JAONの自転車と一緒 (^^♪

長年Blogを書いてますけど、なかなか温泉や美味しいものを紹介する所にたどり着かないので、タイトルを変えてみましたw 2021年の目標は走行距離 2,800km! さすがに今年は仲間とのライドをしたいですね!

タグ:越辺川

5

2020年、11月のJAONはほぼ毎週、埼玉県内のあちこちの建物を見学に出歩いています。
そのついでに、サイクリングを楽しむような生活になってしまいましたね。
この日も同様に見学に出掛けるんですけど、ずっとママチャリだったので今日は久しぶりにCARACLEで出掛けることにしました。そして、そのついでに、若かりし頃に夜景を見に行った「世界無名戦士之墓」が確か急な坂道だったよなぁ~と思った(当時は車で行っていた)ので、今回はチャレンジしてみることにしました。もはや、自転車のついでに見学をしている感じになっちゃってますけど・・・(^^;
コースはこんな感じです。

Ride with GPSでの閲覧はこちら
自転車大好きマップでの閲覧はこちら

この日は、越生、毛呂山、鳩山方面に行きたかったので行きはあまり裏道を使わずにK114を使って毛呂山方面に走って行きました。

DSCF3185
う~ん、なんでこの写真を撮ったのか・・・w
K114を走っている時の川角付近での写真です。きっと天気が良くて、少し遠くが見渡せて、山が見えたから撮ったんだと思いますw
DSCF3186
K114からK30に入り北上していきます!
13:25に撮影した写真なんですけど、がら~んとしています。走る方としては快適なんですけど、K30は常に車が走っていて交通量が多いという印象なので、車が少ないと「何かあったのかな?」と無駄に疑ってしまいますねw
そういえば、この間走った時も少なかったなぁ~。もしかしてどこか近くで新しい道が開通でもしたんでしょうか?それとも単に通った時刻の問題?
ま、気にしても仕方ないですね。快適に走れるのが何よりです(^^♪
DSCF3187
しょっちゅう書いてますけど、自走で30分も走れば御覧の通り、山がこんなに近くに見えます。
鶴ヶ島という場所は、都会という事も無く、かといってやたら田舎という感じでもなく、ちょっと走ればこんな山があるような環境なので、とても良いですよ♫
ま、言い方を変えれば、ものすごく中途半端なところって事なんでしょうけどwww
JAONは川越育ちなので、ちょっとゴミゴミした感じがありましたけど、鶴ヶ島とか越生、毛呂山とかあたりの自然と人のバランス良い場所がとても好きですね(^^♪
DSCF3189
K30をひたすら北上し、越生駅を越えると「サイクリスト休憩所」っていう看板があります。
実は目的地になっている「世界無名戦士之墓」というのは、この写真中央で山の中腹に見える白い建物があると思うんですけど、あそこが目的地です。
無名戦士之墓に行くだけで考えると、実はちょっと北上しすぎているんですよw
ちょっと視察の用事があったのと、この休憩所に立ち寄りたかったので遠回りしています。
DSCF3190
ちなみに、白い建物って言ったのはこれです!
DSCF3191
休憩所っていうのは、この「里の駅・おごせ」なんですよ!
幟に「ピザ」って書いてあったので、それを食べてみようと思ったら・・・
なんと、マスクを忘れました・・・とほほ。。。
屋内には、老夫婦の憩いの場なのか、何組かの老夫婦がいらしたので、このコロナ禍でマスクもせずに高齢者たちがいるところに入るのも気が引けたのと、このためにわざわざマスクを買いに行くのも面倒だったので、今日は中に入るのを諦めました。
DSCF3192
そんな訳で、外のベンチでちょっと休憩です!
ちなみに、購入したコーヒーは見事に「ハズレ」でしたw
DSCF3194
缶コーヒーの飲み、軽く休憩をしたので「無名戦士之墓」に行ってみましょう!
コース的にはちょっと戻る必要があるんですね。そのままK30で戻るのも何なので、テキトーに裏道を走ってみることにします。
DSCF3195
おっと、いきなり上り坂が見えますね。ま、山の麓なんてそんなもんですよね・・・。
そのまま無名戦士之墓への道につながってくれればよいので、まずは行ってみましょう!
ちなみに、こういう赤い草木を見ると、「秋なんだなぁ~」って思いますね(^^♪
DSCF3196
う~ん、ちょっと怪しそうだけど行ってみましょう・・・。
DSCF3198
徐々に上り始めちゃってますけど、道が違う気がします・・・。
DSCF3199
「正法寺」という所に来てしまいました。地図を見直したら一本北側の道ですね、これ。
ま、きっとこのきれいなイチョウを見に来たんですよ、JAONは・・・(^^;
DSCF3201
・・・ってことで来た道を下って行きますw
DSCF3202
今度は大丈夫そうです。若い時には夜景を見るために夜に来ていたこともあるので何となくの記憶でしかないですけど、こんな感じの道だった気がしますね。ここで地図を見るという手もあったんですけど、行ってだめなら戻ってくるだけだし、自転車大好きマップは新しい道路を塗りつぶせるので、気にせず行ってみることにします(結果的にはこの道で正解でした♫)
DSCF3205

こんな道だったかなぁ~?と思いながらも、とりあえず上ってみますw
この辺は、それほど勾配もきつくないので十分行けそうですね♫
DSCF3207
ここ、きつくなってきましたね・・・。
それなのに、上から車が下りてきます・・・。ま、まぢか・・・!?
DSCF3208
う~ん、きつい・・・。
この後、20%前後の上りになります。写真を撮ろうと思ったんですけど、足をついたら二度とペダルを回せないんじゃないの?って思うくらいの急勾配だったので、そのまま走り抜けます!
丁度、この写真をよーーーーーく見ると、先の方にトレッキングしている高齢の女性がいました。
「こんなところを自転車でなんて!頑張るんだよ!」って声を掛けてくださいました。
脚をつこうと思ったら、そんな声を掛けてくれたので、恥ずかしくて脚をつけないな・・・と思い、「お母さん!ありがとう!!頑張りますっ!」と強がりを言って、なんとかゴールまで上れました!
こういう時の声援って、本当に力になるんだなぁ~って思いましたよ(^^♪
プライドが邪魔して意地になっただけですけどね・・・(^^;
DSCF3209
そんなこんなでなんとか到着です!
今日は、水もちゃんとありますw
DSCF3210
DSCF3211
ここから更に階段があるんですよ!
一応、自転車立ち入り禁止だったので、ルールを守ってここからは徒歩で階段を上って行きます。
それにしても、こんなに段数あったっけ??www
歳は取りたくないですねぇ~。昔は何てことない(・・・っていうより意識してない)階段だったのに、「こんなに上るんだ・・・」って思っちゃうんですから・・・(^^;
DSCF3212
DSCF3213
階段の角度わかりますか???
頭おかしいとしか思えない角度でしょ???ww
DSCF3214
おぉーっ、遠くまで見晴らせて気持ち良いですねぇ~(^^♪
DSCF3215
頂上にたどり着きました!
この円形状の建物の両脇に更に階段があって、屋上に行く事ができます!
20代の時は、バイトの仲良かった先輩や仲間とたまに来てましたねぇ~。懐かしい!!
DSCF3216
ここ、屋上の展望台です!
ここで夜景を見ていたんですよ!
DSCF3217
DSCF3219
DSCF3220
本当は、もう少し空気が澄んでいて遠くまで見渡せれば、筑波山、さいたま新都心、スカイツリー、西武ドームとかが見えるはずなんですけどね・・・。
JAONが来ていたころは、スカイツリーなんて存在していなかったので、ちょっと見てみたかったですけど・・・。
DSCF3222
懐かしさを感じながら、これ以上やることも無いので降りていきましょう!
写真の一番下に広場が見えると思いますけど、あそこまで階段を下りていきます!
階段を下りている途中、先ほど応援をしてくれたお母さんが上ってきました。
すれ違いざまに、「お母さん!さっきはありがとう(^^♪ 何とか無事に上れましたよ!」って声を掛けました!
お母さんは「私なんかの声援で頑張れるわけないでしょ!(笑)」って言ってくれたんで、「いえいえ、本当に声援のお陰ですよ!」っていう会話をして、ほのぼのとした気分を味わいつつ、広場まで戻りました。
DSCF3225

DSCF3226

下る前に、広場の隅からちょっとだけ遠くが見えるので、パシャッ!
都幾川方面が写っています。
下りはめちゃくちゃ怖かったですね・・・。20%近い斜度の坂道を下るんですから・・・。
その後は、裏道を走りながらもう1カ所立ち寄りながら帰宅しようと思います。
DSCF3227
紅葉の季節ということもあり、あちこちで紅葉しているものをパシャパシャと撮っていますw
なので、後で写真を見ても「どうしてこれを撮りたかったんだろう?」って思うような写真が多いですね・・・(^^;
走っている時は「小さい秋見つけた!」みたいな気分で撮ってるんですけど・・・(^^♪
DSCF3228
目についた気になる道だけを選んで走っているので、一瞬行き止まりみたいな道にも遭遇します。
DSCF3229
まだ行けそうですねw
かなり細いですけど・・・。
DSCF3230
ほそっ・・・w
でも、舗装されてるし、ま、行けるでしょうw
DSCF3231
ここに見える山は、先日迷子になった「虚空蔵尊」の所ではないですかっ!w
DSCF3232
道沿いに、冬桜(寒桜)が咲いていました。冬桜は遠くから見ると綺麗ですけど、それほど花が密集していないので近くで見るとちょっと寂しいですね・・・。
ま、冬っぽいといえばそれも風情なのかも・・・。
DSCF3235
ソメイヨシノなどの春に咲く桜と比較すると、やや小さめで可愛い花びらですね♪
DSCF3236
DSCF3238
DSCF3239
木々が赤くなっていたり黄色かったりすると、どうしても秋の雰囲気を撮りたくて、むやみやたらに写真を撮るJAONですw
DSCF3241
越生の大宮神社付近です。正面の話の中が大宮神社だと思いますが、右に神社に向かえそうな道がありますね。神社に行きたいわけでは無いんですが、道が気になるので入ってみますw
DSCF3242
春や夏場だったら涼し気なんでしょうけど、乱立する竹くらいしか目につくものは無かったですね。
特に目新しい発見や秋を見つける事も無く、先ほどの道に合流しちゃいましたw
DSCF3247
JR八高線の線路を越えて、更に東側に行きます。今度は鳩山に行く用事があるからなんですw
ここで「川原田児童公園」というのが目につきました。公園の中って、比較的「広葉樹」が多い気がするので紅葉気分を味わえるかも?と思い、ちょっと立ち寄ってみます。
DSCF3243
ほら、予想通り!!あれ?これ、公園の脇ですね・・・w
失礼しましたw
DSCF3244
公園の中はこんな感じ。思っていたほど紅葉って感じでも無かったですね・・・。
無駄に期待しすぎたのが敗因です・・・ 😢
DSCF3246
紅葉? 単に枯れてきただけ??
・・・と、微妙な感じでwww
DSCF3248
DSCF3249
「越生町運動公園」前を走って行きます。ここ、走っていて気持ち良いですね♪
DSCF3250
K30が見えてきました。ここは越辺川ですね。
DSCF3251
ちょと目的地には遠回りなんですけど、K30をほんの少しだけ北上してみます。これが越辺川です。
DSCF3252
農道があったので、そこを走って鳩山方面を目指します!
DSCF3253
若干、道がザラザラしているので、ロードだとちょっと振動が気になるかもしれないですけど、今日はCARACLEなので、全然へっちゃらです!!
リアサスも空気圧を調整したので、調子が良いですし・・・。
DSCF3255
農道の分岐点に来たので後ろを振り返ると、なんとものどかな景色だったので、パシャッ!
DSCF3258
その後も、ロードだったらちょっと行かないだろうなぁ~という場所を果敢に攻めていきますw
DSCF3259
う~ん、まさに「秋晴れ!」って感じですね。風も比較的穏やかなので、気持ちよく走れますよ♪
DSCF3263
秋の里山に一筋の飛行機雲!
「だから?」って言われちゃいそうですけど、自転車に乗っていて気分が良い時は、どんな景色にも感動があるんです(^^♪
いつも見ている景色(ここは初めての場所ですけど)、つまり日常の風景で感動できるなんて、自転車って本当に良い趣味を手に入れたなぁ~って思います(^^♪
DSCF3265
その後、1つ用事を済ませて更に裏道を走って行きます。
DSCF3266
「鳩山松寿園」さんの裏手辺りですね。
DSCF3267
ちょっと高台なんですね、ここ。。。
さっき、無名戦士之墓で激坂を上ったせいか、上ってきた感覚が無かったですw
そろそろ疲れているのかな~www
そこから、グニャグニャと入り組んだ道を走り抜け、K171にたどり着きました。
実は、K171で向きを間違えて南下してしまい「今宿交差点」に来てしまいました。
目的地の向きが逆だったので、おしゃもじ山公園の裏手から北上することにしました。
DSCF3274
「愛郷の里」付近ですね。
のどかで良い感じの里山です。
DSCF3276
あれ?おっかしいなぁ~。
走っている時は、やたらと紅葉している気がしたので写真を撮ってみたんですけど・・・。
DSCF3277
カメラの性能の問題ですね、きっと。
この木、1つ前の写真の一番左側の木を近くで撮ったものです。
やっぱり色づいてますよね??
DSCF3279
ここ、夏場に走っても気持ちよさそうな場所ですね。
電線も全くないので、空が開放的でとっても癒されます(^^♪
DSCF3281
これも地方創生なんですかね?
里山プロジェクトというのが始まっているようですね。花がたくさんある里山かぁ~。
ちょっと楽しみですね。ただ、土地改良とかをすると、やたらと人工的になるので、あくまで自然を残した形でやってほしいなぁ~っていうのが、JAONの個人的な願いです(^^♪
DSCF3282
あれ?砂利道では無いですけど、舗装された上に砂利がたくさん・・・。
ちょっと危険なにおいがしますねww
DSCF3283
危険なにおいがプンプンしてきました。この先、間違いなく砂利道になるパターンですw
DSCF3284
ほらね??www
普通の人はここで折り返すんですよ、きっと。
JAONの頭の中は「よっぽど変な道じゃなかったら、ある程度のところまで行って、やばそうなら戻れば良い」って思っちゃうんですよ。
これで毎回失敗するんですけどね・・・。
「もうちょっと!もうちょっと!」なんて好奇心だけで進んで、戻るのが面倒になり、その結果更なる迷子になるという・・・(^^;
何回失敗しても、学ばないJAONの事なので、当然このまま進みますw
DSCF3286
ほら、どうみても進むべきじゃないんですよ、これ。
でも、まだ手押しせずとも走れてしまっているので、「手押しするような場所になっちゃったら戻ろう」というあほなロジックで、前に進んでいきますw
DSCF3287
倒木がありますw
でもね、さっき書いたように「手押し」にならないんですよw
頭上注意!っていうだけなので・・・。
なので、もう少し奥へ進みますw
DSCF3289
遂に、走るのはきつくなり、一旦CARACLEを降りました。
・・・が、ここがJAONの悪いところです。
「ここまで来て、戻るなんて・・・。結構走ってきちゃったしな~。もうちょっと行ってみよう!」ってなっちゃうんですよ・・・。
結局行くんじゃん・・・って感じで (^^;
DSCF3290
皆さんなら、どこで引き返しますか?www
一応、道は続いています。けれどかがみながら歩かないと進めない感じです。
ここまで手押しをしたのなら、もはや行き止まりまで行けば良いですよね?www
DSCF3292
ほら、さっきよりは道が開けてきたと思いませんか?
この調子なら、何とか普通の道に行けそうな気がしてきました。
一応、先の空が見えていて明るいので、そろそろゴールだろうなぁ・・・っていう感覚の元に判断をしています。
DSCF3293
こんなにうまくいったのは初めてじゃないでしょうか??
こうやって無駄な成功体験をするから、次回以降も調子に乗っちゃうんですよね、きっと (^^;
とりあえず、舗装された道に出ました!
DSCF3294
なんか看板があるので、そっちに行ってみましょうか・・・。
DSCF3296
DSCF3297
あれ?これ、以前キクゾーにMTBを借りて走った時にここに来たことがあるぞ!!
この先はずっとさっき走ってきたような道が続いていて、元居た場所の方に戻されちゃうはずです・・・。
なので、別ルートで行きましょう。
DSCF3299
さーて、ここは来たことがあるので道が分かりますw
「けやき通り」につながっている道ですね。
DSCF3300
ほら!!
予想通り、無事に「けやき通り」に出ることができました。
JAONの記憶力も、まんざらでは無かったですねw
この記憶力があるのに、方向音痴だから記憶が役に立たないことが多いのが玉に瑕ですけどw
DSCF3301
あれ?
言ってるそばから方向音痴がさく裂です!
これ、北側に向かって走っていますね。おぉ、そう考えると記憶力が方向音痴でのミスをリカバリーしてくれたって事ですねwww
DSCF3302
はい、・・・ってことでUターンですw
DSCF3303
梅沢運動場の横を通り抜けていきます。
街路樹が所々紅葉していて気分が良いですね。
「イチョウ並木」とかそういう感じではないので、もう少し自然体な街路樹ですけど。
DSCF3307
・・・で、もう1つの用事を済ませて、今日の用事は全て完了です!
これは越辺川CRですね。越辺川の左岸を東に向かって走り、物見山方面に向かいます。
DSCF3311
越辺川を渡って、入西方面に行きますよ。
そういえば、無名戦士之墓を出発してから、一度も休憩をしていなかったので、ちょっと休憩w
(こんなところで??w)
ただ、途中の農道で写真を撮ったり、山に迷い込んで手押しで歩いたりしていたので、それを休憩と見立てると、ちょいちょい休んでいたことになるんですけどね・・・(^^;
DSCF3313
その後、高麗川を越えて「北坂戸駅」方面に向かいます。ちょっと立ち寄りたいところがあるんですよ。
DSCF3315
DSCF3316
北坂戸駅の西口です。行きたい場所は東口なので、西口に用は無いんですけどねw
何気に、超久しぶりだったので何となく来てみましたw
ここは立ち止まる必要も無いので、そのままぐるりと回り込み、東口に行きます!
DSCF3317
立ち寄りたかったのは、こちら!!
DSCF3318
この「クランツ」さんです!!
もう40年くらい営業しているそうです。JAONがこのお店を知ったのは15年くらい前だったと思います。昔ながらのケーキを作り続けている感じのお店ですね。
なので、懐かしさと、素材を大事にしている感じの味が好きで買いに来たりします。
このお店のケーキも好きなんですけど、今日はCARACLEで来ているので、ケーキを購入したら帰った時にぐちゃぐちゃになっていると思うので、バウムクーヘンを購入しようと思います!
DSCF3320
・・・で、購入したものがこの2つ!
美味しくいただきました(^^♪

■クランツ
 §食べログ:
https://tabelog.com/saitama/A1103/A110304/11029795/
 §電話:049-289-1036 
    §予約:可
 §住所:埼玉県坂戸市薬師町1-2-106 

                 UR北坂戸駅前ハイツ 1F
 §営業時間:9:00~20:00
 §定休日:毎週月曜日

      (但し、月曜日が祝日の場合翌日定休日)
 §席数:14席
 §駐車場:無

  ※近隣にコインパーキングあり
       [出庫時領収書にて返金] 

そんな訳で、今回は迷子になる事も無く、無事にライド完了でした(^^♪

3
このBlogを書いている2020年10月18日、本当はキクゾーが一緒に走ろうって誘ってくれていたんですけど、昼から用事があるということであえなく断念したんですよ・・・。
夕方に少し走ろうかな?って思ったんですけど、土曜日も研修があったりして疲れちゃったので、夕方はロードのメンテナンスと洗車だけして終わってしまいました・・・。
今年初の仲間とのライドだったのに、勿体ない・・・。
近々キクゾーとも一緒に走りたいですねぇ~・・・。

・・・と、気を取り直して今日は2015年の記録をUPしますw
なんと、このGPXで2015年の記録がすべて終了しますwww
明日以降は2016年の記録へ突入です!!

この日の記憶はあまり無いんですけど、恐らく午後から急に暇になったので軽くポタリングをしに走っていたんだと思いますw
なんせスタートが14:30過ぎになっていましたから・・・(^^♪
当時は、暇さえあれば自転車に乗りたくて仕方なかった時なので・・・。
コースはこんな感じです!


LOGを見ていると、最初は川島方面に向かって走っていますね。越辺川にぶつかってから、何となくだと思うんですけど越辺川のCRを走り鳩山方面へ向かいます。
DSCF3134
DSCF3133
これは越辺川の支流ですね。3年以上も前の写真でこういうスナップだと、なんでこれを撮影したのかは全く思い出せませんけど・・・w
きっと、気分が良くて川があったから撮影したんだと思いますけど、冷静に見てみると感動も何も無いという・・・w
DSCF3132
ここは、坂戸市石井の辺りですね。「坂戸市民総合運動公園」の裏手?と言えば良いでしょうか。
一面が田んぼになっていて、真っすぐな道になっているのでものすごい解放感があります!
やっぱり、空と周囲が開けている場所って気分が良いですね(^^♪
DSCF3131
実は、残っていた写真はこの4枚なんですけど、きっと走っている時は遠くまで見える道路を撮りたかったんでしょうね・・・(^^;
客観的に見ると、やはり意図が良く分からないですけど・・・w

越辺川を越えてからは一切の写真がありませんwww
普段なら、CRとかで写真を撮ったり、走ったことない場所のスナップを撮ったりするんですけど、それも無いというのと、この写真、当時持っていたスマホで撮影したっぽいので、本当に何となく走りに行ったんだと思います (^^;

36km程度のライドなので、軽く走ってきた・・・って感じですね♪
最近だと、2時間位だとロードの準備をするよりはCARACLEとかママチャリで出掛けちゃうことの方が多いので(2015年の時にはCARACLE持ってないけど・・・w)、ロードにどっぷりハマっていたことだけは確実に分かりますねw

5
本当は、前回の山梨ライドが「お使いシリーズ」の第9弾だったはずなんですけど、肝心の品物が売っていなかったという衝撃の事実があったので、お使いシリーズとしては掲載を断念したんですよ・・・。
なので、今回が第9弾って事になるんですけど、ちょっとややこしくなりましたwww
「何がややこしいか?」ですか??
今までの「お使いシリーズ」は基本がロングライドで事前に決めておいた品物をGETしてくるのが「Myルール」だったんですよね。なので、基本はロードで走っていました。
前回の山梨では、お土産は買いましたけど事前に決めたものでは無いので「無効」としました。
今回は何がややこしいか?というと、CARACLEで行ってきた・・・って事なんです (^^;
JAONの「自転車日記」というメニューでは、「CARACLE編」というように、ロード、CARACLE、ママチャリのメニューをそれぞれ分離しているんですよ・・・。
ま、細かいことを考えても仕方ないので、良いか・・・www

・・・ということで、今回は久喜市にある「Pastel」さんへ「なめらかプリン」を買いに行く事にしました。事前にGoogle Mapを見てみると「イトーヨーカドー Ario鷲宮店」さんの中に出店しているということと、基本的に市街地などを中心に走って行くという事で、信号も多いだろうし(Stop & Goが多い)ヒルクライムをやるわけでもない。かといって、100kmを超えるようなロングでも無いので、お気楽にCARALCEで行こうと決めました。
なんか、最近はCARACLEの出番が多いですけど・・・w
そんな訳でコースはこんな感じです。

Pastel-Shop
JAONはPastelの「なめらかプリン」が好きで、しょっちゅう川越駅のルミネ川越店にあったPastelさんでなめらかプリンを購入していました。
なのに、2019年の7月に突然の閉店・・・。
そして、イオンモール羽生に行っても購入していたのに、ここも2019年8月に閉店・・・。
なんだかJAONが疫病神なんじゃないか?って思うほど、閉店続き・・・。
そしてコロナウィルス騒ぎで外出もしなくなり・・・。
全然食べてないので、無性に食べたくなったんですよ。調べてみたら上にあるように埼玉県には4店舗しかなくなってる・・・。
距離で見ると、志木とか朝霞台の方が近いんですけど、自転車でのサイクリングも兼ねているので、あえて久喜に行ってみることにしました!
Screenshot_2020-08-22 なめらかプリンのパステル Pastel 公式サイト
ちなみに、JAONが好きな「なめらかプリン」はこの子です(^^♪
_DSCF1625
今回は「要冷蔵」の商品を買いに行くので、クーラーリュックを担いで行きます!
DSCF1627
お店でも保冷剤をくれると思いますけど、一応、こんな感じで・・・w
DSCF1632
AM6:40にスタート!!
片道距離は30km位で、開店が10:00。なので、普通に考えれば2時間で余裕!って感じなんですよね。
せっかく久喜方面に行くので、少しサイクリングしながら距離を稼ごう!という魂胆で、早めに出発です♫
DSCF1633
圏央道沿いを走って、極力日陰を選んでいきますよ!
DSCF1636
その後、K269を走り圏央道の「坂戸」近くを通過していきます。
DSCF1637
進行方向左手には、圏央道が走っています。
いやぁ、それにしても走り出して10分でこの風景とは・・・w
DSCF1639
DSCF1638
「道場橋」ですね。越辺川が流れています。写真は上流側を撮ったものです。
川の流れも穏やかで、風も無風?だと思います。
川に映る木が全然ブレてないですからね・・。
DSCF1640
R254を横切り、川島町を走ります。この辺も一面が田園風景で走っていてとても気持ちが良いですね。この辺は、シラサギをちょくちょく見かけます。
DSCF1643
事前にルートを作成して、自転車大好きマップも確認して、なるべく走ったことのない道を選んで走りますよ!
最近は、初めての道を走るとほぼ砂利道に遭遇しちゃうんですけど、こんな風にとっても走りやすい道を見つけることができると、テンションが上がりますね!!
この道、ロードの方が何人も走っていたので、川島近辺の方は良く利用するルートなんでしょうね。
今日はCARACLEなので、そこそこのスピードでしか走れていないですけど、確かにロードであれば更に気持ちよく走れそうです(^^♪
DSCF1646
・・・で、調子に乗るとこうなるんですww
最近、CARACLEで走るときの定番となりつつある「砂利道」です (^^;
DSCF1652
K12の「太郎右衛門橋」です!
DSCF1653
これは荒川ですね。こうやって改めて見てみると、荒川って川越より下流になると入間川と合流して太い川になりますけど、そういう風景を見慣れているせいか、こういう細い川を見ても、あまり荒川っていう感じがしませんw
これ、住んでいる場所によって、川のイメージが大分違うんだろうなぁ~って思いますね (^^♪
DSCF1654
DSCF1655
桶川市に入っても、ひたすらK12を走って行きます。
高崎線にぶつかるまでは、ひたすら真っすぐです!
そして、写真を撮るのを忘れちゃったんですけど、高崎線のところでK12がオーバーパスになります。なんとなくそこを避けたかったので、無駄に迂回しました。
・・・が、本当に無駄な走りだったので、いっそのことオーバーパスを素直に越えればよかったなぁ~って思います (^^;
DSCF1657
迂回をしてK12に戻りそのまま北東に向かって走って行きます。
元荒川までやってきましたよ!
DSCF1658
東北新幹線の高架橋ですね!写真をよーーーーく見てみると、新幹線が通過中ですw
E4系ですね、これwww
DSCF1660
そういえば、出発してから25kmほど走ってきましたけど、全く休憩をしていなかったので、ここでちょっと休憩をする事にしました。
ロードと違って、思っているほど時間当たりの距離が短いんですけどね・・・。
あと、ロードに乗っている時には、20km~30kmに一度は補給のためにもコンビニに寄ったりするんですけど、何となくゆるポタをしている感覚になるので、休憩って感覚が頭をよぎりませんwww
ちょうどそんなときに、この「弁天沼」というのが目についたので、寄り道がてらの休憩ですw
DSCF1661
今日は、クーラーリュックを背負っているので、フロントバッグは未装着です!
サドルバッグも無いので、とってもスリムな自転車に見えますね♪
DSCF1663
花に詳しくない&調べていないので、何の花か分かってませんが、沼のふちにたくさん咲いていました!
ここでの休憩は、この写真を撮ったくらいですね。小さな沼ですし、目的地でも無いので、すぐさま走り出します。
そのまましばらくK12を走るんですけど、このまま行くと早く到着しすぎてしまうので、ここから遠回りをすることにしていました。「野通川」という所を走ろうと思っていたんですけど、ちょっと通り過ぎてしまいましたねw
Garminさんが「オフコース」って教えてくれたので、Uターンして野通川に入ります。
ここから、若干の悲劇が始まりますけど・・・w
DSCF1665
かなり細いサイクリングロードです。路面もそれほど綺麗って訳でも無いですね。
CARACLEのタイヤが太いので、全然気になりませんけどね・・・(^^♪
DSCF1666
途中から、相変わらずの砂利道になったので、川から少し離れて農道を通ります!
見通しの良いドストレートなので、走っていて気分が良いですね!
DSCF1667
見渡す限りの田んぼです(^^♪
DSCF1669
途中から舗装されている場所がありそうだったので、野通川沿いに戻ってきました。
いやぁ、このくらい整備されていると超快適です!
DSCF1670
あっという間に、こんな雑多な感じになるので、この先もちょっと怪しいですね・・・。
DSCF1673
水門がありますね!
夏で暑いせいか、水門でさえ涼しげに見えます!
水は、それほど綺麗なわけでは無いんですけど、こうやってみると涼しげで飛び込みたくなりますwww
DSCF1675
気分が良くなると、大抵その直後はこんな道になりますね・・・(^^;
これがJAONの日頃の行いに影響しているのか??? (^^;
DSCF1676
野通川ですが、先ほどの水門よりも上流側ですね。
結構な水位になっています。だから水門を開けているんでしょうけど・・・w
DSCF1678
埼玉ってそれほど米どころ・・・って感じではないと思うんですけど、田んぼが多いですよね・・・。
そのせいなのか、しょっちゅうあちこちでシラサギに遭遇します!
なので、シラサギを見てもあまり驚きとか無いんですけど、この写真を見てください!
これだけ群がっている???のは、さすがにあまりお目にかからないですね・・・。
入れ替わり立ち代わりシラサギがここにとまったり、飛び立ったりしています!
DSCF1679
さぁ、ここから切ないライドになります。
見ての通り、砂利道が始まるんですよ・・・。
暫く走っていても、迂回できそうな場所もなければ舗装路も見当たらない・・・。
戻るのは悔しいので、何とか前進したいんですけど、四方八方が田んぼか砂利道ですwww
DSCF1681
少し川から外れれば、舗装された農道に出ると思って走って見ても、どこもかしこも砂利道やあぜ道になっています・・・。
自動販売機もなければ、田んぼ以外何も無いので、ちょっと嫌気がさしてきましたね・・・w
DSCF1682
実際には4km程度の砂利道でした。いくらCARACLEにリアサスペンションが付いていても、ずっと砂利道はしんどいですね・・・。
結局ペースが落ちて時速も下がるので、この砂利道だけで20分近くは走っていたと思います。
4kmと聞くと大した距離に感じませんけど、20分間の砂利道って考えると、ちょっとうんざりですね・・・www
そして、ようやく舗装路に出たので、ここからぐるりと回り込み、「水と緑の公園ロード」から目的地に向かう事にしました。
DSCF1683
K38から一度、K308まで走って距離を稼ぎ、そこから回り込んで、サイクリングロードに向かって行きます。ここは、「鷹橋」という場所ですね。
DSCF1684
ちゃんと、鷹がデザインされています!
DSCF1686
「稲穂通り」という所です。ずっとこの中で迷子みたいに砂利道と格闘してきたんだなぁ~なんて思ったりしていますw
DSCF1687
K313で加須市に入ります。市境になっているみたいで、この辺から目的地までの間はちょいちょい市を行ったり来たりしていた気がします・・・。
DSCF1688
「聖明王院弥勒大仏」というのが気になり、ちょっと寄り道をしてみます。
ん?普通のお宅の庭にある大仏なの???
ちょっとまだ朝が早めだという事もあり、中に入って行くのは若干躊躇したので、ここから写真だけ撮りましたけど、このBlogを執筆中にストリートビューとかを見てみると、ローディーが写っていたりしましたね。後で調べてみたら、珍スポットのようですね。
DSCF1689
ここから写真を撮ったんですけど、朝から一人であの大仏を初めて見て、いきなりあの住宅地に入って行くのは、ちょっと考えちゃいませんか??www
ま、とりあえず珍しいものを見ることもできたので、次に行きますw
DSCF1692
「中ノ目橋」という所から、サイクリングロードに入ります。
サイクリングロードなので、砂利道は無いだろう・・・www
DSCF1693
こんな感じで突入です!
DSCF1695
この辺は、利根川からの支流にもなっているからなのか、水門が多くありますね。
DSCF1696
ちょっと、何が撮りたかったの?っていう写真になっていますけど、こんな感じの所を走っていますw
DSCF1698
気持ちよさそう・・・。JAONも飛び込みたいですwww
DSCF1700
サイクリングロードを離れてこんな道を通ります。
今日は、この手の道の先は砂利道だったのが多いので、ちょっとトラウマになりそうです(^^;
DSCF1701
・・・ってなことで??? 加須市です。
DSCF1702
いやぁ、快適ですねぇ~!
気温が大分あがってきましたけど、道はきれいだし交通量は少ない。天気も晴れてきて良い感じです♪
DSCF1703
東北自動車道の下をくぐり抜けていきます。
DSCF1704
高速の下をくぐって・・・
DSCF1705
無事に反対側にきましたよ!
DSCF1707
気持ち良い道路を走り抜けて・・・
DSCF1708
9:27に到着です!
イトーヨーカドーは9:00からオープンしているみたいなんですけど、JAONの目的はPastelですw
Pastelは10:00からオープンみたいなんですよね。
早めに建物に入って、涼みながら時間をつぶすか?もう少しブラブラしてから入店するかをちょっとだけ考えたんですけど、この裏手に「香取公園」っていうのがあるみたいなので、そこをぶらっとしてから入店しようと思います。
それにしても、のどが渇いた・・・w
よく考えたら、弁天沼以来、休憩してなかったwww
ちょっと、缶コーヒーでも飲もうかと思いますw
_IMG_1123
今回も、自転車で立ち寄るような雰囲気のお店では無いので、こんなラフな服装で来ていますw
良く考えたら、イトーヨーカドーにも自販機があるだろうし、日陰もありそうですよね?
更に、公園に行こうと思っているんだから、そこで日陰を探して缶コーヒーを飲めばよいのに、こんな日なたの自販機でコーヒーを購入して、ここで一気飲みですwww
モザイクを掛けているので分かりづらいかもしれないですけど、本日のアイウェアは伊達メガネみたいな形の調光レンズサングラスです。
スポーツサングラスみたいな形状じゃないので、このまま店内に入っても、透明なレンズになってくれるからとっても便利です!
DSCF1710
・・・ま、それはともかく、香取公園です。
DSCF1712
公園横の水路?です。
DSCF1713
DSCF1714
K153側ですね。木のトンネルになっていて涼しいです(^^♪
それからいたるところに池の方に向いたベンチが設置されています。
でもね、柵があるし、目の前の草木が結構な高さになっているので、普通に立っていても池は見えませんwww
なので、座ったら目の前の柵と草を眺める感じですねwww
DSCF1716
ここからは、野鳥を眺めることができそうです。
ここを見学したら、概ね良い時間になったので、再度Arioに向かいます(・・・って言っても、信号渡るだけだけどwww)
DSCF1718
改めて到着しました(^^♪
DSCF1719
10:00に入店して、そのままわき目も降らずにPastelへ!
・・・がしかし、先客がいました。その方、じーっとショーケースを見ながら、あーでもない、こーでもないって選んでいて、気づけば先客が1名しかいないのに、20分も待たされるという・・・。
ま、こういう所でイライラするとろくなことが無いので、冷静に冷静に・・・w
_001
本当は、なめらかプリンだけを買うつもりだったんですけど、これがJAONの方を見ながら、「これ、買わなくていいの? 食べなくて損しないの?」って訴えかけてきましたwww
なので、ついつい購入(^^♪
店員さんが、保冷剤を多めに入れてくれたし、JAON自身も保冷剤を凍らせて積み込んでいるので、若干重量がかさみますけど、ここから2時間目処で帰ろうと思います。
38kmをCARACLEで2時間だから、ちょっと頑張らねば・・・。
特に時間指定も無いですし、ペナルティーも無いんですけど、保冷剤が溶け切ってしまう前に帰りたいという「目標値」ですw
DSCF1720
いきなりルートを間違えてスタートしましたけど、ぐるっと回ってここから帰宅ルートのスタートです!
DSCF1721
今度は、「水と緑のふれあいロード」っていう所を通ります。
DSCF1722
部分的に気持ちの良い場所を通れるんですけど、コースがちょっと分かりづらいですね。
普通に県道を跨いだりもしますし、宅地じゃないの?的なルートもある。更に、直進したら砂利道だけど、水路の反対側に続きの道があるなど、ちょっとトリッキーな感じで、慣れないとコース探しに集中してしまって、あまり楽しめませんww
DSCF1723
写真右の太い道路は「東北自動車道」です。やっぱりコロナの影響なのか、車が少ないですね・・・。
ま、10:33という時間の関係もあるので、渋滞が過ぎた頃っていうだけかもしれないですけど。
DSCF1724
清久大池の南側、備前堀川の横を通って行きます。
DSCF1725
そして、最近お約束の砂利道・・・。
但し、ここは短く終わってくれて、すぐに舗装路になりました。
DSCF1726
今日は、こういう風景を走ることが多いですw
自分で作ったコースとはいえ、やたらと砂利道を選んで走ってしまっている気がしますね。
あっ、ここは見た通り、きちんとした舗装路ですよ。道はザラザラしているので、ロードだとちょっと振動がありそうですけど・・・。
DSCF1730
DSCF1731
これが備前堀川です!
DSCF1735
しばらく圏央道沿いを走ります!
圏央道が日差しを遮って、自転車の幅程度の日影があります!これが嬉しい(^^♪
DSCF1751
DSCF1752
ここからは、帰るだけなので、特に目新しい景色とかも無いんですけど、夏っぽいと思うものだけUPしていきますw
DSCF1758
ここから、越辺川CRが始まります!
土手を上り切ったタイミングでの景色の広がりが楽しいですよね?
DSCF1762
所々道が狭くなっていたりしますけど、特に風も無く走りやすいですね・・・。
この後は、走り慣れた道をひたすら自宅に向かって走って行きます。
最終的には、帰りは1時間50分という記録だったので、予定よりも早く到着できました!
やっぱり目標を設定して、走って行くのは良いかもしれないですね・・・。
ちなみに、Pastelのプリンもその日のうちに食べちゃいました!!
ま、今日はちゃんとカロリー消費をしているので、炎天下を走ったご褒美ってことで♪IMG_5256
このライドに行ったお陰で、無事にバッジを獲得しましたよ!!
今月はコンスタンスに走れていますね (^^♪
なので、ダイエットで歩数を稼いでいるだけでは無いっていうのが、分かってもらえますかね?www

5
今日の写真は、バーテープとサドルを交換した写真しか無くて、走行中の景色などの写真が一切ありませんでしたwww
写真を見て、思い出すのは、購入当初のバーテープはスポンジみたいになっていて、振動を露骨に受けちゃう感じだったんですよ。それに加えてCannndaleがどんどん好きになっていたので、バーテープ自体は劣化もしていなかったんですけど、イメチェンをしてみたくてバーテープを交換しました!w
併せて、少し距離を走るようになってきた時期でもあって、トッシーとやっちゃんがFizikのARIONE R1が座っていても疲れないって言っていたんですよね。
その話を聞き、二人のロードにちょっと乗らせてもらったら、確かに違いを感じていました。
_CM140927-150123004
そして、「いっそもっと高いのを買ったら、もっと楽なんじゃないか?」という、今考えると、明らかに短絡的な発想で、ARIONE R3を購入したんですwww
JAONのロードと色合いも良い感じだし、これでばっちり!!って思いましたね♪

おっと、スタートから話が逸れましたね・・・。
とりあえず、換装後に走ったコースはこんな感じです!


ちなみにバーテープはこんな感じでしたw
_CM140927-150114003
ちゃんと「Cannondale」のロゴも入っていて、位置もきちんと揃えて巻いたんですよ♪
アウターも緑のコーポレートカラーで統一!
ちなみに昔から書いていますけど、JAONが好きな色は黒とかネイビーとかですw
_CM140927-150059001
ほら、フロント側だけなんとなくにぎやかになったし、サドルも色合いが良くていいでしょ(^^♪

そんな感じで自己満足になり、少し周辺をポタリングしたんですよね。
越辺川の辺りをぐるりと走り、26kmちょいでしたけど気分が良かったですね♪
でもね、ARIONE R3はR1よりも軽いけど、硬いんですよ・・・(^^;
なので、3ヵ月位だったと思いますけど、結局R1を買い直して、R3はほこりを被っていますwww

今だったらどう思うのかな?ってたまに思うんですけど、そろそろR1でさえ買い替えようかな?って思っていたりするので、もう使われる可能性も低いんだろうなぁ~って思いますw

5
本当なら今年はオリンピックが行われる予定だったので、4連休ですね!
でも、コロナウィルスの影響と悪天候が続いているので、何となく出かける気分でもないし、自転車に乗るタイミングが難しい ( ;∀;)
昨晩天気予報を見ていたら、JAONの地元は明け方から昼くらいまでが「曇り」ってなっていたので、早朝から午前中に走りに行く事にしました!
行き先は天候次第っていうものあるんですけど、飯能方面を目指しながら、極力走ったことのない道を選んで走るという、くだらないチャレンジをしてみました(^^♪
コースはこんな感じです。

AM 05:06。JAONの自宅の上は何故か青空が広がっています!
「おぉ、これは『早起きは三文の徳』だ!」って思い、急いでロードの準備をしました!
DSCF1010
・・・で、出発前 (^^;
向かっていく報告の雲が厚いんですよね。写真の右側に向かって走って行こうと思っています・・・。
DSCF1011
いつものカインズ近くです。
路面は乾き始め・・・って感じですね。そして雲はどんより・・・。
でも、最初は晴れていたので、この後も晴れる可能性があるってことで・・・。
DSCF1015
DSCF1017
さすがに、もう何年もロードに乗っているので、あまり走らない場所とか、地元付近で知らない道とかだとどうしてもこういう道に当たる可能性が高くなってきていますね・・・。
ちなみにJAONのSuper SIX君のタイヤは25Cなので、このくらいまでならまだ大丈夫です!
23Cだったら、砂利に足を取られちゃうかもなぁ~・・・。
DSCF1019
普段だったら絶対に選択しないルートですね。「あっ、こっち行ったことが無い!」という理由だけで道を選ぶとこういうことになりますwww
DSCF1020
写真で見ると、なんてことない風景ですね・・・www
ずっと狭い道とか砂利道を走っていたので、この道路に出てきたときは、「おぉ、見通しが良くて良い場所だ!」って思ったんですよ。だからパシャ!ってやったのに・・・www
やっぱり慣れって怖いですね。訳の分からない道を走り慣れちゃうと、こういった普通の道でさえ素敵に見えてしまうという・・・(^^♪
DSCF1023
ちょっと記憶が曖昧ですけど、K262を横切った南側あたりの写真だと思います。
車も全然来ないし、快適なライドになってきましたよ♪
DSCF1026
太陽が出てきそうで、出てこない・・・
う~ん、もどかしい・・・w
DSCF1031
飯能ゴルフクラブの裏?横?あたりですね。
薄っすらと日差しがあって、木々の間から漏れてきている感じがいいなぁ~って思ったのでシャッターを切ったんですけど、何を表現したいんだか全く分からない写真になりましたw
DSCF1035
今日は、とにかくこんな道ばかりですw
対向車が来ない事を祈りながら走って行きますよ!
DSCF1037
AM 6:14。少し雲が薄くなってきた気がしますね(^^♪
このまま雨が降らないと良いのですが・・・。
DSCF1045
入間川に到着しました!
遠くに見える立派な建物は、駿河台大学です!
DSCF1051
「加治橋」に到着しました!
やっぱり雨続きのせいか、水がかなり泥を含んでいますね。
DSCF1055
裏道ばかり選ぶからでしょうか?
今日はやたらと急こう配の坂に遭遇しますw
DSCF1059
美杉台の所で、K195の北側にある農道?みたいなところを走りました。
目の前の山に雲が掛かっています。こんな低い場所にも雲ができるんですねぇ~。
まぁ、JAONの自宅よりは標高が少し高い場所なので、そうなるのかも・・・ですね(^^♪
DSCF1062
何となく「昔ながら・・・」って感じの橋ですね。
何故か分からないんですけど、赤い橋を見るといっつもJAONは懐かしい気持ちになりますwww
DSCF1063
K28と合流し、南下した直後に右折しました。
またもや、こんな狭い道に入って行きますwww
DSCF1065
今年は梅雨が長くて日差しが弱いから、向日葵もちょっとかわいそうな感じですね・・・。
しょんぼり・・・って感じになってしまっています。
DSCF1066
またもや坂道です。今日は本当によくぶつかるなぁ~。
DSCF1067
道造った人、頭おかしいんじゃないですか???www
この勾配おかしい・・・。
DSCF1069
「日影林通り」という所に出ました。
このまま走って南下すると、K28と合流する場所ですね。
ちなみに、雲がほぼ「目の高さ」にありますよ!!
DSCF1071
通り自体はこんな感じです。ね?今日は狭い場所が多いでしょ?www
DSCF1073
そしてまた上り・・・。山は好きですけど、坂は嫌いなんだよなぁ~・・・。
山の場合は、「山頂をめざそう!」とか「この山を制覇したい!」という目標があって上るので、頂上での達成感や、ダウンヒルが楽しかったりするんですけど、坂道は「通過点」という意識が強いので、坂のてっぺん自体は「やったぞ!」みたいな感じにもなりにくいですし、その直後にダウンヒルにならないことが多いので、テンションが上がらないんですよねぇwww
DSCF1075
特に意味は無い写真なんですけど、坂道を上った後は大概こうやって周囲の景色を見て「この景色が見たかったんだよ、うん♪」と自分に言い聞かせますwww
DSCF1077
相変わらず近距離の撮影が下手くそなJAONですw
テッポウユリだと思うんですけど・・・w
DSCF1079
K44を南下してすぐに右折。「厚沢通り」という所を走ります!
「青梅ゴルフクラブ」の北側って言えば良いでしょうか・・・。
あれ?気づけば東京都ですね、ここ。。。
これって、ちゃんとやろうとするとBlogは「飯能」ではなく、東京都で書かなくちゃ・・・ですね・・・。でも、本人は飯能を走るつもりで書いているので、埼玉県の場所にUPしますwww
DSCF1081
成木川の支流だと思います。川をよーく見ると分かりますが、少しせき止めて?いて、段差があるのが分かると思います。つまり、この道も緩く上っているということですww
今日は、急勾配の坂道を結構上っているので、斜度を感じずにペダルを回していますけど、2~3%くらいを推移していましたw
DSCF1082
右はすぐに山になっているんですけど、そこから水があちこちで染み出していて、この道路、ずっと小川みたいになっていました・・・。
DSCF1084
ようやく、厚沢通りも終わりの気配です(^^♪
DSCF1085
本当は突き当りを右折して北上すると、成木の方に戻っていけるんですけど、ふと「ここまで来たら、「茶どころ通り」で茶畑でも見ながら帰るかなぁ~と思ったので、左折して南下していきますw
(おいおい、飯能はどこ行った??w)
しばらくT194に沿って走り、狭山方面に向かって東に進路をとります。そこからK44に入りT63との交差(青梅今井)から更に東に向かっていきます。この通りが「茶どころ通り」です!
DSCF1089
JAONのロードは、緑の刺し色なので、自然やこういった場所ではどうしても同化しやすいですね。
ま、それはさておき茶畑です!
DSCF1090
雲がものすごく厚いですね。ずっと雨も降ってますし・・・www
山も雲に上下とも覆われてしまっています。雲の衣をまとっているような・・・(^^♪
それにしても不思議ですよね?? えっ? 何がって???
家を出る前に雨が降っていると、とても出る気がしないのに、一度出てしまってから雨に濡れると、その後はもうどうでも良い気分になって、濡れること自体にあまり抵抗がなくなるというか・・・w
余談ですけど、小学生の頃に、長靴ではなくスニーカーとかで下校している時に、水たまりがあると一生懸命避けて歩いているのに、一度靴がびしょびしょになってしまうと、急に気持ちが吹っ切れて、今度はわざと水たまりに入って行ったりしませんでした???(後で親に汚い!って怒られたりするんですけど・・・w)
original
こんな感じでwww ※Shoes-boxさんのページより
なんかそんな感覚に近いんですよねww
もしかして、そういう感覚はJAONだけですか?? もしそうだとしたら、JAONが大人になれていないのかもしれないですねwww

おっと、話が逸れすぎですね orz 話を戻しますw

DSCF1093
この区間は、左右のどこを見ても茶畑だらけです!!
DSCF1094
何となくパシャ!
DSCF1099
もっと天気がよければ、青と緑のコントラストが映えたんでしょうけど、今日はちょっと残念です。
DSCF1102
お茶摘みをやっていました。機械で自動刈り取りなんですね。無人で機械を動かしています!
002
ほら、こんな感じで・・・。ちょっと分かりづらいですかね・・・
DSCF1103
縦や横になっているのは何でなんでしょうね・・・??
特に意味は無いのかなぁ~。
DSCF1104
正面の信号がK63です。それを直進しようと思うんですけど、またもや勾配がきつそうな坂道です・・・。ここまで坂道に向かっていくと、実は坂道が好きなんじゃないだろうかって錯覚しそうで怖いです (^^;
DSCF1106
今年はずっと天気が悪いから、どこで向日葵を見ても元気が無いですね・・・。
しかも、日光が一定に差さないから、みんな好き勝手な方向になってしまっています。
やっぱり、軸とか統制は必要ですよね。人間の社会と同じだなぁ~って思っちゃいましたw
DSCF1108
そしてR16です。普段であれば交通量が多すぎるので、絶対車道を走らないJAONですが、見てください!この感じ。
JAONがこの区間を走っている間に後ろから追い越していった車が2台だけという・・・w
あっ、勘違いしないでくださいね。JAONが速いから2台しか来ないっていう「ことではない」ですからね。2台しか車が通らなかったんですよ!!
4連休とは言っても、やっぱりコロナの影響や天気が原因なんでしょうね。ちなみに、この時点でAM07:52ですから、もっと車がいてもおかしくない時間帯です。
DSCF1109
そして入間川。
DSCF1110
雨続きだったので、水量が多いですね。
DSCF1111
狭山市広瀬の辺りですね。街路樹の花ってなんとなく「春」ってイメージが強いんですけど、この時期に花が咲いている場所も良いですね(^^♪
DSCF1112
そのまま帰るにはちょっと時間も早かったので、智光山の横からもう少し走って見ることにしました。
サイボクの横を通ったんですが、まだ営業時間前なので当然ながらお店はやっていません・・・。
あー、スペアリブが食べたい!!w
そんな気持ちを抑えながら、何故か笠幡あたりから再度南下して、安比奈親水公園へ向かいますw
DSCF1114
雨が降ったり止んだりですけど、サッカー少年たちは元気に走り回っています!
親は大変だろうなぁ~(^^;
DSCF1117
そんな光景を横目にJAONは入間川CRの左岸を下って行きます!
DSCF1118
K15の少し手前ですね。そういえば、写真を撮る以外の休憩を今日は一度もしてなかったですw
ここでちょっと休憩する事にしました!
DSCF1121
休憩後は、再度入間川CRを走ります。本当は霞ヶ関の所って線路を越えられないので住宅地を抜けていくんですけど、今日は「通ったことない道を走る」のが目的なので、わざと東武東上線の「下」を抜けていく作戦です!
DSCF1122
でも、思いっきり砂利道・・・w
しかもですね、この高架橋を越えたところで、道も行き止まりなんですよw
なので、線路を越えてからロードを担いで土手を上りましたw
ま、これも通ったことのない道ってことでww
DSCF1125
橋を越えた直後の土手の上です♪
これだけ整備されているんであれば、橋のしたをくぐるサイクリングロードを作ってくれれば良いのに・・・。
入間川を更に下り、小畔川との合流も走り抜け「落合橋」、つまりR254まで走って行きます。
DSCF1127
R254です。ここを北上していくんですけど、越辺川経由で帰宅するか、もう少し走るか?を悩みました。
せっかくここまで来たんだから、もう少し走ろうと考えて、ここから少し北上し、今度は川島方面を軽く走ろうと思います。
DSCF1129
一度、左折して坂を下って、R254の下をくぐり抜ける作戦です!
DSCF1130
こんなのがあるんですよ♪
横に走っているのがR254です。このガード下をくぐり抜けて川島に突入です♪
DSCF1133
じゃじゃーん!!
視界良好です♪ やっぱりこれで天気が良ければもっと良かったのに・・・と何度も何度も感じちゃいますね・・・。
IMG_5128
単にやりたかっただけですwww
ただ、うかうかしていると車が来ちゃうので、慌てて撮影ですw
そのせいで、「めだたんぼー」が完全に見えちゃってます (^^;
本当は構図を考えて、見えにくい位置で撮れば良いんですけど・・・。
DSCF1136
K339です。ここもがらーん・・・。
ただ、この道自体が初めて通ったので、普段がどうなのかは全く分かりませんw
DSCF1137
笛木醤油」さんです。こんなところに醤油屋さんがあるんですね、初めて知りました!
やっぱりこういう発見が楽しいですよね、知らない道って!
残念ながら、10:00開店らしく、立ち寄ろうとすると30分程度待つことになります。なので、ここは次回のお楽しみってことで、今日はそのまま立ち寄らずに走ります。
DSCF1138
その後、「道場橋」の所から、一度越辺川の所でパシャッ!っと。
ここで再度雨が降り始めます。このBlogでは雨のタイミングを書いてなかったですけど、家を出た10分後に降られ(あんなに青空だったのに・・・)、30分おきくらいの間隔で降ったり止んだりを繰り返して走ってきましたwww
この写真を撮ったタイミングでポツポツと始まり、その後、5分ほど普通に降られちゃいました・・・。
DSCF1141
ここまでくると先ほど書いた「一度濡れてしまえば・・・」という理論で、しつこく知らない道を走りながら帰りますw
でも、越辺川を越えたら雨も無く、この辺は降ってもいなかったようですね。路面濡れてないし・・・。
やっぱり川のある周辺の天気は良く分からないですねwww
DSCF1143
「聖天宮」の裏手ですwww
ここから帰って、JAONのGarminさんは、ちょうど80kmでした!!
元々は、50~60kmくらい走れれば・・・って思って出かけたので、ぼちぼちのライドになりましたよ!!
ただ、この手のライドで1つ分かったことがあります。(今更なんですけど)

「知らない道」を走るという事は、走りながら道を選ばなくちゃいけないんですよね。
なので、道を選んだり向きを考えていると、どうしてもペースが遅くなります。なので、ロードでスピードを出すような爽快感は全体的に少なめになるのと、目的自体が「知らない道」なので、ゴールとか達成目標みたいなのが無いんですよ。なので、単なるポタリングにしかならないんだなぁ~ってことが分かりましたwww
(知ってる道を選ぶよりも、時間が掛かってますね、確実に。知ってる道の場合はその道の行き先や方向が分かるので、判断が早いからなんだと思います)

5
今回もまた、古いGPXからのお話です。
ママチャリ生活が始まって、暇を見つけては自転車に乗るテンションになっていた時期です。
自転車を買った当時は、通勤で最寄り駅までの往復くらいでしかママチャリを使っていませんでしたし、年に数回20kmくらい走ったことがありますけど、終わった時にはクタクタになっていたので、わざわざ
自転車に乗って遊びに行くという感覚があまり無かったんですよ。
それが、「自転車って、乗った瞬間から遊びが始まる!」という事を意識した瞬間に、とても楽しい!って思い始めたんですよね。元々は病気を治すための医療器具みたいな感じだったんですがw
この日は、坂戸にあるBoo Boss Bossという所に向かってみることにしました。
たまにクレーンゲームとかで遊んだりする(年甲斐もなく・・w)事があったので、ちょっと覗いてみようという魂胆ですw
コースはこんな感じです。


R407でBoo Boss Bossに向かったんですけど、特にやってみたいクレーンゲームが見つからなかったので、さっさと退店しました。
そのまま帰るのも味気ないので、高坂橋の所から越辺川を走ってみることにしました。
130261869_1381560569000
夕方ということもあって、とっても良い感じです♫
ここから下流に向かって右岸を走って行きます。ま、川越方面に向かっているというところですね。
130261869_1381562074000
実際に見たときは感動ものだったので写真を撮ったはずなんですけど、写真で見ると大したことがないので、これはやっぱり写真の腕前の問題ですね・・・w
そこから、R254まで走り、更に入間川CRに入って上流を目指していきます。
そして、平塚橋の所からK256を北上しながら帰宅をしました。
いやぁ、こういう景色を今まで見てこなかった&もっと若い頃から自転車好きだったら良かった!って思うほどにのめり込んでいき始めた感じです♫

3
先日Blogで書いたGPXの整理が少しずつでき始めたので、過去のLOGをちょっとずつUPしていこうと思います。
今回のLOGは2013年9月なので、遥か7年前の記録ですwww
コースを眺めながら、何をしたかを思い出していましたけど、ミニストップでウロチョロしている状態ですねwww
ふと思い出したのは、記憶が確かなら「ミニストップのソフトクリームが食べたい」と思って買いに行こうと思ったんですけど、どうせならサイクリングをしながら行ってみようということで、わざわざ川越のミニストップを目指したような気がしますwww
コースはこんな感じです。


ちなみに、当日は写真を撮っていなかったようで、写真を探してみたもののどこにもありませんでしたw
なので特筆すべきことも特にないんですけど・・・(^^;

自宅からママチャリでK39を南下して「ミニストップ 川越上戸店」さんへ向かいました。そこで、ソフトクリームを購入して食べて、そこから川越橋へ。
そのままどこかに行こうとおもっていたようですけど、思い直して入間川CRの右岸を下流に向かって少し走り、そこから越辺川を通ってぐるりと走って帰ってくる・・・。

ま、これだけですwww

この当時は、新しいママチャリを購入したのが嬉しかったのと、とにかく病気を治すのに自律神経とホルモンバランスを戻すべく、運動をしておきたかったという想いが強かったですねwww

みなさんにはとってもつまらない内容ですけど、何年も言い続けているようにこれは「JAONの走行記録」なのでご容赦くださいw

5
今日は父の日でしたね!
AM中に父親にプレゼントを渡しに行き、午後から少し時間があったので軽く走りに行きました!
更に、今回は秘密道具をGETしていたので、それも試してみたくてw

家を出たときは、飯能の方を目指そうと思っていたんですけど、雲行きが非常に怪しくて・・・。
ふと、川島方面を見てみると晴れ間が見えていたので、急遽進路を変えて吉見町や川島をポタリングしてきました。
コースはこんな感じです!

Ride with GPSで閲覧する場合はこちら

久しぶりにVIRBでも装備していこうかな?とも思っていたんですけど、それほど長距離を走るわけでもないので、デジカメだけ持っていきました!
先程も書きましたけど、最初は飯能に行こうと思っていたんですよね。
なので、スタートしてからすぐに南下を始めたんですけど、とにかく雲行きが怪しい・・・。
なので、圏央道と関越が交差する藤金ジャンクションの所でルートを急遽変更し、吉見方面に舵をきりますw
DSCF0340
東坂戸団地付近ですね。この辺は交通量が少ないので走りやすいです!
自粛解除になったこともあり、ちょっと気分も晴れていたりするので、走っていて気分が良いです♪
やっぱり、どんなに外に出たとしても、何らかの制約があったりすると、周囲が気になったりするので、衛生面や密などは引き続き気を付けるとしても、「解除」という言葉によって、だいぶ気分が違うんだなぁ~って思いました(^^♪
DSCF0342
上井草の辺りですね!
ちょっと見てください! ここでJAONの新兵器が早速活躍しました!
それは・・・「めだたんぼー」です!
図1
こんな感じの棒をクランクの所に差し込むと、スタンドが透けて見えるので、自転車だけが自立しているようみ見えるという代物です!
黒い丸いのは、マジックテープで前輪のブレーキを掛けた状態でブレーキを固定しておくと、スタンドがずれないので、ちゃんと自立してくれたりします!
DSCF0343
こうしてみると、ぱっと見はスタンド無しに自転車だけが自立しているようみ見えますね!
考えて見れば、「確かに!」って思うんですけど、何気に発想が無かったですね、こういうの・・・。
DSCF0344
青い空が見えるのは、吉見方面です!
よし、あっちに行ってみよう(^^♪
DSCF0345
以前通った時は工事中だった越辺川付近。ちょうど「杉並リトルシニア 川越専用グラウンド」あたりなんですけど、やっぱり今回も工事中・・・とほほ。。。
そのままぐるっと回り込み、結局、県央自動車道「坂戸IC」方面に走って行きます (^^;
DSCF0346
車が全く来ないのを良いことに、こんな写真を撮ってみますw
DSCF0347
これ、角度を考えて「めだたんぼー」が入らないように写せば、本当に自立しているように見えそうですね。今日は、そんな事を考えずに撮ってましたけどww
DSCF0349
R254を越えて、ウロウロしていたら、こんな噴水が・・・。
「東松山市環境センター」に併設されている公園ですね。遠くから見たら気持ちよさそうだったので、ちょっと立ち寄ってみましたけど・・・。
近くで見ると、あまり手入れされていないみたいで・・・(^^;
「めだたんぼー」が楽しくて、ついつい写真を撮ってしまいますw
DSCF0351
DSCF0352
そして、ちょいと怪しい道に入ります!
けど、そのあとすぐにK345に合流しました!あっ、この道通ったことあるwww
K345からK33へ入って行きますよ!
DSCF0353
そして「吉見町」に突入です!
DSCF0354
そのまま東に走って行くと、荒川までやってきます!
DSCF0356
「荒井橋」から上流側(北側)を見た風景です!
DSCF0359
荒川はこんな感じですよ! 晴れ間も広がって走っていて気持ち良いです(^^♪
DSCF0360
橋を越えたところで、下流に向かう自転車道?みたいな細い道を発見したので、橋の所から一気に南下してみようと思います。
DSCF0361
見つけた道路はこんな感じです!完全に貸し切り状態ですよ!
DSCF0362
ここは、さすがに悩みましたww
JAONの直観では「左」だったんですよ!
でもね、方向音痴のJAONは、この直感を信じると、大抵行き止まりか砂利道になるので、自分の意に逆らって直進することにしましたwww
DSCF0363
どうやら正解のようですw
DSCF0364
しばらくこんな感じの道が続きますね。
DSCF0365
道の終点?では、「北本市自然遊歩道入口」と書いてありました。
走っていた道路は「桜堤通り」というらしいです。走るの夢中で木を見てなかったですね・・・。
桜堤ならば、春に走ってみたいですね(^^♪
DSCF0366
確かに桜かも・・・w
DSCF0367
そしてウロチョロしながら徐々に自宅方面へ!
ここは「道場橋」です。雑草がすごくて人や自転車とすれ違えないくらいの幅になっちゃってまsね。
本当ならこの2~3倍の広さがあると思うんですけど・・・w
普段は、車道側を走っているのであまり気づかなかったんですけど、今日はたまたま大型の車がいたので、歩道側に入ったんですよ・・・。
そしたらこの狭さwww
DSCF0369
これ、既に地元付近なんですけど、めだたんぼーが見えないように写真を撮ってみたくて、わざわざここで休憩www
あと10分も走れば帰れるというのに・・・w
本当はこの角度じゃなくても良かったんですけど、たまたまカメラを構えたときに、ホイール&タイヤで隠せそうだったので、撮ってみましたwww

・・・ま、そんなこんなで40km程度のポタリングをして無事帰宅。
久々にロードで走れたのと、何と言っても「めだたんぼー」で遊べたので、今日は満足です(^^♪

5
2020年5月25日、ようやくコロナウィルスに関する緊急事態宣言が解除されました!
緊急事態宣言の時は、ステイホーム週間があったりして、JAONの周囲ではひそかにZwiftが流行し始めていましたね。JAONの場合、Zwiftをやろうとするとロードを常設できないので、毎回遊ぶ時にはセッティングが必要になるんですよ。なので、どうしてもその準備が面倒くさいので、なかなかZwiftにチャレンジする気が起きないんですよね・・・。
ステイホーム週間を除いては、ひそかにソロライドをしながら適度な運動をしている人たちもいましたが、これがようやくソロライドであれば胸を張って走れますね!
今回は、マスク着用をしてましたけど、近場でポタリングしてきました!
コースはこんな感じです。


先日の高麗神社参拝の時もそうでしたけど、交通量がまだ少なめの状況もあったので、普段利用するルートではなく、ちょっと違う道路からアプローチをしてみましたよ!
まずは裏道を抜けながら坂戸グランドホテルを通り抜けて、坂戸駅の方に向かっていきました。
あっ、そういえば、従来はVIRB君を装着して走り、それを後からCaptureしてこのBlogに貼り付けていたんですけど、最近のソロライドだと、なんか動画撮影っていう気分にもならない(どことなくまだ自粛ムードがあるので、ちょっと気が引ける部分がある)ので、デジカメだけ持って走っています。
坂戸の駅北口近くには、越辺川へと続く用水路みたいなのがあるんですけど、そこがサイクリングコースみたいになっているので、そこを北上していきます。
DSCF0313
北坂戸線で北西に進路を取ると、まもなく高麗川にやってきます!
DSCF0314
もう目の前に小さな山が見えるという・・・。
天気も良いし、とっても気分が良いですよ(^^♪
DSCF0315
高麗川はとっても水が控えめ?ですwww
DSCF0316
あちこちの農家さんもようやく仕事開始ですね!
結構田んぼも水が張られていたり、既に田植えされている場所があったりします!
DSCF0319
そして今度は越辺川です!
「樋の口橋」という橋です。この先のT字路でK248に入ります!
K248を左折して西に進路をとると、すぐに関越自動車道が見えてくるんですけど、関越の下をくぐれそうな裏道みたいなのを発見したので、ここにチャレンジしてみようと思います。
DSCF0320
こんな道だと、どこにつながるのか?行き止まりなのか?舗装はされているのか?などなど、いろいろな事を考えながら走るので、ちょっと冒険みたいでワクワクしますね♫
ちなみに、左の壁は関越自動車道です。
DSCF0321
そして、関越の下を潜り抜けると・・・
DSCF0322
急に林道みたいな景色に早変わりです♫
DSCF0323
これで北上していく事になるんですけど、ずっと続いていそうですね・・。
どこに向かうんだろう??
鳩山に向かっている方向なので、上りが始まるのかな???
DSCF0324
おぉ、ノスタルジック!!
里山に来ちゃった感じです!
DSCF0325
しばらく軽いUP/DOWNをしながら、超緩やかに上って行くと、お城みたいなのが出現しました!
おー、これは「埼玉こども動物自然公園」ですね(^^♪
へぇ、こんな道があるんだぁ~とちょっと感動です!!
DSCF0326
せっかくなので、入り口まで行ってみると・・・。
あらら・・・臨時休業ですね・・。
せっかくの日曜日だというのに・・・。これもコロナウィルスによる影響ですね・・・。
DSCF0327
せっかくなので、そのまま北上をしてみることにしました。
DSCF0328
のどかな風景の場所があったので、ちょっと入り込んでみました。これこそ、どこまで行けるのやら・・・
DSCF0329
ここから先は、抜けられそうではあるもののダートコースになっているので、今回は断念・・・。
CARACLE君で来ていれば、調子に乗って行ってみたんだと思いますけど、今日はロードだしね・・・(^^;
DSCF0330
「入山沼」だそうです。写真には写らなかったので掲載していませんけど、超でかいコイが悠々と泳いでいましたよ!
DSCF0332
敢え無く戻ってきています。向きが逆になるだけでも、見える景色が違うのでちょっと楽しいですね。
3枚前の写真を撮った所と、ほぼ同じ場所ですよ!
写真中央に、菅笠をかぶったおじさんが田植えの準備をしていました!
う~ん、のどかだのう・・・w
DSCF0333
なんだか、久しぶりにUP/DOWNを繰り返したのと、気温により、ちょっと疲れてきたので、今日は早々に引き返そうと思います。
・・・とはいえ、そのまま帰るのも寂しいので、少し迂回しながら別ルートで帰ろうと思います。
DSCF0334
あれ?鳩山町って・・・。気づけばさっきまで東松山市に入り込んでいたようです。
DSCF0335
それにしてものどかですよね!!
正面に見えるのが上り坂っていうのが、ちょっとどうなのよ??って思いますけど、道はきれいだし、交通量は少ないので、超快適です!
DSCF0336
久しぶりのポタリングなので、無駄にテンションがあがり、パシャパシャとシャッターを切るんですけど、冷静に見直すと、この写真の様に、「・・・で?結局何が撮りたいの?」という写真が結構多かったりしますwww
DSCF0337
写真で見ても、のどかで良いんですけど、この間を走り抜けるのは本当に気持ちいい(^^♪
DSCF0338
ずっとこんな感じですよ♫
DSCF0339
結局、「鳩山ニュータウン」に戻ってきてしまいましたwww
そこからは入西方面からのんびりと帰宅しましたよ♫

全然関係ないんですけど、普段JAONがBlogを書く時って、さっきも言ったVIRBで動画撮り、それを見ながらコメントを書いたりCaptureを張り付けたりしているんですよ。
それが写真になると、「あれ?これってどこだっけ?」とか、どのコースを通った?とかが、思い出しづらいって事に気づきました。

ちなみに、デジカメの写真は、タイムスタンプの情報とGPXを突合して、どの位置で撮影したのか?のGPS情報をもとに見てはいるんですけどねwww
ま、どうでも良い話ですけど・・・。

ま、そんなこんなで35kmしか走らないポタリングでしたけど、十分に楽しめたので充実したライドでした!

5
少し時間が空いてしまいましたが、1か月くらい前のお話です。

この日は、昼前から夕方までという、ちょっと中途半端な時間に空きができました。
全体で5時間くらいの空き時間だったので、走ろうと思えばそれなりに走れますよね。
 1.すぐに乗れるママチャリかCARACLEに乗って走る
   ⇒ 但し、巡航速度が遅いので距離は走れない
 2.ちゃんと支度をしてロードで走る
   ⇒ 距離は走れるが準備する時間がちょっと勿体ない
・・・という事を悩みましたwww
ただ、やっぱり同じ時間を走るならロードの方が遠くに行けるので、急いでロードに乗る準備をして出発することにしました。
コースはこんな感じです。

190501_熊谷ポタ.mp4_000463146
とりあえず出かけるという勢いだけで出てきてしまったので、行き先も決まっていませんw
何となく、坂戸の駅前を通過します。
この時「どこに行こうかなぁ?」なんて考えながら、走っています。
190501_熊谷ポタ.mp4_000553052
東武越生線沿いを走っている時、「ま、高麗川の方にでも行ってみよう・・・」というなんとなくの思いつきで走って行く事にしました。
190501_熊谷ポタ.mp4_000974206
浅羽野周辺ですね。西側に「城跡公園」というのがある辺りです。
何気に初めて通る道ですね。
DSCF8636
見晴らしが良いですねぇ~
DSCF8640
高麗川を越えて行きます!
DSCF8641
のどかですねぇ~(^^♪
DSCF8644
天気も良くて気持ちが良いです(^^♪
DSCF8646
そして高麗川CRに入りました!
ここから西へ向かいます!
190501_熊谷ポタ.mp4_001659858
最近、何度か書いていますけど、新しい道を自転車大好きマップで塗りつぶそうと思って、思いつくまま、気の向くままに路地に入り込むんですけど、結局普段利用している道に出ちゃうんですよね。
狭い範囲でやっているんだから、仕方ないことなんですけど・・・(^^;
このまままっすぐ行くとK171にぶつかります!
190501_熊谷ポタ.mp4_001760725
・・・で、K171に入って鳩山町に突入!
190501_熊谷ポタ.mp4_002135700
「鳩山駐在所前」です。ここからK41に入ります。
この道路、久しぶりに走った気がしますね。ずっとJAONにとっての裏道ばかり選んで走っていたので、何となく王道ルートを走っている気がして、むしろ新鮮な気がしましたwww
DSCF8647
藤の花が咲いていますね。ほかの木と混じっているのがちょっと面白いですけど。
まだまだK41を北上していますよ!
190501_熊谷ポタ.mp4_002433814
いやぁ、それにしてものどかな風景になりましたねぇ~。
この時点でも行き先が決まっていないので、気分だけで走っていますよ!
190501_熊谷ポタ.mp4_002533614
なんだか見慣れない風景だなぁ~と思いつつ、自転車大好きマップを確認してみたら、なんと初の道路です!
ちょっと得をした気分ですね♫
190501_熊谷ポタ.mp4_002592873
いやはや・・・。ここで上りが来るとは思っていませんでした・・・。
そして、何故かいつも直線的な上り・・・。
190501_熊谷ポタ.mp4_002632896
ここから東松山市です!
190501_熊谷ポタ.mp4_002761825
直線的な上りは嫌いですけど、下りの場合は快適そのものですね!
多少、カーブがある方が自分で操作しながら走っているので充実感があるのは事実なんですけど、直線の下りはペダルを回さずとも快適な速度になってくれるので、楽しい(^^♪
190501_熊谷ポタ.mp4_002956436
あっという間に「ここはどこ?」っていう場所にやってきました。丸木美術館の南側って言えば良いでしょうか?
この写真は、東に向かっているのでこのまま直進で都幾川に合流するはずです!
190501_熊谷ポタ.mp4_003179159
K344がもう少しですね。そのまま直進してR254方面に向かっていきます!
190501_熊谷ポタ.mp4_003341388
R254に到着しました。
思えば、ここまでずっと遠回りして走ってきている気がしますwww
行く先も決めずに思いつくままに走っているから仕方ないんですけどね(^^;
190501_熊谷ポタ.mp4_003683513
今度は関越沿いを走って、「つきのわ」方面に向かっていきますよ♫
DSCF8648
つきのわ駅に到着しました。
DSCF8649
駅からクネクネ走って、滑川総合高等学校の所を通過していきます!
190501_熊谷ポタ.mp4_004373218
今度は、K173方面に向かっていきます。
DSCF8654
市野川を越えて行きますよ♫
190501_熊谷ポタ.mp4_004519548
そして滑川町に入りました!
190501_熊谷ポタ.mp4_004557052
さすがに、埼玉は北側に行けば行くほどUP/DOWNが多くなりますね。秩父や群馬に囲まれた地域に近づいていくので上り基調だったり、丘や小高い山が連なってくるので当然と言えば当然ですけどね♫
しかも、それを分かって走っているんだから、山が好きで坂が嫌いというのは、単なるワガママって事も分かっていますwww
190501_熊谷ポタ.mp4_004655884
ま、その分、交通量も減りますし、写真の様にかなり見通しが良くなってくるので、走っていて気分が良いのも間違いない話です(^^♪
190501_熊谷ポタ.mp4_004869631
ウネウネと走ってきたこともあり、30km近く走ってもまだここですwww
直線的に走ってきていら、とっくに森林公園を突破していたはずなんですけどね・・・。
190501_熊谷ポタ.mp4_004881042
セブンイレブンが出てきました。若干ハンガーノック気味になっているので、ここで少し補給をしようと思います。
DSCF8656
「これでちょっとなのか?」という疑問はさておき、補給です♫
よく見もしないで、勝手にトンカツだと思って購入し、口に入れた瞬間にチキン味だったので、一瞬焦りましたwww
ま、カロリー的にはチキンの方が少なめだと思うので、良しとしましょう(^^;
190501_熊谷ポタ.mp4_005921415
再スタートをして、K47を走って行きます。高根カントリークラブ付近だと思いますけど、ここを右折する道がありました。最初は気にせず走りすぎたんですけど、ちょっと小高い丘みたいになっていたので、行ってみることにしました。
ルートラボ上では、K47で一度折り返しをしている部分がここですwww
190501_熊谷ポタ.mp4_005980474
ただの坂道は嫌いなのに、頂上があるかも?って思える場所なら頑張れるんだから、げんきんなものですよね?www
190501_熊谷ポタ.mp4_006014625
おぉ、良い感じに田舎道ですよ!
DSCF8661
藤の花がきれいですね♪
DSCF8665
貯水池だと思います・・・。
190501_熊谷ポタ.mp4_006213073
この先どうなってるのかなぁ? ワクワク・・・♫
DSCF8670
普段見過ごすような花々も、自転車の時は観光の一部になっていたりします!
190501_熊谷ポタ.mp4_006439299
ん? 行けそうな・・・。でも、このままゴルフ場に入ってしまいそうな・・・。
後で地図を見たら、普通に行けそうな感じでしたね。でも、今日はヘタレ感たっぷりで、折り返して元の道に戻って行こうと思いますw
190501_熊谷ポタ.mp4_006552345
単に戻るのはしゃくなので、ヘリテイジ沿いに戻って行きます。
たったこれだけの違いでも、見える景色が違うので気分が変わりますね♪
190501_熊谷ポタ.mp4_006696206
・・・で、結局K47で熊谷市に突入しました!
190501_熊谷ポタ.mp4_006771131
ヘリテイジを通過します!
190501_熊谷ポタ.mp4_006809502
ずっとK47を走っているのに飽きてきたので、少し横道に入ります。迂回しながらR407方面に向かっていきますよ!(走っている最中は、R407に向かうという意識はありませんwww)
190501_熊谷ポタ.mp4_006933426
県道を一歩外れると、これだけの幅がある道路なのにも関わらず、車がほとんど通りません!
自転車のためにあるような道路?って錯覚してしまいそうですw
190501_熊谷ポタ.mp4_007473365
「万吉橋」の交差点手前です。
190501_熊谷ポタ.mp4_007836628
R407で荒川までやってきました。「荒川大橋」の所ですよ!
DSCF8675
自転車が通るには、対向車がくるとちょっと狭めですが、交通量の多い車道で橋を渡るよりは安心感が違いますね。慌てずに渡ることができます(^^♪
DSCF8677
荒川です!
DSCF8679
この時は、まさか翌週に赤城山の方に行くなんて考えてもいなかったですけど、遠くに赤城山が見えていますよ!
DSCF8680
拡大するとこんな感じで赤城山が見えます(^^♪
190501_熊谷ポタ.mp4_008292033
出発してから2時間18分が経過しました。そろそろ戻らないといけないですね。今日のJAONには4時間という時間制限がありますwww
少し、急ぎ目で戻ります!
ここは「荒川堤」ですね。そこから荒川CRの左岸を使って河川を下って行こうと思います。
190501_熊谷ポタ.mp4_008494385
まぁ、果てしないですねwww
ちなみに、VIRBの設置角度が少し上にズレたようですね。道路がほとんど見えませんw
DSCF8685
CRなんですけど、川が遠いwww
DSCF8690
CRにだーれもいない状態だったので、何となくロードを降りてパシャッ!www
DSCF8696
「大芦橋」の所にやってきました。K66の所ですね。本当はここを右折して東松山方面に向かうという手もあるんですけど、もう少し時間がありそうなので、左から県道をくぐりさらにCRを走ることにしました。
DSCF8697
ここをくぐって行きますよ!
DSCF8698
潜り抜けた橋をうしろに見ています!
DSCF8700
特に意味は無いですけど、水道橋ですね。
DSCF8701
あと68km走ると海に行けるんですね!
時間があれあ走破してみたいなぁ~。
DSCF8702
冬の景色とは大きく異なり、緑のじゅうたんが一面を覆うと、気分が良いですね(^^♪
190501_熊谷ポタ.mp4_010253026
「糠田橋(ぬかたはし)」に到着しました。ここからK76を南下して川島方面に向かっていこうと思います。
DSCF8704
この橋は、自転車が楽々走れるスペースがあるので、安心して走ることができますね(^^♪
・・・って言っても、車道も車がほとんどいないので、ぶっちゃけどちらを走っても良い気がしたりします・・・(^^;
DSCF8708
橋の途中で「吉見町」に入りました!
DSCF8709
見通しが良い場所って、どうしてこんなにも気分が良いんですかね?
やっぱり解放感なんですかねぇ~?
190501_熊谷ポタ.mp4_010648804
またもや「荒川」って出てきたのでそこを走るんですが、実は支流なんですね。この辺りからJAON得意の「方向音痴」がさく裂していきますwww
190501_熊谷ポタ.mp4_011451039
勝手なイメージだけで、K33を走っているんですけど、家とは逆方向なんです(^^;
190501_熊谷ポタ.mp4_011528416
先程別れを告げたはずの荒川が目の前に現れます・・・。
これでようやく自分の行きたい方角が逆であることに気づきますwww
190501_熊谷ポタ.mp4_011942080
逆向きだからと言って、単純に戻るのは悔しいので桶川方面から戻って行く事にします!
折り返す前に、ちょっと休憩です。
実は、ここで念のために地図を確認して、更にショックを受けるのでした・・・www
DSCF8717
頭が回らないのは乳酸菌が足りないからだ!!と勝手に決めつけて・・・ww
カルピスウォーターにしようと思ったんですけど、こいつがありました!
高校生の時、ハマっていた時期があり、懐かしくて購入!!
当然ですが!?ストローなどは使わずに一気に飲み干していきますwww
DSCF8718
言い訳しつつも、ショックが大きいwww
なので、揚げ物をやけ食い!?です!
190501_熊谷ポタ.mp4_013323460
休憩後は、桶川北本I.C.をすり抜けて、圏央道沿いに走って行きますよ!
これで迷う事は無いですねwww
190501_熊谷ポタ.mp4_014259411
車が少なくて良いですねぇ~。
その後は、よく通る道を使って帰ってきました。
何となく慌ただしい感じではありましたけど、そこそこの距離も走れましたし、何気に走った事ない道も走ることで、自転車大好きマップを塗りつぶすこともできたので、充実した1日でした!

このページのトップヘ