JAONの自転車と一緒 (^^♪

長年Blogを書いてますけど、なかなか温泉や美味しいものを紹介する所にたどり着かないので、タイトルを変えてみましたw 2021年の目標は走行距離 2,800km! さすがに今年は仲間とのライドをしたいですね!

タグ:物見山

5
本当は、今日、夜中から200kmのロングライドを行う予定だったんですよ・・・。
AM3:00にスタートするつもりで、2:00過ぎに起きたら・・・
なんと土砂降り・・・( ;∀;)
夜中に雨予報だっていうのは知っていたんですけど、まさかこんな土砂降りだとは・・・。
200kmの大半を山ルートにするつもりだったので、今日は諦めちゃいましたwww
その代わり?に、以前からやろうと思っていたCARACLEのハンドルを交換したんですよ!
そのハンドルでのライドを試すために、近場をポタリングしてきました。
コースはこんな感じです。


ちなみに、JAONのCARACLEを時を経て、少しずつ見た目が変わってきていますw

■納車直後
0c7e825a

■2か月後
DSCF2881
フロントバッグが装着されて、ボトルはハンドルの所についただけなんですけどねw
■今年の7月から
DSCF0767
2週間前に、ハンドルのグリップを交換しました。
本当はここでハンドル自体を交換しようと思って注文していたんですけど、納品が遅れちゃったのでまずはグリップだけ・・・w
・・・で、今回はというと、、、
DSCF1158
今まで利用していたのが、写真「下」にあるシルバーのライザーバーで520mm。今回は、それよりも2cm長い、写真「上」にあるフラットバーで540mm。これに付け替えます。

■・・・で、今回!
002
・・・で、完成がこんな感じ!!
早速走りにいってみましょう!
DSCF1165
最初は、特に行き先も決めていなかったので、ブラブラと坂戸方面に走ってきました!
やっぱりコロナウィルスの影響なんでしょうね・・・。
普段だと比較的交通量のある道路も御覧のとおり!
DSCF1166
青と緑のコントラストが見事な季節になってきましたね!
ここは、浅羽野周辺です!
DSCF1167
何日ぶりですかね?こんな青空を見るのは・・・(^^♪
めちゃくちゃ湿度もあって暑いんですけど、それを気にもしないくらいのテンションです♪
DSCF1168
う~ん、夏空って感じになってきましたね!!
DSCF1176
高麗川を走っています。ちなみに、この時点でもまだ行き先が決まっていませんwww
ま、ポタリングなのでそれで良いんですけどね (^^♪
DSCF1177
何も考えずに走っていたら、高麗川から180度ターンをして越辺川に合流してしまいましたw
「葛川水門」の所ですね。この間もここで無駄に走ったんだよなぁ~www
DSCF1178
・・・で「越辺川」にたどり着きました。このまま上流に走るという手もあるんですけど、それだと普段走っているような場所に向かうので、ここを右折して北上する事にしましたよ!
DSCF1179
そういえば、最近のS.A.って高速利用者じゃなくても入れますよね?
何気に一度も外から入ったことが無いので、ちょっと行ってみることにしました!
関越自動車の「高坂S.A.」です!
DSCF1180DSCF1181
ふむふむ、ここから入るんですね・・・。
DSCF1182
土曜日だというのに、これしか人がいません・・・。
やっぱり、全体的に自粛ムードなんでしょうね・・・。Go to トラベルはいずこ???(苦笑)
せっかくだから、店内に入って何か買うか食べるかしようと思ったんですけど・・・。
あれ? あれれ??? マスクを自宅に忘れてきてしまったようです・・・。
タオルを巻いて入る?? 帽子を口に充てておく???
などなど、色々考えてはみたんですけど、普段、スーパーなどの建物内で、マスクをしていない人を見ると、「えっ?このご時世にマスクしないの? ちょっとモラルとか疑っちゃうなぁ~」なんて心の狭いことを思うJAONがいます。
そんな心の狭いJAONは、他人にそういう感情を持ってしまう事があるというのに、自分がマスクを忘れたからといって、店内をマスク無しでうろつくの???という自問自答を行いまして・・・。
DSCF1183
自動販売機で、コーヒーだけ買って我慢。
本当は、露店でソフトクリームとか串焼きとかにも目が行ったんですけど、いくら外だとはいえ、マスクをしていない奴がお店の前で店員さんと対面っていうのもどうなんだろうな?と、一度考えてしまったら今度は無駄に憶病になりまして。。。(苦笑)
なので、コーヒーで一息ついて終わりにしましたw
一体に何をしにわざわざS.A.に来たのかさえ分からない感じですね・・・w
DSCF1184
ちなみに、S.A.にいた車は、この写真に写っている台数で、ほぼ全てです!!!
ま、店内を物色できないので、これ以上の長居は無用ですね。次に行きましょうw
DSCF1185
高坂S.A.はちょっと小高い所にあるので、一旦坂を下ります。正面の橋は、先ほど通ってきた所ですw
DSCF1186
K248を西に向かい、関越自動車道をくぐって行きます。くぐるとすぐに長いストレートの上りが見えていますね。なんてこったい・・・。
DSCF1187
どうやらここで、坂道は終わりそうですね!!
ここからの下りで視界が開けると最高なんですけどね!?
DSCF1189
・・・で、結局のところ、物見山付近に来てしまいましたw
せっかくだから、右折して物見山にでも行ってみましょう!
まだ通った事無いルートもあるので、今日はそこから上ってみることにします!
DSCF1191
いい感じの上りですね。CARACLEはロードに比べると車体が重いというデメリットがあります。
フロントは52Tのチェーンリング1枚だし・・・。
でもね、タイヤが20インチなので、軽いギヤでクルクル回すと、気分的にはロードより楽にペダルが回っている気がします。速くは無いですけどね・・・www
DSCF1195
・・・で、東京電機大学までやってきました!このまま更に物見山公園に向かっていきます!
DSCF1199
埼玉の山って、どこを上っても景色がイマイチなのが残念ですけど、ボチボチ上ってきたなぁ~という感覚はありますね♪
DSCF1201
そして、物見山に到着です!!
・・・って、植木が邪魔www もう少し考えて植木の手入れすれば良いのに・・・www
DSCF1203
K343を走り、元居た場所に戻って行きますw
DSCF1204
今日は、大して走ってないので、別ルートでもう一度物見山に向かいますwww
上っている途中で、「東京電機大学右折」という看板が出てきたので、急遽物見山の山頂を諦めて、東京電機大に向かいます。さっき、ちょっと気になる道路があったので、そこに行ってみようと思ってまして・・・w
DSCF1206
東京電機大の球場なんだと思いますけど、その横を走って見ます。おぉ、道が悪い・・・w
CARACLEで良かったwww
DSCF1207
ま、JAONらしいと言えばJAONらしいですけど、行き止まりですwww
柵を乗り越えるのも大人げないので、おとなしく引き返しましたwww
003
さっき、このグラウンドに行くのに、急な坂道を下ったんですよ・・・。
引き返すことを想定していなかったので、「ふふふ~ん♪」って下ったんですけど、引き返すということは当然ここを上るってことです・・・。
見てください!! 16%って・・・。
高山不動とか佐渡金山ばりに勾配があります。ま、距離は全然短いんですけどね・・・。
この辛さをカメラに収めようと、必死でシャッターを切りました。コケそうでしたよ・・・(^^;
DSCF1211
んでもって、ぐるりと回って、自転車道にやってきました。
DSCF1213
道は狭いんですけど、当然車が来ないので、走りやすいですね!!
DSCF1217
サイクリングロードを離れてR407近くの「並木通り」を更に南下しています。
のどかだなぁ~・・・。
DSCF1218
ちょっと気になる場所を発見したので、行ってみることにしました!!
道路がちょっとぬかるんでいるんですけど、CARACLE君なのでへっちゃらです♪
DSCF1219
見てください!これ!!
なんで、ここにこんなの作ったんでしょうね・・・w
DSCF1221
自転車1台くらいの幅しかありません。対向が来る可能性は低いので、そのまま通過してみます♪
DSCF1222
線路をくぐり、そこから南下していきます。
ま、結局R407の方に出ただけでしたね・・・www
DSCF1223
R407で「高坂橋」にやってきました。これは越辺川の下流側です!
さっきまでの青空はどこへやら・・・。少し雲が厚くなってきましたね・・・。
DSCF1224
ちなみに、高坂橋から見る秩父側の景色はこんな感じ(^^♪
DSCF1225
ここからR407だと、歩道を走らないと交通量がめちゃくちゃ多いので怖いんですよね。
かといって、歩道は植木の根が盛り上がっていたり、やたらと狭くて対向に人や自転車いるとすれ違いが大変なので、ここを左折して遠回りしながら帰ることにしました。
DSCF1226
普段、それほど草花に興味があるわけでは無いんですけど、やっぱりサイクリングをしている時にきちんと整備されている花壇とかを見ると、気分が良いですよね♪
DSCF1227
K256をしばらく南下した後に、坂戸総合運動公園にやってきました。
ここ、市民プールがあるので、いつもだったら車や自転車で混雑しているんですけど、今年はプールも休業なので、テニスとかやってる人くらいしかいないみたいで、がらーんとしていました。
DSCF1228
プールには水も入ってない(当然か・・・w)ので、寂しいですね・・・。
DSCF1229
そして、坂戸の工業団地を抜けていきます。
全然車が来なくて、貸し切り状態です♫
そして、無事に帰宅!!
36.6kmと、比較的短めのポタリング、しかもヒルクライムを2本もやったのに、獲得標高が244mという・・・www
それでも、運動をせずに1日が終わってしまうよりも健康的でしたし、気分転換になったので、今日はぐっすり眠れそうですよ!!

3
な、な、なんと、1年半前の写真がようやく見つかりましたwww
ずっと探していたんですよ・・・。確か撮ったはずなのに全然見つからずに・・・www
そんなわけで、今更の公開です(^^;
「間瀬峠」という場所に行ったことが無く、単純計算で6時間もあれば往復できるという浅はかな考えからスタートして、結局時間が無くてゴールもせずに帰ってくるというおバカなお話です。
コースはこんな感じです。


ルートを見てもらうとわかると思うんですけど、距離にして概ね80kmくらいを走っていますね。
当初予定していたルートで行くと、約95km位の距離を走ろうとしていました。
今回折り返している場所から間瀬峠を抜けて児玉に向かい、そこからR254で帰ってくるコースが当初予定だったんですよね。
当時、JAONの平均巡行が20km/hくらいだったので、あまり休憩を取らずに行けば何とかいけるかも?という短絡的な発想を持ち、もう少し朝早くスタートすればよいものを、わざわざギリギリである5:45に出発したんですよねwww
それでお昼までに帰ってこようとしていたんですよ。
_DSCF1814
AM5:45です。
とりあえず気合入れてスタートします!
170909_間瀬.mp4_000356789
そろそろ皆さん見飽きたであろういつものローソンですwww
170909_間瀬.mp4_000752952
最近はほぼ利用しないですけど(車が多いので)K114を北上して高麗川を越える「万年橋」です。
朝早いと、さすがに車も少ないので県道を利用しちゃいます!
170909_間瀬.mp4_001141373
23分間の走行で7.2km。お、遅い・・・www
ま、出だしなんてこんなもんです(^^♪
170909_間瀬.mp4_001282247
K171をそのまま北上していきますよ!
170909_間瀬.mp4_001580011
こんな時間なのに、トラック以外にも結構な車がいますね。
170909_間瀬.mp4_001680812
そういえば、家を出るときに何も食べずに出てきてしまったので、朝食を購入することにします!
ローソン 鳩山泉井店さんです! 購入したものの写真が無いし、VIRBにも映っていないので何を買ったのかは思い出せませんwww
多分、アンパンか焼きそばパンだったんだろうなぁ~という想像です(^^;
170909_間瀬.mp4_001819918
「亀井小」付近をウロチョロと走っています。
こういう無駄な動きが時間をロスさせちゃうんですよね・・・w
170909_間瀬.mp4_002138169
ま、でものどかで気持ち良いですけどね(^^♪
DSCF1815
DSCF1816
家から1時間も走れば、こんな風景ですよ!
170909_間瀬.mp4_002281345
げっ・・・。朝っぱらから上りたくないんですけど・・・(^^;
しかも朝食直後に・・・w
結局この先で、K171に戻るんですよ・・・w
170909_間瀬.mp4_002472369
犬の散歩なんて、道路のど真ん中ですからね!!
そのくらい車が来ないって事なんだと思います(^^♪
170909_間瀬.mp4_002601999
この先、どうなってるんだ????
170909_間瀬.mp4_002681045
やっぱり都幾川周辺はどこを走っても素晴らしい道路ですね!!
170909_間瀬.mp4_002895893
「明覚駅」付近ですよ。
DSCF1819
なんだかんだと走り、今では懐かしい「TOKIGAWA BASE」に到着しました。
※現在は閉業しております・・・(2019年3月現在)
※写真は2017年9月時点のものです。
ここで少し休憩しますね!
DSCF1821
※現在は閉業しております・・・(2019年3月現在)
※写真は2017年9月時点のものです。
ここでのんびりしちゃうから、どんどん時間が無くなるんですよねwww
でも、つい長居しちゃうんですよ♫
170909_間瀬.mp4_002977174
ここからはK273を北上し、松郷峠を抜けて小川町方面に向かいます!
170909_間瀬.mp4_003302799
ここ、比較的初心者向けだよなぁ~?って個人的には思うんですけど、距離も大して無いのに久しぶりに来ると結構しんどかったりするんですよね。。。
170909_間瀬.mp4_003343006
しかも、生活道路になっているようで、このようにダンプなんかも結構通ります!
峠の割には比較的交通量が多い道ですね。
ヒルクライムとかやっていると、たまにカーブでアウトコースに出る人っていますよね。ここではそういう走りは厳禁だと思います。走っている時に車が来なかったことが一度も無いので・・・。
170909_間瀬.mp4_003434297
もう少しで峠に到着しますよ!
170909_間瀬.mp4_003530293
ここで峠に到着です!
いつもなら、ここで「松郷峠」という石碑をバックに写真を撮るんですけど、草が生い茂りすぎて石碑が見えませんw
なので、今日はスルーしますw
DSCF1822
そんなこんなで小川町に突入です!
1時間40分経過で24kmしか走ってませんwww
のんびりなのと、TOKIGAWA BASEで休みすぎた影響が既に出てしまっていますw
170909_間瀬.mp4_003686416
松郷峠は小川町方面に北上する場合、下りの最後だけ路面が悪いんですよね。
そこは十分に注意が必要です。道はザラザラしているし、小さな砂や小石交じりの砂利が散乱していますし。
そこを注意すると、急にこんな走りやすい場所に変貌しますよ!
170909_間瀬.mp4_003966395
K11と並行して走っています。「パトリア小川」を通過しますよ。
路面としてはK11の方が良いんですよ。こっちは少しザラザラしているので、路面の抵抗がある気がします。ただ、交通量は圧倒的にこちらは少ないので、JAONはいつもこちらを利用しています。
170909_間瀬.mp4_004145808
まぁ、結局K11に入るわけなんですけどね・・・w
途中に大きな分岐がある感じでも無いのに、東秩父の「和紙の里」を付近になってくると突然交通量が減っているような気がします。
気のせいなんでしょうけど・・・w
170909_間瀬.mp4_004780876
何気に秩父方面に行くのは、ずっと上り基調なんですよね。なので、思っているほどの速度は出ませんw
170909_間瀬.mp4_004879007
ここでK11ともお別れです。左折してK11を走ると「定峰峠」に向かうんですけど、この日は「間瀬峠」に行こうと思っているので、K294に入ってそのまま西に向かって走ります!
170909_間瀬.mp4_005208469
解放感溢れる道路なので、非常に気分が良いんですけど、如何せん上り基調なんですよ・・・。
逆走だったら気分が良いのかも?と思うんですけど、逆向きはこういう景色では無いんだろうなぁ~って思うと、ちょっと複雑な気分になりますねw
170909_間瀬.mp4_006055783
「鉢形城跡東」という交差点にきました。
本当はここを左折する予定だったんですけど、間違えて右折してしまいました。すぐに気づきK30を西に向かいます。
あれ? よく考えたらこれってずっと高麗川駅の方からK30が続いてるって事なの?って思い、Googleで調べてみました。
地図で見ると、K30は小川町で一旦終わっているように見えるんですよね。R254と共存でもしてるんですかね? まぁ、走りに影響があるわけじゃないので、どーでも良いですけどね♪
DSCF1824
・・・で、荒川を越えていきます!
170909_間瀬.mp4_006302396
そして、寄居の駅近くを通り抜けてK30を走ります!
170909_間瀬.mp4_006386680
・・・で、コースが分からなくなってしまったので、Garminさんでナビを開始します!
170909_間瀬.mp4_006446606
いやぁ、これを道とは言わないと思うんだけどなぁ~w
170909_間瀬.mp4_006477404
えーっ!!
なんだかナビおかしくないかい??
170909_間瀬.mp4_006479239
ま、指示通りなので入ってみますけど・・・www
170909_間瀬.mp4_006489483
本当に抜けられるんだろうか???
170909_間瀬.mp4_006501761
ちゃんとした?道路に出た!と思ったのに、Garminさんは「まだ直進しなさい!」と言ってきますw
170909_間瀬.mp4_006504998
これを道路と判断するのかい??www
170909_間瀬.mp4_006511304
よ~し、行けるところまで行ってやろうじゃないのっ!!
170909_間瀬.mp4_006524317
今度こそ大丈夫かな?
170909_間瀬.mp4_006541902
現在地が分からない感じになりましたけど、一応道路に出ましたね(^^♪
170909_間瀬.mp4_006699426
・・・で、結局K30に出るという・・・www
ちょっと疲れたので、現在地の確認を含めて休憩することにします。右側に自販機があるので、そこに行ってみましょう!
170909_間瀬.mp4_006704330
気温もボチボチなので、水分!水分!
170909_間瀬.mp4_006730557
この日は、上から下までCannondaleです!
Cannondaleきちがい!?みたいにし見えないんでしょうね、これ・・・www
ちなみに、ここで距離と時間を考えました。概ね44kmの距離を走ってきています。時間は2時間半程度です。そして時刻は8:30。
12:00前には戻る必要があるんですが、単純に来た道を戻っても44kmあります。
来るときに道を確認しながらという部分はあるものの、2時間半掛かっていますので、帰りも同様に考えると、順当筋で11:00。これに休憩を入れたり後半ペースが落ちることを考えると、ちょっとギリギリな気がしてきました。
ここから間瀬峠まで15km弱。往復で30kmという状況を考えるとかなり苦しい時間になります。
出発時間をもっと早くすれば良かったと自分の行動を呪いつつ、とりあえずここでギブアップして帰ることにしました。残念!!
DSCF1825
とりあえず、玉淀駅の方に戻りました。この辺から荒川の対岸に渡れるという思い込みでこちらに来てしまいました。
北上して大回りするのは無駄な気がしてしまったので、K30側に戻っていきます。
DSCF1826
荒川の右岸を戻っていきます。この行為自体も十分にロスなんですけど、もはや何を言っても始まりませんw
DSCF1827
そんでもって、荒川を渡ります。
170909_間瀬.mp4_007467760
ここから先は、交通量なんて言ってられませんw
R254を走るのです!!www
170909_間瀬.mp4_007616408
大型のトラックが走って行きます。結構道幅いっぱいですねぇ~。
170909_間瀬.mp4_007653579
車にあおられたり、幅寄せ状態で走るのが嫌なので歩道側に入るんですけど、御覧の通りの道幅です。これで歩行者がいたり、対向から自転車がくると余計に走りづらいんですよね。
こういう状況が続く&神経を使うので、何度も何度もなーんども言いますけど、JAONは国道が基本的には苦手なんですよね。
170909_間瀬.mp4_007999491
ずっとR254を走るのがきついので、K274に乗り換えました!
DSCF1829
そして、森林公園ゴルフ倶楽部付近です!
これ!これ!こういう道が大好きです!!(^^♪
DSCF1830
そして、時間に余裕が出てきたことを確認したJAONは、少し走ったことない場所を冒険しながら帰ることにしましたw
その為、K274を外れてK296に向かいます!
DSCF1831
いやぁ、解放感たっぷりですね!
170909_間瀬.mp4_008585376
そして、K296に入ります。結局、交通量の多い道路になってしまうんですね・・・(^^;
170909_間瀬.mp4_008880171
まだまだ真っすぐ行きますよ!
170909_間瀬.mp4_009264154
結局幹線道路みたいな場所だと、こんな感じになってしまいますね。
実際にはJAONが交通のさまたげみたいになってしまっているんですけど・・・。
走りづらっ・・・
170909_間瀬.mp4_009717641
「上唐子」交差点にあるローソンでちょいと休憩しますよ♫
170909_間瀬.mp4_011009531
裏道を探したい病?が発症しましたwww
お陰でこんな道です。さすがに路面が悪すぎで走りづらい・・・。
車がいても、県道の方が走りやすいかも・・・。
170909_間瀬.mp4_011303225
都幾川沿いで「駒形公園」付近ですね。この辺は非常に快適に走れますよ!
170909_間瀬.mp4_011323512
K41手前の橋です!
どうしてですかね? 手すりがない場所を走ると、道幅に余裕があるのに「落ちたら大変だなぁ~」って思うと、走りがぎこちなくなってしまいます(^^;
170909_間瀬.mp4_011431853
K41に入りました!
ここはJAONには慣れた道です♪
そして安定の走りやすさ!!
ここで何故かVIRBが止まってしまっていました。
なので、残り3枚だけ写真があるのでそれで書いていこうと思います。
時間的にさらなる余裕ができたので、更に裏道に入って行きます!
DSCF1836
高坂カントリークラブに向かって走って行きますよ!
DSCF1837
途中、ものすごい悪路+急こう配がありましたが、ゴルフ場付近はやはり整備されていますね。
その後、間瀬峠を達成できなかった分、少しでもヒルクライムをやろうと思い、物見山に向かいました。
DSCF1838
物見山を制覇したら、あとはいつも通りに帰宅するだけです!
もっとも、動画も無いのでこれ以上は文章で説明してもつまらないから、これにて終了!なんですけどね・・・(^^;
そんな訳で、「結局のところ何がしたかったんだろう?」的なライドになってしまいました!
ま、自転車は「走ることが目的」だったりもするので、今日は「乗れてよかった!」ということで良しとしましょう!www

4
ここ2回ほど、物見山の記事になっていますが、今回のお話は前回のお話よりも前に走ったCARACLEでのお話です。
今年は、以前からずっと言い訳している「走る時間が無い」「天気が悪い」というのがあり、なかなか終日走ることができないんですよね。でも、走らないからどんどんお腹が膨れてくる・・・w
この日は、夕方の少しの時間を使って買い物ついでに走った記録です。
コースはこんな感じです。
ルートラボで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら

もともとは、東松山にあるカインズに行こうと思っていただけなんですけど、全然自転車にも乗れていなかったこともあり、CARACLEで行く事にしたんですよ。
そして、以前購入したモンベルのフロントバッグを少し改造して、「リクセン化」をしたこともあったので、試乗しておきたかったというのもあるんですよね。
DSCF2835
※2018.07.16 弓立山ライドより
これは、CARACLEを購入した初期の段階での写真です。ハンドルの所にモンベルのフロントバッグがついていますよね。
これ、、、
IMG_3746
こんなバッグですね。これは正面からの写真です。正面側はとくに何もしていません。
IMG_3747
後ろ側に、このようなごっついアダプタを装着しました。
これでフロントバッグを固定した時の走り心地を試したかったので、ポタリングついでに走りに行ったんですよ。
今回は、細かい写真や動画が無いので、コースはルートラボを見てもらうとわかるかと思います。
本当は、鶴ヶ島のカインズに行った方が近いんですけど、欲しかったものが鶴ヶ島で品切れだったので、東松山に行ったんですよね。
結局、東松山では置いて無かったので、もはや買い物の意味はなくなってしまったんですけどね(^^;
・・・で、ただただ帰るのも勿体なかったので、大東文化大学の方面から物見山にチャレンジしたんですよ。
IMG_0022.mov_000001233
IMG_0021.mov_000002033
ちなみに、フロントバッグはこんな感じになりました。ちょっと先端が出すぎているようなので、見慣れないと不格好な気もしています・・・(^^;
ただ、購入した時にフロントバッグはハンドルに装着するものなので、多少荷物が入ってくるとハンドルが重くなるんですよね。今回の改造は「リクセンカウル」の「ヘッドチューブアダプター(KR822)」というのを購入して、CARACLEのダウンチューブに相当する場所に設置したので、ハンドルやフォークに重さが影響しないので、とても走りやすい感じになりました。
ハンドル周りがすっきりしたのが何よりですね。
ややアームが長い気もしますけど、これ以上短いとタイヤと干渉しやすくなるので、良しとしましょう!www
ま、これの走り心地を試しつつ、小径車でも物見山は上れることが分かったので、満足した一日でした。これがきっかけで、Blogが前後しちゃいますけど、先日UPしたママチャリでの物見山が11月に行われることになったんですよね・・・。

せっかくCARACLEを購入したのに、まだまだ走行記録が少ないので、これからもたくさん遊ぼうと思います!

5
今日、本当は朝からロードに乗りたかったんですけど、午前中からやることがあってロードに乗れませんでした。
午後になって、久しぶりにママチャリのメンテナンスをやったんですよね。ギアの切り替えが悪くなっていたのと、ブレーキの効きが悪くなり始めていたっていう事もあって。更にチェーンも何だかジャリジャリ言っている感じがしたので、チェーンも掃除したりしました。
メンテナンスをしたら、やっぱり少し走りたくなるじゃないですかっ!w
同じ時間で走るならロードの方が良いんでしょうけど、せっかくメンテナンスしたということもあり、ママチャリで出かけることにしました。
コースはこんな感じです。

ルートラボで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら

ママチャリっていう事もあり、今日は動画も無し、Garminさんも取り付けず、STRAVAでログを取ることにしました。かなり昔に書きましたけど、JAONはこの手のGPSロガーツールは結構使い分けをしているんですよ。

・センサーを使ってログを取る
 → Garmin Edge 1000J / Garmin vivoactive HR J / Runtastic
・ルートの作成を行う
 → Garmin Connect / Runtastic / ルートラボ
・アクティビティを共有する
 → STRAVA
・アクティビティを管理する
 → Garmin Connect / STRAVA / 自転車大好きマップ
・Round Tripを作成する
 → Garmin Edge 1000J / MapMyRide

・・・って感じなんですよwww(やりすぎ??)
今までSTRAVAでログを取得したことが無かったので、今回はSTRAVAを使って記録を取ってみることにしました。

ルートラボを見てもらうと分かりますが、かなり意味不明なルートで走っています。
ロードバイクの時は、気持ちよく走りたいので比較的直線が多い場所を探して走るんですけど、今日はママチャリ!スピードを出す気も無いので、走った事無い道を探して「ここはどうなってるんだろう?」とか考えながら走っていますw
浅羽野あたりから遠回りをして入西に入ります。
IMG_0109
無駄に高麗川のサイクリングロードを走りますw
これがJAONのママチャリ4号機です!
IMG_0110
K39を横切り、K248の手前で越辺川を横切るんですよね。少し紅葉が始まっていたので、なんとなくパシャッ!
IMG_0114
サイクリングロードを通る予定が無かったんですけど、単に写真を撮るためにいったん越辺川に入りました(^^♪
IMG_0116
秩父の山が見えてきれいです(^^♪
IMG_0118
写真を撮りたかっただけなので、橋を渡りK248に向かいますよ。
IMG_0117
これが越辺川です!橋のところでパシャッ!
IMG_0119
K248を横切ると、正面に物見山に続く道が見えてきます!
ママチャリで上った事ないけど、大丈夫かなぁ~???
IMG_0120
走りながら撮ったので、思い切りピンボケですね・・・w
偶然ですけど、自転車の前かごが写っていますw
これでママチャリだという事が証明できる!!w
IMG_0121
「さすがに、一度くらい足をつくかなぁ??」って思っていたんですけど、何とか足もつかずに上り切れましたよ!!
IMG_0122
横を見ると、まだ上り坂がありますね・・・。そういえば、ここを上った事無いんですけど、この先はどうなってるんだろう?
IMG_0123
そう思うなら行くべき!と思い、入ってみました。ここ、自転車入って良いのかなぁ?
どうみても、歩道ですよね?(^^;
IMG_0124
正面に見える建物が、資料館のようです。この先、下りになっていてかなりのヘアピンがあったんですけど、子供連れの歩行者が数人で上ってきていたので、危ないかな?と思い、別のルートを探します。
IMG_0126
ここが物見山公園のようですね!初めて来ました!
初めてがロードではなく、ママチャリだという・・・www
眼下に広がるのは、JAONが住んでいる鶴ヶ島方面だと思います♫
IMG_0127
IMG_0128
IMG_0129
遠くに見えるのは、高坂とか東松山とかの方面だと思われます。
IMG_0130
ママチャリでのヒルクライムになぜかものすごい達成感を覚え、何枚も写真を撮るJAON。
IMG_0131
下に見える道を上ってきたんですよ!
IMG_0133
ふむふむ・・・。
IMG_0134
さっきは、左上の東屋から左の資料館を見えていたんですね。今は右下の東屋の所にいます!
IMG_0135
・・で、降りる前にもう一枚www
写真の腕が無いので、つまらない構図です・・・(^^;
どうせなら、自転車を左側に入れた方がまだマシだったかもしれないですね・・・。
その後、K212で大東文化大学の所の坂を下りました。
メンテナンスをしたとはいえ、ブレーキの効きが甘い・・・。やっぱりロードバイクと同じようにはいかないんですね・・・。
途中から、ブレーキがキーキーと音を立て始めちゃいました・・・。
そこから、また細い道をくねくねと入り、K248の手前に出ました。
IMG_0139
夕焼けがきれいだったので、撮ってみました。
IMG_0141
K248に入ったんですけど、農道があったのでちょいと寄り道です!
夕焼けに染まるJAONのママチャリ・・・w
完全に自己満足の世界ですね (^^;
そこからは、R407に入り高坂橋を越え、普段とあまり変わり映えのしないルートで帰ってきました。
たまにママチャリでのんびりサイクリングをするのも良いですね!
割とヒルクライムもできるということが分かったので、ちょっとした収穫あり!って感じの一日でした!!

すでに1年以上も前の話になりますが。。。
2017年に入ってから、月に1回しかロードに乗れていない状況があり、このままではヤバイ・・・という事から、少し走ることにしました。
ロードバイクって、ママチャリよりも事前の準備が多く発生するので、こんな寒い時期だと、少しの油断で「今日はいいや・・・」「何となく面倒くさい」というのがすぐに習慣化されてしまい、乗れば楽しいことは分かっているのに、急に腰が重くなってきたりしちゃうんですよね。
ま、全然走らないよりは良いだろうと自分自身を奮い立たせて、少し走ってみることにしました。
コースはこんな感じです。尚、VIRBを装着せずに、気軽に走ってしまいましたので、写真はほぼ無しですwww

ルートラボで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら

カメラも持たず、VIRBも持っていない・・・。
かといって、しょっちゅう走っているルートでGoogleストリートビューで表現するのものなぁ~って感じなので、特にコメントも書く気が起きませんwww
唯一は、裏道を探したくて関越自動車道の「坂戸西スマート」の側道を走ったことくらいですかね。
IMG_0719
これ、高麗川の「ふるさとの湯」付近です。
菜の花がちらほらと咲き始めていました。
IMG_0720
そこから、久しぶりの物見山・・・。
物見山って最初が辛いんですよね・・・。
久しぶりとはいえ、何とか上り切りましたけど・・・。
DSC_0257
ま、これも「走行記録」ってことで。。。
ちゃんと読んでくださった方、下らない内容ですみません orz
他の記録は、ちゃんと写真もVIRBでも撮っていますので、これからはきちんと書きますね!

3
これまた半年以上前のお話です。
ヤビツチャレンジから、膝の調子が悪くなったせいもあって、1回あたりの距離が減っているJAON。
でもね、走らないとなまっちゃうなぁ~という危機感もあり、この日は午後から軽く流して走ることにしました。

コースはこんな感じです(今回は、目的らしい目的が無いのでコースはグダグダですwww)

Ride with GPSで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら

いつものローソンからスタートするんですけど、いつもは一本松駅の方に向かって走るJAONです。
この日は、特に目的地も決めていなくてブラブラしようと思っていたこともあって、普段あまり通らない道を走ってみようと思いました。なので、K114側へは向かわずに坂戸駅の方に向かって走っていきます。
この道路、駅の反対側に渡れる道路という事もあり、ものすごい交通量です。
路肩も狭いという事もあって、お勧めできないですね。どんな時間に走っても交通量は多いです(さすがに夜中とか早朝は別だと思いますけど)。
走り始めたのが午後という事もあって、とても気分よく走れる状態じゃない事から、関越のガード下まで来たところで側道に入り、K74へと乗り換えることにしました。
もっとも、K74も交通量が多いので、気分が解消されることは無いんですけどねwww
今度はK74を北上(実際には北東です)していきます。結局、先ほど通った道と合流するので、本当に気分の問題だけだったんですよwww
東武東上線の坂戸駅を越えても行きたい場所があるわけでも無いので、何となく左折して市街地から離れることにします(^^♪
・・・で、結局K39へと向かうわけですw
入西(にっさい)まで来てふと我に返るJAON。いつものコースを走りながら高麗川CRに入ればもっと快適かつ時間短縮で走れたと・・・(苦笑)
ま、目的地が無いから今日は良いのです(開き直りかっ!)
「坂戸西IC下り入口」という交差点まで来たときに、まっすぐに走っていくと「物見山」方面になるのですが、ここもしょっちゅう走るコース。これじゃつまらんということで、無理矢理左折してみますw
方向音痴のJAONがGarminさんも見ずにいい加減に走っていると、K114の「万年橋」の所に到着します。
ルートラボを見てもらうと分かりますけど、とっても遠回りをした無駄な走り・・・w
でもね、くどいけど今日は良いのです(^^♪
そんなこんなで結局、都幾川に向かう時のいつもながらの道を走ります。
途中にSAVE ONがあるんですけど、あまりにもコースが決まっていないと時間ばかり過ぎて勿体ないので、一服休憩をしながらベンチに座り、コーラを飲みながら行先を考えてみることにしました(今更???w)
考えているうちに、嵐山方面に行くと渓谷がある。秋の嵐山渓谷は有名だけれども、桜とかもあるかも・・・?
そして、「つきのわ」という駅(東武東上線)があるけれど、一度も行ったことが無いのでなんとなく行ってみる。。。
・・・とまぁ、ものすごく単純な発想で、まずは嵐山方面に行ってみることにしました。
でもね、JAONは本当に方向音痴なので、一応Garminさんに「つきのわ」と入れておきました。
ちなみに、ルート検索では、「未舗装」「国道」は“除外”して走ってみることにします。

走り始めると、白石峠などを目指すかのようにK171をひたすら北上します。
IMG_0080
須江というエリアに来たところでGaminさんが右へいけ!と言ってきました。JAONは何も考えずに右折。
IMG_0081
ちょっと🌸桜🌸が出てきたのでテンションが上がり始めますが、昨日とはうって変わって天気がそれほどでも・・・。
ちょいと微妙な気持ちですが、一応パシャッ!
IMG_0082
おう、菜の花とのコントラストが良いですね!
IMG_0083
天気は微妙、花の咲きっぷりも微妙。でもきれいですよね(^^♪
昨日の桜吹雪を見たから、テンションがあがらないのかも・・・w
IMG_0085
う~ん♫ でも、やっぱり自然の中を走るのは気持ち良いですね🎶
IMG_0086
あれ?おかしいなぁ~。上りがあるぞ。。。
IMG_0088
この先に嵐山カントリークラブがありますね。どうして、ゴルフ場の脇ってどこまかしこも上り坂になるんでしょうね??
そしてK172に合流です。K172を右折し北上。そして「都幾川」を越える。
あれ? この辺って「上唐子」??
IMG_0087
レンズの所に、なんかボヤ~っとかぶってしまっていますが、これ、桃?ですかね??
地図を見てもそう書いてありますねwww そこを北上してR254を越えたらなんと「つきのわ」。
なんとなく味気ないので、特に駅には行かず、「滑川総合高等学校」の所で折り返すことにしましたw
IMG_20160410_144002
自分の母校ではないので、写真を見ても自分自身での感動は無いんですけどね・・・w
帰りは同じコースだとつまらないのでK344を走り、その後、関越自動車道の側道を走りました。
自転車で通ったことがないだけで、車では何度も通ったことのある道路なので、あまり新鮮味がなかったですねw
でもまぁ、昔は嵐山までって車でないといけない距離だと思っていたので、午後からふら~っと出掛けるだけで到着できることが分かったんですから、これも収穫(^^♪
IMG_0089
・・・で、そのまま帰るのは面白くないので、K212に入り、大東文化大学側から物見山へ。。。
物見山の石碑の所は相変わらずサイクリスト達が写真を撮っていて、待ち時間があるみたいな感じになってしまっていました(この日は石碑の所に10台くらいの自転車がある状態で大盛況でした)。
地元界隈のJAONは、その写真のためだけに10分とか待つのは嫌だったので、とりあえず今日はスルーwww
入西まで戻り、高麗川の所まで戻ってきました。
IMG_0090
桜並木が見えますね。
行こうかどうしようか悩んだんですけど、前日に入間川CRで散々見たので、今日はおとなしく寄り道せずに家に戻ります。
結局、50kmくらい(ルートラボは編集しているので、45km弱になっています)のライドでした!!
やっぱり、目的や目的地は決めてから走った方がJAONにとっては楽しいですね。。。
これもまた経験(^^♪

4
皆さま、明けましておめでとうございます。
いやぁ、昨年末は全然走ることができなくて、少しずつ自転車熱が冷めてしまうのではないかな?とちょっとヒヤヒヤしてましたよ・・・w

実に2ヶ月も乗っていなかったので、いい加減マズイと思い、今日はリハビリライド?に行ってきました!
コースはこんな感じです。

Ride with GPSで閲覧の場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧の場合はこちら

今日は、時間もあんまり無いし、しつこいようですけど2ヶ月ぶりってこともあるので、カメラも持たずブラブラと走ってきました。
いつものローソンを出てから「どこに行こうかなぁ?」と考えていたんですけど、ずっと走っていなかったし、その間に筋トレとかもやっていなかったので、そろそろヒルクライムが出来ないんじゃないかな?という不安にかられてきたんですよ!
なので、近場で手頃な「物見山」に行って自分の体力を確認しようと思いました。
そんなわけで、走り始めてすぐに方向転換をして北上していくことにしました。

いやぁ、それにしても足が回らない!!w
冬場はのんびりロングライドの方が良いとどこかの雑誌で見ましたけど、それにしても回らなさ過ぎ!www
ほんの少しの向かい風で、足が回らないのを痛感しながらも、まずは物見山に向かって走ります。
「入西」の近辺を通過しているときに、女性ライダーが対向車線側ですれ違っていきました。あの方も物見山を走ってきたんですかね?
この寒い時期に女性でヒルクライムなんて、本気モードの方なんでしょうか。
実際問題、こんな寒い時期にロードで走っている人って本当に少ないですよね?
今年は、それでもまだ暖かい方なので、ポツポツと見かけたりしますけど、今日は5台くらいしかすれ違いませんでしたよ!

「石坂」のサンクスで、ちょっと一服。。。
果たして登れるんだろうか??

ま、色々考え込んでも仕方ないので、正規ルート?とよく言われる方から登り始めます。
あーーーっ!!
フロントのギアが切り替わらない!!
慌ててガチャガチャ切り替えたら、ようやく切り替わりました。2ヶ月間も自転車を放置していたせいでしょうか?すぐに切り替わってくれませんでした(家に帰ってから調べたら、ほこりが詰まっていた感じですね・・・)。
アウターギアのまま登らなくちゃいけないのかと思った・・・ww
そして、リアのギアを切り替え!!
おっと・・・・。
今度は焦って、ギアを重くしてしまいました。。。
う~ん、ボケるにもほどがありますね・・・。
最初の30m位はこんなアホな事をしながら登っていたんですよ。。。
それにしても、足が重い!! こんなにも衰えたのか????
そう思って更にギアを変えてみると、何ともまぁ軽快に登れるじゃないですかっ!!
アホもここまでくると立派だって思っちゃいますけど、貧脚のJAONが11%の上りを21Tで頑張って漕いでましたw
そりゃきついわなぁ~。。。
そんなこんなで、すぐさま25Tに変速!!
出だしで無駄に乳酸を出しまくりましたが、何とか平常運転に戻りました!
でもね、途中で一度ゆるやかな下りが入るんですけど、さすがに登りつかれてペダルを回せませんでしたw
そのままのペースを維持して、物見山に到着。
本当は、写メを撮ろうと思ったんですけど、先に来ている方たちが石碑の前で順番待ちみたいになっていたので、今日は撮影せずにそのまま登り続けました。
そして山村学園坂を下り元来た方へ・・・。
そこからはダラダラと走り家に到着(^^♪

25kmくらいしか走っていないのに、すこーし足が張っている感じですw
こんなんじゃ、佐渡の完走ができないじゃないかっ!!

やっぱり、頻繁に走っておかないとだめですね。
今日は、一気に衰えを見せた自分を奮い立たせるためには、良いライドだったと思います♪
よし、今年も頑張るぞ!!!



4
過去GPXで取得したルートをUPし続けていますが、ようやく残り10個を切りました!
これで、佐渡210辺りからは、常に最新の情報をBlogにUPすることができるようになります♪

さてさて、話はさかのぼり、この日はとっても暑い日でした。(た、たしか・・・)
午前中は、何かと忙しかったのですが午後になってからやることが無くなってしまったので、何となく物見山に行ってみることにしました!
この時期は、ヒルクライム(・・・というよりは、ダウンヒルがジェットコースターみたいで楽しい!)に集中していた気がしますね。登りは辛いのに、下りのご褒美を求めてとにかく峠を探していた時期ですw

今回のコースはこんな感じです。

Ride with GPSで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら

本当は、北坂戸あたりを目指して北上すれば物見山は近いんですけど、スタートから新しい場所までは、当たり前ですけどいつも同じ景色。。。
それだと飽きがきてしまうので、今回は、わざわざ若葉駅方面から走ってみることにします。
※今回は、何も考えずに物見山に行ってしまったため、全く写真がありませんでした。よって、以降の写真は全てGoogleストリートビューからの画像です。
WS000000
若葉駅前の通りです。昔はこんな道路なかったんですけどね。この辺は走りやすいんですが、鮮魚センター前が最近、自転車用の印が道路に打たれているんですが、厚みがあってガタガタします。親切で対応頂いたのだと思いますが、ロードバイクには天敵ですね。すっごく走りづらいですね。ただし、関越を越えると写真のような感じで、走りやすいですよ。歩道と自転車道が一緒になっていますが、こちらはママチャリにはお勧めです。ロードは車道側の路側帯を走るほうが走りやすい場所です。
WS000001
ダイアパレスの所を左折し、裏道をひたすら走って坂戸方面に向かいます。
普段は、国道を走ったりしないのですが、とにかく普段走らない道をはしってみたくって、今回はわざとR407を走ってみることにしました。しかしですよ、ここ、交通量多過ぎ!!
WS000002
路側帯を走ろうと思ったんですけど、ダンプやらバスやら大型が大量に通るので、歩道+自転車道?を通ることにしました。最初は、まぁまぁ走れる感じだったんですけど、Boo BOSS近辺からは、非常に路面の状態が悪い。
走りづらいことこの上ありません。かといって、車道は車がびゅんびゅん走ってくるので、車道には出たくありません。やっぱり、JAONには国道は向かないようですね。良い勉強になりましたw
WS000003
「高坂橋」ですね。ここには入間川が流れていますが、サイクリングロードもあります。

WS000004
高坂橋を越えると、道が二手に分かれてきます。
左手がR407の旧道ですね。物見山はこの左側の方にあるので、旧道に入ります。
WS000008
旧道に入ってから、すこし走ると「荒川・比企サイクリングロード」があります。そこから物見山方面に向かう事にしました。かなり狭いのですが、それなりに走れます。ただし、ちょっと走るとすぐに一時停止みたいになってしまうので(普通の道路と交差する構造になっているため)、車が来ないという点では良いですが、効率よく走れないので、JAONはあまり好きにはなれない感じのサイクリングロードですね。
事実、たまにこの近くを通っても、ロードバイクの姿はほとんどみませんw
そのまま走っていくと、K212にぶつかります。ここを左折すると、いよいよ物見山です。
WS000009
今回は、「こども動物自然公園」側から山頂を目指します。
こっちの坂道は、傾斜はさほどきつくありません。ただ、ストレートで非常に長い坂道になります。JAONのイメージしている「峠」っていうのは、ちょこちょことつづらがある!っていう固定概念があるので、これはヒルクライムというより、長い坂道を登らされている気分になります・・・(涙
道路としては走りやすく、ローディー達も大勢いましたね。ヒルクライムを練習する初心者向けなのかもしれませんね、こっちからの登り。ただ、今(2015年)だから「初心者向き」なんてエラソーな事書いてますけど、行った当時はヒィヒィ言いながら登りましたね(爆笑)
「まだ終わらない・・・まだ終わらない・・・果てしねぇぇぇぇぇ」とか思いながらw
一生懸命登り、大東文化大を通り過ぎ、物見山公園も通過して山村学園短大側の下りを楽しみました。
そして、物見山の外周を回り、K248まで来ました。本当はこのまま帰ろうと思っていたんですけど、まだ時間には余裕があったので、今度は別のコースを使って再度、物見山を登ることにしましたw
WS000010
くどいようですが、これもGoogleストリートビューですよw(木々が枯れてるだろ!っていうツッコミは無しでお願いしますね!w)
この道は、最初がきついですね。今回で3回目になりますが、初めてのときは本当に苦しかったですね。。。
スタートして間もなく600m位の距離が、平均7%強の斜度になります!ここは、軽めのギヤでクルクル回して上がりましょう!そこからしばらくはUp/Downを繰り返すので、足を休めるなり、タイムアタックするならここで加速するかですね!「石坂」(ゴルフ場のあたり)まで来ると、また登りが始まります。
石坂から物見山公園までは、おおよそ5%程度の上りが450m強つづいてきます。
WS000011
ここまで来ると、ほっとしますね。信号を左折するともう少し上りになるのですが、さっき通った場所になるので、「平和資料館入口」の交差点(K212)を右折して帰宅しようと思います。先ほど上ってきた長いスロープなので、快適な下りになります。
ただ、動物公園からのファミリーがバス停に向かって横断してきたり、「裏物見」と呼ばれる激坂から降りてくるローディー達が走ってきますので、「こども動物自然公園」の交差点辺りは、よく周囲を見て走った方が良いですね。
それ以外は、快適に下りが楽しめました!
帰りは、足を鍛えるために高坂丘陵公園側の坂道を登りながら、帰宅しました。
ちょっと軽めのライドでしたが、30km位でヒルクライムを2回だから、まぁ、良しとしましょう♪

5
すでに半年近く前の話になりますが・・・・(笑
ロードを始めて3カ月のJAON。その間に、ロングライドの第一歩や、ヒルクライムの第一歩を踏み出すなど、とにかく色々なものにチャレンジして、少し慣れてき始めたころのことです。
JAONは当時、Runtasticでルートの作成をしたりしていました。
ヒルクライムが好きなトッシー。ロングライドが好きなやっちゃん。みんなが一日楽しめるルートは作れないか?などと考えて、「これぞサイクリングの極み!」と銘打ち、75km程度のコースを考えてみました。
えっ?なんで75kmかって?
そりゃ、当時のJAONが75kmでお尻が痛くなるからですよ(笑
実際に通ったルートはこんな感じでした。

Ride with GPSでの閲覧はこちら
自転車大好きマップでの閲覧はこちら

コース作りについては、以下の要素を盛り込む事にしました。

 1.コンビニ以外で朝食をとる
 2.温泉に入ってさっぱりしたい
 3.ある程度の距離を走って、ロングライドの醍醐味を味わいたい
 4.10km~20km位で必ずコンビニに立ち寄れるようなコースにしたい
 5.途中で、B級グルメなどのご褒美が欲しい
 6.自身の限界を知る為に、激坂なんぞに挑戦したい!
 7.最後はビールでも飲んで・・・という気分を味わいたい

温泉嫌いなやっちゃんがいたので、温泉は最後ではなく、最初に持ってくるという大胆なコースを考えました。
しかも、住宅地は一番外側を走ると、比較的車がいない・・・っていう感覚論まで持ち込んで、数回にわたりコースを見直して作成していました。

集合場所で補給食などの準備をしたら、まずは玉川温泉へGO!(正式サイトはこちら
当時の巡航速度が20~23km/hだったJAONが、25~28km/h巡航していました。
何故かというと・・・。
この玉川温泉では朝食がワンコインなんですけど、てっきり8:30までに温泉に入らないと、食べられないという大いなる「勘違い」をしていたんですよ。実際には8:30からだという情けないオチなんですけどね。。。(とほほ・・・)
なので、頑張って漕いだんです。都幾川の周辺は、比較的UP/DOWNが多い場所なので、それでも一生懸命走ったんですよ(笑
137025_top
※玉川温泉HPより

到着したら、やはりやっちゃんは入浴しないということで、日陰でお留守番になってしまいました(ごめんよ・・・)
それでも、JAONとトッシーは温泉で最初の20km分の汗を流し、この後のライドが気持よく走れるように温泉に浸っていました。その後、朝食も食べたし・・・♪

玉川温泉を越えてからは、しばらく河川敷を通っていたのですが、とにかく暑い!!
そんなわけで、とうふの「わたなべ」さんに立ち寄りました。
朝食を食べたばかりだというのに、デザートです(笑
284136232_1407025666728
これ、超おいしい!!
気温が高いので、すぐにとけちゃう。。。豆乳アイスを一気に食べて、いよいよ本格的?に走りだします。。。

事前にコンビニで日陰がありそうな場所をストリートビューで見ていたので、まずはそこに退避。。。
やっちゃんから補給食のゼリーをもらったので、お礼に凍ったスポーツドリンクを買ってきて、みんなで体を冷やしました。
本当は、このコンビニで少し食料を買って、近くの公園で休憩する段取りだったのですが、暑さのあまりそれも忘れてひたすら走りました。。。
WS000002
※Google ストリートビューより

本当は、この手前で休憩するはずだったので、この左手が裏物見山だと気付かずに、そのまま右側の道路を走りました。50mくらいで気付き、「げっ!物見山に来てしまった!!」ということで、根性を入れてそのままヒルクライム敢行です!!
WS000001
な、なんなの? この斜度。。。
距離感が無いので、どこまで頑張る??って感じですが・・・。
でも、頑張らないと登れない(苦笑)
結局、フルに足を使いながら必死で登ります(笑
WS000003
一度、平らな所があったので休憩。
この後も急ですが、本当はここで休憩しないでそのまま登った方が楽ですね、きっと。。。
この先の景色を見ると、心が折れそうになるぅぅぅ。
・・・とは言いつつも、JAONはここで大の字・・・(笑
ちょっと休んで、最後まで登り切りました!
WS000004
登り切ると、緩やかな下りがしばらく続きます。
風が気持いい!!
・・・でもですよ、コンビニについたら暑くてかなわん。。。
小さいコーラを買い、この壁際でちょっと休憩。
しっかし、激坂は厳しかった。。。
0001
これ分かります?
475mで、平均13.9%。ありえないっしょ・・・
そこから、今度はお昼を食べに行きました。
本当は、北坂戸でラーメンを食べようと思っていたのに、今日に限って臨時休業。。。
そんなわけで、やっちゃんお勧めのレストランに行ってみました。
WS000006
「けやき」というお店です。
お店が小さい感じですが、ちょっとリッチな感じの料理がリーズナブルな価格で食べられます。
original
aaaaaaaa
JAONは豚の角煮を食べました。上の写真にある揚げ物もトッシーからおすそ分けしてもらいましたが、すっごくおいしかった!!
ラーメンじゃなくても良かったかも・・・♪
さて、お腹は満腹! 日差しはカンカン・・・。
そんなわけで?(どんなわけ?) 一気に走りこむのはしんどいので、ちょっとルート変更。。。
コンビニというコンビニに立ち寄るくらいの勢い!?で、水分補給しながら今度は入間川に向かいました。
上戸公園あたりから入間川サイクリングロードにはいり、狭山方面へと左岸を上がって行きます。
・・・が、安比奈親水公園で、JAONは暑さに耐えきれずグロッキー!!
DSCN6188
写真で見ると気持ちよさそうに見えると思いますが、ものすごく暑い!!
JAONはいい加減、暑さに耐えきれなくなり、近くの自販機に行きました。
行く途中、トイレの前にある水道で頭から水をかぶり、全身びしょびしょ!!
でも、これが気持良い!!
それからジュースを購入し、更に休憩(笑
これ以上、サイクリングロードを走るのは脱水症状になりそうだったので、一般道に出て、サイボクを目指すことにしました。
サイボクに着いたら、外のテーブルに座りこみ、買い出し開始!!
284136232_1407047499160
今日は、食べてばかりです・・・♪
このほか、ノンアルコールビールを買ってきて乾杯!!
疲れた体を豚肉の脂と、ビールっぽい味がしみ込みます。
・・・が、アルコール入ってないのに、ビールを飲んでいる気分になり、どんどん体がだるくなる・・・(笑
もう、走りたくない。。。
しかしゴールまであと10km弱。。。
3人はヘロヘロ(主に暑さで)になりながら、夕暮れの一般道を走ります。
途中意識が飛ぶかと思った・・・。
今度は、鶴ヶ島にある「優勝軒」というラーメンやさんに行きました。
284224571_1407057189823
今度はつけ麺です!!
もう、いい加減お腹が苦しい・・・(笑
水分だけはどんどん無くなりますが、カロリー消費はあまりしていないのに・・・。
朝食+アイス+ジュースたっぷり+補給食のゼリー+コーラ+アイス+水+ジュース+ノンアルコールビール+スペアリブ+トンテキ+つけ麺。
一体、どれくらい太ったのだろうか・・・(爆笑
ここで、みんな解散!!

ほんと、お疲れ様でした。。。

5
先日、寒い中、鎌北湖に行ったんですよ(後日Upしますが)。※5年半の時を経てUPしましたw
その時の峠が辛くて辛くて。。。今まで走れていたような峠が思い通りに走れず、スランプになっていました。
それを払しょくする為に、もう一度ヒルクライムを1からやり直そうと思い、今日は物見山に行ってきました。
1時間半くらいでサクッと出かけただけなので、コースは非常にシンプルですが。。。
Ride with GPSでの閲覧はこちら
自転車大好きマップでの閲覧はこちら

今日は、サイクリングの格好ではなくほぼ普段着で出かけました。
お尻が痛くなるのが嫌だったので、サドルにGELカバーを付けて、普通のズボンの右足だけゴムベルトを巻きつけて(チェーンに当たらないように)、サングラスを掛けて出発!!
K248とK343が交差するところにサンクスがあったので、スタート前に心の準備。。
376618576_1420953546963
今日は勢いだけで出発したので、サイコンも携帯マウントもしていないです(笑
376618576_1420953764098
さて、いよいよスタートです♪
ここから概ね3km位の登りが始まります。こちらからのルートの場合、いきなり斜度がキツイ状態で始まるのですが、最初さえ頑張れると、少し下りがあったり、山頂の方は斜度がゆるくなったりしているので、比較的走りやすい場所だと思います。(でも、ロード買った最初に行ったとき(http://jaon.blog.jp/archives/1017221868.html)は、物凄い疲れましたよ♪
以前は、Clarisの25Tで登っていたので、同じく25Tで登ろうとしたら最初は調子良かったんですよ。でも、やっぱり辛い。。。そのまま頑張る事も出来そう!?だったのですが、せっかくコンポを換えたので、躊躇せず28Tへ!
あれ?軽いぞ!!これなら登れるかも・・・。
でもですね、最初に25Tで頑張っちゃったから、ギアを変速しても、息が上がってる。。。
28Tで少し速度を落として、息を整えて・・・。
平坦から下りに差し掛かりました。この後登るんだから、何も下らなくても・・・って思いますが、ひと時の休息。
ペースを上げることなく、そのまま走り続けます。あっという間に第2波。ここを登れば。
今度は28Tでクルクルとペダルを回します。
あっ、こっちの方が楽だ。。。ひと漕ぎでの距離は出ないですが、ケイデンスが上がる分だけ速い。
こりゃ楽ですね。
そうこうしているうちに、T字路に到着。「平和資料館」の交差点を左折し、K212へ。
376618576_1420954624486
う~ん、以前より早く到着できました!!
弱虫ペダルでも言っていますが、ペダルを回した分だけ速くも強くもなりますね。
たったこれだけの事で、スランプが克服できそうです(笑
やっぱり、自転車は気持で走るものなのかもしれないですね。
CM150111-143543003
時間が中途半端なので、お店には入りませんでしたが、来るたびに気になってます。
美味しいのかな??だれか教えてください(笑
376618576_1420954772478
テンションが上がってきて、モチベーションが高かったので、更に上に登って行きます。
そしたら、あっという間に下り(笑
鳩山ニュータウンの手前まで下ったら、一旦ストップ。
本当は、そのまま笛吹峠に行きたい所なのですが、今日のJAONには制限時間があるので、そのまま左折しようかどうか思案していました。
左折は緩やかな下りで、道がキレイ。行ってみたかったのですが、JAONはヒルクライムのスランプ克服で来ていたので、もう一度、今下って来た道を登ることにしました。
CM150111-144522001
ここ、石坂の森っていう場所なんですね。
376618576_1420955154296
せっかく下って来た場所をそのまま登って行きます(笑
少し足が温まったのか、斜度が小さいのか、サクサク登れます。
ルートラボで見ると、平均5.1%の斜度。あれ?以前は3%でもヒィヒィ言っていたのに、5%位なら気にせず登れてる。あれあれ?スランプってなんだっけ?(笑
やっぱり、ずっと斜度10%位の所にチャレンジしていたから、心が折れたのか??
・・・って事はですよ、スランプじゃないんだ!!
そんな気持ちで再び山頂へ。。。
そこからは、来た道をひたすら戻りました。
1時間半位のライドでしたけど、スランプを克服できた気がしました。
やっぱり、頭で考えるより、ペダルを回すのが一番ですね!!!


このページのトップヘ