JAONの自転車と一緒 (^^♪

長年Blogを書いてますけど、なかなか温泉や美味しいものを紹介する所にたどり着かないので、タイトルを変えてみましたw 2021年の目標は走行距離 2,800km! さすがに今年は仲間とのライドをしたいですね!

タグ:間瀬峠

5
今年はコロナウィルスの影響で、なかなか遠出をしようにも躊躇しますね。。。
でも、山の中であればソーシャルディスタンスも大丈夫そうだし、朝早くから走りに行けば大丈夫だろうということで、今日は以前から気になっていた「間瀬峠」に行ってみることにしました!

コースはこんな感じです。


DSCF0844
時刻はAM 5:42。どうもすっきりしない天気ですね~。もういい加減梅雨明けしてほしいなぁ~。
もう夏だというのに、朝方は気温も低めで、半そで1枚だとすこーし涼しいですね。
かといって、もう1枚着たり、ウィンドブレーカーを羽織るような感じでも無いので、本当に微妙な気温だったりします。
DSCF0845
坂戸駅付近です。この東上線、JAONが子供の頃に馴染みのある形と色ですね。復刻版???w
DSCF0847
「ベルク坂戸八幡店」さんのある通りです。ここはいつもものすごい交通量なんですが、コロナの影響なのか朝早いからなのか、完全貸し切り状態です♫
DSCF0850
高麗川を越えてきます。秩父方面は若干明るいですね!これはこの後期待できそうです!!
DSCF0853
越辺川に差し掛かるところです。北浅羽桜堤公園付近ですね。進行方向には青空が見えています。
天気の良い方向に走って行くのは気分が良いですね(^^♪
DSCF0857
K171の東側を走っていると思うんですけど、初めて通るので「ここはどこ?」という感じです。でも、のどかな風景なので気分が良いですよ♫
DSCF0860
あぁ、のどかですねぇ~・・・。
DSCF0869
そんなこんなで「ときがわ町」に入りました!
今日は100kmを目標にしているので、まだ10%くらいて感じでしょうか・・・(^^;
DSCF0870
山と山の間に雲が見えます。かなり低い位置に雲が出来ていますね。この辺もちょっと高い所に行けば、小さめかもしれないですけど、雲海みたいになっているのかもしれませんね・・・。
DSCF0871
K171は若干路面が濡れています。足に水滴がまとわりついて冷たいwww
それにしても、山の向こうは完全に青空ですね。画角の問題で全体が入りきらなかったので、写真は掲載しませんけど、完全に雲の川みたいなのができていて、「もしかしてこれが梅雨前線なのか?」って思うほど、曇りの場所と晴れ間がくっきりと分かれていましたね。
DSCF0872
・・・で、都幾川を越えて行きます。
DSCF0875
コロナと天気の悪さで、夏を感じることが少ないですけど、向日葵はちゃんと夏を迎えていますね。
ただ、日光が少ないせいか、あまり元気がない感じですw
DSCF0876
玉川温泉の東側です。完全に里山の風景ですね!
どこかの牧場にでも来ちゃったの?という感じの風景ですねw
DSCF0878
このまままっすぐ走って、正面の山を越えると「小川町」に着きます。なんとなく、小川町あたりからは雲が切れて晴れていそうな感じですね・・・(距離感が正しいか不安ですけどw)
DSCF0879
・・・で、小川町www 思いっきり雲の下ですw
DSCF0880
JR八高線ですね。里山を走るのどかな鈍行列車です(^^♪
DSCF0884
・・・ま、何となく・・・www
小川町駅ですwww
DSCF0887
R254を北上していきます!
それにしても、がら~ん・・・としていますね。この時点で、AM6:56です。休みとはいえ、もう少し車がいるかと思ったんですけどね・・・。
DSCF0888
大分、雲の切れ目に近づいてきましたね。
・・・っていいつつ、さっきも距離感がおかしかったので、もう「どの辺なのかな?」というのは考えないようにしますw
DSCF0889
どこまで走っても、交通量が少ない日です、ラッキー!!
快適なライドを独り占めしている感じですよ(^^♪
DSCF0890
ここでR254とはお別れです。この右の方に「小川げんきプラザ」があるみたいですね。ここを左に行って「折原」の方に向かっていきます。
DSCF0894
あれ?ここで良いんだよねぇ~・・・。
ちょっと不安になりながらも、左手の坂を上って行く事にします。
DSCF0896
まさか、ここでヒルクライムをすることになろうとは・・・(^^;
名も無い峠?を越えて、ここからは下りです。ただ、残念なことに、路面がスリッピーなのであまりスピードを出さずに安全運転で下って行きます。
DSCF0899
折原駅の手前です。見てください!いよいよ雲が無くなりそうですよ!!
DSCF0903
「折原駅」を通過します。
DSCF0904
改札がこんなに小さいです!しかも1つしかない!!
可愛らしい駅ですね(^^♪
DSCF0907
もしかして正面の山も越えるようなのかなぁ~・・・と、ちょっと不安を抱きつつ。
今、快晴と雲の間あたりを走っていますよ♫
DSCF0910
R140に来ました!
普段は、東松山方面から走ってくるので、ものすごく遠くに感じるんですけど、今日は知らない道ばかりを走ってきてテンションが高いせいか、ものすごく早く到着したような「気持ち」になっていますw
DSCF0911
「玉淀ダム」に到着しました!!
やっぱりダムとかがあると、山の中の方に来たんだなぁ~って感じがしますよね。
目の前の高架は、R140の皆野有料道路ですね。車で秩父に行くときに利用している道路です!
そう考えると、高速とかで来るような場所に2時間足らずで来れちゃうんですから、渋滞を考えたら自転車の方が速いのかも?って錯覚しそうですねwww
この時点でAM7:27なので、1時間30分くらいでここまで走って来れました!大よそ35kmの地点です!
あれ?35kmって・・・。あと65kmも走るのか・・・w
まだ予定の30%くらいしか走れてないんですね・・・www
DSCF0914
DSCF0913
ダムマニアではないので、何も説明できませんけど、放水中!?
DSCF0915
さて、ここを左折して長瀞方面に向かいますよ!
以前、Google ストリートビューで見たときは、歩道とか自転車専用レーンとかが無かったので、ちょっと気を付けて走らなくちゃいけないですね。車で何度か通りましたけど、ダンプとかの大型車がやたらと走っていた記憶があるので・・・。
DSCF0916
秩父に抜ける道路なので、さすがに多少の交通量はありましたけど、それでもいつもほどではなかったです。大型車も想像よりは少なかったですし。
ちなみに、電車マニアでも無いんですけど、遠くに来た時って「駅」とか「名勝」などの看板を写しておいた方が、記録としては「分かりやすい」ので、とりあえず駅に来てみましたwww
写真を撮ったら休憩することなく、すぐに走り出しちゃいましたけど・・・(^^;
DSCF0917
ものすごく奇抜な電車です!!「テッポウユリ」みたいな写真ですね。最初、黄色い部分が何かの魚なのかな?と思って見ていましたけど、よく見ると、黄色いテッポウユリっぽい写真かな?という気がしてきましたw
DSCF0920
DSCF0919
見てくださいついに雲を越えて晴天エリアにやってきましたよ♫
やっぱり日差しがあるのは良いですね!テンションがさらに上がってきました(^^♪
DSCF0921
さぁ、ついに「長瀞町」に入ってきましたよ!
本当は、長瀞辺りを散策するのでも良いんですけど、今日は「間瀬峠」を目指すので、この景勝地でさえ「通過点」でしかありません!
DSCF0922
山の方の川って、勝手に「水がきれい」って思ってるんですけど、ここは緑ですね・・・。
雨の後だから???
DSCF0924
山の上に雲が掛かっています!!
・・・ですが、JAONの上は真っ青な空ですね(^^♪
DSCF0925
線路よりも高いところを走ってます。ここでSLとか来たら煙まみれになりそうwww
DSCF0936
天気が良いと、何を見ても楽しいし気分が良いですね(^^♪
DSCF0939
R140からK287(長瀞児玉線)に入り、間瀬峠を目指しますよ!!
道幅が広いので走りやすいですけど、道が広いので勾配が分かりづらいんですよwww
もっとペースが上がるとかと思うのにペースが上がらず「もしかしてハンガーノックか?」って思いながらGarminさんを見ると勾配が9%とか表示されていたりしてwww
DSCF0940
でも、路面がきれいなので走りやすいですよ♫
DSCF0943
これ、天気によっても全然気分が違うんでしょうね。
どうってことない山道なんですけど、ものすごくテンションがあがります(^^♪
DSCF0947
頂上まではもう少しだと思うんですけど、ここまでの間、遠くの景色が見えるようなビューポイントが無かったんですよ。山頂にビューポイントがあるかどうか分からないので、ここで撮影しておきます(^^♪
(結果的に、ここで撮影しておいて正解でしたよ!山頂は山に囲まれて景色もへったくれもない感じでしたw)
DSCF0948
ここが「間瀬峠」だと思われます。
DSCF0949
しばらく「間瀬峠」という看板とかを探してみたんですけど、どこにも見当たらないですね。少し下っても見たんですけど、全く見たりませんでした。
よって、ここがてっぺんなので、一応パシャ!っとwww
この場所で、Gooleでの写真検索をしてみたんですけど、どの写真にも看板らしきものが無いので、やっぱりこの峠には看板は存在していなさそうです・・・。
たかが看板なんですけど、無いと若干達成感が薄れるというか・・・(^^;
文句を言っても始まらないので、ここから本庄児玉側に下って、「間瀬湖」を目指していきます!
DSCF0953
間接自撮りwww
DSCF0954
さぁ、張り切って下って行きましょう!
DSCF0957
「間瀬湖」に到着しましたよ!
ちょっとレトロな雰囲気を醸し出している場所ですね(^^♪
DSCF0960
結構、釣り人がいましたね。湖のどこを見ても釣り人がいる感じでした!
DSCF0961
みんなのどかな休日を過ごしてる♪って感じです♪
DSCF0968
さぁ、今度は「あじさい小路」から「榎峠」を目指してみようかと思います!
DSCF0971
※台風19号の影響で通行止めでした・・・
が~ん・・・。ここもかい・・・。
やっぱり台風19号の影響は全国的に大きかったんですね・・・。
グリーンラインも、名栗も定峰も、みんな台風19号の影響で通行止めだったりします。
ここも、せっかく1日で2つの峠を制覇しようと意気込んできたのに・・・w
DSCF0974
仕方ないので、ぐるっと遠回りをしながら、K349を南下して今度は「円良田湖」を目指していきます!
DSCF0976
道はきれいだし、交通量は少ないので良いんですけど、結構な勾配ですね・・・。
DSCF0980
「円良田湖(つぶらたこ)」に到着です!
この湖は、灌漑対策用に作られた人造湖なんだそうです!
DSCF0981
そういえば、さっきの「間瀬湖」もそうだったんですけど、この辺は湖も石看板とかが無いんですね。観光用としての活用はされていないって事なんでしょうか・・・。
狭山湖とか名栗湖とかも石看板があるので、そういう場所でパシャ!ってやりたかったんですけどwww
DSCF0983
旅館とかが並んでいるんですけど、窓をあけたらそのまま釣りが出来そうですね!
これこそ正に「お座敷釣り堀」なんじゃないかとwww
DSCF0984
湖からあふれた水が・・・
DSCF0985
こうやって流れていきますw
DSCF0987
ロードを置くスペースが無かったので、石碑だけ・・・w
JAONが欲しい看板とはちょっと違いますけど、ちゃんと「円良田湖」に来たよ!ってことで♪
DSCF0990
さぁ、一通り目的も達成したので、ここからは帰宅への道です!!
DSCF0991
そういえば、朝から何も食べずに走ってきました・・・。
既に1,500kcal以上を消費していて、それまでの間、「アクエリアス」のみで走ってきたので、ここで補給ですwww
帰りの体力を蓄えねばwww
DSCF0994
帰りは、あまりルートに縛られたくないので自由に走っていましたが、荒川を越えられず、農道を走ってK296へ向かいます。とっても無駄な走りですwww
ちなみにこれは、「花園IC」近くで無駄にウロチョロしている辺りですww
DSCF0997
荒川を越えて・・・
DSCF0999
毎回、この坂を見ると気が滅入りますwww
DSCF1005
なんだかんだで都幾川まで戻ってきましたね♪
DSCF1006
この解放感!!帰りで足が終わってるのに、テンションだけは高いまま維持できています♪
DSCF1008
K171から見る越辺川です!!
このライドで108kmですね(^^♪
11:50に帰宅して、そのままシャワーを浴びてお昼を食べるという、なんとも経済的なロングライドです♪
なんせ、コンビニに1回しか立ち寄ってないですし、ファミチキにパン、コーヒー、ポカリ(写真には写ってないですけど)だけしか買ってないですし・・・www
これで、十分楽しめて午後を有効に利用できるんですから、やっぱり自転車ってすごいですよね!?
他のスポーツももちろん好きですけど、家を出た瞬間から帰宅までが遊べるのって、数少ない遊びなんだと思います♪
梅雨明けにはもう少し時間が掛かりそうですけど、今年も合間を見て自転車でたっぷり遊ぼうと思います!!

3
な、な、なんと、1年半前の写真がようやく見つかりましたwww
ずっと探していたんですよ・・・。確か撮ったはずなのに全然見つからずに・・・www
そんなわけで、今更の公開です(^^;
「間瀬峠」という場所に行ったことが無く、単純計算で6時間もあれば往復できるという浅はかな考えからスタートして、結局時間が無くてゴールもせずに帰ってくるというおバカなお話です。
コースはこんな感じです。


ルートを見てもらうとわかると思うんですけど、距離にして概ね80kmくらいを走っていますね。
当初予定していたルートで行くと、約95km位の距離を走ろうとしていました。
今回折り返している場所から間瀬峠を抜けて児玉に向かい、そこからR254で帰ってくるコースが当初予定だったんですよね。
当時、JAONの平均巡行が20km/hくらいだったので、あまり休憩を取らずに行けば何とかいけるかも?という短絡的な発想を持ち、もう少し朝早くスタートすればよいものを、わざわざギリギリである5:45に出発したんですよねwww
それでお昼までに帰ってこようとしていたんですよ。
_DSCF1814
AM5:45です。
とりあえず気合入れてスタートします!
170909_間瀬.mp4_000356789
そろそろ皆さん見飽きたであろういつものローソンですwww
170909_間瀬.mp4_000752952
最近はほぼ利用しないですけど(車が多いので)K114を北上して高麗川を越える「万年橋」です。
朝早いと、さすがに車も少ないので県道を利用しちゃいます!
170909_間瀬.mp4_001141373
23分間の走行で7.2km。お、遅い・・・www
ま、出だしなんてこんなもんです(^^♪
170909_間瀬.mp4_001282247
K171をそのまま北上していきますよ!
170909_間瀬.mp4_001580011
こんな時間なのに、トラック以外にも結構な車がいますね。
170909_間瀬.mp4_001680812
そういえば、家を出るときに何も食べずに出てきてしまったので、朝食を購入することにします!
ローソン 鳩山泉井店さんです! 購入したものの写真が無いし、VIRBにも映っていないので何を買ったのかは思い出せませんwww
多分、アンパンか焼きそばパンだったんだろうなぁ~という想像です(^^;
170909_間瀬.mp4_001819918
「亀井小」付近をウロチョロと走っています。
こういう無駄な動きが時間をロスさせちゃうんですよね・・・w
170909_間瀬.mp4_002138169
ま、でものどかで気持ち良いですけどね(^^♪
DSCF1815
DSCF1816
家から1時間も走れば、こんな風景ですよ!
170909_間瀬.mp4_002281345
げっ・・・。朝っぱらから上りたくないんですけど・・・(^^;
しかも朝食直後に・・・w
結局この先で、K171に戻るんですよ・・・w
170909_間瀬.mp4_002472369
犬の散歩なんて、道路のど真ん中ですからね!!
そのくらい車が来ないって事なんだと思います(^^♪
170909_間瀬.mp4_002601999
この先、どうなってるんだ????
170909_間瀬.mp4_002681045
やっぱり都幾川周辺はどこを走っても素晴らしい道路ですね!!
170909_間瀬.mp4_002895893
「明覚駅」付近ですよ。
DSCF1819
なんだかんだと走り、今では懐かしい「TOKIGAWA BASE」に到着しました。
※現在は閉業しております・・・(2019年3月現在)
※写真は2017年9月時点のものです。
ここで少し休憩しますね!
DSCF1821
※現在は閉業しております・・・(2019年3月現在)
※写真は2017年9月時点のものです。
ここでのんびりしちゃうから、どんどん時間が無くなるんですよねwww
でも、つい長居しちゃうんですよ♫
170909_間瀬.mp4_002977174
ここからはK273を北上し、松郷峠を抜けて小川町方面に向かいます!
170909_間瀬.mp4_003302799
ここ、比較的初心者向けだよなぁ~?って個人的には思うんですけど、距離も大して無いのに久しぶりに来ると結構しんどかったりするんですよね。。。
170909_間瀬.mp4_003343006
しかも、生活道路になっているようで、このようにダンプなんかも結構通ります!
峠の割には比較的交通量が多い道ですね。
ヒルクライムとかやっていると、たまにカーブでアウトコースに出る人っていますよね。ここではそういう走りは厳禁だと思います。走っている時に車が来なかったことが一度も無いので・・・。
170909_間瀬.mp4_003434297
もう少しで峠に到着しますよ!
170909_間瀬.mp4_003530293
ここで峠に到着です!
いつもなら、ここで「松郷峠」という石碑をバックに写真を撮るんですけど、草が生い茂りすぎて石碑が見えませんw
なので、今日はスルーしますw
DSCF1822
そんなこんなで小川町に突入です!
1時間40分経過で24kmしか走ってませんwww
のんびりなのと、TOKIGAWA BASEで休みすぎた影響が既に出てしまっていますw
170909_間瀬.mp4_003686416
松郷峠は小川町方面に北上する場合、下りの最後だけ路面が悪いんですよね。
そこは十分に注意が必要です。道はザラザラしているし、小さな砂や小石交じりの砂利が散乱していますし。
そこを注意すると、急にこんな走りやすい場所に変貌しますよ!
170909_間瀬.mp4_003966395
K11と並行して走っています。「パトリア小川」を通過しますよ。
路面としてはK11の方が良いんですよ。こっちは少しザラザラしているので、路面の抵抗がある気がします。ただ、交通量は圧倒的にこちらは少ないので、JAONはいつもこちらを利用しています。
170909_間瀬.mp4_004145808
まぁ、結局K11に入るわけなんですけどね・・・w
途中に大きな分岐がある感じでも無いのに、東秩父の「和紙の里」を付近になってくると突然交通量が減っているような気がします。
気のせいなんでしょうけど・・・w
170909_間瀬.mp4_004780876
何気に秩父方面に行くのは、ずっと上り基調なんですよね。なので、思っているほどの速度は出ませんw
170909_間瀬.mp4_004879007
ここでK11ともお別れです。左折してK11を走ると「定峰峠」に向かうんですけど、この日は「間瀬峠」に行こうと思っているので、K294に入ってそのまま西に向かって走ります!
170909_間瀬.mp4_005208469
解放感溢れる道路なので、非常に気分が良いんですけど、如何せん上り基調なんですよ・・・。
逆走だったら気分が良いのかも?と思うんですけど、逆向きはこういう景色では無いんだろうなぁ~って思うと、ちょっと複雑な気分になりますねw
170909_間瀬.mp4_006055783
「鉢形城跡東」という交差点にきました。
本当はここを左折する予定だったんですけど、間違えて右折してしまいました。すぐに気づきK30を西に向かいます。
あれ? よく考えたらこれってずっと高麗川駅の方からK30が続いてるって事なの?って思い、Googleで調べてみました。
地図で見ると、K30は小川町で一旦終わっているように見えるんですよね。R254と共存でもしてるんですかね? まぁ、走りに影響があるわけじゃないので、どーでも良いですけどね♪
DSCF1824
・・・で、荒川を越えていきます!
170909_間瀬.mp4_006302396
そして、寄居の駅近くを通り抜けてK30を走ります!
170909_間瀬.mp4_006386680
・・・で、コースが分からなくなってしまったので、Garminさんでナビを開始します!
170909_間瀬.mp4_006446606
いやぁ、これを道とは言わないと思うんだけどなぁ~w
170909_間瀬.mp4_006477404
えーっ!!
なんだかナビおかしくないかい??
170909_間瀬.mp4_006479239
ま、指示通りなので入ってみますけど・・・www
170909_間瀬.mp4_006489483
本当に抜けられるんだろうか???
170909_間瀬.mp4_006501761
ちゃんとした?道路に出た!と思ったのに、Garminさんは「まだ直進しなさい!」と言ってきますw
170909_間瀬.mp4_006504998
これを道路と判断するのかい??www
170909_間瀬.mp4_006511304
よ~し、行けるところまで行ってやろうじゃないのっ!!
170909_間瀬.mp4_006524317
今度こそ大丈夫かな?
170909_間瀬.mp4_006541902
現在地が分からない感じになりましたけど、一応道路に出ましたね(^^♪
170909_間瀬.mp4_006699426
・・・で、結局K30に出るという・・・www
ちょっと疲れたので、現在地の確認を含めて休憩することにします。右側に自販機があるので、そこに行ってみましょう!
170909_間瀬.mp4_006704330
気温もボチボチなので、水分!水分!
170909_間瀬.mp4_006730557
この日は、上から下までCannondaleです!
Cannondaleきちがい!?みたいにし見えないんでしょうね、これ・・・www
ちなみに、ここで距離と時間を考えました。概ね44kmの距離を走ってきています。時間は2時間半程度です。そして時刻は8:30。
12:00前には戻る必要があるんですが、単純に来た道を戻っても44kmあります。
来るときに道を確認しながらという部分はあるものの、2時間半掛かっていますので、帰りも同様に考えると、順当筋で11:00。これに休憩を入れたり後半ペースが落ちることを考えると、ちょっとギリギリな気がしてきました。
ここから間瀬峠まで15km弱。往復で30kmという状況を考えるとかなり苦しい時間になります。
出発時間をもっと早くすれば良かったと自分の行動を呪いつつ、とりあえずここでギブアップして帰ることにしました。残念!!
DSCF1825
とりあえず、玉淀駅の方に戻りました。この辺から荒川の対岸に渡れるという思い込みでこちらに来てしまいました。
北上して大回りするのは無駄な気がしてしまったので、K30側に戻っていきます。
DSCF1826
荒川の右岸を戻っていきます。この行為自体も十分にロスなんですけど、もはや何を言っても始まりませんw
DSCF1827
そんでもって、荒川を渡ります。
170909_間瀬.mp4_007467760
ここから先は、交通量なんて言ってられませんw
R254を走るのです!!www
170909_間瀬.mp4_007616408
大型のトラックが走って行きます。結構道幅いっぱいですねぇ~。
170909_間瀬.mp4_007653579
車にあおられたり、幅寄せ状態で走るのが嫌なので歩道側に入るんですけど、御覧の通りの道幅です。これで歩行者がいたり、対向から自転車がくると余計に走りづらいんですよね。
こういう状況が続く&神経を使うので、何度も何度もなーんども言いますけど、JAONは国道が基本的には苦手なんですよね。
170909_間瀬.mp4_007999491
ずっとR254を走るのがきついので、K274に乗り換えました!
DSCF1829
そして、森林公園ゴルフ倶楽部付近です!
これ!これ!こういう道が大好きです!!(^^♪
DSCF1830
そして、時間に余裕が出てきたことを確認したJAONは、少し走ったことない場所を冒険しながら帰ることにしましたw
その為、K274を外れてK296に向かいます!
DSCF1831
いやぁ、解放感たっぷりですね!
170909_間瀬.mp4_008585376
そして、K296に入ります。結局、交通量の多い道路になってしまうんですね・・・(^^;
170909_間瀬.mp4_008880171
まだまだ真っすぐ行きますよ!
170909_間瀬.mp4_009264154
結局幹線道路みたいな場所だと、こんな感じになってしまいますね。
実際にはJAONが交通のさまたげみたいになってしまっているんですけど・・・。
走りづらっ・・・
170909_間瀬.mp4_009717641
「上唐子」交差点にあるローソンでちょいと休憩しますよ♫
170909_間瀬.mp4_011009531
裏道を探したい病?が発症しましたwww
お陰でこんな道です。さすがに路面が悪すぎで走りづらい・・・。
車がいても、県道の方が走りやすいかも・・・。
170909_間瀬.mp4_011303225
都幾川沿いで「駒形公園」付近ですね。この辺は非常に快適に走れますよ!
170909_間瀬.mp4_011323512
K41手前の橋です!
どうしてですかね? 手すりがない場所を走ると、道幅に余裕があるのに「落ちたら大変だなぁ~」って思うと、走りがぎこちなくなってしまいます(^^;
170909_間瀬.mp4_011431853
K41に入りました!
ここはJAONには慣れた道です♪
そして安定の走りやすさ!!
ここで何故かVIRBが止まってしまっていました。
なので、残り3枚だけ写真があるのでそれで書いていこうと思います。
時間的にさらなる余裕ができたので、更に裏道に入って行きます!
DSCF1836
高坂カントリークラブに向かって走って行きますよ!
DSCF1837
途中、ものすごい悪路+急こう配がありましたが、ゴルフ場付近はやはり整備されていますね。
その後、間瀬峠を達成できなかった分、少しでもヒルクライムをやろうと思い、物見山に向かいました。
DSCF1838
物見山を制覇したら、あとはいつも通りに帰宅するだけです!
もっとも、動画も無いのでこれ以上は文章で説明してもつまらないから、これにて終了!なんですけどね・・・(^^;
そんな訳で、「結局のところ何がしたかったんだろう?」的なライドになってしまいました!
ま、自転車は「走ることが目的」だったりもするので、今日は「乗れてよかった!」ということで良しとしましょう!www

5
今回も5月のお話です。
佐渡ロングライドが近づいてきたという事と、ヤビツ峠以来足が痛いということもあったんですけど、体がなまらない程度に軽くしか走れていなかったので、総仕上げのつもりで走ってみることにしました。
本当は、白石→定峰(下り)→長瀞→本庄児玉→間瀬峠と行くつもりだったんですけど、間瀬峠だけ次回にお預けという走りになりました。

ルートはこんな感じです。

Ride withで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら

この日は、特にVIRBを準備していなかったので、途中途中で写真だけを撮りました。
いつも通りのローソンをスタートし、K114に入ります。K114を北上して「トワーズ坂戸店」というパチンコ店の所を右折して、K171へ向かいます。
IMG_0029
相変わらず安いデジカメを利用しているので、シャッタースピードが合わず、歪んだ写真ですw
普段であればこのK171をひたすら北上して都幾川方面に向かうのですが、今宿の辺りで左折できる道路が気になっていたので、今回はそちらに行ってみます。それにしても良い天気です!はるか向こうに見える山のほうまで行ってみる予定です。
道なりに走っていくと、K41と合流します。その先で、「越生ゴルフクラブ」に向かう裏道?みたいなのがあったので、そちらに入ってみることにしました。
IMG_0031
やっぱりゴルフ場の方には上りがつきものなんですねw
IMG_0032
鳩山や都幾川はどこを走っても比較的道路がきれいに整備されています。走りやす~い(^^♪
IMG_0033
IMG_0034
ラベンダーですかね?
IMG_0035
前方はなんだろ?曼殊沙華?ちょっと時期が早いか・・・。なんでしょう??
IMG_0036
ポピーの一種??もっともJAONはあまり草花に詳しくないので、「きれいだなぁ~」っていう程度で先に進んでしまいますw
IMG_0037
この後、K172に入り、とうふの「わたなべ」さんで給水。「田中」の交差点を越えていきます。
徐々に白石峠が近づいてきました。足の痛みがあったりなかったりを繰り返しているので、今日は何とか足が持ってくれることを祈ります。
IMG_0038
K172で白石峠への入口?までは結構なUP/DOWNがありますね。この右というか前方の所は結構な斜度で比較的直線的ですね。JAONは下ってきたことしかないので、なかなかここでのチャレンジはないんですけどね。
IMG_0039
ここを越えると「大野特産物販売所」になりますよ。
IMG_0040
ここが「大野特産物特売所」です。一旦ここに自転車を停めて、自動販売機でジュースを購入します。この時、60歳過ぎのお母さんがロードで登場しました!行先を聞いてみると、白石峠を越えて秩父に帰るんだとか。。。
あちこちのお店で和菓子とかを購入したらしく、ナップサックに野菜やらお菓子を詰め込んできたんだそうです。
荷物を見てみると、軽く5~6kgはあるであろうナップサックでした。そんな錘をつけて白石を上るんですね、恐るべし・・・。
IMG_0041
さぁ、ここから白石峠に入ります。この日は動画を撮っていないこともあるので、詳細は省いてしまいます。少し細かく書いてあるのは、こちらにありますので、参考にしてみてくださいw
この白石峠は、貧脚のJAONには天敵ともいえる場所です。いままでチャレンジしても上るのが精いっぱいで、時間など気にする余裕もありませんでした。今回は、目標を45分(それでも弱気・・・w)に設定して登ってみることにしました。
全体で6.2kmありますけど、最初の2kmくらいで膝が少し痛み出しました。ラスト1kmで膝がおかしくなってきました。かつての白石チャレンジでは50分くらいかけていたと思うんですけど、この日は40分ペースで上っていました。ペダリングが上手なわけでも無いので、きっと無理な動きがあったんでしょうね。足の痛みが抑えられなくなってきました。
IMG_0042
それでも、何とか43分で到着!自己新記録です(^^♪
IMG_0043
夏場になると、峠に「やっちん茶屋」が登場します。ここでアイスとジュースを購入して一休み・・・(^^♪
IMG_0044
いつもは、この東屋で休憩したりするんですけど、この日はローディーが大勢いたので、席が空いていませんでした。こんな日もあるんだなぁ~。
ここで、膝の状態を確認しました。膝を曲げると皿の裏側が痛む感じです。なので、「きっとハムストリングだな・・・」と割とお気楽な状態でした。
このまま引き返そうか、更に先に進むか悩んだのですが、佐渡の直前ということもあったので、もう少し走ってから考えることにしたんですよ。
・・・ってことで、ここから定峰峠へ下っていきます。
IMG_0045
白石峠から定峰峠までは下りオンリーなので楽ちんです。膝の痛みも少し引いた気がするので、そのままドンドン行ってしまうことにしました。
普段は、定峰峠のあるK11を東秩父方面に下っていく感じなんですけど、今日は秩父・大野原方面に下っていくことにします。実は、秩父方面へのダウンヒルは初だったので、ちょっとワクワクします♫
IMG_0046
下りの途中で見える景色です。一番高く見えるのは武甲山ですね!
IMG_0047
写真中央にわずかに道路が見えます。普段はあそこから上ってくるのですが、今日はあそこまで下っていくんですね!
下りは快適です!しかも天気が良いし、5月くらいだと落ち葉もほとんど無いので、軽快に走ることが出来ます。
K11を下り「栃谷」という交差点が出てきたので、今回はK82に乗り換えてみます。
001
K82の栃谷から三沢をつなぐ道路ですけど、おおよそ1km。平均斜度が7%となっているので、まぁまぁな距離ですね。
IMG_0049
上りきると、皆野町に入ります! よし、まだ足は大丈夫そうだ・・・。
IMG_0050
いやぁ、それにしても天気は良いし、道もきれい。気分が良いですね(^^♪
IMG_0051
この道路では、川が右へ左へ道路とちょくちょく交差しています。
IMG_0052
皆野長瀞有料道路が見えてきました。こういう場所って車で来ることが多いのに、自転車で来れるようになるなんて思っていませんでしたね。思い返すと、やっぱり自転車を勧めてくれたやっちゃんとトッシーには感謝しかありません m(_ _)m
IMG_0053
有料道路をくぐりますよ!
IMG_0054
途中道を間違えて少し戻りましたが、「親鼻橋」に到着しました♫
BBQをやっている人たちも多くいました。楽しそうですね!
橋を越えてから、K44へ向かって走っていきます。
IMG_0056
おぉ、また坂道が出てきました。そもそもは荒川沿いを走っていたので、あまりUP/DOWNはないと思っていたのに、山あいということもありチョイチョイUP/DOWNしますね。ここは石黒石材店さんあたりだと思います。
この道を走っていくと、K44とK284との分岐になります。今日は本庄児玉方面に行ってみようと思っていたので、そのままK44を走っていくことにしました。
交差点を越えてからのK44は非常に道がきれいです。ダンプなどの大型も結構通ってきますので、十分注意が必要ですね。
IMG_0057
こうやって、UP/DOWNが続きます。ここからは少し上りが続きますね。
IMG_0058
これ、なんだろう?
ちょっと気になったので撮影してみましたw 「諏訪平公会堂」の辺りですね。
IMG_0059
そして、気温は25℃。だいぶ暑くなってきました。
K44を走り続けると、そのままK13に乗り換えられます。今度はK13を走っていきます。
「太駄中」という交差点に到着しました。
IMG_0060
交差点の左手に「イマムラ卸売センター」がありました。この先、どう進もうかちょっと悩んだので、ここでちょっと休憩をすることにしました。
IMG_0061
テンポの裏手には、びっくりするくらい自動販売機が並んでいます。ここでジュースを購入し、スマホで地図を確認してみます。
本庄児玉の「湯郷白寿」に行こうと思っていたので、K13をそのまま走り続けることにしました。
(今は、おふろcafe 白寿の湯となっています)
ここから先は、「埼玉国際ゴルフクラブ」の横を通ることになるので、当然!?上りになりますw
IMG_0062
本庄市を越えて神川町までやってきました。ここは車でしか来たことが無いので、ちょっと感動です。
IMG_0063
下りは、峠道みたいになっていてとてもコースが面白いですよ。ヘアピンがいくつもあるし・・・(^^♪
IMG_0064
う~ん、気分良いですね(^^♪
IMG_0067
大分下ってきました。
「下阿久原」という交差点からK289に入ります。K289を走り始めた時、足が急にグキッとひねった感じになりました。
「ひ、ひざがぁぁぁ・・・」
体が限界を越えてしまったのか、足が思うように動きません。。。
IMG_0068
通りがかりにカインズホームがありました。急いで立ち寄り、湿布薬みたいなものとサポーターかテーピングを購入しようと入店しました。店員さんに聞いたところ、そのような分類のものは扱っていない・・・と。。。
ま、まぢか・・・。。。
とりあえず、本庄児玉駅方面に行き、その間に薬局でも見つかれば・・・と思い走っていきます。
IMG_0069
温泉に到着しました!
ここ、JAONがお気に入りだった(店舗がおふろCafeになってから行っていないので、何とも言えない)場所です。ここで温泉にでも入れば回復するか?などと考えましたが、本来なら足を冷やすべきだと思い、温泉を断念する事態となってしまいました。とほほ・・・。
本当は、このあと「間瀬峠」なるところにチャレンジしようと思っていたのですが、佐渡ロングライドを控えていたこともあるので、このままR254を目指していきます。
IMG_0070
うう・・・。こ、今度また来るね・・・。
IMG_0071
あそこが間瀬峠のはずなんだが・・・。
ちょっと悔しいですけど、これ以上足を痛めるわけにもいかないので、ここからR254を目指します。
IMG_0072
目指している山々がどんどん遠ざかっていきます(涙)
途中、薬局があったので急いでバンテリンとサポーターを購入。
膝が大分楽になりました。
IMG_0075
そうは言っても、上りはあるんですよね。
花園方面からK296になると、前方に上りが見える場所があったりします。
車も結構通るので注意が必要ですね。JAONはサポーターをしているとはいえ、足が痛いのでのんびり上って行きました。
本当は国道が嫌いなJAONなのですが、足の痛みがひどくなってきているのは事実なので、薬とサポーターの効果が続いている間に帰ろうと思い、ここから先は写真も撮っておりませぬ。景色もつまらないし・・・w
こうして、佐渡ロングライド直前の走りは終了しました。

しかし、3月末に足を痛めてから1か月半経過してもなかなか治らない(走ったりしているから余計に時間が掛かる・・・)。
翌週、病院に行ったらなんと「全治3週間・・・」。
つまり、佐渡ロングライドは2週間目で本番になってしまうという事態を招きました。奇跡の回復を祈るしかないですね。。。

このページのトップヘ