JAONの自転車と一緒 (^^♪

長年Blogを書いてますけど、なかなか温泉や美味しいものを紹介する所にたどり着かないので、タイトルを変えてみましたw 2021年の目標は走行距離 2,800km! さすがに今年は仲間とのライドをしたいですね!

タグ:東松山

5
本当は、今日、夜中から200kmのロングライドを行う予定だったんですよ・・・。
AM3:00にスタートするつもりで、2:00過ぎに起きたら・・・
なんと土砂降り・・・( ;∀;)
夜中に雨予報だっていうのは知っていたんですけど、まさかこんな土砂降りだとは・・・。
200kmの大半を山ルートにするつもりだったので、今日は諦めちゃいましたwww
その代わり?に、以前からやろうと思っていたCARACLEのハンドルを交換したんですよ!
そのハンドルでのライドを試すために、近場をポタリングしてきました。
コースはこんな感じです。


ちなみに、JAONのCARACLEを時を経て、少しずつ見た目が変わってきていますw

■納車直後
0c7e825a

■2か月後
DSCF2881
フロントバッグが装着されて、ボトルはハンドルの所についただけなんですけどねw
■今年の7月から
DSCF0767
2週間前に、ハンドルのグリップを交換しました。
本当はここでハンドル自体を交換しようと思って注文していたんですけど、納品が遅れちゃったのでまずはグリップだけ・・・w
・・・で、今回はというと、、、
DSCF1158
今まで利用していたのが、写真「下」にあるシルバーのライザーバーで520mm。今回は、それよりも2cm長い、写真「上」にあるフラットバーで540mm。これに付け替えます。

■・・・で、今回!
002
・・・で、完成がこんな感じ!!
早速走りにいってみましょう!
DSCF1165
最初は、特に行き先も決めていなかったので、ブラブラと坂戸方面に走ってきました!
やっぱりコロナウィルスの影響なんでしょうね・・・。
普段だと比較的交通量のある道路も御覧のとおり!
DSCF1166
青と緑のコントラストが見事な季節になってきましたね!
ここは、浅羽野周辺です!
DSCF1167
何日ぶりですかね?こんな青空を見るのは・・・(^^♪
めちゃくちゃ湿度もあって暑いんですけど、それを気にもしないくらいのテンションです♪
DSCF1168
う~ん、夏空って感じになってきましたね!!
DSCF1176
高麗川を走っています。ちなみに、この時点でもまだ行き先が決まっていませんwww
ま、ポタリングなのでそれで良いんですけどね (^^♪
DSCF1177
何も考えずに走っていたら、高麗川から180度ターンをして越辺川に合流してしまいましたw
「葛川水門」の所ですね。この間もここで無駄に走ったんだよなぁ~www
DSCF1178
・・・で「越辺川」にたどり着きました。このまま上流に走るという手もあるんですけど、それだと普段走っているような場所に向かうので、ここを右折して北上する事にしましたよ!
DSCF1179
そういえば、最近のS.A.って高速利用者じゃなくても入れますよね?
何気に一度も外から入ったことが無いので、ちょっと行ってみることにしました!
関越自動車の「高坂S.A.」です!
DSCF1180DSCF1181
ふむふむ、ここから入るんですね・・・。
DSCF1182
土曜日だというのに、これしか人がいません・・・。
やっぱり、全体的に自粛ムードなんでしょうね・・・。Go to トラベルはいずこ???(苦笑)
せっかくだから、店内に入って何か買うか食べるかしようと思ったんですけど・・・。
あれ? あれれ??? マスクを自宅に忘れてきてしまったようです・・・。
タオルを巻いて入る?? 帽子を口に充てておく???
などなど、色々考えてはみたんですけど、普段、スーパーなどの建物内で、マスクをしていない人を見ると、「えっ?このご時世にマスクしないの? ちょっとモラルとか疑っちゃうなぁ~」なんて心の狭いことを思うJAONがいます。
そんな心の狭いJAONは、他人にそういう感情を持ってしまう事があるというのに、自分がマスクを忘れたからといって、店内をマスク無しでうろつくの???という自問自答を行いまして・・・。
DSCF1183
自動販売機で、コーヒーだけ買って我慢。
本当は、露店でソフトクリームとか串焼きとかにも目が行ったんですけど、いくら外だとはいえ、マスクをしていない奴がお店の前で店員さんと対面っていうのもどうなんだろうな?と、一度考えてしまったら今度は無駄に憶病になりまして。。。(苦笑)
なので、コーヒーで一息ついて終わりにしましたw
一体に何をしにわざわざS.A.に来たのかさえ分からない感じですね・・・w
DSCF1184
ちなみに、S.A.にいた車は、この写真に写っている台数で、ほぼ全てです!!!
ま、店内を物色できないので、これ以上の長居は無用ですね。次に行きましょうw
DSCF1185
高坂S.A.はちょっと小高い所にあるので、一旦坂を下ります。正面の橋は、先ほど通ってきた所ですw
DSCF1186
K248を西に向かい、関越自動車道をくぐって行きます。くぐるとすぐに長いストレートの上りが見えていますね。なんてこったい・・・。
DSCF1187
どうやらここで、坂道は終わりそうですね!!
ここからの下りで視界が開けると最高なんですけどね!?
DSCF1189
・・・で、結局のところ、物見山付近に来てしまいましたw
せっかくだから、右折して物見山にでも行ってみましょう!
まだ通った事無いルートもあるので、今日はそこから上ってみることにします!
DSCF1191
いい感じの上りですね。CARACLEはロードに比べると車体が重いというデメリットがあります。
フロントは52Tのチェーンリング1枚だし・・・。
でもね、タイヤが20インチなので、軽いギヤでクルクル回すと、気分的にはロードより楽にペダルが回っている気がします。速くは無いですけどね・・・www
DSCF1195
・・・で、東京電機大学までやってきました!このまま更に物見山公園に向かっていきます!
DSCF1199
埼玉の山って、どこを上っても景色がイマイチなのが残念ですけど、ボチボチ上ってきたなぁ~という感覚はありますね♪
DSCF1201
そして、物見山に到着です!!
・・・って、植木が邪魔www もう少し考えて植木の手入れすれば良いのに・・・www
DSCF1203
K343を走り、元居た場所に戻って行きますw
DSCF1204
今日は、大して走ってないので、別ルートでもう一度物見山に向かいますwww
上っている途中で、「東京電機大学右折」という看板が出てきたので、急遽物見山の山頂を諦めて、東京電機大に向かいます。さっき、ちょっと気になる道路があったので、そこに行ってみようと思ってまして・・・w
DSCF1206
東京電機大の球場なんだと思いますけど、その横を走って見ます。おぉ、道が悪い・・・w
CARACLEで良かったwww
DSCF1207
ま、JAONらしいと言えばJAONらしいですけど、行き止まりですwww
柵を乗り越えるのも大人げないので、おとなしく引き返しましたwww
003
さっき、このグラウンドに行くのに、急な坂道を下ったんですよ・・・。
引き返すことを想定していなかったので、「ふふふ~ん♪」って下ったんですけど、引き返すということは当然ここを上るってことです・・・。
見てください!! 16%って・・・。
高山不動とか佐渡金山ばりに勾配があります。ま、距離は全然短いんですけどね・・・。
この辛さをカメラに収めようと、必死でシャッターを切りました。コケそうでしたよ・・・(^^;
DSCF1211
んでもって、ぐるりと回って、自転車道にやってきました。
DSCF1213
道は狭いんですけど、当然車が来ないので、走りやすいですね!!
DSCF1217
サイクリングロードを離れてR407近くの「並木通り」を更に南下しています。
のどかだなぁ~・・・。
DSCF1218
ちょっと気になる場所を発見したので、行ってみることにしました!!
道路がちょっとぬかるんでいるんですけど、CARACLE君なのでへっちゃらです♪
DSCF1219
見てください!これ!!
なんで、ここにこんなの作ったんでしょうね・・・w
DSCF1221
自転車1台くらいの幅しかありません。対向が来る可能性は低いので、そのまま通過してみます♪
DSCF1222
線路をくぐり、そこから南下していきます。
ま、結局R407の方に出ただけでしたね・・・www
DSCF1223
R407で「高坂橋」にやってきました。これは越辺川の下流側です!
さっきまでの青空はどこへやら・・・。少し雲が厚くなってきましたね・・・。
DSCF1224
ちなみに、高坂橋から見る秩父側の景色はこんな感じ(^^♪
DSCF1225
ここからR407だと、歩道を走らないと交通量がめちゃくちゃ多いので怖いんですよね。
かといって、歩道は植木の根が盛り上がっていたり、やたらと狭くて対向に人や自転車いるとすれ違いが大変なので、ここを左折して遠回りしながら帰ることにしました。
DSCF1226
普段、それほど草花に興味があるわけでは無いんですけど、やっぱりサイクリングをしている時にきちんと整備されている花壇とかを見ると、気分が良いですよね♪
DSCF1227
K256をしばらく南下した後に、坂戸総合運動公園にやってきました。
ここ、市民プールがあるので、いつもだったら車や自転車で混雑しているんですけど、今年はプールも休業なので、テニスとかやってる人くらいしかいないみたいで、がらーんとしていました。
DSCF1228
プールには水も入ってない(当然か・・・w)ので、寂しいですね・・・。
DSCF1229
そして、坂戸の工業団地を抜けていきます。
全然車が来なくて、貸し切り状態です♫
そして、無事に帰宅!!
36.6kmと、比較的短めのポタリング、しかもヒルクライムを2本もやったのに、獲得標高が244mという・・・www
それでも、運動をせずに1日が終わってしまうよりも健康的でしたし、気分転換になったので、今日はぐっすり眠れそうですよ!!

4
ここ2回ほど、物見山の記事になっていますが、今回のお話は前回のお話よりも前に走ったCARACLEでのお話です。
今年は、以前からずっと言い訳している「走る時間が無い」「天気が悪い」というのがあり、なかなか終日走ることができないんですよね。でも、走らないからどんどんお腹が膨れてくる・・・w
この日は、夕方の少しの時間を使って買い物ついでに走った記録です。
コースはこんな感じです。
ルートラボで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら

もともとは、東松山にあるカインズに行こうと思っていただけなんですけど、全然自転車にも乗れていなかったこともあり、CARACLEで行く事にしたんですよ。
そして、以前購入したモンベルのフロントバッグを少し改造して、「リクセン化」をしたこともあったので、試乗しておきたかったというのもあるんですよね。
DSCF2835
※2018.07.16 弓立山ライドより
これは、CARACLEを購入した初期の段階での写真です。ハンドルの所にモンベルのフロントバッグがついていますよね。
これ、、、
IMG_3746
こんなバッグですね。これは正面からの写真です。正面側はとくに何もしていません。
IMG_3747
後ろ側に、このようなごっついアダプタを装着しました。
これでフロントバッグを固定した時の走り心地を試したかったので、ポタリングついでに走りに行ったんですよ。
今回は、細かい写真や動画が無いので、コースはルートラボを見てもらうとわかるかと思います。
本当は、鶴ヶ島のカインズに行った方が近いんですけど、欲しかったものが鶴ヶ島で品切れだったので、東松山に行ったんですよね。
結局、東松山では置いて無かったので、もはや買い物の意味はなくなってしまったんですけどね(^^;
・・・で、ただただ帰るのも勿体なかったので、大東文化大学の方面から物見山にチャレンジしたんですよ。
IMG_0022.mov_000001233
IMG_0021.mov_000002033
ちなみに、フロントバッグはこんな感じになりました。ちょっと先端が出すぎているようなので、見慣れないと不格好な気もしています・・・(^^;
ただ、購入した時にフロントバッグはハンドルに装着するものなので、多少荷物が入ってくるとハンドルが重くなるんですよね。今回の改造は「リクセンカウル」の「ヘッドチューブアダプター(KR822)」というのを購入して、CARACLEのダウンチューブに相当する場所に設置したので、ハンドルやフォークに重さが影響しないので、とても走りやすい感じになりました。
ハンドル周りがすっきりしたのが何よりですね。
ややアームが長い気もしますけど、これ以上短いとタイヤと干渉しやすくなるので、良しとしましょう!www
ま、これの走り心地を試しつつ、小径車でも物見山は上れることが分かったので、満足した一日でした。これがきっかけで、Blogが前後しちゃいますけど、先日UPしたママチャリでの物見山が11月に行われることになったんですよね・・・。

せっかくCARACLEを購入したのに、まだまだ走行記録が少ないので、これからもたくさん遊ぼうと思います!

5
今日、本当は朝からロードに乗りたかったんですけど、午前中からやることがあってロードに乗れませんでした。
午後になって、久しぶりにママチャリのメンテナンスをやったんですよね。ギアの切り替えが悪くなっていたのと、ブレーキの効きが悪くなり始めていたっていう事もあって。更にチェーンも何だかジャリジャリ言っている感じがしたので、チェーンも掃除したりしました。
メンテナンスをしたら、やっぱり少し走りたくなるじゃないですかっ!w
同じ時間で走るならロードの方が良いんでしょうけど、せっかくメンテナンスしたということもあり、ママチャリで出かけることにしました。
コースはこんな感じです。

ルートラボで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら

ママチャリっていう事もあり、今日は動画も無し、Garminさんも取り付けず、STRAVAでログを取ることにしました。かなり昔に書きましたけど、JAONはこの手のGPSロガーツールは結構使い分けをしているんですよ。

・センサーを使ってログを取る
 → Garmin Edge 1000J / Garmin vivoactive HR J / Runtastic
・ルートの作成を行う
 → Garmin Connect / Runtastic / ルートラボ
・アクティビティを共有する
 → STRAVA
・アクティビティを管理する
 → Garmin Connect / STRAVA / 自転車大好きマップ
・Round Tripを作成する
 → Garmin Edge 1000J / MapMyRide

・・・って感じなんですよwww(やりすぎ??)
今までSTRAVAでログを取得したことが無かったので、今回はSTRAVAを使って記録を取ってみることにしました。

ルートラボを見てもらうと分かりますが、かなり意味不明なルートで走っています。
ロードバイクの時は、気持ちよく走りたいので比較的直線が多い場所を探して走るんですけど、今日はママチャリ!スピードを出す気も無いので、走った事無い道を探して「ここはどうなってるんだろう?」とか考えながら走っていますw
浅羽野あたりから遠回りをして入西に入ります。
IMG_0109
無駄に高麗川のサイクリングロードを走りますw
これがJAONのママチャリ4号機です!
IMG_0110
K39を横切り、K248の手前で越辺川を横切るんですよね。少し紅葉が始まっていたので、なんとなくパシャッ!
IMG_0114
サイクリングロードを通る予定が無かったんですけど、単に写真を撮るためにいったん越辺川に入りました(^^♪
IMG_0116
秩父の山が見えてきれいです(^^♪
IMG_0118
写真を撮りたかっただけなので、橋を渡りK248に向かいますよ。
IMG_0117
これが越辺川です!橋のところでパシャッ!
IMG_0119
K248を横切ると、正面に物見山に続く道が見えてきます!
ママチャリで上った事ないけど、大丈夫かなぁ~???
IMG_0120
走りながら撮ったので、思い切りピンボケですね・・・w
偶然ですけど、自転車の前かごが写っていますw
これでママチャリだという事が証明できる!!w
IMG_0121
「さすがに、一度くらい足をつくかなぁ??」って思っていたんですけど、何とか足もつかずに上り切れましたよ!!
IMG_0122
横を見ると、まだ上り坂がありますね・・・。そういえば、ここを上った事無いんですけど、この先はどうなってるんだろう?
IMG_0123
そう思うなら行くべき!と思い、入ってみました。ここ、自転車入って良いのかなぁ?
どうみても、歩道ですよね?(^^;
IMG_0124
正面に見える建物が、資料館のようです。この先、下りになっていてかなりのヘアピンがあったんですけど、子供連れの歩行者が数人で上ってきていたので、危ないかな?と思い、別のルートを探します。
IMG_0126
ここが物見山公園のようですね!初めて来ました!
初めてがロードではなく、ママチャリだという・・・www
眼下に広がるのは、JAONが住んでいる鶴ヶ島方面だと思います♫
IMG_0127
IMG_0128
IMG_0129
遠くに見えるのは、高坂とか東松山とかの方面だと思われます。
IMG_0130
ママチャリでのヒルクライムになぜかものすごい達成感を覚え、何枚も写真を撮るJAON。
IMG_0131
下に見える道を上ってきたんですよ!
IMG_0133
ふむふむ・・・。
IMG_0134
さっきは、左上の東屋から左の資料館を見えていたんですね。今は右下の東屋の所にいます!
IMG_0135
・・で、降りる前にもう一枚www
写真の腕が無いので、つまらない構図です・・・(^^;
どうせなら、自転車を左側に入れた方がまだマシだったかもしれないですね・・・。
その後、K212で大東文化大学の所の坂を下りました。
メンテナンスをしたとはいえ、ブレーキの効きが甘い・・・。やっぱりロードバイクと同じようにはいかないんですね・・・。
途中から、ブレーキがキーキーと音を立て始めちゃいました・・・。
そこから、また細い道をくねくねと入り、K248の手前に出ました。
IMG_0139
夕焼けがきれいだったので、撮ってみました。
IMG_0141
K248に入ったんですけど、農道があったのでちょいと寄り道です!
夕焼けに染まるJAONのママチャリ・・・w
完全に自己満足の世界ですね (^^;
そこからは、R407に入り高坂橋を越え、普段とあまり変わり映えのしないルートで帰ってきました。
たまにママチャリでのんびりサイクリングをするのも良いですね!
割とヒルクライムもできるということが分かったので、ちょっとした収穫あり!って感じの一日でした!!

4
過去GPXで取得したルートをUPし続けていますが、ようやく残り10個を切りました!
これで、佐渡210辺りからは、常に最新の情報をBlogにUPすることができるようになります♪

さてさて、話はさかのぼり、この日はとっても暑い日でした。(た、たしか・・・)
午前中は、何かと忙しかったのですが午後になってからやることが無くなってしまったので、何となく物見山に行ってみることにしました!
この時期は、ヒルクライム(・・・というよりは、ダウンヒルがジェットコースターみたいで楽しい!)に集中していた気がしますね。登りは辛いのに、下りのご褒美を求めてとにかく峠を探していた時期ですw

今回のコースはこんな感じです。

Ride with GPSで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら

本当は、北坂戸あたりを目指して北上すれば物見山は近いんですけど、スタートから新しい場所までは、当たり前ですけどいつも同じ景色。。。
それだと飽きがきてしまうので、今回は、わざわざ若葉駅方面から走ってみることにします。
※今回は、何も考えずに物見山に行ってしまったため、全く写真がありませんでした。よって、以降の写真は全てGoogleストリートビューからの画像です。
WS000000
若葉駅前の通りです。昔はこんな道路なかったんですけどね。この辺は走りやすいんですが、鮮魚センター前が最近、自転車用の印が道路に打たれているんですが、厚みがあってガタガタします。親切で対応頂いたのだと思いますが、ロードバイクには天敵ですね。すっごく走りづらいですね。ただし、関越を越えると写真のような感じで、走りやすいですよ。歩道と自転車道が一緒になっていますが、こちらはママチャリにはお勧めです。ロードは車道側の路側帯を走るほうが走りやすい場所です。
WS000001
ダイアパレスの所を左折し、裏道をひたすら走って坂戸方面に向かいます。
普段は、国道を走ったりしないのですが、とにかく普段走らない道をはしってみたくって、今回はわざとR407を走ってみることにしました。しかしですよ、ここ、交通量多過ぎ!!
WS000002
路側帯を走ろうと思ったんですけど、ダンプやらバスやら大型が大量に通るので、歩道+自転車道?を通ることにしました。最初は、まぁまぁ走れる感じだったんですけど、Boo BOSS近辺からは、非常に路面の状態が悪い。
走りづらいことこの上ありません。かといって、車道は車がびゅんびゅん走ってくるので、車道には出たくありません。やっぱり、JAONには国道は向かないようですね。良い勉強になりましたw
WS000003
「高坂橋」ですね。ここには入間川が流れていますが、サイクリングロードもあります。

WS000004
高坂橋を越えると、道が二手に分かれてきます。
左手がR407の旧道ですね。物見山はこの左側の方にあるので、旧道に入ります。
WS000008
旧道に入ってから、すこし走ると「荒川・比企サイクリングロード」があります。そこから物見山方面に向かう事にしました。かなり狭いのですが、それなりに走れます。ただし、ちょっと走るとすぐに一時停止みたいになってしまうので(普通の道路と交差する構造になっているため)、車が来ないという点では良いですが、効率よく走れないので、JAONはあまり好きにはなれない感じのサイクリングロードですね。
事実、たまにこの近くを通っても、ロードバイクの姿はほとんどみませんw
そのまま走っていくと、K212にぶつかります。ここを左折すると、いよいよ物見山です。
WS000009
今回は、「こども動物自然公園」側から山頂を目指します。
こっちの坂道は、傾斜はさほどきつくありません。ただ、ストレートで非常に長い坂道になります。JAONのイメージしている「峠」っていうのは、ちょこちょことつづらがある!っていう固定概念があるので、これはヒルクライムというより、長い坂道を登らされている気分になります・・・(涙
道路としては走りやすく、ローディー達も大勢いましたね。ヒルクライムを練習する初心者向けなのかもしれませんね、こっちからの登り。ただ、今(2015年)だから「初心者向き」なんてエラソーな事書いてますけど、行った当時はヒィヒィ言いながら登りましたね(爆笑)
「まだ終わらない・・・まだ終わらない・・・果てしねぇぇぇぇぇ」とか思いながらw
一生懸命登り、大東文化大を通り過ぎ、物見山公園も通過して山村学園短大側の下りを楽しみました。
そして、物見山の外周を回り、K248まで来ました。本当はこのまま帰ろうと思っていたんですけど、まだ時間には余裕があったので、今度は別のコースを使って再度、物見山を登ることにしましたw
WS000010
くどいようですが、これもGoogleストリートビューですよw(木々が枯れてるだろ!っていうツッコミは無しでお願いしますね!w)
この道は、最初がきついですね。今回で3回目になりますが、初めてのときは本当に苦しかったですね。。。
スタートして間もなく600m位の距離が、平均7%強の斜度になります!ここは、軽めのギヤでクルクル回して上がりましょう!そこからしばらくはUp/Downを繰り返すので、足を休めるなり、タイムアタックするならここで加速するかですね!「石坂」(ゴルフ場のあたり)まで来ると、また登りが始まります。
石坂から物見山公園までは、おおよそ5%程度の上りが450m強つづいてきます。
WS000011
ここまで来ると、ほっとしますね。信号を左折するともう少し上りになるのですが、さっき通った場所になるので、「平和資料館入口」の交差点(K212)を右折して帰宅しようと思います。先ほど上ってきた長いスロープなので、快適な下りになります。
ただ、動物公園からのファミリーがバス停に向かって横断してきたり、「裏物見」と呼ばれる激坂から降りてくるローディー達が走ってきますので、「こども動物自然公園」の交差点辺りは、よく周囲を見て走った方が良いですね。
それ以外は、快適に下りが楽しめました!
帰りは、足を鍛えるために高坂丘陵公園側の坂道を登りながら、帰宅しました。
ちょっと軽めのライドでしたが、30km位でヒルクライムを2回だから、まぁ、良しとしましょう♪

5
先日、寒い中、鎌北湖に行ったんですよ(後日Upしますが)。※5年半の時を経てUPしましたw
その時の峠が辛くて辛くて。。。今まで走れていたような峠が思い通りに走れず、スランプになっていました。
それを払しょくする為に、もう一度ヒルクライムを1からやり直そうと思い、今日は物見山に行ってきました。
1時間半くらいでサクッと出かけただけなので、コースは非常にシンプルですが。。。
Ride with GPSでの閲覧はこちら
自転車大好きマップでの閲覧はこちら

今日は、サイクリングの格好ではなくほぼ普段着で出かけました。
お尻が痛くなるのが嫌だったので、サドルにGELカバーを付けて、普通のズボンの右足だけゴムベルトを巻きつけて(チェーンに当たらないように)、サングラスを掛けて出発!!
K248とK343が交差するところにサンクスがあったので、スタート前に心の準備。。
376618576_1420953546963
今日は勢いだけで出発したので、サイコンも携帯マウントもしていないです(笑
376618576_1420953764098
さて、いよいよスタートです♪
ここから概ね3km位の登りが始まります。こちらからのルートの場合、いきなり斜度がキツイ状態で始まるのですが、最初さえ頑張れると、少し下りがあったり、山頂の方は斜度がゆるくなったりしているので、比較的走りやすい場所だと思います。(でも、ロード買った最初に行ったとき(http://jaon.blog.jp/archives/1017221868.html)は、物凄い疲れましたよ♪
以前は、Clarisの25Tで登っていたので、同じく25Tで登ろうとしたら最初は調子良かったんですよ。でも、やっぱり辛い。。。そのまま頑張る事も出来そう!?だったのですが、せっかくコンポを換えたので、躊躇せず28Tへ!
あれ?軽いぞ!!これなら登れるかも・・・。
でもですね、最初に25Tで頑張っちゃったから、ギアを変速しても、息が上がってる。。。
28Tで少し速度を落として、息を整えて・・・。
平坦から下りに差し掛かりました。この後登るんだから、何も下らなくても・・・って思いますが、ひと時の休息。
ペースを上げることなく、そのまま走り続けます。あっという間に第2波。ここを登れば。
今度は28Tでクルクルとペダルを回します。
あっ、こっちの方が楽だ。。。ひと漕ぎでの距離は出ないですが、ケイデンスが上がる分だけ速い。
こりゃ楽ですね。
そうこうしているうちに、T字路に到着。「平和資料館」の交差点を左折し、K212へ。
376618576_1420954624486
う~ん、以前より早く到着できました!!
弱虫ペダルでも言っていますが、ペダルを回した分だけ速くも強くもなりますね。
たったこれだけの事で、スランプが克服できそうです(笑
やっぱり、自転車は気持で走るものなのかもしれないですね。
CM150111-143543003
時間が中途半端なので、お店には入りませんでしたが、来るたびに気になってます。
美味しいのかな??だれか教えてください(笑
376618576_1420954772478
テンションが上がってきて、モチベーションが高かったので、更に上に登って行きます。
そしたら、あっという間に下り(笑
鳩山ニュータウンの手前まで下ったら、一旦ストップ。
本当は、そのまま笛吹峠に行きたい所なのですが、今日のJAONには制限時間があるので、そのまま左折しようかどうか思案していました。
左折は緩やかな下りで、道がキレイ。行ってみたかったのですが、JAONはヒルクライムのスランプ克服で来ていたので、もう一度、今下って来た道を登ることにしました。
CM150111-144522001
ここ、石坂の森っていう場所なんですね。
376618576_1420955154296
せっかく下って来た場所をそのまま登って行きます(笑
少し足が温まったのか、斜度が小さいのか、サクサク登れます。
ルートラボで見ると、平均5.1%の斜度。あれ?以前は3%でもヒィヒィ言っていたのに、5%位なら気にせず登れてる。あれあれ?スランプってなんだっけ?(笑
やっぱり、ずっと斜度10%位の所にチャレンジしていたから、心が折れたのか??
・・・って事はですよ、スランプじゃないんだ!!
そんな気持ちで再び山頂へ。。。
そこからは、来た道をひたすら戻りました。
1時間半位のライドでしたけど、スランプを克服できた気がしました。
やっぱり、頭で考えるより、ペダルを回すのが一番ですね!!!


5
自宅から比較的近場で有名なのに、ずっと避けてきた物見山。
2カ月半も経ったのに、一度もヒルクライムをしないのもどうなの?という気がしたので、
物見山にチャレンジすることになりました。

でもね、JAON一人で登ると、きっと心が折れて「ヘタレ」になりそうだったので、今回はやっちゃんとライドすることにしました。
物見山に行って帰ってくるだけだと、ロードそのものの練習にもならないくらいの距離?だと思ったので、ちょっと遠回りしてから物見山に行ってみました。
コースはこんな感じです。

Ride with GPSでの閲覧はこちら
自転車大好きマップでの閲覧はこちら

JAONは高速の側道みたいに、比較的車が少なかったり、対向車がいない道路を走るのが好きなので、今回は圏央道の側道からぐるーーーーっと回って物見山に向かいます。
274277300_1405927382930
途中、小沼近辺では、辺り一面の田園風景にちょっと癒されました。
やっぱり、JAONは都会よりこういう景色の中にいた方が落ち着きます♪
そこから北上して越辺川に近づき、高坂橋(R407)を横切って、北坂戸方面に向かいます。
今回はここで、やっちゃんと待ち合わせ。
ここに到着するまでに、ちょっと足を使って飛ばしてみたりしていたので、セブンイレブンで補給食を購入。
そこからはやっちゃんとランデブー・・・。
越辺川と並行して走るK248の対岸側の道路を走り抜け、物見山のスタート地点までやってきました。
2km位のヒルクライムですかね?
ルートラボを見ても分かりますが、最初がキツそう・・・。
気合いを入れて登り始めます。

うっ!!つ、辛い。。。
やっちゃんも「最初が嫌だ」と言っていましたが、JAONは終始辛い。。。
足はガクガク、もう足をつきたい。。。
でも、やっちゃんが前を走っています。ちぎられるのもプライド許さん・・・(笑
274277300_1405930841869
そんなこんなで、なんとか山頂までやってきました。
ここで一休み。
当時は、この坂道が大変でならなかった。。。
今は、白石とか定峰を走ってるので、昔ほどキツイと思わないですが、当時のJAONにとってみれば、心臓止まるかと思うほどバクバク!!w

そして、ここで炭酸ジュースを購入し、更に一息。。。
あとは下りが待ってるだけですね。。。
この日、やっちゃんからダウンヒルの場合は、「下ハン持つのも手ですよ。ブレーキ掛けやすいし」って教えてもらいました。下ハン持ったら、更に加速するんじゃない?って思いながら下ハンを持ってみると、あら不思議。。。
ストレートは機敏に動くし、確かにブレーキが掛けやすい。。。
やっちゃん、ありがとね♪
そして、スタート地点まで戻ってきました。
この日、やっちゃんのロードは、購入したてのチタンフレームでした。
興味深々のJAONは、ちょっと乗らせてもらいました。
CAADよりは、少しシャープな感じかな?乗り心地は。。。
この自転車で、少し坂を登ってダンシングしてみました。

お、お、おい、おい・・・。
どう表現すれば良いのやら。。。しなりがあるって言えば良いのか、やわらかい感じと言えば良いのか。。。
ダンシングのタイミングが全然合いません。
慣れると大丈夫なんでしょうが、これは走りづらい。。。
やっちゃんに返す時、「ふにゃふにゃしてる。こいつはじゃじゃ馬だなぁ~」って言って笑ってました。
フレームの形や素材が違うと、こうも乗り心地が変わるんですね。

この日は、物見山も登頂できたし、フレームやサドルの違いを体験できたので、これまた有意義な一日でした。
やっちゃん、ありがとーーーー♪

このページのトップヘ