JAONの自転車と一緒 (^^♪

長年Blogを書いてますけど、なかなか温泉や美味しいものを紹介する所にたどり着かないので、タイトルを変えてみましたw 2021年の目標は走行距離 2,800km! さすがに今年は仲間とのライドをしたいですね!

タグ:笠山

8月に「谷村P.A.」に行って以来ロードに乗っていなかったこともあり、この日はロードで走ろうと決めていました。但し、午後から病院だの何だのって忙しい事もあるので、朝方から走りに行き午前中で帰ってこようと思い走り出します。
コースはこんな感じです。

Ride with GPSでの閲覧はこちら
DSCF1845
ご覧の通り、どんよりとした天気です。
朝6:20です。もう少し早く出発して距離を走りたかったんですけど、ちょっと支度に手間取ったので予定よりも20分くらい遅れてのスタートです。ここから天気が回復することを祈ってのスタートです♪
DSCF1847
K114で高麗川を越えて行きます。この橋を越えるとすぐに坂戸市に突入です!
ちなみに、路面が濡れていますね。泥除けを装着していないので、なるべく水があるところを避けて走ろうと思います。ま、そう言っていても帰ってきたらきっと背中に泥が跳ねまくっているんでしょうけど・・・w
DSCF1849
低い山の所にまで雲が出来ています。つまり、雲がかなり厚いって事ですね。
DSCF1852
どこを走っても路面が濡れています。早く路面が乾かないかなぁ~
DSCF1854
K41に入りました。見てください!路面が乾いてますよ!
それに、空が少し明るくなってきた気がします!!
DSCF1860
特に行き先を決めていた訳じゃないんですけど、何となく最近はときがわ方面に来ていなかった気がするので、ときがわ町を通過していきます。雲がものすごく低くて、思わずパシャッ!
DSCF1865
玉川温泉近くの八高線沿いの道路です。ちょうどJR八高線が来ました!
最近は、よくこの八高線に遭遇しますwww
八高線の沿線を走ることが多いんだなぁ~と実感しますね(^^♪
DSCF1870
雲がものすごく大量に発生していて、迫ってくるくらいの威圧感ですw
よーく目を凝らしてみると、中央に薄っすらと虹が掛かっていますね(^^♪
以前、何かのTVで見たんですけど、虹が薄っすらしているのは水の粒がものすごく小さくて光の反射がしづらい状況になると薄っすらしたり、もっと細かい霧状になると白い虹になることがあるそうです。
大粒の方がよりくっきりと七色になるって事なんですね。自然の神秘を感じます!
DSCF1871
K30を北上して「小川町」に入りますよ!
DSCF1874
K11の南側をK11と並行して走る小路を選んで走りました。こういう道路って昔懐かしい感じですよね。あれ?JAONが昭和な人だからそう思うんですかね?www
DSCF1875
「小川町」という名前の由来は知らないんですけど(Googleで調べたけど、イマイチ分かりませんでした)、「小川」という名前だけあって、こういった小川があちこちにありますね(^^♪
今はどうか分かりませんが、きっと昔はここで水遊びとか普通に出来ていたんだと思います。
(今もやってるのかなぁ? 生活用水も流れてそうだからさすがに遊ばない??)
DSCF1876
秩父方面は青空が見えますね。この辺も少し陽が射してきて暖かくなってきました!
DSCF1878
でも、目指している東秩父側はこんな感じでどす黒い雲です・・・(^^;
DSCF1881
横に流れているのは「槻川」です。みずがとってもきれいですよ!
DSCF1883
DSCF1890
そういえば、スタートしてから一度も休憩していませんでした。これから笠山に向かって行くので、ここでちょっと休憩です。槻川の支流ですね。
VIRB0297.MP4_000088721
こんな感じで写真を撮っていますw
DSCF1886
水がとても透き通っています。近くに住んでいたら夏場はずっとここで遊んでいるかもしれませんw
DSCF1891
さぁ、笠山を上って行きますよ!
DSCF1893
もの凄く大きな岩ですね。大自然の中を走っているぞ!って感じがたまらなく好きです♬
DSCF1894
雲が厚いですね・・・。あの中に入って行くんだよなぁ~って思うと、ちょっと躊躇しますねw
001
※Googleストリートビューより
ここから「ときがわ町」までの間の動画が撮れていませんでした。
左の道(直進)すると「館川ダム」方面です。今日はさらに勾配のきつい右の道から七重峠方面に向かって行きます。
002
※Googleストリートビューより
いきなり10%越えからの勾配でスタートします。これって、白石峠よりきつくない??
当日はいきなり雲の中に突入で、霧だらけでしたけど、実際にはこういう道をひたすら上って行きます。しかも路面は濡れているので、あまり力まず担々とペダルを回し続ける感じですね。
DSCF1899
途中の写真がありましたw
こうやってみると平坦みたいに見えると思いますけど、7%~10%くらいを行ったり来たりしながら上っていますよw
DSCF1900
進行方向左側ですw
雲の中って感じですねぇ~・・・
知らない道だったら不安なんだろうなぁ~って思いますw
DSCF1901
住吉神社を越えた辺りで、こういう光景が随所にありました。
ん?分からないですか?
実は、あちこちに「蜘蛛の巣」があって、それに霧による水滴が付着してきれいな模様になっていますw
蜘蛛の巣がこんなにたくさんあると、普段なら「気持ち悪っ・・・」って思っちゃいそうなんですけど、何となく幻想的?な感じできれいでしたよ!!www
003
写真を拡大してみましたけど、走りながら撮影したのでよく分からない写真ですねw
実際に走った時は、右も左もこんな感じで蜘蛛の巣アート?になっていてきれいでしたよ♪
ま、蜘蛛の巣の話にここまで盛り上がらなくても良いか・・・(^^;
DSCF1902
突き当りに来て左折しました。ここで、上りの半分くらいですかね。
DSCF1904
本当はここから「ときがわ」方面が見えるはずなんですけど、雲の中なので全く見えませんw
DSCF1905
もう少し気合入れて上って行きましょう!
正面にはガードレールが見えます。まだガードレールが上に見えますね。路面は濡れているし写真で見ている以上に前が見づらいし、景色は見えないのでそろそろ終わってほしいですw
DSCF1908
小さい滝が流れています。ずっと霧の中を走っているのでちょっと道路と木以外が見えると癒されますね(^^♪
DSCF1910
見てください。雲海でもなく完全に雲の中ですwww
ガードレールの先が見えないのはちょっと怖い反面、なかなか見れない景色なので不思議な世界ですね。
DSCF1913
DSCF1914
ここで道が分岐します。右の道を選ぶと「笠山峠」に行けるんですよ。ただ、笠山峠って看板が無いんですよね・・・。
なので、行ってもちょっと開けた場所があるだけなので、今日はスルーして左の道からときがわの方に向かって下って行きます!
DSCF1917
路面が濡れているのと、前が見づらいのが重なっているので、ヒャッハーしながら下ることはせず、安全運転で下って行きます。お陰でブレーキを多用するので握力が無くなってきますw
下ハンにしてブレーキしたりしながら握力が無くならないように工夫しています(^^♪
ちなみに、途中で「七重峠」も越えているはずなんですけど、七重峠もトレッキングコースの「休憩所」があるくらいで、とくに峠を示す看板などはありません・・・。残念・・・😢
DSCF1929
さすがに手が疲れてきました。あまり無理をしてブレーキがうまくできなくなると危ないので、ここでちょっと休憩です。「七重川砂防堰堤群」です。
DSCF1930
これでK172に合流します。まるで白石峠を制覇して下ってきた人みたいになりますw
DSCF1931
K172を東に向かって走って行きますよ!
DSCF1932
山の麓はガスってないし、路面も乾いてますね。
しかも山の中より気温が数度高いので、ムワッっとしますw
自分が想定していたより、少し早めに下ってくることができた(午前中しか時間が無い)ので、ちょっと寄り道していこうと思います。
DSCF1937
K172の「宿」の交差点を南下して、さいたま梨花カントリークラブから弓立山方面から帰っていこうと思います。
DSCF1941
「萩日吉神社」の横を上って行きます。
DSCF1943
いきなり14%とかなっています。七重峠よりもきつい勾配になっています。来るんじゃなかった・・・w
DSCF1944
もう少しでゴルフ場ですよ。でも、ここ思っている以上に勾配がきついです・・・。
DSCF1945
DSCF1946
さいたま梨花カントリークラブを抜けていきます!
DSCF1947
ゴルフ場の所が開けているので、ここで1枚パシャッ!
DSCF1952
今日は弓立山を上ったりはしないので、そのまま大附まで下ってきましたw
DSCF1965
更に少し下ると、「大附そば道場」の所にやってきます!
DSCF1966
この2枚前の写真は、この写真の白い蔵が見えると思いますけど、あの付近で撮影しています。
DSCF1967
そば道場の所から、激坂を下りますw
この道、構造がおかしいでしょ・・・。
DSCF1968
それを越えて、いよいよ帰路です。
DSCF1969
越辺川の横にある踏切です。越生駅のすぐ近くにあります。
DSCF1970
天気が良ければもっと気分良いんでしょうけど、道はきれいだし車が少ないので十分気持ち良いですね。
DSCF1973
その後は、細い道とかはごちゃごちゃ入り、迷子になりながら徐々に自宅に近づいていきます。
DSCF1979
ずっと木々に囲まれて走っていたので、この解放感がたまらないですね!
DSCF1980
東京国際大学のグランド裏です。夜だと道を外して落ちてしまいそう・・・街灯も無いし・・・。
そんな感じで、初めての道などを含めてボチボチの距離を走れました。
併せて午前中に帰ってこれて何よりでしたw
午前中に距離を走ろうと思うと、当然朝が早くなるのでちょっとしんどい部分はありますけど、午前中だけでも十分に満足できるライドができるなぁ~と感じました!

5
最近、ずっと忙しくてBlogをサボっていたら、すでに半年前の記録を書く事態に陥っていました。
今回のライドは、自転車大好きマップを閲覧しながら、「まだ走ったことのない山を走ろう!」というコンセプトで、東秩父方面を目指してみた時の記録です。
ルートはこんな感じです。

ルートラボで閲覧する場合はこちら 

自転車大好きマップを閲覧する場合はこちら
MP4_000519632
さぁ、いつものようにローソンの所から出発です。今日は良い天気ですね(^^♪
MP4_000651106
普段は、「狩野動物病院」さんの先を右折するんですけど、自転車大好きマップを塗りつぶしたいのと、何気に「一本松」の交差点に向かう道路って交通量が多いので、別ルートを試したくて、狩野動物病院さんの手前を右折してみることにしました。
MP4_000663342
一瞬、広い道路を目指しそうになるのですが、そのまま走るといつもの道に戻ってしまいそうだったので、そのまま直進してみることにします。線路越えられるかなぁ???
MP4_000687068
おっ、踏切がありました! しかも車が通れなさそうな狭い踏切です(^^♪
これなら、車通りが少ないのも納得ですね!!
MP4_000737041
K74にぶつかります。これは新しい道の開拓成功!ですね。
唯一は、この「止まれ」に信号が無いことですね。時間帯を見誤ると全然渡れない気もしますwww
なので、どちらかというと帰宅時に利用したほうが良いのかも?という気がしました。実は、この裏道の1本東側にも並行する道があります。そっちの方がK74にぶつかるときに信号付きの交差点になるので、そちらの方が良いかもしれないですね。
MP4_000875669
「大家児童センター」付近ですね。ここ、走りやすいです!! 今日のJAONは調子よいかも???www
MP4_000026122
「厚川鶴舞運動公園」の横に高麗川を越える橋があります。今日はここを抜けてみることにします。
MP4_000032729
先に道が続いているのか?と思ってしまうような道ですね。ま、行けるところまで行ってみましょう!
MP4_000046218
ま、まさか、あれが橋?と思うような橋が出てきますwww
MP4_000055443
川に落ちることは想定していないような橋ですねwww
MP4_000057427
あれ? 以前通った時よりもきれいになってるかも・・・。
以前よりは走りやすい気がします(^^♪
MP4_000102288
橋を越えて、高麗川のサイクリングロードを西に向かいます。本当はK114を通った方が距離も短いんですけど、車通りが多いので、今日は遠回りと分かっていながらも、この道を走ってみているんですよ♫
IMG_0566
雲に隠れてしまっていますけど、朝焼けですね。きれいだなぁ~。
MP4_000196293
このまま自転車道を走り抜けると、K114に合流します。それだと、回避した意味が無くなってしまうので、砂利でちょいとばかり躊躇しましたが、ここでサイクリングロードとはお別れします。
MP4_000245456
開放感があって良いですねぇ~。小島ぶどう園さんの少し手前(南側)付近です。
IMG_0567
この時、秩父側に目をやると太陽が登ってきています。きれいですねぇ~。
MP4_000432738
そして、JAONは安定のクオリティーwww
どこを走っているのか分からなくなりました。唯一は、秩父方面に日の出を見ていたので、向きだけはかろうじて理解できていましたけどね・・・w
MP4_000458277
・・・で、テキトーに走ると、こんな農道ですwww
旧毛呂山高校の裏手辺りにつながる道です。
MP4_000527759
これで、いつも通りの道に戻りますwww
K114を走りたくないがために、こんな冒険をする必要があったのか?と問われると非常に微妙な話ですけど、事故に遭うよりは良いかな?っていう感じですね。ただ、時間が非常に勿体ない気がしましたよw
MP4_000733990
大類グランドの横ですね。この先を右折して越辺川沿いに北上していきます。
MP4_000750198
ここで越辺川ですね。
MP4_000788040
越辺川沿いですね。このまま走っていくと、K171と合流します。
MP4_000833363
K171に合流します。ここを左折して、K171を北上していきますよ!
MP4_000869323
鳩山市に入りますよ!!
MP4_000027475
ここもまっすぐ、まっすぐ!!
MP4_000134729
ここ、単なる坂道なんですけど、ぼちぼちの斜度と距離があります。暖かい時期は良いんですけど、寒い時期にここを通ると、体が暖まっていないので、足が割と重かったりするんですよ!www
ちなみに、この坂やこの先は西側に目を向けると、山が結構見えてきたりするので、割と好きな景色が広がっていたりします。ま、写真を撮るまでには至らないんですけどね(^^;
MP4_000297589
道路は特になんてことの無い多少のUP/DOWNという感じなのですが、写真中央辺りにある2本の雲が、まるで竜の滝登りみたいに見えたので、ちょっと掲載してみましたw
MP4_000385975
「JA埼玉中央鳩山」を左折した道路です。以前までは「ときがわ」に向かう時はひたすらK171を走っていたんですけど、毎度おなじみでJAONは車と一緒に走るのが嫌いなので、裏道探しをしてみることにしたんですよ。ま、この道が後にJAONには大発見の道になり、トッシー、マッスーと更なる裏道開拓を完成させることになるんですけどね。
MP4_000438604
朝早いこともあって、貸し切りです!
超気持ち良い(^^♪
MP4_000544061
この日は、途中でK41に合流しました!
MP4_000556987
本当は、K41を走ろうと思っていたんですけど、何となく正面に見える道路が気になったので、K41をそのまま横切ってしまいましたw
さぁ、どこまで走れて、どこに繋がるのか楽しみです(^^♪
MP4_000626396
何気に道路もきれいに整備されていて走りやすいですよ(^^♪
MP4_000676006
おっ、ここから下るようです!
MP4_000687338
あら? T字路ですね。ここ、東側に「亀井運動場」があるところです。左斜め前にさらに直進できそうな道があるので、そこに入ってみようと思います。
MP4_000701559
先ほどの「止まれ」を左折し、すぐに右折したところです。しばらくまっすぐ行けそうなので、とにかくペダルを回し続けてみます♪
MP4_000715852
今日は、裏道ばかりを走っているので、ほとんど車に遭遇していません! かなり無駄に距離を稼いでいる気もしますけど、気分性能はバッチリ高めです!!w
MP4_000729757
十字路がきましたが、まだまっすぐに行けるみたいなので、ひたすら直進ですwww
MP4_000734007
上りでも始まりそうな雰囲気ですね。でも、まっすぐ、まっすぐ・・・(^^♪
MP4_000752172
かる~く上っていますけど、勾配1%とか、ま、そんな感じですねwww
今日は良い道を発見できているのかも??
MP4_000804215
もはや、走行時は「ここどこだ?」って感じで走っていますw
MP4_000811716
道が二股に分かれます。「ときがわ方面は左だろう・・・」という安直な考えで、左折していきますw
MP4_000814063
左手に池がありますね。完全に旅行気分になってきました。本当に気持ち良いです♪
MP4_000848629
もう1つ池を越えていきますよ!
MP4_000864396
あぁ、この道知ってる!! K171ですね。ここに出るのか~。なんだか、距離を走っているはずなのに、やたらとショートカットした気分です。今日はお得感満載ですね♪
MP4_000874595
・・・ってことで、K171を走ります♪
MP4_000885165
最初は、K171を走り、ときがわを抜けて、K30から小川町に入っていこうと思っていたんですけど、何気に「田中」の交差点からK30の上りが好きじゃないので(昔から、ヒルクライムをやった最後に上っていたので、辛い思い出しかないというトラウマ的な気分なんですけどね・・・(^^; )、いきなり右折して更に北上し、「鎌形野球場」の方を目指してみることにしました。
MP4_000012662
広さ十分、車もいない、路面もきれいということで、やっぱり今日のJAONは冴えまくっていますね!!
MP4_000077622
山の方面に向かっているので、多少の上り基調は仕方ないですけど、ここまで急勾配に出会っていません。やっぱり良い道を発見したようですね♪
MP4_000103973
・・・って思っていると、やっぱり出てきます。上りが・・・www
さぁ、どのくらい続くんでしょうね???
MP4_000116049
あれ?大した距離じゃないですね。これなら楽勝ですよ♪
MP4_000177771
坂の上に到着ですね。ここからは下りのはず・・・。
MP4_000216722
ほらね♪
やっぱり下りです(当たり前か・・・)www
MP4_000341774
その後も、多少のUP/DOWNでしたけど、ときがわ周辺はもともとUP/DOWNが多い場所なので、特に気になるようなこともありません。
MP4_000360824
K172にぶつかりましたね。今度はここを左折してみることにします。
MP4_000383219
K172を西に向かって走りだすとすぐに右折できる場所があったので、今度はここに入り北上してみます。
MP4_000440808
とにかく北上していきますよ。この先で「都幾川」を横断することになります。
MP4_000461898
都幾川に差し掛かりました。この先を左折して道なりに走っていくとK173に合流します!
MP4_000479338
班溪寺」というお寺です。道路に石碑?が飛び出しちゃっていますけど、大丈夫なんでしょうか??w
MP4_000569338
細い道をこちょこちょと入り、K173に合流しました。
MP4_000705062
そしてまたもや右折をして「正山」を右手に北上していきます。
MP4_000746900
斜度はそれほどないですけど、緩やかな上りが比較的長く続きます。
MP4_000815912
やっぱり下りは最高ですね! 少し足を休めながらほぼ惰性で下っていきます♪
MP4_000867042
初めて走る場所ということもあり、「ここはどこ?」って思いながらもペダルを回します。やっぱり初めての場所って楽しいですね。この先に何があるのか?どう走っていくのが良いのか?などと考えながら、新しい景色を目に焼き付けていきます♪
MP4_000062025
ここ、山と山の狭間なんですね。四方八方が山ですwww
MP4_000082838
「槻川(つきかわ)」に差し掛かりました。この槻川は都幾川最大の支流ですね。 IMG_0569
こんな感じの川です。紅葉の時期だと綺麗なんでしょうね、きっと。。。
IMG_0570
IMG_0571
IMG_0573
これ、進行方向の逆側(南側)です。今まさに「ときがわ町」から「嵐山町」に入った瞬間でした!!
MP4_000193219
さぁて、どちらに行こうかな??
MP4_000207138
とりあえず左折して、槻川と並行して走ってみることにします。 IMG_0574
右手に、明らかに「上りますよ!」という道路がありますね(^^♪
IMG_0575
IMG_0576
IMG_0577
それにしても清々しいですね! テンションがどんどん上がっていきます!
IMG_0581
「西光寺」という所までやってきました。正面に大きな鐘つき堂があります。立派ですね(^^♪
IMG_0582
仙元山のローラーすべり台の看板が出てきました。以前、その場所でヒルクライムにチャレンジをしようとしたら通行止めだったんですよね・・・。なので、まだ一度もチャレンジできていません。いつかチャレンジしてみたいですね(^^♪
この辺を走っていると、さきほどまでの槻川がいつの間にか兜川という名前に変わっています。
MP4_000010649
八高線の踏切ですね。二両編成の可愛い電車ですよ(^^♪
MP4_000086520
K11とK30が交わる場所、「青山陸橋(西)」交差点です。ここから更に西に向かってペダルを回していきますよ!
MP4_000237111
ひたすら西側に向かって走ります。丁度K11と並行に走る感じですね。そのままK11へ合流する感じになるんですけど、「松郷峠入口」付近に出ます。
MP4_000435956
・・・ってことで、松郷峠入口にやってきました。松郷峠を越えてきた方が距離としては圧倒的に短い感じがしますねw
遠回りをした分、新しい景色を見れて良かったですけど、思いのほかUP/DOWNはあるので、時間短縮を目指すならK30か松郷峠越えが良いかもしれないですね。
IMG_0585
途中で「ヤマザキショップ」に立ち寄り、朝食を購入。ここに来るまで朝から何も食べずに来てしまったので、ちょっと多めに補給ですw
このヤマザキショップ、バイクスタンドもあるし、外にテーブルとベンチがあるので、のんびり朝食を採っていました。食後に煙草を吸っていたら、お店の方も休憩のようで喫煙場所に来ました。
「今日はどこまで行くんですか?」と聞かれ、「特に決めてないんですけど、この辺の手頃な山でも上ろうかと。。」と言ったところ、耳を疑う一言が飛び込んできました!!
「昨日、笠山で熊が出て、一人軽くけがをしたみたいだから笠山の辺りは行かない方がいいなぁ~」と。。。
く、くま?? クマって熊??? ベアですよね???
この辺、出るの????
ちなみに、この話を聞くまで、JAONの脳みその中には「笠山」などという名前は記憶になかったので、「あぁ、笠山っていう所にはいかないので大丈夫だと思います。」とだけ回答しました。
MP4_000041623
さ、熊情報も入手したし、笠山に行かなきゃ良いので、再度走り出します。
K11をひたすら走ります。西へ向かうこの道路は微妙に上り基調です。ま、山に向かっているのだから仕方ないんですけど、ここは定峰峠から帰ってくるときに利用したほうが下り基調に変わるので良いなぁ~なんてことを考えながら走っていきます。
MP4_000060255
ちょっとトイレに行きたくなってきたので、一旦K11を外れ「和紙の里」に向かいます。
MP4_000111379
MP4_000111379
あれ? 工事中。以前来た時にあったトイレ?も姿が見えません。仕方ないので、そのまま直進!!
MP4_000167234
右手に「ふれあい広場」が見えてきました。こういう所であればトイレがあるはず! トイレって不思議ですよね。行きたいと思ったときに見当たらないと無性に行きたくなる。。。なんでだろ???www
MP4_000190269
ありました、ありました。。。
ここで用をたしてから、再出発ですよ!!
今日はこのふれあい広場の目の前の山にチャレンジすることにしました!
MP4_000466373
ふれあい広場の裏手と言いますか、ま、そこからすぐに左折して行きます。恐ろしいのはここですww
ヤマザキショップで「笠山で熊が出た」という情報を聞いていたJAONなんですけど、ここが笠山だという意識が無いので、思い切り笠山に向かって走り始めます。。。
どーりで、この近辺を走っているときに、ローディーに会わないはずですよね。。。
MP4_000472064
ほぼ心の準備も無いままに上り始める感じですねwww
MP4_000502077
ここをまっすぐ行くと、定峰峠に向かうと思ったJAONは、急遽、左折してみることにしました。「みどうの杜」という方を目指します。ちなみに、後で調べてみたらJAONが走っていく方向の方で熊に襲われた人がいたみたいです。。。(怖)
知らぬが仏っていうか、知らないって怖い。。。www
MP4_000016887
いきなり斜度があがります。コンクリートでギザギザになっているやつですね。どの程度の距離がそうなのか分からないですけど、行くと決めた以上、上るしかないでしょ!!
MP4_000040436
50m~100mくらいですかね? 上ったの。。。
ここで通常のアスファルトに戻ります。これを見ると、斜度が下がると思えるので、かなり気が楽になりますね(^^♪
MP4_000089984
「みどりの杜」を右折します。
MP4_000104869
結構な斜度ですね・・・。
MP4_000190805
時期が時期ということもあり、枯れ葉が非常に多いですね。ちなみに、ヒルクライムの最中には、車も自転車も1台もすれ違いませんでした。
・・・って、熊騒動の翌日なんだから当たり前か・・・www
MP4_000240853
枯れ葉が無ければ、道は非常に良いですね。斜度も8%~11%くらいを行ったり来たりなので、練習にはもってこいの気がしますよ。
MP4_000275688
遠くのほうまでガードレールが見えます。ちょいと心が折れそうになりますよね・・・w
でも、頑張るしかないのだ(^^♪
MP4_000318344
大分上ってきたと思うんですよね。
ちなみに、この林道はあちこちに分岐していくので、どこを基準にしたらよいかイマイチ分かってないですけど、JAONが走ったスタート場所からT字路になるまでの区間がおおよそ5kmで、平均斜度は5.3%となっていました。上りだけで見ると、3.6kmくらいで平均斜度が8.6%ってなっているので、かなりきつい勾配である場所だと思います。
MP4_000332828
結構上ってきたと思うんですけどね。空が見えてるし、頭上に木が見えなくなってきているので。。。
MP4_000367196
下りに見えるでしょ?? 実は上っています。その先の斜度が急激に上がるので下りと錯覚して見えるのかも??
MP4_000382296
まだまだ上りは続きます!
MP4_000445631
う~ん、ゴールはどこだろう???
MP4_000491537
もうちょい、もうちょいと思いながらも、初めて上る場所は距離感が無いので辛いですね・・・。もちろん、Garminさんを地図表示に変えれば残りの雰囲気は分かるんでしょうけど、地図にした時にまだまだ距離がありそうって思ったら、もっと凹みそうなので、Garminさんの地図は見ないことにしていますwww
MP4_000538585
今後こそ頂上か???
MP4_000551558
残念・・・。光の加減で勝手に頂上だと思っただけで、まだまだ続くようですwww
MP4_000609476
足が辛い。。。まだかなぁ~??
MP4_000649576
でも、今日は、なんだか良いペースで上れている気がします。なんでだろ???www
MP4_000695206
まだ終わりそうも無いですね。。。ながいなぁ~
MP4_000750017
道路に苔が生えています。やっぱりあまり人が入らないんですね。
MP4_000774379
後半だと思われる場所で、急激に斜度があがります。どうして山って最後の最後で斜度がきつくなるんですかね?斜度が緩い状態の道路を作ってしまって、最後に頂上までの距離が取れなくなるんですかね??w
MP4_000824324
斜度が上がったから頂上かと思いきや、まだでした・・・w
MP4_000202765
おぉ、ようやく下りになりそうですよ!!
MP4_000347900
すこーし下ったら、すぐに上り。。。う~ん、だったら下りたくなかった・・・w
IMG_0587
ここで1枚!
・・・と、ここで「笠山」という文字が目に飛び込んできて、自分が熊騒動のあった地域に思いっきり入り込んでいることに気づきます。
IMG_0588
このまままっすぐ(看板の地図では北上し左折)行った方が早そうですね。
MP4_000750068
ここからは下りのようです。どうかクマに遭いませんように。。。
MP4_000798061
心なしか、いつもよりペースが速い感じで下れていますwww クマ効果かもwww
MP4_000008458
枯れ葉と苔がちょっと邪魔な気がしますけど、コースとしてはクネクネしていてとても楽しいですね(^^♪
MP4_000015849
冬桜が咲いてますね!!
ここでT字に分岐しますが、小川町方面に行きたいので左折していきます。
MP4_000032095
枯れ葉が多いので、ちょっと慎重に降りねばなりませぬ。。。
MP4_000053628
景色が良さそうなので、熊の事はちょっと忘れて写真を撮りますwww
IMG_0589
う~ん、だいぶ上ってきたんですね。景色が良いです!!
IMG_0591
IMG_0590
ちょっと黄昏感のあるJAONのCAAD8君ですwww
MP4_000411014
MP4_000450808
IMG_0592
この写真、すごくないですか???(枯れ木じゃないですよ!!)
道の先がどうなんっているのか、全く見えません。
MP4_000631552
急な右カーブでの下りでした。
調子に乗ってものすごいスピードで直進していると、写真左の民家に突っ込んでいくのかもしれないですね。。。
(ちょっと大げさかな???)
MP4_000651863
ここで、道が分岐します。本当は右に行きたいところだったのですが、ここが笠山だと気づいてから、熊の事が頭から離れないので、下りとなる左にハンドルを切ります。
MP4_000687067
気分爽快ですね♫
MP4_000717202
一気に下ってきましたよ(^^♪
MP4_000821646
下りはあっという間ですね。上った時の時間の半分も必要としませんww
MP4_000849501
T字路です。右折すると白石峠や松郷峠の越生方面に行けるんですけど、ここからはまた上らなくてはなりません。獲得標高を稼ぐためにはここを上ろうと思っていたんですけど、やっぱりクマが頭をよぎります。本当は、小川町方面に戻るつもりは無かったんですけど、ここは安全第一で下りを選びます。
IMG_0595
T字路の所に流れている川です。水がとてもきれいですね。。。
MP4_000181620
クマにビクビクしている割にはしっかりと写真は撮るという・・・w
さぁ、ここからは楽ちんな下りなので、のんびり走っていきましょう!(だから、熊はいいのかよっ・・・w)
MP4_000243230
それにしてものどかですねぇ~(^^♪
MP4_000367171
だいぶ下ってきましたね。さすがに、ここまで下りてくれば熊も出てこないでしょう♬
MP4_000504779
思いっきり予定外ですが、K11に戻ってきました。さて、これからどうしたものか・・・??
MP4_000712859
松郷峠の入り繰りにやってきました。う~ん、松郷に行くか、直進するか、そこが問題だ・・・w
MP4_000723075
・・・で、結局まっすぐ行くことにしましたw
MP4_000896240
小川町の駅付近までやってきましたよ。特に帰りのルートも決めてないんですけど、とりあえず真っすぐ!!w
IMG_0601
MP4_000267900
道の駅でちょっと休憩することにしました!!
ヒルクライム以降、休憩してなかったので。。。
IMG_0602
・・・で、ここで休憩します(^^♪
IMG_0603
ビタミン補給です(^^♪
ここで15分くらいでしょうか、休憩をして、また走り出します!
ここから動画が撮れてませんでした・・・とほほ。。。
ここからしばらくは、R254をひたすら走ります。道の駅を出てからしばらくは上りが続くんですよね。車も比較的多いので、注意して上る必要があります。
「嵐山渓谷入口」交差点から右斜め前(南西)に向かって走っていきます。
「オオムラサキの森活動センター」を突き抜ける感じですね。
そのまま直進すると、K172と交差します。今日は、ここも直進です!
IMG_0604
IMG_0605
笛吹峠に向かう道ですね。ここを上っていきます。
IMG_0606
IMG_0607
笛吹峠に到着です!
初めて上った時は感動的だったのに、慣れって怖いですね・・・。とりあえず写真を撮った感じですw
この時、サドルバックがサドルから外れていることにようやく気付きました。あぶない、あぶない。。。
IMG_0608
IMG_0609
IMG_0610
何となく、パシャッ!パシャッ!っと。。。www
この後は、ほぼ来た道をそのまま帰る感じで・・・。
動画が無いと、コメントも少なくなりますね・・・w
まぁ、この後はのんびり知った道を走って帰りました。

さぁ、2016年のGPXも残すところ2~3個・・・のはず・・・ww
頑張って記録を残していきます(^^♪

このページのトップヘ