JAONの自転車と一緒 (^^♪

長年Blogを書いてますけど、なかなか温泉や美味しいものを紹介する所にたどり着かないので、タイトルを変えてみましたw 2021年の目標は走行距離 2,800km! さすがに今年は仲間とのライドをしたいですね!

タグ:小川町

8月に「谷村P.A.」に行って以来ロードに乗っていなかったこともあり、この日はロードで走ろうと決めていました。但し、午後から病院だの何だのって忙しい事もあるので、朝方から走りに行き午前中で帰ってこようと思い走り出します。
コースはこんな感じです。

Ride with GPSでの閲覧はこちら
DSCF1845
ご覧の通り、どんよりとした天気です。
朝6:20です。もう少し早く出発して距離を走りたかったんですけど、ちょっと支度に手間取ったので予定よりも20分くらい遅れてのスタートです。ここから天気が回復することを祈ってのスタートです♪
DSCF1847
K114で高麗川を越えて行きます。この橋を越えるとすぐに坂戸市に突入です!
ちなみに、路面が濡れていますね。泥除けを装着していないので、なるべく水があるところを避けて走ろうと思います。ま、そう言っていても帰ってきたらきっと背中に泥が跳ねまくっているんでしょうけど・・・w
DSCF1849
低い山の所にまで雲が出来ています。つまり、雲がかなり厚いって事ですね。
DSCF1852
どこを走っても路面が濡れています。早く路面が乾かないかなぁ~
DSCF1854
K41に入りました。見てください!路面が乾いてますよ!
それに、空が少し明るくなってきた気がします!!
DSCF1860
特に行き先を決めていた訳じゃないんですけど、何となく最近はときがわ方面に来ていなかった気がするので、ときがわ町を通過していきます。雲がものすごく低くて、思わずパシャッ!
DSCF1865
玉川温泉近くの八高線沿いの道路です。ちょうどJR八高線が来ました!
最近は、よくこの八高線に遭遇しますwww
八高線の沿線を走ることが多いんだなぁ~と実感しますね(^^♪
DSCF1870
雲がものすごく大量に発生していて、迫ってくるくらいの威圧感ですw
よーく目を凝らしてみると、中央に薄っすらと虹が掛かっていますね(^^♪
以前、何かのTVで見たんですけど、虹が薄っすらしているのは水の粒がものすごく小さくて光の反射がしづらい状況になると薄っすらしたり、もっと細かい霧状になると白い虹になることがあるそうです。
大粒の方がよりくっきりと七色になるって事なんですね。自然の神秘を感じます!
DSCF1871
K30を北上して「小川町」に入りますよ!
DSCF1874
K11の南側をK11と並行して走る小路を選んで走りました。こういう道路って昔懐かしい感じですよね。あれ?JAONが昭和な人だからそう思うんですかね?www
DSCF1875
「小川町」という名前の由来は知らないんですけど(Googleで調べたけど、イマイチ分かりませんでした)、「小川」という名前だけあって、こういった小川があちこちにありますね(^^♪
今はどうか分かりませんが、きっと昔はここで水遊びとか普通に出来ていたんだと思います。
(今もやってるのかなぁ? 生活用水も流れてそうだからさすがに遊ばない??)
DSCF1876
秩父方面は青空が見えますね。この辺も少し陽が射してきて暖かくなってきました!
DSCF1878
でも、目指している東秩父側はこんな感じでどす黒い雲です・・・(^^;
DSCF1881
横に流れているのは「槻川」です。みずがとってもきれいですよ!
DSCF1883
DSCF1890
そういえば、スタートしてから一度も休憩していませんでした。これから笠山に向かって行くので、ここでちょっと休憩です。槻川の支流ですね。
VIRB0297.MP4_000088721
こんな感じで写真を撮っていますw
DSCF1886
水がとても透き通っています。近くに住んでいたら夏場はずっとここで遊んでいるかもしれませんw
DSCF1891
さぁ、笠山を上って行きますよ!
DSCF1893
もの凄く大きな岩ですね。大自然の中を走っているぞ!って感じがたまらなく好きです♬
DSCF1894
雲が厚いですね・・・。あの中に入って行くんだよなぁ~って思うと、ちょっと躊躇しますねw
001
※Googleストリートビューより
ここから「ときがわ町」までの間の動画が撮れていませんでした。
左の道(直進)すると「館川ダム」方面です。今日はさらに勾配のきつい右の道から七重峠方面に向かって行きます。
002
※Googleストリートビューより
いきなり10%越えからの勾配でスタートします。これって、白石峠よりきつくない??
当日はいきなり雲の中に突入で、霧だらけでしたけど、実際にはこういう道をひたすら上って行きます。しかも路面は濡れているので、あまり力まず担々とペダルを回し続ける感じですね。
DSCF1899
途中の写真がありましたw
こうやってみると平坦みたいに見えると思いますけど、7%~10%くらいを行ったり来たりしながら上っていますよw
DSCF1900
進行方向左側ですw
雲の中って感じですねぇ~・・・
知らない道だったら不安なんだろうなぁ~って思いますw
DSCF1901
住吉神社を越えた辺りで、こういう光景が随所にありました。
ん?分からないですか?
実は、あちこちに「蜘蛛の巣」があって、それに霧による水滴が付着してきれいな模様になっていますw
蜘蛛の巣がこんなにたくさんあると、普段なら「気持ち悪っ・・・」って思っちゃいそうなんですけど、何となく幻想的?な感じできれいでしたよ!!www
003
写真を拡大してみましたけど、走りながら撮影したのでよく分からない写真ですねw
実際に走った時は、右も左もこんな感じで蜘蛛の巣アート?になっていてきれいでしたよ♪
ま、蜘蛛の巣の話にここまで盛り上がらなくても良いか・・・(^^;
DSCF1902
突き当りに来て左折しました。ここで、上りの半分くらいですかね。
DSCF1904
本当はここから「ときがわ」方面が見えるはずなんですけど、雲の中なので全く見えませんw
DSCF1905
もう少し気合入れて上って行きましょう!
正面にはガードレールが見えます。まだガードレールが上に見えますね。路面は濡れているし写真で見ている以上に前が見づらいし、景色は見えないのでそろそろ終わってほしいですw
DSCF1908
小さい滝が流れています。ずっと霧の中を走っているのでちょっと道路と木以外が見えると癒されますね(^^♪
DSCF1910
見てください。雲海でもなく完全に雲の中ですwww
ガードレールの先が見えないのはちょっと怖い反面、なかなか見れない景色なので不思議な世界ですね。
DSCF1913
DSCF1914
ここで道が分岐します。右の道を選ぶと「笠山峠」に行けるんですよ。ただ、笠山峠って看板が無いんですよね・・・。
なので、行ってもちょっと開けた場所があるだけなので、今日はスルーして左の道からときがわの方に向かって下って行きます!
DSCF1917
路面が濡れているのと、前が見づらいのが重なっているので、ヒャッハーしながら下ることはせず、安全運転で下って行きます。お陰でブレーキを多用するので握力が無くなってきますw
下ハンにしてブレーキしたりしながら握力が無くならないように工夫しています(^^♪
ちなみに、途中で「七重峠」も越えているはずなんですけど、七重峠もトレッキングコースの「休憩所」があるくらいで、とくに峠を示す看板などはありません・・・。残念・・・😢
DSCF1929
さすがに手が疲れてきました。あまり無理をしてブレーキがうまくできなくなると危ないので、ここでちょっと休憩です。「七重川砂防堰堤群」です。
DSCF1930
これでK172に合流します。まるで白石峠を制覇して下ってきた人みたいになりますw
DSCF1931
K172を東に向かって走って行きますよ!
DSCF1932
山の麓はガスってないし、路面も乾いてますね。
しかも山の中より気温が数度高いので、ムワッっとしますw
自分が想定していたより、少し早めに下ってくることができた(午前中しか時間が無い)ので、ちょっと寄り道していこうと思います。
DSCF1937
K172の「宿」の交差点を南下して、さいたま梨花カントリークラブから弓立山方面から帰っていこうと思います。
DSCF1941
「萩日吉神社」の横を上って行きます。
DSCF1943
いきなり14%とかなっています。七重峠よりもきつい勾配になっています。来るんじゃなかった・・・w
DSCF1944
もう少しでゴルフ場ですよ。でも、ここ思っている以上に勾配がきついです・・・。
DSCF1945
DSCF1946
さいたま梨花カントリークラブを抜けていきます!
DSCF1947
ゴルフ場の所が開けているので、ここで1枚パシャッ!
DSCF1952
今日は弓立山を上ったりはしないので、そのまま大附まで下ってきましたw
DSCF1965
更に少し下ると、「大附そば道場」の所にやってきます!
DSCF1966
この2枚前の写真は、この写真の白い蔵が見えると思いますけど、あの付近で撮影しています。
DSCF1967
そば道場の所から、激坂を下りますw
この道、構造がおかしいでしょ・・・。
DSCF1968
それを越えて、いよいよ帰路です。
DSCF1969
越辺川の横にある踏切です。越生駅のすぐ近くにあります。
DSCF1970
天気が良ければもっと気分良いんでしょうけど、道はきれいだし車が少ないので十分気持ち良いですね。
DSCF1973
その後は、細い道とかはごちゃごちゃ入り、迷子になりながら徐々に自宅に近づいていきます。
DSCF1979
ずっと木々に囲まれて走っていたので、この解放感がたまらないですね!
DSCF1980
東京国際大学のグランド裏です。夜だと道を外して落ちてしまいそう・・・街灯も無いし・・・。
そんな感じで、初めての道などを含めてボチボチの距離を走れました。
併せて午前中に帰ってこれて何よりでしたw
午前中に距離を走ろうと思うと、当然朝が早くなるのでちょっとしんどい部分はありますけど、午前中だけでも十分に満足できるライドができるなぁ~と感じました!

5
つ、ついに!!
この「お使いシリーズ」も記念すべき10回を迎えることができましたw
今回は、関越自動車道にある、「上里S.A.」へ行ってみることにします!
高速にあるP.A.やS.A.って昔は「高速道路を走っている車だけが行ける」というものでしたけど、子供の頃のJAONにはお土産や珍しい食べ物がある幸せな場所でした!
ここ数年で、どんどん進化して更に楽しい場所になってますし、外からも一般客が入れるようになったので、何となく特別な場所に入れる!っていうのがあって、ちょっとしたマイブームになっていますw

先月末から親の入院があったり介護があるので、終日のロングライドに行きづらくなってしまいました。でも、ロングライドもやりたい!それならば、早朝から走って午前中には帰ってくれば、昼からは病院だの介護だのができると思って、早朝から行ってみることにしました!

コースはこんな感じです。

Ride with GPSでの閲覧はこちら

VIRB0300-2.MP4_000053153
AM 4:57です!
関越自動車道の鶴ヶ島I.C.近くのR407です!
さすがにこの時間だと、車は少ないですね!こういうタイミングで国道を走ると、街灯があって走りやすいですし、普段は避けて通っている国道部分を自転車大好きマップに軌跡を残せるのでラッキーです(^^♪
VIRB0300-2.MP4_000106222
R407をすぐに外れ、関越道と平行に走ります。オレンジの街灯は関越です!
ちょっと国道を外れると、あっという間に真っ暗なんですよ。それにしても、9月に入った事もあって日の出が大分遅くなりましたね。そろそろ秋の気配って事なんですね・・・。
VIRB0300-2.MP4_000794243
「北坂戸橋」までやってきました。ここで高麗川を越えて行きます。少し明るくなってきましたね!
VIRB0300-3.MP4_000047464
そして、今度は越辺川を越えて行きます。
写真をよーーーーく見てみると、水滴がついています。実は、出発時点からパラパラと雨は降っていたんですよ。でも、目的地の上里S.A.は曇り予報だったので、それを信じてスタートしたんですw
VIRB0300-3.MP4_000684984
K344を走って行きます。ぼちぼちトラックなどが走り始めてきました。この辺で雨脚が強くなってきました。路面は濡れているし、車が通り抜けると水しぶきを浴びるし・・・。
でも、めげずに走って行きましょうw
200919_上里-small_008
K41です。ここは初めて通る道ですね!とても路面がきれいだし、車も少ない(5:30前なので単純に朝早いからだと思いますけど)ので、とても気持ち良いですよ!
200919_上里-small_011
この辺の木は、つる草に覆われてしまっていて、まるで何かの造形物みたいに見えますw
_200919_上里-small_012
これ、全部つる草で覆われたものです!
VIRB0300-4.MP4_000264480
辺り一面が田んぼです!
そして、全然車がいません! とても快適なライドですよ♪ そしてこの区間では雨も降っていなくて気分が良かったですね!
VIRB0300-4.MP4_000493025
「くらかけ清流の郷」を通過します。ご覧の通り、橋にはガードレールもありません!
それでも、ここを普通に車も走ったりするんですよ!!
こわっ・・・(^^;
200919_上里-small_022
これは都幾川です。ここは休日になるとBBQをしたり、水遊びをしたりする人で結構にぎわってる場所です。JAONはここで遊んだこと無いけど・・・(^^;
この先に、「頭おかしいんじゃないの?」という坂道があり、それを頑張って上ってひたすら走り続けます(写真や動画があまりにピンボケなので、掲載しませんが・・・(まだ薄暗くて、走りながらだとピンボケが多いんですよ・・・)
200919_上里-small_029
晴れ間と雨雲の境目です!
ここまで雨が止んで、日差しが見えそうだったのに、ここから雨雲の中を走って行きます。不安しかないですねぇ~・・・。
200919_上里-small_030
武蔵嵐山を通過します。これは東武東上線ですね。駅に近い踏切ということもあって、電車がホームに入ってくる前から踏切が降りて、5分くらい待たされました。
いつも思うんですけど、安全を考慮して早めに遮断機を下ろすのは間違いではないと思うんですけど、その一方で、あまりにも踏切で長く人を待たせちゃうから、無理な横断をしようとしたりする人が出るのでは?とも思います。どっちが正解ってことは無いんでしょうけど・・・。
200919_上里-small_031
JAONの走っていない進行方向右側(東側)は写真の様に青空が見えます。
JAONの真上は真っ暗で、雨が降っていますwww
これも日頃の行いのせいか???( ;∀;)
そして、その後は土砂降りになりました・・・。
VIRB0300-5.MP4_000582915
路面がびしょびしょ・・・。
こうやってみると、雨が降っているようには見えないかもしれませんけど、既に全身がびしょびしょになっています・・・。とほほ・・・。
200919_上里-small_040
これ、JAONの左手になるんですけど、日差しも出てきていて虹が見えます♪
VIRB0300-5.MP4_000830613
それなのに、JAONの上は大粒の雨という・・・。
傘を差しているおじさんもいますw
VIRBも水滴だらけ・・・。
VIRB0300-5.MP4_000854203
あっ、ガードがある。ちょっとあそこに避難しましょう。
200919_上里-small_043
VIRB0300-6.MP4_000001801
上の写真を撮った時のJAONですwww
とりあえず、ここで少し雨脚が弱くなるのを待つことにします。200919_上里-small_044
5分後、若干雨脚が弱くなったので、リスタートです!
走り出して間もなく・・・
200919_上里-small_045
晴れてきました(^^♪
まったくどういう天気なんだろうか・・・(;^ω^)
200919_上里-small_046
「嵐山小川I.C.」付近までやってきました!
このK69は天気が良ければ、田んぼが一面にあったり、路面がきれいだったりするので、とても快適な道だと思います。微妙に上り基調ではありますけど、それほど足に負担が来るような感じでも無いので・・・。
日中は車が多いのかもしれませんけど、JAONにはとても快適な道でしたよ♫
200919_上里-small_048
この開放的な感じが何とも言えず、気持ち良いですね!
200919_上里-small_053
K130と交差すると寄居町です!
「川本サングリーンパーク」「埼玉県農林公園」を通過します。
この付近で一旦雨があがり、陽が射してきました。更に気温が上昇してきているせいか、畜産系の匂いが辺りを包み込みます。湿気に交じって嫌な空気の中に立ち込める匂いがたまらなく辛い・・・。
普段なら、牛舎やら鶏舎などの匂いはそんなに嫌悪しないJAONなんですけど、このタイミングは本当に嫌でしたね・・・。
湿気の中に匂いが残り、それが鼻をついてくる感じなんですよ・・・。
200919_上里-small_057
R140&荒川の手前です!
この頃には雨もあがり、日差しが見えてきました!
本当は、雲が白い部分と黒い部分がくっきりと分かれていたので、それを撮りたかったんですけど、どうみても自分の影を撮影したかった!みたいな写真に見えますねwww
200919_上里-small_058
かなり怪しい雲がありますけど、ようやく太陽が見え始めましたよ!
写真右の方は自分より後方になっちゃうんですけど、少しだけ青空が見えますね。もう少しゆっくり走れば良いのかなぁ~?さっきから、ずっと雨雲の下を忠実に走っている気がします (^^;
200919_上里-small_060
これで荒川に差し掛かりました!もう少し走るとR140にぶつかりますよ!
200919_上里-small_061
走りながらカメラだけを左に向けてシャッターを切ったので、ちょっと斜めになってしまってますけど、少しずつ明るくなってきましたね!
200919_上里-small_066
ずっとK86を北上してきましたけど、今度はK75で美里方面に向かって行きます♫
200919_上里-small_073
JAONの周囲を除くと、雲が少し薄くなってきている気がします。もしかして、JAONが雨雲を引き連れて走ってしまっているんじゃないか?って思うくらい、小雨がパラパラ降っていて、一向に止んでくれる気がしませんw
200919_上里-small_075
山の麓付近まで雲に覆われていますね。山頂に行けば雲海になっているんだろうなぁ~って思いながら走っています。ちなみに、こういう何もない場所で雲が多い時は、空を見上げて雲の形を見ながら、「あの雲、〇〇に似てるなぁ~」なんて考えながら走ったりしていますよw
200919_上里-small_078
「小山川」という所です。ここからは関越自動車道沿いを走って行く事にします!
200919_上里-small_081
この辺の関越沿いは、UP/DOWNが若干ありますね。この間行った谷村P.A.の時よりは緩いですけどwww
200919_上里-small_082
ようやく本庄児玉I.C.付近までやってきました!目的地はもう少し!
200919_上里-small_083
ずーっと似たような風景ですねw
それでも、徐々に山が近くに見えるようになってきましたね(^^♪
雲の上に日光が当たっているのか、空が明るくなってきましたよ♫
200919_上里-small_086
正面には赤城山が見えてきました!
結構遠くまで走ってきたんだなぁ~って思いますね。それでもスタートから48kmくらいしか走ってないんですよ!
200919_上里-small_087
上里町のマスコットキャラクター「こむぎっち」だそうです!
全然関係ないですけど、JAONの住む「埼玉県鶴ヶ島市」には「つるゴン」というゆるキャラがいるんですけど、なんと全国で3位になった事があるんですwww
まさか地元のキャラクターが上位に入るなんて思ったことが無いので、びっくりですw
200919_上里-small_093
そんな訳で、上里S.A.(上り)に到着しました!
200919_上里-small_094
上りはリニューアルしたので、こんな感じでちょっとおしゃれな感じになっています(^^♪
200919_上里-small_095
200919_上里-small_096
200919_上里-small_099
自転車で到着して、高速のS.A.に入るなんて、ちょっと不思議な気分ですね。
200919_上里-small_097
ピンボケになっちゃってますけど、このパン屋さんで昼食を購入する予定です(^^♪
ただ、AM8:00開店なのに、まだAM7:30なんですよ・・・。ちょっと中で待とうと思います!
200919_上里-small_102
200919_上里-small_103
これもピンボケ・・・w
朝早いせいか、ほとんどの飲食店が営業前。しかもフロアの掃除中www
200919_上里-small_108
このラーメン屋さんと隣のうどん屋さんが営業中なので、ラーメンを注文する事にします!
200919_上里-small_107
これがちょっと気になる・・・(^^♪
200919_上里-small_109
写真とはちょっと違いますね。肉が小さめ、ネギが多め。分葱が入ってないwww
200919_上里-small_111
かん水が多めなのか、かなり黄色い麺ですね。豚肉は黒コショウがたっぷり効いていて若干辛い位ですね。美味しいけどw
麺はプリっとしている感じで、のど越しは良いですね。
味は・・・。ま、昔ながらの醤油ラーメンですね。懐かしい感じがしました。
それ以上もそれ以下も感想が無い感じで・・・w
高速内のS.A.ということもあって、良いお値段ですよ!
200919_上里-small_114
さぁ、そんなこんなでAM8:00になりました!
購入したカレーパンは人気No.2だそうです!わくわく(^^♪
200919_上里-small_113
しかも、受賞歴のあるカレーパン! しかも値段が・・・!!!
これは期待できますね!
200919_上里-small_105
入店して、まずはカレーパンをトレーに乗せました。あれ?他のパンがほぼ無い・・・。
開店と同時に入ったせいか、パンがほとんど陳列されていません・・・。
パン屋さんってそういうもんなんですかね??
JAONの勝手なイメージでは、開店と同時にすべてのパンがならんていると思ってたのでwww
PAN
これ、帰宅後に開封したものです。揚げたてじゃ無いからですかね???
ややスパイシーな普通のカレーパンw
オーブンで少し表面をカリっとさせて食べてみたんですけど、佐賀牛の有難味がそれほど・・・(^^;
う~ん、これで420円かぁ~・・・。普通に美味しいですけど、お値段と見合っているかと言われると・・・(;^ω^)
となりはスイカ風メロンパン。ま、「すいか=ウォーターメロン」なので、メロンパンで間違ってないですねw
中にはチョコチップが入っているし、緑と赤の間は本物のスイカのように白い生地が入っている凝りようです(^^♪ 下はコロッケパン。
メロンパンの楽しさと美味しさは良かったですけど、それ以外は割と普通というwww

ま、当日はそんな事思っていなくて(帰って食べてからの感想なので)、ワクワクしていました(^^♪

さ、今度は「上里S.A.(下り)」へ移動して、お菓子を買いに行きます!www
200919_上里-small_121
はい!お邪魔します(^^♪
200919_上里-small_122
昔ながら・・・って感じのS.A.ですね!
JAONはこっちの方が高速道路っぽくて(子供のころからこういう雰囲気の場所がS.A.って思っているので)ワクワクしますよ♫
こっちは、露店も出てますね!
ラーメンを食べずに、こっちで露店のものを食べれば良かった・・・(^^♪(結果論・・・)
200919_上里-small_124
美鹿山荘」さんの「カレーのおせんべい」です!本当はトマトカレーのおせんべいがお気に入りなんですけど、この日は売り切れだったのか、置いてなかったですね・・・( ;∀;)
ちなみに、上里S.A.で昔買った記憶があるので来てみただけなんですけど、実は三重県のお店ですwww
通販でも購入できるんですけど、やっぱり自分で買いに来ることに意義がありますよね!?
あれ?無い???www
無いものは仕方ないですね・・・。違う味のものは買ったことが無いので、別のもので良しとしましょう(^^♪
200919_上里-small_125
ちなみに連休という事もあり、下り線側は満車か?と思うくらい車がいますね!
帰りは同じ道にならないように走って帰りますw
200919_上里-small_135
神川方面ですね。
200919_上里-small_137
見通しが良い場所なので、このBlogのトップに掲載できそうな写真をパシャッ!
PC版のトップページに利用しようと思います(^^♪
200919_上里-small_140
これ、池や沼ではなく、恐らく田んぼに水を張っているだけなんだと思うんですよ・・・。
田んぼの真ん中にあるので・・・。
ちょっと遠くて識別できてませんけど、カモ?らしき鳥やサギがたくさんいましたよ!
200919_上里-small_144
八高線を越えて南下していきます(^^♪
200919_上里-small_151
帰りも、パシャパシャと写真は撮っていますけど、ほぼ一般道なので特筆すべき内容がありませんw
なので、「〇〇市」とか「xx町」という看板を撮っている感じになっていますので、割愛しますw
ここも特に休憩したってわけじゃないんですけど、通りがかりだったので1枚パシャッ!www
200919_上里-small_154
寄居に入った所から、再び雨が降ってきました。パンは、スーパーのビニール2枚重ねでリュックに入れているので問題ないと思いますけど、もう雨は勘弁してほしいですね・・・ (^^;
200919_上里-small_156
K274に入る手前なんですけど、ここから土砂降りです・・・。
でも、写真を見るとそんな感じがしないんですね・・・ ( ;∀;)
200919_上里-small_158
「森林公園ゴルフ倶楽部」の辺りを走っています。
車が少ないのが幸いですけど、ダンプとか通ると路面に少し溜まっている水がバシャーッ!って水しぶきを上げてくるので、もうたまらないです・・・。早く雨よ止んでおくれ・・・ m(_ _)m
200919_上里-small_164
小川町に入りました!
ここは雨が降っていません!
200919_上里-small_168
路面を見ると分かると思いますけど、雨が降っていた形跡もありません!
ようやく救われた!?
200919_上里-small_171
身体はビショビショだし、上里S.A.を出発してから休憩もとっていないので、道の駅で休憩することにします!
200919_上里-small_176
200919_上里-small_174
200919_上里-small_175
「仙元山」です!
ここは、毎年7月の終わりに七夕まつり&花火大会があるんですけど、今年はコロナの影響で中止だったようですね・・・。残念・・・ Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
200919_上里-small_177
軽く休憩をとり、再出発です。
スタートしたら、体がチクチクと痛い感じがします。しかも部分的ではなくアッチコッチがチクチクするんですよ・・・。
200919_上里-small_179
・・・と、な、な、なんと、雹が降ってきました!
小粒の雹が大量にJAONの体にぶつかってきます!
痛い原因はこいつです!!
200919_上里-small_183
雹は5分くらいで止まりました。まだ小雨がぱらついていますけど、土砂降りに雹を経験すると、小雨が全く気にならなくなりますw
200919_上里-small_192
JAONの住む鶴ヶ島へ帰るには、裏道を通るとこのように必ずどこかの山を越えないと帰れませんw
今日は100kmちょいのライドなんですけど、雨で体が冷えたりしますし、ジャージがびっしょりで体が重くなったりしているので、いつも以上に疲れますwww
小川町からはいつも通り?の道を走りながら、お昼前に到着!!
当然お昼は、購入したパンを食べました(^^♪
午後からは介護やら何らやと用事があるので、のんびり休憩できないですけど、朝から目いっぱい遊んだので、ストレス無く1日が過ごせそうです(^^♪

先日、CARACLE-Sが納車されたので、少しポタリングをしました。
本当は輪行をするために購入したんですけど、まだ、実際の乗り味が分かっているわけではないので、本格的な走りをしてみて乗り味を感じてみようと思います。
コースはこんな感じです。


いつものローソンからスタートして、しばらく走っていきます。
DSCF2798
走っていると、ハンドルの様子が何かおかしい・・・。
ちょっと止まって確認してみることにします。
DSCF2799
げっ、、、
ハンドルの所に、ブレーキワイヤーが引っかかってますね・・・。
折りたたみ自転車なので、ハンドルを持ち上げたときに、ワイヤーを引っかけたまま組み立ててしまったようです・・・。どうりで走りにくいはずです・・・(^^;
DSCF2800
写真だとわかりづらいかもしれないですね。でも、ワイヤーがおかしいんですよ・・・www
直して再出発です!
DSCF2801
「一本松駅入り口」の交差点がきれいになっていたので、駅に向かってみます。
随分と広くなりましたね・・・。
180716_弓立山.mp4_000052419
今回は、ハンドルの所にSONYのActionCAMをつけています。カメラの向きがおかしいですね。
補正しようと思ったんですけど、1枚1枚補正するのが面倒なので、斜めのままでごめんなさい。
180716_弓立山.mp4_000083850
一本松の交差点にやってきました。
K114に入り、すぐに左折するJAONのいつもの裏道に入っていきます。
180716_弓立山.mp4_000096963
はい、ここを左折していきますよ!
180716_弓立山.mp4_000122722
左折すると、ほとんど車がいません。
どーでも良いですけど、写真が斜めになっていると、割と見づらいんですねぇ~ (^^;
DSCF2802
住宅地を抜けると、いきなりこんな景色に変わります。
DSCF2803
田んぼの稲も育ってきましたね。
180716_弓立山.mp4_000290089
先ほどの写真はデジカメなんですけど、ActionCAM側はこんな映像ですwww
そろそろ酔いそう・・・(涙)
DSCF2804
今回は、ときがわ町を目指すので、武州長瀬方面から走っていきます。
スタートしてから20分ほどで山が見えてきます!
実はこの時は、「ときがわ方面」という事だけ決めていて、具体的にどこを走るのか?は決めていませんでした。途中の分岐で鎌北湖を目指すことも考えたんですけど、最近走ってない場所にしようと思ったので、この道をひたすらK30に向かって走っています。
180716_弓立山.mp4_000466933
K30に出たら、北上していきます。埼玉医大の前を通過しますよ!
・・・でも、そろそろ一度休憩を入れておこうかと思います。まだ10kmも走っていないんですけど、さほど乗り慣れていないCARACLE-Sでの走行なので、重量のせいなのか、むきになってしまっているのか?暑さのせいなのか?少し足が重い気がしています。
「毛呂本郷」の交差点を越えると右手にセブンイレブンが見えてきます。いったんここで補給しますね。
DSCF2805
店内に入ると、最初に目についたのがこれ!www
ロード乗りには、不適切な油のある「カレー棒」です!
エネルギー補給の観点で見ると、揚げ物の部類なので消化吸収が非常に悪そうですけど、目についてしまったので仕方ない(^^♪
購入してから冷静に考えてみると、これ、単にカレーパンですよね???
ウキウキしながら購入しましたけど、味はカレーパンそのもの(当たり前www)
DSCF2806
そして次に気になったのがこれ!
思わず購入。これもよく考えたらまんじゅうを油で揚げてるんですよね?きっと・・・。
でも、表面のカリカリした感触がたまらない(^^♪
・・・少し休憩したので、ここからさらにK30を北上してみることにします。
リスタートしてすぐに、K30と並行していそうな道があったので、そこに入ってみることにします。
180716_弓立山.mp4_000482915
もしかして、とても良い道を発見したのでは??と意気揚々と走るJAON。
180716_弓立山.mp4_000511744
とても良い雰囲気ですね。後でMAPを見てみたら、結局K30に迂回した道路ってだけでした・・・。
ま、距離を稼いだり、K30が混雑している場合の迂回路的な使い方はできるんじゃないかと思います。
180716_弓立山.mp4_000542508
写真右側は川です。この先で越辺川に合流します。河川敷を走っているってことです。
180716_弓立山.mp4_000574707
・・・で、K30に合流www
実質、500mくらいしか走っていませんし、K30で見れば400m程度の迂回でしかありませんwww
ま、自転車大好きマップの色塗りができると思えばラッキー(^^♪
そう考えることにします・・・(^^;
180716_弓立山.mp4_000612345
結局のところ、朝も早いせいもあり、車の通りが少ないので、そのままK30を走った方が早いということが分かりましたwww
これも経験!経験!www
180716_弓立山.mp4_000752551
鎌北湖方面の分岐にきました。今日はそのまま道なりまっすぐ!北上していきます!
180716_弓立山.mp4_000839104
K30の「三滝入口」という交差点を左折してK61に入ります。
180716_弓立山.mp4_000988387
ちょうど分岐の所の映像が無かったので、少し手前の画像ですが、越生梅林の所を右折してK61から離れます。今度は大附方面に向かっていきますよ。
DSCF2810
ここを右ってことです。
DSCF2812
のどかで良いですねぇ~。
DSCF2811
ひまわりも咲いていて、夏を演出してくれています!
180716_弓立山.mp4_001000666
「武蔵の杜カントリークラブ」の西側ですね。以前から、ここは反対側から下ってくることばかりやっていたので、こちらから上るのは初めてだったりします。よく見ると、こう配が5%ありますね。
DSCF2813
やっぱり正面から撮った写真の方が良いですね。斜めだと見づらい・・・w
CARACLE-Sでどうなるか?と思いましたが、タイヤが小さいおかげか、普通に上っていけます!
180716_弓立山.mp4_001036001
MAP上で言うと、「サトミハウス」さんの手前くらいですね。目印が無いので説明が難しい・・・。
180716_弓立山.mp4_001049415
ここはもっと説明ができないですwww
「弓立山」の入り口というか、「さいたま梨花カントリークラブ」の入り口といえばよいか・・・。
いずれにしても、この先に弓立山があるので、いよいよ本格的なヒルクライムを始めますよ!
DSCF2816
う~ん、直線的な上り&この先で斜度が変わってる・・・(^^;
180716_弓立山.mp4_001123155
やっぱり最近はGarminさんの表示がおかしいですね。さすがに10%はなかったと思います。
車体が重いので、結構上りがきついのは事実ですけど・・・。
180716_弓立山.mp4_001172437
ロードだったら、もう少し軽快に上れるだろうに、スピードは全然出ませんwww
あっ、もちろん自転車の車重というのもあるんでしょうけど、ハンドル位置に慣れないのと、単にJAONが貧脚ってことが根本原因ですwww
180716_弓立山.mp4_001233265
ロードほどのペースは作れないですけど、一定のペースで上れるという意味ではママチャリと違って上りやすいのかもしれないですね。
ちなみに、フロントのチェーンリングは52Tで、リアは25Tでゆっくりと上っています。
180716_弓立山.mp4_001269468
ま、まさか右を上るの???
180716_弓立山.mp4_001308073
違いましたね・・・ほっ・・・。
でも、上りが続いている事実は変わりませんw
180716_弓立山.mp4_001333632
斜度の変化って、近くで見るとそうでもないんですけど、遠くから見ると斜度の変化が良くわかるんですよね。それで心が折れそうになったりしますwww
でもね、今日は新しい自転車でテンションが高いのと、「どうせ上りは無理だろう」って思っていたのに、想像以上に走れるCARACLE-Sくんのお陰で、何とか走り続けることができています。
180716_弓立山.mp4_001469367
「大附そば道場」の手前で道が開けます!
う~ん、この解放感と達成感がたまりません♬
DSCF2817
写真の前方にガードレールが見えると思いますけど、あそこを越えていくと弓立山の方になります。
この写真で言うと、右側が盛り上がっている山になっていると思いますけど、この山頂が弓立山ですね。
DSCF2818
休憩するのもだるくなりそうなので、片手で写真だけとってそのまま走ります!
DSCF2819
ん?これを直進するの??
こんな勾配きつかったけ???
ま、ここまで来たら行くしかないのです! がんばれ!JAON!
180716_弓立山.mp4_001549714
なかなか上り応えのある道ですね。ロードの時はこんな苦労した記憶が無いのに・・・www
180716_弓立山.mp4_001644542
停車するのを少しためらいましたが、景色が良い場所なので、ここで写真を撮ることにしました!
DSCF2820
DSCF2821
撮影の仕方が悪いのか、逆光も重なり、遠くが全くみえない写真になってしまいましたね。
WS000000
本当は、こういう写真になる予定でした・・・
※Google ストリートビューより
ここでの用事は写真のみなので、さっさと次に行きますw
DSCF2823
リスタートしてすぐの風景です。こういう道も好きです♬
写真だと伝わりづらいんですけど、道の先が無いように見えますよね???(見えない???)
この広がりというか、空間?というか、この感じが好きだったりします。
本当は、下りの時に道の向こうに海が見える!みたいなのが良いんですけどねwww
なんせ、海の無い県なものですから・・・www
180716_弓立山.mp4_002034899
さぁ、「日枝神社」のところまで来ました。ここを右折してもう少し頑張れば、いよいよ弓立山です!
180716_弓立山.mp4_002072770
やっぱり、山の後半って勾配がおかしいですよね??
180716_弓立山.mp4_002132063
どこまで上るとゴールなんだろう???
180716_弓立山.mp4_002578943
徒歩と自転車はこの杭の所から行きなさい!と書いてあります。
MTBじゃないので、ここを通れと言われましても・・・。
・・・ってことで、そのまま舗装路を走っていきますwww
180716_弓立山.mp4_002604234
ありゃりゃ、行き止まり??
やっぱりさっきの杭の所から行かなくてはいけないんだろうか???
DSCF2825
・・・で、あーだこーだすると、こんな道に出ましたwww
DSCF2827
これも上るの???
DSCF2828
ちょいと走りづらいのと、クマバチ(クマンバチ)と思われるハチが異様に多い。
でも、ここまで来たら行くしかないですよね!
DSCF2829
で、ついに到着!!
DSCF2831
DSCF2830
まだ8:00ということで、霧が晴れないのか、若干ガスっているような景色ですね。
でも、肉眼では遠くまで見えているので、達成感があります!!
やっぱり、こういう場所にくると「自転車ってすごいなぁ~」っていつも感じます。
DSCF2833
さて、上ってきたということは下るっていうことです。小径車でのダウンヒルってどんな感じなんでしょうね???
ちなみに、写真のハンドルについているのがActionCAMです。若干傾いているだけに見えるんですけど、やたら斜めな動画ですよね。
DSCF2834
今日は、ゆっくり下ってみますね。
DSCF2835
降りてきたところです!
DSCF2836
写真の腕前が無いのがバレバレですが、自分なりにカッコイイ構図を探しているんですwww
DSCF2838
せっかくなので、もう少しぐるりと走ってみます。
梨花カントリークラブ方面に走っていきますよ。
先ほどの写真の場所からすぐのところに、山百合が咲いていました。
DSCF2839
梨花カントリークラブの中央を突っ切るような感じですね。
DSCF2840
180716_弓立山.mp4_002782412
突き当りを右折して北上していきます。K172の都幾川郵便局に向かう感じですね。ちなみに左に行くと「くぬぎむら体験交流館」方面になります。
180716_弓立山.mp4_002792523
高度が少しさがったせいか、若干暑い気がします。まだ木々に囲まれているので良い方だと思いますけどね。
180716_弓立山.mp4_002835766
CARACLE-Sはタイヤが20インチなんですけど、ロードとは違ってクイックに曲がるので、下りがまだ少し怖いですね。
DSCF2841
少し場所が開けたので、左手を撮影してみました。ま、別にどうってことない風景ですねwww
180716_弓立山.mp4_003129526
だいぶ下ってきましたね。
・・・さて、ここからどこに向かって走っていこうか???
DSCF2842
都幾川の上流ですね。どれが本流かわかってないですけど・・・w
DSCF2844
のどかでとても良い感じです!
DSCF2845
川の水がとても透き通っていますよ♪
思わずピースサイン✌をしてみたんですけど、よく分からない写真になってしまいましたw
その後、K172にぶつかり右折して東へ向かい、「西平」の交差点にあるTOKIGAWA BASEに立ち寄りました。
DSCF2847
DSCF2848
CARACLE-Sには純正のスタンドがオプションで販売されているんですが、JAONのには着けていないので、ロード同様にサイクルラックに掛けてみましたwww
DSCF2849
8:33時点で気温が35℃!? 温度計がおかしいのか、気候がおかしいのか・・・(^^;
17アイスがあったので、まずは体を冷やします!
DSCF2850
さっぱりしたのが欲しいので、「サイダー」を購入!
DSCF2851
DSCF2854
いちいち写真を撮ってお見せするようなものでもないとは思うんですけど、一応ね・・・(^^♪
本当は、TOKIGAWA BASEの中に入って涼もうとも思ったんですけど、涼んだら走りたくなくなってしまう予感がしたので、この先のルートを外で考えることにしました。
Google MAPを見ていたんですけど、そのまま帰るには時間に余裕があるので、いっそのこと松郷峠に行ってみることにしました。ま、林道は目の前ですしね(^^♪
DSCF2855
・・・ってことで、レッツゴー!
180716_弓立山.mp4_003369566
全然関係ない話なんですけど、このBlogを書いている時って、撮影した動画を見ながら、ポイント毎にCaptureを撮るようにしているんですよ。今回の動画の場合は、ずっと映像が斜めになっているので、ずっと見ているとなんだか酔ってきます・・・(^^;
そのせいか、この部分の文章に到達するまでに、すでに5日掛かっていますwww
15分から20分くらい書いていると、気持ち悪くなってくるんですよ・・・。
やっぱり構図って大事なんですねwwww(・・・で、本日の記述はここまでwww 続きは明日書きますwww)

・・・ということで、本当に翌日から続きを書きますwww
180716_弓立山.mp4_003636432
タイヤが小さい事もあり、ロードのギアよりは軽く回せる気がしますね。
ただ、やたらと遅い・・・(^^;
ま、端から見ると、単なる小径車だし、ママチャリに毛の生えたようなものにしか見えないでしょうから、気にせず上りに集中します!
180716_弓立山.mp4_003700363
がんばれーJAON!と自分に言い聞かせてみる・・・w
180716_弓立山.mp4_003766295
9:00になりました。日差しが強くなってきましたね。
180716_弓立山.mp4_003812675
ロードの場合だと、比較的短めに感じるはずなのに、今日はやたらと距離があるような感じがします。
ちなみに、CARACLE-Sくんは、車体が左右に振れると少し「ギギーッ」っていう金属のスレたような音がします。変な力が加わってしまっているのかなぁ?
乗り方の問題なのか、製品上の仕様なのか。
もう少し、乗り慣れないと何とも言えないんですけどね。
180716_弓立山.mp4_003911974
おっ、ここを越えたらもう少しで峠に到着ですよ!
180716_弓立山.mp4_003981043
あと20m!
IMG_3189
なんとか松郷峠に到着です♬
いつの間にか、木の看板が設置されているんですね(^^♪
この間来たときは無かったのに・・・。
IMG_3190
一応、石碑の所でも撮影してみました!
手前まで草刈りしてあるんだから、石碑くらい見えるようにしておいてあげたら良いのに・・・
IMG_3191
せっかくなので、このまま小川町に突入してみます。
180716_弓立山.mp4_004290252
相変わらずGarminさんの調子が悪いですけど、30km/h前後での下りは全然問題が無いですね。
グリップもきちんと効いているし、ハンドルのがたつきも無いので安定感がある気がします。
180716_弓立山.mp4_004316812
操作に少し慣れたので、もう少し出してみます。
うん、大丈夫、大丈夫♬
180716_弓立山.mp4_004344673
タイヤが太いせいか、下りは全く問題ないですね。
ブレーキの効きは、ロードより若干落ちる気がするので、あまりスピードは出さない方が賢明だと判断しました!
180716_弓立山.mp4_004372468
下界は空気が生ぬるいですね・・・w
停車したら、暑いんでしょうね、これ・・・。
180716_弓立山.mp4_004397493
快適、快適♬
この先、「天満天神宮」の所を左折していくローディーがいたので、興味本位で左折してみることにしました。
DSCF2856
なんか雰囲気の良い道路ですね。
K11と並行して走っているような感じです。
180716_弓立山.mp4_004551613
ものすごくのどかな風景です!どこに出るんだろう??
180716_弓立山.mp4_004747609
ん?どこかで見たような風景ですねぇ~。
よくわかってないんですけど、とりあえず左折してみます。
180716_弓立山.mp4_004834963
あれ? これ、碑原峠に行く道みたい・・・。
180716_弓立山.mp4_005102964
あれ?あれあれ??
やっぱりそうだ!この先は碑原峠ですね。これ以上峠に行く気が無いので、Uターンして帰宅しようかと思います。
180716_弓立山.mp4_005163158
これだけ山に囲まれると、旅の気分満載ですね!
180716_弓立山.mp4_005272967
さっきは、この橋を渡ってきたんですけど、直進してK11方面に向かいます。
DSCF2858
それほど珍しいわけでもないんですけど、シラサギがいたのでパシャッ!
180716_弓立山.mp4_005523618
K11に合流しました。ここを右折して東に向かい、そろそろ帰ろうかと思います。
180716_弓立山.mp4_005651479
路面の照り返しがだいぶきつくなってきました。
頑張って走らねば・・・。
DSCF2860
小川町駅まできました。
せっかくなので、駅に行ってみます!
DSCF2861
小川町駅ですよ!
DSCF2862
「駅入り口」の交差点の先に、宿場町みたいな建物が見えたので、行ってみます。
DSCF2863
あれ? 昭和のにおいはするけれど、宿場町って感じではないですね・・・。
DSCF2864
帰りはK30に入っていきます。
DSCF2865
てっちゃんではないですけど、ここで電車が通れば良かったのに・・・。
DSCF2866
途中、K30から玉川温泉に向かう道に入りました。横の線路は八高線です。
帰宅前に一度コンビニにより、クーリッシュをほおばり、ひたすらペダルを回します。
IMG_3264
ひまわりも大分咲いてきましたね。
IMG_3265
そして高麗川を越えて帰宅します。
大よそ70kmのライドでヒルクライムも2か所してみました。
ママチャリよりは全然走れる小径車ですね!
ロードとCARACLE-Sを交互にでも使って遊んでいこうかと思います。

5
少し前の話ですが。。。
佐渡ロングライドが徐々に近づいて来たこともあり、そろそろ200kmのチャレンジをしようと考えました。
毎年そうなんですが、佐渡の前には200km前後の距離を、「何時間掛かっても良いから完走する!」っていうことをやっています。
今回は初参加のマッスーとフッキーと一緒に200kmの前哨戦をやってみようと思います。
あっ、本当はトッシーも行く予定だったんですけど、ちょっとしたトラブル!?がありまして、今回は途中で応援参加って形になりました(^^♪

コースはこんな感じです。

Ride with GPSで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら

マッスーとフッキーには、5:00にJAONの家に集合してもらいました。
マッスーは、朝早いこともあって自走で来たそうです(驚)
mp4_000154803
JAONは少し寝坊をして、ギリギリで準備をしました。
なので、スタートが5分くらい遅れてしまいました orz
朝の補給をするために、今日はファミマでスタート準備です!!
mp4_000411159
なんか隠し撮りみたいになってしまっていますけど、JAONのCAADに装着されているVIRB君の調子が悪く、勝手に録画が始まったり、勝手に止まったりしています・・・(涙)
左からJAON、マッスー、フッキーです!
mp4_000526112
AM5:30にファミリーマートを出発します。すでに30分遅れ・・・www
mp4_000597660
すこーし肌寒いですが、良い天気になりそうです!!
今回のライドは、200km以上走ることになるので、Blogの写真もおおざっぱに行こうと思います。(じゃないと、何ページにもわたる超大作になってしまうので・・・w)
mp4_001648989
K171に入り、鳩山町にはいります(^^♪
mp4_002376445
K171をしばらく走り、須江の所を右折し北上していきますよ!!
出だしは、20km/h~28km/hくらいのペースで走って行きます。まだ朝早いし、足も温まっていませんからね!
mp4_002461828
30分程度のライドでもう山の中!!
気分が良いですねぇ~。若干UP/DOWNがありますけど、旅気分でテンションが上がっていきます!
mp4_002529325
ただ、こんな上りがあったりするので、もう少し体が温まってからにしてほしいですけどね・・・w
mp4_002903166
都幾川沿いを走ります。行きのルートはRuntastic、Googleストリートビュー、Google Earth、Yahoo!地図を駆使して、車が少ない、信号なしでの横断をしない・・・などの工夫を凝らしました。
ここまでは良い感じですね(^^♪
myogi-001
都幾川からK173に向けて北上します。正面は、大平山だと思われますw
myogi-003
カメラを後ろに向けて勢いで撮影してみました。ボチボチちゃんと撮れますね(^^♪
前がフッキー、後ろがマッスーです!!
myogi-102
※写真提供:マッスー
ほぼ同じタイミングでマッスーが撮影してくれていました。手前がフッキー、先頭がJAONです!
mp4_003246075
その後、K173を右折し東に向かいます。R254の合流が「嵐山渓谷入口」の交差点になります。ここで第1回目の休憩を取ることにします。
今回のライドでは、佐渡の前哨戦という定義なので、ASと同じくらいの区間でコンビニが来るようにルートを設定しています。そして、15km/hを目途にした想定時間を計算して、目安にするというコース設定にしてあるんですよ。合わせて、累積獲得標高については、このコース全体が完了すると概ね佐渡と同じくらいになるようにしています。本当は、佐渡と類似になるように、山岳部分についても同じくらいの高低差や距離を考慮したコースを作ってみたんですけど、それだと同じような場所をぐるぐる回ったりして、飽きが来てしまうかな?という感じだったので、高低差は全体として考えるようにしました。
myogi-134
コンビニで休憩をしているときに、キクゾーからLINEが入り、千葉方面を走っているという内容が届きました。写真と同じチームジャージを着て走っている写真が届いたので、こちらも同じタイミングだよ!と言わんばかりに写真を撮ってキクゾーに送ってみました(^^♪
キクゾーの走っている場所の方が楽しそうだったのが、ちょっと悔しかったですね・・・www
併せて、トッシーがトラブルの対処が完了したという連絡も入りました。すでにトッシーの家からは30km程度離れてしまっていますけど、「昼くらいには追いつく予定」という連絡だったので、「自転車で来るのか?」という想像の元に、この先を走ることにしました!
ここからは、K69を走り、その後K296を北上するルートになります!
mp4_004350627
朝早いせいもあり、ここまでは非常に順調かつ車もいないので、ルート選定もバッチリな感じです!
「玉ノ岡中学校(南)入口」交差点を右折し、今度は市野川の左岸に入って走って行きます。
mp4_004515284
う~ん♬ 車が来なくて良い感じです!
妙義山から下仁田までの往路については、自分の知っている範囲で車の少ないところ、高低差があまりないであろう場所、その他不明点はGoogle Earthを見て、車があまり写っていない場所、Googleストリートビューで路肩がきちんとあったり、車があまり写り込んでいない場所をわざわざ選んでコースを作ります。
帰りは暗くなる前提なので、国道とか県道とかはあまり考えずにコースを引いてしまうんですけどね。
(ま、後で詳しく説明しますけど、これが悲劇!?を生むことになるんですけどね・・・www)
いずれにしても、今は良い感じで(^^♪
mp4_005173731
市野川の道が一旦切れるので、K296に戻って走って行きます。このままR140までこの県道を走って行く予定です!!
myogi-005
さぁ、荒川を越えていきますよ!
R140と合流しても、今度はK86に入って、関越自動車道の側道を走って行くことにしました。
「寄居PA」付近になると、急にUP/DOWNが始まりますけど、佐渡にUP/DOWNに比べれば大したことではありません。寄居PAを越えたあたりで、次のASに見立てたセブンイレブンに向かいます。
mp4_005732007
計画では、AM8:20に到着予定であった「セブンイレブン美里町古郡店」ですが、20分前倒しで到着です。
そして15分間の休憩を予定していたんですが(走行中も休憩中も時間は意識していないので、結果論で計測していますww)、9分間の休憩で次に向かいます!
次は、31km程度の区間で休憩を取らずに走ります。
mp4_005812116
K31を北上していきます。途中から裏道に入りますが、しばらくは県道を走ります。駅と駅をつなぐ県道なので、車もボチボチいますね。早めに抜けてしまおうと思います。
mp4_005994327
「アバンセ美里店」を左折し、西に向かっていきます。農業道路だと思いますけどとてもきれいで走りやすいですね!このまま直進し、「小山川」を越えてK75に入っていく予定です。
mp4_006411776
「大天白」交差点の手前です。R254を越えて「児玉駅」方面に向かいますよ!
児玉駅付近は、まるで地元民のように裏道をすり抜けるような感じでした。この先、神流川を越える必要があるので、一旦R254を目指していきます。
mp4_007067637
幸いなことに、予想していたほどの交通量がありません。ここはしばらくR254を通ることになるので、少し速度を上げて抜けていくことにしました。
mp4_007422556
・・・と思ったら、農産物直売所からR254と並行して走れる道があったので、こちらに入っていきます。
この辺で、全体の工程の約25%を走ったことになります。スタートから3時間30分程度。良いペースです!
初200kmのフッキーも順調についてきてくれています。いいねぇ~(^^♪
mp4_007647422
そして再びR254へ合流です!
「神流川」に到着しました!
myogi-006
群馬の山々が徐々に近づいてきました!テンションあがるぅぅぅ⤴ (^^♪
myogi-008
神流川を越えていきますよ!ここからはK23を走って行くことになります。
mp4_008150869
「群馬藤岡駅」の手前にある「四丁目」という交差点を左折してK30の方へ向かいます。
mp4_008301434
その後、K174に入りました!
途中、新しい道路があったりして、ややGarminさんがおかしなルート案内をしていましたが、これで当初予定のルートに戻った感じです!!
mp4_008547785
「三ツ木」の辺りで右折していきます。「鏑川」を越えていきます!
mp4_008623614
鏑川です!
車がほとんどいないので、気持ち良く走れますよ(^^♪
mp4_009028955
K200に入りました。どうですか? この開放感。多少車はいますけど、とても5月6日のG/W終盤とは思えないほど車が少ないです!!
mp4_009136856
ちょっと予定外ですけど、トイレ休憩の為、セブンイレブンに立ち寄りました!次のAS(コンビニ)まではあと7kmくらいあるんですけどね・・・w
K200から鏑川を再度越えて、今度はR254と鏑川の間を走って行く形になります!
mp4_009975267
ここで、予定していた「セブンイレブン甘楽福島北店」に到着します。全体の1/3が終わった感じですね!!
図1
ここには、AM10:35に到着する予定でいましたが、到着が10:03でしたので、30分程度前倒しができている状態です。上出来、上出来!!
写真は左からJAON、マッスー、フッキーの順です。
mp4_010947771
あれ? 道をちょっと間違えたようです。。。
mp4_010955950
戻るのも悔しいので、そのまままっすぐ進みます。ちなみに、上の道路はR254ですw
どのみち越える予定だったので、お構いなしに進みます!
mp4_011139664
なんとか元の道に戻りました。もう少しでデザートタイムです!!
mp4_011251315
「じぇら21」というジェラート屋さんに到着しました。ここまでで77kmくらい走ってきたので、昼食前ではあるんですけど、一旦デザートを食べることにします(^^♪
単に、JAONが甘党で食べたかっただけなんですけどねwww
myogi-011
myogi-013
myogi-015
上の写真はマッスーのです。醤油ジェラートと、何とかっていうジェラートwww
JAONは自分の分を食べながら、マッスーのも1口もらうという贅沢三昧でした(^^♪
フッキーはJAONと同じものだったので、さすがにもらったりはしませんでしたけど・・・w
やっぱり、自転車で疲れているときのデザートは最高ですね!!
さぁ、今度は昼食のラーメンを目指します!!
R254を少し走って、K10に入り北上していきますよ。妙義山から少し離れることになるんですけど、食べログで見たラーメン屋にどうしても行きたくて、ちょいと遠回りします!!
myogi-016
今回の旅とは全然無関係なんですけど、R254からK10に入る手前、「総合病院前」交差点にこんなお店がありました。「とろろそば」のお店で、ふぐ???
どうしてふぐ?? 「そば処 花まさ庵」というお店だそうです。
ま、どうでもよいんですけどね・・・w
mp4_013236069
K10に入りました。どうみても、この先は上りですwww
mp4_013282178
結構な角度で上りますねぇ~。。。そして、ポツポツと雨が降ってきました。。。大丈夫かなぁ~。。。
mp4_013589571
K10からこの先で右折してK212に入っていきます!
mp4_013787951
おっと。。。こちらもどう見ても、誰が見ても、地図を見ても「上り」です。。。w
mp4_013951845
5%程度の勾配とはいえ、思いっきりつづら折りです。。。
mp4_013985666
ここだけ見ると、優雅な「〇〇スカイライン」って名前が付きそうな道路ですね(^^;
mp4_014026623
くぅぅぅぅ、普通に峠道ですね。9%あります。。。
mp4_014123253
妙義に上る前に山越えしたくはないんですけどね。もともとルートを引く時点で分かっていた事とは言え、実際に走ってみると無駄に体力を使いたくない感情と、峠の名前が無いので達成感が得られませんw
ま、そんなことを考えながらも「安中市」に突入です!
mp4_014413868
一生懸命上ったんだから、下りますよね、そりゃ。。。
毎回言いますけど、だったら平らで良いのに・・・w
mp4_014520929
ここ、K217を越えたあたりだったと思います。
myogi-017
遠くに妙義山も見えてきました!!
結構走ってきたなぁ~・・・。
myogi-019
まだ、フッキー(前)もマッスー(後)も余裕の表情です。
mp4_014978520
K214からK48に入りました。最後の一上りのはず・・・ですw
mp4_015014166
普通に7%とか表示してます。。。
myogi-022
あってりめん こうじ 安中原市店」さんに到着しました!
開店から8分という早さで入店したんですが、すでに満席。更に前に2名の待ちがいる状況。。。
とっても楽しみですね!!
myogi-023
自転車はこんな風にして3台でひとくくりです!!
myogi-024
myogi-121
myogi-127
うまっ(^^♪
JAONは煮干しの濃厚なんちゃら・・・を注文したんですけど、とっても美味しい(^^♪
myogi-105
※写真提供:マッスー
マッスーとフッキーは「あってりめん」の黒と白を注文していました!
いやぁ、また行きたいですね!!
myogi-125
1つ1つ丁寧に作ってくれていますよ(^^♪
mp4_015829132
その後は、K216を走って行きます。R18と並行するような感じですね。
正面に妙義山が見えてきましたよ!
少し疲れが出てきているものの、テンションはどんどん上がっていきます!
mp4_016085641
K216とR18が交差するところでセブンイレブンが出てきました。
本当は休憩ポイントではないんですけど、この先が上りになってくるところなので、補給食などを調達しておきました。このタイミングでトッシーからLINEが入り、「今、ラーメン屋に到着!」とのこと(驚)
みんなで、「チャリで追いついたのかな?」とか、「実は車に自転車を載せてきたんだよ」などの憶測をしていました。ちなみに、誰も「どうやって来たの?」とは聞いていませんwww
すると「まだ食べてないのでお先に・・・」というコメントが追加されてきましたww
しっかりとラーメンは食べるようですwww
そんなわけで、トッシーとは次の休憩ポイントとなる道の駅で合流することにして、JAON達は先へ進んでいくことにします。
mp4_018102059
おぉ、妙義山は目前ですね!!
K33からの撮影です!
mp4_018149070
あれ? もう上り??
結構な斜度ですね。。。う~ん、頑張るしかない!!
myogi-031
7%程度の坂道を上って行くと、遠くに白根山らしきものが見えます。まだ雪化粧していますね。。。
思えば遠くに来たもんだ・・・www
myogi-032
妙義の駅です! 初めて見ましたwww
myogi-033
さぁ、山は目の前までやってきましたよ!
mp4_018345253
ここからK51に入っていきます!
mp4_018419686
さすがに山のふもとです。平坦では行かせてくれないですね!
mp4_018865066
道の駅まであと1.5kmあります。これを「たった1.5km」と言いたい所なんですけど、すでに97kmも走ってきているので、3%~5%程度の上りがだらだら続いているのも結構しんどくなってきました(^^♪
でも、写真を見ると分かるように、JAON達の挑戦を待っているかのように天気も良くなってきましたね!
mp4_019105667
再度、富岡市に突入です!
mp4_019127276
5%くらいの勾配をえっちらおっちら上って行きます。普段ならもう少しペースをあげられるんでしょうけど、やっぱり中年のおっさんには、2日前の鎌倉へのお使いが影響しているのか、足が重くてたまりません・・・w
mp4_019209018
もちろん山道なので、12%なんて場所もありますよ!
mp4_019217295
勾配が13%~14%前後を推移するようになった時点で、フッキーとマッスーに前に出てもらいました。JAONのペースだと後続も疲れると思うので・・・w
mp4_019227053
おぉ、やっぱり速いですね。・・・ってJAONが遅すぎるという話もありますが・・・(^^;
mp4_019306214
妙義神社前です。もう少しで道の駅に到着します!
mp4_019327355
ふぅ、道の駅に到着しました!
myogi-035
myogi-036
まだ道の駅だというのに、結構上ってきましたね!
myogi-037
まだ、こいつを制覇してないので頑張らねば・・・。あっ、妙義山は山頂までは行けませぬ・・・。登山の方だけですね。マウンテンバイクが行けるかどうかまでは分かってませんが・・・。
myogi-039
道の駅はこんな感じです。
ここで休憩をしていたら、トッシーが登場しました!
な、な、なんと、オートバイで!www
「車で来れば上れたのに!」って言ったら「その手があったか・・・」と。。。
追いつくことに必死で大慌てだったんですね。ご苦労様です!
myogi-040
myogi-041
・・・で、何故か遅れて応援参加したトッシーにアイスをおごってもらうという・・・www
myogi-042
しっかりと補給をしますよ!
左からフッキー、応援に駆けつけてくれたトッシー、マッスーです!
myogi-043
休憩もしたので、ここから正面に見えるところを上っていきますよ!
mp4_020938916
それでは、いよいよ上り始めます!!
mp4_020975255
マッスーが先頭、フッキーが2番手。JAONはのんびり?ちんたら?行きます・・・。というか、ちんたらしか行けませんw
mp4_021059037
おぉ、あっという間に離れていきました。2%の勾配で13km/hしか速度が出ませんwww
足パンパンだしなぁ~・・・。
mp4_021187060
大分山頂が近くに見えるようになってきましたね!
でも、初めて走る場所って、距離感が分からないのでペース配分が難しいです。帰りを考えて足を温存するか、このタイミングでもう少しペースを上げて前に追いつくかが悩ましいですね。。。
mp4_021235686
・・・で、下りをうまく利用しながら追いついてみましたwww
mp4_021273619
それにしても良い天気ですね!
体が熱くなってきましたよ・・・。
mp4_021296040
100km地点です。勾配がほとんどなく、あったとしても1%程度なので、とりあえず2人についていきます。
mp4_021404285
山が目の前になってきましたよ!
こういう景色、JAONは好きですね(^^♪
mp4_021455374
JAONの気分性能が向上しましたwww
myogi-051
勾配6%でも頑張って追走していますwww
mp4_021530003
遠くの景色が見えなくなった時点で、気分性能は終了ですwww
6%で追走できるのに、4%でちぎられていくという・・・w
mp4_021616514
ここまで上ってきての感想ですけど、体調万全(筋肉痛無し)ならば、比較的楽に上れそうな「気が」します(^^♪
埼玉で言うと、定峰峠みたいな感じですかね。道が広いので勾配もあまりきつく感じません。
裏を返すと、勾配を感じないのに速度が出ないので、ちょっと焦ってしまうかもしれないですけどね。
myogi-054
結構な高さまで上ってきましたね!
走りながら写真を撮ったので、ちょっと斜めになってますけど・・・(^^♪
myogi-055
myogi-056
myogi-057
mp4_021719323
あれ? 3人が止まっています。
景色が良いので、写真を撮っていたようです。JAONは降りたら上るのが面倒になりそうだったので、先に走って行きますねwww
どうせ後で抜かれるんですから・・・w
mp4_022113931
Garminさんと24mの高低ずれがありますが、今、標高700m地点ですwww
myogi-058
mp4_022168889
「さくらの里」までやってきました!ネット情報によると、今は八重桜が満開か散り始めだそうです!
mp4_022206404
おぉ、八重桜が満開ですね(^^♪
mp4_022231860
もう少し、もう少し・・・と言い聞かせながらどれだけ上ってきたことでしょう♪
mp4_022281585
ここでついに抜かれました。。。
もっとも、逃げ切るつもりもないのんびりとした走りなんですけどね・・・。
mp4_022317309
雲との距離が近くなりましたね♬
mp4_022366117
ここは満開の八重桜があります!!
もう少しで、お土産屋さんに到着するんですけど、せっかくなので撮影タイムです!!
myogi-059
myogi-060
myogi-062
myogi-066
myogi-072
まだ体力に余裕がありそうなフッキー(左)とマッスー(右)です!
myogi-111
※写真提供:マッスー
写真を撮られるときだけ元気なJAON (^^♪
myogi-115
※写真提供:マッスー
myogi-073
さぁ、妙義山もラストスパートです!!
見晴らしが良いですねぇ~(^^♪
mp4_022769781
ついに到着です♫
myogi-075
myogi-077
左からマッスー、フッキー、JAON
myogi-081
myogi-082
myogi-084
myogi-085
myogi-088
myogi-089
ここでしばしの休憩です。
G/Wということもあり、トッシーはオートバイなので、渋滞を考えながら帰り道を選択しています。
JAON達は下仁田側に下りて、そこから帰る算段ですね。
20170518_021246499
遠征した時は、大抵文字を刻めるメダルを探してお土産にするJAONなのですが、お土産屋さんに記念メダルが無かった・・・。なので、気分だけでも・・・と考えてメダル型のキーホルダーを購入してみましたw
002
ここまでの所、全体で1時間程度の前倒しが出来ています。この妙義山頂?では、予定より10分オーバーの休憩をしてしまいましたが、まだ前倒しているので全然OKです。。。(なにが???www)
mp4_024601500
応援に来てくれたトッシーとはここでお別れです。自転車のペースにオートバイで並走するのは遅すぎてきついですからね。。。
トッシー、お気をつけて!! ソフトクリーム🍦ごちそうさまでした(^^♪
mp4_024641581
さすが、頭文字Dの聖地の1つですね。コーナーにはドリフトが出来ないようにデコボコがあります。下りだとこれが非常に怖いですね。。。
mp4_024682902
このスピードになると、振動がひどくて映像もブレブレです。。。
mp4_024843043
いつもより、スピードを抑えめに走っているとはいえ、やはり下りはあっという間ですね。
mp4_024884545
山の間を縫うように下っている感じがたまらなく楽しいです(^^♪
mp4_024955842
下りでも、視界が開けて遠くの山々が見えるのは気持ち良いですよ(^^♪
佐渡で海が見えるシーンも同様ですけど、やっぱりこの開放感がたまならい・・・
mp4_024980031
大分下ってきましたね。。。
mp4_025004255
徐々に住宅も増えてきています。かなり下ってきたってことですね。
mp4_025047993
50%程度は下ってきたでしょうか。全体的にコーナーのRがきつい感じですけど、センターラインがあるので対向車をそれほどシビアに気にせず下れるので良いです(^^♪
mp4_025196371
緑の中に赤っぽい色が差し色みたいになっているのも良いですね。
ロングライドをやっているときは、ちょっとした景色の変化も楽しいです。
ここ、車で通ったら何も考えずに単なる「通過点」にしか思わないんでしょうから。。。w
mp4_025239384
あーあ、下りもこれにて終了ですね。。。
mp4_025288995
・・・と思ったら、まだまだ続きます!
ラッキー(^^♪
mp4_025385469
後半は比較的直線的な下りですね。。。
mp4_025503588
路面が非常にきれいになっていて、とても走りやすいです!
mp4_025552224
今度こそ、下りのゴールです!
ここで、フッキーのブレーキが小鳥のようにさえずり始めていました。
T字路の所で見た時は、何も問題がなさそうな感じだったんですけど、後日、ホイールが膨らんでしまった(ボンドが熱で剥がれてしまったという表現の方が正しいかな?)ようで、摩擦でキーキーとさえずっていたようです。
やっぱり、下りの時にブレーキをかけ続けるのは要注意ですね。
mp4_025633025
R254を通っても、それほど車がいないかもしれないのですが、R254と並行して走る裏道があったので、こちらを通ります。やっぱり安全第一ですからね。
ただ、少々道がザラついていたので、車が少なければR254でも良かったかもしれないです。
ま、いずれにしてもこのまま下仁田を目指し、休憩に入ろうと思います。
mp4_025823097
やや道がザラついているものの、車が1台も来ません(^^♪
左手に目をやるとR254も交通量はかなり少ないですね。G/Wということで避けてきましたけど、道は綺麗そうだったので、ちょっと失敗したかも・・・?
ま、車数台通る場所と、車が全くいない場所、天秤にかけるのはちょっと難しい選択ですね・・・。
mp4_026162846
「君たちは地元民かい?」って言われそうなルートですねwww
mp4_026246610
下仁田にやってきましたよ!
mp4_026424099
下仁田町のセブンイレブンにやってきました!
JAON達はこの先の悲劇をこの時点ではまだ知らぬまま、呑気に休憩に入りますw
mp4_027842275
さぁ、ここから先は、悲劇が起こることも知らずに走り出しますw
目の前に、勾配のきつい坂道があります。(これは悲劇でもなんでもありませんけどね)
「休憩後の坂道って嫌だよね?」なんて、笑いながら走り出しましたw
mp4_027971996
K193に入りました。山あいを走っているので、景色が良い感じです♬
mp4_028213939
それにしてものどかです・・・。
mp4_028221124
ここから左折してK48方面へ向かっていきます。そろそろ悲劇の足音が聞こえてくる感じです・・・w
mp4_028247162
「旅しているって感じだなぁ~」などとコメントをもらし、呑気に走るJAONです(^^♪
mp4_028385521
K48です。こうやって見ていると、とても悲劇が始まるようには見えないですね・・・。
あっ、ちなみに事故とかじゃないですよ。事故だったら悲劇どころの騒ぎじゃないですからね。。。
mp4_028430876
ここから右の道路に入りK48とはお別れします。「下仁田I.C.」沿いに走った方が距離が短いので、多少のUP/DOWNは覚悟の上です。何故なら佐渡もずっとUP/DOWNを繰り返すので、良い練習になると思っているからです(^^♪
mp4_028589002
「下仁田I.C」に到着しました。
恐らくここが、悲劇への入口なんだと思いますw
mp4_028601812
特に深い意味はありませんw
mp4_028613888
ここを左折すると、高速沿いを走れるはずなので、入っていきます。
それでは、悲劇をたっぷりと堪能くださいwww
mp4_028626821
目の前には激坂。そして、「通り抜けできません」という看板があります。でも、道は続いている。。。
mp4_028651430
すぐ左手にも、もう1本激坂があります。激坂を上るのは大変なので、マッスーが「ちょっと見てきますよ!」って言ってくれて上り始めました。
写真の右側には「この先通り抜けできません」という看板がひっそりと佇んでいるんですけど、この時のJAONはこの看板が見えておらず、こちらの道は通れるはずだと思っていました(^^;
そして、ここでJAONの大人げない子供心がさく裂し、「一人で獲得標高を稼ごうなんて許さん(^^♪」と言いながらマッスーを追いかけはじめます。上り好きな奴って面倒くさいなぁ~って自分で思いましたねwww
mp4_028661309
・・で、意外と距離があるという・・・www
mp4_028688001
山の頂を制した男、マッスーの姿が前に見えますww
mp4_028699079
こうやってみると、道が続いているように見えますよね?
この100mくらいの距離で、高速の下側から遥か高速より高い場所まで上ってきちゃいました!
正面に見えるのは、高速道路で、当然ながらそことは道がつながっていません。
それなのに、JAONがこの状況を悪化させる判断を下していきます!
mp4_028706586
なんと、下り坂があるではないですかっ!
「通り抜けできません」の看板を見落としたJAONは、道が続いていると判断し、この坂道を下ることを決断します!当然ながら、マッスーは「怪しい。。。」と。。。フッキーは「引き返した方が良いですよ!」というコメントをくれています。。。
mp4_028717637
下り始め直後に、右下に集落が見えました。マッスーがJAONの決断に対してポジティブに「あの集落の方から抜けるのかな?」とフォローをしてくれています。
でもね、くどいようですが、看板を見落としているだけで、行けないものは行けないんですよね。。。
JAONは「来た甲斐がなかった(この激坂を上り、この激坂を下ること)なんて言わせない(笑)」とスーパーポジティブモードです!!w
mp4_028734452
抜けれると思っていた道が「私有地につき進入禁止!」となっています。。。
が~ん・・・
ん?
でもよく見ると、前方にも道がありますね。ちょっと行ってみましょう!!
mp4_028748794
あれ? 誰かの家の物置みたいになってしまっているトンネルですね。
ま、荷物と道路は関係ないので、突き進みます!! だって、今の激坂を下ってきたので、引き返すなんてことになったら、また上るようなんですから・・・。
mp4_028763257
おっ、右に行ける道がありそう・・・。
mp4_028766596
はい、残念。この先はただの崖と砂利です。しかも獣道にもなっていないので、下りようがありません。
mp4_028840443
勾配23%の激坂を上り、この先に進めるかというさらに追い打ちをかけていきます!
mp4_028858638
ジャングル・・・と、、、
mp4_028873760
工事現場・・・。さて、引き返しますwww
mp4_028963326
また激坂を上りもとに戻っていきます。
この場所で、フッキーは「もう、『道に迷いました・・・』で、入っちゃえば(私有地)いいんじゃないですか?」というやや投げやりモードに入り始めますwww
mp4_028967272
でも、こうやって思いっきりロープが張られている場所に間違えて進入する奴いないしなぁ~・・・www
mp4_028992070
夕陽をつかむ男、マッスーが上りで根性を見せます!
mp4_029020133
なんか、マッスー、カッコイイな。空と一体化してる・・・。
mp4_029051087
・・・で、最初の激坂を下りますwww
mp4_029084967
裏から見ると、しっかり看板がありますね!!
・・・って言っても、ここに用事が無いのと、この短時間で20%越えの坂を3本もやったので、看板など見てる余裕はござらぬ。。。www
mp4_029099636
・・・ということで、Garminさんに道案内をお任せし、う回路を通りますw
mp4_029148393
今度はここを左折します。マッスーが高台にいた時に「下にバス停が見える」と言っていて、それを根拠に「行けると思う」と判断をしていました。ものすごい洞察力ですね!!
mp4_029160810
おぉ、行けそう。。。
mp4_029225491
先ほどの私有地を抜けれていれば、この路地に到着できたはずなんです。
・・・と言いつつも、最初からこの迂回ルートなら間違いなかったって事ですけどね(^^;;
これで1回目の悲劇は終わります。まだプロローグですよ!www
mp4_029243320
しっかりと高速の下に道が通っていますね。さっき、この高速を上から眺めていたなんて信じられません!!
mp4_029271225
これで、山の谷間を越えることができました。
さぁ、ここから第2回目の悲劇が始まります。ここは、さしずめ悲劇へのゲートとでも言いましょうか・・・www
mp4_029425191
すぐにきつい坂を上りましたが、ようやく高速道路と並行して普通の道路になりました。
mp4_029497386
ん?何故大きく登って行く??
mp4_029527049
またもや、一気に高速の上まで上らされます!!
mp4_029565286
高速の上に橋が架かっています。
mp4_029597861
高速を横目に、またもや下りです。
mp4_029628640
一応、高速と並行してまっすぐ走れています。
mp4_029648040  
正面は行き止まりになっているので、またもや高速の下をくぐり、反対側に抜けていきます。
mp4_029655704
道が続きますように m(_ _)m
mp4_029660548
神様、ありがとう(^^♪
道は続いていましたね! ここから引き返すのは容易なことでは無いので、ちょっと安心です。
でも、まだ悲劇は終わってないですけどね!!
mp4_029687938
なんとなく悲劇が終わった気がしてきました(終わってないけど)。フッキーが元気を取り戻してきましたよ(^^♪
mp4_029709976
ん? 何やら怪しくなってきましたね。。。
mp4_029723523
峠が始まる勢いですね・・・。大丈夫かなぁ~?
mp4_029742087
勾配14%のヒルクライムです!!
mp4_029811897
フッキーの心が折れ始めました。。。
mp4_029907133
埼玉でいう所の、裏物見山かな? くぬぎ村の根性坂かな? っていうくらいのヒルクライムです。。。
気づけば高速の上に舞い戻ってきましたよ。
こんなに高低差つける必要あるのかなぁ?
mp4_029972078
上ったという事は・・・。
mp4_030003075
下るって事ですね。道あるの?って思うような細い道を下っていきます。
mp4_030008760
そして、下ったということは・・・。
mp4_030027286
ちなみに、マッスーのGarmiinさん(820J)はものすごくポジティブで、この12%の勾配を「-1%だから下りだろ!」って教えてくれていますwww
つまりですよ。20%越えの坂道を「平坦だから楽勝だろ!」って言ってくれるってことですよ!
なんてポジティブなGarminさん!!さすが、マッスーと一緒に生活しているだけのことはありますねwww
JAONのGarminさんは、そんなスパルタじゃないので、現実の12%をさし示していますwww
mp4_030092054
高速の上に到着したってことは・・・。
mp4_030098521
高速の下に下っていきます!
mp4_030105005
高速と同じ高さで道を作ったらいかんのだろうか???
mp4_030113729
道が二手に分かれていますが、まっすぐはさらに細くなるので危険な匂いがします。
左手を見てみましたが行き止まりなっているので、選択の余地がありません。まっすぐ下っていきます。
mp4_030145685
これを「砂利道」と言いますwww
もはや、マウンテンか、シクロの状態ですね。
mp4_030162081
暗くなる前に、ここを出なくてはならないですね。。。
mp4_030213839
砂利さんたちが、ふっかふかの枯れ葉布団でお休み中ですwww
mp4_030224487
視界が開けました。これだけで「助かった・・・」という気分になるんですから、もはや「遭難者」の領域ですね(^^;
mp4_030241713
人? なぜここに人が???
mp4_030261240
先ほどの方が何をしていたのかは考えませんけど、その方曰く、ここを左折すると県道の方に行けるとのこと。
mp4_030298405
でも、上りが続くんですよね。ここ、7%~10%を行ったり来たり。。。
mp4_030321978
後半に12%を用意してくれているという、何ともありがたい???坂道。。。
mp4_030335586
・・・と思っていたら、ダメ押しの17%。これだけの枯れ葉と戯れながらの17%は怖いです。。。
mp4_030348760
正面にトンネル。右に行く道もある。
先ほどの方は、左に行くと・・・という話だけだったので、この分岐のことまでは会話できていません。Garminさんは右に行けと言っているんですけど、それはJAONのコースに戻すためだからなんですよね。でも、右折するとまたもやUP/DOWNになるんじゃないか?というトラウマがあるので、正面をつっきれるかどうか、行ってみることにします。ここが3つ目のプチ悲劇のゲートですwww
mp4_030379364
トンネルを抜けると。。。
mp4_030388137
「マヤの遺跡ですか?」とか聞きたくなるような階段www
普通、この時点で諦めるんですけど、この先に町があったらラッキーということで、まずは視察してみることにしましたwww
mp4_030404677
この先に道がありますように!!そして町がありますように!!
mp4_030415436
何故かついてきてくれるマッスー。。。や、やさしい。。。
mp4_030454265
竹と同化しちゃってますけど、頂上にいます。
myogi-101
上からみるとこんな感じです。
あっ、ちなみに反対側の写真はありませんよ!
だって、ただの竹林で、その先には何も見えないんですから・・・w。
mp4_030580636
・・・ということで、Garminさんの指示に従い、上りますwww
mp4_030653556
・・・で、下ります。
mp4_030780140
でも、さっきよりは道が格段に広くなり、きれいですね。ちょっと期待できるかも。。。
mp4_031029160
おぉ、これで人のいる世界に戻れましたよ!!
まずはコンビニを探しますwww
ちなみに、、、まだ悲劇は終わりませんwww
mp4_031170303
高速の横って、こういうイメージだったんですけどね。
山あいという事を考慮できていなかったJAONのミスですね、完全に。。。
mp4_031273652
世の中には、車なんて便利なものがあるんだなぁ~っていうくらい、久しぶりに車を間近で見た気がしますwww
高速道路の車になんて、目がいかなかったですからね、それどころじゃなかったので。。。
mp4_031332721
日本という国には、「信号」というものが存在しますwww
信号でさえ懐かしい。。。
mp4_031371781
コンビニさぁぁぁぁぁん!!
mp4_031532669
日本では、食料や飲料は「コンビニ」というお店で買うことが出来ます! 自給自足する必要はないんですよ!!
あぁぁぁ、コンビニって幸せ♬
mp4_031581820
はい、みなさん、JAONの不真面目なコースにお付き合いくださり、ありがとうございました!
やっぱり、帰りもきちんとコースを調査する必要があるんだなぁ~と痛感しましたね。
ここからは、当初コースではなく臨機応変に道を選択して帰ろうと思います。
あっ、くどいですが、まだ悲劇はおわってませんよ(^^♪
mp4_033204871
気づけば、このファミマ、滞在時間が30分になっています。ちょっと休みすぎですね。。。裏返すと、それまでがやたらときつかったという事ですねwww
なんだかんだ言いながら、まだまだ80kmくらいの距離を走らなくちゃいけないので、頑張って走って行きましょう!
mp4_033302051
あっ、場所を書いてませんでしたけど、








5
最近、ずっと忙しくてBlogをサボっていたら、すでに半年前の記録を書く事態に陥っていました。
今回のライドは、自転車大好きマップを閲覧しながら、「まだ走ったことのない山を走ろう!」というコンセプトで、東秩父方面を目指してみた時の記録です。
ルートはこんな感じです。

ルートラボで閲覧する場合はこちら 

自転車大好きマップを閲覧する場合はこちら
MP4_000519632
さぁ、いつものようにローソンの所から出発です。今日は良い天気ですね(^^♪
MP4_000651106
普段は、「狩野動物病院」さんの先を右折するんですけど、自転車大好きマップを塗りつぶしたいのと、何気に「一本松」の交差点に向かう道路って交通量が多いので、別ルートを試したくて、狩野動物病院さんの手前を右折してみることにしました。
MP4_000663342
一瞬、広い道路を目指しそうになるのですが、そのまま走るといつもの道に戻ってしまいそうだったので、そのまま直進してみることにします。線路越えられるかなぁ???
MP4_000687068
おっ、踏切がありました! しかも車が通れなさそうな狭い踏切です(^^♪
これなら、車通りが少ないのも納得ですね!!
MP4_000737041
K74にぶつかります。これは新しい道の開拓成功!ですね。
唯一は、この「止まれ」に信号が無いことですね。時間帯を見誤ると全然渡れない気もしますwww
なので、どちらかというと帰宅時に利用したほうが良いのかも?という気がしました。実は、この裏道の1本東側にも並行する道があります。そっちの方がK74にぶつかるときに信号付きの交差点になるので、そちらの方が良いかもしれないですね。
MP4_000875669
「大家児童センター」付近ですね。ここ、走りやすいです!! 今日のJAONは調子よいかも???www
MP4_000026122
「厚川鶴舞運動公園」の横に高麗川を越える橋があります。今日はここを抜けてみることにします。
MP4_000032729
先に道が続いているのか?と思ってしまうような道ですね。ま、行けるところまで行ってみましょう!
MP4_000046218
ま、まさか、あれが橋?と思うような橋が出てきますwww
MP4_000055443
川に落ちることは想定していないような橋ですねwww
MP4_000057427
あれ? 以前通った時よりもきれいになってるかも・・・。
以前よりは走りやすい気がします(^^♪
MP4_000102288
橋を越えて、高麗川のサイクリングロードを西に向かいます。本当はK114を通った方が距離も短いんですけど、車通りが多いので、今日は遠回りと分かっていながらも、この道を走ってみているんですよ♫
IMG_0566
雲に隠れてしまっていますけど、朝焼けですね。きれいだなぁ~。
MP4_000196293
このまま自転車道を走り抜けると、K114に合流します。それだと、回避した意味が無くなってしまうので、砂利でちょいとばかり躊躇しましたが、ここでサイクリングロードとはお別れします。
MP4_000245456
開放感があって良いですねぇ~。小島ぶどう園さんの少し手前(南側)付近です。
IMG_0567
この時、秩父側に目をやると太陽が登ってきています。きれいですねぇ~。
MP4_000432738
そして、JAONは安定のクオリティーwww
どこを走っているのか分からなくなりました。唯一は、秩父方面に日の出を見ていたので、向きだけはかろうじて理解できていましたけどね・・・w
MP4_000458277
・・・で、テキトーに走ると、こんな農道ですwww
旧毛呂山高校の裏手辺りにつながる道です。
MP4_000527759
これで、いつも通りの道に戻りますwww
K114を走りたくないがために、こんな冒険をする必要があったのか?と問われると非常に微妙な話ですけど、事故に遭うよりは良いかな?っていう感じですね。ただ、時間が非常に勿体ない気がしましたよw
MP4_000733990
大類グランドの横ですね。この先を右折して越辺川沿いに北上していきます。
MP4_000750198
ここで越辺川ですね。
MP4_000788040
越辺川沿いですね。このまま走っていくと、K171と合流します。
MP4_000833363
K171に合流します。ここを左折して、K171を北上していきますよ!
MP4_000869323
鳩山市に入りますよ!!
MP4_000027475
ここもまっすぐ、まっすぐ!!
MP4_000134729
ここ、単なる坂道なんですけど、ぼちぼちの斜度と距離があります。暖かい時期は良いんですけど、寒い時期にここを通ると、体が暖まっていないので、足が割と重かったりするんですよ!www
ちなみに、この坂やこの先は西側に目を向けると、山が結構見えてきたりするので、割と好きな景色が広がっていたりします。ま、写真を撮るまでには至らないんですけどね(^^;
MP4_000297589
道路は特になんてことの無い多少のUP/DOWNという感じなのですが、写真中央辺りにある2本の雲が、まるで竜の滝登りみたいに見えたので、ちょっと掲載してみましたw
MP4_000385975
「JA埼玉中央鳩山」を左折した道路です。以前までは「ときがわ」に向かう時はひたすらK171を走っていたんですけど、毎度おなじみでJAONは車と一緒に走るのが嫌いなので、裏道探しをしてみることにしたんですよ。ま、この道が後にJAONには大発見の道になり、トッシー、マッスーと更なる裏道開拓を完成させることになるんですけどね。
MP4_000438604
朝早いこともあって、貸し切りです!
超気持ち良い(^^♪
MP4_000544061
この日は、途中でK41に合流しました!
MP4_000556987
本当は、K41を走ろうと思っていたんですけど、何となく正面に見える道路が気になったので、K41をそのまま横切ってしまいましたw
さぁ、どこまで走れて、どこに繋がるのか楽しみです(^^♪
MP4_000626396
何気に道路もきれいに整備されていて走りやすいですよ(^^♪
MP4_000676006
おっ、ここから下るようです!
MP4_000687338
あら? T字路ですね。ここ、東側に「亀井運動場」があるところです。左斜め前にさらに直進できそうな道があるので、そこに入ってみようと思います。
MP4_000701559
先ほどの「止まれ」を左折し、すぐに右折したところです。しばらくまっすぐ行けそうなので、とにかくペダルを回し続けてみます♪
MP4_000715852
今日は、裏道ばかりを走っているので、ほとんど車に遭遇していません! かなり無駄に距離を稼いでいる気もしますけど、気分性能はバッチリ高めです!!w
MP4_000729757
十字路がきましたが、まだまっすぐに行けるみたいなので、ひたすら直進ですwww
MP4_000734007
上りでも始まりそうな雰囲気ですね。でも、まっすぐ、まっすぐ・・・(^^♪
MP4_000752172
かる~く上っていますけど、勾配1%とか、ま、そんな感じですねwww
今日は良い道を発見できているのかも??
MP4_000804215
もはや、走行時は「ここどこだ?」って感じで走っていますw
MP4_000811716
道が二股に分かれます。「ときがわ方面は左だろう・・・」という安直な考えで、左折していきますw
MP4_000814063
左手に池がありますね。完全に旅行気分になってきました。本当に気持ち良いです♪
MP4_000848629
もう1つ池を越えていきますよ!
MP4_000864396
あぁ、この道知ってる!! K171ですね。ここに出るのか~。なんだか、距離を走っているはずなのに、やたらとショートカットした気分です。今日はお得感満載ですね♪
MP4_000874595
・・・ってことで、K171を走ります♪
MP4_000885165
最初は、K171を走り、ときがわを抜けて、K30から小川町に入っていこうと思っていたんですけど、何気に「田中」の交差点からK30の上りが好きじゃないので(昔から、ヒルクライムをやった最後に上っていたので、辛い思い出しかないというトラウマ的な気分なんですけどね・・・(^^; )、いきなり右折して更に北上し、「鎌形野球場」の方を目指してみることにしました。
MP4_000012662
広さ十分、車もいない、路面もきれいということで、やっぱり今日のJAONは冴えまくっていますね!!
MP4_000077622
山の方面に向かっているので、多少の上り基調は仕方ないですけど、ここまで急勾配に出会っていません。やっぱり良い道を発見したようですね♪
MP4_000103973
・・・って思っていると、やっぱり出てきます。上りが・・・www
さぁ、どのくらい続くんでしょうね???
MP4_000116049
あれ?大した距離じゃないですね。これなら楽勝ですよ♪
MP4_000177771
坂の上に到着ですね。ここからは下りのはず・・・。
MP4_000216722
ほらね♪
やっぱり下りです(当たり前か・・・)www
MP4_000341774
その後も、多少のUP/DOWNでしたけど、ときがわ周辺はもともとUP/DOWNが多い場所なので、特に気になるようなこともありません。
MP4_000360824
K172にぶつかりましたね。今度はここを左折してみることにします。
MP4_000383219
K172を西に向かって走りだすとすぐに右折できる場所があったので、今度はここに入り北上してみます。
MP4_000440808
とにかく北上していきますよ。この先で「都幾川」を横断することになります。
MP4_000461898
都幾川に差し掛かりました。この先を左折して道なりに走っていくとK173に合流します!
MP4_000479338
班溪寺」というお寺です。道路に石碑?が飛び出しちゃっていますけど、大丈夫なんでしょうか??w
MP4_000569338
細い道をこちょこちょと入り、K173に合流しました。
MP4_000705062
そしてまたもや右折をして「正山」を右手に北上していきます。
MP4_000746900
斜度はそれほどないですけど、緩やかな上りが比較的長く続きます。
MP4_000815912
やっぱり下りは最高ですね! 少し足を休めながらほぼ惰性で下っていきます♪
MP4_000867042
初めて走る場所ということもあり、「ここはどこ?」って思いながらもペダルを回します。やっぱり初めての場所って楽しいですね。この先に何があるのか?どう走っていくのが良いのか?などと考えながら、新しい景色を目に焼き付けていきます♪
MP4_000062025
ここ、山と山の狭間なんですね。四方八方が山ですwww
MP4_000082838
「槻川(つきかわ)」に差し掛かりました。この槻川は都幾川最大の支流ですね。 IMG_0569
こんな感じの川です。紅葉の時期だと綺麗なんでしょうね、きっと。。。
IMG_0570
IMG_0571
IMG_0573
これ、進行方向の逆側(南側)です。今まさに「ときがわ町」から「嵐山町」に入った瞬間でした!!
MP4_000193219
さぁて、どちらに行こうかな??
MP4_000207138
とりあえず左折して、槻川と並行して走ってみることにします。 IMG_0574
右手に、明らかに「上りますよ!」という道路がありますね(^^♪
IMG_0575
IMG_0576
IMG_0577
それにしても清々しいですね! テンションがどんどん上がっていきます!
IMG_0581
「西光寺」という所までやってきました。正面に大きな鐘つき堂があります。立派ですね(^^♪
IMG_0582
仙元山のローラーすべり台の看板が出てきました。以前、その場所でヒルクライムにチャレンジをしようとしたら通行止めだったんですよね・・・。なので、まだ一度もチャレンジできていません。いつかチャレンジしてみたいですね(^^♪
この辺を走っていると、さきほどまでの槻川がいつの間にか兜川という名前に変わっています。
MP4_000010649
八高線の踏切ですね。二両編成の可愛い電車ですよ(^^♪
MP4_000086520
K11とK30が交わる場所、「青山陸橋(西)」交差点です。ここから更に西に向かってペダルを回していきますよ!
MP4_000237111
ひたすら西側に向かって走ります。丁度K11と並行に走る感じですね。そのままK11へ合流する感じになるんですけど、「松郷峠入口」付近に出ます。
MP4_000435956
・・・ってことで、松郷峠入口にやってきました。松郷峠を越えてきた方が距離としては圧倒的に短い感じがしますねw
遠回りをした分、新しい景色を見れて良かったですけど、思いのほかUP/DOWNはあるので、時間短縮を目指すならK30か松郷峠越えが良いかもしれないですね。
IMG_0585
途中で「ヤマザキショップ」に立ち寄り、朝食を購入。ここに来るまで朝から何も食べずに来てしまったので、ちょっと多めに補給ですw
このヤマザキショップ、バイクスタンドもあるし、外にテーブルとベンチがあるので、のんびり朝食を採っていました。食後に煙草を吸っていたら、お店の方も休憩のようで喫煙場所に来ました。
「今日はどこまで行くんですか?」と聞かれ、「特に決めてないんですけど、この辺の手頃な山でも上ろうかと。。」と言ったところ、耳を疑う一言が飛び込んできました!!
「昨日、笠山で熊が出て、一人軽くけがをしたみたいだから笠山の辺りは行かない方がいいなぁ~」と。。。
く、くま?? クマって熊??? ベアですよね???
この辺、出るの????
ちなみに、この話を聞くまで、JAONの脳みその中には「笠山」などという名前は記憶になかったので、「あぁ、笠山っていう所にはいかないので大丈夫だと思います。」とだけ回答しました。
MP4_000041623
さ、熊情報も入手したし、笠山に行かなきゃ良いので、再度走り出します。
K11をひたすら走ります。西へ向かうこの道路は微妙に上り基調です。ま、山に向かっているのだから仕方ないんですけど、ここは定峰峠から帰ってくるときに利用したほうが下り基調に変わるので良いなぁ~なんてことを考えながら走っていきます。
MP4_000060255
ちょっとトイレに行きたくなってきたので、一旦K11を外れ「和紙の里」に向かいます。
MP4_000111379
MP4_000111379
あれ? 工事中。以前来た時にあったトイレ?も姿が見えません。仕方ないので、そのまま直進!!
MP4_000167234
右手に「ふれあい広場」が見えてきました。こういう所であればトイレがあるはず! トイレって不思議ですよね。行きたいと思ったときに見当たらないと無性に行きたくなる。。。なんでだろ???www
MP4_000190269
ありました、ありました。。。
ここで用をたしてから、再出発ですよ!!
今日はこのふれあい広場の目の前の山にチャレンジすることにしました!
MP4_000466373
ふれあい広場の裏手と言いますか、ま、そこからすぐに左折して行きます。恐ろしいのはここですww
ヤマザキショップで「笠山で熊が出た」という情報を聞いていたJAONなんですけど、ここが笠山だという意識が無いので、思い切り笠山に向かって走り始めます。。。
どーりで、この近辺を走っているときに、ローディーに会わないはずですよね。。。
MP4_000472064
ほぼ心の準備も無いままに上り始める感じですねwww
MP4_000502077
ここをまっすぐ行くと、定峰峠に向かうと思ったJAONは、急遽、左折してみることにしました。「みどうの杜」という方を目指します。ちなみに、後で調べてみたらJAONが走っていく方向の方で熊に襲われた人がいたみたいです。。。(怖)
知らぬが仏っていうか、知らないって怖い。。。www
MP4_000016887
いきなり斜度があがります。コンクリートでギザギザになっているやつですね。どの程度の距離がそうなのか分からないですけど、行くと決めた以上、上るしかないでしょ!!
MP4_000040436
50m~100mくらいですかね? 上ったの。。。
ここで通常のアスファルトに戻ります。これを見ると、斜度が下がると思えるので、かなり気が楽になりますね(^^♪
MP4_000089984
「みどりの杜」を右折します。
MP4_000104869
結構な斜度ですね・・・。
MP4_000190805
時期が時期ということもあり、枯れ葉が非常に多いですね。ちなみに、ヒルクライムの最中には、車も自転車も1台もすれ違いませんでした。
・・・って、熊騒動の翌日なんだから当たり前か・・・www
MP4_000240853
枯れ葉が無ければ、道は非常に良いですね。斜度も8%~11%くらいを行ったり来たりなので、練習にはもってこいの気がしますよ。
MP4_000275688
遠くのほうまでガードレールが見えます。ちょいと心が折れそうになりますよね・・・w
でも、頑張るしかないのだ(^^♪
MP4_000318344
大分上ってきたと思うんですよね。
ちなみに、この林道はあちこちに分岐していくので、どこを基準にしたらよいかイマイチ分かってないですけど、JAONが走ったスタート場所からT字路になるまでの区間がおおよそ5kmで、平均斜度は5.3%となっていました。上りだけで見ると、3.6kmくらいで平均斜度が8.6%ってなっているので、かなりきつい勾配である場所だと思います。
MP4_000332828
結構上ってきたと思うんですけどね。空が見えてるし、頭上に木が見えなくなってきているので。。。
MP4_000367196
下りに見えるでしょ?? 実は上っています。その先の斜度が急激に上がるので下りと錯覚して見えるのかも??
MP4_000382296
まだまだ上りは続きます!
MP4_000445631
う~ん、ゴールはどこだろう???
MP4_000491537
もうちょい、もうちょいと思いながらも、初めて上る場所は距離感が無いので辛いですね・・・。もちろん、Garminさんを地図表示に変えれば残りの雰囲気は分かるんでしょうけど、地図にした時にまだまだ距離がありそうって思ったら、もっと凹みそうなので、Garminさんの地図は見ないことにしていますwww
MP4_000538585
今後こそ頂上か???
MP4_000551558
残念・・・。光の加減で勝手に頂上だと思っただけで、まだまだ続くようですwww
MP4_000609476
足が辛い。。。まだかなぁ~??
MP4_000649576
でも、今日は、なんだか良いペースで上れている気がします。なんでだろ???www
MP4_000695206
まだ終わりそうも無いですね。。。ながいなぁ~
MP4_000750017
道路に苔が生えています。やっぱりあまり人が入らないんですね。
MP4_000774379
後半だと思われる場所で、急激に斜度があがります。どうして山って最後の最後で斜度がきつくなるんですかね?斜度が緩い状態の道路を作ってしまって、最後に頂上までの距離が取れなくなるんですかね??w
MP4_000824324
斜度が上がったから頂上かと思いきや、まだでした・・・w
MP4_000202765
おぉ、ようやく下りになりそうですよ!!
MP4_000347900
すこーし下ったら、すぐに上り。。。う~ん、だったら下りたくなかった・・・w
IMG_0587
ここで1枚!
・・・と、ここで「笠山」という文字が目に飛び込んできて、自分が熊騒動のあった地域に思いっきり入り込んでいることに気づきます。
IMG_0588
このまままっすぐ(看板の地図では北上し左折)行った方が早そうですね。
MP4_000750068
ここからは下りのようです。どうかクマに遭いませんように。。。
MP4_000798061
心なしか、いつもよりペースが速い感じで下れていますwww クマ効果かもwww
MP4_000008458
枯れ葉と苔がちょっと邪魔な気がしますけど、コースとしてはクネクネしていてとても楽しいですね(^^♪
MP4_000015849
冬桜が咲いてますね!!
ここでT字に分岐しますが、小川町方面に行きたいので左折していきます。
MP4_000032095
枯れ葉が多いので、ちょっと慎重に降りねばなりませぬ。。。
MP4_000053628
景色が良さそうなので、熊の事はちょっと忘れて写真を撮りますwww
IMG_0589
う~ん、だいぶ上ってきたんですね。景色が良いです!!
IMG_0591
IMG_0590
ちょっと黄昏感のあるJAONのCAAD8君ですwww
MP4_000411014
MP4_000450808
IMG_0592
この写真、すごくないですか???(枯れ木じゃないですよ!!)
道の先がどうなんっているのか、全く見えません。
MP4_000631552
急な右カーブでの下りでした。
調子に乗ってものすごいスピードで直進していると、写真左の民家に突っ込んでいくのかもしれないですね。。。
(ちょっと大げさかな???)
MP4_000651863
ここで、道が分岐します。本当は右に行きたいところだったのですが、ここが笠山だと気づいてから、熊の事が頭から離れないので、下りとなる左にハンドルを切ります。
MP4_000687067
気分爽快ですね♫
MP4_000717202
一気に下ってきましたよ(^^♪
MP4_000821646
下りはあっという間ですね。上った時の時間の半分も必要としませんww
MP4_000849501
T字路です。右折すると白石峠や松郷峠の越生方面に行けるんですけど、ここからはまた上らなくてはなりません。獲得標高を稼ぐためにはここを上ろうと思っていたんですけど、やっぱりクマが頭をよぎります。本当は、小川町方面に戻るつもりは無かったんですけど、ここは安全第一で下りを選びます。
IMG_0595
T字路の所に流れている川です。水がとてもきれいですね。。。
MP4_000181620
クマにビクビクしている割にはしっかりと写真は撮るという・・・w
さぁ、ここからは楽ちんな下りなので、のんびり走っていきましょう!(だから、熊はいいのかよっ・・・w)
MP4_000243230
それにしてものどかですねぇ~(^^♪
MP4_000367171
だいぶ下ってきましたね。さすがに、ここまで下りてくれば熊も出てこないでしょう♬
MP4_000504779
思いっきり予定外ですが、K11に戻ってきました。さて、これからどうしたものか・・・??
MP4_000712859
松郷峠の入り繰りにやってきました。う~ん、松郷に行くか、直進するか、そこが問題だ・・・w
MP4_000723075
・・・で、結局まっすぐ行くことにしましたw
MP4_000896240
小川町の駅付近までやってきましたよ。特に帰りのルートも決めてないんですけど、とりあえず真っすぐ!!w
IMG_0601
MP4_000267900
道の駅でちょっと休憩することにしました!!
ヒルクライム以降、休憩してなかったので。。。
IMG_0602
・・・で、ここで休憩します(^^♪
IMG_0603
ビタミン補給です(^^♪
ここで15分くらいでしょうか、休憩をして、また走り出します!
ここから動画が撮れてませんでした・・・とほほ。。。
ここからしばらくは、R254をひたすら走ります。道の駅を出てからしばらくは上りが続くんですよね。車も比較的多いので、注意して上る必要があります。
「嵐山渓谷入口」交差点から右斜め前(南西)に向かって走っていきます。
「オオムラサキの森活動センター」を突き抜ける感じですね。
そのまま直進すると、K172と交差します。今日は、ここも直進です!
IMG_0604
IMG_0605
笛吹峠に向かう道ですね。ここを上っていきます。
IMG_0606
IMG_0607
笛吹峠に到着です!
初めて上った時は感動的だったのに、慣れって怖いですね・・・。とりあえず写真を撮った感じですw
この時、サドルバックがサドルから外れていることにようやく気付きました。あぶない、あぶない。。。
IMG_0608
IMG_0609
IMG_0610
何となく、パシャッ!パシャッ!っと。。。www
この後は、ほぼ来た道をそのまま帰る感じで・・・。
動画が無いと、コメントも少なくなりますね・・・w
まぁ、この後はのんびり知った道を走って帰りました。

さぁ、2016年のGPXも残すところ2~3個・・・のはず・・・ww
頑張って記録を残していきます(^^♪

4
昨日は、新しいコンポの調子を見ながらワイヤーの初期伸び対応をしました。
けどね、平坦を走っているだけで、且つ、それほど距離を走っていないと初期伸びを感じるほどの状態にならないんですよね。。。
今日は、朝早く起きたにも関わらず、起きたら起きたでやることが出来てしまい、結局午後から出かけることにしました。
コースはこんな感じです。

Ride with GPSで閲覧の場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧の場合はこちら

まずは、K74を目指して走っていきました。
いつもなら、K74を越えてから左折して農道を走るのですが、今日は都幾川方面に行ってみると決めていたので、多少交通量はあったのですが、そのまま北上することにしました。
K114を走り、万年橋を越えたら今度は右折して更に北上します。
そして、今度はK171です。このまま鳩山まで来たら、今度はK41。今日は目まぐるしく県道を乗り継いでいきますw
そして、またもやK171です。・・・ってことはですよ、K41とは名ばかりで、K171と共存した道路ってことなんでしょうね、きっと。。。
DSCF2590
それにしても、相変わらず都幾川近辺は道路もきれいだし、車も比較的少ないし、走りやすいですね♪
DSCF2591
玉川温泉を越えて、八高線沿いをずっと走っていきます。少々道路はザラザラしていますが、ほかの道路がきれいすぎるだけなので、気になるような感じではないですね。
DSCF2592
五明あたりまで来ると、更に線路に近いところを走る感じです。ここを通っているときにはすれ違わなかったですが、この辺を走る八高線は2両編成でちょっと可愛らしいですよ♪
DSCF2593
雀川砂防ダム公園入口あたりから、K30に乗ります。ここ、ちょっとした峠みたいにずっと上りになるので、焦らず登っていきましょう。ちなみに、南北に延びる道路はこの位しか無いので、時間帯によってはダンプが大量に通ります。道幅はそれほど広くないので、十分注意してください。ちなみに、普段のJAONは、車を避けたいので松郷峠を登っちゃったり、時間があれば雀川砂防ダム公園側から松郷へ抜ける道を通ってしまいますw
K11と合流すると、小川町駅の近くですね。今日は碑原峠に行く予定なので、K30を左折してK11を東秩父方面に走っていきます。腰中集落農業センターのところまで来たら左折します。
001
ここから、館川ダムを経由して碑原峠まで登っていきますよ!
DSCF2594
スタート地点?はなんとものどかですね。
DSCF2595
水も、ものすごく透明できれいですよ。夏場だったらそのまま飛び込みたいくらいですw
MP4_000248618
少し走ると、分岐がありました。普通にまっすぐ走れば良いだけなのですが、路面のタイヤの跡を見ていると、ついつい左折しそうになってしまったJAONなのでした・・・w
MP4_000324801
結構走ってきましたけど、まだまだ集落があります。
なので、「山」って感じが薄いですね・・・w
MP4_000464409
おぉ、いよいよ山(林道)が始まるのか?という気分になってきました。ただ、夕方という事もあり、若干薄暗くて・・・w
DSCF2596
しばらく走っていくと、こんな石碑がありました。
MP4_000716929
側溝があるので、気をつけねば・・・
MP4_000731129
左側が石段が積み上げられています。昔はこの辺にも家があったんでしょうかね?
畑って感じには見えないです。
MP4_000762371
あれれ?分岐にきましたよ。
DSCF2597
館川ダムの直前は道が二手に分かれるようになってるんですよ、地図を見るとね。
でも、実際には左側が通行止めになっているんです。右側は斜度がいきなりあがるので、一瞬ためらいますが、これしか道がないので、頑張って登ってみることにします!!
MP4_000955996
上りの写真って、どうしても下っているように見えるんですよねw
この辺は、斜度が8~11%くらいまでになっているので、ぼちぼち厳しい感じですよ。
MP4_001298221
更に斜度が上がっていきます。後半になればなるほど斜度がきつくなっていく感じですね。
MP4_001385379
この辺の左側に本当は館川ダムがあるんですよ。走っていると木々の隙間から、少しだけダムが見え隠れしています。普通のダムとは違って、近寄って写真を撮れるような感じではなかったので、そのまま登り続けます。
ちなみに、JAONの勝手な勘違いなんですけど、この館川ダムのところで頂上だって決めつけていたんですよ。
そしたら、まだまだ上りが続くので、あれれ?って疑問符が頭の中を駆け巡りながらも上り続けました!
MP4_001633815
道がだいぶ広くなってきました。空を見上げるとかなり空が開けてきているので、もう少しで頂上だと思いますw
MP4_002031865
あれ?まだ斜度があがるの???
この林道は、あまり平坦が無いですね。登り始めたらひたすら上り続ける感じです。ちなみに、つづらもほとんどないので、トッシーがちょっと嫌がりそうな感じです。
・・・って、JAONも直線の上りが嫌いなので、結構必死ですよw
ちなみに、この写真の中央にある看板、「熊出没注意!」って書いてあるんですよ。
これが、登っている間、あちこちにあったり、「猟銃注意」って書いてあったり「落石注意」っていうのまでありますw
注意喚起も良いですけど、「知らぬが仏」というか、変に意識し始めると、意識しすぎて怖くなってくると言うか。。。
もう少しバランスを考えて看板立てて欲しいなぁ~。
ちなみに、当たり前ですがJAONが通った時は、熊にも遭遇していませんし、猟銃の音も聞こえませんでしたよw
MP4_002078686
よし、こんどこそあのカーブを曲がれば終わりのはず・・・。
・・・って、終わらなかったんですが・・・w
1038647875_1443944362595
ようやく頂上に到着しましたよ!!
特に景色が良いわけでも、何かの看板とかがあるわけでも無いので、とりあえずCAADだけパシャッ!w
1038647875_1443944384644
走ってきた方を撮ってみました。道路の先が見えないですね。結構な斜度を登ってきたんだなぁ~って思いましたね。w
この辺が「碑原峠」のはずです!
MP4_000259758
下りに入りました。下りの方が斜度がきつくて長い直線です。
逆走したら、もっと辛かったかも・・・w
MP4_000276114
K172に到着しました。ここからときがわ町の方に戻ったら、対向車からは「あいつ、白石に行ったんだな!」って思われるんですかね?? 登ってないけど・・・w
DSCF2598
K172です。写真の中央にちょっとガードレールが見えますか?
この道路を通ると、いつもあの坂が気になります。ここから見ると、ものすごい斜度なんですよ。
ただ、JAONが見ている地図の位置と、この坂の位置があっているとすると、登っても民家が数軒あるだけで、そこから先に行ったり、どこかの峠に行ったりすることはなさそうなんですよね。。。なので、いっつもチャレンジせずに通り過ぎちゃうんですけど。。。w
ここからの帰りは、そのまま同じ道を戻るのがいやだったので、K30を南下して埼玉医大のあたりからぐるっと回って帰ってきました。今日は、なんだかんだと60kmくらい走れたので、ボチボチの運動になった気がします!
もっとも、朝早く起きた時に出かけられていたら、もう少し遠出できたのかもしれないですけどね。
自宅の5kmくらい手前からは、急に風が強くなって向かい風でした。
峠を目指すより、向かい風の方が足を削られる気がした本日のライドでした!

4
昨日、今日と、ものすごく良い天気になりましたね。
本当は昨日、やっちゃん、トッシーと鎌倉に行きたかったんですけど、AM中は予定が入ってしまっていたので、午後から軽く走りに行きました。最近まともに走れていないので、昨日は本当に軽くでしたね。
今日は、久しぶりに峠を少し走ろうと思い、都幾川方面に向かいました。
コースはこんな感じです。

Ride with GPSで閲覧の場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧の場合はこちら

今日は、6:00過ぎに家をスタートしました。やっぱり朝は涼しくて気持ち良いですね!
まずはお得意の裏道を使い、川角駅まで向かいます。そこからもほぼいつも通りのコースです!
K30にぶつかりました。いつもはここを直進(K30とは垂直)するんですけど、今日は朝早くて交通量が少ない事もあったので、K30を北上してみる事にしました。
DSCF3135
「越生高校(北)」という交差点のちょっと先に、裏道っぽいのがあったのでそこに入ってみました。少し迷いましたが・・・w
そこから大谷のほうに向かって行きます。あっ、このルート、「サイクリングの極み!?」をやった時のコースですね!懐かしい!!w
DSCF3138
以前は、ここでハァハァ言ってましたが、今日はどうかな??
ちなみに、最近は28Tに慣れてしまい、昔25Tで走っていた時よりも軟弱になってないか?という想いがあったので、今日は25Tで頑張る事にしました!Clarisの時はずっとそれで走ってきたわけですしね♪
あれ?以前よりは全然登れますね。久々のロードなので、ちょっと足が張るような気もしますが、それでも特に問題なくこの坂道はクリアです♪
坂が終わると、気持ちの良い下りがきます。その後、八高線の踏切を越えたら右折して、八高線沿いに都幾川方面に向かいます。
DSCF3139
少しUPする感じですけど、JAONはここが大好きです。車は来ないし、走りやすい!!
K172に到着してから、少し無駄に大回りしています。本当は仙元山に向かうつもりだったので・・・。
途中で気が変わり、松郷方面に走ってみる事にしたんですよ。
結局遠回りしただけで、K172に戻ってきましたw
「宿」という交差点を今日は右折します。以前、トッシーと来た時には工事中だったので上りませんでしたが、今日は登ってみようと思います!
DSCF3142
ここ、いきなり14%位の直線から始まるんですよ!!
すぐに左によけられる道があると思いますが、どちらから行っても最後は同じ道にでます。ぐるーーーっと周回できる感じですね。今日はやりませんでしたが、左側の道は途中から非常に狭くなる(Googleストリートビューを見ると)ので、下りには向いてないかもしれないですね。ただ、上りはものすごい斜度に見えるので、ちょっと覚悟が必要かもしれません。
とりあえず、登るしかないですね!!
全体的に10~15%位が続きます。後半は7~8%になりますけど。でも、ここ走りやすいですよ!
DSCF3144
DSCF3145
途中にこんなのがありました。以前、獅子ヶ滝に行った帰りにも「六角堂」という場所でもう少し小さいですけど、似たようなものを見たことがあります。
DSCF3146
この石碑の反対側に水を発見。今日、JAONはサーモスの水筒に氷を目一杯いれたものと、ボトルごと凍らせた水を持っていたのですが、サーモス側がすでに空っぽになっていたので、ここで水を汲みました。氷はまだ大量に残っていたので、水がすごく冷たくておいしかったですよ♪
ここから先も、非常に走りやすいし日陰も多いですね。ちょっと気に入りました。
DSCF3147
・・・が、、、、
ここで行き止まり!!!(涙)
やっぱり、ちゃんとコースを見てからくれば良かった・・・(涙
本当はこの少し手前に下れる場所があるんですよ。あまりのショックに素通りしてしまいましたけど・・・。
ただ、先ほども書いたように、道が非常に狭く斜度があるので、下りには向いてないかも???しれません。
(あくまでGoogleストリートビューの画像を見る限り・・・ですが・・・)
仕方が無いので、来た道を下りました。でもね、すごく気持ちよいですよ。
問題は、最後のストレートの先がすぐに信号になるので、最後の直線は減速しながら走るという事くらいでしょうか。。。
今後は、今日行かなかった細い道の方から行ってみようかな?と思います。
そんな訳で、これで終わるのもくやしいし、白石に行くには足がなまってるので、今日は松郷峠に向かう事にしました!
ここも25Tで登って行きます! おぉ、なんとか登れますね。
しかし、いつもは下ってくる峠を登るのは不思議なものです。以前からずっと道路工事をしていましたが、それも終わっていますね。途中、追走車付きの3人組にあっといまにチギられましたが、そんなことお構いなし(笑
DSCF3148
頂上に来ると、ひっそりと石碑がありました。いつも気にしてなかった・・・w
DSCF3150
頂上から先は小川町になりますよ!!
ここから先は楽ちんですね。。でも、松郷は比較的車の往来もある峠なので、十分に注意して下ってください。
この頂上からK11にぶつかるまでのルートは、ほぼ下り基調なので楽ちん、楽ちん!!
JAONはK11の少し手前にある兜川の辺りを探索したかったので、川沿いを少し走ってみる事にしました。
この兜川は下流に行くと、都幾川と合流しちゃうんですよね。
DSCF3151
そんなこんなでフラフラと走っていたのですが、何となく目的地が無いまま走るのも寂しいので、一度小川町の駅までやってきました!ほら、ちゃんと来たって証拠ですw
そこからは、更にフラフラと走りながら、仙元山にでも登ってみようかと思い、特に地図を見るでもなく、小粋に!?仙元山にある「見晴らしの丘公園」を見ながらそちらの方に向かって走ってみましたw
K11の所でグルグル回っているのは、そのせいですw
DSCF3153
暑くて、ちょっと降りてみたくなった場所です。水が気持ちよさそう!!
DSCF3155
そんなこんなで、仙元山の入り口にやってきました!
DSCF3156
あれ?あれれ??
道が封鎖されています・・・。09:30に開くみたいですね・・・。今は、08:30・・・。
げっ、あと1時間もあるじゃないですか!!
この暑さに、1時間もこの辺をうろちょろするのはもったいないですね・・・。
「せっかく時間があるんだから、目一杯走らなくちゃもったいないじゃないか!」と弱虫ペダルの山岳君風な感じでした!?(どんな風だよ・・・)
ま、ここはまた今度来てチャレンジすれば良いという事で、少しずつ地元に戻りながら遊びましょう!!って事にしました。
507795339_1436659278777
うろちょろとした後は、一旦R254に出て、そこから道の駅「おがわまち」を目指しました!朝早い事もあって、R254はものすごく車が少なかったですよ! 普段は渋滞とかしてたりするのに・・・。やっぱり早起きって良いですね!!
DSCF3157
帰り道のコースでやたら無駄に走っているのは気にしないでください。進行方向に坂が見えたらとりあえず走って獲得標高を稼ぐ!というくだらない事をやった結果ですので・・・w
DSCF3158
DSCF3160
DSCF3161
都幾川って本当にどこを走っても、気持ち良いですね!!
まさに自転車の為に作られた町なんじゃないでしょうか???w
そのあとは、笛吹峠を登りました。ここ、写真を撮ったはずなのに写真が見当たらないんですよ。。。とほほ。。
JAONのCAADと「笛吹峠」っていうのを一緒に撮ったのに・・・(涙507795339_1436662762735
507795339_1436662780225
笛吹峠の山頂には、このように東屋やトイレが完備されています。ちょっとしたヒルクライムの練習にはもってこいの場所ですね。初心者向けの峠でしょうか。
下りは、カーブを攻めるというよりは直線に近い感じなので(どちらの方向も)、中級の方達には物足りないかと思います。上級者にはきっと「単なる坂道」って思われちゃうんでしょうね、ここ。
余談ですけど、山王峠も上級の方には「坂」らしいですよ。峠としてカウントしないとか何とか・・・(驚
JAONもそんなこと言ってみたいです!!「あれは単なる坂だろ!」みたいな・・・w
ま、当分先なのか、二度と来ないかですね・・・w
その後は、概ねいつも通りのルートで帰ってきました。もう暑くてダラダラでしたけどね・・・w
507795339_1436664798771
帰りにSAVE ONがあったのでこんなのを購入してみました!!
507795339_1436664831708
ちゃんとレンジで温めてくれるんですよ!!
ぐんまちゃんの商品を出すとは、さすが、群馬出身のコンビニですね!!
埼玉でぐんまちゃんとなると、ちょっと違和感ですが、SAVE ONなので、それもありか。。。
507795339_1436664870521
ま、要はタイ焼きですね。タイじゃないから「ぐんまちゃん焼」というか。。。
あんこは粒あんなんですけど、限りなくこしあんに近いですね。暑さと喉が渇いていたせいか、ちょっと甘く感じましたね。そしてスポンジが唾液を吸い取り、口が大変なことに!!w
おやつもTPOをわきまえた取捨選択が必要だと痛感しました!!
今度は、車で通った時にふつうに購入してみます。今だと、美味しいのかそうでないのかコメントができないのでw
ま、それはさておき、おやつも食べてお昼近くなってきたこともあったので、そこからはこまめな水分補給をしながらひたすらおうちに向かって走って行ったJAONなのでした・・・。


3
Blogを初めて3カ月になりますが、過去のLog(GPX)が大量に残っているので、もうしばらくは過去の話にお付き合いくださいね orz

ロードを初めて4カ月くらいですね。この頃になると、大分走り慣れてきた部分もあったので、小川町あたりまで自転車で行ってみよう!という感じで、走りに行きました!この日は平日だったのですが、有休も結構残っていたので、有休を取って走りに行っております。

Ride with GPSで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら

坂戸市脚折町からスタートをして、いつもとは違う道を散策したくて、K114を一本松方面に行ったら、普段はそのままK114を走るんですけど、今回はK74に乗るために右折して坂戸方面に少しだけ走りました。
WS000002
※Googleストリートビューより
右手にたばこやさんが来たら左折して、相変わらず車の来ないほうを目指していきますw
WS000001
※Googleストリートビューより
左折後、しばらく走ると右折、そしてすぐに左折をすると、このような道に出ます。右側のほうが走りやすそうなんですけど、高麗川を越えてしまいたいので、左折して細い道路を走っていきます。
走っていくと、橋が出てくるのですが、木製で走るとガタガタ言います。ちょっとタイヤが気になる感じですね。普通に渡れはしますが、好んで行くような橋ではない気がしました。橋を越えてそのまま道なりに走っていくと、K39にぶつかります。そこを左折してちょっと走ると、今度はK171が出てくるので、K171に乗り換えます。
K171をしばらく走ると、保健センターが出てくるんですけど、左側にちょっとした坂道があったので、興味本位で左折(笑)。するとあっという間に坂道は終わり・・・w
CM140917-110444001
せっかくなので、テキトーに走りながらK41に合流しました。そこもゴニョゴニョと裏道に入ると、「ひと市」の交差点に入るので、左折してK172にて白石峠の方面へ走ります。
CM140917-113255001
ここまで走ってきたら、ちょっと小腹がすいてきたので、「とうふ工房わたなべ」さんに立ち寄り、おからドーナツと豆乳ソフトを購入して、エネルギー補給です。写真のほうじ茶はサービスですね!
K172をひたすら走り、「西平」の交差点までくると、いよいよ松郷峠です。今思うと、この時が初めて松郷峠を都幾川側から小川町方面に走った時ですね。
毎回書いてますが、当時のJAONにはものすごく苦しくて苦しくて。。。
とにかく「頑張るしかない!」という気持でヒルクライムをしました。当時、心拍計など着けてないですが、当時はきっと180を越える心拍だったと思います。何故なら、息ができないほど苦しくなっていた記憶がありますから・・・(苦笑
松郷峠は、地図で見ると比較的直線的な峠です。けれど、多少うねうねしているので、初心者だと「ゴールがわからん!」ですし、中級者?には登りやすい峠かも?しれませんw
松郷峠はK273ですね。良く考えると、結構遅くにできた道路なんですね。273番って・・・。
この峠での懸念事項は2点ですね。1つ目は比較的車の往来が多い・・・って事です。小川町⇔ときがわ町間の道路としては、K30のほうが利用されるんだと思いますが、いっつも渋滞なんですよね。そのせいか、松郷を経由して行き来したほうが、結果的に早い可能性があるんですよ。きっとそのせいなんだと思いますけどね。。。
2つ目は、こちらのコースでみた場合の下りの途中に、やたらと砂利の場所があるってことです。ちょっとスピードを出しすぎると、そのまま砂利にタイヤをもっていかれそうになると思っています。
途中を右折して、小川町駅のほうに走って行きました。
CM140917-122840001
川の手前に休憩場所があったので、ちょっと休憩です。
CM140917-122749001
CM140917-122819001
細長い感じの公園?になっていて、トイレも併設されています。ちょっとした散歩や休憩には良い場所ですね。
小川町駅の近くで、K11にぶつかります。(上記写真の公園からすぐ・・・)
ここを定峰峠方面へ走っていきます。本当は、東秩父和紙の里あたりから折り返して帰ろうと思っていたんですけど、何故か気持ちよかったので、もう少し走ってみるか・・・という気分になりました。なので、そのまま寄居を目指してみることにしました。
東秩父から寄居の間は、K294を走るのですが、結構登っています。標高でみると実は松郷峠より登りが多いですねw
ひたすら走り続けると、「鉢形城跡」というガイドがあちこちで見られるようになります。せっかく寄居まで来たので、ちょっと立ち寄ってみることにしました。
CM140917-132124001
残念ながらこの日は休館日。。。行き当たりばったりの旅で良かった・・・。計画して来ていたとして当日休館日だったら、きっとJAONは泣いちゃっていたことでしょう・・・w
その後は、荒川の所で橋を渡れるのかな?と思って下ってみたら砂利道で、激坂を戻らなくちゃ行けなくなりました。う~ん、行けると思ったんだが・・・w
仕方ないので、K30に激坂を登り(・・・って言っても20m位ですけどね)、K30から荒川を越えて行きました。
でもね、ここでこれ以上走るのは長距離慣れしていなかったJAONにはリスクだと判断しました。
(無駄に走った感じですね・・・w)
CM140917-134157001
結局、玉淀駅の前を通り、そこからぐるっと回って小川町方面へ戻ることにしました。
CM140917-143603001
いい加減、お腹もすいてきたので小川町駅付近にあるコンビニで、食料を調達。
普段は、軽くSOYJOYとかで済ませるのですが、写真のホットドックが50円引き! 賞味期限まで12時間以上ある代物ですので、迷わずGET!
レンジで温めてもらい、駐輪場で補給することにしました。
・・・と、その時、仕事の協力会社さんから電話が入りました。不思議ですよね?自転車乗っている時って、コンビニとかで休憩すると、タイミング良く?悪く?電話が入ることが多いんですよ。。。
誰かJAONにGPSをくっつけてないかい?w
「今、外出中なんですよ・・・」って言ったら「実は退職することになりまして・・・。取り急ぎお電話を。。。」
おいおい、急にそんな話をしないでよ・・・。電話で会話すること10分。ホットドックは冷え冷え・・・。
仕方ないので、もう一度コンビニに入り袋からこのホットドックを取りだします。
すると、コンビニの店員が、クレームと勘違いしたのか、「大変申し訳ありません!」って。。。(爆笑)
「いえ、違うんです。さっき温めてもらったんですけど、通話してたら冷めちゃったんで、もう1度温めてほしいんですけど。。。」
するとどうでしょう。。。態度が急変!! とっても面倒くさそうに、レンジにホットドックを投げ入れるじゃありませんか。。。
「ちょっと、食べ物を放り投げるってどういうこと?」と尋ねると、「投げてません!」と、さらにムッとした態度。
こういうバイトと会話しても埒が明かないのは百も承知なので、そのまま店長らしき人を捕まえて状況説明。
何故か、新しいホットドックと交換してくれる・・・???なんで???
そこじゃないでしょ?
あっ、投げたホットドックだから???
いや、根本原因はそこじゃないよね???
せっかくのサイクリングが気分台無しになるのも嫌なので、クレーム入れて、バイトが謝り、とりあえず先ほど購入したホットドックを温めなおしてもらい、外で食べました。。。
勝手に勘違いしておいて、説明したらムッとするなんて・・・。。。
ま、それはさておき、そこからはどんどん日が暮れてくるので、頑張って走りました。
気付けば100km弱も走ってました(毎度書きますが、Upしているデータは、一部GPXを修正していますので、GPXファイル上は86km位になっています)。
いやぁ、知らない場所を走るっていうのは、ワクワクしますね!!
また機会があれば、あちこち行ってみようと思います♪

このページのトップヘ