JAONの自転車と一緒 (^^♪

長年Blogを書いてますけど、なかなか温泉や美味しいものを紹介する所にたどり着かないので、タイトルを変えてみましたw 2021年の目標は走行距離 2,800km! さすがに今年は仲間とのライドをしたいですね!

タグ:毛呂山

5
コロナウィルスによる緊急事態宣言が1ヵ月延長されたことで、やっぱり今年もソロライド中心の1年になりそうな感じですね。
この日も、昼食後にCROSSでどこかに走りに行こうと思い、何となく毛呂山方面に行ってみようという事で、鎌北湖まで走ってみることにしました。
コースはこんな感じです。


DSCF4055
鶴ヶ島JCTの所ですね。左側は圏央道です!
DSCF4056
こっちは関越自動車道ですね。渋滞はしてないですけど、上り車線は先週よりちょっと車が多い気もしますね。
DSCF4057
K114です。こうやってみると、やっぱり皆さんちゃんと不要不急の外出はしないようにしているんだと思います。ここ、普段ならあまり時間に関係なく交通量が多いんですけどね。
この道も、しょっちゅう通っているので、気分転換に入ったことない道路にでも行ってみましょうw
DSCF4058
この辺から行けそうですね。JAON自身は初めて通った気でいたんですけど、後で自転車大好きマップを見てみたら、一度だけ通った事がありましたね (^^;
初めての道だと思っていたので、写真を撮りまくった自分が恥ずかしい・・・w
DSCF4059
走っている時は、「こんな道があったんだ!」くらいのつもりでシャッターを切っていますw
DSCF4060
そして、無駄に初めての道だと信じているせいかテンションが高いので、「あぁ、冬っぽい景色だなぁ~」とか思いながら、普段ならそれほどの感想も持たないような景色でさえ、パシャパシャっとやっています (^^;
DSCF4062
・・・で、クネクネと走ったのち、東武越生線を越えて行きますよ。改めて見ると、やっぱりローカルで田舎を走る電車なんだなぁ~って思いますね(^^♪
その後、K74をひたすら西に向かい、K30と合流する地点から引き続きK74で北上を開始しますよ!
DSCF4063
峠を目指すわけでも無いのに、ずっと上りですね・・・。ここはK74ですよ。
DSCF4064
写真とか動画って、やっぱり勾配のイメージが付きづらいですよね・・・。
ずーっと直線的な上りです。
DSCF4069
本当は、鎌北湖に行きたいので左折で良いんですけど、数年前にK30はきれいに整備されている&下り基調なので、こっちから周り込んで鎌北湖を目指そうと思いますw
DSCF4070
もう少し上手に写真が撮れれば良かったんですけど、下りはじめは両脇にこういう丘みたいなものが景色をふさいでいるんですけど、徐々に正面が開けてくるので、下りがちょっと楽しんですよね♬
DSCF4071
K30でそのまま北上してしまうと、鎌北湖から遠ざかってしまうので、途中を左折してみました。
ここはさすがに初めての道でしたけど、なんか怪しい・・・w
DSCF4072
結局、大した問題もなく細い道は終わりましたね。
ここ、バウムクーヘン専門店で、以前から気になっているのになかなか立ち寄れていないんです (^^;
1つ買っていこうと思ったんですけど、店内には、人がボチボチいて待たされそうだったので、また次回ってことで通過していきます。
DSCF4074
さぁ、このまままっすぐ行けば鎌北湖に行けますよ!
DSCF4078
う~ん!天気も良いし、のどかで気分はサイコー!
DSCF4079
毛呂山総合公園体育館のと事ですね。ここ、桜並木になっていますね。春が待ち遠しい!!
DSCF4080
本当は、K186をそのまま西へ向かって行こうと思ったんですけど、並走できそうな道があった(鎌北湖から流れる川の右岸)ので、そちらを走ってみようと思います!
DSCF4081
ここを真っすぐ行こうと思っていたら、なんと左折・・・。
左は山の中だと思うんですが、表示されているんだから行ってみましょうwww
DSCF4082
いきなり丘を上って行く感じですね。このパターン、獣道コースになる感じですかね!?
DSCF4083
ほら、正面は山田氏、どんどん上って行きますw
DSCF4085
あっ、でもまだ舗装されていますね。もう少し行ってみましょうw
DSCF4087
ちょっとずつ細くなってきていますけど、それでも舗装が続いています!すばらしい!!
DSCF4089
よ~く見ると、実はまだ舗装されていますw
しかもちゃんとアスファルトですよ・・・。
どうみても、先のカーブが狭いですけど、ま、行ってみましょう!!
DSCF4090
これ、足元が悪かったらあっという間に、滑って下に落ちちゃいそうですね・・・。
草の上をなるべく踏まないように気を付けて走って行きますね・・・。
DSCF4092
そのままついに山に入りました!
でもですよ、ここも舗装されています。決して路面状態が良いとは言えませんけど、舗装されているので何とか走って行けますねwww
DSCF4093
さすがにちょっと不安になってきましたけど、まだまだ舗装路なんですよ!
ここ、すごくないですか!?
DSCF4094
路面が濡れている日だと、苔とかもあるのでちょっと注意が必要そうですけど、こんな山の仲間で舗装になっている歩道があるとは・・・。
DSCF4095
この先も、まだ舗装されています。
DSCF4096
突然、こんなのが現れたので、一瞬焦りました!
マタギでも住んでるかと思っちゃいましたよ。焚火の後もあるし。。。
特に家とかがあるわけじゃ無かったので、余計に焦るという・・・。
DSCF4100
が~ん・・・。
ここまで上ってきたのに、通行止めとは・・・。
右の方に目を向けてみると、、、
DSCF4099
川沿いに、道がありますね。この川、間違いなく先ほど走っていた川ですよね?
JAONは右岸を走ってきたので、目の前に見える道は間違いなく左岸でしょ??
(支流だったら違うかもじゃん・・・というツッコミは無しで・・(^^;)
舗装はされていないですけど、来た道を戻るよりはK186にそのままぶつかりそうなので、こっちに行ってみましょう!
DSCF4102
通行止めの所にあった標識なんですけど、何て書いてあるかもはや分からんwww
きっと「鎌北湖」って書いてあるんですwww
そう信じて行ってみようと思います。
DSCF4104
おぉ、道路の脇にある柵が見えますね!間違いなく、あれはK186だと思います。
(だって、鎌北湖への県道はその1本だけなので)
DSCF4105
読みは当たっていたみたいですね!(珍しい!?)
無事にK186に出てきました。
DSCF4106
やっぱり舗装されている道路は走りやすいですね!
ピンボケになってしまっていますけど、K186です。
ちなみに、下っているような写真に見えますけど、ここ10%前後で上る感じですよ!
DSCF4108
はい!あっちこっち寄り道?してきましたけど、鎌北湖に到着しました!
DSCF4109
まだUP出来ていないんですけど、2019年5月にCARACLEで鎌北湖に行ったときに、水が抜かれていてびっくりしたんですよ。本当は、今年の1月29日で完了するって書いてあったので、水が張られた鎌北湖を見に来たつもりだったんですけど、コロナの影響なのか、工事が3月末まで延期されていますね。
こういう時って、湖にいた魚とかってどうするんでしょうね?大量に魚がいたと思うんですけど・・・。(調べて見たら、移送するらしいですね。救済できなかった魚たちはそのままになっちゃうみたいですけど・・・。)
DSCF4110
DSCF4111
ほら、ごらんのとおり、水がありませんね!!
DSCF4113
ちょっと場所を変えて見てみました。右に移っている通路?みたいな場所が、釣りをする人達が椅子を置いたりしている場所なので、こうやってみるとかなり深い湖だという事が分かりますね。
DSCF4116
更に奥に行き撮影してみました。
小さな小川みたいなのは確保して、一応水が流れるようにはしているみたいです。
DSCF4117
こういうのって、ダムが造られる前の名残なんですかね?
詳しくないので全く分かってないですけど・・・。それとも、このためにわざわざ造るんでしょうか?
DSCF4118
湖の西側から東側を撮影したものです。
水が無いと全く別の場所みたいですね!
DSCF4119
さぁ、特にここで何をしたいという訳では無いので、先ほど上ってきた道を下って行きます!
DSCF4120
やっぱり下りはサイコーですね!!
しかもタイヤが太いからブレも無く、ハンドルに対する振動もほぼ感じられずに下って行く事ができますよ(^^♪
DSCF4121
ここ、ほんのちょっぴり下り基調なんですよ。0.5%~1%程度でしか無いんですけどね。
ただ、下りの時についた勢いのままペダルを漕げるので、とても良いペースで走れる区間です(^^♪
DSCF4122
こうやって、山を抜けていきます!っていう感じもJAONは好きなんですよねぇ~♪
DSCF4126
鎌北湖へ行くときに、川の左岸を走っていたんですけど、その時に右側に行く道がちょっと気になったので、K186からまたもや外れて、この道を進んでみることにします!
DSCF4127
ちょっとの距離で、少し高台にやってきますね!
DSCF4131
あっちの方から下ってきたんですねwww
DSCF4132
そのまま帰るのもちょっと早い気もしたので、K30を北上して、「長栄寺」に行ってみましょう!
あっ、寺を巡るのが目的じゃなくて、自転車大好きマップを見ていて、走ったことない場所だったからという理由ですけど・・・(^^;
DSCF4133
雲一つない快晴の空です。風がちょっと冷たいですけど、楽しいから全然関係ないですねw
子供は風の子!!JAONも風の子か???w
DSCF4134
写真で見ると、「なんだこれ?」っていう感じになっていますけど、沢から水が流れてきていて、小さな滝みたいに造成されているんですよ。それが何となく珍しかったので撮ったんですけど、全く意味不明な写真になっちゃいましたね・・・(^^;
DSCF4136
長栄寺にやってきました。20%を超える感じで・・・www
DSCF4138
これ、伝わりますかね?右に行って、すぐに左に急勾配で上る感じです!!
ここまで来たら行くしかないですね!
とりあえず頑張ってみます!
DSCF4139
これ、分かりますか?
このタイミングで、勾配が23%とか指していましたw
DSCF4140
後ろを撮影してみようとシャッターを切ってみました。あまり伝わらないですね・・・。
でも、このタイミングでハンドルがふらつき、足をついてしまいましたwww
こんな場所で足をついたら大変なのに・・・。
0001
これで伝わります??
結果的に、足をついてしまったおかげ?でこれを皆さんにお伝え出来て良かったのかも?と思うようにしました (^^♪
DSCF4144
とりあえず気合で上ってみたので、上から下を撮影してみました。
この先は、お墓と駐車場だけでしたね。
駐車場を超えたら、お墓をぐるっと回って降りれそうだったんですけど、さすがに墓地内を自転車で走り抜けるのは気が引けるので、そのまま引き返しました!
DSCF4145
その後、K30を更に北上しましたけど、K114側に右折して違う道からもう少し北上していってみます。
DSCF4146
あぁ、春間近!!
少しずつ花が見れたり、新緑が芽生え始めているので、日増しにテンションが上がってきますね!
DSCF4147
DSCF4149
越生町運動公園のところですね。そういえば、この間もここを通ったな・・・なんて思いながら走って行きます。もっとも、この間は逆方向ですけどね。
DSCF4151
「山吹の里」の近くでそろそろ折り返そうと思ったので、越辺川を超えます。最近、雨とか全然降らないからやっぱり水が少ないですねぇ~。
DSCF4152
ここ、山吹の里ですね。あと1週間くらい経つと、もう少し色鮮やかな感じになりそうですね♪
DSCF4154
そして、相変わらずですけど、気になる道(でも、ここ通った事があるなぁ~)に入って行きます。新たな冒険につながる道は見つかるかなぁ~?
DSCF4156
かなり怪しい感じですけど、今日はCROSSなので安定感抜群です!!
もう少し行ってみましょう!w
DSCF4157
越辺川の支流ですね。シラサギがいますよ。この時期は餌が大変なんだろうなぁ~と思いながら、特に何をするわけでも無く通り過ぎていきます♪
その後、林みたいな場所に入り込み、行き止まりになります。
折り返そうと思ったら、更に奥に行けそうなので入って行きました!
DSCF4158
行き止まりの所よりは開けているんですけど、これはどこに続くんだろう??
DSCF4160
どうみても行き止まりかと思ったら、こんな小さな橋があります。
DSCF4161
一応、奥に道が続いていますね。ま、行ってみましょう!
DSCF4162
何となく、普通の道路に行けそうな雰囲気になってきましたね。
このまま進んでいきます!
DSCF4163
ここはどこなの?って思うくらい、のどかな景色ですねぇ~。陽がだんだん落ちてきていて、良い感じの色合いに見えますよ♪
後で地図を見てみたら、結局、越辺川の辺りをぐるっと一周しただけだったようですね・・・(^^;
DSCF4165
そこからは、K114を走ってほぼ普段通りのコースで帰ってきた感じです。
あっ、ちなみにこの写真は高麗川ですね。
40km弱のライドでしたけど、ロードほどスピードも出ないし、何よりなんちゃってクロスなので、重量がそこそこあるので、40km程度でもそこそこ脚にダメージがあったりしますw
以前よりは大分慣れてきましたけど、フロント3枚というギアの使い分けが、まだまだしっくり来ていないようで、走行中はやたらとガチャガチャと切り替えています。
こういうのもの無駄に脚の負担になるんでしょうね・・・www
もう少ししっくりと来るまでに時間が掛かりそうですwww

5
過去のGPXを頑張って整理していますけど、ようやく2019年のLOGまでやってきました。
この日は、天気も良いし、少し早めに昼食を摂ったのでポタリングに行く事にしたんですよ。特に目的地もなくのんびり走ろうと思っていたと思います。(動画のタイムスタンプと、自分が映っていたのでその恰好をみて何となく思い出したw)
コースはこんな感じです。

VIRB0141-2.MP4_000152318
特に行き先も決めずに走り出したみたいです(自分の事だけど、2年近くも前の気持ちまでは思い出せないw)
スピードもそんなに出ていないし、交差点の度にペースが落ちている動画なので、行き先を悩んでいる感じですね (^^;
結局、「ふるさとの湯」まで来ました。左手には高麗川が流れています。
VIRB0141-2.MP4_000188771
ここ、「高麗川大橋」ですね。ここを左折して少し北上していきます。
DSCF8596
高麗川です。水少なっ・・・。このBlogを書いているのが冬だからなのか、空がやたら白く感じますねw
やっぱりこうやって比較すると、冬の空がどれだけ青いのかを実感しますw
このライドと全く関係のない感想ですけど・・・ (^^♪
VIRB0141-2.MP4_000336436
ここは、「坂戸西スマートIC」ですね。右に大きなクレーンが見えると思いますけど、Daiwa Houseの物流拠点がある場所です。この当時はまだ工事中だったんですね・・・。最初はやたらと広い土地に大きな建物が建ちそうだったので、アウトレットとかモールができるんじゃないの?って思って期待してたんですけど・・・w
あっ、Daiwa Houseが来ちゃダメってことじゃないんですよw 誤解なきよう・・・。
ただね、JAONが日常利用するわけじゃないので、JAONが直接的に楽しめる場所だったら嬉しかったなぁ~という個人の感想です (^^♪
VIRB0141-2.MP4_000378594
スマートI.C.の所を越えると、いきなりこんな道ですw
VIRB0141-2.MP4_000430246
これで入西に入ります!
今日は、大通りではなく、すぐに裏道に入ってますね。間違いなく、自転車大好きマップを塗りつぶす作戦ですw
DSCF8599
DSCF8600
この植木たちってきっとわざとですよね??
全部、顔みたいになってる・・・。
面白いような、ちょっと怖いような・・・w
入西小学校の裏ですww
DSCF8602
そこから住宅地を抜けていきます!
VIRB0141-3.MP4_000235618
・・・で、結局K171に入り、いつも通りの感じの道を走っていたりしますw
あっちこっちウロチョロしている割には、全然目的も定まってないですし、距離も伸びないし、スピードも出ていませんw
これぞ、「The ポタリング!」って事になるんでしょうか?www
VIRB0141-4.MP4_000271154
その後も、K171近辺でウロチョロしてますね・・・。
VIRB0141-4.MP4_000603469
「ひまわり通り」っていうのがあったので、走っていたんですけど、どこにも向日葵の苗らしきものが見当たりませんw
そして、行き止まりという・・・。
後で地図を見てみたら、「気象衛星ひまわり」の運用事業をやってる会社があるんですね、ここ。
それで「ひまわり通り」なのかwww
さ、Uターンしていきますw
VIRB0141-4.MP4_000652568
ここまで、軽く上りだったんですよ。ものすごいスピードで下っていて、急にこうやって見通しが良くなるんですよ!
ちょっと気分が良いですね♬
DSCF8608
DSCF8612
その後も迷子みたいに、ウロチョロしていますw
DSCF8614
もはや、どこを走っているのかさえ、全く意識しないで走っていますね。
VIRB0141-6.MP4_000515314
その後、結局K171に戻ってきてしまいましたw
ここは「とうふのわたなべ」さんの近くですね。ボチボチ時間も経過しているので、ちょっと休憩することにします!
DSCF8617
VIRB0141-6.MP4_000558491
店舗の裏手に、こんな風にバイクラックがあります!
ここに自転車を置きましょう(^^♪
写真を撮っていないので、ソフトクリームを食べたのか?おからドーナツを買ったのか?豆腐を購入したのか?などは、一切思い出せませんww
DSCF8618
その後、「田中」の交差点を越えて、ときがわ温泉スタンドの方に向かって走っていますね。
DSCF8623
花桃が咲いていました!
思わずパシャッ!!
DSCF8626
JAONはこの花びらがワンポイントでピンクだったりするのが好きです♬
DSCF8627
ここを上って行くと、ときがわ温泉スタンドですよ!!
昔は、ポリタンクを持ってきて、しょっちゅう購入してましたね。ぬるっとした温泉で、湯上りはとてもポカポカして気持ち良いんですよ!
DSCF8629
さぁ、写真で見る以上に結構急勾配なんですよ、ここ。
DSCF8630
しかしまぁ、どこもかしこもどうして頂上手前でこうやってさらに勾配をきつくするんですかね?w
その後は、越生方面からぐるっと回って帰路につきます(^^♪
DSCF8632
DSCF8633
これを食べたのだけ覚えてますw
ハットグ?が流行った時ですね。ミニストップで販売していたのを見て、思わず買ってみたんですよ!
その後は、いつも使うようなコースで帰ってきました!
それにしても、ちょっとした時間でこれだけ遊べるんだから、充実してますよね!
しかも何時間も遊んで、このハットグ?とコーヒーだけですよ、お金使ったのwww

なんて安上がりな遊びなんだ!!
・・・と、毎度毎度感じますね(^^♪

4
ようやく2018年のGPXまでやってきましたw
頑張って、Blogを更新しなくちゃ (^^;
でも、その前に最近は?最近も?ほとんど自転車に乗れていないので、そろそろ乗りたいなぁ~って思いますね。毎年の事ですけど、年末は何かと忙しい・・・。ま、仕方ないですねw
今回の話は、埼玉県毛呂山町にある桂木寺を目指したんですけど、ヒルクライムの途中から残雪に囲まれて疲れ切ってすぐに帰ってきちゃったという話ですw
コースはこんな感じです。


この日も、VIRBの動画しかないので、デジカメは持って行っていなかったみたいですね。
確かに、写真を撮った記憶も無いので・・・w
VIRB0072-2.MP4_000139639
いつものローソンをスタートして、そこから一本松の交差点へ。
K114を直進して間もなく左折して西を目指します。やっぱりここは車がほとんど来ないので、走りやすいですね(^^♪
VIRB0072-2.MP4_000160760
・・・って書きながら動画を見ていたら対向車が来ましたw
でも、このくらいの幅がありますし、大型車はさすがに入ってこないので全然余裕です♪
VIRB0072-2.MP4_000311494
「守戸橋」を越えて行きますよ。
VIRB0072-2.MP4_000469952
「川角駅」までやってきました!
ここから毛呂山方面を目指します!ただね、いつもはここを右折してすぐに左折する感じなんですけど、今日は一旦踏切を越えてすぐに右折していますね。走った事が無い道を選んで走っています。
VIRB0072-2.MP4_000485668
踏切を越えてすぐに右折するとこんな感じです!
本当は、踏切を越えるならそのまま真っすぐに坂道を上って、城西大学や明海大学の所に行けば良いんでしょうけど、結構急な坂道なんですよ。どうやらそれを避けたかった?みたいですねw
一応、「走ったことない道を走ってみたかった」という言い訳はあると思うんですけどw
(この時、どういう気持ちだったのか?までは思い出せなかったので・・・w)
VIRB0072-2.MP4_000616582
先程の線路沿いをそのまま走れるのかと思ったら、結局丘を登り、そのまま明海大の裏手に来てしまいました (^^;
なんだ、結局上るんじゃん・・・って思いましたw
VIRB0072-2.MP4_000691590
ここはどこだ??という感じで、クネクネと走って行きます。
VIRB0072-3.MP4_000686085
・・・で、結局K30に出る訳ですw
ここは、埼玉医大ですね。ここを北上していきますよ!
VIRB0072-3.MP4_000881113
「毛呂山ゆずの里オートキャンプ場」方面へ走って行きます。それにしても天気が良いですね!
そらがやたらと青い!!
VIRB0072-4.MP4_000149799
あっという間に、山に到着!って感じですね(^^♪
ここから「桂木観音」がある「桂木寺」を目指してみようと思います!
VIRB0072-4.MP4_000169752
残雪がありますね・・・
でも、路面には雪が無いし、大丈夫でしょう・・・。
VIRB0072-4.MP4_000240740
あっという間に、山しか無いような場所までやってきましたね。路面も大丈夫そうなので、そのまま頑張って上って行きますよ!
VIRB0072-4.MP4_000342959
日陰には、雪が結構残ってるんですね・・・。山の中は大丈夫なんだろうか??
VIRB0072-4.MP4_000383950
日なたと日陰の雪の量が違いすぎる・・・。ちょっと不安になってきましたね。さすがにJAONのロードはスタッドレスじゃないし・・・w
VIRB0072-4.MP4_000427727
雪がある場所を通ると、やたらと風が冷たくて痛いくらいですね。でも、陽射しもあるし頑張って行けそうですよ!
動画を見ていたら、ひとりで「さむっ、さむっ・・・」ってぼやいてましたw
VIRB0072-4.MP4_000580396
勾配がきつくなってきましたね・・・。
VIRB0072-4.MP4_000782565
大分上ってきましたよ!
VIRB0072-5.MP4_000155004
標高が少しあるから?なのか、家が少ない場所だから?なのか、ちょいちょい雪が路面に残っている場所が出てきましたね。気を付けて走らねば・・・。
VIRB0072-5.MP4_000201668
おぉ、危険な感じがしてきましたね・・・(^^;
アイスバーンになっています。上りながらこれを回避していくのは結構大変です・・・。
VIRB0072-5.MP4_000243626
バイクコントロールの技術を試される場所ですねw
凍っていない路面を選びながらのヒルクライムです・・・。
VIRB0072-5.MP4_000292008
いや、さすがに無理でしょ、これ・・・w
当時は、SPD-SLで走っていたので、ここでスリップしたら危ないですから、さすがにこの区間は手押しをして上りました。
でもね、SPD-SLで氷の上を歩くのは本当に怖かった記憶があります。
VIRB0072-5.MP4_000411961
やっぱり、標高が上がって日陰の部分だとさっきみたいなアイスバーンがちょくちょく出てきますね。日差しがある場所はこんなにも快適な道なのに・・・。
VIRB0072-5.MP4_000558874
桂木寺方面は16%以上の勾配がある場所なんですけど、この日は通行止めになってました。
スリップとかして危ないんでしょうね。
仕方ないので、ぐるっと回り込んでダウンヒルをしようとおもったら、この有様です・・・w
この先で、見晴らしの良い場所があって、動画上は自転車を停めています。わざわざ停車した場所で、自転車の向きを変えているので、恐らく写真を撮っていると思うんですけど(クランクの向きを気にして変えているはずなので・・・)
それなのに、写真をどう探しても見つかりません・・・( ;∀;)
やっぱり、記憶がちゃんとある間にUPすべきなんですね・・・。
VIRB0072-6.MP4_000055922
今度はなんと下りで雪です・・・。
う~ん、クリートを付けた状態でアイスバーンになっているところを歩くの嫌だなぁ~。しかも下り・・・。
VIRB0072-6.MP4_000101818
あ、案の定転んでしまいました・・・。もう最悪だぁ・・・(^^;
VIRB0072-6.MP4_000131481
さぁ、気を取り直してゆっくり歩いていきます・・・。
VIRB0072-6.MP4_000268601
慎重に・・・慎重に・・・。
VIRB0072-6.MP4_000362729
日向と日陰が極端ですね・・・。
VIRB0072-6.MP4_000450850
少し、民家も出てきているのでちゃんと除雪されていますね。近隣住人に感謝です!
VIRB0072-6.MP4_000523739
写真だけ見ていると、なんでこんな雪の中をわざわざヒルクライムしたりダウンヒルしたりしてるんだろう?って思っちゃいます・・・(^^;
VIRB0072-6.MP4_000704603
ほっ、ようやくダウンヒルも終わりの感じですね・・・。
まー、毛呂山辺りとは言っても冬場は要注意ですね、これは・・・。
VIRB0072-6.MP4_000746879
平地がこんなに雪が無く快適だと、数百メートルの山だったら雪なんて無いかも?って思っちゃいますけど、やっぱり山をなめてはいけないんだなぁ~って痛感しましたね。
VIRB0072-7.MP4_000040090
「毛呂本郷」の交差点まで戻ってきました。さっきまで雪と戯れていたとはとても思えないような感じですけど、こけたときは本当にどうなるかと思いましたよ。
VIRB0072-7.MP4_000589438
なんだか怪しい中年のおっさんが出てきましたw
もちろん、JAON自身ですwww
手には、温かいコーヒーを持っていますねw
ここから家までは30分くらいで戻れるので、特に補給食は無しで水分と糖分だけで帰る作戦なんだと思いますw(ぶっちゃけ、コーヒーだけを購入した理由までは覚えてませんが・・・w)
VIRB0072-8.MP4_000303586
本当は、もう少し走っても良かったんでしょうけど、何となくの記憶ですが、転んだところが痛かったような、歩き疲れたからだったような気がしてますw
おっさんには過酷な登山だったことは間違いがないので、そのまま帰ることにした気がしますねw
その後は、ほぼ普段通りのルートで帰ってきていました。
いやぁ、こういう時期のライドで山は危険なんだなぁ~っていうのが良く分かりましたね(^^♪

5
かつて、こんなにも調子に乗って大変な思いをするライドがあっただろうか?www
・・・っていうくらい、JAONの「おバカ」がさく裂するライドをご紹介しますw

前日に、お使いシリーズ第11弾!をやったので、今日は軽くポタリングのつもりでママチャリで出掛けました!
行き先に迷いながら、何となく毛呂山方面に行ってみようと走った内容です!
JAONの無駄な意地と、子供みたいな探求心による「おバカライド」です(^^♪

コースはこんな感じです!

DSCF2732
珍しく午後からの予定が無くなったので、軽く走ろうと思いママチャリで出発しました!
坂戸方面に向かって行ってたんですけど、何となく「毛呂山方面に行こうかな?」と思ったので、まずは高麗川CR(実際には遊歩道ですが)に入って行きます。浅羽野の所から乗り込んだ感じですね!
それにしても天気が良いです(^^♪
こういう日は気分が良いですね♫
DSCF2733
ちょっとピンボケですけど、遠くに富士山が見えます。走りながらコンデジのデジタルズームを使ったらフォーカスがちゃんと合わなかったみたいです・・・とほほ。
この写真を見たとき、「何を撮ったんだっけ?」って思っちゃいましたw
雲がポコポコあるので、「雲を撮ったんだっけ?」と勘違いw
電柱の上に雲が合ったりするので、まるで煙突から雲が発生しているみたいでちょっと可愛い(^^♪
DSCF2735
ここで高麗川を越えて行きます。左岸に移って川角方面に走って行きますよ!
DSCF2736
左岸に来ました!
DSCF2737
こっちの写真の方が、まだ富士山はちゃんと映ってますね (^^;
DSCF2741
ちなみに、ママチャリの時でさえGarminさんが一緒ですw
腕にvivoActiveを付けているので、それで記録ができるんですけど、何となくサイコンを付けていたいのでwww
DSCF2739
前日にロングライドをやったので、Garminさんのバッテリーがありません(今日走る予定が無かったので充電してなかったw)
なので、自転車のカゴに100均で購入したベルトに装着する小物入れを装着して、そこにモバイルバッテリーを入れ、そこから給電しながら走ることにしましたw
DSCF2743
しょっちゅう言ってますけど、散々書いてますけど、しつこいくらいに言いますけど、天気が良い日はどんな景色も良く見えて、テンションが上がりますね・・・www
デスクワークが中心だったり、休日に介護とかで室内にいることが多いから、余計に外に出てストレス発散をしたいんだと思います♪
それが更なるテンションを上げる効果を生み出しているんだと思います(^^♪
DSCF2744
快晴ですよ!快晴(^^♪
DSCF2745
コスモスも満開です!!
これも走りながらのシャッターなので、構図は気にしないでください。所詮素人だしw
DSCF2746
K114を左折して、双葉中央公園に向かう道路ですね。
DSCF2748
この道、通った事無いのでちょっと走ってみました。
道は良いんですけど、この時期に土手にたくさんいる小さな虫がうじゃうじゃ舞っていて、息を止めていないと口から全部吸い込んでしまいそうなくらい発生していました。
DSCF2751
「光の丘」???
知らないなぁ~と思ったら、特別養護老人ホームでした。
この裏に「オーパークおごせ」がありますね。
ちなみに、昔は「ゆうパーク」だったのに、何故「オー」になったんだろう??
「Oh!」?「おぉ」???「おぉ?」???
調べて見たら、町営から企業運営に変わったんですね。それで名称変更になったみたいです。
温泉の立ち寄りはしていないので、温泉情報は記載しませんけどwww
DSCF2753
DSCF2754
「越生ブリュワリー」さんの所で丁度15km走ってきました。飲み物を全く持ってきていないので、ここにある自動販売機で飲み物を購入しようと思います!
・・・が、、、
つり銭切れでも無いのに、100円玉を受け付けません。
2台の自販機あったので、もう1台の自販機に100円を入れても反応しません!
よし、きっと100円玉が悪いんだ・・・と思い、別の100円を入れても反応なし・・・。
強めに押し込んだり、そっと押し込んだり、更に別の100円玉を入れて見たり・・・。
500円と100円を認識してくれません・・・。
「よし、じゃあ1000円札なら・・・」と、1000円札を挿入したら、見事に吐き出されて受け付けない。
10円と50円なら受け付けるんですけどね・・・。
でも、手持ちが60円しかない・・・。(くどいようですが、釣り切れは表示されていない)

ま、ここでジュースが買えずとも、この先にも自販機ならあるだろう・・・。
そんな訳で5分くらい2台の自販機と格闘しましたがジュースを売ってくれない意地悪をされたので、諦めて先に進むことにしました。
(ここから悲劇が始まる・・・w)
DSCF2758
「虚空蔵尊」という表示があったので、左折していきます。
このタイミングで自販機は「なし」。しかもそれほどのどが渇いていた訳でも無いので、気にせずに走って行きます。
DSCF2759
ふふふーん (* ̄▽ ̄)フフフッ♪
DSCF2760
おぉ、公園なんですね。初めて来ましたよ!
DSCF2761
DSCF2763
階段の上の方に神社?がありますね。
でも、今日はママチャリなのでロードほど時間当たりの距離は走れません。
時間がもったいないので、上に行くのは今度にして、このまま別の所を目指すことにしました。
DSCF2766
小川が流れているんですけど、水がめちゃくちゃ綺麗です!
DSCF2770
これ、水面から川の底を写したものです。
すごく綺麗でしょ?
DSCF2771
さ、それはさておき、次はどこを走ろうかなぁ???
あれ?まだ山の上に行く道がありますね。ちょっと行ってみましょう。(ここからが悲劇のスタートですw)
ちなみに、簡易ボトルゲージを付けていますが、飲み物が無いのは写真の通りですw
DSCF2775
とりあえず、ここまで上ってきました。写真中央に上ってきた道が見えていますが、結構な勾配でした。
DSCF2777
まだ、道が続いていますね。
DSCF2778
おぉ、ここは散策コースなのか!!
ならば行けるところまで行ってみよう!!
・・・と、好奇心だけで奥へ進むことにしました。道沿いを右に右にと走って行けば、無名戦士の墓から県道で帰れそう(越生駅の方に行けるというのは分かった)なので、そのコースをたどってみようと考えました!
実は、ここで引き返すのが正解だったんですよ・・・。それなのに、おバカなJAONは、テンションの高さだけで先に進んでしまいますw
DSCF2780
ちょっと怪しいですが、トレッキングコースみたいになっているので、ママチャリなら余裕です。
若干勾配がきついですけどね・・・。
DSCF2781
写真には木漏れ日が分かりづらいんですけど、木々の間から差し込む光が心地よいです(^^♪
DSCF2782
DSCF2783
勾配がどんどんきつくなってきていますけど、テンションだけでまだ行けます!!
DSCF2785
ん?ここが最初の分岐ですね。左は完全に登山コースみたいになっていて、道らしきものが見えないので、当初予定通りに右の道をいきましょう!!
DSCF2789
大雨とかの影響ですかね?
もの凄く深い溝になっています。ちょっと怪しいなぁ?と思いつつも、この溝さえ気を付ければ、まだ行けるだろう?と思ってしまいましたw
それに、この程度であれば「やばそうなら引き返せばよい」と軽く考えていますからねw
DSCF2793
ん?ずっと溝だらけ・・・。
でも、不思議ですよね。木製の手すりとかがあると「人が作った道なんだからまだ行けるさ」って勘違いを起こします。溝がきついところだけは手押しにして、それでも前へ前へと走って行きます。
DSCF2794
お? またもや分岐ですね。
ここも左は道っぽくないし、自転車だと右側にしか行きようが無さそうですね。
かなり道が細くなっていますけど、元々「右へ、右へ」と走る予定だったので、更に奥に進んでいきます!
DSCF2796
さてさて、更なる分岐にやってきました。DSCF2797

おぉ、「無名戦士の墓(展望台になっている場所です)」まで1.4kmですか。登山的な走りしかできないので、30分~40分くらいで行けそうですねw
DSCF2802
なんでこんな場所を走ってるんだろう?という若干の疑問を抱きつつも、もう頭の中では「ここまで来たら最後まで上ろう」というモードになっているJAONがいたりもします。
もはや引き返すことなど考えていませんwww
DSCF2808
まるでMTBみたいになっています。
この段差、途中まで頑張ったんですけど、さすがに乗り越えられず・・・。
ここからは手押しをして上ります。
えっ?なぜ引き返さないのか?ですか???
先程書いたように、頭の中は「最後まで上り切ってやる」という想いしかなくなってしまっているのと、この段差を越えたらきっと普通の林道がやってくる・・・という「思い込み」があるからです!!
DSCF2812
今度は大きな岩が行く手を阻みます。ロープを掴んで上るような場所になってますww
重量25kgのママチャリを担ぎ上げて、何とか岩の上に上りましたwww
ね?完全に頭がどうかしている状態になってますよね??
DSCF2814
ついには、手押しでさえ辛い状況になってきました。
自転車を担ぎながら上っていますwww
ここで、めちゃくちゃ汗もかくし、のどは乾くし・・・
ぎゃーーーっ!! 飲み物買ってない・・・。
川も流れてない・・・。
戻るにも大きな岩から自転車を積み下ろし、ごつごつした道を滑らないように気を付けながら戻らないといけない・・・。
DSCF2816
ふと目の前には巨大な岩があります。でもね、よく見るとこの岩の先は空が開けているじゃないですか!!
つまり、もう少しで山頂のはず・・・。
ここで大変な思いをして引き返すより、もう少し頑張って上ってそこから下った方が達成感も大きく違うはず!!
・・・とまぁ、頭がおかしい時は、とことんおかしな発想をするもので、ひたすら前を向いて自転車を担ぐことにしたんですよ・・・。
DSCF2817
・・・で、ようやく分岐点。
ここでJAONは痛恨のミスをします。
DSCF2818
右手を見ると、ごらんのとおり「階段」があります。
DSCF2820
左は恐ろしく狭いですが、道になっています。
スタート時点では「右へ右へ」と分かっていたのに、ここに看板が無いという事と、ずっと自転車を担いできたこともあって、担ぐ必要が無さそうな道を走りたいという目先の欲に駆られて、左を選んでしまいました。
DSCF2823
これにより、完全に方向感覚も無いまま、ひたすら自転車に乗ったり押したりしながら、山の中を迷走しはじめました。
DSCF2829
DSCF2826
でも、何となく「じゃじゃーん!」山頂っぽいところに到着ですwww
DSCF2830
でも見てください。看板の左上が「現在地」なんです。本当は、一番「右」の無名戦士の墓に行くはずだったのに・・・。
丁度、この景色を見ている場所に、一人の登山者のおじさまがいました。

おじさん:こんな山の中に自転車だなんて、よく上ってこれたねぇ~
JAON:あ、まぁ、その~・・・。なんとなく来ちゃったんです・・・
お:ちなみに、どこに行くの?
J:無名戦士の墓に行きたくて・・・
お:それだと来た方向に戻って途中を左に行くか、この更に上に上って尾根沿いを行くしかないけど1~2時間位掛かっちゃうよ・・・

な、なんですと???
やっぱり山って恐ろしい。数キロを進むのにめちゃくちゃ時間が掛かる・・・。

しばらく、おじさまと会話した結果、そのまま下山していく方が無難という事になりました。
これ以上の迷子も嫌なので、教えてもらったコースで下山することにしますw
DSCF2836
DSCF2837
DSCF2839
おぉ、さすがおじさま!!
ちゃんと言いつけを守れば、ちゃんと帰ってこれるってことです!!
DSCF2840
ちなみに、現在位置は???
DSCF2841
分かりません・・・www
ちなみに、スマホがSoftbankの4Gなんですが、電波が取れずGoogle Mapも見れませんでしたwww
近場の山とはいえ、怖っ・・・。
時刻は15:20。あのおじさまに会わずに無理をしていたら、山の中で陽が暮れていたでしょうね・・・。ま、最後は無理して下れば良い程度の山ではありますけど、怪我とかは分からないですからね、さすがに・・・。
DSCF2847
ある程度の場所まで下ってきたら、柵がありました。実は侵入禁止だったのか??
(写真は柵を越えた後に撮影したものですw)
その先を少し進んだら・・・。
DSCF2764
元居た場所に戻ってきました。
つまり、この神社の周りをぐるっと反時計回りで走ってきた?担いできた?という迷子ライドになっていたんです。
DSCF2850
のどはカラカラ・・・(家を出てから1滴も水分を補給できていない)
腕も足もガクガク・・・。
DSCF2855
あぁ、舗装という文明の力よ・・・。なんと素晴らしい(^^♪
DSCF2857
そして、そして、遂に!!!!!!
念願の自動販売機です!!
DSCF2858
写真で見ると、とっても控えめな水分補給に見えますけど、実はアクエリを一気飲みして、更にコーラを堪能しています。その上にさらにアクエリを購入してボトルゲージへ装着!!
DSCF2859
そして、フラフラなJAONは坂道を嫌って裏道に入り、更なる行き止まりを体験しながら・・・。
DSCF2861
それでも舗装路という素晴らしさに安堵を覚えながらも・・・。
DSCF2862
無事に勝手知ったる道で帰宅することができましたとさっ!!www

1
今回も古いGPXです。このGPXをUPする意味あるのか?をちょっと悩みましたけど、今までずっとUPしてきてしまっているので、今回もUPしますwww
さすがに、近所のスーパーとかコンビニ、通勤で駅まで行く記録は取っていないですし、仮に取っていたとしてもUPはしませんけどね (^^;
埼玉医大へ通っていた当時は、帰りに時間があるとちょっとサイクリングしてみたりしていたのでUPしているんですけど、これはそういうのが全くないw
なので、単に病院に行き、帰りに温泉に入って帰ってきているだけでしたねw

ま、それでもルートはこんな感じです!


・・・とまぁ、いつも通りのGPS表示はしていますけど、これ以上もこれ以下もコメントが無いんですwww
ということで、今回は以上ですw

そのExportを完了して、今整理をしているんですけど、なんとロードに乗る前のデータまで発掘しちゃいましたw
自転車日記」のページに「工事中」として追加しましたけど、まぁ結構な数のUP漏れがありましたね。今日は、その第1号?となるGPXのお話です。
ちょうど病気をしていて自転車(ママチャリ)を始めたばかり・・・。
通院もママチャリでできるんじゃないか?と思い、試走もしていたので、今日は本当に通院としてママチャリで向かいました!
コースはこんな感じです。


この日は、「通院」の予約時間に間に合うかどうかが不安だったので、写真も何も撮っていませんw
スタートしてから毛呂山までは、主にK114で走って行きました。
出発は、GPXのLOGを見ると、7:33ってなっていましたね。
病院では、8:30くらいから診察が始まって、診察料の会計をして薬局で薬をもらうのも含めると、おおよろ11:00~11:30くらまで掛かっていたと思います。
この当時は、まさかその後の人生でロードバイクを購入するなんて夢にも思っていなかったので、当然というようにGarminは持ち合わせていませんw
ただ、何となくサイクリングを始めるにあたり、記録を残したいなぁ~って思っていたところ、Runtasticと出会ったという程度の話です(当然、サイクルコンピューターなんて知らない時ですし、STRAVAが有名っていうでさえ知らなかったw)
地図を見るとわかりますけど、埼玉医大と近くのファミマ(当時はサンクス)の辺りでウロチョロしているのが分かりますねw
帰りは、何とか裏道とか近道を探したくて、K114よりも少し南側をのんびり走りながら帰った記憶があります。当時は、通院の時は有休をとっていたこともあり、帰りに「蔵の湯」で温泉に入り、そこから帰宅するという感じでしたね! 今でもすごく鮮明に覚えてますw

■野天風呂 蔵の湯 鶴ヶ島店
 § 住所:   埼玉県鶴ヶ島市新町3-5-4
 § 営業時間: 朝8時~深夜1時(最終受付:夜12時30分)
 § 電話:   049-271-2614

自分で初めてママチャリとしては比較的ロングで走り、Runasticで走行記録が残るのが楽しくなった瞬間でしたね!
ここから、通院だけではなく頻繁にママチャリでサイクリングをするようになり、一気に自転車生活へ突入していくのでした・・w

4
このBlogの1つ前で、過去のGPXが残っていて焦った話をしましたw
その古い記録を発掘し、5年半近くの時を経て、ようやく皆さんに記録をお披露目することになりましたwww
過去の記憶を思い出しながら、何とか書き上げようと思いますw
事前に写真を見ていたら、ロードにSONYのAction CAMを付けていることが判明したので、どこに保管したのか忘れたようなファイルを探し当てましたwww
これで、概ねBlogのための素材が揃いましたよwww
コースはこんな感じです。


Action CAMで撮影した動画の記録を見ると、13時くらいにスタートしているっぽいですw
そこから、いつものローソンを通り西大家の方面に向かい、K74からK30に入り北上して、K186に入っているという記録になっていました。
但し、Logがあっただけでここまでの区間の映像が撮れていなかったようなので、写真も含め掲載できるものがありませぬ・・・ (^^;
MAH00026.MP4_000030864
・・・ということで、K186からですw
この時点で13:32という記録になっていましたwww
MAH00026.MP4_000180980
さぁ、目の前に上り坂が見えてきました。頑張って上りましょう!
この頃は、ようやくSPDにも慣れてきた頃ですね。5月の佐渡ロングライドに向けて、とにかく毎週のように頑張って走っていた時期だと記憶していますw
とはいえ、当時は上りが本当に苦手で、とにかく亀さんのような走りでしたよw
(今も速くは上れないですけど・・・w)
MAH00026.MP4_000254721
さすが、1月って感じの風景ですね。
音声を聞いていると、とても苦しそうですwwwMAH00026.MP4_000346446
当時は相当きつかったんだと思います。「なんだこりゃ・・・なんだか・・・なんだこりゃ・・・なんだか・・・」と意味不明な呪文をずっとぶつぶつ言っていますwww
MAH00026.MP4_000446045
呪いの言葉を吐きながら?もようやく鎌北湖に到着です!
CM150104-133631002
CM150104-133614001
CM150104-133255001
うわっ、懐かしい!!
JAONのロード1号機、CAAD8君です!! 色々思い出してきましたね!!www
2014年の5月にロードを購入して、少しずつ色々な事を覚えて、まこりん経由でゲットしたトッシーの105を換装して、バーテープとアウターをCannondaleのコーポレートカラーで揃えて・・・と、とにかく小物に対する物欲があった時期ですねwww
購入時はClarisだったのを10速化したり、サドルを変えたりとかで、結局CAAD10が購入できたんじゃないの?っていうくらい、ちょくちょく買い物をしていましたw
CM150104-133307002
この写真を見て、Action CAMで動画を撮っていたことに気づいたんですよwww
CM150104-133321003
当時は、スマホで写真を撮っていただけなので、写真はこれで全部ですwww
ここから先は、動画のCapture(最初の道路もCaptureだけど・・・)を掲載しようと思います!
MAH00027.MP4_000175074
動画もあると、記憶が蘇りやすいですw
鎌北湖まで来たら、当初は足が終わっちゃっていたのに、少し休憩したらまだいけそうな気になったので、無謀にもグリーンラインにチャレンジしようと思ったんですよ!
MAH00027.MP4_000186352
路面が凍ってますね。気を付けて走らねば・・・
MAH00027.MP4_000250183
そうそう!!最初は路面が凍っていたので、「やっぱりやめようかな?」なんて思いながら上り始めたんですよ。
・・・で、当初の想定では、上るほどに路面が凍結しているので諦めて「凍ってたら危ないもんなー」っていう言い訳をひっさげて帰ろうとしていたんですよ!
でもね、御覧の通り凍ってなくてショックだったのを思い出しましたwww
MAH00027.MP4_000533499
この道、思っている以上に勾配がきつくて、10%を軽く超えてくるんですよね!!
12%とか14%とかになったりするんですよ。
しかも前述のように、凍ってるのを言い訳に諦める予定だったので、全然凍ってないからやる気もそがれる訳ですwww
MAH00027.MP4_000551784
ついに心が折れて、ここで一旦足をつきますwww
MAH00027.MP4_000614614
でも、ここで戻るのも嫌だなぁ~というプライドのみで、引き続き上ろうと思いなおします。
ま、長続きしませんけどね、そういう時・・・w
MAH00027.MP4_000692091
気持ちがついていかないので、全然前に進みませんwww
MAH00027.MP4_000718150
・・・で、結局。。。
半分も上らずに「遅くなりそうだから、今日はここまで!」みたいな言い訳を考えたと思います。
Uターンして、下りを楽しみだしましたwww
MAH00027.MP4_000730863
汗もかいて、1月だというのに、軽快に下って行きますw
MAH00027.MP4_000934633
あっという間に戻ってきましたwww
情けない・・・。
MAH00027.MP4_001141206
・・・で、来た道を戻るJAON (^^;
帰りは、川角の方から家までまっしぐらで帰っていきました!!w
この日の記録、もしかしたら当時、「こんな情けないのを公開できない!」って思ってUPしてなかったのかもしれないですね♪
今思うと、そんな気がしてきましたwww
ま、でも、これが当日の実力ってやつなので、恥ずかしげもなくUPしちゃいます!

5
これは、2019年のお話です!
以前からJAONは、「自転車大好きマップ」を塗りつぶしていく!というのをお話していますが、この時もずっと「どこを走ったことが無いかな?」なんてずっと見ていました。
すると、たくさんの「通ったことが無いルート」が見つかります!(当然なんですけどねww)
その中でも目を引いたのが鎌北湖の所でした!
Screenshot_2020-06-19 自転車大好きマップ
これが、JAONの走った軌跡ですね!いかに地元を中心に走っているかがわかりますw
003
ちょうど黄色の〇で囲った部分です!
道はあるのに走ったことが無いのには理由がありまして・・・。
実はここ、途中から「未舗装」なんですよ・・・。
2014年、ロードを購入したばかりの時に「獅子ヶ滝」側から上ろうと思ったら、途中で砂利道になっていて引き返したことがあります。当然、当日は乗り始めたばかりというものもあるので、うまくバイクコントロールができなかったという理由もあるんでしょうけど、いまだに砂利道をうまく走れるきがしないんですよ(苦笑)
・・・でもね、今のJAONには「CARACLE」がいますので、行けるはず!
そんなわけで、今回はここを走ることに決めたんですよ♫
コースはこんな感じです!


CARACLEの時は、タイヤが太いのとリア側に小さなサスペンションが付いているという事もあり、ママチャリよりはもう少し荒れた道も行けたりします!
さすがにMTBみたいにはいかないですけどね (^^♪
でも、ロードやママチャリとも乗り味が異なるので、普段ロードでは行かないようなコースをたどったりします。
DSCF9072
この写真を見ながら地図データ尾見ると、ちょっとおかしなことになっていますが気にしないでくださいw
どうもGPXを修正したら、最初の部分だけルートがちょっとおかしくなっちゃったみたいです(GPX側のルートが)
厳密には直した方が良いと思っているんですが、やり直すと「修正」と「Ride with GPS」「自転車大好きマップ」を全て変更しなくちゃいけないので、最初の5kmくらいは地図がおかしいと思ってくださいw(何とも雑な・・) ※今度時間があるときに気が向いたら修正しますので・・・orz

ここは、鶴ヶ島市脚折の「関越病院」さんの近くですね。
DSCF9073
浅羽野付近です、ビートオーブの所!って言った方が地元の方には伝わるかもですけどwww
DSCF9074
正面の土手は「高麗川」になります。ここから高麗川を少し走ろうかと思います。
DSCF9075
ここから高麗川CRの右岸を西に向かっていきます!
DSCF9079
途中でこの橋を渡って左岸へ移動しますよ♫
DSCF9080
なんとなく、ここを通ると1枚パシャっと!!w
特に景色が良いって事でも無いんですけど、川を越えて、こののどかな風景をみるとついつい・・・ね♪
DSCF9081
これ、毛呂山高校の裏手?西側の用水路?みたいなんですけど、水が全くありません!
一応、ここから高麗川に合流するんですけどね。
実は、初めて通ったのでよくわかってないんですけど、普段から水が無いのかなぁ??
DSCF9084
・・・で、更に西に向かって走って行きます。
ここも初めて通る道ですね。どこまで行けるんだろう??
DSCF9085
旭台付近で、ついに道路が未舗装になりました!!
・・・でもね、今日のJAONはCARACLEなので、へっちゃらです♪
DSCF9086
ふふふ~ん♪と鼻歌交じり(・・・だったかどうかは記憶にないけどw)で調子に乗っていたら、JAONあるある!で行き止まりww
抜け道を探したんですけど、どこにも無いので一旦戻って別ルートにします (^^;
DSCF9087
ここは、明海大学の北側の道路ですね!とってもきれいな道路を造っています。
車もほとんどいないし走りやすい(^^♪
DSCF9090
その後、あれこれとごちゃごちゃと走りましたけど、結局のところK30を横切って、埼玉医大の裏に出てきましたwww
DSCF9092
左に行くと「オリムピックナショナルゴルフクラブEAST」があります。あれ?そこって「エーデルワイス」じゃなかったっけ??
後で調べてみたら、名称が変わったみたいですね。ゴルフ好きな埼玉県民だと常識なのかもしれませんが・・・w
ま、JAONの自転車には無関係な場所なので、名称自体はとくにJAONに影響ない話です (^^♪
DSCF9093
ここからは緩やかですけど、上りになっていきます。
DSCF9096
とりあえず、獅子ヶ滝の入り口付近までやってきました。
DSCF9099
ちょっとピンボケになっちゃってますね・・・「八坂神社(阿諏訪)」と言います!
せっかく来たので、参拝とお賽銭を入れて、安全祈願です♪
DSCF9097
ここ、冷たい水が出ているので、給水してから出発です!
DSCF9100
この先、数十メートルで「獅子ヶ滝」ですけど、そこまではいたって普通の舗装路です!
DSCF9103DSCF9102
・・・で、獅子ヶ滝に到着しました!
写真左の獣道みたいになっている林道を行くと滝があります!
ロードの場合は、きっとこの辺で自転車を停めて歩いて行った方が良いんだと思います。
ただ、SPD-SLみたいなのだと、あまり奥まで行くのは転んだりしそうでしたね。
DSCF9104
CARACLEにはスタンドを付けていないので、良いアングルにならなかったですけど、こういった可愛らしい滝です!
DSCF9108
ちょっと岩を降りて、下から撮ろうと思ったんですけど、うまく撮れていませんwww
こういうの、マッスーとかフッキーがいると、きっとかっこよく撮ってくれるんだと思うんですけどね・・・(^^;
DSCF9112
後ろを振り向くとこんな感じです。写真左の細い道っぽいところを来たんですよ。
さてさて、今日の本題はそれではなく、「獅子ヶ滝」を越えて鎌北湖に向かうのがメインなので、そろそろちゃんと走りますwww
DSCF9117
こう見えて、ぼちぼちの斜度があります。
・・・で、しばらくこんな感じで道が続くので、このまま舗装路で行けそうな気になっちゃうんですよね・・・
DSCF9120
バーハンドルでヒルクライムをやりながら写真を撮ると、慣れていないせいもあって、ちゃんと撮れていませんね・・・w
DSCF9121
・・・で、ついに砂利の区間に入りました!
ここ、23Cとか25Cだと、砂利にタイヤがとられて少し埋もれる?ような感覚になりますね。
ま、今日はCARACLEなのでへっちゃらですけど!
DSCF9123
ここから一気に下って行きます。途中で悪路があって、それを写真撮ったつもりだったんですけど、写真が見当たりません。シャッターを切り損ねたんですね、きっと。。。
01Screenshot_2020-06-19 Google マップ
※Google Mapより
02Screenshot_2020-06-19 Google マップ
※Google Mapより
これでもイメージが分かりづらいかもしれないですけど、こんな感じの砂利道です!
DSCF9124
・・・で、本題の写真がほぼ無いまま、鎌北湖に到着 (^^;
DSCF9125
DSCF9126
DSCF9129
DSCF9133
・・・と、休憩を兼ねて鎌北湖も見たので、本日のメインは終了ですwww
あとは、ひたすら帰りますw
DSCF9136
ここから下って行きますよ!
DSCF9138
いやぁ、広々としているところを走るのは本当に気持ちが良いですね♪
DSCF9141
K30が「もくせい通り」としてリニューアルです!
でも、なんで「もくせい」なんだろう???「木製?」「木星?」「木犀?」
ググリましたけど、出てこないですね・・・w
DSCF9144
・・・で、高麗川(^^♪
DSCF9145
・・・で、R407の歩道です。
今日、実際に走って見ましたけど、砂利道の部分は比較的短いですね。とはいえ、下りの部分も砂利が多少なりともあるので、ロードの場合は注意しながら行くか、歩くかであれば行けそうですね。
もちろん、技術がある人は大丈夫なんでしょうけど。。。
ちなみに、32Cとかのグラベルは楽勝だと思いました♫(持ってないけどwww)

3
いやぁ、皆さん!本当にお久しぶりです♫
コロナウィルスによる自粛が続いている中、皆さんはどのようにお過ごしでしたか?
JAONは、・・・っと、これは今度日記に書きますねw
実は、コロナウィルスが発生した後、JAONの友人が陽性反応になってしまったんですよ!
お見舞いにも行ってあげられないし、何かしてあげられるわけでも無いので、せめてお参りくらいはしてみようかな?と思い、健康祈願に行く事にしました!
昔、JAONも大きな病気になった事があるんですけど、その時にたまにお参りに行っていた「高麗神社」というのが日高市にあるんですけど、そこの神様から力をもらってJAONは見事に復活できたので、ゲン担ぎでその神社に行ってみることにしました!

あっ、ちなみに今回から、「Ride with GPS」を使ってコースをUPしていきますね。
過去に作ったBlogは「ルートラボ」だったんですけど、サービスが終了してしまったので、これは今後ちょっとずつ更新をしていきたいと思います。

今回のコースはこんな感じです!

今年は、ほぼロードに乗っていなかったので、久しぶりのライドです!
自粛期間中ということもあり、車もほとんどいない事から、普段だと比較的交通量の多い道路をあえて選んで走ることにしました。
鶴ヶ島市富士見中の方から、坂戸の工業団地?(明治の工場があるところ)を抜けて、R407を横切り、伊豆の山町へ出ます。
001
正面に高麗川あります。この先を右折して土手に上って行きます!
002
右折したところですね。北坂戸橋の手前に土手への道があるので、そこを上って行きますよ!
003
はい、高麗川ですね!高麗川の右岸を上流に向かって走って行きますよ(^^♪
写真左にある、土手の下の道路が今まさにJAONが走ってきた前の写真の場所になります♫
004
天気がものすごくよいですね!
005
正面に「粟生田大橋」が見えてきました。
007
山の上以外は雲が全くありません!
008
途中、八重桜が満開になっていました!
普段なら、ここで自転車を停めて写真を撮るところなんですけど、お参りに行くんだ!という気持ちと、久々に自転車に乗れた嬉しさで、停める気も起きず、そのまま素通りしちゃいます♫
009
ちょうど天気も良くて、日差しが強かったせいなのか、だーれもいません!
コロナの影響が大きいんでしょうけど・・・。やっぱりそう考えると日本人って真面目ですよね!
ちゃんと自粛するんですから・・・。

東毛呂の辺りに来た時に、ふと、以前初詣に行った神社の事を思い出しました!
出雲伊波比神社」という神社なんですけど、ちょっと気になったので、そっちにまずは行ってみましょう。
010
ここを左に上るとあるんですよ!
・・・と、一応神社の入り口近くまでは行ってみたんですけど、単に思い出したというだけで、今日の本題では無かったんですよね・・・(苦笑)
一瞬目的を見失いそうでした・・・。
1日に何カ所も回って、あちこちの神様に神頼みするのって、実際の所どうなんでしょうね?
頑張って回ることで、ご利益の効果があがるのか、八方美人だと思われて効果が薄れるのか??
今更気になったので、ちょっと調べてみましたけど基本的には、いわゆる「はしご」も問題ないみたいですね・・・。ただ、今日のJAONは、友人の健康祈願なので、あっちこっちの神様に同じお願い事をして回るのはさすがに失礼(後でネットで調べたらそう書いてあった)なので、当日の思いとは異なりますけど、結果的には良かったんだと思います。
(当日は「はしご」は絶対にダメって思っていたので・・・)

011
そんな訳で、目的の高麗神社に向かおうと思うんですが、目の前に山が見える!!
うぅ~・・・久しぶりなので、ちょっと行ってみようかな・・・。
想像以上に早くここまでやってきたこともあるので、山を1つ越えてから高麗神社に行こうと思います!(さっき、八重桜をスルーした根性はどこに???(^^;)
ゆずの里方面の「桂木観音」の方へ向かっていきます!
012
いやぁ、それにしても久しぶりのヒルクライムはさすがにきつい・・・( ;∀;)
013
こんなにきつかったっけ?ヒルクライムって・・・。
実は、この1年間で10kgも太ったんです・・・JAON(これをきっかけに、これ以降、緩やかなダイエットが始まるJAONですw)
014
このコース、もう少し上れた気がするんですけど、ここに到着した頃には汗ダクだし、息は切れて心臓停まるんじゃないか?って思うくらい苦しかったですよ・・・。
ロード買ったばかりの時に味わったような感覚でした・・・。
015
ここも、今日の本題では無いので、サクッと下って行きます!
やっぱりダウンヒルは楽しいですね!!
ただ、これまた久しぶりという事もあり、下りがちょっと怖くてビビりーさんになってました(^^;
以前は、もう少し攻めた走りができていた気がするんだけどなぁ~。
ま、安全運転の方が良いですよね♫
017
ちょっと寄り道をしてしまいましたけど、ここからはK30を南下して一気に高麗神社に向かいますよ!
018
そして無事に高麗神社に到着しました!
019
ここで、お参りをします!
JAONがお参りをしている時は、本堂では何名かが祈念をしていましたね。
スーツを着ていた方たちっぽかったので、恐らく企業の方が商売繁盛などの祈念なんだと思います。ちょうどこのタイミングは、各企業が休業とかだったりしていたので・・・。
020
本当は、お参りだけして帰るか、お守りを買うかを悩んでいたんですよ。
入院先の病院に送り付ける訳にもいかないでしょうし、面会もできないし・・・。
しばらく、境内の辺りで悩んでいたんですけど、せっかく来たのでちゃんとお守りを買う事にしました!
・・・ん?でも、買ってどうする???
購入後、ちょいと悩んだんですけど、LINEがあることを思い出しました!!
やっぱり、今の世の中は便利ですね。LINEで送った所でご利益そのものが届くわけじゃないかもしれないですけど、祈願はしたし、事実お守りも買ったので、せめて気持ちくらいは届くかな???
・・・と、そんなつもりで早速LINE!
line
おぉ、さっそく既読になりましたよ!!
それほど重症って感じでも無さそうですが、入院って事だったので、ちゃんと祈りが届くと良いなぁ~って思います!!
(この後、2週間くらいで無事に退院できたそうです! 良かった良かった・・・)

さぁ、今日の目的はこれで終了なので、ここからは真っすぐ帰宅します。
一応、マスクをしながら走ってみたんですけど、やっぱり息苦しいですね。これから先、夏が大変そうだなぁ~って思いながら、帰宅しました♫

お守りは、まだ渡せていませんけど、どこかのタイミングで本人に渡そうと思います!

4
最近、GPXをもう一度整理し直しています。そうしたら、なんと2年前のLOGが見つかるという・・・w
遥か2年前のLOGと動画から、いろいろ思い出して今回は書いてみようと思います。
動画があると便利ですよね。時間や気温や状況なんかを思い出すことができます(^^♪
コースはこんな感じです。

ルートラボで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら

この日は、ちょっと風が強いんですよね。スタート時点の動画からものすごく風の音を拾っていましたwww(記憶があったわけじゃありませんwww)

古いログなので、前半は割愛しちゃいますw
いつものローソンから森戸橋を越えて川角へ行き、そこからK30に向かって走って行きました。
170416_鎌北湖.mp4_000354487
ここ、K30から鎌北湖方面に入る場所ですね。
170416_鎌北湖.mp4_000388521
そんなわけで、鎌北湖ヒルクライムの始まりです!w
170416_鎌北湖.mp4_000454854
桜が見頃を少し過ぎたくらいの感じですね。
170416_鎌北湖.mp4_000495094
写真を見ると、気温が30℃になっていますけど、さすがにそれは嘘っぽいですね。そんな気温はなかったはずなので、これは何かの間違いだと思います。
170416_鎌北湖.mp4_000512945
所々に山桜が咲いていて、上っていても気分が良いですね(^^♪
170416_鎌北湖.mp4_000534800
この日のGPXはなんかおかしいですね。勾配が0%という表示になっています。
あてになるのは時速と位置情報位でしょうか・・・。
この辺は既に葉桜になってきています。
170416_鎌北湖.mp4_000635134
う~ん(^^♪ あちこちに桜があって、花見をしながらのポタリングなので楽しいですね(^^♪
170416_鎌北湖.mp4_000688387
・・・ってなことで、鎌北湖に到着しました!
DSCF0072
DSCF0073
DSCF0075
DSCF0074
この一週間前くらいだと見頃だったんでしょうね。
それでも桜のトンネルになっているし、天気も良いのでテンションが上がりますね!
170416_鎌北湖.mp4_000760226
写真中央で道路を横断しようとしているのがJAONですwww
DSCF0076
ここで給水しますよ! それほど極端に柔らかい水ではないですけど、とても飲みやすいですよ。
170416_鎌北湖.mp4_000864096
一息入れたら、今度はグリーンライン側に向かって走って行きます。途中まで上ったらそこから下ってしまうので、グリーンライン自体を走るわけでは無いんですけどね。
170416_鎌北湖.mp4_000903035
桜も咲いているし、天気も良いので割と散歩している方や釣りを楽しんでいる方が多かったですね。
170416_鎌北湖.mp4_000951183
あの子は三輪車でヒルクライムか???www
170416_鎌北湖.mp4_001010809
この先の分岐を左折して、グリーンライン方面に向かいます。いきなり勾配がきつくなるスタートなので頑張って行きましょう!
170416_鎌北湖.mp4_001028994
ここは、何度きても結構しんどい場所だなぁ~って思いますね。
170416_鎌北湖.mp4_001050616
こうやって、車も通ってきたりします。後ろからの場合はまだ良いんですけど、対向車が来るとオーバーステアリング気味にカーブを曲がる車とかがいたりするので、十分注意しましょう。
170416_鎌北湖.mp4_001092024
勾配表示が27%とかになっていますwwww
さすがに嘘です!!
この辺は、9%~12%くらいで推移する場所だったと思います。
170416_鎌北湖.mp4_001213345
動画の息遣いを聞いていると、いつも以上に息が荒い気がします。練習不足かデブ活が響いているのか?だと思いますね(^^;
170416_鎌北湖.mp4_001331797
それにしても天気で気分が随分変わりますよね。
あれ?写真を見ると、勾配表示が-38%とかなってる。スキーだと超上級者コースみたいな下り表示ですww
もうLOGは無視しましょうw
170416_鎌北湖.mp4_001396595
やはり、春先になるとローディーが増えますよね。
170416_鎌北湖.mp4_001611810
このまま直進して行くと北向地蔵の方になるんですけど、JAONはここを左折して宿谷の滝方面に向かっていきます。
ここからはダウンヒルですね。なので、ちょっとした練習をするのに鎌北湖は割と便利な場所なんですよ!
170416_鎌北湖.mp4_001646578
冬季などは通行止めになったりする区間なので、道路自体には落ち葉なんかが結構あったりします。
170416_鎌北湖.mp4_001716881
日差しが強いと、その分だけ明暗がはっきりするんですけど、暗い場所が非常に見づらいのと、日陰に入った瞬間に一瞬全体が見えにくい(目が慣れない)場合があるので、無理せずに下って行きますね。
170416_鎌北湖.mp4_001756054
それでもやっぱり下りは楽しいですね♪
上りを頑張ったご褒美ってことですね!
170416_鎌北湖.mp4_001801800
この日は、やたらとローディーとすれ違いますね。
やっぱり気温が高いのと、冬が明けたのと、桜の季節というのが色々重なって、みなさん冬眠から覚めるんでしょうねw
170416_鎌北湖.mp4_001950148
大分下ってきましたよ!
170416_鎌北湖.mp4_002024555
これは八重桜ですね。見事に満開ですよ!
DSCF0078
DSCF0080
DSCF0081
「宿谷公会堂」付近ですね。
170416_鎌北湖.mp4_002529026
正面のは、恐らく花桃だと思います。
170416_鎌北湖.mp4_002555486
この日は、グリーンラインに行かなかったのでそのまま帰るには時間的に勿体ないと思い、「北平沢」付近を散策してみることにしました!
170416_鎌北湖.mp4_002630227
う~ん、怪しさ満点www
170416_鎌北湖.mp4_002691388
とても、この先に道路があるようには見えないですねwww
170416_鎌北湖.mp4_002965228
とりあえず、あちこちをグルグル回って走っていましたけど、どこをどう走っているのかが全然分かりませんw
DSCF0087
DSCF0088
桜がきれいだったので、その写真だけを撮影して終了www
ちょうどこの時、トレイルランをやっている方に声を掛けられました。
途中でコースアウトしてしまったらしく、元の集合場所が分からなくなってしまったようです。
MAPを確認して向きを教えてあげましたけど、当初のコースから大分離れていると思いますね。宿谷の滝付近でトレランのコースが矢印で書いてありましたけど、そこからはだいぶ離れていますから。
170416_鎌北湖.mp4_003256953
道を教えた後は、JAONも行き止まりばかりになったので、元の道に戻ってそろそろ帰ることにしました。
170416_鎌北湖.mp4_003472135
これは花桃ですね。何気にJAONは、花桃が好きなんですよね。1本の木に複数の色の花が咲くし、結構なボリュームで咲いているので可愛らしいです(^^♪
170416_鎌北湖.mp4_003606402
普段は八高線の踏切を越えるんですけど、こんな道を発見しました。
170416_鎌北湖.mp4_006069663
その後は、無駄に高麗神社側に戻って行ったりしながら、ウロウロして帰りましたよw
170416_鎌北湖.mp4_006098792
高麗川を越えたりします。
170416_鎌北湖.mp4_006169596
こんな場所で対向車とか来たら泣きますね・・・。
170416_鎌北湖.mp4_006523683
・・・で、結局「高麗神社」に戻ってくるという・・・ww
そこからは、特に大きな寄り道をする事も無く帰りました!

いやぁ、それにしても、さすがに2年前の動画を見ながらBlogを書くと、コメントが非常に雑になっちゃいますね・・・。
もう少し、LOGの管理をちゃんとしなくては・・・。

このページのトップヘ