JAONの自転車と一緒 (^^♪

長年Blogを書いてますけど、なかなか温泉や美味しいものを紹介する所にたどり着かないので、タイトルを変えてみましたw 2021年の目標は走行距離 2,800km! さすがに今年は仲間とのライドをしたいですね!

タグ:激坂

5
ついに2019年が始まりました!
昨年は、ほとんど走る機会が持てなかった・・・いや、持たなかった?という状況もあるため、今年は何としてでも頑張ってロードライフを送れたらと思っています!
年末年始は会社からの宿題の対応に追われてしまっていたので、冬休みの最終日に何とか走りに行く事ができました!
コースはこんな感じです。
ルートラボで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら

午前中はちょっと宿題の残りをやっつけていたので、午後からのライドとなりました!
190106_八徳の一本桜.mp4_000412678
いつものカインズ鶴ヶ島を通過します!
すっかり景色は冬模様ですね。こんな風景も久しぶりな気がしますよw
DSCF6981
K15を横切り、圏央道の側道を走って行きます。写真の場所は左手にサイボクが見えるあたりですね。
190106_八徳の一本桜.mp4_001281063
日高カントリーの南側を西に向かって走って行きます!これもいつも通りのルートですね!
飯能に行く場合は、いつもこの道を使っています(^^♪
本当は別のルートでも良いんでしょうけど、あれこれ試した結果、ここが一番走りやすい&結果的に近道のような気がしています。(信号も少ないし・・・)
190106_八徳の一本桜.mp4_001432564
「大谷沢」の交差点でR407を横切り、まだまだ西へ向かいます!
感覚的にはずっと真っすぐ走ると、飯能に行けるルートです。
190106_八徳の一本桜.mp4_001552217
まだ14:00だっていうのに、もう夕方みたいな感じに見えますね!
やっぱり冬場の日照時間は短いんだなぁ~って痛感しちゃいます(^^;
190106_八徳の一本桜.mp4_001630528
この時期に、ロードに乗っている人に遭遇するのは珍しい気がしますけど、どこかのチームに所属している方でしょうか?お揃いのジャージを着た二人組の方と遭遇しました。
JAONは日暮れまでに家に帰りたいので、ちょっと先に行かせていただきます!
190106_八徳の一本桜.mp4_002424221
とにかく道なりにひたすら直進すると、天覧山のところまで到着しましたよ♫
しかし、久々にロードに乗ったせいか、ちょっとした上りがきつい!!www
「こんなにUP/DOWNあったっけ?」って錯覚するくらい、なんだかしんどいですね・・・。
190106_八徳の一本桜.mp4_002540754
あっという間?にK70に到着です。以前までのBlogでは、ここに来るまでの写真も結構な枚数載せていたんですけど、毎回特に用もない「通過点」でしかないので、Blog上はちょっとワープしているような書き方になってますwww
右折してK70に入り、すぐに入間川を越えるために左折、そしてすぐに右折することで、入間川の右岸を走って行こうと思います。これもいつも通りのルートですね。名栗方面に向かう時に利用しているコースです!
190106_八徳の一本桜.mp4_002947177
相変わらず、この道は空いてて良いですね(^^♪
でもね、久しぶりにここを通ったんですけど、思った以上にUP/DOWNしているので、今日は少し足が疲れてきましたwww
やっぱり定期的に乗っているか、運動をしていないと、筋肉が衰えるお年頃なんですかねぇ~www
DSCF6982
くすのきカントリークラブを越えた辺りですね。出発してから1時間もしないうちにこんな景色になります!やっぱり埼玉は走りやすいですね(^^♪
190106_八徳の一本桜.mp4_003232262
何年も走っていて今更なんですけど、この辺りはJAONのスタート地点から大よそ100mほど高度が上昇しているんですね。何気なく走っていても結構標高って上がるんだなぁ~って改めて感じました♫
DSCF6984
飯能第二小のあたりでK70に入ろうと思っていたのに、ちょっと走りすぎました。
少し戻って橋を渡ろうと思います。
逆走して分かったんですけど、この橋、川から少し高いところにあるんですねぇ~。
普段は素通りしちゃうので、よく見てなかったです。
DSCF6985
初めて見る橋の全貌なので、とりあえずパシャッ!www
190106_八徳の一本桜.mp4_003363626
こんな感じで撮っていますwww
DSCF6987
せっかくなので?橋の上でもパシャッ!
190106_八徳の一本桜.mp4_003769065
K70を走り、「竹寺」という看板が見えてきました。この先の信号を右折するので、そっち方向に走って行く事にします!
190106_八徳の一本桜.mp4_003894640
ここを右折すると「東峠」に行くんですけど、舗装工事をやっているようです。
春先には終わっているみたいなので、その頃にまた来てみようと思います。きっと走りやすくなっているんでしょうから(^^♪
190106_八徳の一本桜.mp4_003917813
説明が遅れましたけど、K350に入っています。このまま当分は道なりですね。
DSCF6989
分岐がきましたね。まだ「竹寺」の方を目指して走ります。
190106_八徳の一本桜.mp4_004385547
事前に地図を見ていた時よりも、想像以上に距離を走っている気がしたので、一旦ここで地図を確認します。
Garminさんの地図をそのまま見ていても良いんですけど、ずっと休憩なしで走ってきたこともあるので、一旦止めて補給もしちゃいます!www
190106_八徳の一本桜.mp4_004607336
おっ、本日3人目のローディーに会いました!
JAONはのんびり走っているので、一気にちぎられちゃいましたけどねwww
190106_八徳の一本桜.mp4_004891636
雪だるまのオブジェ?があります!!
190106_八徳の一本桜.mp4_004938900
再度分岐が来ましたね。
今日は、八徳の一本桜へ行こうと思っているので、竹寺とは逆の右側に向かって走って行きますよ!
190106_八徳の一本桜.mp4_005115543
いよいよ本格的なヒルクライムが始まりますね。
あっ、そういえば、「熊鈴」を持ってくるの忘れちゃったけど、大丈夫なんだろうか??w
190106_八徳の一本桜.mp4_005363858
やばっ・・・。
あまりにも久しぶりなので、8%の勾配がきつく感じます・・・。
190106_八徳の一本桜.mp4_005456234
6%程度の勾配で、時速10kmを割り込む有様・・・(^^;
190106_八徳の一本桜.mp4_005751128
まるで初心者に戻ってしまった気分ですね。
全然速度が出ませんwww
190106_八徳の一本桜.mp4_005803747
ついに11%の勾配になってきました!!!
190106_八徳の一本桜.mp4_005821966
ま、まさか工事中??
心の中では「工事中なら引き返せる・・・」という弱気なJAONもいましたが、看板を見ると単に「凍結注意」でしたね。
ここで戻るのはあまりにも情けない気がしたので、そのまま右側から上っていくことにします!
190106_八徳の一本桜.mp4_005829607
JAONのロードはスタッドレスじゃないですけど、どう見ても凍結しているような感じではないので、そのまま進んでいこうと思います!
190106_八徳の一本桜.mp4_005949093
この辺は軽く13%~15%くらいで推移しますね・・・。
以前は、13%くらいの勾配でも、もう少し速く上れた気がするんだけどなぁ~・・・。
190106_八徳の一本桜.mp4_006476403
今度は下りです。逆走しても結構な勾配がある道路ですね・・・。
DSCF6994
夏場だったら気持ちよさそうですよねぇ~。
DSCF6996
大分R299に近づいてきましたね。
DSCF6997
でも見てください。この勾配。。。ありえないでしょ・・・。
190106_八徳の一本桜.mp4_006657600
15%の下りって・・・www
190106_八徳の一本桜.mp4_006825001
さすがに17%の下りは怖い・・・。
190106_八徳の一本桜.mp4_007010353
あー、怖かったぁぁぁぁ・・・。
ようやくR299に到着しました!
190106_八徳の一本桜.mp4_007262305
R299からK61に入り「八徳の一本桜」方面に向かっていこうと思います。
190106_八徳の一本桜.mp4_007356165
R299を横断したら、いきなりK61とはお別れです。今度は高山不動方面に向かっていきますよ!
DSCF7001
少し上ってきましたが、足がかなり終わってる状態ですwww
ここから「八徳」方面に向かっていきます!
190106_八徳の一本桜.mp4_008047639
最初は、1%~5%くらいの感じで上っていきますけど、急にこのように10%を越える勾配になったりします!
190106_八徳の一本桜.mp4_008114956
走る場所にもよるんでしょうけど、7%にさがったと思ったらすぐに12%みたいな・・・(^^;
190106_八徳の一本桜.mp4_008198907
6%くらいで前に進まないので、完全に足が終わっている&なまっている状態ですね(^^;
190106_八徳の一本桜.mp4_008442784
右手は異常なほどの急こう配になっています。でも、確か右折だったような・・・???
DSCF7004
ま、得てしてそういうもんですね・・・。やっぱり右折でしたwww
DSCF7005
写真だと、やっぱりこの急坂が分かりづらいですよねぇ~。
190106_八徳の一本桜.mp4_008659500
いきなり14%の勾配がJAONに牙をむきますwww
190106_八徳の一本桜.mp4_008671946
そして16%へ!!
DSCF7010
300mしか走っていないのに、30mの上昇なので、平均勾配としては10%って事ですよね・・・。
190106_八徳の一本桜.mp4_008844285
激坂祭りはまだまだ続きそうですね。
久しぶりのヒルクライムで来る場所じゃないんですね、ここwww
190106_八徳の一本桜.mp4_009103677
次の段?が見えているのが辛い・・・www
190106_八徳の一本桜.mp4_009144335
何の看板も見えませんでしたけど、ここが八徳の一本桜ですね!!
問題は、まだ上りが続くって事ですwww
DSCF7015
DSCF7016
190106_八徳の一本桜.mp4_009209216
こんな感じでパシャッ!www
DSCF7019
その写真がこれ(^^♪
これでも標高400m程度でしかないんですけど、見晴らしがよくて気持ち良いですね♫
190106_八徳の一本桜.mp4_009522362
いやぁ、それにしても辛い・・・。
後半で13%とかありえないんですけど・・・・(^^;
190106_八徳の一本桜.mp4_009715722
だずげでぇぇぇぇ~www
190106_八徳の一本桜.mp4_010266739
助けて!って言ったらきつくなるぅぅぅぅwww
自分で選んだコースですけど、コース選びや体力の判断も、久しぶりで鈍ったのかもしれないです・・・。
DSCF7020
そんなこんなで、やっとこさっとこグリーンラインに到着しました!!
上り始めから3.3km。平均勾配9.7%ってなってましたね。
001
ちなみに、勾配がきつい後半の1.2kmは平均勾配が12.7%という異常値www
190106_八徳の一本桜.mp4_010611067
今までだと、グリーンラインを走るときは、比較的その日のライドの後半なので、緩めの勾配でも足が辛かったりするんですけど、今日はさっきまでの地獄絵図のような場所からの解放感があるので、とっても幸せに感じますwww
・・・ってことはですよ? 今走ったコースをしょっちゅう走るようになったら、大抵のヒルクライムはきつく感じなくなる?って事なのかもしれないですよねwww
もう、そうやってポジティブに考えていないと、走る気が起きないですww
190106_八徳の一本桜.mp4_010724313
今日は、ずっとノロノロ走っていたせいなのか、12%もある下りでは、ものすごいスピードが出ているという錯覚に陥り、怖くてスピードが出せませんw
190106_八徳の一本桜.mp4_010847786
「顔振峠(かあぶりとうげ)」に到着しました!
DSCF7021
奥に見える「顔振峠」という場所に自転車を入れちゃおうと思っていたんですけど、腕も辛くて自転車を持ち上げるのが面倒だったので、無断立ち入りせずに節度を持った写真撮影をしています(^^♪
DSCF7022
カメラのズームを使ってパシャッ!
DSCF7023
地図の左下に「現在地」っていうのがあります。いまはここにいますよ!
DSCF7024
顔振峠から見る景色はこんな感じです!
結構な高さなので、やっぱり達成感がありますね♫
標高500mの場所です! そう考えると、ここ、白石峠よりも低いんですねぇ~。
ちなみに、刈場坂峠は818mもあるので、グリーンラインの走行中に318mも標高を上げることになるんですね。いつも何も考えずに走っていたので、改めて調べてみるとちょっと驚きです!
190106_八徳の一本桜.mp4_011006228
今日は十分すぎるほどのヒルクライムをやった気がしたので、あとは下って帰ろうと思います。
190106_八徳の一本桜.mp4_011108013
陽が暮れてきたので見えづらいですけど、ここで道が分岐します。左に鋭角に行くとR299方面に行きます。そのままグリーンラインを走って鎌北湖の方に行こうと思っているので、ここを左折します!
DSCF7026
あちこちで電気がつきはじめたので、ボチボチ夜景になってきています。
190106_八徳の一本桜.mp4_011322544
お疲れちゃんのJAONは、ここで痛恨のミスをします!
190106_八徳の一本桜.mp4_011327799
本当は鎌北湖方面に行きたいので直進する必要があるんですけど、「下ろう!」という気持ちが強すぎて、無意識に右にハンドルを切ってしまいました。
190106_八徳の一本桜.mp4_011510882
写真の中央下の黄色っぽいのが、ライトの明かりです。街灯が無いような場所のダウンヒルになってしまいました。
190106_八徳の一本桜.mp4_011846584
帰りにR299を走るのが嫌だから鎌北湖方面を目指したはずなのに、道を間違えたので結局R299に出てしまうというお粗末さ・・・ww
190106_八徳の一本桜.mp4_011880168
JAONの苦手とする夜間の国道です。
190106_八徳の一本桜.mp4_012329834
対向車のライトがまぶしくて、路面が見づらいんですよね。一応アイウェアは掛けているので、まだ良い方だと思うんですけど。
後ろから来るのはライトが明るくなるので嬉しいんですけど、その一方で後ろから来る大型車が怖いんですよ。夜になると交通量が多少なりとも減ってくるので、全体的にスピードが上がるじゃないですか。その反面、ロードの方は路面への注意が必要なので、JAONの場合は若干巡行速度を落としてるんですよね。なので、国道を抜けるのが長く感じるんですよ。
190106_八徳の一本桜.mp4_012633520
あと10kmちょいですね。頑張らねば・・・。
190106_八徳の一本桜.mp4_012887174
R299からK15を走ります!
190106_八徳の一本桜.mp4_013142095
「日高陸橋」のところまでやってきました。直進しようかとも思ったんですけど、交通量の少ない道を走りたかったので、左折してK30経由の高麗川駅の裏手から帰ろうと思います。
190106_八徳の一本桜.mp4_013171992
前にある信号を左折ですね。
190106_八徳の一本桜.mp4_013248735
「高麗川駅」に到着です。ここから裏手に行き、八高線を越えていきます。
190106_八徳の一本桜.mp4_013437357
ほら、車がいませんwww
街灯もあるので、こういう場所の方が自分のペースで走れますね。
190106_八徳の一本桜.mp4_013595898
ここからだと、残り30分弱なので、休憩せずに帰っても良いんですけど、気温も低いし、何よりも家を出てから一度もコンビニに立ち寄ってないんですよwww
なので、温かいコーヒーでも購入しようと思います!
190106_八徳の一本桜.mp4_014258827
もうこれ以上写真を載せても、何も楽しくないですねwww
190106_八徳の一本桜.mp4_015092277
よし、この写真を最後にしようwww
いつものカインズ鶴ヶ島ですwww

トータルでは70kmに満たない距離で、累積獲得標高も1,000mに達しない感じだったんですけど、やたらと疲れちゃいましたwww
やっぱり、ちょくちょく乗らないとだめですね。
PC版ページのTOPに書きましたけど、今年こそ年間走行距離を3,000kmとしたいので、頑張って走って行こうと思います!
こうして、2019年の初ライドが終わり、JAONの2019年がスタートしました!!!

5
またもやロードに乗る時間が無い・・・😿
上手いこと時間が作れないですねぇ~。
ロードに乗るときは、走行前の点検をしたり(空気入れたり)、ジャージに着替えたり、ボトルに水を入れたり、Garminさんを取り付けたり、VIRBを準備したり・・・。
「そんなことしてるから時間が無いでしょ!?」と言われそうですけど、着替えから準備までになんだかんだと30分くらい掛かってしまいます。
自転車に乗る時間が3時間くらいしかない!っていう時に、この準備と走行後の片づけやら着替えが結構面倒だったりするので、距離はそんなに走れないんですけど、結局お手軽なママチャリで出かけてしまったりするんですよね。本当はCARACLEで行くのでも良いんですけど、ママチャリばかり乗っていると、だんだん「ママチャリの限界を見てみようかな?」とか、少々おバカな頭になってきたりするので、今回もママチャリでポタリングに出かけました!
コースはこんな感じです。

ルートラボで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら

181111_田波目城跡_001
いつものローソンからスタートして、今日は鶴ヶ島JCTの下を抜けていってみます。
下を抜けてから、走った事の無いルートを選んで通ります。
181111_田波目城跡_002
そうしたら、結局、カインズ鶴ヶ島店の横に出てしまうという・・・。
2kmくらい遠回りしていますね・・・(^^;
181111_田波目城跡_005
行き先も特に決めていた訳でないんですよね。ウロチョロしていて気づくと、結局走り慣れた道の方に向かってしまうようですwww
K74の方へ向かって走っています。
181111_田波目城跡_006
城西大学の近くに「醤遊王国」というのがありますけど、そこで利用されている?醤油蔵が見えます。
181111_田波目城跡_007
そのまま走り続けると、「城山橋」という橋に到着しました。ここは高麗川の上流ですね!
そろそろ紅葉しているかと思い、ちょっと楽しみだったんですけど、御覧のとおり、秋を感じるような景色じゃないですね・・・(^^;
181111_田波目城跡_008
181111_田波目城跡_009
どちらかというと、もはや冬支度をしているような景色です・・・
181111_田波目城跡_010
イチョウもまだ緑で、紅葉はこれから・・・って感じになっていますね。
ちなみに、イチョウの木の後ろに小さな山というか丘みたいなものが見えます。
以前、激坂があった場所なんですけど、行ったことをすっかり忘れて今回も気になってそこに行ってみることにしましたwww
181111_田波目城跡_011
こんな場所から入って行くんですよ。怪しさ満点です!
181111_田波目城跡_015
ちょっと厳しさが伝わりづらいかもしれないですけど、いきなり20%越えの坂道が始まります!
距離的には200mくらいなんですけど、平均勾配で18.1%www
181111_田波目城跡_016
何故かママチャリにGarminさんを取り付けているJAON。さぁ、気合を入れて上りましょう!
181111_田波目城跡_017
まだ足をつかずに上れています。やっぱり、ロードに比べると重いですけど、26インチのタイヤのお陰なのか、ギリギリ上れています。
181111_田波目城跡_018
100mくらいで、一度15%くらいに勾配が下がります。その瞬間を狙ってパシャッ!
この先も20%越えですよ!
ひえぇぇぇぇ~・・・。
きついとはいえ、200mくらいの距離なので何とか頑張りました!!
初めて来たときは、その勾配の辛さに一度足をついてしまったんですよね。その代わりリスタートができず、50mくらいは手押しで上った記憶があります。
今回は、なんとか最後まで足をつかずに上り切ることができましたよ!!
181111_田波目城跡_021
「西坂戸運動公園」という場所があり、その上にいけそうだったので、更に上ってきました!!
ママチャリでも、その気になればヒルクライムはできますね!!
181111_田波目城跡_022
運動場に植わっているイチョウは、やや黄色くなってきていましたよ!
181111_田波目城跡_023
思い切り砂利道なので、ここはロードで来るのは避けたいですね。写真の奥に見える丘の下から上がってきたんですよ!あの丘が、先ほどの20%越えの所です!
181111_田波目城跡_024
「多和目城(田波目城)」って書いてありますね。なんで2種類の漢字があるんだろうか・・・。
まぁ、よくわからんwww
しかも築城がいつだったのか?なども、詳細な情報が無いみたいですね。謎の城・・・。
181111_田波目城跡_025
ま、城跡を見ることが目的では無かったので、もう一度紅葉っぽい写真を収めてみましたwww
181111_田波目城跡_028
公園に沿って、そのまま走っていくと、こんな看板がありましたよ!!
181111_田波目城跡_029
坂を下って、今度は反対側から公園側を見てみます。奥に見えるガードレールの場所が、さきほどJAONがいた場所ですね。
181111_田波目城跡_032
この丘の上は住宅地になっていましたけど、こんな道を発見したので降りていきます。
181111_田波目城跡_035
下りた先は、結局元の道でしたよ。
そこから城西大学の裏手に回っていきます。正面にはまたもや上り坂が見えますねwww
もはや、ママチャリのポタリングで走るような感じではなくなってますけど・・・。
181111_田波目城跡_037
進行方向右手の写真です。正面に見えるのが明海大学と城西大学です。
181111_田波目城跡_039
いざ上り坂にやってくると、結構な勾配ですね・・・。
さっきの激坂を頑張ってしまったので、足が残っているかどうか若干不安です・・・。
181111_田波目城跡_040
ま、JAONもやればできる子です!!
無事に城西大学の正門側に回り、この坂を下っていきます。この先に、「川角」の駅がありますよ♫
181111_田波目城跡_043
・・・って事で、川角駅までやってきました。
今日はママチャリなので、輪行とかできません。頑張ってペダルを回していきますよ!
181111_田波目城跡_042
「もりと橋」に向かう途中で、すすきの野原がありました。秋を感じるために写真を撮ってみたんですけど、訳の分からない写真になってしまっていますね・・・(^^;
181111_田波目城跡_045
「もりと橋」を通過すると、隣で新しい橋を作っていました。きっと「新・もりと橋」です(^^♪
181111_田波目城跡_047
そして、JAONのいつもの裏道!?
181111_田波目城跡_048
夕暮れの道をひたすらペダルを回して帰っていきます。
最近は、ママチャリが多くてちょっと寂しいですけど、ママチャリでヒルクライムをやってみると、意外とできることが分かって、違った楽しみを見つけてしまったような錯覚に襲われますwww
・・・って言っても、やっぱりロードが好きなので、次回はロードの記録がUPできるといいなぁ~って思っています(^^♪

5
■最終更新日

 2019年2月11日
  ※「高麗峠」を追加しました

このページでは、ヒルクライムで行けそうな「峠」をまとめています。
各峠の詳細や、走行データなどについては下記リンクを参照ください。

■ 峠マップ


行ったことのある峠

■ 峠一覧
県名峠名よみがな住所
埼玉県定峰峠さだみねとうげ埼玉県秩父市定峰
埼玉県白石峠しらいしとうげ埼玉県秩父郡 東秩父村白石



5
佐渡ロングライド210では、1日では語りつくせないほどの思い出がたくさんできました。
大会を終えた翌日、ホテル吾妻を後に、トッシー、キクゾー、ウキボー、シャチョーを含む5人は佐渡金山に向かうことにしました。

佐渡ロングライド210についてはこちら

IMG_0217
本当はJAONも一緒に走るつもりだったんですけど、昨日のライドで無理をし過ぎたのか、すでに左足を引きずりながら歩かないと痛いくらいの感じになってしまっていたので、今日は「監督&サポートカー」としてヒルクライムに同行することにしました。
001
コースは、概ね13kmくらいですね。昨年はもう少し下の方から上り始めたんですけど、今回はJAONがサポートカーをするという事もあり、去年よりも長い距離(もっと高いところまで)を走ろうという事で、去年よりも2kmくらい上にある佐渡金山からスタートすることにしました。

ルートラボで閲覧の場合はこちら

佐渡金山に向かう途中、北沢地区施設群という所を通りました。
IMG_0218
すごいですね。佐渡の歴史の中枢を見たような気がします。
去年は、たまたまここを通らなかったんですけど、ものすごく近くを通ってたんですね。今年は新たな発見があったのでラッキー(^^♪
IMG_0219
何となく、マヤ文明とか天空の城ラピュタを彷彿させるような気がしませんか??
IMG_0221
海も見えて、とっても気分が良い場所です。
IMG_0222
あれ?
背後霊???
JAONの後ろにトッシーが・・・www
IMG_0226
左からウキボー、トッシー、キクゾー、シャチョーです。
自転車だけでなく、観光もしているぞ!って感じですね♬
IMG_0228
そして、北沢地区から5分ほどで佐渡金山に到着です!
mp4_000028446
車から各自ロードバイクを出して準備しています。
あー、JAONも走りたい・・・(苦笑)
mp4_000041373
自転車を準備したら、水の補給とトイレなど、今度はスタート準備に入ります。
mp4_000063999
mp4_000088307
なんとなく角度を変えて撮影しただけですwww
mp4_000100014
あれ? ここに映っている方はあの総北高校の主将、金城さん??
yowa
弱虫ペダル
あれ? ちょっと違うか・・・。
良ーく見たら、キクゾーでした!!ww
mp4_000169346
JAONは車で少し先行し、スタートをする皆を撮影しました。
mp4_000182195
あれ?
みんな止まっちゃった・・・w
撮影しているだけだから、どんどん上っていいんですよ???
ちなみに、写真の右から、ウキボー、金城先輩・・・もといキクゾー、トッシー、シャチョーです!
mp4_000188219
・・・ってことで、再スタートですw
mp4_000191893
さぁ、金城先輩の気合に合わせてスタートです。
JAONは左の車で追いかけます!!
mp4_000209327
いきなり結構な斜度でスタートします!
mp4_000250117
さぁ、JAONも車で後ろから追走していきます!
mp4_000414011
まだ、始めの方ですね。写真右上に白い線が伸びているとおもいますけど、その線の左下にある赤丸の部分にいます。右上の方が山頂のイメージですね。
mp4_000430180
ここから先は道が細くなっていきます。そしてこの先から斜度16%越えが始まるんですよね。
mp4_000548314
昨日210kmも走ったということもあり、なかなか皆ペースが上がりませんが、着実に登って行きます。
mp4_000574132
ここ、すごくきついのを覚えています。去年、ちょうど日影になっている場所で一旦休んだ記憶がありますからw
mp4_000619486
mp4_000678233
mp4_000698391
DSC_0144
車をちょっと停めて、遠目に木々の間から景色を見ると、結構な高さに上ってきているのが分かります。
IMG_0244
そうこうしている間にウキボーがやってきました!
IMG_0245
がんばれ~
IMG_0246
続いてキクゾーです。
IMG_0247
「かったりー!」とか言いながら、ややスローペースで走っています。体力温存か??
IMG_0248
IMG_0249
「きつい・・・」と言いながらも淡々と上るシャチョー。
IMG_0250
みんなが上って行ったので、JAONもぼちぼち車に戻って追走しますか。。。
IMG_0251
ちょっと道が開けた場所があったので、再度車を停めました。
これは進行方向で言うと後方です。ここからみんなが上がってくるのです♬
mp4_001276654
ここからはつづらが連続します。
mp4_002200671
mp4_002486701
mp4_002601081
mp4_002657847
mp4_002677218
ここ、ものすごく開けているんですよね。
去年はここで写真を撮りました!
mp4_002700729
・・・ということで、JAONも車を降りて撮影をしちゃったりしますw
DSC_0150
下を覗くと、シャチョーが頑張って上ってきています!
DSC_0151
DSC_0152
上手に撮れた訳ではないんですけど、雑誌とかで見るような感じじゃないですか??(笑
mp4_002986939
去年のゴール地点です!
mp4_003001888
去年は時間の関係(車で上ってきていないので、下りと移動時間を考慮)でここから元の道を戻ったんですよ。
今年もそうしようと思っていたんですけど、JAONが車を移動させることになったので、一旦ここで休憩をしたのち、更に先に進むことになりました!
mp4_003023470
mp4_003106598
シャチョーの到着を待つ間、ウキボーは道路で大胆な休憩中(^^♪
mp4_003108897
mp4_003114935
そして、トッシーに腹を叩かれるという・・・www
mp4_003141407
そうこうしている間にシャチョーが到着しました♬
mp4_003233250
くだらない話をしながらも、テンションは高いまま!!
まだまだ余力がありそうですね🎶
mp4_003412695
去年のゴールで、一旦記念撮影をしました!
mp4_003430704
すると、ミニベロの男性が近寄ってきて、
「写真撮りましょうか?」
と声を掛けてきてくれました!
DSC_0154
中央で偉そうに座っているのが、本日の監督であるJAON、左からキクゾー、ウキボー、トッシー、シャチョーです。トッシーがJAONの頭を指さしていますが、以前病気で髪が無かった時期があったので、「髪の毛生えたでしょ!」っていうアピールですwww
mp4_003453897
こんな感じで写真を撮ってくれました!www
ご協力ありがとうございます♪

ちなみに、ここまでの区間は途中からずっと16%以上の坂を上ってきたんですけど、ここからもずっと同じような感じの道が続きそうです。
後で写真を掲載しますけど、苦しそうだけど気持ちよさそうなコースでしたね。来年はJAONも走りたい。。。

そんな訳で、まだまだ道半ばなので、更に先へと進みます!
mp4_004248078
さぁ、準備ができたところでスタートします!
mp4_004326097
いやぁ、気分が良いですね。何度も言いますけど、JAONも走りたかった・・・w
mp4_004426602
ものすごく広がりがあって、気持ちよさそう!!
この辺は、UP/DOWNが多少あって走りやすそうですけど、斜度はボチボチあるので足を使いそうですね。下った勢いで坂を上れるほどの距離ではなく、上りの1つ1つが長いので、結局足を使うし、さっきまで16%位の斜度を上ってきたのであまり意識が無いと思いますけど、斜度としては7%~10%程度を走る感じですね。
きっとみんなマヒしていると思いますけど・・・w
mp4_004437741
あれ?
シャチョーがいます。トラブルかな??
これこそ、サポートカーの出番です!?
近づいてみると、景色がきれいなので写真を撮っていたみたいです。トラブルじゃなくて良かった♪
mp4_004476732
なので、1枚写真を撮ります!
IMG_0287
その写真がこちら!
なんか、カッコイイな!!
mp4_004536625
少し先に進むと、今度はウキボーもいました!
DSC_0155
やはり、高くて景色の良い場所だと絵になるなぁ~。
ウキボーもカッコイイ!
走れないJAONはちょっとじぇらしぃぃぃぃ。。。
DSC_0156
ものすごく見晴らしが良いですね。
大野亀とはまた違う感じで良いです!
DSC_0157
ウキボー達がいるところから進行方向を見るとこんな景色です!
停車しているのが、JAON監督の運転する車です!
JAONはこの先を走る、ウキボーとシャチョーを撮影しようと思ったので、しばらくこの場で待機することにしました。
前方を見てみると・・・
図1
ここを走っているのがウキボーです。
図2
続いてシャチョーがウキボーを追走しています!
図3
その先の急坂を上るウキボー!
見ているだけでも楽しい!!
ツールドフランスとかを観戦するとこんな感じなんだろうなぁ~・・・(^^♪
みんなの走りを見届けたので、今度は大慌てで4人を追いかけます。
もっとも、車だから心配ないですけどね・・・w
mp4_004925952
ものすごい開放感ですね。
さっき2枚前、3枚前の写真の矢印の辺りです。
mp4_005028252
この先は、15%を超える坂道になります。
mp4_005049177
車でも結構きついな。。。
15%どころの騒ぎではないですね・・・。
ここが、4枚前の写真でウキボーが上っていた場所です。
JAONだったら、足をついてしまっているかも・・・。
そこから、一気に4人を抜き去り、道が広くなったところで駐車しました!
DSC_0176
金城先輩ことキクゾーです。頑張れ!主将!www
DSC_0177
のんびり走っていたトッシーがいよいよ本領発揮か??
キクゾーを追いかけ始めました。
JAONがカメラを向けていたら、わざわざJAONに激突しにくるいたずらっ子ですwww
DSC_0178
ウキボーは後半の為にジグザグ走法で、足を溜めています。車通りが無いからできる技ですね。
先ほど写真を撮っていたので、トッシーとの差があったはずなのに、あまり差が無いところまで来るなんて、どんな体力の持ち主なんでしょう???(^^♪
DSC_0179
そしてシャチョーがしんがりを務めます。
ピースするだけの余裕がまだあるみたいです!
すごいな、みんな。。。
DSC_0183
今度は、少し先行してみました。
かなりの斜度が続いていますね。
DSC_0197
ついに大佐渡スカイラインまでやってきました!
DSC_0198
DSC_0199
展望台があったので、写真だけ収めてみました!
ちなみに、JAON以外のメンバーは走ることに集中しているので、展望台どころではありませんwww
DSC_0196
それにしても、ものすごく良い天気ですね。
飛行機雲があったので、パシャッ!
写真が小さくてちょっと見えにくいかもしれませんけど・・・(^^♪
DSC_0185
ちなみに、JAONがこの展望台の駐車場に車を停めていたので、みんなここがゴールだと勘違い・・・www
キクゾーは「いっちばーん!」とか言いながら上ってきました。。。
「いや、ゴールじゃないよ!」って言ったら、急に力が抜けてしまったみたいです。。。
DSC_0189
続いて、トッシーも「JAONさん、ここゴール??」とか言いながら上ってきました!
「まだ先!!」と伝えると・・・。
DSC_0190
「なんだよ~、なげーなぁ~」とか言いながら、キクゾーを追いかけていきますww
やっぱり、JAONがここに車を停めていたので、みんな気が抜けるようです。
ごめんよ、トッシー・・・ orz
DSC_0191
それでも、黙々と上り始めるトッシーwww
DSC_0192
続いては、ウキボーです。みんなを誤解させるので、今度は先行して「まだ先ね!」って伝えました。
「うっ、そうですか・・・」と黙々とペダルを回すウキボーw
DSC_0194
ここから更に斜度があがるので、覚悟を決めているみたいです(^^♪
DSC_0193
そしてシャチョーが来ました。
「まだ先ね!」って言ったら、
「まだか・・・。」とつぶやき、黙々と上り始めます。
DSC_0195
シャチョーって、ずっと一定のペースで上って行くんですよ!すごいなぁ~。
mp4_006670699
ものすごい斜度をずっと上り続けていると思うので、走っている4人は辛いんだろうなぁ~って思うんですけど、こうやって車で追いかけているだけだと、道がきれいで景色も良いので、ものすごく楽しそうで羨ましいですね。。。
mp4_006700636
・・・って思いながら、15%を超える直線的な上りを見るとちょっとうんざりしますけどねwww
mp4_006771625
写真で見るだけなら気持ちよさそう(^^♪
mp4_006823474
がんばれ~・・・って思う気持ちも、どこか第三者的・・・www
mp4_007008854
あれ?
ここが山頂なの??
4人とも停まっています。集まっていないからトラブルではなさそうですね。
mp4_007021464
あっ、写真を撮ってるんですね。
mp4_007084796
・・・という事で、JAONも降りてみましたw
みんなにカメラを向けているのがJAONです。
DSC_0200
DSC_0201
左からウキボー、トッシー、キクゾー、シャチョーです!
トッシーは何故お尻を強調??www
DSC_0202
写真だと分かりづらいですが、結構な斜度の上りを上ってきています。
DSC_0203
皆が写真を撮っていたのはこの風景。
一望できますね!!
DSC_0204
あの海岸線沿いをずっと走ってきたんですよ。向きを確認してみると、下に見えているのはおそらく佐和田の辺りだと思います。なので、あの辺をスタートして一周したんです。
しかも昨日・・・www
DSC_0205
ここで、10分くらいの休憩をとりました。
DSC_0208
うぅ~、JAONのCAADがいない・・・(涙
mp4_007802716
さぁ、ゴールまでもう少しです!!!
気合入れていきましょう!
mp4_007915861
さぁ、ゴール? 山頂?? までもう少しです!(・・・のはず・・・)
DSC_0215
う~ん、天気も良くてものすごく楽しい!
DSC_0214
ついに、最高地点までやってきました!
DSC_0213
ここで、記念にパシャッ!
でもね、もう数百メートルは上ってもらうんだよ・・・w
IMG_0293
つ、ついに上りきりました!
IMG_0292
IMG_0291
白雲台交流センターです!

・・・と、続きを一気に書き上げようと思ったら、アップロードできる画像容量の限界に来てしまいました。
なので、予定外なんですけど、次回に続きますwww

続きは番外編Part②へ・・・

5
今日は、なんと11ヶ月ぶりに白石峠に行ってきました。
最近、都幾川方面に行くときは、玉川温泉に車を停めさせてもらってから行ったりすることが多かったんですけど、今回は自走で行ってきました!

コースはこんな感じです。

Ride with GPSで閲覧の場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧の場合はこちら

7:00にトッシーと待ち合わせを行い、そこからのんびりと走り始めました。
いやぁ、それにしても最近は朝が寒いっ!!
先日美ヶ原に行った時よりも寒いっ! JAONは寒いのが大の苦手なので、走り始めから「寒いよぉぉぉ」とブツブツ言いながらのスタートですw
 さっきも書きましたが、最近はトッシーの車で目的地付近まで移動してから乗り出すことが多かったので、地元付近を走っていくのが、なんとなく面倒になってきていますw
 そして、そんなローテンションに「寒さ」という攻撃が追い打ちをかけてきますw(どんだけ嫌いなんだよ・・・w)
ま、乗っているのは自分なので、自業自得という事で、まずはK114を北上していきます。
DSCF2645

そういえば、補給食も買ってないし、そもそも朝ごはん食べてないや・・・ってことで、まずは近くのファミマで朝食を購入!それにしても良い天気ですね。。。
でも、とにかく寒いっ!!(しつこい???www)

万年橋を越えてからは、K171を目指して北上!
 この辺のルートの説明は、もう何度もしているので中略!(笑
K172で「田中」の交差点を通り過ぎ、ひたすら白石峠を目指して走っていきます!
DSCF2646
ここ、田中の交差点を過ぎた直後くらいの場所ですね。思いっきり快晴です♪
月も見えていますよ!
DSCF2647
前を走るトッシー♪
のんびり走りながらも、西平の交差点にやってきました!
そういえば、今年に入ってこの交差点の所、「TOKIGAWA BASE」っていうのが出来てましたね。
はるか昔はセブンイレブン、その後、ヤマザキデイリーだったような気もしますが・・・。
店舗の写真や中を撮るの忘れちゃったので、リンクを発見しました。かなり詳しく書いてありますので、こちらでどうぞ♪
DSC_0128
店内には、自販機とかカップラーメンとかが置いてあり、無料の休憩室とは思えないほどの設備ですね!!
DSC_0129
これ、自販機の中を覗き込んだ時に発見したんですけど、クリートまで自販機で売っています!!
ここで、少し休憩をしてから、更に白石に向かって走っていきます。田中の交差点からここまでもゆる~い上りでしたけど、ここからはボチボチUp/Downがありますよ。白石峠までもまだまだ距離があります・・・。
MP4_000002779
さぁ、休憩もほどほどに西平の交差点をスタートです!
MP4_000177234
いやぁ、それにしても良い天気ですね。ようやく日差しが温かく感じるくらいの気温になってきましたよ!
MP4_000275848
しかし、白石峠の上り口までは遠いですねぇ~。いつもこのUp/Downが無ければ楽しいのに・・・って思いますw
MP4_000303623
結構な斜度の上り坂です。林道とかに入っていよいよ山を登るんだ!峠に行くんだ!って言う時は、割と覚悟ができているので上り自体は辛くても頑張れるんです。
でもね、こういう坂道って登り切った時の達成感があるわけでもないし、その先で下ってしまうのだから、いっそのこと、平坦にしてくれれば良いのに・・・って思っちゃいます・・・w
MP4_000425855
徐々に高度があがってきています。でも、これも単なる坂なんですよ・・・w
MP4_000631074
散々坂道を登らされたのに、今度は下りがあります・・・。
う~ん、なかなか思い通りの道路って無いですね・・・w
MP4_000679443
下ったから登る♪
MP4_000702850
おっ、目の前に勾配のきつそうな坂道が見えます。この道路、先日小川町方面に走った時に下ってきた場所ですね。碑原峠方面の道です。前回とは逆向きに景色を見ているので、ちょっと新鮮(^^♪
それにしても、結構な斜度を下ってきたんだなぁ~って思います・・・w もっとも、今日はその道じゃなくて左折するので、カンケー無いんですけどねw
MP4_000719589
写真で見ると、大したこと無さそうな道ですが、まだ上りがあります!
MP4_000767014
さっき西平で休憩したので、ここで休憩する必要もないんですけど、この先に集団がいてタイムアタックをする感じだったので、ここでも休憩をはさんで時間調整をすることにしました。
MP4_000777763
いつもなら、ここでリアルゴールドを補給するトッシーとJAONなのですが、さっきのTOKIGAWA BASEでジュースを飲んでしまったので、JAONが一服するのみ・・・w

さぁ、いよいよここから白石峠のヒルクライムが始まります!
0001
画像の「×」印は1km区間ごとにポイントしています♪
全体で6.3km、平均斜度が8.5%もありますね。やはり聖地と言われるだけのことはあります!
002
右下の所から、左上まで一気に駆け上がる感じですね。
mp4_000007960
スタート地点です。JAON達の前に10名くらいのタイムトライアルをやるチーム?の方達がいたので、その出発直後にどこまでついていけるか?という狙いで、トッシーとJAONは一気に飛び出しましたw
mp4_000011458
20m位のインターバルでスタートです!
この峠、最初の斜度が急なんですけど、気合を入れて追いつくためにいきなり14km/h弱でスタートですw
mp4_000015586
いきなり全力です!
ここ、12%くらいあったんですけど、16km/h越えで追いかけます!
mp4_000027516
100m地点に来ました。更に斜度があがります。ちなみに、先頭の集団はもはや見えませんw
mp4_000046709
200m地点で最初の急カーブです。
イン側から行こうとすると、斜度がきつ過ぎますw
車がいない事を確認しつつ、少し大回りをした方が良さそうです。
mp4_000068043
200m地点です。斜度が和らぐことはありません・・・。
既に、スピードが落ちてきていますw JAONの心臓は既にバクバク言っていますw
mp4_000081381
300m地点に差し掛かった時、対向車が来ました。白石峠は全体的に道幅が狭いので、気を付けて登りましょう! ちなみに、車の音が聞こえてきたので、一瞬ペダルを緩めてしまいました。その為、心臓がバクバクのJAONは一気に失速です・・・w
あっ、そうそう、今日は少し無理をしてでもスピードを上げていこうって思っていたので、30Tを封印し、25Tがメインで斜度のきついところを28Tで登っています・・・w(この時点で無謀かと・・・www)
以前、Clarisの時は25Tしか持っていなかったので、ぎりぎり頑張りましたが、概ね3km/h程度でしか走れていなかった記憶があります。この1年半で、佐渡を走り佐渡金山にチャレンジし、ブルべを走り渋峠に上り都民の森を越え美ヶ原を越えた自信から、白石は割と楽に行けるって思っちゃってました。。。
ところが・・・。思っている以上に辛い・・・。最初に無理して登り始めたからかなぁ~??
でも、まだ300mしか走ってません・・・w
あと6km! 体力持つんだろうか・・・???
mp4_000176231
500mの所で、空が開けてきます!
こういう場所ってちょっと気分が良いですね。わずか500mだというのに、ものすごく高いところまで登ってきましたよ♪
やっぱり勾配がきついと一気に登っていくんですね・・・。
mp4_000206070
600mまできました。ここで、水を補給しているトッシーにようやく追いつきました!
・・・が、JAONの体力はここまでw
ここまでかなり無理してペダルを回しているので、すでに限界近いですw
mp4_000336632
なんとか1km地点まではトッシーに喰らいついています!
mp4_000473258
1.3km地点です。途中途中に左手に下る道があるんですけど、すでに心が折れそうなJAONは左に行きたくてたまらない・・・w
mp4_000589155
1.5kmまできました。なかなか斜度が下がらないですね。ずっと10%前後で走っている気がします。
心拍が全然落ち着きませんw やっぱり出だしで飛ばしすぎでしたね・・・w
mp4_000618481
1.6kmまでくると、トッシーとの距離が微妙に開き始めます・・・。
や、やばい・・・。気持ちは追いつこうとするんですけど、心拍が下がらずになかなかこれ以上ケイデンスを上げていく勇気が持てませんw
かといって、30Tでクルクル回すのは、今日に限りプライドが許しません!w
mp4_000638505
少し斜度が下がり、8%くらいになりました。ここで、再度トッシーに追いつこうとしてみます!
写真を見ると分かりますが、今日は車の通行が多かったですね。車がくると写真のように幅寄せされているみたいな感じになるので、十分な注意が必要です。
mp4_000765776
1.9km地点です。枯れ葉が道の両脇にあり、結果として道幅が狭くなっています。自動車やバイクの往来も多いので、低い斜度を探しながらライン取りをするのが非常に難しくなっています。
mp4_001002580
2.5km地点ですね。Clarisの時はこの辺からは既に3km/hくらいの速度で走っていたので、このペースを維持できているのはJAONとしては非常に大きな成長です♪
mp4_001174073
2.8km地点です。ちょっと斜度が緩くなったかと思うと、急に斜度があがります。走っていて思いましたけど、8%なら8%をずっと維持できるような道の方が走りやすいですね。8%~12%位をちょくちょく変動するような道なので、斜度の変化点が目で見て分かります。こういうのが見えてしまう点で、精神的なダメージもあるのかもしれないですね。
mp4_001196855
また対向車がきました。またもやJAONはブレーキをしてペースダウン。やばい・・・。ここからスピードを元に戻せるんだろうか・・・??
mp4_001244696
よし、何とかトッシーに追いつきました。今日は、かなり無理してますw
mp4_001319545
3.2km地点です、ここでまたもや斜度が変わります。く、苦しいぃぃぃ。。。
mp4_001341664
道は徐々に細くなるのに、車の通行は減りません・・・。
mp4_001448502
枯れ葉が多くなりました。広葉樹が多いエリアですね。対向車が来ないことを祈りつつ、ペースを戻していこうと思っています。
mp4_001477043
やばい・・・。足に来はじめたか??
ペースが上がらないです・・・。とほほ。。。
トッシーとの距離が徐々に開いていきます。
mp4_001512428
残り、2.6kmです。ようやく半分までやってきました!
この辺は、7%~8%くらいの斜度になっている部分があるので、ここで少しペースを上げますが、それはトッシーも同じこと。。。追いつく気配がありませんw
mp4_001591034
う~ん、またもや斜度があがります。
前半がきつく、中盤で少し緩やかになり、中後半になると、緩急をつけた上りが続き、終盤で斜度が緩くなる・・・。そんなイメージですね、白石峠は。。。
mp4_001679276
4km地点までやってきました!
ついにトッシーの姿が見えなくなってきました・・・(涙
mp4_001812230
4.3km地点です。ここ8%くらいでしたね。スピードを上げていきます。
mp4_001861391
自転車女子に後ろから一気に抜かれました。この後、一瞬にしてちぎられます・・・w
く、くっそーーーー。でも、この女性、走り慣れている感じでしたね。スイスイと登って行っちゃいました。
この前を彼氏?旦那?が走っていたので、普段から練習されてるんですね、きっと。。。
mp4_001868324
1枚前の写真から7秒後です。速いなぁ~・・・。
mp4_001880500
・・・と、その直後に結構なスピードで軽自動車が下りてきます。道路の中央を走っていてちょっと怖かったです・・・。
mp4_001931123
4.5km地点です。モミジが一部紅葉しています!
mp4_002071681
車が交差しています。タイミングを間違えると、JAONも巻き込まれそうなので、更に神経を集中させて走ります!
mp4_002097268
運転があまりお上手でない方がマニュアル車で登ってきました・・・。
mp4_002111144
上から車が下ってきていて、先にカーブに進入していたのに、無理矢理登ろうとしたんですよ。そりゃ、上り優先って考えもありますけど、いくらなんでも無茶です。。。
mp4_002119047
結局、この方がバックして道を譲ろうとするんですが、ハンドルの切り方が逆だったりして、全然すれ違いができません。JAONはペースを落としてゆっくり登りながら、2台の車がすれ違うのを待っていたのですが、マニュアル車の方が急にバックしてきて・・・。(オートマでバック入れっぱなしと違うんだから、間違えないでよ・・・。)
それほど焦ってたのかもしれないですね。。。
お陰で、バックしてきた車に引かれそうになりました、まったく。。。
結局、間一髪で足をつくこともなく、接触もせずに走り出すことができましたけど・・・。
mp4_002236245
さぁ、ラストスパート?です。ついに残り1kmを切りました!!
でもね、斜度がまた上がるんですよ・・・とほほ。。。
mp4_002302248
「勝負平橋」まできました。
但し、勝負する相手は遥か先を走っているので、勝負になりませんが・・・w
mp4_002364047
斜度がきついのは、この坂までです。これを越えると8%くらいに斜度が下がるので、もうちょっとだ!JAON!
mp4_002463132
もう少し! もう少し!
mp4_002471402
おっとここで、2人目の自転車女子に抜かれました。ラストスパートですかね?
抜かれた瞬間は気づきませんでしたよ。。。
mp4_002543874
残り400mです! でも、ペースはもう上がりません・・・w
mp4_002664156
今さっき抜かれた自転車女子がもう折り返してきています(驚
はやっ・・・。それとも、JAONが遅すぎ??? いや、その両方なんでしょうね。。。。
mp4_002710182
さぁ、いよいよゴールです。ゴール直前だけ時速が上がってもね・・・(涙
DSCF2648
ついにゴールです!
DSCF2649
DSCF2650
いやぁ、本当に苦しかった。。。
最近、あちこちの峠を登っていたので、ちょっと過信してましたね、自分の実力。。。
タイム的には、11か月前に登った時よりも10分ちょっと短縮はしたんですよ、これでも。。。
でもね、40分を切れませんでした・・・。 もっと気合が必要ですね、ここ。。。
速い人は25分前後で走っちゃうらしいじゃないですか。ここに来る前に、高校生が19分台で走ったという話も聞きました。恐ろしや・・・(苦笑
結局、ここで少し休憩をして、今度は高篠峠方面へ走り出しました!
DSCF2651
DSCF2652
今日は高篠峠側からときがわ町方面へ下っていきます。この道を下ると、白石峠のスタート地点の所に戻れるんですよ。
MP4_000045722
下りは結構急こう配で長いストレートが多かったです。枯れ葉が無ければ結構スピードに乗って面白いコースですね。
MP4_000103456
前半はヘアピンが非常に多いですね。
MP4_000469849
う~ん、のびのび走れて気持ち良いですね♪
MP4_000510971
まるでジェットコースターみたいに走れます♪
MP4_000523201
大分下まで降りてきましたね!
MP4_000752833

白石のスタート地点に合流しました。さっきは、この左から登って行ったんですね!
ここからは、とうふの「わたなべ」さんまで走っていきます。
DSCF2653
途中、コスモスが満開でした!
DSCF2654
そして、何故かわからないですけど、トトロがいます♪
この後、とうふ工房「わたなべ」さんで、ドーナツを購入しました🍩
DSCF2655
11月限定のチョコレート掛けの「おからドーナツ」です!
DSCF2656
ドーナツを購入後、帰りの途中にあるローソンでコーヒーを購入!
そこで、トッシーとドーナツをほおばりました!
う~ん♪ 甘すぎずちょうどよい感じでとっても美味しい♪
DSCF2657

DSCF2658
その後は、来た道と同じような感じで家に帰りました!
今日は午後から予定があったので、午前中で走りは終了!
帰るころには暖かくなっていたので、せっかくなら終日走れば良かった・・・。。。
あっ、そうそう、高篠峠からの下りは写真を掲載しようと思ったんですけど、白石峠の写真を大量に掲載したので、かなり枚数を絞りました・・・。
いやぁ、もう少しヒルクライムの練習が必要ですね。斜度10%~14%くらいでも、10km/h以上で走れるくらいになりたいなぁ~と思ったJAONでありましたとさっ!

5
1日のサイクリングだというのに、ついにPart④まで来ましたw
前回までの内容はこちら。。。

Part① 出発編
Part② 風張峠編
Part③ 奥多摩湖~山梨突入編

ようやくK18までやってきました。ここから当初ルートに合流する形になります!
008
K18から相模湖までも、山間部を抜けていくことになるんですね。。。
MP4_000068187
K18に入ると、いきなり下りになります! ちょっとワクワクしますね♪
MP4_000082470
結構Rの効いたコーナーですよ!!
MP4_000089889
右カーブをすると、次は左カーブが待っている。S字が多くて楽しいですね♪
ただね、結構な斜度があるので、スピードが乗り過ぎるからグレーチングなどには注意が必要ですね。
MP4_000138643
割と下ってきた場所に、民家がちらほら。。。
MP4_000148033
お店もありますよ!
ただ、どこの家も戸が閉まってるし、誰にも会わないのでとても静かです。。。
みんな、原始村のトレイルラン大会に行ってるのかもしれないですね・・・w
MP4_000176190
このストレートがすごく気持ちよかったですよ。問題は、この後に激坂が待っていたことくらいですね・・・w
MP4_000182037
ここ、車が道をふさいでいますね。今日、トレイルランの大会がなければ、ここからK18に合流するはずだったんですよ。こんな場所まで封鎖しちゃってるんですね・・・。
009
ここまでは、何とかやってこれましたね。ここから「鶴峠」に入ります!
平均斜度が9.4%もありますよ!!
かなり足を使ってしまっているので、頑張って登らなくては・・・。
010
写真の下側が現在地。ここから写真の上側に向かって登っていきますよ!
MP4_000001446
さぁ、いよいよ始まりますよ!
最初から10%を越える道がお出迎えです!!
MP4_000058957
車はほとんどいないので良いですが、とにかく斜度がきつい!!
MP4_000125125
いっつも言いますが、直線の上りは嫌いです・・・(涙
うへぇぇぇぇ、ずっと登ってるよぉぉぉ・・・
MP4_000175602
どこまでもまっすぐ!!
嫌だけど、どこまでもまっすぐ・・・
MP4_000234234
写真をよーーーく見てください!
この先に右に曲がるコーナーが見えます。
ただ、今走っているところが14%くらいあるのに、その先の斜度、おかしくないですか??
MP4_000322322
ようやくカーブが来たと思ったら、さらに斜度が上がっていくんですよ!!
MP4_000342474
コーナーを曲がると、次のコーナーが見えていきます。
いくら、直線が嫌いと言ったからって、この斜度は厳しいなぁ~・・・。
MP4_000420933
もはや、ここが平らに見えますね。今、10%の斜度ですw
MP4_000444894
MP4_000488488
この左側、もはや自転車で上る斜度じゃないですね・・・。
JAONが登っているときに、軽トラックが追い抜いていきましたが、時速15Kmくらいで、もはや悲鳴にしか聞こえないエンジン音で登っていましたよw
MP4_000524453
ついに16%を越えましたwww
もはや、ペダルを回す力もないくらいですね。どうして登れているのかさえ分からないくらいの状態ですw
MP4_000709709
そして、ついにピークがやってきます。
今の場所が16%でしょ? この右側は何%になってるんでしょうね???
MP4_000010707
ついに、JAONの足が止まりました!!
本当は、こんな場所で足をついたら次の上りが大変なのは分ってるんですよ。でもね、もう足が動かないんです・・・w
踏み込んでもペダルが回らない・・・ww
MP4_000120120
その間に、後ろにいたトッシーが先に登っていきます!!
トッシーが登れているのに、JAONが足をついたのでちょっと悔しいですが、でも無理だって・・・w
結局、車が来ないことを確認し、横に走り出してクリートをはめて、そこから何とか登り切りました!!
ふぅ~・・・。本当にしんどかったですよ。
頂上で、水を飲んでいたら、今度はスズメバチが3匹くらいまとわりついてきます。
結局、早めにスタートしようということになり、今度はK18を下っていきます。
予定では、下り基調になるので、少し足を休められると思っていますよ♪
MP4_000010707
散々足を使ってきてしまったので、足を休ませながら下りを楽しもうと思います♪
MP4_000017088
MP4_000042699
MP4_000050325
MP4_000082456
トッシーは、そろそろタイヤのグリップが効きにくくなってきたようで、いつものようにビュンビュン走っては行かないですね。JAONはもはや惰力のみで下りを楽しんでいる状況ですw
MP4_000095516
MP4_000158557
川沿いを走っていきます。たまにはのんびり下りを楽しむのも良いですね♪
色々な景色を楽しみながら下っていきます♪
MP4_000263795
少しフラットになりました。正面に見えるあの山を越えると、檜原村の方角なんじゃないかと思います。
MP4_000293073
ようやく上野原市にやってきましたよ!!
でも、まだ山梨県なんですね・・・。
MP4_000465212
だんだん、視界が広くなってきましたよ!!
開放的な気分がとてもすがすがしい!!
MP4_000526208
集落に入ってきました。
その割には、斜度のきつい道ですね。この辺に住んでいたら脚力のある男に育っていたかも・・・w
MP4_000659527
集落を越えると、急に道が細くなります。
MP4_000798058
細い道を越えると、「びりゅう館」という場所が出てきました。ここで、ちょっと休憩することにします!
MP4_000853166
DSCF2572
心なしか、我らがロードも少しお疲れちゃんの表情に見えますね・・・w
ここで、昼食を取ろうか悩んだのですが、ここでまったりしてしまうと、その後の工程に影響が出そうなので、ここも休憩のみでまずは、上野原市内を目指すことにしました!
runtastic2015-09-13_13_19_12
この地域のお祭りですかね?
威勢の良い神輿がやってきましたよ!!
こういうのを見ると、自分もちょっと気合入れないと・・・って思いますね。
元気を分けてもらったところで、再び走り出します!!
MP4_000003062
さてと、どこまで下り基調が続いてくれることやら・・・w
MP4_000027528
西原という地域までやってきました。
さっきの神輿は何だったんだろう?という話から始まり、トッシーが幼少期に体験した祭りの話になりました♪
トッシーは千葉県民だったんですけど、その地域のお祭りでは、神輿を上から見てはいけない!という言い伝え?があったんだそうです。つまり、家の2階の窓から神輿を見下ろしたりして、万一、それが見つかってしまうと、いつか神輿が家を壊しにくる!!っていう話なんですよ。
「神様を見下ろす(見下す)とは何事ぞ!」って事らしいんですね。それを、トッシーは幼少期からお母さんに聞かされていたそうなんです。
すると、ある日、近所の家に神輿が飛び込み、家が破壊されちゃったんだそうです!!
トッシーは、それは驚き、それ以来、絶対に神輿を上から見ないようにすると決めたんだとか。。。
ただ、この話には裏話があるようで、実は、古い家屋や立て直すお宅を神輿で壊すという風習があったそうなんです。ただ、その風習の生い立ちとして子供の教育のために、神輿を上から見てはいけないという流れになったみたいなんですよ。
この話をトッシーから聞いた時は、本当にびっくりしました! JAONがびっくりしたんですから、それを目の当たりにして育ったトッシーは、もっとびっくりですよね??
いやぁ、そんな話を聞きながら、実際に目の当たりにしたら、JAONだったらトラウマになって神輿に近づけなかったかもしれないですね・・・w
MP4_000255140
ま、そんな会話を続けられるんだから、まだ余力はあるのかもしれないですw
この辺は道が細かったり、整備されていたりを繰り返しています。
MP4_000435965
あれれ? 女性ライダーが前を走っていますね。
もしかして、JAON達と同じ鶴峠を越えてきたんでしょうか?
女性一人で山岳地帯を走り抜けるなんて、ちょっとカッコイイですね。
JAONとトッシーは足を休めながらのんびり走っていたので、あっという間にチギられちゃいましたw
MP4_000578578
MP4_000003695
いよいよK18ともお別れですね。今度はK33を南下していきます。
よく考えると、ここを左折していけば、都民の森へ行く途中のところにぶつかるので、ここからショートカットする手もありましたね。でも、長いトンネルがあって、トンネル内を走るのが嫌いなトッシーとJAONは、ここを避けて遠回りしますw
MP4_000029255
この交差点で、K18が終わります。ここを右折して相模湖方面に向かいますよ♪
MP4_000051051
あれ?
せっかく下ってきたのに、また上りですか???(苦笑
この坂道、7~8%の斜度で200mくらいの距離ですかね。足が終わっているので、結構長く感じましたけど。。。
MP4_000281281
少し緩やかになりましたけど、まだ登っています。もう、何も考えずに単にペダルを回している感じですね。
昼食もとっていないので、ハンガーノックになってしまうかも・・・なんて考えていますw
MP4_000413684
MP4_000597762
ようやく、高速の入口まで4kmのところにやってきました。
お腹空いたよぉぉぉ♪
MP4_000657328
MP4_000122407
ついに、R20までやってきました。もう少しで山梨県ともお別れですね。
MP4_000287917
MP4_000294771
MP4_000300834
食べログで見たら、ボチボチのポイントだったので、ここで遅めの昼食を取ることにしました!
runtastic2015-09-13_14_32_21
runtastic2015-09-13_14_32_02
runtastic2015-09-13_14_33_26
しょっぱいものが食べたくて、みそコーンバターラーメンを注文しました。
ここの麺、すっごく細いんですよ!!
博多豚骨ラーメンよりも細いんじゃないですかね?
JAONのイメージとしては、味噌ラーメンっていうと、中太のちぢれ麺という印象があるので、ちょっと慣れない食感でしたが・・・。
でも、それよりもお腹がペコペコなJAONとトッシーは、あっという間に間食です♪
ごちそうさまでした!!
MP4_000040753
さぁ、R20を走っていよいよ相模湖に向かいますよ♪
MP4_000076715
上を走っているのは、中央道ですね。ついにここまでやってきました♪
普段ならなんてことない風景も、感動に変わったりするので、ロードってやっぱり面白いですね♪
MP4_000090116
相模湖まであと4kmですよ!!
MP4_000111369
おぉぉぉぉーーーっ!
つ、ついに神奈川県に突入です!! これで本日3県目ですよ!!
MP4_000256091
MP4_000295850
R20はUp/Downが多いですね。交通量も多いのでちょっと走りづらいです・・・。
MP4_000362570
さぁ、相模湖まであと4km。でも、上りが多くて思うように進まないです・・・(涙
MP4_000518853
そして、ついに渋滞。。。
やっぱり観光地近辺は渋滞しますね・・・。
MP4_000089139
観光客であろう乗用車に、トラック、ダンプ、そしてツーリングのバイク。
とにかく排気ガスだらけなんですよ。。。
健康のためのサイクリングなのに、排気ガスを吸いまくっている気がします・・・とほほ。。。
相模湖駅の交差点を右折して、坂道を一気にくだります!!
MP4_000080415
MP4_000123183
つ、ついに相模湖に到着しましたよ!!
DSCF2576
DSCF2577
DSCF2578
DSCF2579
DSCF2575
いやぁ、本当にここまでしんどかったですね。。。
以前、ここに来たときと比較にならないくらい疲れてしまいましたww
DSCF2580
ここに到着した時には、すでに15:30近くでした。(スタートから8時間くらいですね)
この先、更に「大垂水峠」から「高尾」を経由して「戸沢峠」を越えて檜原村に戻らなくてはなりません。。。
あーあ、ここ「だけ」考えると、武蔵五日市の駅前に車を止めればよかったかな?って思いますねw
実際には、温泉に止めておいた方が、到着後すぐに入浴できるので、絶対に温泉の方がお得なんですけどね♪
疲労って、本当に人の意識を変えてしまう魔物なんだなぁ~って思いましたw
よって、ここでは写真だけを撮り、早々に退散することにしました。
もうひと頑張り!!

次回は最終回!へと続く・・・

5
すでに半年近く前の話になりますが・・・・(笑
ロードを始めて3カ月のJAON。その間に、ロングライドの第一歩や、ヒルクライムの第一歩を踏み出すなど、とにかく色々なものにチャレンジして、少し慣れてき始めたころのことです。
JAONは当時、Runtasticでルートの作成をしたりしていました。
ヒルクライムが好きなトッシー。ロングライドが好きなやっちゃん。みんなが一日楽しめるルートは作れないか?などと考えて、「これぞサイクリングの極み!」と銘打ち、75km程度のコースを考えてみました。
えっ?なんで75kmかって?
そりゃ、当時のJAONが75kmでお尻が痛くなるからですよ(笑
実際に通ったルートはこんな感じでした。

Ride with GPSでの閲覧はこちら
自転車大好きマップでの閲覧はこちら

コース作りについては、以下の要素を盛り込む事にしました。

 1.コンビニ以外で朝食をとる
 2.温泉に入ってさっぱりしたい
 3.ある程度の距離を走って、ロングライドの醍醐味を味わいたい
 4.10km~20km位で必ずコンビニに立ち寄れるようなコースにしたい
 5.途中で、B級グルメなどのご褒美が欲しい
 6.自身の限界を知る為に、激坂なんぞに挑戦したい!
 7.最後はビールでも飲んで・・・という気分を味わいたい

温泉嫌いなやっちゃんがいたので、温泉は最後ではなく、最初に持ってくるという大胆なコースを考えました。
しかも、住宅地は一番外側を走ると、比較的車がいない・・・っていう感覚論まで持ち込んで、数回にわたりコースを見直して作成していました。

集合場所で補給食などの準備をしたら、まずは玉川温泉へGO!(正式サイトはこちら
当時の巡航速度が20~23km/hだったJAONが、25~28km/h巡航していました。
何故かというと・・・。
この玉川温泉では朝食がワンコインなんですけど、てっきり8:30までに温泉に入らないと、食べられないという大いなる「勘違い」をしていたんですよ。実際には8:30からだという情けないオチなんですけどね。。。(とほほ・・・)
なので、頑張って漕いだんです。都幾川の周辺は、比較的UP/DOWNが多い場所なので、それでも一生懸命走ったんですよ(笑
137025_top
※玉川温泉HPより

到着したら、やはりやっちゃんは入浴しないということで、日陰でお留守番になってしまいました(ごめんよ・・・)
それでも、JAONとトッシーは温泉で最初の20km分の汗を流し、この後のライドが気持よく走れるように温泉に浸っていました。その後、朝食も食べたし・・・♪

玉川温泉を越えてからは、しばらく河川敷を通っていたのですが、とにかく暑い!!
そんなわけで、とうふの「わたなべ」さんに立ち寄りました。
朝食を食べたばかりだというのに、デザートです(笑
284136232_1407025666728
これ、超おいしい!!
気温が高いので、すぐにとけちゃう。。。豆乳アイスを一気に食べて、いよいよ本格的?に走りだします。。。

事前にコンビニで日陰がありそうな場所をストリートビューで見ていたので、まずはそこに退避。。。
やっちゃんから補給食のゼリーをもらったので、お礼に凍ったスポーツドリンクを買ってきて、みんなで体を冷やしました。
本当は、このコンビニで少し食料を買って、近くの公園で休憩する段取りだったのですが、暑さのあまりそれも忘れてひたすら走りました。。。
WS000002
※Google ストリートビューより

本当は、この手前で休憩するはずだったので、この左手が裏物見山だと気付かずに、そのまま右側の道路を走りました。50mくらいで気付き、「げっ!物見山に来てしまった!!」ということで、根性を入れてそのままヒルクライム敢行です!!
WS000001
な、なんなの? この斜度。。。
距離感が無いので、どこまで頑張る??って感じですが・・・。
でも、頑張らないと登れない(苦笑)
結局、フルに足を使いながら必死で登ります(笑
WS000003
一度、平らな所があったので休憩。
この後も急ですが、本当はここで休憩しないでそのまま登った方が楽ですね、きっと。。。
この先の景色を見ると、心が折れそうになるぅぅぅ。
・・・とは言いつつも、JAONはここで大の字・・・(笑
ちょっと休んで、最後まで登り切りました!
WS000004
登り切ると、緩やかな下りがしばらく続きます。
風が気持いい!!
・・・でもですよ、コンビニについたら暑くてかなわん。。。
小さいコーラを買い、この壁際でちょっと休憩。
しっかし、激坂は厳しかった。。。
0001
これ分かります?
475mで、平均13.9%。ありえないっしょ・・・
そこから、今度はお昼を食べに行きました。
本当は、北坂戸でラーメンを食べようと思っていたのに、今日に限って臨時休業。。。
そんなわけで、やっちゃんお勧めのレストランに行ってみました。
WS000006
「けやき」というお店です。
お店が小さい感じですが、ちょっとリッチな感じの料理がリーズナブルな価格で食べられます。
original
aaaaaaaa
JAONは豚の角煮を食べました。上の写真にある揚げ物もトッシーからおすそ分けしてもらいましたが、すっごくおいしかった!!
ラーメンじゃなくても良かったかも・・・♪
さて、お腹は満腹! 日差しはカンカン・・・。
そんなわけで?(どんなわけ?) 一気に走りこむのはしんどいので、ちょっとルート変更。。。
コンビニというコンビニに立ち寄るくらいの勢い!?で、水分補給しながら今度は入間川に向かいました。
上戸公園あたりから入間川サイクリングロードにはいり、狭山方面へと左岸を上がって行きます。
・・・が、安比奈親水公園で、JAONは暑さに耐えきれずグロッキー!!
DSCN6188
写真で見ると気持ちよさそうに見えると思いますが、ものすごく暑い!!
JAONはいい加減、暑さに耐えきれなくなり、近くの自販機に行きました。
行く途中、トイレの前にある水道で頭から水をかぶり、全身びしょびしょ!!
でも、これが気持良い!!
それからジュースを購入し、更に休憩(笑
これ以上、サイクリングロードを走るのは脱水症状になりそうだったので、一般道に出て、サイボクを目指すことにしました。
サイボクに着いたら、外のテーブルに座りこみ、買い出し開始!!
284136232_1407047499160
今日は、食べてばかりです・・・♪
このほか、ノンアルコールビールを買ってきて乾杯!!
疲れた体を豚肉の脂と、ビールっぽい味がしみ込みます。
・・・が、アルコール入ってないのに、ビールを飲んでいる気分になり、どんどん体がだるくなる・・・(笑
もう、走りたくない。。。
しかしゴールまであと10km弱。。。
3人はヘロヘロ(主に暑さで)になりながら、夕暮れの一般道を走ります。
途中意識が飛ぶかと思った・・・。
今度は、鶴ヶ島にある「優勝軒」というラーメンやさんに行きました。
284224571_1407057189823
今度はつけ麺です!!
もう、いい加減お腹が苦しい・・・(笑
水分だけはどんどん無くなりますが、カロリー消費はあまりしていないのに・・・。
朝食+アイス+ジュースたっぷり+補給食のゼリー+コーラ+アイス+水+ジュース+ノンアルコールビール+スペアリブ+トンテキ+つけ麺。
一体、どれくらい太ったのだろうか・・・(爆笑
ここで、みんな解散!!

ほんと、お疲れ様でした。。。

5
2014年もそろそろ終わりに近づいていることもあり、2014年最後と銘打ってヒルクライムを敢行しました。
実際にはその後にもロードに乗っているので、ちっとも「最後」じゃなかったんですけどね(笑
12月に入ったら、Claris君ともお別れになるので、最後の25Tヒルクライム!!
今回はトッシーとランデブーです!

Ride with GPSでの閲覧はこちら
自転車大好きマップでの閲覧はこちら
玉川温泉の駐車場に車を置かせていただき(いつもすみません&ありがとうございます)、そこからスタート!
いきなりのヒルクライムはきついので、最初は「とうふ工房わたなべ」に立ち寄り、おからドーナツを購入し、みずを補給します。このわたなべさんは、裏手にサイクルスタンドが置いてあるので、非常にありがたいですね。
今回は、おからドーナツを補給食として購入しました。
WS000041
※Google ストリートビューより
少しゆっくりめに走りながら足を温めて、K172をひたすら西に向かって走り、「大野特産物販売所」で一旦休憩してから白石峠にアタックします!
ここからの登りは何度来ても辛いですね。トッシーに追い付きたいのに全然追いつきません。
以前、Youtubeでここを16km/hくらいで登る人の動画を見ましたが、JAONにはとてもそんな事できません。
(練習していったら、そうなれるかなぁ~)
ちなみに、今のJAONは7~8km/hくらいですね(笑
高校生!?位の男子にもガンガン抜かれていきます。彼らは25分前後で登頂するんだそうです。
JAONは、足をつかずに登れりゃ良いので、マイペース、マイペース!!
12月にはスプロケットも替わるので、25Tが一番軽いというヒルクライムは今回が最後!!
じっくり登らさせていただきます(笑
頂上へ着いたんですが、せっかくなので眺望の良い場所に行こうと思い、トッシーを誘いました。
「200m位登れば着くからさ!」って・・・。
runtastic2014-11-30_10_51_14
そして登ってみると、なんと750mもありました(苦笑)
トッシー、嘘つきでごめんよ。。。毎度のことですが、車で来ていた場所ってすごく近くに感じてしまうんですよね。
だから、すごく近いイメージがあったんですけど、結構な距離がありました(笑
この日は少し風があって、パラグライダーをやる人たちがたくさんいました。
眺望を楽しんだので、先ほどの東屋に戻り、そこから今度は定峰峠に向けて走って行きます。
このルートは、おおよそ2.7kmの下りなんですが、JAONはちょっと苦手です。
えっ?下りなのに何故苦手なのかって??
それはこれのせいです。
WS000051
道路の左右に交互に突起のようになっているアスファルトがあるんですよ。
昔はドリフト族がたくさんいたので、それの防止だと思うのですが、高さが2cmくらいで、奥行きというか長さというか、それが30cmくらいもあるこの突起が、50mくらい間隔で襲ってくるんです。車が全然いない貸し切り状態であれば蛇行する感じで良いのでしょうけど、車の往来があるとそうもいきません。
せっかくのダウンヒルなのに、この突起に邪魔をされます。
WS000049
ちょっと分かりづらいかもしれないですね。。。車でもちょっと気になる突起なので、ロードは非常に敏感にこの突起を捉えてしまいます。
それでも下りを何とか楽しみながら(白石を登ったせっかくのご褒美なので・・・)、定峰に到着しました。
定峰茶屋の向かいにある水道で、水を補給して。。。
今度は定峰の下りです。う~ん♪下りが続くなんてサイコー!!
JAONは定峰の下りが大好きです。とっても走りやすい!!
定峰(K11)を東秩父方面に下ります。相変わらずトッシーは速くてついていけません(笑
皆谷児童館が左手に出てきたあたりの橋を渡り、そこから再度ヒルクライムが始まります。
やや急な斜度ではありますが、道がすごくきれいで広いので、モチベーション高く走れます。
でも、ずっと斜度がきついんですよ。。。車が少ないのが何よりですが。。。
粥新田峠に向かって走るのですが、とにかくきつい。。。
途中で民家?の庭に紛れ込んだ?と錯覚するような農道を抜けると、少し下りになります。
一瞬、「牧場よりも標高が高いんだ!」なんて、素敵な勘違いをしました(笑
実はそこからがキツイ。。。
白石よりも斜度があろうかという上り坂で、かつ落ち葉が散在している所を登らなくてはいけないんです。
ヒルクライムが得意なトッシーも苦戦している様子。そりゃそうですよね。白石登ったばかりだもの・・・。
仮に白石がなくてもこれはキツイ。。。
JAONは25Tに渾身の力を注ぎこみますが、クランクが回ってくれない。。。
落車する危険がありそう+心が折れそう・・・ってことで、一度足をつきました。でもね、これが悲劇。。。
斜度がきついままの状態なので、そこからスタートしないといけない。。。
10mくらい下を見ると、少し平に見える場所がある!!
降りなくて正解でしたが、あまりの斜度に、一度はそこまで降りようとしたくらいでした。
そんな所に降りたら、また登らなくてはいけないので、セーフ!!
心が折れそうな時は、ロクな事考えないんだなぁ~と。。。
1分位休むと、一瞬足が回復するので、そこから頑張って漕ぎだす。
蛇行しながらクリートをはめますが、すごくきつかった。
そこから100mほど登った所で、少し平らな場所が出てきました。
休憩を繰り返すと、余計足にくるので登り切った方が良いんでしょうけど、更に斜度がきつくなるので、「トッシー、もうダメ!俺はちょっと休憩!」って大声で叫び、少し休憩。。。
勇気をもって更に登りました。ここはしんどい。。。
粥新田峠の分岐に差し掛かると、少し下りで道路もキレイ。
そこから牧場までは軽い登りなのですが、足が軽い軽い!!
無駄に飛ばしました!!
ソフトクリームを売っているお店の横の牛乳の売店が閉まってる!!ガーン・・・。
せっかく「おからドーナツ」を山頂で食べようと持ってきたのに。。。
体験をする施設が更に上にあるので、この際だから頑張って登りました。
runtastic2014-11-30_12_36_12
とても見通しが良いですね。風が強くて寒かったですが。。。(笑
天気が良いと、東京スカイツリーも見えるんですよ、ここ。
runtastic2014-11-30_12_33_03
特に意味はないですけど、購入した牛乳と景色でパシャッ!
さぁ、今度は下るだけです。K361を一気に下ります。
・・・行った時は、最後の方で道路工事をしていました。ちょっと残念。。。
でも、これで道路が綺麗になるんですね・・・。次回来る時が楽しみです!!
下りが終わって、K11に戻ります。東秩父方面へどんどん走ります。
「落合橋」の交差点に来たところで右折して、小川町方面を目指します。
K11をひたすら走ると、東秩父村立東小学校にぶつかります。
そこを左折し、走り続けます。
小川町役場近くまでくると「松郷峠入口」という交差点が見えるので、そこを右折します。
JAONはこの時点で、もう足がフラフラです。
でも行くしかないんです。向かい風にも勝たねばなりません。。。
ちなみに、今回のルートはJAONが作成したので文句も言えません(笑)
最後の松郷を登るのですが、それほど距離が無いのに毎回苦痛です(笑
この峠、何故か楽しくない!!
そりゃそうですよね。毎回ロングライドの最後にこの峠を登るんですから。。。
以前、逆向きで松郷に登ったことあったのですが、その時は楽しかった♪
だって、最初のヒルクライムだったから・・・。
でも、ここ最近は、必ず最後のヒルクライムがこの場所になってるんです(笑
K172を左折して都幾川方面を目指します。その後、「田中」の交差点を左折してK30へ。
K30のこの坂道、結構しんどいんですよ。JAONには。。。
散々足を使った後で、これでもかっ!っていう上り坂。JAONには峠に見えます(笑
それを登り切って、そのまま玉川温泉へ。。。(公式HPはこちら
トッシーの車から着替えを取り出し、そのまま温泉へ!!
あーっ!極楽♪ 極楽♪
DSC_0107
風呂上がりに、トッシーがジュースをごちそうしてくれました。
アルコールは飲めないからね、車だし。。。
でも、うまいっ!!
JAONは「さいだぁ」を飲みました。
そして、そのまま帰るのですが、おっと夕飯の時間です(笑
食べログを駆使して、今回は霞ヶ関駅近辺の開拓をしようということになりました。
CM141130-183301002
CM141130-183309003
自転車とは無関係なので、場所や店名は割愛しちゃいます♪
このBlogで紹介するのは、ライド中に立ち寄ったお店だけにするつもりなので・・・(笑
興味がある方は、個別にご連絡くださいませ(笑
教えたくないわけじゃないのでね・・・♪
CM141130-185842010 - コピー
CM141130-185114006
CM141130-185223007
CM141130-185820008
CM141130-195255011
CM141130-185838009
CPが非常に良いお店でした。店内喫煙可能なので、非喫煙者にはちょっと辛いかも・・・です。
今日はヒルクライム三昧でしたが、途中途中でのご褒美があったり(グルメな点で)していたので、とっても満足できるライドでした♪

暖かくなったら、もう一度走りたい!!(激坂はちょっと遠慮ですが・・・(笑))

このページのトップヘ