JAONの自転車と一緒 (^^♪

長年Blogを書いてますけど、なかなか温泉や美味しいものを紹介する所にたどり着かないので、タイトルを変えてみましたw 2021年の目標は走行距離 2,800km! さすがに今年は仲間とのライドをしたいですね!

タグ:日高

5
ずっと、GPXの整理をやっていますが、ようやく2017年分が終わり、今回から2018年分になります・・・(^^;
ちょっとしか走っていない記録もありそうなので、今後も精査をしていきますけど、最大であと63個のGPX(これを入れて)UPしていないものがありました・・・。
どれだけサボってたんだよ!!って自分でツッコミたくなるような状況ですけど、なんとか終わらせて、早くオンタイムの情報をUPできるように頑張ろうと思います。
今回は、「高麗峠」を目指したんですけど、ロードではとてもじゃないけど行けない!という回ですw
このライドを踏まえて、後日CARACLEでチャレンジをしてなんとか高麗峠に行きましたけど、JAONの結論としては、「行くなら徒歩か、自転車ならばMTBじゃないと無理!」というのが結論ですw
いきなり脱線しますけど、今回のこのページを作成するにあたっては、ひたすら動画と写真を探しました。結局写真は見つかっていないんですけど、何とか動画を発掘しましたw
どうしてそれにこだわったか?というと、高麗峠へ向かう林道手前でVIRBを林道入り口に向けて動画を撮った記憶だけが鮮明に残っていて、「写真を撮ったはず・・・」というあいまいな記憶も重なって、どうしても動画を見つけたかったんですよ・・・。
「Windowsならば、検索すれば一発じゃん!」というツッコミがあるかと思うんですけど、実は、日付の設定がおかしくて、実際に走ったのは2018年1月21日なんですけど、動画の撮影日が2017年になっていたんですよ。さすがに、日付が異なっているという記憶は無かったので、発掘までに時間が掛かってしまったということです。

おっと、前置きが長くなりました。本題に戻しますね(^^♪
コースはこんな感じです。
VIRB0023.MP4_000138138
この日は、藤中の裏?にあるセブンイレブンからスタートです。
ここは、藤小学校の所にある道なんですけど、関越自動車道をオーバーパスしている坂の上です。
このまま果てしなく真っすぐ走る感じが気持ち良いんですよ!
ま、スタート直後にこの坂を上るのは好きでは無いんですけどね (^^;
この坂道からは、天気が良くて空気が澄んでいれば正面に富士山が見えます。
この日は、生憎見えてないですけどね・・・。写真の左から2本目の送電線の辺りに見えるはずなんですよ、本当ならね・・・(^^♪
VIRB0023.MP4_000670836
圏央鶴ヶ島I.Cの裏手になります。写真の左にある柵は、現在のIHI鶴ヶ島のある場所です。当時は、埼玉県農業大学がありました。随分昔の話かと思ったら、この頃はまだ大学だったんですねぇ~。
この年の7月25日に、IHIがこの土地を買い取ったんですね・・・。
VIRB0023-2.MP4_000587186
普段であれば、圏央道沿いの側道をひたすら走るんですけど、側道の途中から右折をしてR407に出て、そこからK15に入りました。
あくまで自転車大好きマップを塗りつぶしたいという理由だけですけど・・・w
但し、K15は御覧の通り車がいっぱいいます・・・(^^;
ま、今回のライドでK15の一部は塗れたので、よほどの事情が無い限りここは避けて通ることになると思いますw
VIRB0023-2.MP4_000728894
K15も走ってて疲れてきた(交通量が多いので)ので、日高女影(ひだかおなかげ)付近で左折をして裏道を走ります。
VIRB0023-3.MP4_000011945
ご覧の通り、道はそれほど綺麗では無いんですけど、何よりも車がいない!!
多少は通りますけど、両対向で車がすれ違うケースが少ないので、ゆとりを持って走れます。
VIRB0023-3.MP4_000273740
K262に入ったので、ここを北上していきますよ!
VIRB0023-3.MP4_000382482
K30にぶつかるんですけど、右折してすぐに左折をすると、じつはここから「ほぼ直進」で走って行く事ができます。ルートを見てもらうと分かるんですけど、ここまでかなり無駄に遠回りして走っているんですよwww
北上していたはずなのに、いつの間にか西へ向かっていますしねwww
この日は、何となく「高麗峠に行ってみよう」と思っていただけで、特に事前にルートを作成していたわけでも無いので、のんびり走って行きますよ♪
VIRB0023-3.MP4_000447413
「細い道あるある・・・」ですね。急に正面から車が来たように感じるので、十分注意して走りましょう!
VIRB0023-3.MP4_000739672
なんだか、あっという間に里山にやってきた感じですね!
ここまでで40分くらいですね、走ってきたの・・・。
VIRB0023-4.MP4_000093760
地図を見る限り、この辺に高麗峠への入り口があるはずなんですけど・・・
VIRB0023-4.MP4_000117851
Google Mapで確認をしてみると、どうやらここから先に行くと高麗峠に行けそうです。
どう見ても、ただの林道ですよね???
ロードで行けるような感じではありません・・・。
VIRB0023-4.MP4_000137637
後ろを振り返ったら、こんな看板がありました。やはり今見た道で間違いなさそうです・・・。
VIRB0023-4.MP4_000173306
そんな訳で、あっさりと諦めることにしましたwww
ちなみに、後日CARACLEで行ってみましたが、CARACLEでも普通に走ることはできなかったですね。途中はかなり手押しをして、無理して上りましたからwww
VIRB0023-4.MP4_000332498
そのまま帰るのも切ないので、もう少し走ってみることにします。
ここ、「巾着田」の所なんですけど、実はここで行き止まり・・・。
巾着田には行けなさそうです。なので、ここでもUターン・・・。
VIRB0023-4.MP4_000353920
距離は無いので良いですけど、こんな急坂を下ってきてしまったのにUターンだなんて・・・w
VIRB0023-4.MP4_000446379
・・・で、結局K15を西に向かいます (^^;
VIRB0023-4.MP4_000507974
ずっとK15を走っても、何となく今日は気分が乗らないので、「高麗本郷」の交差点を右折して北上し、「高麗神社」方面に向かう事にします。
この交差点を曲がった直後に、この坂道も結構な勾配なんですよねぇ~・・・
VIRB0023-4.MP4_000588521
但し、先ほどの坂を越えてしまうと、ここから先は高麗神社まで下り基調なんですよ。
正面に一部上りが見えるんですけど、下りで加速してしまえば上りは力を入れずともそのまま越えられるので、この道は結構好きです!(逆方向の場合は、ボチボチ脚を使うってことですけどねw)
VIRB0023-4.MP4_000760025
右手側の道路を直進すれば、そのまま高麗神社の鳥居に行けるんですけど、左側の道は走った事が無いので、ちょっと行ってみますw
VIRB0023-4.MP4_000806038
何処に出るのかなぁ??
VIRB0023-4.MP4_000815848
ま、当然と言えば当然なんですけど、結局到着したのは「高麗神社」という・・・(^^;
VIRB0023-5.MP4_000065899
結局、目新しい場所でも無く、いつも通りの帰路になっている感じです。
VIRB0023-5.MP4_000097530
「そういえば、少し手前に行ったことが無い道があったな??」と思ったので、Uターンをして「Jゴルフ鶴ヶ島」の所に入ってみることにしました。
VIRB0023-5.MP4_000120920
おぉ、なんだか良さげな道じゃないですかっ!
ちょっとワクワクしますね (^^♪
VIRB0023-5.MP4_000255688
徐々に高度も上がってきているし、高麗峠でのヒルクライムにチャレンジできていなかったので、偶然とはいえ良い道を発見したのかも?って思っちゃいました・・・。
VIRB0023-5.MP4_000341607
あれ? なんかおかしいぞ・・・。
VIRB0023-5.MP4_000425224
かなり怪しいですけど、かろうじてまだ舗装路ですね・・・。
VIRB0023-5.MP4_000456489
う~ん、ちょっと悩ましいですけど、ここを左折してけばまだ舗装路なので、もうちょっと行ってみましょう!
VIRB0023-5.MP4_000595928
どう見たって、道が続いているようには思えないんですけど、何故かまだ舗装路なので、舗装で無くなるまでは行ってみようかと思います!
VIRB0023-5.MP4_000703803
ま、結局こうやって未舗装なのに突き進んできちゃいました・・・。
後で地図を見てみたら、この先に「滝沢の滝」というのがあるっぽいですね。この時のJAONは、今よりはもう少し賢くて、さすがにこれ以上行くのはやめておこう・・・という頭が働き、ここで引き返すことにしていますwww
(今のJAONだったら行っちゃったのかもwww)
VIRB0023-6.MP4_000230496
それでも、ちょっとしたヒルクライムはできたし、軽い冒険もした気分になったので、元の道へ戻り、そこから帰宅することにしましたよ!
ここから先は、普段通っているようなルートでそのまま帰宅しただけなので、コメントも写真も割愛しちゃいますねw
ま、この日のライドで多少なりとも今までよりは自転車大好きマップを塗ることができたので、良しとしましょう!!w

3
これまた3年前と、なんとも古いLOGですけど、GPXを見ていたらなんでサイボクに行ったのか?を明確に思い出しましたねw
この前日は、仕事がすごく遅くなってタクシーで自宅に直接帰宅しちゃったんですよ。その為、ママチャリは通勤で駅まで利用しているので、それを置きっぱなしにして帰ってきちゃったんですよ。
この日はお昼を食べてから、歩いて東武東上線の「若葉駅」までママチャリを取りに行ったんですよ。でもね、自転車だけ取ってそのまま帰るのも勿体ないと思って、ちょっとポタリングしてから帰ろうと思ったんですよ。
当時のJAONは、サイボクにめちゃくちゃハマっていたので、ちょっとサイクリング、ちょっとポタリングってなると、大体最初に思いつくのが「サイボク」でした。
コースはこんな感じです。


当時は、それほど写真を撮りまくることもしていなかったですし、何よりも「自転車を取りに行っただけ」なので、特にデジカメは持ち歩いていませんでした。
なので、サイボクに到着した時の写真しかありませんw

それから、当時から多少なりとも「走ったことの無い道を通って、自転車大好きマップを塗って行きたい」という想いはありましたけど、それほどこだわりを持って走っていたということでもありませんw
なので、ちょいちょい「ここを走ったらどこに行くんだろう?」っていう軽いノリ程度で走っていましたね。
001
※Ride with GPSより
この写真、Ride with GPSに記録されているJAONのLOGなんですけど、この日はサイクリングを予定していなかったので、特にGarmin 1000Jは持ち歩いていませんでした。
このLOGはGarmin vivo Active J HRで取得しているんですけど、当時のvivo君は、「一時停止」機能が実装されていなかったので、サイボクに到着してからのLOGが赤裸々に残っていますねw
上の方から白い建物の前「スペアリブの販売をしているところ」をそのままスルーして、下にある緑の大きな建物、ここは試食コーナーがたくさんあるんですけど、ジュースの辺りでジュースだけ買っているようなLOGですね。その後、敷地の左手にある駐車場付近に喫煙所があるんですけど、そこで休憩してそのまま帰っているのがよく分かります。
つまり、せっかくサイボクに行ったのに、ジュースだけ購入して帰ってるんですねww
スペアリブを食べずに帰っている感じからすると、きっとスペアリブのお店がめちゃくちゃ混んでいたんだと思いますwww
IMG_2424
おぉ、ずいぶんと綺麗ですね、JAONのママチャリ。
今や、山の中で迷子になったり色々走っているので、あちこちが傷だらけでボロボロになってしまっていますが。
IMG_2425
IMG_2426
こうやってみると、それほど人が並んでいる感じでもないなぁ~www
お昼食べた直後だったからかなぁ~・・・(^^;
さすがに、その時の気持ちまではちょっと思い出せませんが・・・ (^^♪
IMG_2428
・・・で、ここに入ってジュースを買った感じですね(^^♪
その後は、駐車場を無駄に遠回りしながら、来た道とは逆方向に走り出し、気になる道に入りながら帰っていったような記録になっています。

ま、ママチャリでも軽く行けるような所に、こういう場所があるっていうのは良いですね。
とっても懐かしい記録でした(^^♪

5
3連休が始まりましたね!
コロナも広がりを見せているので、遊びに行きたいやら自粛しようかと悩むやら・・・。
今年は本当に世界中が慌ただしい感じになってしまっていますね。
JAONは、相変わらず介護やら何やらでなかなか自分だけの時間っていうのを作るのが難しいんですけど、色々な所に行かなくてはならないという事情があるので、自転車で出掛けて用事がてらにサイクリングを楽しむようにしています。
この日も、用事があったのでCARACLEで出かけて見ることにしました。

コースはこんな感じです。


「最近食べてないものって何だろう?」って考えたんですよね。
色々思いつくものはあったんですけど、「豚丼」を食べたいなぁ~って思ったんですよ。
「とんでん」で食べるという手もあるし、「豚っく」に行くという手もあるんですけど、自宅でのんびり食べようかなぁ~っていうのと、少し自分のレシピを増やしたいというのもあったので、自分で作ることにしたんですよ!
・・・で、どうせなら美味しい豚肉を使いたいと思ったので、「サイボク」へゴールデンポークを購入しに行く事にしました。
CARACLEは、リアサスペンションが付いている優れものなのと、タイヤが太目なので砂利道などでも全然へっちゃらです。なので、普段走るような場所ではなく、裏道をグニャグニャと入り込んで走って行く事にしました。
とりあえずは、関越自動車道沿いを走って行く事にします。
DSCF3322
肝心な道が影で見えづらいですけど、小畔川の手前で砂利道がスタートしますw
DSCF3324
直進するとすぐに左折してしまい、小畔川沿いを走って島忠ホーム(伊勢原方面)に行ってしまうので、このガード下をくぐって笠幡方面に向かって行きます。
DSCF3325
思い切りあぜ道ですねw
ガード手前は小畔川なんですけど、ここは「北小畔川」という風に名前が変わっています。
こっちは小畔川の支流なんですね。
DSCF3326
「霞ゴルフプラザ」という打ちっ放しがあるので、その横を通り抜けようと右側から入り込んだのですが、見事に行き止まり・・・(^^;
戻って、写真右の農道を走って行く事にします。ちょうどK15と平行で走るような感じですね。
DSCF3329
ちょっと道がザラザラしているので、ロードだと若干走りづらいかもしれないですけど、今日はCARACLEなので、全然平気です!快適、快適 (^^♪
DSCF3332
調子に乗って、先ほどの農道をテキトーに左折して北小畔川沿いを走ってみることにします。
正面突き当りが北小畔川なので、そこを右折して走ってみますよ♪
しかし、道は荒れ放題&狭い&草が絡まって走りづらい・・・。
暫く頑張ったんですけど、足が辛いので結局舗装路に戻りました。
その後、K15に入り西へ進路を取ります。
「笠幡」の交差点を左折してあとはひたすら道なりですよ!
DSCF3334
・・・で、サイボクに到着ってわけです♪
DSCF3336-2
駐輪場にCARACLEを置くんですけど、柱にくくりつけるしか無いですね。
もう少し南側にある駐車場の所には、サイクルラックがあるのでそっちであれば、楽に駐輪できるんですけど、こっちはサイクルラックが無いので、スタンドを付けていないCARACLEはこのサイボクの看板に括りつけますw
DSCF3337
こんな感じですね。当然、チェーンロックもしますよ!
DSCF3335-2
この「ミートショップ」に入って、豚肉を購入!!
100gで350円くらいですね。やっぱりお高め!!
でも、その分、美味しい豚丼が食べれそうでワクワクしますよ♪
購入も終わったので、そのまま帰れば良いんですけど、せっかく自転車に乗っているのにそのまま帰るのは勿体ないので、少し遠回りをして帰ろうと思います。
今日は、リュックを背負っているのと、サイボク内で氷を袋詰めしてお肉と一緒にしてあるので、しばらくは大丈夫でしょう!!
小畔川に沿うように走り、上流側を目指します。狭山方面ってことですね!
DSCF3340
K262を北上していくと、「久邇(くに)カントリークラブ」を通過していきます。
ちなみに、このBlogでよく目印にゴルフ場を記載していますけど、JAONはゴルフはやりませんw
大きなランドマークの方が場所が分かりやすいかな?って思ってるだけですwww
ずっとK262を直進すると、そのまま高麗川駅の方に向かいますけど、それだとちょっとつまらないなぁ~と思いました。
DSCF3342
なんか、右折できそうな場所があったので、ここを入ってみましょう。
昔通った事があるような気がしないでも無いですけど・・・。
(後で自転車大好きマップを調べたら、2014年7月13日に一度走っていましたね・・・)
DSCF3345
DSCF3346
DSCF3348
秋っぽいような、そうでは無いような・・・
DSCF3349
でも、こういう開放的な道は走っていて気分が良いですね♪
DSCF3352
その後は、こういうやたら狭い道などをわざわざ選んで走りながら帰宅の方向で走っています。
DSCF3354
最後はR407を北上していきます。
DSCF3357
ここも、ロードだと木の根がアスファルトを持ち上げてしまっていたりしているのと、道路が狭いのと、クネクネ曲がっているので走りづらいんですけど、CARACLEは全然そんなのへっちゃらです!
なので、のんびり焦らずに帰宅しました。

ちなみに、豚丼は美味しかったですよ♪
やっぱりサイボクのゴールデンポークは、脂がしつこくないし、とにかく肉が柔らかい (^^♪
ただ、1つだけ思う事がありました。

せっかく高い肉を買ったのに、豚丼でタレを絡ませてしまうと、豚肉そのものの美味しさが分かりづらくなるってことです。
美味しい豚肉の方が良いに決まっているんですけど、ちょっと勿体ない気もしましたね。
かなり贅沢な食べ方をしてしまった・・・と思いました。
そのまま塩コショウで十分美味しいお肉なので・・・。

ま、それでも目的は達成したり、気分転換に遠回りしてポタリングできたので楽しい日になりましたよ!

5
久しぶりに、午後から少し時間が取れました! 夜に実家に行く必要が出そうだったので、「日暮れまでに戻ってくるライド」をすることにしました。
そして、微妙な天気ではあるものの、何とか天気が持ちそう・・・。
特に行き先も考えていなかったんですけど、ロードに乗るのも久しぶりだったので、久々に飯能方面(ロードでは行ってないので)を走ってみることにしました。
途中から気が変わって、軍畑を目指すことになるんですけどねw
コースはこんな感じです!

DSCF2394
スタートはどんよりとした曇り空です。たまに、数滴の雨粒が当たったりしますが、路面が濡れる感じでは無いので、勇気をもって走り出すことにしましたw
DSCF2395
雲がものすごく低いですね・・・。
普段なら、道路の遥か先に富士山が見えるんですけど、さすがに今日は何も見えないです(^^;
DSCF2398
始めは、圏央道沿いを走りながら飯能方面に向かい小沢峠辺りにでも行ってみようかと思ってスタートしたんですよ。
圏央道をひたすら走っているうちに、久しく青梅に行ってないのと、日高側から飯能を抜けて青梅に行く事はあっても、圏央道側から青梅に走ってないなぁ~と思い、ひたすら圏央道を走っていました。
ここは、R299ですね。JAONの大嫌いな直線的で長い坂道です・・・(^^;
DSCF2401
これ、後ろに手を回してシャッターを切ったんですけど、見て分かりますか?
ずーっとずーっと上ってきたんですよ・・・。頂上?まで残り100mくらいの場所です。
これを上り切り、ぐにゃぐにゃと細い道を走ります。
DSCF2402
高速沿いアルアルですけど、本当のUP/DOWNが多いですねw
ここは、JAいるま野の入間農産物直売所近くです。
DSCF2404
そこからは圏央道に沿って、どんどん西に向かって進んでいきます!
DSCF2405
途中、圏央道の側道が行き止まりになったりするので、ちょっとクネクネと走ります。
「茶どころ通り」の少し南側の、恐らく農道なんだと思いますw
このまままっすぐでも良いかな?って思う感じですね。
DSCF2410
これは、圏央道の下り側にある側道です。飯能付近では、側道が途切れ途切れになるので、ちょいちょい上り側と下り側をあみだくじみたいなルート選びで走って行く必要があります。
DSCF2411
今度は上り側の側道です。高速よりもかなり高い位置まで上ってきています。これ、UP/DOWNさせて距離が出てしまうと、その分のアスファルトが必要になるんだから、いっそ平らにすれば安上がりじゃないの?って思うのはJAONだけですかね???(苦笑)
土砂の廃棄の方が高いのかなぁ??
ま、どーでも良い話ですけど・・・。
DSCF2412
なんだかんだと、青梅まで走ってきました。
実は、勢いだけで走ってきたのでこの後のルートを考えていませんw
カレーうどんを食べる? いやいや、お昼食べたばかりだし・・・。
そんなことを考えていた時、ふと思い出したことがありました!
2017年の1月に起きた出来事なので、かなり昔なんですけどね・・・w
どうして、軍畑にこだわっているのか?ですか???
軍畑自体には特に意味は無いんですよ・・・。何か目的地があったりするわけでも無いので。
以前から行っている「自転車大好きマップ」で「通った事が無い道」が丁度「軍畑」から北に向かうK193だったんですよね。そこの部分をMAP上で塗りつぶしたくて目指していたんですよw
・・・ということで、特に目的地も無かったので、今回は軍畑に向かう事に決定しました♪
DSCF2414
JAONの行き先決定を祝福するかのうような青空が見えてきました(^^♪
DSCF2418
若干迷子のように道を間違えながら、R411に出ましたw
熊野神社前を通り抜け、ここからしばらくはR411を西に向かいます!
DSCF2421
「神代橋」にやってきました。ここは、R411とT199の所ですね。
「日向和田駅」の所です。
DSCF2423
紅葉にはまだちょっと早いですけど、遠くに来たぞ!って感じでとても気持ち良いですね♪
ずっと雨続きだったので、もっと川が濁っているかと思ったら、そうでも無かったですね!
自分の足でここにたどり着いたと思うと、何気ない景色もより一層きれいに見えます!
_VIRB0324-2.MP4_000416599
こんな感じで写真を撮っていましたwww
DSCF2430
特に休憩をしたかった訳ではなく、橋があり景色が良さそうだったので写真だけを撮ったらリスタートです!
R411をひたすら走って行きます♪ ここは「石神駅」付近ですね。
交通量も少なくて走りやすいんですけど、微妙に上りなんですw
あまりスピードが出なかったので、最初は「そろそろ足にきたのかな?」とか思っていました。
普段、Garminさんでも勾配は表示しているんですけど、レースをやっている訳でも無いので、あまりデータを気にすることなくお気楽に走っているんですよ。
ただ、こういう微妙な上りの時で且つそこそこの距離になってくると、体力や筋力のせいなのか勾配のせいなのかが分からない瞬間があるので、そういう時にGarminさんの数字を確認します (^^♪
見てみると、0.5%~1%程度ではあるんですけど、若干の上りでしたねwww
ま、川の上流に向かっているんだから別に不思議ではないんですけど・・・。
DSCF2432
気づけば、住宅よりも高い位置を走っているので少し見晴らしが良くなってきました。
遠くの山も見えてきれいですね!
やっぱり勇気をもって出発してきて良かった(^^♪
DSCF2433
ここは、若干の下りになっているから余計に極端な勾配に見える場所ですけど、右手に上りの坂道がありますよね?
R411を走っていたら、ちょくちょくこういう坂道を見かけるんですけど、どうしてどこもかしこもこういう造りなんですかね?ww
もう少し勾配を緩く作れば良いのに・・・。地形や土地の問題なんでしょうけど、坂だけを見るとそんなことを考えてしまいますw
DSCF2435
いよいよ軍畑にやってきました!
ここは「軍畑大橋」になります!
まだ紅葉って感じでは無いですね。DSCF2439
雨が降った後だからでしょうけど、水が割と速く流れています。ま、普段の速さを知らないので何とも言えませんけど・・・(^^;
ただ、あまりにも川幅が広くて両脇の木と水が近い気がするので、結構水量が増えているんだと思います。水も濁ってますしね・・・。
DSCF2441
R411とはここでお別れです!T193に入り、軍畑から飯能方面に向かいます。
T193に入るとすぐに、看板がありました。せっかくだからちょっと駅まで行ってみようかな?と思います。
DSCF2443
で、でも・・・。
写真で見ると大した勾配に見えないかもしれないですけど、路面のこの「〇」は・・・。
コンクリートの坂道は、大よそ16%以上の勾配とか20%以上からコンクリートになっていると聞いたことがあります。つまり、この坂道は最低でも16%あるってことですw
なので、今日はやめておきましょうwww(じゃ、いつやるんだよ???w)
DSCF2442
この坂道を背にするように後ろを振り返ると、先ほどの「軍畑大橋」が見えます。
あの橋から100mくらいの距離しか走っていないのにこの高さですよ!!
DSCF2444
下に見えるのが、さっき走ってきたR411です。T193も結構な勾配ってことですw
DSCF2445
駅は諦めようと思いながら、T193を走り始めました。ここも十分上りなんですけどね・・・。
しかしまぁ、あんな高い所に電車が走ってるか~って考えると、やはりさっきのコンクリートの坂道は危険ですねw
DSCF2447
そんなことを思いながら、この線路を潜ると、左折できる坂道があって、そこからも軍畑駅に行けそうな感じです!写真左にあるガードレールの所ですね!
別に駅を見たかった訳では無いんですけど、さっき「駅に行ってみよう」と思った矢先にコンクリートの坂道でやる気が失せちゃったので、何となく駅に行けそう・・・って思うと、「せっかく来たのだから立ち寄っておかないと損じゃないか?」という気になるんですよwww
なので、ちょっと行ってみることにしますw
DSCF2448
せ、せまっ・・・。
しかも上りですww
そりゃそうですよね。反対側はコンクリートの坂道になってるくらいなんですから・・・。
VIRB0324-4.MP4_000276559
ちょっと分かりづらいかもしれないですけど、踏切が出てきました。
人と自転車が通れるくらいの幅しかないです・・・。
DSCF2449
上ってるし、苔が生えているし、路面は湿ってるし・・・。
気を付けて上らなくては・・・。
DSCF2451
・・・ってことで、何とか到着です!!
DSCF2450
何だか駅っぽくない駅舎ですね!ちょっとカッコイイ!!
駅自体は可愛らしいですけどね(^^♪
DSCF2452
丁度電車が来ました。
これに乗って行けば、JAONは地元方面まで帰れるんですね!!
もっとも、今日は輪行袋持っていないので、そもそも乗車できないですけどw
DSCF2453
駅前はこんな感じです!
DSCF2454
駅前からR411方面を見た風景です!
夜なら夜景が見えて綺麗そう(^^♪
何となく、駅も見れたので続きを走って行こうと思います(^^♪
VIRB0324-4.MP4_000612745
T193に戻りました。いきなり勾配の変わる上りがあります!
ちなみに、当日はこの先が峠になっているとは思ってもいなかったので、ちょっと上ったら飯能に着けると思っていましたwww
VIRB0324-5.MP4_000004821
勝手に「すぐに終わる」って思っているので、なかなか上りが終わらないことに若干疲弊してきているJAON (^^;
DSCF2458
DSCF2459
実は、上っている最中はここが峠道だとは分かっていませんでした・・・(^^;
どうりで思った以上に長い距離だったわけですw
ただ、本当は1.5kmくらいしか無いんですよ・・・。峠だと思っていないからそれがやたらと長く感じたという話なんですけどね・・・w
VIRB0324-5.MP4_000621687
下りは本当に楽しいですね。この道路、とっても走りやすいですね。
当然、気になる部分もありますけど大した話ではありませんw
あっ、但し、逆方向で走るときはちょっと嫌かも・・・w
気になる点っていうのは以下の2つです。
 ・途中にセンターポールが立っている場所がある
 ・スリップ防止に厚みがあって、ハンドルに直接振動が来る
・・・というものです。
センターポールがあるものは、下りは良いですけど上りの時に車が来ると追い越してくれなかったりするので、ちょっと気を使いますよね?
VIRB0324-5.MP4_000420553
スリップ防止って言っているのは、こいつのことです(^^;
JAONは、こいつがある下りの場合はなるべく左側に寄せて走っているんですけど、雨が降った直後とかだと白いラインでさえスリップしたりするので、この赤いザラザラ君が嫌いだったりします。
いっそ、全部やっておいてくれた方が、グリップも効いて良かったりするんですけどねw
ま、自転車用では無いので、これに文句を言っても仕方ないですけど・・・w
DSCF2464
その後は、K53で飯能経由の日高に向かって行きます。
DSCF2467
日高にある「加藤牧場」にやってきました。
この道は、しょっちゅう通ったりするんですけど、なかなか立ち寄っておらず、実は一度も行ったことが無かったんですよw
土日とかだと、めちゃくちゃ人がいたりジェラートとかは行列が出来ていたりするので、「地元付近だし、いつでも来れるから今日はいいか・・・」みたいな感じだったのと、早朝から自転車に乗ったりすると、当然ながら店が開いていないわけで・・・w
この日は、たまたま閉店20分前という好都合?なタイミングで通り書かれそうだったので、立ち寄ることにしてみました!
DSCF2470
DSCF2471
ジェラートかソフトクリームかはちょっと悩んだんですけど、ジェラートは持ち帰り用のカップを購入して、ここではソフトクリームを購入しました!
甘すぎずに丁度良い感じですね(^^♪
「牛乳!」っていう感じが出ていて美味しいですよ♪
ずっと走ってきた疲れも吹き飛ぶ感じであっという間に完食し、そのまま帰宅しました!

途中で雨に降られる事も無く帰れて良かった(^^♪

5
今日も、ちょっとだけ時間が出来ました!
幸い、雨も降っていないし、2時間ちょっとであれば自転車に乗ることができそうです。
そうなると、本当はロードの方が距離を走れるんですけど準備に時間が掛かる。CARACLEでも良いんですけど、実は折りたたんで毎回閉まっているので出す必要があるw
そうなると、やっぱりママチャリが手頃なんですよね。
距離よりは、少しでも長い時間自転車に乗りたかったので、今日はママチャリでポタリングです。
コースはこんな感じです。


DSCF2211
晴れているような・・・曇っているような・・・。
晴れ間は見えるんですけど、陽射しがちゃんとあるわけでもないですし、雲があるところはかなり分厚い雲で、黒ずんでいます。
昨日も曇り予報なのに、ほぼ雨だし、最近の鶴ヶ島周辺は全く天気予報が当てになりません ( ;∀;)
DSCF2214
今日は、ママチャリ。そして2時間以内という時間制限付き・・・。
なので、距離を走るというよりは、知らない道をのんびりと走ることを主眼にしました。
ロードだとまず選ばないであろう道を選んでのんびり走って行きます!
DSCF2216
最近、あまり青空を見ていないせいか、こうやって青空が顔を覗かせているだけでテンションが上がってきたりします(^^♪
送電線も何の変哲もないものなんですけど、何となくそびえ立っているのがカッコよく見えてしまい、思わずパシャッ!www
DSCF2218
それにしても、雲のある所と無いところの色の差がすごいですよね・・・。
DSCF2219
最初は、何も考えずに何となく日高・毛呂山方面に向かって行ってたんですけど、最近飯能方面に行ってないなぁ~と思い、何となく飯能方面に向きを変えてみます。
DSCF2220
今日は、砂利道が来ても何のその!って感じなので、こういう細い道も躊躇なく走れますよ♪
この辺は、日高鹿山あたりだったと思います。
DSCF2221
・・・で、予定通り!?砂利道ですw
北小畔川の支流沿いを走っていると思います。
DSCF2222
高麗川陸橋より少し南側のガード下です。あまりにもテキトーに走っていたら住宅街に迷い込み、ウロウロしていたら見つけた場所ですw
上は八高線なので、これで八高線の西側に行けますw
DSCF2225
K30に合流しました。
ロードを始めた頃は、この坂道でさえ本当に苦しかったですね・・・。
勾配は2%前後なので、今となっては苦しい場所では無いですけど、2014年とかは途中で足をついてしまいたくなるほど辛かった記憶があります。
ギアマネジメントがちゃんと出来てなかったからなのか、本当に体力が無かったのか・・・ですけどねwww
DSCF2226
宮沢湖の近くまできました。里山!って感じですよね・・・。
ママチャリでこの高さから写真を撮ると、なんだかとても根性のあるヒルクライムをした人みたいに見せませんか?www
DSCF2228
この辺りからは、陽射しも出てきてちょっと汗ばむくらいの感じになってきました。
そういえば、この道にあった「峠茶屋」が無くなってしまっていましたね。
001
※Googleストリートビューより
こんな感じで、お店の建物そのものが無くなってしまっていました。
IMG_0478
※2016年9月17日撮影
以前は、こんな感じでお店があったんですよね。通るときはいつも閉まっていたので、いつかお店が開いていたら入ってみようと思っていたのに・・・残念・・・。
DSCF2233
そして、もう少しで「ムーミンバレーパーク」に到着するぞ!っていう時に、この看板が目に入りました。
「そうか、せっかくこっちの方に走ってきたんだから、四里餅を買って帰ろう!」
・・・って思ったんですよね。時間的にはまだ余裕があるし、間に合うだろうということで、急遽ですが「四里餅」を買いに行く事にしました!w
「買い物ならば、【お使いシリーズ】じゃないの?」と自己ツッコミしそうですけど、今後は「事前に行き先と買うものを決めて走り出した場合を【お使いシリーズ】で、当日の気まぐれで思いついたものは単に購入しただけ・・・」と分類していこうと決めましたw
(このBlogを書きながらそう思ったっていうだけなんですけどね・・・(^^;)
ま、そんな細かいことはともかく、時間内に餅を買って帰るぞ~(^^♪
DSCF2234
・・・で、ムーミンバレーパークに到着です!
午後だというのに、続々と車が入ってきていましたね!
ちなみに、写真右の方に駐車料金が書いてありますけど、1,500円って・・・(^^;
飯能駅の駅前だって、24時間で500円とかなのに・・・。この山の中で・・・。

おっと、話が逸れましたね・・・w
これは、自転車の記録なので、ポタリングに話を戻しますw

DSCF2236
ちょっとしたヒルクライムが終わった直後&御覧の陽ざしになってきたことで、ちょっと汗ばんできましたw
DSCF2237
でも、ここからは下りが待っているので、楽しんで下りたいと思います!
昔は、ママチャリで30km/hくらいで下りをやると怖かったのに、最近は、全く怖さを感じなくなってしまいましたね・・・。今日の最高速度は・・・www
ここには書きませんけど・・・www
DSCF2239
普段なら、何も気にせず通り過ぎるような道でさえ、久しぶりの青空の下では素晴らしい景色に見えます♪
DSCF2241
そして、「大里屋 支店」に到着しました!
DSCF2242
JAONの自宅からは、本店よりも支店の方が近いのと、今日は時限付きライドなので支店で購入です!
DSCF2245
お餅以外にも、たくさんの商品が並んでいます。今日は、色々物色するほどの時間が無いので、四里餅を買ったら、今度は頑張って帰宅していきます!
DSCF2244
焼き印の向きで、つぶとこしを分類するという面白いアイデアですよね!
JAONが到着したのは、13:50なんですけど、だいぶ商品が品薄になっていました。さすが人気のお店です!

■住所:埼玉県飯能市中居52-1
■電話:0429-73-0506
■営業時間:8:30~17:00 日曜営業
■定休日:月曜日、第1、3日曜日

ここのお餅は、餡が甘すぎずにとても食べやすくて美味しいんですよ♪
DSCF2247
とりあえず甘党&大食いなので、多めに購入です!www
DSCF2248
こういう時、ママチャリは便利ですね(^^♪
DSCF2250
ちゃんとカゴがあるので、後はカゴの網目の所にビニールを縛ってずれないように固定しますw
DSCF2251
それにしても、良い天気になりました!
さっきまでの分厚い雲が嘘みたいです・・・。
DSCF2254
何が撮りたかったんだか分かりませんけど、とりあえず久しぶりの晴れを満喫中(^^♪
DSCF2256
ながーい上り坂ですけど、気分が良いので苦になりませぬ・・・♪
DSCF2259
上り切ると、高麗川団地です!
今度はここから一直線に下ります!
DSCF2260
この雲の下だけ、ポツポツと雨が当たります。いわゆる「天気雨」ってやつですね・・・。
こんなに晴れているのに、ポツッと当たったので、最初は自分の汗か、鳥の〇〇かと思って、ちょっと焦りました!
DSCF2262
いつものカインズの反対に、通ったことない道があったので入り込みます。
丁度、スターバックスのドライブるスルー側って言えば分かりますか?(地元民しか分からんな・・・これ。。。)
_01_DSCF2266
DSCF2267
縦の焼き印が「つぶあん」
_02_DSCF2268
_03_DSCF2269
横の焼き印が「こしあん」
丁度15:00に2時間で帰宅できたので、さっそく食べましたw

特に行き先も決めない&時限付きではあったんですけど、目的地が見つかりお土産まで購入し、天気も良くなったので、気分転換には最高の1日でした!!
この後、夕方から雨が降ってきたのでラッキーDAYです!!

3
この日のLOGも古いです(苦笑)
本当は2015年のLOGもまだ残っているですけど、写真が無かったり、距離が短かったりして記事としては全く内容がありませんw
最近は、そんな内容ばかりUPしていたので、書いている自分自身も飽きてきましたw
なので、近場よりはちょっとだけ距離を走った記録をUPしようと思います。

この日は、確か日高方面に走りに行こうと思っていたんですよ。
走り出したら、あまりにも雲が厚いので急遽ルートを変えて秩父方面に向かったんです。
でもね、こういう日はどこに行ってもダメなんですよね。途中で補給していたら土砂降りになり、ヒルクライムやダウンヒルは危険だと判断したので、コンビニから単に帰ってきたというお話ですw

コースはこんな感じです。


今回の写真は、どの写真を見ても同じ場所で撮影したんじゃないの?って思われるような写真ばかりですww
実際には、GPXの記録と写真のタイムスタンプをマッチングさせて場所を特定しているので、それぞれ違う場所での撮影というのが判明しましたけどwww
IMG_0255
いつものローソンからスタートして間もなくです。
最初は、青空が見えているのが日高付近?だと思っているんですけど、そこから先の雲は厚く覆われていますね・・・。
IMG_0256
K74を走り、「田波目」付近にやってきました。
あれ?この辺は晴れていると思ってましたけど、ここも雲が厚いですね・・・。
IMG_0258
K30を越えて、高麗神社方面に向かっています。中央の山は「白銀平」がある所かも?しれないですね。
ここで、雨が霧雨みたいになり始めた記憶があります。進行方向左手(この写真は右手だと思う)の写真が無いので、空模様が分かりませんけど、霧雨(雨になって路面が滑りやすくなる)なので、この付近でのヒルクライムを諦めたような・・・気がしますwww
左手の空を見て思ったのか、そのまま走り続けて何となく秩父側に向かったのか?の記憶は残っていませんけど、日和田山のヒルクライムをやめて、R299に向かって走って行きました。
IMG_0259
R299を走りながら、顔振峠に行こうとしていたんだと思います・・・(ここを通るときって、そんなルート位でしか使わないからwww)
空を見ると、先ほどよりは青空っぽいので、きっとその空を見て安心してペダルを回していたと思われますwww
(全部、「思う」とか「多分」みたいな表現で・・・。一体誰の記録だよwww)
IMG_0260
今見ると、懐かしい写真ですね・・・。
サンクスですよ!(現:ファミリーマート 飯能東吾野店です)
LOGを見ると、ここまでで16kmくらいしか走っていませんけど、次の写真を見ると食事を採っていなかったようなので、補給をしました。
これから向かって行く、顔振峠方面は青空がありそうなので一旦ここで落ち着きます。
IMG_0261
ここで補給をして、一服いていたら、大粒の雨がポツポツと・・・。
ま、ロードでのアルアルですけど、出かける前の雨は嫌ですけど、走り出した後の雨って割と気にせずに走り続けちゃうじゃないですか・・・。
なので、そのまま走ろうと思っていたんですよ。顔振峠方面もさっきは天気が良さそうだったので、ただの通り雨かな?て思っていましたから・・・。

その直後・・・

ザザーッ!!っていきなりの豪雨でしたね、確か・・・
それでも顔振峠に行くか?と悩んだんですけど、土砂降りでのヒルクライムなんて滑って危ないですし、何よりもダウンヒルなんて自殺行為だよな・・・って思ったので、残念ながらこの日のライドはここまでにして引き返してきました。

何の特徴も無いライドですけど、それでも30kmくらいは走れていますので、良しとしましょう。

3
GPXの整理も毎日コツコツやっていますけど、何気にまだ2014年の7月までしか来ていないという・・・😢
この日も写真が無いですね・・・。当時は写真を撮るというよりも「乗る練習」という位置づけの方が強かった気がします。ちょっとずつ道を覚えようとか、乗り方がどうとか、そういうのを気にしていたかもなぁ~という感じですね
今回整理をしていて気づいたんですけど、購入当時は暇さえあれば「サイボク」に行っている感じですねw
ママチャリで行って、ロードでも行って。いかにゴール地点を決めて、そこまで走ったご褒美を食べて、ぐるっと回って帰ってくるというのを繰り返し行ってきたという様子が良く分かりますwww

ま、そんな訳で、今日もコース紹介程度ですw


特筆することも別段無いという悲しい状況です (^^;
ふと今更思ったことがあるとすると、入間川CRと小畔川CR、今回のルートには関係ないものの越辺川CR、この3つのCRはそれぞれがつながっていたり隣接していたりします。もう少し下流に行くと荒川とも合流しているので、やっぱり自転車には恵まれた環境だなぁ~と再認識したくらいですねw

まだ、ダラダラ書いていても誰も読まないと思いますので、今回はこの辺で♪

3
ついに、2013年のGPXがラストになりました!👏👏
多分、この日は普通にサイボクへ買い物に行ったんだと思いますw
コースを見ても、特に気づきも無く、写真も1枚しか無いので、全く記憶が蘇りませんw
・・・ということで、コースはこんな感じですw

156009757_1388383378000
この写真を見ても、全く何をしたかったのか?が分かりませんwww
自分自身の推測でしかないですけど、きっと自転車を少し入れてカッコイイ構図で写真を撮りたかったんだろうなぁ~って思います (^^;
サドルの後ろからの構図って・・(^^;
ま、かといって今上手に撮れている訳でも無いので、良しとしましょうw

ただ、ルートを見ていると、川鶴団地側から走って行っているので、恐らく「普段通ってない道から行ってみよう」とか思いながら走ったんだと思います!

ま、いずれにしてもこれで2013年のLOGは全てUP完了です(^^♪
2014年のLOGからは、いよいよロードバイクを購入して、ロードメインのLOGに変わって行きますw
(但し、次回のLOGは購入前のLOGをUPする予定なので、ママチャリですけどwww)
ロードは比較的、走った時の記憶がある方だと思うので、ちゃんと書いていこうと思いますw

3
今回もまた2013年のママチャリ記録です!
このGPX LOGを含めてあと2つでようやく2013年を完全制覇できるので、もう少しお付き合いくださいw
この日のライドは、うっすらと記憶がありますw
確か、15:00くらいだっと思うんですけど、急にサイボクのウィンナーが食べたくなったんですよ。露店販売のではなく、普通に冷蔵品として売っているやつです。
せっかくなので、それをママチャリで買いにいった「はず」です(^^;
コースはこんな感じです。

Ride with GPSでの閲覧はこちら
自転車大好きマップでの閲覧はこちら

コースを見ながら少しずつ記憶が蘇っている状況ですけど、せっかくママチャリにはまってきた所だったので、色々なルートで走りたくなっていた&自転車大好きマップの存在をしって、あちこちの道路をぬりつぶしたくなってきていた時期だったと思います。(全て「思う」と書くところが情けない・・・(^^;)
チョコチョコと初めての道を織り交ぜながら、サイボクに到着しました!
146017725_1385268236000
今は、ロードにどっぷりハマっているので、気づけば我が子のように自転車を入れた写真を撮りまくっていますけど、当時は「行った場所」を記録する程度に、スマホで撮影している感じですw
ここで、お目当てのウィンナーをゲット!
そして、何よりも店内での試食を一通り回って補給を済ませるという、なんとも意地汚い感じで走ってましたねw
サイボクを出てから、少し距離を稼ぐため(だったかどうかは記憶があいまいですけどw)、少し周辺の散策をしてから帰り道を走りますw
146017725_1385268889000
今ではJAONの定番コースである圏央道の側道ですけど、これは普段走っているルートと高速を挟んで反対側の道です。
当時は、こんなありきたりな風景でさえも気分よく走って、何となく写真に収めるような感じだったんですね・・・。今は、コース紹介のためにVIRBのキャプチャーくらいでしか掲載してませんけど、これ、わざわざ自転車を停めて撮影した記憶がありますwww
146017725_1385268958000
これ、走りながらの撮影ですねwww
ここは、軽い上り坂なんですけど、当時はこういう坂道でさえ、ちょっと気合を入れてペダルを回していた記憶があります(^^♪
146017725_1385268981000
普段だったら、絶対に掲載しないような写真ですけど、ママチャリ2号のカゴが写っていて、懐かしいので何となく掲載しますw
146017725_1385269270000
K15を横切った後の踏切で、八高線直通のJR川越線が来ました。今や地元の電車を撮影するということ自体があまりないですけど、そういう点でも自転車初心者という初々しさを感じますwww

・・・と、これでいつもの圏央道側道を通って終了!!

やっぱり、Blogに内容をUPするときは、走った直後に書かないと、記憶が薄れますね。
どのみち、読み手は楽しくもなんともない「ただの記録」でしか無いんですけどね・・・ orz

2013年のGPXもあと1つ!
ま、それが終わったら、2014年のGPXをやっつけにいくので、当面、こういう下らないページが続きますけど、これに懲りずに引き続き、JAONをよろしくお願いします。 m(_ _)m

4
この日は、本当に慌ただしい?天気でしたね。
雨が降ったと思ったら突然止んで、しばらく大丈夫かな?と思うとまた降り出す。
みなさんの地域がどうだったか?はちょっと分からないですけど、JAONの住む埼玉県鶴ヶ島市は、本当に1時間毎に天気が変わってるんじゃないの?というくらい、不安定な天気でしたね。
日中帯は雨が止んでも路面がものすごく濡れていることもあり、自転車には乗らず、自転車置き場の屋根の下で、CARACLEのハンドルのグリップ交換や微調整をしていました。
夜になったら、星が出ていた&路面が湿っている程度になっていたので、ここぞとばかりに少し走りに行く事にしました!
コースはこんな感じです。


ロングライドでも無いので、夜にわざわざロードを準備するのもちょっと面倒だし、ママチャリが味気ないので、調整したばかりのCARACLEで出かけることにしました!
IMG_5094
坂の上から、関越自動車道を撮影してみましたよ♫
撮影時刻は20:33。コロナウィルスの影響があるからか、かなり車の量が少ないように感じますね。
ちなみに、左側が上りで東京方面、右側が下りで新潟方面です。
IMG_5093
サドルとハンドルが、柵と同化しちゃってますけど、さっきの写真はここで撮っていますw
ハンドルのグリップは、夜だったので写真を撮っていないので、後日別の回で紹介しますね(^^♪
ここから日高に向かって走って行きます。
ここを出発して5分くらいですかね・・・。ポツポツを雨が降り始めました。
・・・っておいっ!さっきまで星空だったじゃないか・・( ;∀;)
ただ、それほど本降りってことでも無いので、もう少し走ってみますw
JAONだけかもしれないですけど、家を出る前に雨が降っていると自転車で走る気がしないのに、一旦走り始めると雨なんて関係なくなっちゃうんでしょ。よっぽどの土砂降りじゃない限りは・・・。
まるで、小学生の頃に、水たまりに靴が入るのをずっと慎重に避けていたのに、一旦濡れてしまうと、自ら水たまりに入って行く・・・そんな感覚なんですwww
それでも、時間の経過と共に、徐々に雨が強くなってきました。このままはさすがにテンションが下がるので、日高の辺りで折り返して自宅方面に向かっていきます。まだ20分程度しか走ってないのに・・・。
でもね、家に近づくほどに、どんどん雨脚が強くなっていきます。
少しだけペースを上げて一気にゴールイン!!
CARACLEを軽く拭いてしまったときの事です!!
突然雨が止むという・・・!!!
どんな意地悪ですか???って思っちゃいますね・・・(; ・`д・´)
ま、でも、こんな日もありますね・・・。
明日は晴れるみたいな予報でもあるので、明日に期待しましょう!

このページのトップヘ