JAONの自転車と一緒 (^^♪

長年Blogを書いてますけど、なかなか温泉や美味しいものを紹介する所にたどり着かないので、タイトルを変えてみましたw 2021年の目標は走行距離 2,800km! さすがに今年は仲間とのライドをしたいですね!

タグ:白石峠

1
今日は、とっても恥ずかしい内容ですw
結論から言うと、白石峠にチャレンジしてあっという間に心が折れて、早々に引き返す「へたれJAON」のお話です。
どうしてBlogに今までUPしていなかったのか?という記憶は曖昧ですけど、当時はこんな恥ずかしい内容をUPするのが躊躇われたんでしょうね。なので封印してしまっていたGPXだと思いますw

このGPXを見ていたら、上り始めや断念した時の様子がかなり鮮明に思い出されてきましたwww
コースはこんな感じです。


このGPXを見るまではすっかり忘れていましたけど、ルートを確認した瞬間に色々へたれだった自分を思い出しますw

そう、この日は「よし!白石峠にでも上ってみるか!」と意気込んで出発しました。
何故かというと、この1か月ほど前になる10月4日に初めて白石峠にチャレンジをしたんですよ。この時はやっちゃんに誘ってもらって、一緒に走りに行きました。
初めての時は、やっちゃんが一緒という事もあり途中で足をつくなんて格好悪いとか思うじゃないですか?www
その気合で頑張って走ったんですよね。
・・・で、その2週間後となる10月18日には今度はトッシーと白石峠に行ったんですよ。トッシーはヒルクライムが速いので、それにつられて無駄に頑張った・・・って感じですね。
この2回目のライドで、初回よりも速く上れたことで、ちょっと自信がついたんですよね。なので、仲間がいるという力ではなく、自分の力だけでも上ってみせるさ!なんて意気込んだんですよwww

そして、いざ出発して鳩山辺りを走っている時、「この辺を突っ切ったら白石峠が近いかも」なんて考えたんですよね。その結果、無駄に脚を使い行き止まりになり、無駄に戻って、当時今以上に貧脚だったJAONは、白石峠の手前で比較的脚が終わってたんですよ・・・。

でも、ここまで来たら上らなくては・・・ということで出発したものの、本当にきつかったんですよね。過去2回は仲間がいるのでテンションも高かったですし、何よりも置いて行かれないように頑張って上るというモチベーションだったんですよね、今思うと。。。
それが、一人で走っているのでどんな言い訳でも出来てしまう状況だったので、「無駄に遠回りして脚を使ってしまったから・・・」とか、「午後から出かける予定があるから、今日はそろそろ戻っておかなとなぁ~」とか、出来ない理由を一杯並べて1km地点で折り返しました。

下っている最中に、何人ものローディーとすれ違ったんですが、勝手に気まずくなってましたねwww
ま、とにもかくにも、初心者が無駄に自信過剰になっても、何も生まれない・・・ってことがわかった1日だった気がしますw

5
§ JAONが思う事 (^^♪

 Blogを見てもらうと分かるのですが、ときがわ町の「田中」という交差点から西に向かって走ってくると、結構なUP/DOWNをしてからスタートする感じになります。ロードを始めたばかりの頃は、スプロケが25T、フラットペダルという事も重なって、スタート地点までで疲れてしまっていましたね(^^;
 スタートしてからすぐに10%を超える斜度が始まります。時間帯にもよりますけど、車の往来もボチボチありますし、ダウンヒルをしているローディーもいます。なので思っている以上に左側通行を余儀なくされますね。左コーナーがきついのなんのって。。。w
 平坦は場所がない為、5%~7%の場所で水分を補給するなどの工夫も必要です。峠に到着すると夏場は移動売店があったりするので嬉しいですね!
 峠からは、高篠峠経由でグリーンラインにも行けます。東秩父方面に下ると定峰峠に行けますし、山頂を目指すと笠山の旧堂平天文台で360度パノラマの風景を見ることもできますので、達成感は非常にある場所です!

§ 所在地
 埼玉県秩父郡 東秩父村白石

§ ルート

002

§ レベル
 ★★★★★

§ ルート情報
 距離 6.3km
 最大標高差 537m
 平均斜度  全体:8.5% 上り:8.6% 下り:0%
 獲得標高  上り:531m 下り:0m


§ 走行時のBLOG
§ 写真
WS000041
スタート地点少し手前の物産館
WS000015
スタート地点
mp4_000336632
1km地点
mp4_000765776
2km付近
mp4_001244696
3km地点
mp4_001679276
4km地点
mp4_002111144
5km地点
mp4_002302248
勝負平(5.4km地点)
mp4_002543874
6km地点
326764268_1412376955414
326764268_1412376990160

5
今回も5月のお話です。
佐渡ロングライドが近づいてきたという事と、ヤビツ峠以来足が痛いということもあったんですけど、体がなまらない程度に軽くしか走れていなかったので、総仕上げのつもりで走ってみることにしました。
本当は、白石→定峰(下り)→長瀞→本庄児玉→間瀬峠と行くつもりだったんですけど、間瀬峠だけ次回にお預けという走りになりました。

ルートはこんな感じです。

Ride withで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら

この日は、特にVIRBを準備していなかったので、途中途中で写真だけを撮りました。
いつも通りのローソンをスタートし、K114に入ります。K114を北上して「トワーズ坂戸店」というパチンコ店の所を右折して、K171へ向かいます。
IMG_0029
相変わらず安いデジカメを利用しているので、シャッタースピードが合わず、歪んだ写真ですw
普段であればこのK171をひたすら北上して都幾川方面に向かうのですが、今宿の辺りで左折できる道路が気になっていたので、今回はそちらに行ってみます。それにしても良い天気です!はるか向こうに見える山のほうまで行ってみる予定です。
道なりに走っていくと、K41と合流します。その先で、「越生ゴルフクラブ」に向かう裏道?みたいなのがあったので、そちらに入ってみることにしました。
IMG_0031
やっぱりゴルフ場の方には上りがつきものなんですねw
IMG_0032
鳩山や都幾川はどこを走っても比較的道路がきれいに整備されています。走りやす~い(^^♪
IMG_0033
IMG_0034
ラベンダーですかね?
IMG_0035
前方はなんだろ?曼殊沙華?ちょっと時期が早いか・・・。なんでしょう??
IMG_0036
ポピーの一種??もっともJAONはあまり草花に詳しくないので、「きれいだなぁ~」っていう程度で先に進んでしまいますw
IMG_0037
この後、K172に入り、とうふの「わたなべ」さんで給水。「田中」の交差点を越えていきます。
徐々に白石峠が近づいてきました。足の痛みがあったりなかったりを繰り返しているので、今日は何とか足が持ってくれることを祈ります。
IMG_0038
K172で白石峠への入口?までは結構なUP/DOWNがありますね。この右というか前方の所は結構な斜度で比較的直線的ですね。JAONは下ってきたことしかないので、なかなかここでのチャレンジはないんですけどね。
IMG_0039
ここを越えると「大野特産物販売所」になりますよ。
IMG_0040
ここが「大野特産物特売所」です。一旦ここに自転車を停めて、自動販売機でジュースを購入します。この時、60歳過ぎのお母さんがロードで登場しました!行先を聞いてみると、白石峠を越えて秩父に帰るんだとか。。。
あちこちのお店で和菓子とかを購入したらしく、ナップサックに野菜やらお菓子を詰め込んできたんだそうです。
荷物を見てみると、軽く5~6kgはあるであろうナップサックでした。そんな錘をつけて白石を上るんですね、恐るべし・・・。
IMG_0041
さぁ、ここから白石峠に入ります。この日は動画を撮っていないこともあるので、詳細は省いてしまいます。少し細かく書いてあるのは、こちらにありますので、参考にしてみてくださいw
この白石峠は、貧脚のJAONには天敵ともいえる場所です。いままでチャレンジしても上るのが精いっぱいで、時間など気にする余裕もありませんでした。今回は、目標を45分(それでも弱気・・・w)に設定して登ってみることにしました。
全体で6.2kmありますけど、最初の2kmくらいで膝が少し痛み出しました。ラスト1kmで膝がおかしくなってきました。かつての白石チャレンジでは50分くらいかけていたと思うんですけど、この日は40分ペースで上っていました。ペダリングが上手なわけでも無いので、きっと無理な動きがあったんでしょうね。足の痛みが抑えられなくなってきました。
IMG_0042
それでも、何とか43分で到着!自己新記録です(^^♪
IMG_0043
夏場になると、峠に「やっちん茶屋」が登場します。ここでアイスとジュースを購入して一休み・・・(^^♪
IMG_0044
いつもは、この東屋で休憩したりするんですけど、この日はローディーが大勢いたので、席が空いていませんでした。こんな日もあるんだなぁ~。
ここで、膝の状態を確認しました。膝を曲げると皿の裏側が痛む感じです。なので、「きっとハムストリングだな・・・」と割とお気楽な状態でした。
このまま引き返そうか、更に先に進むか悩んだのですが、佐渡の直前ということもあったので、もう少し走ってから考えることにしたんですよ。
・・・ってことで、ここから定峰峠へ下っていきます。
IMG_0045
白石峠から定峰峠までは下りオンリーなので楽ちんです。膝の痛みも少し引いた気がするので、そのままドンドン行ってしまうことにしました。
普段は、定峰峠のあるK11を東秩父方面に下っていく感じなんですけど、今日は秩父・大野原方面に下っていくことにします。実は、秩父方面へのダウンヒルは初だったので、ちょっとワクワクします♫
IMG_0046
下りの途中で見える景色です。一番高く見えるのは武甲山ですね!
IMG_0047
写真中央にわずかに道路が見えます。普段はあそこから上ってくるのですが、今日はあそこまで下っていくんですね!
下りは快適です!しかも天気が良いし、5月くらいだと落ち葉もほとんど無いので、軽快に走ることが出来ます。
K11を下り「栃谷」という交差点が出てきたので、今回はK82に乗り換えてみます。
001
K82の栃谷から三沢をつなぐ道路ですけど、おおよそ1km。平均斜度が7%となっているので、まぁまぁな距離ですね。
IMG_0049
上りきると、皆野町に入ります! よし、まだ足は大丈夫そうだ・・・。
IMG_0050
いやぁ、それにしても天気は良いし、道もきれい。気分が良いですね(^^♪
IMG_0051
この道路では、川が右へ左へ道路とちょくちょく交差しています。
IMG_0052
皆野長瀞有料道路が見えてきました。こういう場所って車で来ることが多いのに、自転車で来れるようになるなんて思っていませんでしたね。思い返すと、やっぱり自転車を勧めてくれたやっちゃんとトッシーには感謝しかありません m(_ _)m
IMG_0053
有料道路をくぐりますよ!
IMG_0054
途中道を間違えて少し戻りましたが、「親鼻橋」に到着しました♫
BBQをやっている人たちも多くいました。楽しそうですね!
橋を越えてから、K44へ向かって走っていきます。
IMG_0056
おぉ、また坂道が出てきました。そもそもは荒川沿いを走っていたので、あまりUP/DOWNはないと思っていたのに、山あいということもありチョイチョイUP/DOWNしますね。ここは石黒石材店さんあたりだと思います。
この道を走っていくと、K44とK284との分岐になります。今日は本庄児玉方面に行ってみようと思っていたので、そのままK44を走っていくことにしました。
交差点を越えてからのK44は非常に道がきれいです。ダンプなどの大型も結構通ってきますので、十分注意が必要ですね。
IMG_0057
こうやって、UP/DOWNが続きます。ここからは少し上りが続きますね。
IMG_0058
これ、なんだろう?
ちょっと気になったので撮影してみましたw 「諏訪平公会堂」の辺りですね。
IMG_0059
そして、気温は25℃。だいぶ暑くなってきました。
K44を走り続けると、そのままK13に乗り換えられます。今度はK13を走っていきます。
「太駄中」という交差点に到着しました。
IMG_0060
交差点の左手に「イマムラ卸売センター」がありました。この先、どう進もうかちょっと悩んだので、ここでちょっと休憩をすることにしました。
IMG_0061
テンポの裏手には、びっくりするくらい自動販売機が並んでいます。ここでジュースを購入し、スマホで地図を確認してみます。
本庄児玉の「湯郷白寿」に行こうと思っていたので、K13をそのまま走り続けることにしました。
(今は、おふろcafe 白寿の湯となっています)
ここから先は、「埼玉国際ゴルフクラブ」の横を通ることになるので、当然!?上りになりますw
IMG_0062
本庄市を越えて神川町までやってきました。ここは車でしか来たことが無いので、ちょっと感動です。
IMG_0063
下りは、峠道みたいになっていてとてもコースが面白いですよ。ヘアピンがいくつもあるし・・・(^^♪
IMG_0064
う~ん、気分良いですね(^^♪
IMG_0067
大分下ってきました。
「下阿久原」という交差点からK289に入ります。K289を走り始めた時、足が急にグキッとひねった感じになりました。
「ひ、ひざがぁぁぁ・・・」
体が限界を越えてしまったのか、足が思うように動きません。。。
IMG_0068
通りがかりにカインズホームがありました。急いで立ち寄り、湿布薬みたいなものとサポーターかテーピングを購入しようと入店しました。店員さんに聞いたところ、そのような分類のものは扱っていない・・・と。。。
ま、まぢか・・・。。。
とりあえず、本庄児玉駅方面に行き、その間に薬局でも見つかれば・・・と思い走っていきます。
IMG_0069
温泉に到着しました!
ここ、JAONがお気に入りだった(店舗がおふろCafeになってから行っていないので、何とも言えない)場所です。ここで温泉にでも入れば回復するか?などと考えましたが、本来なら足を冷やすべきだと思い、温泉を断念する事態となってしまいました。とほほ・・・。
本当は、このあと「間瀬峠」なるところにチャレンジしようと思っていたのですが、佐渡ロングライドを控えていたこともあるので、このままR254を目指していきます。
IMG_0070
うう・・・。こ、今度また来るね・・・。
IMG_0071
あそこが間瀬峠のはずなんだが・・・。
ちょっと悔しいですけど、これ以上足を痛めるわけにもいかないので、ここからR254を目指します。
IMG_0072
目指している山々がどんどん遠ざかっていきます(涙)
途中、薬局があったので急いでバンテリンとサポーターを購入。
膝が大分楽になりました。
IMG_0075
そうは言っても、上りはあるんですよね。
花園方面からK296になると、前方に上りが見える場所があったりします。
車も結構通るので注意が必要ですね。JAONはサポーターをしているとはいえ、足が痛いのでのんびり上って行きました。
本当は国道が嫌いなJAONなのですが、足の痛みがひどくなってきているのは事実なので、薬とサポーターの効果が続いている間に帰ろうと思い、ここから先は写真も撮っておりませぬ。景色もつまらないし・・・w
こうして、佐渡ロングライド直前の走りは終了しました。

しかし、3月末に足を痛めてから1か月半経過してもなかなか治らない(走ったりしているから余計に時間が掛かる・・・)。
翌週、病院に行ったらなんと「全治3週間・・・」。
つまり、佐渡ロングライドは2週間目で本番になってしまうという事態を招きました。奇跡の回復を祈るしかないですね。。。

5
今日は、なんと11ヶ月ぶりに白石峠に行ってきました。
最近、都幾川方面に行くときは、玉川温泉に車を停めさせてもらってから行ったりすることが多かったんですけど、今回は自走で行ってきました!

コースはこんな感じです。

Ride with GPSで閲覧の場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧の場合はこちら

7:00にトッシーと待ち合わせを行い、そこからのんびりと走り始めました。
いやぁ、それにしても最近は朝が寒いっ!!
先日美ヶ原に行った時よりも寒いっ! JAONは寒いのが大の苦手なので、走り始めから「寒いよぉぉぉ」とブツブツ言いながらのスタートですw
 さっきも書きましたが、最近はトッシーの車で目的地付近まで移動してから乗り出すことが多かったので、地元付近を走っていくのが、なんとなく面倒になってきていますw
 そして、そんなローテンションに「寒さ」という攻撃が追い打ちをかけてきますw(どんだけ嫌いなんだよ・・・w)
ま、乗っているのは自分なので、自業自得という事で、まずはK114を北上していきます。
DSCF2645

そういえば、補給食も買ってないし、そもそも朝ごはん食べてないや・・・ってことで、まずは近くのファミマで朝食を購入!それにしても良い天気ですね。。。
でも、とにかく寒いっ!!(しつこい???www)

万年橋を越えてからは、K171を目指して北上!
 この辺のルートの説明は、もう何度もしているので中略!(笑
K172で「田中」の交差点を通り過ぎ、ひたすら白石峠を目指して走っていきます!
DSCF2646
ここ、田中の交差点を過ぎた直後くらいの場所ですね。思いっきり快晴です♪
月も見えていますよ!
DSCF2647
前を走るトッシー♪
のんびり走りながらも、西平の交差点にやってきました!
そういえば、今年に入ってこの交差点の所、「TOKIGAWA BASE」っていうのが出来てましたね。
はるか昔はセブンイレブン、その後、ヤマザキデイリーだったような気もしますが・・・。
店舗の写真や中を撮るの忘れちゃったので、リンクを発見しました。かなり詳しく書いてありますので、こちらでどうぞ♪
DSC_0128
店内には、自販機とかカップラーメンとかが置いてあり、無料の休憩室とは思えないほどの設備ですね!!
DSC_0129
これ、自販機の中を覗き込んだ時に発見したんですけど、クリートまで自販機で売っています!!
ここで、少し休憩をしてから、更に白石に向かって走っていきます。田中の交差点からここまでもゆる~い上りでしたけど、ここからはボチボチUp/Downがありますよ。白石峠までもまだまだ距離があります・・・。
MP4_000002779
さぁ、休憩もほどほどに西平の交差点をスタートです!
MP4_000177234
いやぁ、それにしても良い天気ですね。ようやく日差しが温かく感じるくらいの気温になってきましたよ!
MP4_000275848
しかし、白石峠の上り口までは遠いですねぇ~。いつもこのUp/Downが無ければ楽しいのに・・・って思いますw
MP4_000303623
結構な斜度の上り坂です。林道とかに入っていよいよ山を登るんだ!峠に行くんだ!って言う時は、割と覚悟ができているので上り自体は辛くても頑張れるんです。
でもね、こういう坂道って登り切った時の達成感があるわけでもないし、その先で下ってしまうのだから、いっそのこと、平坦にしてくれれば良いのに・・・って思っちゃいます・・・w
MP4_000425855
徐々に高度があがってきています。でも、これも単なる坂なんですよ・・・w
MP4_000631074
散々坂道を登らされたのに、今度は下りがあります・・・。
う~ん、なかなか思い通りの道路って無いですね・・・w
MP4_000679443
下ったから登る♪
MP4_000702850
おっ、目の前に勾配のきつそうな坂道が見えます。この道路、先日小川町方面に走った時に下ってきた場所ですね。碑原峠方面の道です。前回とは逆向きに景色を見ているので、ちょっと新鮮(^^♪
それにしても、結構な斜度を下ってきたんだなぁ~って思います・・・w もっとも、今日はその道じゃなくて左折するので、カンケー無いんですけどねw
MP4_000719589
写真で見ると、大したこと無さそうな道ですが、まだ上りがあります!
MP4_000767014
さっき西平で休憩したので、ここで休憩する必要もないんですけど、この先に集団がいてタイムアタックをする感じだったので、ここでも休憩をはさんで時間調整をすることにしました。
MP4_000777763
いつもなら、ここでリアルゴールドを補給するトッシーとJAONなのですが、さっきのTOKIGAWA BASEでジュースを飲んでしまったので、JAONが一服するのみ・・・w

さぁ、いよいよここから白石峠のヒルクライムが始まります!
0001
画像の「×」印は1km区間ごとにポイントしています♪
全体で6.3km、平均斜度が8.5%もありますね。やはり聖地と言われるだけのことはあります!
002
右下の所から、左上まで一気に駆け上がる感じですね。
mp4_000007960
スタート地点です。JAON達の前に10名くらいのタイムトライアルをやるチーム?の方達がいたので、その出発直後にどこまでついていけるか?という狙いで、トッシーとJAONは一気に飛び出しましたw
mp4_000011458
20m位のインターバルでスタートです!
この峠、最初の斜度が急なんですけど、気合を入れて追いつくためにいきなり14km/h弱でスタートですw
mp4_000015586
いきなり全力です!
ここ、12%くらいあったんですけど、16km/h越えで追いかけます!
mp4_000027516
100m地点に来ました。更に斜度があがります。ちなみに、先頭の集団はもはや見えませんw
mp4_000046709
200m地点で最初の急カーブです。
イン側から行こうとすると、斜度がきつ過ぎますw
車がいない事を確認しつつ、少し大回りをした方が良さそうです。
mp4_000068043
200m地点です。斜度が和らぐことはありません・・・。
既に、スピードが落ちてきていますw JAONの心臓は既にバクバク言っていますw
mp4_000081381
300m地点に差し掛かった時、対向車が来ました。白石峠は全体的に道幅が狭いので、気を付けて登りましょう! ちなみに、車の音が聞こえてきたので、一瞬ペダルを緩めてしまいました。その為、心臓がバクバクのJAONは一気に失速です・・・w
あっ、そうそう、今日は少し無理をしてでもスピードを上げていこうって思っていたので、30Tを封印し、25Tがメインで斜度のきついところを28Tで登っています・・・w(この時点で無謀かと・・・www)
以前、Clarisの時は25Tしか持っていなかったので、ぎりぎり頑張りましたが、概ね3km/h程度でしか走れていなかった記憶があります。この1年半で、佐渡を走り佐渡金山にチャレンジし、ブルべを走り渋峠に上り都民の森を越え美ヶ原を越えた自信から、白石は割と楽に行けるって思っちゃってました。。。
ところが・・・。思っている以上に辛い・・・。最初に無理して登り始めたからかなぁ~??
でも、まだ300mしか走ってません・・・w
あと6km! 体力持つんだろうか・・・???
mp4_000176231
500mの所で、空が開けてきます!
こういう場所ってちょっと気分が良いですね。わずか500mだというのに、ものすごく高いところまで登ってきましたよ♪
やっぱり勾配がきついと一気に登っていくんですね・・・。
mp4_000206070
600mまできました。ここで、水を補給しているトッシーにようやく追いつきました!
・・・が、JAONの体力はここまでw
ここまでかなり無理してペダルを回しているので、すでに限界近いですw
mp4_000336632
なんとか1km地点まではトッシーに喰らいついています!
mp4_000473258
1.3km地点です。途中途中に左手に下る道があるんですけど、すでに心が折れそうなJAONは左に行きたくてたまらない・・・w
mp4_000589155
1.5kmまできました。なかなか斜度が下がらないですね。ずっと10%前後で走っている気がします。
心拍が全然落ち着きませんw やっぱり出だしで飛ばしすぎでしたね・・・w
mp4_000618481
1.6kmまでくると、トッシーとの距離が微妙に開き始めます・・・。
や、やばい・・・。気持ちは追いつこうとするんですけど、心拍が下がらずになかなかこれ以上ケイデンスを上げていく勇気が持てませんw
かといって、30Tでクルクル回すのは、今日に限りプライドが許しません!w
mp4_000638505
少し斜度が下がり、8%くらいになりました。ここで、再度トッシーに追いつこうとしてみます!
写真を見ると分かりますが、今日は車の通行が多かったですね。車がくると写真のように幅寄せされているみたいな感じになるので、十分な注意が必要です。
mp4_000765776
1.9km地点です。枯れ葉が道の両脇にあり、結果として道幅が狭くなっています。自動車やバイクの往来も多いので、低い斜度を探しながらライン取りをするのが非常に難しくなっています。
mp4_001002580
2.5km地点ですね。Clarisの時はこの辺からは既に3km/hくらいの速度で走っていたので、このペースを維持できているのはJAONとしては非常に大きな成長です♪
mp4_001174073
2.8km地点です。ちょっと斜度が緩くなったかと思うと、急に斜度があがります。走っていて思いましたけど、8%なら8%をずっと維持できるような道の方が走りやすいですね。8%~12%位をちょくちょく変動するような道なので、斜度の変化点が目で見て分かります。こういうのが見えてしまう点で、精神的なダメージもあるのかもしれないですね。
mp4_001196855
また対向車がきました。またもやJAONはブレーキをしてペースダウン。やばい・・・。ここからスピードを元に戻せるんだろうか・・・??
mp4_001244696
よし、何とかトッシーに追いつきました。今日は、かなり無理してますw
mp4_001319545
3.2km地点です、ここでまたもや斜度が変わります。く、苦しいぃぃぃ。。。
mp4_001341664
道は徐々に細くなるのに、車の通行は減りません・・・。
mp4_001448502
枯れ葉が多くなりました。広葉樹が多いエリアですね。対向車が来ないことを祈りつつ、ペースを戻していこうと思っています。
mp4_001477043
やばい・・・。足に来はじめたか??
ペースが上がらないです・・・。とほほ。。。
トッシーとの距離が徐々に開いていきます。
mp4_001512428
残り、2.6kmです。ようやく半分までやってきました!
この辺は、7%~8%くらいの斜度になっている部分があるので、ここで少しペースを上げますが、それはトッシーも同じこと。。。追いつく気配がありませんw
mp4_001591034
う~ん、またもや斜度があがります。
前半がきつく、中盤で少し緩やかになり、中後半になると、緩急をつけた上りが続き、終盤で斜度が緩くなる・・・。そんなイメージですね、白石峠は。。。
mp4_001679276
4km地点までやってきました!
ついにトッシーの姿が見えなくなってきました・・・(涙
mp4_001812230
4.3km地点です。ここ8%くらいでしたね。スピードを上げていきます。
mp4_001861391
自転車女子に後ろから一気に抜かれました。この後、一瞬にしてちぎられます・・・w
く、くっそーーーー。でも、この女性、走り慣れている感じでしたね。スイスイと登って行っちゃいました。
この前を彼氏?旦那?が走っていたので、普段から練習されてるんですね、きっと。。。
mp4_001868324
1枚前の写真から7秒後です。速いなぁ~・・・。
mp4_001880500
・・・と、その直後に結構なスピードで軽自動車が下りてきます。道路の中央を走っていてちょっと怖かったです・・・。
mp4_001931123
4.5km地点です。モミジが一部紅葉しています!
mp4_002071681
車が交差しています。タイミングを間違えると、JAONも巻き込まれそうなので、更に神経を集中させて走ります!
mp4_002097268
運転があまりお上手でない方がマニュアル車で登ってきました・・・。
mp4_002111144
上から車が下ってきていて、先にカーブに進入していたのに、無理矢理登ろうとしたんですよ。そりゃ、上り優先って考えもありますけど、いくらなんでも無茶です。。。
mp4_002119047
結局、この方がバックして道を譲ろうとするんですが、ハンドルの切り方が逆だったりして、全然すれ違いができません。JAONはペースを落としてゆっくり登りながら、2台の車がすれ違うのを待っていたのですが、マニュアル車の方が急にバックしてきて・・・。(オートマでバック入れっぱなしと違うんだから、間違えないでよ・・・。)
それほど焦ってたのかもしれないですね。。。
お陰で、バックしてきた車に引かれそうになりました、まったく。。。
結局、間一髪で足をつくこともなく、接触もせずに走り出すことができましたけど・・・。
mp4_002236245
さぁ、ラストスパート?です。ついに残り1kmを切りました!!
でもね、斜度がまた上がるんですよ・・・とほほ。。。
mp4_002302248
「勝負平橋」まできました。
但し、勝負する相手は遥か先を走っているので、勝負になりませんが・・・w
mp4_002364047
斜度がきついのは、この坂までです。これを越えると8%くらいに斜度が下がるので、もうちょっとだ!JAON!
mp4_002463132
もう少し! もう少し!
mp4_002471402
おっとここで、2人目の自転車女子に抜かれました。ラストスパートですかね?
抜かれた瞬間は気づきませんでしたよ。。。
mp4_002543874
残り400mです! でも、ペースはもう上がりません・・・w
mp4_002664156
今さっき抜かれた自転車女子がもう折り返してきています(驚
はやっ・・・。それとも、JAONが遅すぎ??? いや、その両方なんでしょうね。。。。
mp4_002710182
さぁ、いよいよゴールです。ゴール直前だけ時速が上がってもね・・・(涙
DSCF2648
ついにゴールです!
DSCF2649
DSCF2650
いやぁ、本当に苦しかった。。。
最近、あちこちの峠を登っていたので、ちょっと過信してましたね、自分の実力。。。
タイム的には、11か月前に登った時よりも10分ちょっと短縮はしたんですよ、これでも。。。
でもね、40分を切れませんでした・・・。 もっと気合が必要ですね、ここ。。。
速い人は25分前後で走っちゃうらしいじゃないですか。ここに来る前に、高校生が19分台で走ったという話も聞きました。恐ろしや・・・(苦笑
結局、ここで少し休憩をして、今度は高篠峠方面へ走り出しました!
DSCF2651
DSCF2652
今日は高篠峠側からときがわ町方面へ下っていきます。この道を下ると、白石峠のスタート地点の所に戻れるんですよ。
MP4_000045722
下りは結構急こう配で長いストレートが多かったです。枯れ葉が無ければ結構スピードに乗って面白いコースですね。
MP4_000103456
前半はヘアピンが非常に多いですね。
MP4_000469849
う~ん、のびのび走れて気持ち良いですね♪
MP4_000510971
まるでジェットコースターみたいに走れます♪
MP4_000523201
大分下まで降りてきましたね!
MP4_000752833

白石のスタート地点に合流しました。さっきは、この左から登って行ったんですね!
ここからは、とうふの「わたなべ」さんまで走っていきます。
DSCF2653
途中、コスモスが満開でした!
DSCF2654
そして、何故かわからないですけど、トトロがいます♪
この後、とうふ工房「わたなべ」さんで、ドーナツを購入しました🍩
DSCF2655
11月限定のチョコレート掛けの「おからドーナツ」です!
DSCF2656
ドーナツを購入後、帰りの途中にあるローソンでコーヒーを購入!
そこで、トッシーとドーナツをほおばりました!
う~ん♪ 甘すぎずちょうどよい感じでとっても美味しい♪
DSCF2657

DSCF2658
その後は、来た道と同じような感じで家に帰りました!
今日は午後から予定があったので、午前中で走りは終了!
帰るころには暖かくなっていたので、せっかくなら終日走れば良かった・・・。。。
あっ、そうそう、高篠峠からの下りは写真を掲載しようと思ったんですけど、白石峠の写真を大量に掲載したので、かなり枚数を絞りました・・・。
いやぁ、もう少しヒルクライムの練習が必要ですね。斜度10%~14%くらいでも、10km/h以上で走れるくらいになりたいなぁ~と思ったJAONでありましたとさっ!

4
今まで勢いでBlogをやってきましたが、先日も書いたようにGPXを整理していますw
すると、あれあれ??っていう感じで、過去のファイルが出てきますね。
おかしいなぁ~・・・。ずっと整理している&順番にUPしているつもり・・・だったのに、UP忘れているものがありますね。JAONのBlogでは圧倒的に「白石峠」の検索から辿りついてくださる方が多いですね。
やっぱり埼玉だと白石が有名なんだなぁ~って思います。
そんなわけで?もう1つ白石のファイルがありましたので、改めて公開しますね。

初回に行ったのは2014年10月4日。その時はやっちゃんと登りました。そして2週間後、今度はトッシーと行く事になりました。これはその時のお話です。
コースはこんな感じ。。。

Ride with GPSで閲覧の場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧の場合はこちら

この日は、ほとんど写真を撮ってないですね・・・。今思うと、当時のJAONに写真を撮っている余裕などありませぬw
なので、食事の所以外はすべてGoogleストリートビューで紹介しようと思いますw
CM141018-160434002
いつものように、玉川温泉に車を置かせていただきます m(_ _)m
気付けば去年のこの頃は、Garminさんがいないですね。携帯のマウントが写っていますw
Runtasticさんでコースを作成して、GPSもRuntasticさんにお任せしていた頃ですね。。
WS000000
※Googleストリートビューより
玉川温泉をのんびりスタートします!
行きはK171の「五明」という交差点の所で工事をしていたんですよ。それで迂回を余儀なくされて迂回したら、行きたい方向と逆になってしまい、慌てて戻るという一幕がありました。
工事箇所での誘導員が指示した方向に、何故か素直に従ってしまったんですよw
JAONとトッシーがどこに向かうかなんて、誘導員は知らないのにね・・・w
WS000001
※Googleストリートビューより
ここが「五明」の交差点の所です。いつもは、ここを下ってくるんですよ。でも今日は登りです。
今日はスタート時なので、それほど嫌な坂にはならないですねw
WS000002
※Googleストリートビューより
なんちゃって峠みたいな感じなので、初めての人にはちょっとした練習に良いかもしれないですね。
ちょっと交通量が多いので、時間帯には工夫が必要かもしれないですけど。。。
このまま走ると、「田中」の交差点に到着するので、そこを右折してK171に入ります。
軽いUp/Downをしながら、白石峠に向かいます。以前も書きましたが、峠の手前ってどうしてこうも前置きが長いんですかね? 前置きっていう表現が良いか分かりませんが、ヒルクライムが始まる前にUp/Downが多いので、無駄に足を使うじゃないですか・・・。JAONは若くないので、この前置きは少し短くしてくれるか、もうちょっとフラットにしてほしいですw(自分が好きで走っているのに、誰に要求してるんでしょうね・・・(爆笑))
WS000003
※Googleストリートビューより
「ときがわ町役場 大野特産物販売所」で、精神統一!?ですw
トッシーのお決まりパターンとしては、ここでリアルゴールドの注入ですね!
最近はJAONも真似っこしていますw
WS000004
※Googleストリートビューより
そしていよいよ白石の開始ですね!ここは、斜度もあるし、距離もあるので覚悟が必要ですねw
何度も走れば、少しは速くなったり、楽になったりするんでしょうか???
WS000005
※Googleストリートビューより
白石は、残り1km位になると少し斜度がゆるくなるような気がします。
残りが1kmだと分かるからなのか、いい加減この斜度に慣れるからなのか?は研究していないのでわかりませんけどねw
この「1.0km」看板のすぐ先に「勝負平橋」っていうのがあります。勝負しようにも、トッシーは遥か前方を走っているので、この場所を通過する頃にはとっくに勝負がついちゃってるんですけどねw
WS000006
※Googleストリートビューより
パラグライダースクールの入り口ですね。ここで、一瞬左折すると下りになるので、そっちに行きたい衝動にかられますw
意思の強さが大事ですよw
ここを越えると、もう少しで頂上ですね。
WS000007
※Googleストリートビューより
いよいよゴールです!
到着したときには、トッシーは涼しい顔をしながら、他の2人組のローディと会話してました。
いいなぁ~、速く登れる人。。。JAONも速くなりたいですね。だって、そうすれば登りの苦しさから早く解放されるんですから・・・♪
でも、登っている時は本当に苦しくて嫌になるのに、この達成感を味わうとまた登りたくなるんですよね。
どちらかというと、Sっ気の強いJAONなんですが、実はMなのかも??って思ったりしますw
登山やったりトレイルやっている人たちも同じ感じなんですかね??
いずれにせよ、なんとか頂上までやってきました!
WS000008
※Googleストリートビューより
この東屋の横でトッシーが待っていてくれました!
WS000009
※Googleストリートビューより
今度は、高篠峠(グリーンライン側)を目指します。最初に上りがあるので、ちょっと嫌な感じでスタートするんですよね、ここ。白石の6.2kmを登ってきた直後に、いきなり上りですからね・・・w
でも、この日のコースはJAONが作ったものなので、作成者が文句を言っちゃおしまいです!!
なので、頑張って進む事にしましたw(あたりまえだって・・・w)
あっ、そうそう、言い忘れましたけど、この日のコース、実は白石辺りをくるりと回って帰るコースを作っていたつもりなんですよ。ところが、間違えてコースをRuntasticにUploadしてしまったので、この先のコースでまさか定峰に向かうなんてこと、考えてもいませんでしたw
WS000010
※Googleストリートビューより
写真を見ると分かると思いますが、決して路面が良いとは言えませんね。
しか~し、上っているのでほとんど気になりませんw
速い人とかだと気になるのかもしれないですね。または下りの場合は・・・w
JAONは白石を登って、まだ足がプルプルしていたので路面の事を気にしている余裕なんてありませんでしたけどねw
WS000011
※Googleストリートビューより
3つ4つカーブを抜けると、ここからは下りなんですよ。そう考えると、ちょっとの辛抱で下りがやってくる感じですね!!
WS000012
※Googleストリートビューより
少しの間、下りを楽しむと道が3つに分岐します!
まっすぐ行くとグリーンライン(まだここからグリーンラインに乗った事は無いんですけどね)、左に行くとK172に戻って行く感じですね。いつもロングライドや複数の峠でヒルクライムをするときは、GoogleストリートビューやGoogle Earthで地形や路面を軽くチェックしたりするんですけど、この日のコースは当日の明け方にざくっと作っちゃったんですよ。なので、ノーチェックで走っていました。しかも先ほど書いたように、以前作ったコースを間違えてUploadしていたこともあり、この分岐を右折するコースになっていました。
WS000013
※Googleストリートビューより
見てください。コースは楽しそうなのに、路面が悪い!!上りならまだしも、下りには向いてなさそうなコースですね。
WS000014
そしてJAONはこの溝?(正式名称は何て言うんでしょうね?)というか、このアミアミ!?が嫌いです。
大抵の場所がそうですが、、、
 ・カーブの手前にある
 ・思っている以上に段差を感じる
 ・アミアミ同士の隙間があったりする(雰囲気分かってもらえます?w)

という状況になっているので、下りの天敵だとさえ思ったりしちゃってますw
そして、思っている以上にここ斜度がきついんですよ。なので、体重を乗せるとかなりスピードが出ます!
WS000015
※Googleストリートビューより
ヘアピンとかもあって、コースは本当に楽しそうなんですよ!!
でも良く見ると、カーブの先にも、JAONでいう「アミアミ」があるんです・・・(涙
WS000016
※Googleストリートビューより
Googleストリートビューの新しい活用方法を発見!?w
いつも前方の事ばかり書いて写真を活用していますが、上の写真は後ろ側を見たものです。
こうやってみると、つづらが続いていて、佐渡の『Z坂』を思い出させるような道です。写真で見ると楽しそうなんですけどね。。。
どうしてもスピードが出てしまう、枯れ葉がある、路面が悪い、アミアミ!?が邪魔、ということもあって、思い通りに走れない感じが歯がゆいですね・・・
WS000017
※Googleストリートビューより
ここ見てください!
カーブを曲がりきれないと、そのまま崖にダイブですよ!!
このルートは、逆走(秩父側からの上り)の方が良いかもしれないですね。コースを理解していなかった事もありますが、慎重に下るのでかなりブレーキをかけて走っていました。長距離でのブレーキをするので、トッシーがブレーキが熱を持ちすぎないようにした方が良い!とアドバイスしてくれました。
WS000018
※Googleストリートビューより
おぉ!ようやくきれいな道に出ましたね。。。あれ?ここ、どこだ???
するとトッシーが、「これ、定峰じゃないですか?」と聞いてきました。
JAONは定峰に行くルートを作ったつもりが「無い」ので、「そんなわけないだろ!定峰までの距離は設定してないよ!」とJAONは胸を張って答えましたw
トッシーは「そうかなぁ~、定峰っぽいけどなあぁ~」と。。。この時トッシーは、1~2回しか定峰に行った事が無いのです。しかも、ここは定峰の途中。でも、定峰だって分かったんですよ。方向音痴のJAONにはまねのできない芸当ですね!w
そこで、念のためRuntasticさんを開き、現在地を確認しました。
えっ?ええー?ええぇぇぇぇぇーーーーーーーーーーーーーっ??
ほ、ほんとだ。。。定峰だ・・・w
JAONはもう口があんぐり・・・ですw それには理由が2つあります。

 1.そもそも定峰に行くつもりがなかったし、そんなコースを作った覚えが無かった
 2.白石を登るだけでも苦しくて、以前定峰を登った時にすごく苦しかった記憶があるので、
   白石の後に上れるきがしない

・・・っていうのが理由です(いま考えると、どっちもどうしようもない理由ですな・・・w)
ま、とはいえ、ここまで激坂を下って来てしまったので、振りかえることもできませんw
なので、そのまま定峰を登る事にしましたw
・・・ところが。。。
あれ? 足が軽い!! 斜度が7%位の場所でも悠々と上ることができる!!
白石の負荷に比べると軽いから? それとも足が鍛えられた? 白石がウォーミングアップになった?w
いずれにしても足がクルクル回ってくれます。トッシーとJAONは少しペースを落として、話をしながら上り始めました。途中、野生の猿が数匹いましたね。ちょっとびっくり!!
それでも定峰を何故か快適!?・・・とまではいかないですけど、比較的楽に上ることができました。
以前、呼吸が苦しくなるほど苦痛だったのに・・・。
40代半ばになっても、人って成長できるんですね!!!感動ものです!w
WS000019
※Googleストリートビューより
定峰登頂成功です!!ここで、少し休憩しました。写真の方向に進むと、白石峠に戻って行きます。
ただし、こちら側からはずっと上りになるのと、道路の途中にデコボコ(ドリフトをやらせないためのもの)があるので、今白石を下ってきたJAONはとてもじゃないですけど、白石に戻る気持ちにはなれません!
それに、ここから東秩父側に向かう下りは、JAONとトッシーのお気に入りコースです。なので、せっかく頑張って上ってきたのに、下りのご褒美が無いなんてあり得ない!!w
なので、ここから東秩父方面に下る事にしました。
WS000020
※Googleストリートビューより
定峰最初の右コーナーです。ここだけは十分注意して走行してくださいね。
写真の角度で見ると、それほどカーブがきつくないように感じるんですよ、ここ。
でも、実は180度ターンするくらいカーブがきついので、あまりスピードを出し過ぎると危ないです。
特に、定峰の山頂から前半はものすごくスピードを出す事ができます。しかもすごくテンションがあがるんですよ!何故なら、上りの達成感を得た直後の下りだからです!楽しくて仕方がない状態になった瞬間にコーナーがきます。路面の「急カーブ」を示す白い矢印みたいなやつですけど、普段ってあんまり意識してないんですよね。でも、定峰についてはこの表示が出てきた時は減速する事を心掛けることをお勧めします。
そのあとにも1か所、2か所くらいありますけど、基本的にはスピードを出して走るなら、JAONは今まで走った中では定峰がお勧めですね!
定峰を下ると、そこから先、東秩父方面はずっと下り基調です!(もちろん多少のUPはありますが・・・)
定峰からの下りはずっとK11になります。「落合橋」の交差点を右折して小川町方面を目指します。
WS000021
※Googleストリートビューより
左手に、「コーヒー&スタジオ今人」というお店が出てきます。
前からこのお店が気になっていたので、ちょっと立ち寄る事にしました!
CM141018-141108001
ほっ、営業中ですね。良かった!
CM141018-142015004
店内には、マンガがぎっしり!
ちょっと懐かしい感じさえしますね♪
CM141018-141600002
やっちゃんと交信中!?のトッシー(笑
CM141018-142706001
トマトのビザをトッシーと半分ずつ食べることに!
CM141018-143301001
ナスのパスタ(ハーフサイズ)をそれぞれ注文しました!
2015年に再訪した時は、悲しい事に乾麺になってしまっていましたが、この時は手打ちの生パスタでした。ものすごく美味しかったですよ!

■コーヒー&スタジオ今人(イマジン)

  TEL : 0493-82-0030
  住所 : 埼玉県秩父郡東秩父村御堂124
  営業時間 : 10:00~19:00 ランチ営業、日曜営業
  定休日 : 木曜日
  食べログ : http://tabelog.com/saitama/A1105/A110605/11003246/

ここで、最後にアイスコーヒーを飲み、かなりまったりしてしまいました・・・。
お陰で足がだるくなってきましたw
お店を出て、そこからK11を更に小川町方面に向かいます。
小川町役場の辺りまで来ると、「松郷峠入り口」という交差点があります。これを右折して松郷峠を目指します!
ここからはK273になりますよ!
WS000022
※Googleストリートビューより
交差点を右折すると、正面に松郷峠が見えてきます!ここからは緩い上り基調になるので、焦らずに走って行きましょう!
WS000023
※Googleストリートビューより
大分、道が細くなり斜度も上がり始めています。WS000024
※Googleストリートビューより
この右側にある自動販売機が、松郷手前では最後の自販機です。ジュースを飲むならここで休憩しておくのがお勧めです。
WS000025
※Googleストリートビューより
いよいよ斜度が上がってきます。JAONは足が終わっているので、この辺からInnerにギアチェンジですw
WS000026
※Googleストリートビューより
個人的には、この場所が一番嫌いですw
急激に斜度が上がり始めるという事と、正面の見通しが良く、トッシーとかが前に見えたりするんですよw
そうすると、「おいつかなくちゃ!」とか、勝手に焦ったりしちゃうので、どうもあまり好きになれない場所ですねw
WS000027
※Googleストリートビューより
写真の左下あたりに水が出ているの分かります?
ここ、しょっちゅう水を汲んでいる人を見かけます。おいしいんですかね??実は、ここが頂上の少し手前ということもあり、ここで足をつくなんてプライドが許さずに、いまだ一度もこの水を汲んだ事はありませんw
しかもこれだけをみると、お世辞にも「美味しそう♪」って思えないんですよね・・・(苦笑
WS000028
※Googleストリートビューより
頂上手前で「ときがわ町」に入ります。
もうちょっとですよ!!
WS000029
※Googleストリートビューより
頂上に到着しました!ここをまっすぐ下って行きます。
最近は、玉川温泉から雀川砂防ダム公園側から走ってくることもあるので、この左の道から出てくることもありますねw
でも、ここからはお楽しみのダウンヒルです!!
ただし、この峠、他の峠と比べると比較的交通量が多いです。思っている以上に乗用車がスピードを出して上ってきますので、くれぐれも注意して下りを楽しんでくださいね。
ここからは、ルートラボに記載された通りに玉川温泉に戻って行きました。
当然、そのあとはお約束の温泉入浴です!!相変わらず気持ち良いですね!!
この日の収穫としては、斜度のきつい坂を練習すると、どんどんそこそこの斜度を登るのが速くなるってことですね。実際に体力もついて行くんでしょうし、走るコツみたいなのも感覚的に覚えるのかも・・・ですねw
更に、厳しいものを達成すると、それ以下のものが楽に感じるメンタルが非常に大きい気がしました。
よし、また白石にチャレンジをして、今度はタイムを計ってみようっと!
初チャレンジの時は、50分位だった気がしますので、目指せ45分切り!!

5
2014年もそろそろ終わりに近づいていることもあり、2014年最後と銘打ってヒルクライムを敢行しました。
実際にはその後にもロードに乗っているので、ちっとも「最後」じゃなかったんですけどね(笑
12月に入ったら、Claris君ともお別れになるので、最後の25Tヒルクライム!!
今回はトッシーとランデブーです!

Ride with GPSでの閲覧はこちら
自転車大好きマップでの閲覧はこちら
玉川温泉の駐車場に車を置かせていただき(いつもすみません&ありがとうございます)、そこからスタート!
いきなりのヒルクライムはきついので、最初は「とうふ工房わたなべ」に立ち寄り、おからドーナツを購入し、みずを補給します。このわたなべさんは、裏手にサイクルスタンドが置いてあるので、非常にありがたいですね。
今回は、おからドーナツを補給食として購入しました。
WS000041
※Google ストリートビューより
少しゆっくりめに走りながら足を温めて、K172をひたすら西に向かって走り、「大野特産物販売所」で一旦休憩してから白石峠にアタックします!
ここからの登りは何度来ても辛いですね。トッシーに追い付きたいのに全然追いつきません。
以前、Youtubeでここを16km/hくらいで登る人の動画を見ましたが、JAONにはとてもそんな事できません。
(練習していったら、そうなれるかなぁ~)
ちなみに、今のJAONは7~8km/hくらいですね(笑
高校生!?位の男子にもガンガン抜かれていきます。彼らは25分前後で登頂するんだそうです。
JAONは、足をつかずに登れりゃ良いので、マイペース、マイペース!!
12月にはスプロケットも替わるので、25Tが一番軽いというヒルクライムは今回が最後!!
じっくり登らさせていただきます(笑
頂上へ着いたんですが、せっかくなので眺望の良い場所に行こうと思い、トッシーを誘いました。
「200m位登れば着くからさ!」って・・・。
runtastic2014-11-30_10_51_14
そして登ってみると、なんと750mもありました(苦笑)
トッシー、嘘つきでごめんよ。。。毎度のことですが、車で来ていた場所ってすごく近くに感じてしまうんですよね。
だから、すごく近いイメージがあったんですけど、結構な距離がありました(笑
この日は少し風があって、パラグライダーをやる人たちがたくさんいました。
眺望を楽しんだので、先ほどの東屋に戻り、そこから今度は定峰峠に向けて走って行きます。
このルートは、おおよそ2.7kmの下りなんですが、JAONはちょっと苦手です。
えっ?下りなのに何故苦手なのかって??
それはこれのせいです。
WS000051
道路の左右に交互に突起のようになっているアスファルトがあるんですよ。
昔はドリフト族がたくさんいたので、それの防止だと思うのですが、高さが2cmくらいで、奥行きというか長さというか、それが30cmくらいもあるこの突起が、50mくらい間隔で襲ってくるんです。車が全然いない貸し切り状態であれば蛇行する感じで良いのでしょうけど、車の往来があるとそうもいきません。
せっかくのダウンヒルなのに、この突起に邪魔をされます。
WS000049
ちょっと分かりづらいかもしれないですね。。。車でもちょっと気になる突起なので、ロードは非常に敏感にこの突起を捉えてしまいます。
それでも下りを何とか楽しみながら(白石を登ったせっかくのご褒美なので・・・)、定峰に到着しました。
定峰茶屋の向かいにある水道で、水を補給して。。。
今度は定峰の下りです。う~ん♪下りが続くなんてサイコー!!
JAONは定峰の下りが大好きです。とっても走りやすい!!
定峰(K11)を東秩父方面に下ります。相変わらずトッシーは速くてついていけません(笑
皆谷児童館が左手に出てきたあたりの橋を渡り、そこから再度ヒルクライムが始まります。
やや急な斜度ではありますが、道がすごくきれいで広いので、モチベーション高く走れます。
でも、ずっと斜度がきついんですよ。。。車が少ないのが何よりですが。。。
粥新田峠に向かって走るのですが、とにかくきつい。。。
途中で民家?の庭に紛れ込んだ?と錯覚するような農道を抜けると、少し下りになります。
一瞬、「牧場よりも標高が高いんだ!」なんて、素敵な勘違いをしました(笑
実はそこからがキツイ。。。
白石よりも斜度があろうかという上り坂で、かつ落ち葉が散在している所を登らなくてはいけないんです。
ヒルクライムが得意なトッシーも苦戦している様子。そりゃそうですよね。白石登ったばかりだもの・・・。
仮に白石がなくてもこれはキツイ。。。
JAONは25Tに渾身の力を注ぎこみますが、クランクが回ってくれない。。。
落車する危険がありそう+心が折れそう・・・ってことで、一度足をつきました。でもね、これが悲劇。。。
斜度がきついままの状態なので、そこからスタートしないといけない。。。
10mくらい下を見ると、少し平に見える場所がある!!
降りなくて正解でしたが、あまりの斜度に、一度はそこまで降りようとしたくらいでした。
そんな所に降りたら、また登らなくてはいけないので、セーフ!!
心が折れそうな時は、ロクな事考えないんだなぁ~と。。。
1分位休むと、一瞬足が回復するので、そこから頑張って漕ぎだす。
蛇行しながらクリートをはめますが、すごくきつかった。
そこから100mほど登った所で、少し平らな場所が出てきました。
休憩を繰り返すと、余計足にくるので登り切った方が良いんでしょうけど、更に斜度がきつくなるので、「トッシー、もうダメ!俺はちょっと休憩!」って大声で叫び、少し休憩。。。
勇気をもって更に登りました。ここはしんどい。。。
粥新田峠の分岐に差し掛かると、少し下りで道路もキレイ。
そこから牧場までは軽い登りなのですが、足が軽い軽い!!
無駄に飛ばしました!!
ソフトクリームを売っているお店の横の牛乳の売店が閉まってる!!ガーン・・・。
せっかく「おからドーナツ」を山頂で食べようと持ってきたのに。。。
体験をする施設が更に上にあるので、この際だから頑張って登りました。
runtastic2014-11-30_12_36_12
とても見通しが良いですね。風が強くて寒かったですが。。。(笑
天気が良いと、東京スカイツリーも見えるんですよ、ここ。
runtastic2014-11-30_12_33_03
特に意味はないですけど、購入した牛乳と景色でパシャッ!
さぁ、今度は下るだけです。K361を一気に下ります。
・・・行った時は、最後の方で道路工事をしていました。ちょっと残念。。。
でも、これで道路が綺麗になるんですね・・・。次回来る時が楽しみです!!
下りが終わって、K11に戻ります。東秩父方面へどんどん走ります。
「落合橋」の交差点に来たところで右折して、小川町方面を目指します。
K11をひたすら走ると、東秩父村立東小学校にぶつかります。
そこを左折し、走り続けます。
小川町役場近くまでくると「松郷峠入口」という交差点が見えるので、そこを右折します。
JAONはこの時点で、もう足がフラフラです。
でも行くしかないんです。向かい風にも勝たねばなりません。。。
ちなみに、今回のルートはJAONが作成したので文句も言えません(笑)
最後の松郷を登るのですが、それほど距離が無いのに毎回苦痛です(笑
この峠、何故か楽しくない!!
そりゃそうですよね。毎回ロングライドの最後にこの峠を登るんですから。。。
以前、逆向きで松郷に登ったことあったのですが、その時は楽しかった♪
だって、最初のヒルクライムだったから・・・。
でも、ここ最近は、必ず最後のヒルクライムがこの場所になってるんです(笑
K172を左折して都幾川方面を目指します。その後、「田中」の交差点を左折してK30へ。
K30のこの坂道、結構しんどいんですよ。JAONには。。。
散々足を使った後で、これでもかっ!っていう上り坂。JAONには峠に見えます(笑
それを登り切って、そのまま玉川温泉へ。。。(公式HPはこちら
トッシーの車から着替えを取り出し、そのまま温泉へ!!
あーっ!極楽♪ 極楽♪
DSC_0107
風呂上がりに、トッシーがジュースをごちそうしてくれました。
アルコールは飲めないからね、車だし。。。
でも、うまいっ!!
JAONは「さいだぁ」を飲みました。
そして、そのまま帰るのですが、おっと夕飯の時間です(笑
食べログを駆使して、今回は霞ヶ関駅近辺の開拓をしようということになりました。
CM141130-183301002
CM141130-183309003
自転車とは無関係なので、場所や店名は割愛しちゃいます♪
このBlogで紹介するのは、ライド中に立ち寄ったお店だけにするつもりなので・・・(笑
興味がある方は、個別にご連絡くださいませ(笑
教えたくないわけじゃないのでね・・・♪
CM141130-185842010 - コピー
CM141130-185114006
CM141130-185223007
CM141130-185820008
CM141130-195255011
CM141130-185838009
CPが非常に良いお店でした。店内喫煙可能なので、非喫煙者にはちょっと辛いかも・・・です。
今日はヒルクライム三昧でしたが、途中途中でのご褒美があったり(グルメな点で)していたので、とっても満足できるライドでした♪

暖かくなったら、もう一度走りたい!!(激坂はちょっと遠慮ですが・・・(笑))

5
いつからこれほどまでにヒルクライムをやるようになったのか、実はJAON自身も良く分かってないですね。
上ってるときは、「なんでこんな事してるんだろう?」とかばかり考えてます(笑
でもね、登り切った時の達成感は、やっぱり物凄いですね。
ネットを見ていると、埼玉県で有名なのは白石峠。他にも名立たる峠はありますが、この白石峠は斜度がキツイらしいですね。
そんなわけで、ロードから5ヶ月間、チョコチョ走っていたJAONも白石峠に初挑戦します!
実は、白石に行く数ヶ月前に、山王峠、山伏峠、定峰峠、松郷峠の4峠にチャレンジしたんですよ。
山王はなんとかクリア! 山伏は1回足ついちゃいましたね。
定峰はきつかったけどなんとか・・・ギリギリ・・・
松郷は、休憩できるような場所が無いので根性で・・・w
なのに、今回はもっと厳しいとされる白石ですw

コースは、こんな感じでした。

Ride with GPSでの閲覧はこちら
自転車大好きマップでの閲覧はこちら

最初は、峠手前?にある直売所っぽい所で休憩して、精神統一?と図ります。
326764268_1412373505764
ここに来るまでで、結構上った気がするのはJAONだけ!?w
でも、ここからが本番ですね。。。
WS000015
さぁて、ここからが本番ですよ!!(ここ、スタートで合ってるよね??)
起点がどこなのか、イマイチ分からないので、ここからってことでw
頂上まで6.2kmあるそうです・・・

平均斜度が8%~10%位でしょうか。
結構厳しいですね。・・・っていうか、相当厳しい・・・
この日は、仲間のやっちゃんと一緒にチャレンジしに来ていたので、足をつくなんてプライドが許さないです♪
なので、やせ我慢にやせ我慢を重ねて、頑張って上りました(笑
一人だったら、絶対心が折れていた自信がある・・・(爆笑

326764268_1412376955414
や、やりました!!
なんとか登ってきましたよ!!
ここは学生の時に、ドライブで夜景を見に来たことはあったけど、まさか自転車で来ることになるとは・・・
いやぁ、それにしてもしんどかった・・・
326764268_1412376990160
ここ、行こうかどうしようか悩みましたが、初回にこれ以上の足は残ってないので、
そのまま下ります・・・w

下りはじめてすぐに、パラグライダーをやっている場所があったので、立ち寄りました。
すごく景色がキレイ・・・。
お店の人によると、少し風があるときは上昇して30分くらい空中遊泳を楽しめるんだそうです。
エンジンが付いてなくても・・・なんだって!!
ちょっと興味が沸いちゃいますね。でも、自分で機材を揃えると60万以上掛かるらしい。。。
自転車始めたばかりなのに、これ以上お金は・・・(涙
やっぱりセレブのスポーツなのかっ!!(あっ、ロードもお金掛かるね・・・)
326764268_1412378976988

そんなことを思いながら、下山。。。
下りの時、ヒルクライマーが右側通行していて、JAONが避けようと思ったら、急にクライマーが左に寄ってきちゃったので、JAONは避けたタイミングでそのまま落車。。。
直撃しなくて良かった。。。
でも、下りは危険ですよ!! ヒルクライムにチャレンジしている人は、登るのに必死で前見てないですから・・・。
皆さんも十分注意しましょうね。
JAONのCAADはシフターの位置が少しズレた程度で、それ以外は無事。。。ほっ・・・。
でも、左足が痛い。。。

さてさて、気を取り直して、今度は越生方面に向かいます。
ローディーの聖地?って言われている? シロクマというパン屋さんに向かいます。
連れのやっちゃんは平坦大好きなので、ガンガン走ります!
気付けば相当なスピード。。。
ちょ、ちょっと待って・・・。登りで足を使い果たし、下りで落車し左足を痛めたJAONには苦行だよぉぉ。。。
そんなこんなで、シロクマに到着!

326764268_1412384592159
町はずれに、ポツンと建っているし、ローディーでにぎわっているのですぐに場所は分かりますよ!
(ルートラボで、寄り道してる場所がここ♪)
JAONは写真のパンを食べました。えっ?何故「買いました」って言わないのか?って??
それはね、JAONはやっちゃんにおごってもらったからなんです♪
326764268_1412383725031
パン2つにジュース付き!!
ちょっと消費カロリー以上にカロリー摂取している気もするが・・・・
しかし、ここのパン、本当においしい!
疲れた体を癒してくれる、素敵なパン屋さんですよ♪

326764268_1412384570815
入口には、こんな可愛い看板?(板じゃないし・・・)があります。
パンも食べて大満足!!

この後何故か、ミニストップでソフトクリームを堪能♪
帰りは少しペースを上げて、カロリー消費を促します(無意味かと・・・)w

初めてのチャレンジで登り切れたから、ヒルクライムにちょっと自信がつきました。
6.2km登るのに、50分弱も掛かっちゃったから、もっと頑張らねば・・・。
今日は、貴重な体験でしたね!!
お付き合いいただいた、やっちゃん、ヒルクライム嫌いなのにありがとぉぉ♪

このページのトップヘ