JAONの自転車と一緒 (^^♪

長年Blogを書いてますけど、なかなか温泉や美味しいものを紹介する所にたどり着かないので、タイトルを変えてみましたw 2021年の目標は走行距離 2,800km! さすがに今年は仲間とのライドをしたいですね!

タグ:メンテナンス

5

今日は、悲しいお別れの日です・・・😢
今まで頑張ってくれていた「ママチャリ」と遂にお別れの時がやってきました。
購入したのは2016年8月5日。
4年4ヵ月でのお別れは、ちょっと早い気もしますが・・・。

元々は、通勤用なので自宅から駅までの通勤で利用するために購入しているんですけど、ママチャリシリーズなどでは無茶をしたり遠くに行ったりと、本当に良く走ってくれました!

通勤用なので、翌8月6日から早速活動はしていましたが、Blogに掲載するライドとしては、高麗川に行ったライドがこのママチャリの初ライドになります。
最近は、ママチャリも色々な種類があって、クロスバイクとママチャリの境界線が薄まっている感じがしますけど、このママチャリを買ったときは、まだまだママチャリは従来のママチャリみたいなものが多くて、ちょっとクロスバイク風なフォルムに一目惚れしたんですよw
_IMG_6012
ま、今見るとごくごく普通のママチャリですけどwww
IMG_6013
このトップチューブ?っぽい構造が珍しくて・・・
今まで購入したママチャリも当然好きでしたけど、これはかなり惚れ込んでいた自転車です。
思えば、結構無茶もしましたね。
IMG_0121
2018年には、物見山にチャレンジをしたりもしましたし・・・。
181111_田波目城跡_028
田波目城跡に行ってみたり・・・。
DSCF8525
こんなところを渡ってみたり・・・www
DSCF2226
飯能も行きましたし・・・。
この頃には、クランク周りがちょっとおかしくなってきていたんですよ。
何度か分解したりして、オーバーホールしたりもしていたんですけどね・・・。
DSCF2785
時には、こんな山の中を冒険もしてみたりしましたし・・・。
DSCF3042
熊谷の辺りまで行ったこともありました。

本当にたくさんの思い出をくれたママチャリではあるんですけど、

aaa
遂に壊れちゃいました・・・。
BBの所がカクカクいって、金属音がし始めちゃったんですよね。
・・・で、走っているとクランクがぶれてチェーンが外れてしまう。。。
本当はフレームを残して、パーツ交換で行こうと思ったんですけど、フレームが曲がってしまっていたようで、その影響でクランクがぶれるようになってしまったんですよ。

今までは、ブレーキシューやワイヤー、ペダル、後輪のサーボブレーキなどはパーツを購入して何とか交換しながらやってきたんですけど、さすがにフレームは直せないし・・・。
念のため、自転車屋さんに相談したんですけど、直ったとしても数万は掛かるみたいで・・・。

一瞬悩みましたけどねwww

今まで修理につかってきたお金で、既にママチャリの新車が買えるくらいになってしまっていたので、今回ばかりは諦めることにしました・・・。

 § ライド数(通勤を除く) 86回
 § 距離(通勤を除く)  984.2km

上記以外に、通勤で4年4ヵ月(1ヵ月が20日平均だとすると)で1,040日。
そのうち、自転車に乗っていただろう日数(休みや出張、雨の日を除くので)3割減と想定すると、728日。駅から自宅の往復で3km位なので、ざっくり2,200kmくらいですね。
なので、走行距離全体で考えると、大よそ3,000kmくらい走ったことになります。10年位通勤する人は、5,000km位は走るっていうのを聞いたことがあるので、ちょっとお別れには早い気もしますけど、普通のママチャリよりはかなり無理をさせてきちゃったので、これはJAONの問題ですね・・・。


・・・んでもって、今日新車を購入!!
クロスバイクとは書いてあるんですけど、パーツを見るとママチャリじゃん!!www
・・・って感じのクロスバイクです (^^♪

本当は、普通のクロスバイクかMTBにしようと思っていたんですけど、高いクロスバイクやMTBを購入して駅前の駐輪場に置いておくのもなぁ~と思って。
もう1つの手として、安いロードを買うっていうのも考えたんですけど、ちゃんとしたロードを持っているのに、わざわざ通勤用までロードにすることも無いかな?と思って。
ママチャリシリーズを考えると、もう一度ママチャリという選択肢もあったんですけど、少しグレードアップしてみたくなっちゃったんですよねwww

なので、今日からはクロスバイクになります!
まだ、ママチャリは自宅にあるので、ラストポタをやるかも?(ちゃんと走れるか不安はあるけど)しれないですけど、一応、今日でママチャリはJAONから卒業することになりました!
新しいクロスは、まだシェイクダウンもしていないので、後日走ったらUPしますね!

5
先日初めてメンテナンスについてのBlogをUPしました。
前回のメンテナンスはあまりにも手抜きな清掃だったので、今回はもう少し真面目に掃除をする「しっかり編」という事で書いてみようかと思います。
簡単編」でも言いましたけど、洗車の方法って人から聞いたたくさんの情報を自分なりに解釈してやっていたりするので、結局「JAON流」って事になってしまいます。
素材が違ったり、構造が違うともっと最適な方法があったりすると思いますので、あくまでご参考までってことでお願いしますねw
今回の「しっかり編」は概ね30分~1時間くらいかけてじっくりやる方法になっています!
001
まずは準備するもの!!
  1. チェーンローラー
  2. WAKO'S チェーンクリーナー
  3. WAKO'S フォーミングマルチクリーナー
  4. WAKO'S チェーンルブ
  5. 3面ブラシ(普通のブラシでも可)
  6. メンテナンススタンド
  7. ビニール(またはゴム)手袋
  8. ウエス または ペーパーウエス ※写真はペーパーウエス
  9. 缶コーヒー!?
     ※本当は、上記+「ラスペネ」というケミカルがあるとなおよい
それでは、チェーン清掃のまずは準備に入ります。
DSCF8175
まぁ、まずは手袋しましょう!
写真に写るクリップはあまり気にしないでくださいwww
簡単編で書きましたけど、、、
DSCF8202
こんな風に汚れがフレームに付着しないようにしたりするときに使っているクリップなので。
ちなみに、今回はこれが邪魔になってしまう&ホイールをつけないで作業するので、ペーパーウエスでの汚れ避けはしていませんwww
作業環境によって違うと思いますので、「こういう使い方もありますよ!」程度で見ておいてください。
DSCF8180
・・・ってことで、まずは手袋をしますね。

■自転車をメンテナンスできる状態に準備する

DSCF8173
今回は、この「チェーンフック」を利用します。本当は輪行などの時にこの黒い車輪?の所にチェーンを引っかけるために作られたものみたいなんですけど、JAONは輪行では利用しておらず、チェーンをしっかり清掃するときに利用しています。なので、JAONにとっては「掃除用具」ですwww
DSCF8185
まずは、自転車を逆さにします。
そうしたら、後輪を外しちゃいましょう!
DSCF8192
外したら、タイヤの代わりに先ほど紹介したチェーンフックを装着します。
黒い車輪の所にチェーンが挟まるようにつけますね!
DSCF8196
ちなみに、何も考えずに装着すると、リアのプーリーとチェーンが重なってしまったりします。
このチェーンフックをつけておきたいのは、ホイールが無くてもチェーンをくるくる回せるという利点を生かしたいからなんですよね。
ホイールを付けたまま掃除するというのもアリだと思うんですけど、そうすると、チェーン清掃を先にするのか?スプロケの清掃を先にするのか?ってちょっと悩みませんか?
せっかくチェーンをきれいにしても、くるくる回してしまうと、掃除をしていないスプロケットを挟み込んで、余計な汚れを拾いそうだし、先にスプロケットを掃除してもチェーンを回したら結局汚れてしまい、最後にもう一度掃除をしなくてはならなさそうなので。
なので、先にホイールを外してこのチェーンフックでホイールの代用をしようというわけです。
それなのに、チェーンが重なっては意味が無いので、ギアチェンジを行い、
 ・チェーンが重ならないようにすること
 ・チェーンがリアからフロントに掛けて真っすぐ一直線になるようにすること
を行っておきます。
DSCF8198
ま、ここまでやっておけば確実にクルクル回せますねwww
(普段はここまで極端にやりませんが、今日は分かりやすくするために極端に幅を開けています)
DSCF8199
ここまでの準備が出来たら、ロードをもとの向きに戻しつつ、メンテナンススタンドに掛けておきます。(本当は、もっと大きなメンテナンススタンドが欲しいんですけどね。これでも十分活用できます!)
DSCF8200
ちょっと分かりづらいかもしれないですけど、チェーンも一直線になっているので、これで普通にペダルを回すことができるような状態になっていますよ!

■汚れた場所をチェックしてみる

本当は、汚れている場所なんてわかっているんですけど、Before/Afterを見せたいのであえてここで汚れを確認してみます (^^♪
DSCF8183
先日、軽く拭いてしまったので、極端に汚れているようには見えないかもしれないですね。
ただ、リング周辺に油粕みたいなものが付着しているのと、表面はやはり汚れています。
これでも、前回清掃をしてから200km以上走行しているので、今日はしっかりと掃除しちゃいますよ!!
DSCF8188
こっちの方が分かりやすいですね。チェーンの汚れもそうですし、何よりもプーリーの状態がおかしい!!ってくらい汚れています。
DSCF8187
スプロケットは、普通に汚い感じですね。
DSCF8197
フロントは見分けづらいですね。でも、しっかりと?汚れていますwww

■まずはチェーンクリーナーを吹きかけて油を溶かす

DSCF8240
まずはこいつを使いましょう!
WAKO'Sさんのスタッフの方も、人によって吹きかける場所やらノズルを使う・使わないがあるみたいですけど、結局のところチェーンの中に浸透させて油を溶かしたい!という目的なので、しっかりとチェーンの中に染み込むように吹きかけていきます!
DSCF8242
大量に吹きかけてもあまり効果は変わらないと思いますので、全体が湿る程度で良いと、プロショップで聞きました!まずはプロの話通り、全体になじむように吹きかけます!www
DSCF8241
吹きかけた直後の状態で、手袋は黒ずんできます。
DSCF8219
油を溶かすようにチェーンのローラー内に液体を染み込ませたいので、若干叩きつけるように(液体を押し込むように!?)ブラッシングをしていきます。
DSCF8218
プーリーの部分もしっかり染み込ませていきましょう!
JAONはここで、チェーンリングやリアディレイラーなどにも吹きかけて全体の油を落とすようにしています。
DSCF8223
プーリーの表面についた油汚れが固形化したような場所は、付属のブラシでブラッシングしたりしていますよ!
ちなみに、チェーンは少しテンションを掛けて強めにブラッシングします!
DSCF7152
写真は「簡単編」の時のものですけど、三面ブラシの場合はこのように挟み込んでブラッシングしたりもします。
この後、洗浄をしていくので、一旦ここで大まかに汚れを拭き取って行きますよ!
DSCF8230
ペーパーウエスをチェーンに充てて。
DSCF8232
チェーンを挟み込んで、ペダルをクルクル回して汚れを取ります!

■洗浄しよう!

屋外で洗車するときは、先ほどのチェーンクリーナーで油を溶かしているのでここから水をぶっかけて洗い流すという手もあるんですけど、水浸しになって大変な思いをしたりすることもあるので、今日は水を使わない方法でやっていきます!
DSCF8204
ここで登場するのがフォーミングマルチクリーナーです!
さっきからWAKO'Sさんの商品ばかり紹介していますが、WAKO'Sの社員ではありませんwww
単にJAONが気に入って使っているだけなので、他に利用できるものがあればそれでも全然良いと思います!
DSCF8205
蓋の所にノズルがついているので、ノズルを外してキャップを取ります!
DSCF8206
・・・で、装着します!
この時、JAONはいつも強く押しすぎて、泡が噴射しちゃうんですよね・・・。
これ、最初からつけておいてくれないかなぁ~っていつも思いますwww
DSCF8208
・・・で、チェーンの所にノズルを当てて。
DSCF8209
噴きかけます!
すると泡が膨らんでいくんですよ! その後、油と混ざると水みたいになって汚れを落としてくれるという優れものです!
DSCF8210
JAONは貧乏性なので、噴きかけたときに飛び散る泡を手で受け止めながらやってますw
DSCF8211
それをチェーンに手で染み込ませていくんですよwww
DSCF8212
この時点で、油が分解されて溶けてきているのが分かります!
DSCF8230
そうしたら、再度ウエスをチェーンにあてて、、、
DSCF8232
拭き上げていきます!
プーリーなどの部分も丁寧に拭き上げていきましょう!

■ここでBREAK! (^^♪

ここまでやると、ちょっと腰が痛くなってきます。
なので、立ちながらできるメンテスタンドが欲しいwww
・・・ま、休憩する良い理由になるので、先ほど準備した?「9」のコーヒーの飲みますwww
DSCF8247
今日はこれ!www

■スプロケットを掃除します!

DSCF8213
写真が撮りづらかったので、噴きかける写真が撮れていませんが、最初はチェーンと同じように「チェーンクリーナー」を噴きかけます!
DSCF8224
・・・で、油を押し出すように押し込みながら隙間もブラッシングします!
DSCF8223
その後、再度このブラシで細かい汚れをブラッシングして落としますよ!
ブラッシングしたら軽く拭き上げておきましょう!
DSCF8214
続いて洗浄したいので、フォーミングマルチクリーナーを噴きかけます!
DSCF8235
今度は、スプロケットの間にウエスを通して、すべての隙間や裏側を拭いていきます!
DSCF8236
本当は両手で左右にゴシゴシやってるんですけど、片手はカメラを持っているのでご容赦を!
DSCF8237
じゃじゃーん!
ピカピカになりました!!
フレームの汚れやブレーキ部分も、フォーミングマルチクリーナーで洗浄できるみたいなので、ついでに他の汚れも落としておくのも良いと思います。
今回は、チェーン清掃のコーナーなので、フレームやブレーキは割愛しちゃいますけどね(^^♪

■きれいになったでしょ?

DSCF8239
これ、プーリー付近です。
DSCF8233
ほら、ピカピカです!!

■注油しようじゃないかっ!

DSCF8255
今度はこいつです!WAKO'Sのチェーンルブですよ!
DSCF8256
ノズルの先端は本来まっすぐなんですけど、手でぐにぃぃぃって曲げておくと、垂直にスプレーできるので便利だよ!って教えてもらいました!
なので、JAONもぐにぃぃぃって曲げてありますw
DSCF8257
こうやって、チェーンに部分に吹き付ける準備ができたら・・・
DSCF8258
噴射! ・・・って、噴射している状態の写真になってなかったw
DSCF8259
本当はディレイラー周りは「ラスペネ」っていうケミカルが良いみたいなんですけど、ちょうど無くなっちゃったので、今日はチェーンルブで代用しちゃいますwww
DSCF8260
フロントディレイラーも何故かチェーンルブで代用しますw
DSCF8263
DSCF8264
DSCF8265
これで、チェーンにもオイルが噴きかけられたので、軽く回して馴染ませます!
DSCF8261
サイドの油は不要なので軽く拭きとりますよ!
併せて、下に垂れそうな油だけ軽く拭きとります。ゴシゴシやってしまうと、中に浸透している油まで掻き出してしまうので、ここはやさーしく(^^♪

■これで終了!

あとは、最低15分。できれば1日放置して完了ですね!
DSCF8266
ここからお片付けです。簡単編でも書きましたけど、まずは左手で(どちらの手でも良いですよ♫)ウエスなどのごみを持ちます。
DSCF8267
手袋を外しながらごみをまとめてくるんでしまいます!
DSCF8268
ほら、手を汚さずにごみをくるみました!
DSCF8269
脱いだ手袋を右手で持ちます。
DSCF8270
ごみとなった左手&ごみをそのまま包み込むように右手の手袋も脱ぎます。
これでこのままごみ箱へ入れたら完了です!

簡単編に比べると、若干手順が多くなりますけど、、、

① チェーンクリーナーで油を溶かす
② ブラッシングして、油を更に溶かしていく
③ ざっと拭き上げる
④ フォーミングマルチクリーナーで油を洗い流す
⑤ しっかりと拭き上げる
⑥ チェーンルブを差す
⑦ 余計な油を優しく拭きとる

という感じでとてもきれいになりますね。Youtubeとかで検索をしてもWAKO'Sさんの動画とかだと、概ね同じような手順でやっていると思います。(そりゃそうです。JAONもWAKO'Sさんに教えてもらったので・・・www)
参考になれば、これ幸い (^^♪

最近、結構メンテナンスについての相談を受けるようになったので、メンテナンスページを開設しました!
■最終更新: 2019/4/9
<最新ブログ>


■チェーン

<チェーン清掃>


<チェーン交換>

■タイヤ

<タイヤ交換>

<チューブ交換>

<パンク修理>

■ギア

<ワイヤー交換>

<ギア調整>

■BB

5
最近、JAONの周りにはロードやクロスを始める人が多くなってきました。
JAON自身は2013年にママチャリでサイクリングを始め、2014年からロードに乗るようになったので、さすがに多少の事は人に教えてあげられる知識がつきました。
最近はメンテナンスについて聞かれることが多くなってきたので、ちょっとずつメンテナンスについても書いていこうかな?と思いました。

・・・そんなわけで、今回は「チェーン清掃」について書いてみようと思います。

チェーンの清掃って、いろいろな人がネットでもYoutubeとかでもUPしていますよね?
見てみるとそれぞれ似ているようで違っていたり、違うようで似ていたりと人それぞれ・・・。
つまり、結局のところ「自己流」になっているのが実態だと思っています。

部屋でやる人、庭などの屋外でやる人、それぞれのこだわりなども重なるので、まぁ、そうなるんでしょうねwww

今回は「簡単編」と銘打って、コスパ重視で簡単な方法をご紹介します。
あくまで「JAON流」なので、ご参考程度に(^^♪

SHIMANOなど、シルテック加工のチェーンを利用されている方は、この方法はメーカーさんが推奨していませんのでご注意ください!

■まずは自転車を固定

今回は「簡単編」なので、ホームセンターなどで安く簡単に購入できる物を利用したメンテナンスをご紹介します。JAONは屋外でメンテナンスをするので、室内で行う場合は液体が漏れたり油が飛び散るのを防止するような対策(新聞紙を敷くとか)は必要です。
DSCF7119
まずはスタンド。自転車を逆さにする方法もありますけど、JAONはこれを使っています。
DSCF7122
後輪のクイックは上向きにしています。ここ、あまり重要な訳ではないんですけど、スタンドの溝を差し込むのでクイックが上に向いている方が、安定感がある気がするんですよね。
DSCF7121
この部分がクイックにジョイトされます。なので、クイックを上向きにしておくと、重力に逆らわずに重心が下向きになるので、安定すると思っています。
DSCF7123
こんな感じでまずはスタンドを差し込みます。
001
・・・で、サドルを持ち上げてスタンドを垂直になるようにします!
DSCF7128
ね? クイックが上の方が良い気がしませんか???www
これで自転車の固定ができました。
次は、掃除用具を準備しましょう!

■道具の準備

今回は「簡単」「安い」を目的に作業しますので、作業用具は基本的にホームセンターとかで売っているものを中心に利用します。(一部、専用部材もあります)
DSCF7130
簡単に作業するときはこんな感じですね!
左のロールはペーパーウエスなんですけど、キッチンペーパーとかでも代用できます。ただ、JAONの個人的な意見なんですけど、キッチンペーパーは比較的薄手なので、ゴシゴシこすったりすると、紙がボロボロとこぼれちゃうんですよね。なので、JAONはカー用品(カインズの場合)などのコーナーに売っているペーパーウエス(カインズ:ロール巻き60枚:248円)を購入しています。
(普段は別のペーパーウエスなんですけど、今回はこちらでwww)
DSCF7131
ブラシは、Amazonで購入しました!DSCF7152
こんな感じで、まとめてブラッシングできるので便利です。当然、100均などのブラシでも十分です。
ただ、横をブラッシングして中をブラッシングする時間が掛かるので、こういったブラシの方が楽ちんですね!!(ディグリーザーを使う機械は別の機会に紹介します)
DSCF7133
忙しい時は省略しちゃいますけど、クリップを利用する事もあります。(これ、単にデザインを気に入っているだけなので、洗濯ばさみでも普通のクリップでもなんでも良いです)
DSCF7134
DSCF7135
フレームのサイズや形によって好きな場所で良いと思いますけど、こうやってペーパーウエスをフレームかスポークにくっつけておくと、余計な油などがタイヤやホイールにくっつかないので、無駄なお掃除を軽減できます!

■さて、汚れたチェーンを洗いましょう!

いよいよ、チェーンを洗っていきます。DSCF7138
うわっ、汚い!!
DSCF7137
チェーンリングとチェーンの間にも油粕や、小さなごみがいっぱい!!
DSCF7139
スプロケットも真っ黒です!!
DSCF7140
ビニール手袋(使い捨てのやつです。後々便利なので、高いゴム手袋の再利用より、JAONはこちらの使い捨て手袋がお勧め。本当は使い捨てのゴム手袋が手にぴったりフィットするので好きなんですけど、この間、間違えてビニール製にしちゃったので、ちょっとブカブカですwww)をはめて、ペーパーウエスを4つ折りにします。
DSCF7141
チェーンの下に引きます。体勢的には、上側のチェーンの方が楽なんですけど、汚れた油などが下に垂れるので、ここは下のチェーン側で掃除します。
DSCF7142
カインズのパーツクリーナーを吹きかけます。写真を撮りながらなので、ペーパーウエスを外してしまっていますけど、本当は押さえたままで吹きかけます。
DSCF7144
こんな感じで、真っ黒な油がウエスに付着します。
DSCF7146
見て見て(^^♪
吹きかけたところ、きれいになったでしょ??
002
吹きかけたら、このウエスを持っている左手でチェーンを下から掴み、そのまま少し右へチェーンを移動させます。すると、汚い部分がスプレーを吹きかけた位置にくるので、スプレーを掛けていきます。
スプレーをする→右に移動する→スプレーをする・・・を繰り返して、チェーンが1周するまで続けます。この時、左手で少しずつチェーンを右に移動させるようにしておくと、スプレーをしたままチェーンを回せるので、簡単に洗浄ができるのです!!
DSCF7147
こんな風に、小さなごみやチェーンが削れたカス(中央付近に銀色に光っている小さな粒々)がウエスに付着してきます。
DSCF7152
今度は先ほどのブラシをチェーンにはめ込みます。
写真は、差し込みを分かりやすくするために上から下に向いているブラシがチェーンに接触していないですけど、実際にブラッシングするときはチェーンの隙間に入るくらいに押し付ける必要があります。
DSCF7153
この辺の位置に差しています。柄の部分を持ってブラッシングです!
003
右手で矢印の様に、ブラシをゴシゴシしながら、左手は先ほどと同じように少しずつチェーンを右にずらして1~2周、丁寧にブラッシングしていきます。
チェーンの側面も大事ですが、中のリングやその隙間にあるゴミや油を取ることを意識してブラッシングしてください。
DSCF7154
普段、きっちり掃除するときは、こいつを使ってますwww
頑固な汚れとかで、普通のパーツクリーナーでは取れないよ!っていう時は、こちらもどうぞ!!
ちなみに、今回の掃除では利用していません。
DSCF7157
ブラッシングが終わったら、先ほどのウエス(パーツクリーナーがたっぷりついているので、そのまま利用します)を当てながら、今度はクランクを後ろ回転させて、何度もウエスでこするようにしていきます。(正回転をさせると、ホイールが回りだして危険なので、必ず逆回転させましょう)
ちなみに、チェーンの上部にはウエスを当てないようにしています。ウエスには細かいカスがついているので、上から落としてわざわざチェーンに入れてしまうと清掃の意味が無いので・・・w
(今回は「簡単編」なので・・・。普段はウエスを交換したりして綿密に清掃します)
DSCF7160
プーリーは、ウエスで挟み込んで、油粕を取り除きます。
DSCF7161
下側のプーリーも一緒です。写真を撮るのを忘れちゃいましたけど、スプロケットやチェーンリングはパーツクリーナーを吹きかけて汚れを落としておきます!
DSCF7163
ほら!きれいになったでしょ???

■ふきふきしましょう!

DSCF7167
新しいペーパーウエスを用意して、適当な大きさに折り込みます。
先程スプレーしたのと同じような場所に下から軽くチェーンに押し当てます。
(写真は分かりやすくするために、少し強めに押し上げています)
この状態で、ペダルを逆回転させて、余計な水分と、汚れを取り除きます!!
DSCF7168
こんな感じで、チェーンの中に染み込んでいる汚れが取れていきます。
DSCF7170
こんな感じで、上下で挟み込みながらチェーンを回すと、より早く拭き上げができますね(^^♪
ちなみに、最初に「キッチンペーパー」の話題に触れましたけど、この作業の時に、キッチンペーパーだと、紙がボロボロ崩れて、そのカスがチェーンに入るという悲しい結末を迎えます。
(軽く押さえると汚れが取れにくいし、強いとボロボロになるので、キッチンペーパーは使ってないんです・・・)
DSCF7169
チェーンの側面にもパーツクリーナーが残っていたり、汚れが取り切れていなかったりするので、横も拭いておきましょう!
DSCF7171
ざっとこんな感じです。
004
清掃前と比較するとこんな感じですね!!
簡単編でも、十分にきれいになることが分かると思います。慣れてくると、スタンドの設置からここまでで10分~15分でできると思います。(汚れ具合によりますけどねwww)

■オイルを差していくよ!

ここからオイルを差していきます。その前に以下の部分を確認してください。
005
※清掃中の写真ですみません。清掃後に写真を撮るの忘れてました・・・(^^;
写真のように、チェーンピンには、1カ所だけ色が異なる場所があります。まずはこの部分を探しておいてください!
不幸にも見つからない!とか、チェーンカッターなどでこの部分を切ってしまって存在していない場合などは、何等か目印をつけておくなどをしておくと便利です。
006
JAONは、昔、白いペイントマーカーで印をつけたり、ミッシングリンクを利用して、それを目印にしていたことがありました。こんな感じですね。ま、いずれにしても注油するスタート位置が分かればそれでよいので・・・(^^♪
DSCF7177
スプレー式のチェーンルブを利用する場合は、ペダルを逆回転させながらシューッと吹きかけていくことになると思うんですけど、今日はオイルを使っていきます。
基本的には、チェーンの中にあるローラー?部分にオイルが入ってくれれば良いので、1滴ずつ垂らしていきます。
DSCF7178
先程決めたスタート地点になる目印からこのように1滴ずつ垂らしていきますよ!
ちょっと地味な作業ですけどねwww
ちなみに、チェーンの側面にオイルを塗っても何の役にも立ちません。埃が付着しやすくなるだけなので、リングに入るようにやっていきましょう!
これで、1周チェーンに注油していきます!
DSCF7180
注油後、油が馴染んでリングに浸透するように、ペダルを逆回転させていきます。
しばらくしたら、ウエスを利用して余計な油は拭き取ってしまいましょう!

■お掃除完了!そしてごみの処理!

最初に書きましたけど、「使い捨ての手袋」がここで効果を発揮します!www
本当は、最初に掃除用具を片付けておいた方が最後まで手を汚さずに終わらせることができます。
今回は、JAON自身が他にもやることがあったので、用具を片付けずにごみを処理します。
なので、写真の途中に用具が写っていますけど、ツッコミ無しでお願いしますね(^^♪
DSCF7181
まずは、使用済みのウエスなど、ごみをつかみ取ります!
DSCF7182
手袋を外すときに、裏返しになるように外していき、ごみをくるんでしまいましょう!
DSCF7183
そうすると、手を汚さずにごみをまとめて取れます!
使い捨ての手袋がごみ袋代わりになりますね!!

DSCF7184
右手、左手はどちらからでも良いですよwww
DSCF7185
今度は右手で先ほどの左手の手袋を持ちます。
そして、右手の手袋も同様に裏返しながら左手の手袋を包み込んでいきます!
DSCF7186
そうすると、右手の手袋が今度はごみ袋代わりになって、左手の手袋ごと包み込みました!
これで、ごみ箱にポイッ!と捨てられるので手は汚れないですね(^^♪
DSCF7187
・・・って事で、チェーンのお掃除が終わりました!
くどいようですけど、今回は「簡単編」なので、細かい部分はツッコミどころ満載です!!
でも、これでも十分に走りが変わりますので、時間が無いとか掃除が面倒な方にはお勧めです(^^♪
是非お試しください!!

今年、JAONの周囲では自転車人口が急激に増えてきました。
JAONがロードを始めた当初は、トッシーとやっちゃんくらいで、何かあれば3人で走っていることが多かったんですよね。
気づけば15人近くも仲間がいます。そんなこともあり、富士山に行ったあたりでマッスーから「メンテナンス講習みたいなのでもやります?」という提案がありました。
ちょうど、はせぴーとくりピカの予定が合ったので、今回はマッスー教官とJAONで、二人とメンテナンスと輪行の練習ライドを行うことにしました。
コースはこんな感じです。

■スタート~新木場まで

ルートラボで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら

■平和台~成増まで

ルートラボで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら

当日、JAONは自走で行こうという事も考えていたんですけど、今回は簡易的かつ安上がりなメンテナンスを練習してもらうために、ホームセンターなどであれこれ買い込んだ荷物があったんですよ。それが思った以上に大きな荷物になってしまったので、集合場所の公園まで輪行していくことにしました。
JAONは埼玉の鶴ヶ島市民なので、高島平などへのアクセスが悪いんですよね。なので、東武東上線で移動していきました。
えっ?どんなメンテナンスをしたのかって???
これ、以前から質問をもらったりもしているので、今度別途UPしてみますね!
DSCF6653
とりあえず、約束の場所に到着しました!
DSCF6654
ヘルメットの下にある黒い袋が荷物の半分ですw
パーツクリーナー2本、ペーパーウエス2ロール入り×2個、チェーンルブ、ビニール手袋2箱、その他くりピカのロードを改造するためのパーツを少々、CO2を2本などなど。結構なボリュームで持ち込みましたw
DSCF6655
今日は輪行の練習もする(実際にはここに来るのも輪行)ので、輪行袋がボトルゲージに差さっています。
DSCF6656
詳細は割愛しちゃいますが、まずはチェーンの清掃から。くりピカも初めてのチェーン掃除に真剣です!
DSCF6657
パーツクリーナーの手ほどきをしているマッスー(左)とじっと見つめている真剣な、はせぴー。
その後、JAONがくりピカのロードに少しパーツを足しこんだり、サドル位置の調整をしました。
そして、パンク修理の練習をやりましたよ!
携帯ポンプで入れるのは時間が掛かるので、CO2を使ったメンテナンスをやりました。
はせぴーもくりピカも呑み込みが早いですね。ノーパンクで終了!
JAONが初めてやった時は、2回くらい連続でチューブがリムにかんでパンクする失敗をしたんですけどね・・・。
マッスー教官の指導のたまものでしょう!!
大よそ2時間の練習をしました。(このタイミングではワイヤー調整を忘れてましたが)一旦一通りの練習が終わったので、大きな荷物を1カ所に預け、身軽な状態でメンテしたばかりのロードに乗って、走りに行く事にしました!
DSCF6659
若干の曇り空ですけど、せっかくのライドなので楽しんで行きましょう!!
aaa.mp4_000950933
11:06にスタートです!T447の「高島通り」に入ります。いきなり大通りは、交通量も多く大変なので、まずは側道?部分を西に向かいます。
aaa.mp4_001050482
ここを左折してT447に入りますね。
aaa.mp4_001234516
「高島平九」という交差点のところから、橋があるんですけど、「歩行者・自転車は通れません」と書かれてしまっているので、側道に入ります。いきなり、JAONのルートが誤算になっています。
aaa.mp4_001265647
この歩道橋を歩いて渡り、新河岸川を越える必要がありそうです。
aaa.mp4_001284333
先程進入禁止だった橋の下に、歩道があるんですね。珍しい!
DSCF6660
上部が自動車専用で、下部が自転車・歩行者用になっています。
DSCF6661
「ふなどおおはし」って言うんですね。
aaa.mp4_001319017
橋の中腹あたりです。面白い橋ですね(^^♪
aaa.mp4_001490572
無事に、T447に戻りました!さぁ、頑張って走りましょう(^^♪
aaa.mp4_001740004
あっという間に、荒川に到着しました!さぁ、あとはひたすら荒川を下っていきますよ♫
aaa.mp4_001759841
荒川の看板が花火の模様で彩られていますね!ここ、花火大会の会場ってことですかね?
(JAONは、戸田の花火大会に行ったことがないので、よく場所が分かっていません・・・(^^;)
aaa.mp4_001901566
荒川は、この手のゲートが随所に設置されています。
ペダルを、12時と6時になるようにしておけば、そのまま通過できるんですけど、慣れるまではドキドキですwww
無理な通貨は危ないので、いったん止まって進行するようにしましょう!
aaa.mp4_001988987
この辺りで、はせぴーとくりピカにペダリングをレクチャーしていきます。
ま、ペダリングそのものというよりは、どの角度でどう動かすとどの筋肉が動いているのか?というものをレクチャーして、いかに無駄な力を入れずに効率的にペダルに力を伝えるべきか?的な話をしていました。
aaa.mp4_002077642
レクチャー直後、くりピカの巡行スピードが飛躍的に上がります!当初、15~17km/h前後が平均的な巡行だったんですけど、このペダリングの練習後は、20~25km/hでも平気で走るようになってきました。
aaa.mp4_002121452
今度は、はせぴーのフォームチェックです。今、22km/hで走っていますけど、くりピカとの距離が離れていきます。
aaa.mp4_002299363
JAONが急に速度を上げて飛び出し、急に止まったので、マッスーが心配して駆け寄ってきてくれました。おぉ、ごめんよ。単にみんなの写真を撮ろうと思っただけなんだよ・・・orz
DSCF6662
慌てて追いかけてきてくれたマッスー。
DSCF6663
ペダリング練習中のはせぴー。
DSCF6664
くりピカは余裕のピースサイン(^^♪
aaa.mp4_002565329
さぁ、お昼を食べに行きましょう!
食べログを調べていたら、おいしいうどん屋さんがあるみたいなので、一度荒川を離れてそのお店に行ってみますよ!
DSCF6666
この時、左側にある芝生広場?みたいな場所で、たくさんの人がBBQをやっていました。
腹ペコのくりピカがすかさず反応(^^♪ 「なんかいい匂いするぅぅぅ(^^♪」と。。。
た、たしかにお腹減りましたね・・・(^^;
DSCF6665
遠くにスカイツリーが見えてきました。これからあっちの方まで走っていくんですよ♫
おっと、それよりもまずはお昼ですね♪
aaa.mp4_002730627
ここはどこ?的な道を通り抜けて、うどん屋さんを目指します!
aaa.mp4_002939653
ぎょえぇぇぇぇぇ~・・・
だ、だ、大混雑です!! ここは「手打ちうどん すみた」さんです。お店の裏手にまで人が並んでいます。ここで、並ぶかどうかを悩みましたが、軽く1時間くらいは待ちそうな雰囲気だったので、今回はここを諦めて、別の場所に移動することにしました。
本当は、近くのテキトーなお店っていう手もあったんですけど、「うどんを食べる!」って決めていたこともあり&意地もあり、別のお店に行く事にしました。ここから5km程度離れているので、15分~20分程度は走るようなんですけど、ここを待つよりは早い気もしますしね・・・。
(それに、この場所だと、自転車を停められるような場所が見当たらない・・・)
aaa.mp4_003426456
当初の予定では、さきほどのお店でお昼を食べて、川に戻ってサイクリングロードを走るつもりだったんですけど、お腹が減っていることもあり、R122を走ることにしました。川に戻る時間さえ勿体ない・・・w
aaa.mp4_003566262
R122は路駐も多いし、交通量も半端なく多いですね。歩道に入ることも考えたんですけど、ママチャリやら歩行者やらがたくさんいて、走れそうも無いので、さっさと抜けていきましょう!
aaa.mp4_003628341
次のお店は、事前にリサーチしていたので住所はばっちりです。Google Mapで検索をしてそのままGoogle Mapでナビをしていたら、環七手前の路地を入れ!と指示が出たので、とりあえず入ってみました。
aaa.mp4_003649412
な、なんだ???これ???
aaa.mp4_003651447
仮面ライダーやら、ウルトラマンやら・・・。
ちょっと怖いですね・・・。
aaa.mp4_003669932
も、もうちょっと別の道があったのでは???と思うようなルートを通ります。
aaa.mp4_004106952
T307に合流しました。ここから墨田川と荒川を越えて、北区から足立区に突入です!
DSCF6667
まずは墨田川を越えていきますよ!
DSCF6669
特に何があるってわけじゃないんですけど、とりあえずパシャッ!
aaa.mp4_004338434
はい、足立区に突入です!
aaa.mp4_004407803
・・・で、歩道橋を渡ります・・・。
DSCF6670
そして、今度は荒川を越えていきます。
DSCF6671
DSCF6672
DSCF6676
日暮里・舎人ライナーの「高野駅」近くにある「手打ちそば 長兵衛」さんです。
食べログ的には、当初の目的地よりは・・・って感じなんですけど、それなりにポイントがついているお店なので大丈夫でしょう!!
DSCF6677
なんだか立派な建物ですね~。
DSCF6678
店内はこんな感じです。
DSCF6679
DSCF6680
IMG_0066
少し肌寒かったので、鍋焼きうどんにしてみました!
お蕎麦屋さんなんですけどね・・・ww
DSCF6681
天気があまり良くないので、比較的寒いんですよね。・・・ってことで、くりピカも鍋焼きうどん(^^♪
aaa.mp4_004450179
もはや、モザイクって何?っていうくらいの逆光ですけど、念のためモザイク掛けておきましたw
左がマッスー、右がはせぴー。
うどんは、腰のあるうどんで美味しかったですよ♪
蕎麦は・・・というと、・・・って感じのコメントでした。JAONは食べてないので分かりませんw
aaa.mp4_004469481
昼食を終え、「扇大橋」を渡って、再度荒川の右岸を河口に向かって走っていきますよ!
DSCF6683
橋からスカイツリーが見えます♪ 大分近づいてきましたね!
aaa.mp4_004518197
くりピカは、若干膝が痛い様子です。サドルの高さと位置を少し変えてみたんですけど、あまり効果が無いみたいですね。無理しない程度に様子を見ながら走っていきましょう!
DSCF6686
スカイツリーと上手いこと写真を撮ろうと思ったんですけど、結果はこんな感じでしたw
DSCF6687
写真左がはせぴー、右がマッスーです。
DSCF6688
デジカメのシャッターを仕切りに押すJAON。くりピカに「右に寄って!」やら「左に寄って!」などと注文を付けている割には、写真が至って普通だという・・・(^^;
DSCF6689
左から、はせぴー、マッスー、くりピカです。
DSCF6690
ほらね、何枚撮ったら気が済むの?っていうくらい写真を撮ってますwww
左からくりピカ、はせぴー、マッスーです。
両サイドに川が見えたため、今走っているのが本当に荒川なのか?という疑問がわいてきました。
意地悪なJAONはマッスーに「これ、本当に荒川かどうか、手前の橋を見て確認してきて!」とか言っていますwww
DSCF6691
ま、そのまま走って橋にぶつかった時点で、ここが荒川って証明されるんですけどねw
aaa.mp4_005086514
右手にスカイツリーが出てきました!
徐々に近づいてくると、やっぱりテンションが上がってきますよね?
自転車でこんなところまで来れちゃうんだ!的な・・・♫
DSCF6692
遠近法を利用して、はせぴーの頭の上にスカイツリーを入れて写真を撮ろうと思ったんですけど、うまく撮れませんでしたwww
DSCF6693
こうやってみると、やっぱり一際目立ちますね!
DSCF6694
徐々に、河口に近づいてきましたね!
右からはせぴー、マッスー、くりピカです!
aaa.mp4_005180091
マッスーとはせぴーが、トレインを試しています。スリップストリームを体験するはせぴー(後ろ)。
aaa.mp4_005352330
「千住新橋グラウンド」のところで花がきれいだったので、ちょいと側道?みたいなところに入ってみました。
DSCF6695
走りながら撮っているので、見事にピンボケです・・・。
aaa.mp4_005363441
本線に戻る道がなく、芝の上を走ることに・・・。まるでお馬さんです・・・。
aaa.mp4_005367795
なんとか本線に合流しました!
aaa.mp4_005375119
JAONは、荒川の河口側に来るのは初めてでした!
マッスーが「やっぱり、初めて走る場所は楽しいですねぇ~」って言ってたんですけど、本当にそう思いますね♪
ヒルクライムの時だと、距離感やペースがつかめないのがちょいと苦しいんですけど、こういう平坦な場所はそういう体力的なものを気にしていないので、初めての場所はとても気持ちよく走れます!
もっとも、この雲行きよりも晴れていたらもっと良かったんですけどね・・・。
aaa.mp4_005402830
aaa.mp4_005434512
やたらと橋が連続します。
そして、所々ですけど舗装の状態が悪いんですよね。なのでJAONは、「きっと各社の財力と権力抗争によって、道が良い場所と悪い場所ができてるんだよ・・・」と意味不明な話をしていました。
aaa.mp4_005535880
前方上空になにやら点々がたくさん見えてきました!
aaa.mp4_005536764
と、鳥だ!!
aaa.mp4_005537798
この手の集団が2~3回やってきました!何かから逃げてるんですかね??
aaa.mp4_005851912
くりピカの右横にスカイツリーの頭が見えますよ!
DSCF6698
スカイツリーに行く目的は無いんですけど、なんとなく距離感を知るのに良いランドマークですよね?
DSCF6699
やっぱり海に近づいているからですかね?水門があちこちに見えます。
DSCF6700
渋滞のメッカである「堀切JCT」付近です。自転車は渋滞が無くて良いですねぇ~。
DSCF6701
何か踊っている人たちがいますよ!
aaa.mp4_006815458
この辺で(どの辺だよ!?)、千葉出身のとあるメンバー二人が「ゆでぴー」について話をし始めました。JAONは埼玉県人なので、この前日に初めて知りました。千葉では割と「当たり前」「常識」的な食べ物らしいです。
ちょっと調べてみましたけど、農林水産省で平成13年に奨励品種として採用された「郷の香」という落花生の品種が「ゆでて食べることを目的とした落花生」ということで、ここから「ゆでぴー」が流行ったそうです。神奈川、静岡、九州などでは古くからそういう習慣があったみたいですけど、日持ちが悪いこともあり、他県に流出することがなかったみたいですね。その為、千葉でこの品種(茹でる為の品種ということで、殻も薄くて甘みが強いそうです。但し、「生の落花生」をゆでる必要があるので、通常流通しているような天日干しされた落花生じゃダメみたいですね。最近は冷凍などの技術で販売されていることもあるようなので、いつか千葉に行くか通販で購入して食べてみたいと思います。
DSCF6702
もう少し角度をちゃんとすれば、くりピカの頭にスカイツリーが生えている写真になったのに・・・w
DSCF6703
左がはせぴー、右がマッスー。
aaa.mp4_007073249
あれ? 右のマンション?のところから黒い点々が伸びています。
DSCF6705
よく見ると連凧ですね!!すごい!!
絵柄をよく見ると、「〇oftbank」のお父さんのイラストになってました!
aaa.mp4_007163539
マッスーが両手を話したら、何故かくりピカとはせぴーも手をパタパタと・・・w
左からマッスー、くりピカ、はせぴー。
※良い子は危ないからマネしないでね♪
aaa.mp4_007214140
大分走ってきましたね!
もう少し走ったら少し休憩しましょう!
DSCF6706
一瞬、なんでこんなところにこんなものが?って思うんですけど、よく見るとれっきとした水門ですね。
DSCF6708
もはや、何が撮りたかったのかわかりませんけど、写真に写っているのははせぴーです!w
DSCF6709
坂道嫌いなくりピカ、これを上ったら休憩だよ!
aaa.mp4_007318077
更に大きな水門がきました。ここにベンチもあるので、ちょっと休憩しましょう!
DSCF6710
DSCF6711
あぁ、またもやいつものピンボケ・・・。
DSCF6712
DSCF6713
DSCF6715
自転車のパーツ談義をしているマッスー(左)とはせぴー(右)。
DSCF6717
「荒川ロックゲート」っていうらしいです。
aaa.mp4_007422431
JAONはこんな感じで写真を撮っておりましたw
aaa.mp4_008058417
さぁ、海まであと4kmくらいです!頑張って走り切りましょう♪
準備が終わったマッスーです!
aaa.mp4_008423131
残り2kmくらいですね!みんなのペースが上がってきました(^^♪
左からはせぴー、マッスー、くりピカです!
aaa.mp4_008519577
くりピカが、左右のバランスを取り始めましたw
DSCF6721
さぁ、本当にもう少しですね!
今、葛西臨海公園に向かうか、真っすぐ行ってゴールとするかを検討中です。葛西臨海公園に行く場合は、既に進みすぎているので、一旦戻って対岸に行く必要があります。
・・・とは言っても、くりピカの膝が調子悪くなってきているので、そのまま真っすぐ行く事にしました!
右からマッスー、くりピカ、車体が映っているのははせぴーです。
aaa.mp4_008529170
そして、マッスー(先頭)がラストスプリント!?
・・・いえいえ、橋を渡るべきかどうかを先にチェックしにいってくれただけですw
ご苦労様(^^♪
DSCF6722
くりピカとはせぴーの視線の先には、葛西臨海公園の観覧車が見えているんですよ!
こんな場所まで自転車で来ちゃったんですね!!ちょっと感動(^^♪
DSCF6727
あと数百メートルでゴールです!
右からはせぴー、マッスー、くりピカです!
DSCF6726
さぁ、ここでゴールです!!
aaa.mp4_008730772
ここまでで35kmです!観覧車も見えますね!
本当にここまで来ちゃいました!
DSCF6728
まずは、自分が到着したという記録を残して・・・。
DSCF6729
そして、くりピカです!少し膝を痛めているのによく頑張りました(^^♪
lqip
JAONは、まさにこんな状態ですねwww
aaa.mp4_008869961
そして、ここが本当の突き当りです!
DSCF6731
突き当りはこんな感じです!
DSCF6733
後ろを振り返ると、写真中央のところに3人がいます。左からマッスー、はせぴー、くりピカです!
aaa.mp4_008956981
みんながいるところに戻ってきました!
この後、葛西臨海公園に行くか、そのまま新木場に行くかを検討しました(^^♪
風が少し強くなってきたのと、雲行きが怪しいなど、あまりテンションがあがる状況でも無いので、次の目的である「輪行の練習」をするために新木場駅に向かうことにしましたよ!
aaa.mp4_009109934
それではスタートです!
aaa.mp4_009551158
荒川の土手を下り、T10に入ろうと思います。
おっと、ここで大事なことを思い出しました!
スタートのメンテナンス練習の時に、ブレーキやシフターのワイヤー調整を教えるって約束していたのに、やっていませんでしたね。
はせぴーのクロスバイクのギアの切り替えがちょっと悪くなっていたと言っていたので、急遽ですがここでワイヤー調整をしましたw
ギアもちゃんと切り替わるようになったところで、再出発です!
aaa.mp4_010031571
この辺も初めて走りますけど、かなりの交通量ですね。注意して走りましょう!
aaa.mp4_010668691
人、車、自転車でごった返す新木場駅を一度通り過ぎて、「砂町南運河」のところまでやってきました!せっかくなので、ちゃんと海を見ようと思いまして・・・w
DSCF6737
フェンスの上から写真を撮ってみました!
東京ゲートブリッジが見えますね(^^♪
こういうランドマーク的な場所が見えると、「こんなところまで走ってこれちゃうんだ!」っていうのを実感できるので、テンションが上がってきますね(^^♪
DSCF6739
左から、はせぴー、マッスー、くりピカ、JAONの自転車です。
DSCF6744
・・・で、同じみの「たまちゃんパパ」状態のJAONですwww
DSCF6755
その後、新木場駅まで戻ってきました!
DSCF6749
さぁ、ここから輪行の練習がてら帰りの準備をしますよ♫
DSCF6753
じゃじゃーん!輪行の準備ができました!
マッスー教官が全員の輪行準備が終わった所で、自分の準備を開始します。
ご苦労様です m(_ _)m
DSCF6754
トイレにいったときにあったオブジェです。木に鎌みたいなので引っ掛けているオブジェだと思います。タイトルとかがどこかにあるかな?と思って、周囲をマッスーと探してみたんですけど、残念ながら見つかりませんでした。
このリンクにあるような写真の情景を切り取ったオブジェなんでしょうね、きっと。
DSCF6757
さすがに1両に4台の自転車は邪魔になってしまうので、二手に分かれて乗車することにしました。
これから有楽町線で平和台まで移動しますよ!
1台に見えますけど、実は2台並んでいます。マジックテープを手すりに巻き付けて倒れないようにしてますよ!
その後、平和台で再度自転車を組み立てて、そこから夕食に向かいます。
IMG_0068
手前のグラスはJAONの。奥のは、はせぴーのです。
えっ?違います、違います!お酒じゃありませんよw
奥はウーロン茶、手前はジンジャエールです。
IMG_0069
膝の痛みと闘いながら、完走したくりピカ。
IMG_0070
1日、指導やら先導やらで活躍してくれたマッスー(左)と、ロードの納品が少し遅れているので今回はクロスバイクで参加してくれた、はせぴー(右)
IMG_0071
お店はこんな感じ!
IMG_0072
うまっ(^^♪
IMG_0073
本当は、くりピカが食いしん坊であるかのような写真にしたかったんですけど、うまく撮れず・・・w
ま、食いしん坊じゃないので、この写真で正しいんですけどねwww
IMG_0074
ハラミステーキをみんなでシェアします!!
・・・って、大半がJAONが食べちゃいましたけど・・・♫
なんせ、JAONは大喰らいなので!!
マッスー25%、はせぴー20%、くりピカ15%、JAON40%くらいの割合でしょうか・・・www
その後、くりピカと解散し、直後にマッスーとはせぴーとも別方向なのでお別れです。
天気が良かったら自走で家まで帰ろうかとも思ったんですけど、食事をまったりしていたら何となく面倒になっちゃったので、成増まで走り、そこから再度輪行して帰りました!

復習とかもせずに、一気にチェーンのメンテ、ワイヤー調整、パンク修理、輪行とやってしまったので、忘れたらちょくちょく聞いてくださいな(^^♪

少し時間に余裕ができたら、このBlogでもメンテ特集でもUPしてみようと思います!

今日は、お疲れさまでした!
JAONも初めて走る道ばかりでとても楽しかったですね(^^♪
みんな輪行も経験したので、タイミングをみて今度は遠出でもしてみましょう!

1
シルバーウィークもあっという間に終わってしまいましたね。
せっかく良い天気だったというのに、JAONはとある事情で結局一度も乗れずに終わってしまいました・・・とほほ。。。

実は、先日の都民の森チャレンジの時には既にシフトワイヤーが伸びきっていて、ワイヤーの調整をやっておいても走ってしばらくすると、ギヤの切り替わりが悪くなってきていたんですよ。なので、このシルバーウィークに我がCAAD君を整備しようと思っていたんですね。
その他、サドルが固いので交換。そしてバーテープが痛み過ぎなので交換。そして、そして、何よりも、やっちゃんからコンポを安く譲ってもらったという「わらしべ長者」だったので、その組み換えをやっていたんですよ。
つまり、フルメンテみたいな事をやったんですね!!

昨年購入した時は、Clarisだったんですよ。そこから、10速化をしたり、サドルを買ったりしていたんですね。

■購入当初

・クランク --- FSA VERO、50/34
・STI --- SHIMANO CLARIS
・FD --- SHIMANO CLARIS31.8 CLAMP
・RD --- SHIMANO CLARIS
・リム --- MADDUX RS 3.0
・タイヤ --- SCHWALBE LUGANO700X23C
・ブレーキ --- TEKTRO R315、DUAL PIVOT SHIMANO CLARIS2400
・サドル --- CANNONDALE STAGE ERGO W / STEEL RAILS

ま、ペダルを変えたりもしているのですが、買ったときはY'sで発売されたCAAD8 Y's Collectionだったんですよね。ここ最近は(ちょこちょこ変えたので、経過は割愛しますが・・・)

■現在まで

・クランク --- SHIMANO Ultegra
・STI --- SHIMANO 105
・FD --- SHIMANO 105
・RD --- SHIMANO Ultegra
・リム --- Fulcrum - Racing 5
・タイヤ --- Continental GRAND PRIX 4 SEASON
・ブレーキ --- SHIMANO Ultegra
・サドル --- fi'zi:k Arione R3

だったんですよ。・・・で、STIのUltegra化に合わせて、RD、クランク、サドル、バーテープを一新することにしたんですよね。
サドルは、調子に乗ってR3を履いていたんですけど、JAONにはちょっと硬くって。。。
なので、少し柔らかいARIONE k:ium STDに変更!!(最初から、こっちを買っておけばよかったかも・・・w)
クランクは、同じUltegraなんですけど、ちょっと歯数を減らしてみようかと。。。これで巡行速度があがるかなぁ~w
・・・っていう、ど素人考えにより交換w

ついでだったので、STIもUltegra化などなど、ちょっとずつUpgradeしようとしていたんですね。。。
ま、統一感やコンセプトが無さすぎるJAONの行き当たりばったりコンポ交換は目をつぶってくださいませw
組み合わせもバラバラ。交換する目的も安直。これぞ無駄遣い!?
しかも、11速化はまだまだ遠い先のお話・・・w

そんなこんなで、交換作業をやっておりました。
Clarisから10速化を行う時もそうだったんですけど、自分できちんとメンテナンスできるようになりたい一心で、ネットや本をみながら何とか換装したんですよ!!
それ以来、ちょっとしたセッティングとかは自分でやるようにしていたんですね。
なので、今回も自分でやっていたんですよ!!
ところが・・・。
STIは10s用なのに、何故か11段みたいな切り替わりをしちゃうんです。スプロケは10速なので9回のクリックで本当はすべてのギヤを変えられるはずなのに、何故か10回クリックなんですよ。つまり、1回はクリックしてもギヤが変わらず、2回目からギヤが切り替わる。一瞬、「あれ?このSTIって11速用なの?」って勘違いしちゃうくらいなんです。。。
トッシーに相談したんですけど、彼、電動化しちゃってるので、「見てみないと分からんですなぁ~」と。。。
そうか・・・。電動化しているから、ワイヤー調整なんて無いんだな・・・。セレブだなぁ~。。。と話が違う方向に流れそうになりますw

そして、バーテープ。これが最悪だったんですよ。
今までは、Cannondaleの3.0mm、しかもグリーンでコーポレートカラーにしていたんですが、トッシーが

fi'zi:kのバーテープを使ってるんで、それを握ってみたら、なんとも握り心地が良いじゃないですかっ!
なので、真似っこして
fi'zi:kを購入したんですよ。
以前から何度かバーテープを自分で巻いていたので、得意げになって交換作業をしました。
でも、きっと、疲れていたんですね。それに、慣れてしまっていてオゴリがあったんですよ。
「ふふふ~ん♪」っていう感じで巻いて、さっさとハサミで切り込みを入れてしまったんですが、2つのミスをしました。
1つ目は、エンドキャップを入れる場所にバーテープの余剰が少なくて、うまくハンドルの内側にバーテープを埋め込めなかったこと。。。もう、そもそもですね。。。少しエンド側にバーテープがはみ出しちゃったんですよ・・・。
ここで気づいて巻きなおしをすればよかったんですけど、2つ目のミスが重なります。
最後にバーテープを斜めに切るじゃないですか。あれ、逆向きに切っちゃったんですよ。お陰で最後にビニールテープみたいなテープを巻き付ける側じゃない方に、バーテープの断面が見えちゃうようになったんですね。
結局、まき直しをする長さも取れなくなり、無理やり本来の向きにハサミを入れたら、左右でバーテープの長さが変わっちゃったんですよ。(う~ん、説明が難しい・・・)
でも、写真は恥ずかしすぎるので掲載しませんw
なので、今までのコンポの方が良かったんじゃないの??っていう完成度合になってしまいました。
仕方なく、ワイヤーも交換し、伸びてきてしまったチェーンも替えたのに、なんだかおかしなロードになってしまいました。。。
なので、来週、ちゃんと自転車屋さんでメンテしてもらう予定です。。。(あーあ、また乗りに行けないかも。。。)
でも、自業自得ですね。。。
メンテや換装は、慌てず、ちゃんと調べて、冷静に実施すべきだなぁ~って思いました。
自転車屋さんに持っていったら、きっと、ワイヤーを再度交換(まだ一度も使ってないが、短めにカットしちゃったので、流用できるかどうか・・・)やバーテープの貼り直しになるかもなぁ~・・・。
あーーーー、諭吉がどぶに流れていきそうな予感。。。。

そんなこんなで、ちょいと憂鬱なJAONのぼやきでした。。。

このページのトップヘ