しでした・・・。
この先の頂上らしきところで、トッシーが待っていてくれました。多分、たったこれだけの距離で3分以上待たせたのでは無いかと思います・・・ orz
それにしてもトッシーは見事です。結局、20%を超える斜度もクリアしてしまいました!!
やっぱり技術とか力の差を感じちゃいますね・・・。もっと走りこまなくちゃ・・・w
この先のところで、道が分岐します。「県立黒山自然公園」側と「顔振峠」側です。
JAONは午前中で家に帰る必要があったので、無理をせず「顔振峠」側に走っていくことにしました。
トッシーは「結構足にきてる」って言っていましたが、それでも軽快にペダルを回します。すごいなぁ~。。。
でも、そんなトッシーが「辛い」って言ってるんだから、やっぱり辛い場所なんですよ・・・w

とりあえず、奥武蔵グリーンラインに乗ったので、そのまま顔振峠を目指しました!
DSCF2494
DSCF2495
どーにかこーにか、顔振峠に到着しました・・・。
DSCF2496
疲れ切った状態で、後ろを振り返ると、茶屋のお母さんが営業準備を始めていました。
JAONはとっさに、「お母さん、もう始まってる?」と一言。
※ちなみに、JAONの母親ではありませんのであしからず・・・w
そうしたら「食べ物はまだ作ってないけど、飲み物なら何でもあるよ!」って言ってくれました!!
この「顔振茶屋」の営業時間は10:00から。声を掛けた時は、8:40・・・・w
お母さん、優しい♪ そんな訳で、ご厚意に甘えてお店に入店しました!!
誤解の無いように言っておきますが、当日のこの場所では、営業時間を知りませんでしたw
とにかく休憩がしたくて、外に出てきたお母さんに、気づいたら声を掛けるくらいの勢いでしたよ!!w
DSCF2497
JAONたちが入店するので、一応「営業中」としてくれていますw
でも、他のローディー達が何人も立ち寄っていましたが、外のベンチに座るだけで、営業時間前に入店するような不届き者は、JAONくらいでしたね。もちろん、トッシーは付き合わせましたけど・・・w
DSCF2498
DSCF2500
ほら、お母さんは今日の準備のため、ビニールとかに食材を入れて持ってきていますw
お母さん、優しいから開店前のJAON達に水を入れて運んできてくれました♪
お母さんが「どこを走って来たの?」と聞いてきたので、「高山不動」って言うと、「あそこは自転車はいかないよ…(笑)」と…w
やっぱりそうなのか…┐(-。ー;)┌
DSCF2501
休憩してホッとするトッシー。このピースは、高山不動を制覇した喜びのポーズ!!w

関係ない話ですが、入店させてもらったJAONはジュースを発見!
DSCF2502
ケースから1本取り出してみると、これ、コーラです!!
DSCF2503
Toda Cola???
これ以外にも、サイダーとメロンソーダの合計3種類がありました。
これは飲むしかない!!  昔から、おばさまキラーの異名を持つ!?JAONは、黙って厨房へ向かいます!w
そして、厨房の中にいるお母さんに「お母さん! ジュース飲んでいい??」と。。。w
台本風に書くとですが・・・。

JAON、厨房に向かう。
JAON:「お母さん、ジュース飲んでいい?」
母:「あっ、いいよ。入れようか?」
JAON:「あ、大丈夫、大丈夫、自分でやるから!」
母:「あらそうかい? 栓抜きわかる?」
JAON:「持ってるから大丈夫(冷蔵庫の上に栓抜きがあったので・・・)」
母:「じゃ、よろしく!」

という会話をし、トッシーはメロンソーダ、JAONはコーラを選択!!
この光景にトッシーは、呆然と見守っていますw

JAON:「それにしても、腹減ったなぁ~」
トッシー:「そうですね・・・」

もう一度言いますねw
顔振茶屋の営業時間は10:00からですw 今は、9:00くらいです!!
DSCF2505
じゃじゃーん!
それなのに、みそおでん!!w
腹を減らした名前も知らない息子に、準備中にも関わらず「みそおでん」を出してくれました♪
まるで、実の母親のような愛情です♪
このみそおでん、お母さん特製のゆず入り味噌なんですよ! ものすごく美味しかった♪
外を見ると、結構なローディーが自販機前や、外の椅子にいました。しつこいですが、入店当時のJAONは、営業時間を知らないので、外の人たちが何故入店しないのか不思議でなりませんでした・・・。
(普通、営業時間前に入店しないわなぁ~)

やっぱりJAONは甘え上手なのかも・・・???(爆笑

ロードに乗っていると、こういう人との触れ合いもあったりして、本当に楽しいです♪
ゆっくり休ませてもらったJAONとトッシーは、テーブルの後片付けをします。
コップやビンを厨房に運び、ダスターでテーブルを拭き・・・w
ついでに、ボトルに水を入れてもらっちゃいましたw
何から何まで甘えっぱなしです。。。
そういえば、とある峠ではものすごく邪険にされた記憶がありますねw
そこの茶屋とは大違いですよ!
・・・とは言いつつも、かなりずうずうしい対応だったかもしれません。。。
営業時間前に、名も知らぬドラ息子が邪魔してしまってごめんよ、お母さん m(_ _)m

お母さんのやさしさに感謝しながら、名残惜しくも茶屋を出発しました。
この後はグリーンラインで、黒山三滝側を目指します!

このルートは言うまでもないですね。黒山三滝のところからはK61になります。このルートは下りが楽しいですね。
ちょっと路面が濡れていたので、注意が必要でしたけど楽しかった!!

少しおなかが空いてきていたので、「シロクマ」に立ち寄ることにしました!
さすがに自転車乗り御用達ですね!!
常にロードバイクが10台以上おります。。。
しかも途切れることなく客が来ます。ものすごい人気ですね。
DSCF2518
DSCF2506
DSCF2507
DSCF2509
一番人気のゴボウパン!
DSCF2510
う、うまい♪
DSCF2511
これ、ビーフシチュー。
DSCF2513
DSCF2515
甘いのは、トッシーと半分ずつにして味見です!!
DSCF2516
お餅が入っていて、おなかにたまりますよ!!
店内には、自転車の雑誌やら本も並んでいます。
DSCF2517
こんなサイクリングマップも置いてあるんですよ!
今日走った高山不動尊のところを見たら、ヒルクライムコースにもなっていない・・・w
トッシーが「ヒルクライムの場所としても認められていない道なんだ!」って言ってましたw
もう大爆笑です!!w
走れない道ではない。でも走りづらい。斜度がきつ過ぎる。
顔振茶屋のお母さんもそういえば言ってたなぁ~。「あそこは自転車じゃ上らないよ!」ってw
ま、でもね、今日のルートを達成したことで、自転車大好きマップの塗り絵が増えることになるから、制覇した道の量が増えるってもんで・・・w

シロクマで腹ごしらえをしたら、あとは帰るのみです。
あっ、そうそう、帰ろうとしたらTVの撮影が来てましたね。当日の11:00には顔振茶屋のお母さんの所にもBSの取材があるって言っていたので、きっと、この人たちがそうなんでしょうね。
入れ違いだったので、番組も聞いてないし、だれがいたのかも見れませんでしたけど・・・。

帰りはなるべく車がいないであろうコースをうねうねと走り、帰ってきました!!
自宅到着が11:50くらいで、ぴったりです!!
いやぁ、本当に今日は辛かった・・・。
トッシー、お疲れさまでした♪

5
本当は、佐渡ロングライドの続きを書く予定だったんですけど、日曜日に飯能の峠に行ったので、今日は割込でこちらの話を書こうと思います orz

佐渡ロングライドから一週間が経ちました。興奮冷めやらぬ・・・という感じで、ロードバイクにどんどん夢中になっていくJAONがいますw
日曜のAMにロードを洗車して、午後からひとっ走り出掛けることにしました。
コースはこんな感じです。

Ride with GPSで閲覧の場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧の場合はこちら

ちなみに、本当ならヒルクライムの動画を撮って、YoutubeへUpするところなのですが、気持ちがはやってしまい、とりあえず!で出掛けてしまったので、今回は動画がありません m(_ _)m
次回録画してきますね♪

以前からそうなのですが、一般道を走るときは極力信号の無い場所、且つ、車通の少ない所を走っていくので、相変わらず圏央道沿いから走っていきます。トッシーが良いルートを開拓したそうなんですけど、まだそのルートを試していないので、近いうちにトッシーと走って試してきますね。
いつも通りのルートで走っていくのですが、今日はちょっと足が重い・・・。
やっぱりおっさんなんですね・・・とほほ。一週間経っても疲れが取れないみたいです・・・w
図1
※Googleストリードビューより
圏央鶴ヶ島I.Cの辺りから側道をひたすら走ります。3.5km弱走り抜けると、日高カントリークラブへ向かう道があるので、右折してそのまま道なりに走ります。ちょうど圏央道をくぐると、「サンワネッツ埼玉」さんがある場所ですね。ひたすら道なりに走っていくと、R407と交差します「大谷沢」の交差点ですね。これもR407を横断してそのまま道なりに走ります。そのまま走っていくと、今度はR299にぶつかります。これも横断してひたすら道なりに走っていきます。とってもシンプルですね!
WS000007
※Googleストリートビューより
「えっ?この道であってるの?」というくらいの住宅街を抜けると、写真のように突き当たりでT字路となります。
それを左折すると、すぐに「第一小学校裏」という交差点にぶつかるので、すぐに右折します。
飯能市立飯能第一小学校の横というか、図書館の横というか・・・。とにかくその道もまっすぐ!!
左手に中央公園が出てきます。
この公園まで来るときに、ボトルの水が空に近かったので、公園の水道で給水することにしました!
20150524_140149-0
20150524_140141-0
初めて立ち寄ったんですけど、公園内に何故か鉄腕アトム像がありました。世界に唯一のアトムの銅像なんだそうです。貴重なものなのでパシャッ!
確かに手塚先生も写ってますね!
そこから、K70の側道に入り、「大河原」の交差点を右折して、K70と並行しながら名栗方面に向かいます。
飯能市上水道小岩井取水場まで来たら、次の橋を右折します。実は数十メートル走り過ぎているんです。
ただ、対岸に渡れないし、手前すぎると車がくるのでちょっと遠回りですが、ここからK70に合流します。
「コメリ」があったので、自販機&喫煙所を探したのですが見当たらず・・・。
なので、K70を数十メートル戻り、一の瀬商店さん前にある自販機で給水です。
更に数十メートル戻ると、「小瀬戸」という交差点があるので左折(北上する感じ)します。
20150524_143114-0
しばらく走ると、右側にこんな峠がお目見えしますよ!
一瞬真っ暗なので、「大丈夫か?ここ・・・」という感じなのですが、トッシーが教えてくれた場所に間違いないだろう・・・ということで、登り始めました。
いやぁ、それにしてもトッシーがお勧めするだけの事はあります。まず何と言っても斜度・・・。
Garminさんによると、最初、12%~14%くらいの斜度が続くんですよ。今回は自分に厳しくしようと思い、とっておきの30Tは封印して登ってみました。いやぁ、キツイ、キツイ・・・。
山頂近くまで行ったら、なんとママチャリのおじちゃんとすれ違い・・・w。「もうちょっとだよ!頑張れ!」って声を掛けてくれました。佐渡の時もそうですが、やっぱり応援は力になりますね。。。
20150524_144228-0
何とか山頂に到着です。下界の者どもがものすごく小さくて、人の姿なんて全く見えませんw
下界に走る鉄のイノシシ(自動車)がアリンコみたいですよ♪
20150524_144542-0
結構キツイ斜度を登ってきたのに、高度はたったの277m。なんてこと・・・w
でもね、JAONは2年生になって強く・たくましくなったんですよ!!(誰も言ってくれないので、自分で言っちゃいますが・・・w)
心拍数を見てください。登頂して3分と経っていませんが、102bpmです!!以前のJAONならば、5分位経っても140bpmくらい(当時は測ってないので感覚値・・・w)だったはずなんですよ。
ま、感覚論はさておき・・・w
今度は下りです!!いやぁ、下りやすいですね、ここ。ただし、初めてのコースだったので、カーブの度合いが良く分からないので、今日は安全運転です♪
ちなみに、ここ「東峠」って言うみたいですね。。。別の方のブログで一度見たことがある気がしますが、近隣の住人が手書きで書いたであろう「東峠」っていう看板があった気がします。JAONは走っていて気付きませんでしたが・・・w
なので、ここは「東峠」って事にします♪
20150524_145214-0
下りを楽しんだら、東吾野の駅ですね。ここでジュースを購入!
丁度、レッドアローが通過するタイミングだったので、パシャッ!!
本当は、東吾野から宗林禅寺方向に行く予定だったんですけど、あまり道を見ていなくて入り口が分かりませんでしたw
まだ時間に余裕があったので、R299を北上し秩父方面に向かう事にしました。
相変わらずR299は車が多いですね。ただし、15時近かったので、下り方面は比較的すいていました。ラッキー♪
・・・で、結局のところ、どこまで走ってよいのか分からなくなりながら、吾野駅近くのK61まで走り続けましたw
ここ、新しくトンネルが出来ていますけど、自転車は入れないんですね。R299の旧道を走ることになりました。でもですよ、トンネルができたお陰で、車が全然来ないんですよ。そういう意味ではトンネル万歳!ですね!
20150524_151147-0
K61に入ってから、高山不動方面と顔振峠方面と出てきました。高山不動っていうと、ちょっと走りすぎの気もしたので、とりあえず顔振峠に向かう事にしました。
余談ですけど、「顔振峠」って「かあぶりとうげ」って読むんですね!!
小学生の頃、「こおぶりとうげ」って教わったので、ずっと「こおぶり」って言ってました。JAONの地元ではみんなそう呼んでいたので、何も疑わなかった(なぜ、「かおふり」じゃないんだろうね?っていう話はちょくちょく出てましたけど・・・)のですが、「かあぶり」って・・・。
誰ですか?健気な小学生に嘘を教えた大人たちは!!w
看板には「かあぶり」って書いてありましたよ!! ちょっと悔しかったので、Wikiで調べてみました
そしたら、「地元民は“こおぶり”って呼んだりしてる」って書いてありました!!
しかも「こうぶり」って書いてあります。。。誰か、正式名称を教えてください!!w
ま、それはともかく峠を登り始めます。
いやぁ、こちらも負けず劣らず斜度が結構ありますね。大体10%以上って感じです。
さすがに2本目の峠ということもあったので、きつい所では30Tを活用してしまいました・・・。
20150524_151244-0
これは、峠の入り口ですね。
20150524_154117-0
必死で登って、ようやく登頂!!
20150524_154448-0
ほらね、「かあぶり」って書いてあるでしょ!!w
20150524_154345-0
20150524_154355-0
さすがにこの高さに上ると、達成感はすごく大きいですね!!
20150524_154400-0
ここには茶屋があるので、休憩もできます。
20150524_154403-0
JAONが子供の頃は、こっちだった気がするけど・・・

時間が徐々に遅くなってきたので、ここは軽く休憩をして更に走ることにしました。
本当は来た道を少し戻ってから北向地蔵の方へ行くつもりだったのですが、方向音痴のJAONの能力がここで発動しちゃいました♪
来た道を戻ることはせずに、グリーンラインをひたすら秩父方面に走っていったのですw
20150524_160115-0
今度は傘杉峠に到着です。この辺に来ると標高も700mを超えてきます。徐々に標高があがってきているのに、逆走に気付かないJAON。のんきに写真を撮ってましたw
20150524_161748-0
尾根沿いを走ってるから、Up/Downは結構ありますね。でも標高が高いので、まだまだ逆走に気付かずに余裕でパシャッ!(爆笑)
高山不動近くに来ると、次の峠が「刈場坂峠」って出てきます。
えっ?どうして刈場坂?? おかしいっしょ。。。へんっしょ。。。
正丸トンネルを越えるような場所に向かってるっしょ!!
ここで初めて方向音痴の能力に気付きました。。。
そんな状況だったのですが、戻るのも何となく悔しいので、そこから黒山三滝方面に下ることにしました。
この辺は、尾根沿いであちこちに道が分岐しているのが嬉しいですね!!
そこから越生側に出て、毛呂山の所から帰宅することにしました。
ま、でも長い時間ヒルクライムを堪能できたので、これもよしとしましょう♪

このページのトップヘ