JAONの自転車と一緒 (^^♪

長年Blogを書いてますけど、なかなか温泉や美味しいものを紹介する所にたどり着かないので、タイトルを変えてみましたw 2021年の目標は走行距離 2,800km! さすがに今年は仲間とのライドをしたいですね!

タグ:ダウンヒル

4
ようやく2018年のGPXまでやってきましたw
頑張って、Blogを更新しなくちゃ (^^;
でも、その前に最近は?最近も?ほとんど自転車に乗れていないので、そろそろ乗りたいなぁ~って思いますね。毎年の事ですけど、年末は何かと忙しい・・・。ま、仕方ないですねw
今回の話は、埼玉県毛呂山町にある桂木寺を目指したんですけど、ヒルクライムの途中から残雪に囲まれて疲れ切ってすぐに帰ってきちゃったという話ですw
コースはこんな感じです。


この日も、VIRBの動画しかないので、デジカメは持って行っていなかったみたいですね。
確かに、写真を撮った記憶も無いので・・・w
VIRB0072-2.MP4_000139639
いつものローソンをスタートして、そこから一本松の交差点へ。
K114を直進して間もなく左折して西を目指します。やっぱりここは車がほとんど来ないので、走りやすいですね(^^♪
VIRB0072-2.MP4_000160760
・・・って書きながら動画を見ていたら対向車が来ましたw
でも、このくらいの幅がありますし、大型車はさすがに入ってこないので全然余裕です♪
VIRB0072-2.MP4_000311494
「守戸橋」を越えて行きますよ。
VIRB0072-2.MP4_000469952
「川角駅」までやってきました!
ここから毛呂山方面を目指します!ただね、いつもはここを右折してすぐに左折する感じなんですけど、今日は一旦踏切を越えてすぐに右折していますね。走った事が無い道を選んで走っています。
VIRB0072-2.MP4_000485668
踏切を越えてすぐに右折するとこんな感じです!
本当は、踏切を越えるならそのまま真っすぐに坂道を上って、城西大学や明海大学の所に行けば良いんでしょうけど、結構急な坂道なんですよ。どうやらそれを避けたかった?みたいですねw
一応、「走ったことない道を走ってみたかった」という言い訳はあると思うんですけどw
(この時、どういう気持ちだったのか?までは思い出せなかったので・・・w)
VIRB0072-2.MP4_000616582
先程の線路沿いをそのまま走れるのかと思ったら、結局丘を登り、そのまま明海大の裏手に来てしまいました (^^;
なんだ、結局上るんじゃん・・・って思いましたw
VIRB0072-2.MP4_000691590
ここはどこだ??という感じで、クネクネと走って行きます。
VIRB0072-3.MP4_000686085
・・・で、結局K30に出る訳ですw
ここは、埼玉医大ですね。ここを北上していきますよ!
VIRB0072-3.MP4_000881113
「毛呂山ゆずの里オートキャンプ場」方面へ走って行きます。それにしても天気が良いですね!
そらがやたらと青い!!
VIRB0072-4.MP4_000149799
あっという間に、山に到着!って感じですね(^^♪
ここから「桂木観音」がある「桂木寺」を目指してみようと思います!
VIRB0072-4.MP4_000169752
残雪がありますね・・・
でも、路面には雪が無いし、大丈夫でしょう・・・。
VIRB0072-4.MP4_000240740
あっという間に、山しか無いような場所までやってきましたね。路面も大丈夫そうなので、そのまま頑張って上って行きますよ!
VIRB0072-4.MP4_000342959
日陰には、雪が結構残ってるんですね・・・。山の中は大丈夫なんだろうか??
VIRB0072-4.MP4_000383950
日なたと日陰の雪の量が違いすぎる・・・。ちょっと不安になってきましたね。さすがにJAONのロードはスタッドレスじゃないし・・・w
VIRB0072-4.MP4_000427727
雪がある場所を通ると、やたらと風が冷たくて痛いくらいですね。でも、陽射しもあるし頑張って行けそうですよ!
動画を見ていたら、ひとりで「さむっ、さむっ・・・」ってぼやいてましたw
VIRB0072-4.MP4_000580396
勾配がきつくなってきましたね・・・。
VIRB0072-4.MP4_000782565
大分上ってきましたよ!
VIRB0072-5.MP4_000155004
標高が少しあるから?なのか、家が少ない場所だから?なのか、ちょいちょい雪が路面に残っている場所が出てきましたね。気を付けて走らねば・・・。
VIRB0072-5.MP4_000201668
おぉ、危険な感じがしてきましたね・・・(^^;
アイスバーンになっています。上りながらこれを回避していくのは結構大変です・・・。
VIRB0072-5.MP4_000243626
バイクコントロールの技術を試される場所ですねw
凍っていない路面を選びながらのヒルクライムです・・・。
VIRB0072-5.MP4_000292008
いや、さすがに無理でしょ、これ・・・w
当時は、SPD-SLで走っていたので、ここでスリップしたら危ないですから、さすがにこの区間は手押しをして上りました。
でもね、SPD-SLで氷の上を歩くのは本当に怖かった記憶があります。
VIRB0072-5.MP4_000411961
やっぱり、標高が上がって日陰の部分だとさっきみたいなアイスバーンがちょくちょく出てきますね。日差しがある場所はこんなにも快適な道なのに・・・。
VIRB0072-5.MP4_000558874
桂木寺方面は16%以上の勾配がある場所なんですけど、この日は通行止めになってました。
スリップとかして危ないんでしょうね。
仕方ないので、ぐるっと回り込んでダウンヒルをしようとおもったら、この有様です・・・w
この先で、見晴らしの良い場所があって、動画上は自転車を停めています。わざわざ停車した場所で、自転車の向きを変えているので、恐らく写真を撮っていると思うんですけど(クランクの向きを気にして変えているはずなので・・・)
それなのに、写真をどう探しても見つかりません・・・( ;∀;)
やっぱり、記憶がちゃんとある間にUPすべきなんですね・・・。
VIRB0072-6.MP4_000055922
今度はなんと下りで雪です・・・。
う~ん、クリートを付けた状態でアイスバーンになっているところを歩くの嫌だなぁ~。しかも下り・・・。
VIRB0072-6.MP4_000101818
あ、案の定転んでしまいました・・・。もう最悪だぁ・・・(^^;
VIRB0072-6.MP4_000131481
さぁ、気を取り直してゆっくり歩いていきます・・・。
VIRB0072-6.MP4_000268601
慎重に・・・慎重に・・・。
VIRB0072-6.MP4_000362729
日向と日陰が極端ですね・・・。
VIRB0072-6.MP4_000450850
少し、民家も出てきているのでちゃんと除雪されていますね。近隣住人に感謝です!
VIRB0072-6.MP4_000523739
写真だけ見ていると、なんでこんな雪の中をわざわざヒルクライムしたりダウンヒルしたりしてるんだろう?って思っちゃいます・・・(^^;
VIRB0072-6.MP4_000704603
ほっ、ようやくダウンヒルも終わりの感じですね・・・。
まー、毛呂山辺りとは言っても冬場は要注意ですね、これは・・・。
VIRB0072-6.MP4_000746879
平地がこんなに雪が無く快適だと、数百メートルの山だったら雪なんて無いかも?って思っちゃいますけど、やっぱり山をなめてはいけないんだなぁ~って痛感しましたね。
VIRB0072-7.MP4_000040090
「毛呂本郷」の交差点まで戻ってきました。さっきまで雪と戯れていたとはとても思えないような感じですけど、こけたときは本当にどうなるかと思いましたよ。
VIRB0072-7.MP4_000589438
なんだか怪しい中年のおっさんが出てきましたw
もちろん、JAON自身ですwww
手には、温かいコーヒーを持っていますねw
ここから家までは30分くらいで戻れるので、特に補給食は無しで水分と糖分だけで帰る作戦なんだと思いますw(ぶっちゃけ、コーヒーだけを購入した理由までは覚えてませんが・・・w)
VIRB0072-8.MP4_000303586
本当は、もう少し走っても良かったんでしょうけど、何となくの記憶ですが、転んだところが痛かったような、歩き疲れたからだったような気がしてますw
おっさんには過酷な登山だったことは間違いがないので、そのまま帰ることにした気がしますねw
その後は、ほぼ普段通りのルートで帰ってきていました。
いやぁ、こういう時期のライドで山は危険なんだなぁ~っていうのが良く分かりましたね(^^♪

今年は、佐渡ロングライドを辞退し、しまなみライドに申し込んだら外れてしまい、何かやらないとなぁ~って考えていた時、コムトモから「JAONさん、行きましょうよ!」と誘ってもらい、な、なんと、富士スバルラインにチャレンジすることになりました。
ちなみに、JAONの行動と他のメンバーの行動がバラバラになるので、今回はBlogを3回に分けて投稿することします!

 ・Part ①:このBlog

今回は、一緒にライドするのが初の仲間もいて、ひろりん、はせぴー、コムトモ、そして先日から一緒に走り出した、くりピカ、そしてお馴染みの、フッキー、マッスー、トッシーの合計8人によるヒルクライムチャレンジとなりました。
コースはこんな感じです。
Ride with GPSで閲覧する場合はこちら

今回は、住んでいる場所や車の関係で、2人1組、合計4台の車で河口湖I.C.そばにある「北麓駐車場」という場所に集合することにしました。
事前に、渋滞の予想やら集合時間を共有し、9:00に駐車場に集合ということで決めておきました。

JAONは、前日中に車等の準備ができない事情があったため、当日にレンタカーを借りて出発することにしました。
DSCF6035
AM 3:45。まだ空は真っ暗で月も出ています。荷物をまとめて出発の準備をします。
DSCF6038
AM4:35。まずは最寄り駅までロードで移動しますよ!
DSCF6039
駅近くの道路です。さすがにガラガラですね。
DSCF6040
東武東上線の「若葉駅」です。ここで自転車をたたみ、輪行してレンタカー屋さんまで移動していきます。
DSCF6041
あれ? まだゲートが開いてない・・・。
2番線の5:15の電車に乗ります!
555019429.25832
駅のプラットホームからの景色です。一瞬、ロケットの跡みたいな飛行機雲があります。
実は目の錯覚で、東から西へ大きな飛行機雲があるだけなんですけどね・・。
IMG_3357
一番先頭車両に乗り、和光市駅に向かいます。
ちなみに、始発電車だというのに、席は満席でした。みんなどこに行くんでしょうね??
555021791.67454
和光市駅に到着しました。今、反対のホームから下り電車が発車しましたけど、恐らくあの電車にはマッスーが乗っていますwww
マッスーはトッシーにピックアップしてもらうので、ここで入れ違います。
JAONが車を出せるか、ここで大型の車をレンタルしておけば、マッスーとはここで合流できたのに。
すまぬ・・・ m(_ _)m
DSCF6042
そんな訳で、和光市に到着。まだ5:45です。ここでレンタカーを調達してくりピカをピックアップしに行きます。
6:00過ぎにくりピカをピックアップして、コンビニでジュースを購入。6:30に首都高速の「中台」から中央道を目指していきます。
首都高のC2は、若干混んでいてノロノロです。但し、順調にいけば8:00過ぎに到着する予定で出発しているのでまだまだ時間には余裕があるはずです!

今回の車の組み合わせは、「ひろりん、コムトモ」「はせぴー、フッキー」「トッシー、マッスー」「JAON、くりピカ」です。
7:20時点で、ひろりん号は御殿場、はせぴー号は河口湖I.C.到着、トッシー号は八王子JCTにいました。
一方、JAONたちは、高井戸あたりから中央がすでに混んでおり大渋滞。到着する予定だった8:10の時点でまだ府中。車が全く動きません。
八王子手前で追突事故が起きていて、追い越し車線を完全封鎖してしまっていました。
警察もまだ来ておらず、追い越し車線に加害者と被害者とも出てきちゃっていて、とても危ない感じでした。このせいで全然車が進まなかったようです。もー、いい加減にしてくれぇぇぇ!
その後、ようやく道がすき八王子JCTは、若干の渋滞で回避、相模湖はいつも通り?の渋滞で進んでいきます。
DSCF6045
おかげで大月JCTを越えたのが9:45。景色は良いけど汗汗・・・。
河口湖I.C.にはなんと10:00着。駐車場に入りみんなと合流したのが10:30。
一応、LINEで「先に出発してください」とは言っておいたものの、みんな待ってくれていました。
ほんとごめんなさい。集合時間からみても1時間半も待たせてしまっていますね。
それでもみんな暖かく向かい入れてくれました。ほんと感謝です!
DSCF6046
左がフッキー、中央がコムトモ。右がくりピカ。
DSCF6047
左の後ろ姿がひろりん、右がはせぴー。
DSCF6048
左がマッスー、右がトッシー。
ひろりんが、水や氷を準備してくれていました。大遅刻で何も補給の準備ができていなかったので、ここで補給させてもらいました。あざーっす!
JAONと、この遅刻に突き合わされたくりピカの2人の準備が整ったので、ようやくスタートします。

5
少し前の話ですが。。。
佐渡ロングライドが徐々に近づいて来たこともあり、そろそろ200kmのチャレンジをしようと考えました。
毎年そうなんですが、佐渡の前には200km前後の距離を、「何時間掛かっても良いから完走する!」っていうことをやっています。
今回は初参加のマッスーとフッキーと一緒に200kmの前哨戦をやってみようと思います。
あっ、本当はトッシーも行く予定だったんですけど、ちょっとしたトラブル!?がありまして、今回は途中で応援参加って形になりました(^^♪

コースはこんな感じです。

Ride with GPSで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら

マッスーとフッキーには、5:00にJAONの家に集合してもらいました。
マッスーは、朝早いこともあって自走で来たそうです(驚)
mp4_000154803
JAONは少し寝坊をして、ギリギリで準備をしました。
なので、スタートが5分くらい遅れてしまいました orz
朝の補給をするために、今日はファミマでスタート準備です!!
mp4_000411159
なんか隠し撮りみたいになってしまっていますけど、JAONのCAADに装着されているVIRB君の調子が悪く、勝手に録画が始まったり、勝手に止まったりしています・・・(涙)
左からJAON、マッスー、フッキーです!
mp4_000526112
AM5:30にファミリーマートを出発します。すでに30分遅れ・・・www
mp4_000597660
すこーし肌寒いですが、良い天気になりそうです!!
今回のライドは、200km以上走ることになるので、Blogの写真もおおざっぱに行こうと思います。(じゃないと、何ページにもわたる超大作になってしまうので・・・w)
mp4_001648989
K171に入り、鳩山町にはいります(^^♪
mp4_002376445
K171をしばらく走り、須江の所を右折し北上していきますよ!!
出だしは、20km/h~28km/hくらいのペースで走って行きます。まだ朝早いし、足も温まっていませんからね!
mp4_002461828
30分程度のライドでもう山の中!!
気分が良いですねぇ~。若干UP/DOWNがありますけど、旅気分でテンションが上がっていきます!
mp4_002529325
ただ、こんな上りがあったりするので、もう少し体が温まってからにしてほしいですけどね・・・w
mp4_002903166
都幾川沿いを走ります。行きのルートはRuntastic、Googleストリートビュー、Google Earth、Yahoo!地図を駆使して、車が少ない、信号なしでの横断をしない・・・などの工夫を凝らしました。
ここまでは良い感じですね(^^♪
myogi-001
都幾川からK173に向けて北上します。正面は、大平山だと思われますw
myogi-003
カメラを後ろに向けて勢いで撮影してみました。ボチボチちゃんと撮れますね(^^♪
前がフッキー、後ろがマッスーです!!
myogi-102
※写真提供:マッスー
ほぼ同じタイミングでマッスーが撮影してくれていました。手前がフッキー、先頭がJAONです!
mp4_003246075
その後、K173を右折し東に向かいます。R254の合流が「嵐山渓谷入口」の交差点になります。ここで第1回目の休憩を取ることにします。
今回のライドでは、佐渡の前哨戦という定義なので、ASと同じくらいの区間でコンビニが来るようにルートを設定しています。そして、15km/hを目途にした想定時間を計算して、目安にするというコース設定にしてあるんですよ。合わせて、累積獲得標高については、このコース全体が完了すると概ね佐渡と同じくらいになるようにしています。本当は、佐渡と類似になるように、山岳部分についても同じくらいの高低差や距離を考慮したコースを作ってみたんですけど、それだと同じような場所をぐるぐる回ったりして、飽きが来てしまうかな?という感じだったので、高低差は全体として考えるようにしました。
myogi-134
コンビニで休憩をしているときに、キクゾーからLINEが入り、千葉方面を走っているという内容が届きました。写真と同じチームジャージを着て走っている写真が届いたので、こちらも同じタイミングだよ!と言わんばかりに写真を撮ってキクゾーに送ってみました(^^♪
キクゾーの走っている場所の方が楽しそうだったのが、ちょっと悔しかったですね・・・www
併せて、トッシーがトラブルの対処が完了したという連絡も入りました。すでにトッシーの家からは30km程度離れてしまっていますけど、「昼くらいには追いつく予定」という連絡だったので、「自転車で来るのか?」という想像の元に、この先を走ることにしました!
ここからは、K69を走り、その後K296を北上するルートになります!
mp4_004350627
朝早いせいもあり、ここまでは非常に順調かつ車もいないので、ルート選定もバッチリな感じです!
「玉ノ岡中学校(南)入口」交差点を右折し、今度は市野川の左岸に入って走って行きます。
mp4_004515284
う~ん♬ 車が来なくて良い感じです!
妙義山から下仁田までの往路については、自分の知っている範囲で車の少ないところ、高低差があまりないであろう場所、その他不明点はGoogle Earthを見て、車があまり写っていない場所、Googleストリートビューで路肩がきちんとあったり、車があまり写り込んでいない場所をわざわざ選んでコースを作ります。
帰りは暗くなる前提なので、国道とか県道とかはあまり考えずにコースを引いてしまうんですけどね。
(ま、後で詳しく説明しますけど、これが悲劇!?を生むことになるんですけどね・・・www)
いずれにしても、今は良い感じで(^^♪
mp4_005173731
市野川の道が一旦切れるので、K296に戻って走って行きます。このままR140までこの県道を走って行く予定です!!
myogi-005
さぁ、荒川を越えていきますよ!
R140と合流しても、今度はK86に入って、関越自動車道の側道を走って行くことにしました。
「寄居PA」付近になると、急にUP/DOWNが始まりますけど、佐渡にUP/DOWNに比べれば大したことではありません。寄居PAを越えたあたりで、次のASに見立てたセブンイレブンに向かいます。
mp4_005732007
計画では、AM8:20に到着予定であった「セブンイレブン美里町古郡店」ですが、20分前倒しで到着です。
そして15分間の休憩を予定していたんですが(走行中も休憩中も時間は意識していないので、結果論で計測していますww)、9分間の休憩で次に向かいます!
次は、31km程度の区間で休憩を取らずに走ります。
mp4_005812116
K31を北上していきます。途中から裏道に入りますが、しばらくは県道を走ります。駅と駅をつなぐ県道なので、車もボチボチいますね。早めに抜けてしまおうと思います。
mp4_005994327
「アバンセ美里店」を左折し、西に向かっていきます。農業道路だと思いますけどとてもきれいで走りやすいですね!このまま直進し、「小山川」を越えてK75に入っていく予定です。
mp4_006411776
「大天白」交差点の手前です。R254を越えて「児玉駅」方面に向かいますよ!
児玉駅付近は、まるで地元民のように裏道をすり抜けるような感じでした。この先、神流川を越える必要があるので、一旦R254を目指していきます。
mp4_007067637
幸いなことに、予想していたほどの交通量がありません。ここはしばらくR254を通ることになるので、少し速度を上げて抜けていくことにしました。
mp4_007422556
・・・と思ったら、農産物直売所からR254と並行して走れる道があったので、こちらに入っていきます。
この辺で、全体の工程の約25%を走ったことになります。スタートから3時間30分程度。良いペースです!
初200kmのフッキーも順調についてきてくれています。いいねぇ~(^^♪
mp4_007647422
そして再びR254へ合流です!
「神流川」に到着しました!
myogi-006
群馬の山々が徐々に近づいてきました!テンションあがるぅぅぅ⤴ (^^♪
myogi-008
神流川を越えていきますよ!ここからはK23を走って行くことになります。
mp4_008150869
「群馬藤岡駅」の手前にある「四丁目」という交差点を左折してK30の方へ向かいます。
mp4_008301434
その後、K174に入りました!
途中、新しい道路があったりして、ややGarminさんがおかしなルート案内をしていましたが、これで当初予定のルートに戻った感じです!!
mp4_008547785
「三ツ木」の辺りで右折していきます。「鏑川」を越えていきます!
mp4_008623614
鏑川です!
車がほとんどいないので、気持ち良く走れますよ(^^♪
mp4_009028955
K200に入りました。どうですか? この開放感。多少車はいますけど、とても5月6日のG/W終盤とは思えないほど車が少ないです!!
mp4_009136856
ちょっと予定外ですけど、トイレ休憩の為、セブンイレブンに立ち寄りました!次のAS(コンビニ)まではあと7kmくらいあるんですけどね・・・w
K200から鏑川を再度越えて、今度はR254と鏑川の間を走って行く形になります!
mp4_009975267
ここで、予定していた「セブンイレブン甘楽福島北店」に到着します。全体の1/3が終わった感じですね!!
図1
ここには、AM10:35に到着する予定でいましたが、到着が10:03でしたので、30分程度前倒しができている状態です。上出来、上出来!!
写真は左からJAON、マッスー、フッキーの順です。
mp4_010947771
あれ? 道をちょっと間違えたようです。。。
mp4_010955950
戻るのも悔しいので、そのまままっすぐ進みます。ちなみに、上の道路はR254ですw
どのみち越える予定だったので、お構いなしに進みます!
mp4_011139664
なんとか元の道に戻りました。もう少しでデザートタイムです!!
mp4_011251315
「じぇら21」というジェラート屋さんに到着しました。ここまでで77kmくらい走ってきたので、昼食前ではあるんですけど、一旦デザートを食べることにします(^^♪
単に、JAONが甘党で食べたかっただけなんですけどねwww
myogi-011
myogi-013
myogi-015
上の写真はマッスーのです。醤油ジェラートと、何とかっていうジェラートwww
JAONは自分の分を食べながら、マッスーのも1口もらうという贅沢三昧でした(^^♪
フッキーはJAONと同じものだったので、さすがにもらったりはしませんでしたけど・・・w
やっぱり、自転車で疲れているときのデザートは最高ですね!!
さぁ、今度は昼食のラーメンを目指します!!
R254を少し走って、K10に入り北上していきますよ。妙義山から少し離れることになるんですけど、食べログで見たラーメン屋にどうしても行きたくて、ちょいと遠回りします!!
myogi-016
今回の旅とは全然無関係なんですけど、R254からK10に入る手前、「総合病院前」交差点にこんなお店がありました。「とろろそば」のお店で、ふぐ???
どうしてふぐ?? 「そば処 花まさ庵」というお店だそうです。
ま、どうでもよいんですけどね・・・w
mp4_013236069
K10に入りました。どうみても、この先は上りですwww
mp4_013282178
結構な角度で上りますねぇ~。。。そして、ポツポツと雨が降ってきました。。。大丈夫かなぁ~。。。
mp4_013589571
K10からこの先で右折してK212に入っていきます!
mp4_013787951
おっと。。。こちらもどう見ても、誰が見ても、地図を見ても「上り」です。。。w
mp4_013951845
5%程度の勾配とはいえ、思いっきりつづら折りです。。。
mp4_013985666
ここだけ見ると、優雅な「〇〇スカイライン」って名前が付きそうな道路ですね(^^;
mp4_014026623
くぅぅぅぅ、普通に峠道ですね。9%あります。。。
mp4_014123253
妙義に上る前に山越えしたくはないんですけどね。もともとルートを引く時点で分かっていた事とは言え、実際に走ってみると無駄に体力を使いたくない感情と、峠の名前が無いので達成感が得られませんw
ま、そんなことを考えながらも「安中市」に突入です!
mp4_014413868
一生懸命上ったんだから、下りますよね、そりゃ。。。
毎回言いますけど、だったら平らで良いのに・・・w
mp4_014520929
ここ、K217を越えたあたりだったと思います。
myogi-017
遠くに妙義山も見えてきました!!
結構走ってきたなぁ~・・・。
myogi-019
まだ、フッキー(前)もマッスー(後)も余裕の表情です。
mp4_014978520
K214からK48に入りました。最後の一上りのはず・・・ですw
mp4_015014166
普通に7%とか表示してます。。。
myogi-022
あってりめん こうじ 安中原市店」さんに到着しました!
開店から8分という早さで入店したんですが、すでに満席。更に前に2名の待ちがいる状況。。。
とっても楽しみですね!!
myogi-023
自転車はこんな風にして3台でひとくくりです!!
myogi-024
myogi-121
myogi-127
うまっ(^^♪
JAONは煮干しの濃厚なんちゃら・・・を注文したんですけど、とっても美味しい(^^♪
myogi-105
※写真提供:マッスー
マッスーとフッキーは「あってりめん」の黒と白を注文していました!
いやぁ、また行きたいですね!!
myogi-125
1つ1つ丁寧に作ってくれていますよ(^^♪
mp4_015829132
その後は、K216を走って行きます。R18と並行するような感じですね。
正面に妙義山が見えてきましたよ!
少し疲れが出てきているものの、テンションはどんどん上がっていきます!
mp4_016085641
K216とR18が交差するところでセブンイレブンが出てきました。
本当は休憩ポイントではないんですけど、この先が上りになってくるところなので、補給食などを調達しておきました。このタイミングでトッシーからLINEが入り、「今、ラーメン屋に到着!」とのこと(驚)
みんなで、「チャリで追いついたのかな?」とか、「実は車に自転車を載せてきたんだよ」などの憶測をしていました。ちなみに、誰も「どうやって来たの?」とは聞いていませんwww
すると「まだ食べてないのでお先に・・・」というコメントが追加されてきましたww
しっかりとラーメンは食べるようですwww
そんなわけで、トッシーとは次の休憩ポイントとなる道の駅で合流することにして、JAON達は先へ進んでいくことにします。
mp4_018102059
おぉ、妙義山は目前ですね!!
K33からの撮影です!
mp4_018149070
あれ? もう上り??
結構な斜度ですね。。。う~ん、頑張るしかない!!
myogi-031
7%程度の坂道を上って行くと、遠くに白根山らしきものが見えます。まだ雪化粧していますね。。。
思えば遠くに来たもんだ・・・www
myogi-032
妙義の駅です! 初めて見ましたwww
myogi-033
さぁ、山は目の前までやってきましたよ!
mp4_018345253
ここからK51に入っていきます!
mp4_018419686
さすがに山のふもとです。平坦では行かせてくれないですね!
mp4_018865066
道の駅まであと1.5kmあります。これを「たった1.5km」と言いたい所なんですけど、すでに97kmも走ってきているので、3%~5%程度の上りがだらだら続いているのも結構しんどくなってきました(^^♪
でも、写真を見ると分かるように、JAON達の挑戦を待っているかのように天気も良くなってきましたね!
mp4_019105667
再度、富岡市に突入です!
mp4_019127276
5%くらいの勾配をえっちらおっちら上って行きます。普段ならもう少しペースをあげられるんでしょうけど、やっぱり中年のおっさんには、2日前の鎌倉へのお使いが影響しているのか、足が重くてたまりません・・・w
mp4_019209018
もちろん山道なので、12%なんて場所もありますよ!
mp4_019217295
勾配が13%~14%前後を推移するようになった時点で、フッキーとマッスーに前に出てもらいました。JAONのペースだと後続も疲れると思うので・・・w
mp4_019227053
おぉ、やっぱり速いですね。・・・ってJAONが遅すぎるという話もありますが・・・(^^;
mp4_019306214
妙義神社前です。もう少しで道の駅に到着します!
mp4_019327355
ふぅ、道の駅に到着しました!
myogi-035
myogi-036
まだ道の駅だというのに、結構上ってきましたね!
myogi-037
まだ、こいつを制覇してないので頑張らねば・・・。あっ、妙義山は山頂までは行けませぬ・・・。登山の方だけですね。マウンテンバイクが行けるかどうかまでは分かってませんが・・・。
myogi-039
道の駅はこんな感じです。
ここで休憩をしていたら、トッシーが登場しました!
な、な、なんと、オートバイで!www
「車で来れば上れたのに!」って言ったら「その手があったか・・・」と。。。
追いつくことに必死で大慌てだったんですね。ご苦労様です!
myogi-040
myogi-041
・・・で、何故か遅れて応援参加したトッシーにアイスをおごってもらうという・・・www
myogi-042
しっかりと補給をしますよ!
左からフッキー、応援に駆けつけてくれたトッシー、マッスーです!
myogi-043
休憩もしたので、ここから正面に見えるところを上っていきますよ!
mp4_020938916
それでは、いよいよ上り始めます!!
mp4_020975255
マッスーが先頭、フッキーが2番手。JAONはのんびり?ちんたら?行きます・・・。というか、ちんたらしか行けませんw
mp4_021059037
おぉ、あっという間に離れていきました。2%の勾配で13km/hしか速度が出ませんwww
足パンパンだしなぁ~・・・。
mp4_021187060
大分山頂が近くに見えるようになってきましたね!
でも、初めて走る場所って、距離感が分からないのでペース配分が難しいです。帰りを考えて足を温存するか、このタイミングでもう少しペースを上げて前に追いつくかが悩ましいですね。。。
mp4_021235686
・・・で、下りをうまく利用しながら追いついてみましたwww
mp4_021273619
それにしても良い天気ですね!
体が熱くなってきましたよ・・・。
mp4_021296040
100km地点です。勾配がほとんどなく、あったとしても1%程度なので、とりあえず2人についていきます。
mp4_021404285
山が目の前になってきましたよ!
こういう景色、JAONは好きですね(^^♪
mp4_021455374
JAONの気分性能が向上しましたwww
myogi-051
勾配6%でも頑張って追走していますwww
mp4_021530003
遠くの景色が見えなくなった時点で、気分性能は終了ですwww
6%で追走できるのに、4%でちぎられていくという・・・w
mp4_021616514
ここまで上ってきての感想ですけど、体調万全(筋肉痛無し)ならば、比較的楽に上れそうな「気が」します(^^♪
埼玉で言うと、定峰峠みたいな感じですかね。道が広いので勾配もあまりきつく感じません。
裏を返すと、勾配を感じないのに速度が出ないので、ちょっと焦ってしまうかもしれないですけどね。
myogi-054
結構な高さまで上ってきましたね!
走りながら写真を撮ったので、ちょっと斜めになってますけど・・・(^^♪
myogi-055
myogi-056
myogi-057
mp4_021719323
あれ? 3人が止まっています。
景色が良いので、写真を撮っていたようです。JAONは降りたら上るのが面倒になりそうだったので、先に走って行きますねwww
どうせ後で抜かれるんですから・・・w
mp4_022113931
Garminさんと24mの高低ずれがありますが、今、標高700m地点ですwww
myogi-058
mp4_022168889
「さくらの里」までやってきました!ネット情報によると、今は八重桜が満開か散り始めだそうです!
mp4_022206404
おぉ、八重桜が満開ですね(^^♪
mp4_022231860
もう少し、もう少し・・・と言い聞かせながらどれだけ上ってきたことでしょう♪
mp4_022281585
ここでついに抜かれました。。。
もっとも、逃げ切るつもりもないのんびりとした走りなんですけどね・・・。
mp4_022317309
雲との距離が近くなりましたね♬
mp4_022366117
ここは満開の八重桜があります!!
もう少しで、お土産屋さんに到着するんですけど、せっかくなので撮影タイムです!!
myogi-059
myogi-060
myogi-062
myogi-066
myogi-072
まだ体力に余裕がありそうなフッキー(左)とマッスー(右)です!
myogi-111
※写真提供:マッスー
写真を撮られるときだけ元気なJAON (^^♪
myogi-115
※写真提供:マッスー
myogi-073
さぁ、妙義山もラストスパートです!!
見晴らしが良いですねぇ~(^^♪
mp4_022769781
ついに到着です♫
myogi-075
myogi-077
左からマッスー、フッキー、JAON
myogi-081
myogi-082
myogi-084
myogi-085
myogi-088
myogi-089
ここでしばしの休憩です。
G/Wということもあり、トッシーはオートバイなので、渋滞を考えながら帰り道を選択しています。
JAON達は下仁田側に下りて、そこから帰る算段ですね。
20170518_021246499
遠征した時は、大抵文字を刻めるメダルを探してお土産にするJAONなのですが、お土産屋さんに記念メダルが無かった・・・。なので、気分だけでも・・・と考えてメダル型のキーホルダーを購入してみましたw
002
ここまでの所、全体で1時間程度の前倒しが出来ています。この妙義山頂?では、予定より10分オーバーの休憩をしてしまいましたが、まだ前倒しているので全然OKです。。。(なにが???www)
mp4_024601500
応援に来てくれたトッシーとはここでお別れです。自転車のペースにオートバイで並走するのは遅すぎてきついですからね。。。
トッシー、お気をつけて!! ソフトクリーム🍦ごちそうさまでした(^^♪
mp4_024641581
さすが、頭文字Dの聖地の1つですね。コーナーにはドリフトが出来ないようにデコボコがあります。下りだとこれが非常に怖いですね。。。
mp4_024682902
このスピードになると、振動がひどくて映像もブレブレです。。。
mp4_024843043
いつもより、スピードを抑えめに走っているとはいえ、やはり下りはあっという間ですね。
mp4_024884545
山の間を縫うように下っている感じがたまらなく楽しいです(^^♪
mp4_024955842
下りでも、視界が開けて遠くの山々が見えるのは気持ち良いですよ(^^♪
佐渡で海が見えるシーンも同様ですけど、やっぱりこの開放感がたまならい・・・
mp4_024980031
大分下ってきましたね。。。
mp4_025004255
徐々に住宅も増えてきています。かなり下ってきたってことですね。
mp4_025047993
50%程度は下ってきたでしょうか。全体的にコーナーのRがきつい感じですけど、センターラインがあるので対向車をそれほどシビアに気にせず下れるので良いです(^^♪
mp4_025196371
緑の中に赤っぽい色が差し色みたいになっているのも良いですね。
ロングライドをやっているときは、ちょっとした景色の変化も楽しいです。
ここ、車で通ったら何も考えずに単なる「通過点」にしか思わないんでしょうから。。。w
mp4_025239384
あーあ、下りもこれにて終了ですね。。。
mp4_025288995
・・・と思ったら、まだまだ続きます!
ラッキー(^^♪
mp4_025385469
後半は比較的直線的な下りですね。。。
mp4_025503588
路面が非常にきれいになっていて、とても走りやすいです!
mp4_025552224
今度こそ、下りのゴールです!
ここで、フッキーのブレーキが小鳥のようにさえずり始めていました。
T字路の所で見た時は、何も問題がなさそうな感じだったんですけど、後日、ホイールが膨らんでしまった(ボンドが熱で剥がれてしまったという表現の方が正しいかな?)ようで、摩擦でキーキーとさえずっていたようです。
やっぱり、下りの時にブレーキをかけ続けるのは要注意ですね。
mp4_025633025
R254を通っても、それほど車がいないかもしれないのですが、R254と並行して走る裏道があったので、こちらを通ります。やっぱり安全第一ですからね。
ただ、少々道がザラついていたので、車が少なければR254でも良かったかもしれないです。
ま、いずれにしてもこのまま下仁田を目指し、休憩に入ろうと思います。
mp4_025823097
やや道がザラついているものの、車が1台も来ません(^^♪
左手に目をやるとR254も交通量はかなり少ないですね。G/Wということで避けてきましたけど、道は綺麗そうだったので、ちょっと失敗したかも・・・?
ま、車数台通る場所と、車が全くいない場所、天秤にかけるのはちょっと難しい選択ですね・・・。
mp4_026162846
「君たちは地元民かい?」って言われそうなルートですねwww
mp4_026246610
下仁田にやってきましたよ!
mp4_026424099
下仁田町のセブンイレブンにやってきました!
JAON達はこの先の悲劇をこの時点ではまだ知らぬまま、呑気に休憩に入りますw
mp4_027842275
さぁ、ここから先は、悲劇が起こることも知らずに走り出しますw
目の前に、勾配のきつい坂道があります。(これは悲劇でもなんでもありませんけどね)
「休憩後の坂道って嫌だよね?」なんて、笑いながら走り出しましたw
mp4_027971996
K193に入りました。山あいを走っているので、景色が良い感じです♬
mp4_028213939
それにしてものどかです・・・。
mp4_028221124
ここから左折してK48方面へ向かっていきます。そろそろ悲劇の足音が聞こえてくる感じです・・・w
mp4_028247162
「旅しているって感じだなぁ~」などとコメントをもらし、呑気に走るJAONです(^^♪
mp4_028385521
K48です。こうやって見ていると、とても悲劇が始まるようには見えないですね・・・。
あっ、ちなみに事故とかじゃないですよ。事故だったら悲劇どころの騒ぎじゃないですからね。。。
mp4_028430876
ここから右の道路に入りK48とはお別れします。「下仁田I.C.」沿いに走った方が距離が短いので、多少のUP/DOWNは覚悟の上です。何故なら佐渡もずっとUP/DOWNを繰り返すので、良い練習になると思っているからです(^^♪
mp4_028589002
「下仁田I.C」に到着しました。
恐らくここが、悲劇への入口なんだと思いますw
mp4_028601812
特に深い意味はありませんw
mp4_028613888
ここを左折すると、高速沿いを走れるはずなので、入っていきます。
それでは、悲劇をたっぷりと堪能くださいwww
mp4_028626821
目の前には激坂。そして、「通り抜けできません」という看板があります。でも、道は続いている。。。
mp4_028651430
すぐ左手にも、もう1本激坂があります。激坂を上るのは大変なので、マッスーが「ちょっと見てきますよ!」って言ってくれて上り始めました。
写真の右側には「この先通り抜けできません」という看板がひっそりと佇んでいるんですけど、この時のJAONはこの看板が見えておらず、こちらの道は通れるはずだと思っていました(^^;
そして、ここでJAONの大人げない子供心がさく裂し、「一人で獲得標高を稼ごうなんて許さん(^^♪」と言いながらマッスーを追いかけはじめます。上り好きな奴って面倒くさいなぁ~って自分で思いましたねwww
mp4_028661309
・・で、意外と距離があるという・・・www
mp4_028688001
山の頂を制した男、マッスーの姿が前に見えますww
mp4_028699079
こうやってみると、道が続いているように見えますよね?
この100mくらいの距離で、高速の下側から遥か高速より高い場所まで上ってきちゃいました!
正面に見えるのは、高速道路で、当然ながらそことは道がつながっていません。
それなのに、JAONがこの状況を悪化させる判断を下していきます!
mp4_028706586
なんと、下り坂があるではないですかっ!
「通り抜けできません」の看板を見落としたJAONは、道が続いていると判断し、この坂道を下ることを決断します!当然ながら、マッスーは「怪しい。。。」と。。。フッキーは「引き返した方が良いですよ!」というコメントをくれています。。。
mp4_028717637
下り始め直後に、右下に集落が見えました。マッスーがJAONの決断に対してポジティブに「あの集落の方から抜けるのかな?」とフォローをしてくれています。
でもね、くどいようですが、看板を見落としているだけで、行けないものは行けないんですよね。。。
JAONは「来た甲斐がなかった(この激坂を上り、この激坂を下ること)なんて言わせない(笑)」とスーパーポジティブモードです!!w
mp4_028734452
抜けれると思っていた道が「私有地につき進入禁止!」となっています。。。
が~ん・・・
ん?
でもよく見ると、前方にも道がありますね。ちょっと行ってみましょう!!
mp4_028748794
あれ? 誰かの家の物置みたいになってしまっているトンネルですね。
ま、荷物と道路は関係ないので、突き進みます!! だって、今の激坂を下ってきたので、引き返すなんてことになったら、また上るようなんですから・・・。
mp4_028763257
おっ、右に行ける道がありそう・・・。
mp4_028766596
はい、残念。この先はただの崖と砂利です。しかも獣道にもなっていないので、下りようがありません。
mp4_028840443
勾配23%の激坂を上り、この先に進めるかというさらに追い打ちをかけていきます!
mp4_028858638
ジャングル・・・と、、、
mp4_028873760
工事現場・・・。さて、引き返しますwww
mp4_028963326
また激坂を上りもとに戻っていきます。
この場所で、フッキーは「もう、『道に迷いました・・・』で、入っちゃえば(私有地)いいんじゃないですか?」というやや投げやりモードに入り始めますwww
mp4_028967272
でも、こうやって思いっきりロープが張られている場所に間違えて進入する奴いないしなぁ~・・・www
mp4_028992070
夕陽をつかむ男、マッスーが上りで根性を見せます!
mp4_029020133
なんか、マッスー、カッコイイな。空と一体化してる・・・。
mp4_029051087
・・・で、最初の激坂を下りますwww
mp4_029084967
裏から見ると、しっかり看板がありますね!!
・・・って言っても、ここに用事が無いのと、この短時間で20%越えの坂を3本もやったので、看板など見てる余裕はござらぬ。。。www
mp4_029099636
・・・ということで、Garminさんに道案内をお任せし、う回路を通りますw
mp4_029148393
今度はここを左折します。マッスーが高台にいた時に「下にバス停が見える」と言っていて、それを根拠に「行けると思う」と判断をしていました。ものすごい洞察力ですね!!
mp4_029160810
おぉ、行けそう。。。
mp4_029225491
先ほどの私有地を抜けれていれば、この路地に到着できたはずなんです。
・・・と言いつつも、最初からこの迂回ルートなら間違いなかったって事ですけどね(^^;;
これで1回目の悲劇は終わります。まだプロローグですよ!www
mp4_029243320
しっかりと高速の下に道が通っていますね。さっき、この高速を上から眺めていたなんて信じられません!!
mp4_029271225
これで、山の谷間を越えることができました。
さぁ、ここから第2回目の悲劇が始まります。ここは、さしずめ悲劇へのゲートとでも言いましょうか・・・www
mp4_029425191
すぐにきつい坂を上りましたが、ようやく高速道路と並行して普通の道路になりました。
mp4_029497386
ん?何故大きく登って行く??
mp4_029527049
またもや、一気に高速の上まで上らされます!!
mp4_029565286
高速の上に橋が架かっています。
mp4_029597861
高速を横目に、またもや下りです。
mp4_029628640
一応、高速と並行してまっすぐ走れています。
mp4_029648040  
正面は行き止まりになっているので、またもや高速の下をくぐり、反対側に抜けていきます。
mp4_029655704
道が続きますように m(_ _)m
mp4_029660548
神様、ありがとう(^^♪
道は続いていましたね! ここから引き返すのは容易なことでは無いので、ちょっと安心です。
でも、まだ悲劇は終わってないですけどね!!
mp4_029687938
なんとなく悲劇が終わった気がしてきました(終わってないけど)。フッキーが元気を取り戻してきましたよ(^^♪
mp4_029709976
ん? 何やら怪しくなってきましたね。。。
mp4_029723523
峠が始まる勢いですね・・・。大丈夫かなぁ~?
mp4_029742087
勾配14%のヒルクライムです!!
mp4_029811897
フッキーの心が折れ始めました。。。
mp4_029907133
埼玉でいう所の、裏物見山かな? くぬぎ村の根性坂かな? っていうくらいのヒルクライムです。。。
気づけば高速の上に舞い戻ってきましたよ。
こんなに高低差つける必要あるのかなぁ?
mp4_029972078
上ったという事は・・・。
mp4_030003075
下るって事ですね。道あるの?って思うような細い道を下っていきます。
mp4_030008760
そして、下ったということは・・・。
mp4_030027286
ちなみに、マッスーのGarmiinさん(820J)はものすごくポジティブで、この12%の勾配を「-1%だから下りだろ!」って教えてくれていますwww
つまりですよ。20%越えの坂道を「平坦だから楽勝だろ!」って言ってくれるってことですよ!
なんてポジティブなGarminさん!!さすが、マッスーと一緒に生活しているだけのことはありますねwww
JAONのGarminさんは、そんなスパルタじゃないので、現実の12%をさし示していますwww
mp4_030092054
高速の上に到着したってことは・・・。
mp4_030098521
高速の下に下っていきます!
mp4_030105005
高速と同じ高さで道を作ったらいかんのだろうか???
mp4_030113729
道が二手に分かれていますが、まっすぐはさらに細くなるので危険な匂いがします。
左手を見てみましたが行き止まりなっているので、選択の余地がありません。まっすぐ下っていきます。
mp4_030145685
これを「砂利道」と言いますwww
もはや、マウンテンか、シクロの状態ですね。
mp4_030162081
暗くなる前に、ここを出なくてはならないですね。。。
mp4_030213839
砂利さんたちが、ふっかふかの枯れ葉布団でお休み中ですwww
mp4_030224487
視界が開けました。これだけで「助かった・・・」という気分になるんですから、もはや「遭難者」の領域ですね(^^;
mp4_030241713
人? なぜここに人が???
mp4_030261240
先ほどの方が何をしていたのかは考えませんけど、その方曰く、ここを左折すると県道の方に行けるとのこと。
mp4_030298405
でも、上りが続くんですよね。ここ、7%~10%を行ったり来たり。。。
mp4_030321978
後半に12%を用意してくれているという、何ともありがたい???坂道。。。
mp4_030335586
・・・と思っていたら、ダメ押しの17%。これだけの枯れ葉と戯れながらの17%は怖いです。。。
mp4_030348760
正面にトンネル。右に行く道もある。
先ほどの方は、左に行くと・・・という話だけだったので、この分岐のことまでは会話できていません。Garminさんは右に行けと言っているんですけど、それはJAONのコースに戻すためだからなんですよね。でも、右折するとまたもやUP/DOWNになるんじゃないか?というトラウマがあるので、正面をつっきれるかどうか、行ってみることにします。ここが3つ目のプチ悲劇のゲートですwww
mp4_030379364
トンネルを抜けると。。。
mp4_030388137
「マヤの遺跡ですか?」とか聞きたくなるような階段www
普通、この時点で諦めるんですけど、この先に町があったらラッキーということで、まずは視察してみることにしましたwww
mp4_030404677
この先に道がありますように!!そして町がありますように!!
mp4_030415436
何故かついてきてくれるマッスー。。。や、やさしい。。。
mp4_030454265
竹と同化しちゃってますけど、頂上にいます。
myogi-101
上からみるとこんな感じです。
あっ、ちなみに反対側の写真はありませんよ!
だって、ただの竹林で、その先には何も見えないんですから・・・w。
mp4_030580636
・・・ということで、Garminさんの指示に従い、上りますwww
mp4_030653556
・・・で、下ります。
mp4_030780140
でも、さっきよりは道が格段に広くなり、きれいですね。ちょっと期待できるかも。。。
mp4_031029160
おぉ、これで人のいる世界に戻れましたよ!!
まずはコンビニを探しますwww
ちなみに、、、まだ悲劇は終わりませんwww
mp4_031170303
高速の横って、こういうイメージだったんですけどね。
山あいという事を考慮できていなかったJAONのミスですね、完全に。。。
mp4_031273652
世の中には、車なんて便利なものがあるんだなぁ~っていうくらい、久しぶりに車を間近で見た気がしますwww
高速道路の車になんて、目がいかなかったですからね、それどころじゃなかったので。。。
mp4_031332721
日本という国には、「信号」というものが存在しますwww
信号でさえ懐かしい。。。
mp4_031371781
コンビニさぁぁぁぁぁん!!
mp4_031532669
日本では、食料や飲料は「コンビニ」というお店で買うことが出来ます! 自給自足する必要はないんですよ!!
あぁぁぁ、コンビニって幸せ♬
mp4_031581820
はい、みなさん、JAONの不真面目なコースにお付き合いくださり、ありがとうございました!
やっぱり、帰りもきちんとコースを調査する必要があるんだなぁ~と痛感しましたね。
ここからは、当初コースではなく臨機応変に道を選択して帰ろうと思います。
あっ、くどいですが、まだ悲劇はおわってませんよ(^^♪
mp4_033204871
気づけば、このファミマ、滞在時間が30分になっています。ちょっと休みすぎですね。。。裏返すと、それまでがやたらときつかったという事ですねwww
なんだかんだ言いながら、まだまだ80kmくらいの距離を走らなくちゃいけないので、頑張って走って行きましょう!
mp4_033302051
あっ、場所を書いてませんでしたけど、








5
今回も5月のお話です。
佐渡ロングライドが近づいてきたという事と、ヤビツ峠以来足が痛いということもあったんですけど、体がなまらない程度に軽くしか走れていなかったので、総仕上げのつもりで走ってみることにしました。
本当は、白石→定峰(下り)→長瀞→本庄児玉→間瀬峠と行くつもりだったんですけど、間瀬峠だけ次回にお預けという走りになりました。

ルートはこんな感じです。

Ride withで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら

この日は、特にVIRBを準備していなかったので、途中途中で写真だけを撮りました。
いつも通りのローソンをスタートし、K114に入ります。K114を北上して「トワーズ坂戸店」というパチンコ店の所を右折して、K171へ向かいます。
IMG_0029
相変わらず安いデジカメを利用しているので、シャッタースピードが合わず、歪んだ写真ですw
普段であればこのK171をひたすら北上して都幾川方面に向かうのですが、今宿の辺りで左折できる道路が気になっていたので、今回はそちらに行ってみます。それにしても良い天気です!はるか向こうに見える山のほうまで行ってみる予定です。
道なりに走っていくと、K41と合流します。その先で、「越生ゴルフクラブ」に向かう裏道?みたいなのがあったので、そちらに入ってみることにしました。
IMG_0031
やっぱりゴルフ場の方には上りがつきものなんですねw
IMG_0032
鳩山や都幾川はどこを走っても比較的道路がきれいに整備されています。走りやす~い(^^♪
IMG_0033
IMG_0034
ラベンダーですかね?
IMG_0035
前方はなんだろ?曼殊沙華?ちょっと時期が早いか・・・。なんでしょう??
IMG_0036
ポピーの一種??もっともJAONはあまり草花に詳しくないので、「きれいだなぁ~」っていう程度で先に進んでしまいますw
IMG_0037
この後、K172に入り、とうふの「わたなべ」さんで給水。「田中」の交差点を越えていきます。
徐々に白石峠が近づいてきました。足の痛みがあったりなかったりを繰り返しているので、今日は何とか足が持ってくれることを祈ります。
IMG_0038
K172で白石峠への入口?までは結構なUP/DOWNがありますね。この右というか前方の所は結構な斜度で比較的直線的ですね。JAONは下ってきたことしかないので、なかなかここでのチャレンジはないんですけどね。
IMG_0039
ここを越えると「大野特産物販売所」になりますよ。
IMG_0040
ここが「大野特産物特売所」です。一旦ここに自転車を停めて、自動販売機でジュースを購入します。この時、60歳過ぎのお母さんがロードで登場しました!行先を聞いてみると、白石峠を越えて秩父に帰るんだとか。。。
あちこちのお店で和菓子とかを購入したらしく、ナップサックに野菜やらお菓子を詰め込んできたんだそうです。
荷物を見てみると、軽く5~6kgはあるであろうナップサックでした。そんな錘をつけて白石を上るんですね、恐るべし・・・。
IMG_0041
さぁ、ここから白石峠に入ります。この日は動画を撮っていないこともあるので、詳細は省いてしまいます。少し細かく書いてあるのは、こちらにありますので、参考にしてみてくださいw
この白石峠は、貧脚のJAONには天敵ともいえる場所です。いままでチャレンジしても上るのが精いっぱいで、時間など気にする余裕もありませんでした。今回は、目標を45分(それでも弱気・・・w)に設定して登ってみることにしました。
全体で6.2kmありますけど、最初の2kmくらいで膝が少し痛み出しました。ラスト1kmで膝がおかしくなってきました。かつての白石チャレンジでは50分くらいかけていたと思うんですけど、この日は40分ペースで上っていました。ペダリングが上手なわけでも無いので、きっと無理な動きがあったんでしょうね。足の痛みが抑えられなくなってきました。
IMG_0042
それでも、何とか43分で到着!自己新記録です(^^♪
IMG_0043
夏場になると、峠に「やっちん茶屋」が登場します。ここでアイスとジュースを購入して一休み・・・(^^♪
IMG_0044
いつもは、この東屋で休憩したりするんですけど、この日はローディーが大勢いたので、席が空いていませんでした。こんな日もあるんだなぁ~。
ここで、膝の状態を確認しました。膝を曲げると皿の裏側が痛む感じです。なので、「きっとハムストリングだな・・・」と割とお気楽な状態でした。
このまま引き返そうか、更に先に進むか悩んだのですが、佐渡の直前ということもあったので、もう少し走ってから考えることにしたんですよ。
・・・ってことで、ここから定峰峠へ下っていきます。
IMG_0045
白石峠から定峰峠までは下りオンリーなので楽ちんです。膝の痛みも少し引いた気がするので、そのままドンドン行ってしまうことにしました。
普段は、定峰峠のあるK11を東秩父方面に下っていく感じなんですけど、今日は秩父・大野原方面に下っていくことにします。実は、秩父方面へのダウンヒルは初だったので、ちょっとワクワクします♫
IMG_0046
下りの途中で見える景色です。一番高く見えるのは武甲山ですね!
IMG_0047
写真中央にわずかに道路が見えます。普段はあそこから上ってくるのですが、今日はあそこまで下っていくんですね!
下りは快適です!しかも天気が良いし、5月くらいだと落ち葉もほとんど無いので、軽快に走ることが出来ます。
K11を下り「栃谷」という交差点が出てきたので、今回はK82に乗り換えてみます。
001
K82の栃谷から三沢をつなぐ道路ですけど、おおよそ1km。平均斜度が7%となっているので、まぁまぁな距離ですね。
IMG_0049
上りきると、皆野町に入ります! よし、まだ足は大丈夫そうだ・・・。
IMG_0050
いやぁ、それにしても天気は良いし、道もきれい。気分が良いですね(^^♪
IMG_0051
この道路では、川が右へ左へ道路とちょくちょく交差しています。
IMG_0052
皆野長瀞有料道路が見えてきました。こういう場所って車で来ることが多いのに、自転車で来れるようになるなんて思っていませんでしたね。思い返すと、やっぱり自転車を勧めてくれたやっちゃんとトッシーには感謝しかありません m(_ _)m
IMG_0053
有料道路をくぐりますよ!
IMG_0054
途中道を間違えて少し戻りましたが、「親鼻橋」に到着しました♫
BBQをやっている人たちも多くいました。楽しそうですね!
橋を越えてから、K44へ向かって走っていきます。
IMG_0056
おぉ、また坂道が出てきました。そもそもは荒川沿いを走っていたので、あまりUP/DOWNはないと思っていたのに、山あいということもありチョイチョイUP/DOWNしますね。ここは石黒石材店さんあたりだと思います。
この道を走っていくと、K44とK284との分岐になります。今日は本庄児玉方面に行ってみようと思っていたので、そのままK44を走っていくことにしました。
交差点を越えてからのK44は非常に道がきれいです。ダンプなどの大型も結構通ってきますので、十分注意が必要ですね。
IMG_0057
こうやって、UP/DOWNが続きます。ここからは少し上りが続きますね。
IMG_0058
これ、なんだろう?
ちょっと気になったので撮影してみましたw 「諏訪平公会堂」の辺りですね。
IMG_0059
そして、気温は25℃。だいぶ暑くなってきました。
K44を走り続けると、そのままK13に乗り換えられます。今度はK13を走っていきます。
「太駄中」という交差点に到着しました。
IMG_0060
交差点の左手に「イマムラ卸売センター」がありました。この先、どう進もうかちょっと悩んだので、ここでちょっと休憩をすることにしました。
IMG_0061
テンポの裏手には、びっくりするくらい自動販売機が並んでいます。ここでジュースを購入し、スマホで地図を確認してみます。
本庄児玉の「湯郷白寿」に行こうと思っていたので、K13をそのまま走り続けることにしました。
(今は、おふろcafe 白寿の湯となっています)
ここから先は、「埼玉国際ゴルフクラブ」の横を通ることになるので、当然!?上りになりますw
IMG_0062
本庄市を越えて神川町までやってきました。ここは車でしか来たことが無いので、ちょっと感動です。
IMG_0063
下りは、峠道みたいになっていてとてもコースが面白いですよ。ヘアピンがいくつもあるし・・・(^^♪
IMG_0064
う~ん、気分良いですね(^^♪
IMG_0067
大分下ってきました。
「下阿久原」という交差点からK289に入ります。K289を走り始めた時、足が急にグキッとひねった感じになりました。
「ひ、ひざがぁぁぁ・・・」
体が限界を越えてしまったのか、足が思うように動きません。。。
IMG_0068
通りがかりにカインズホームがありました。急いで立ち寄り、湿布薬みたいなものとサポーターかテーピングを購入しようと入店しました。店員さんに聞いたところ、そのような分類のものは扱っていない・・・と。。。
ま、まぢか・・・。。。
とりあえず、本庄児玉駅方面に行き、その間に薬局でも見つかれば・・・と思い走っていきます。
IMG_0069
温泉に到着しました!
ここ、JAONがお気に入りだった(店舗がおふろCafeになってから行っていないので、何とも言えない)場所です。ここで温泉にでも入れば回復するか?などと考えましたが、本来なら足を冷やすべきだと思い、温泉を断念する事態となってしまいました。とほほ・・・。
本当は、このあと「間瀬峠」なるところにチャレンジしようと思っていたのですが、佐渡ロングライドを控えていたこともあるので、このままR254を目指していきます。
IMG_0070
うう・・・。こ、今度また来るね・・・。
IMG_0071
あそこが間瀬峠のはずなんだが・・・。
ちょっと悔しいですけど、これ以上足を痛めるわけにもいかないので、ここからR254を目指します。
IMG_0072
目指している山々がどんどん遠ざかっていきます(涙)
途中、薬局があったので急いでバンテリンとサポーターを購入。
膝が大分楽になりました。
IMG_0075
そうは言っても、上りはあるんですよね。
花園方面からK296になると、前方に上りが見える場所があったりします。
車も結構通るので注意が必要ですね。JAONはサポーターをしているとはいえ、足が痛いのでのんびり上って行きました。
本当は国道が嫌いなJAONなのですが、足の痛みがひどくなってきているのは事実なので、薬とサポーターの効果が続いている間に帰ろうと思い、ここから先は写真も撮っておりませぬ。景色もつまらないし・・・w
こうして、佐渡ロングライド直前の走りは終了しました。

しかし、3月末に足を痛めてから1か月半経過してもなかなか治らない(走ったりしているから余計に時間が掛かる・・・)。
翌週、病院に行ったらなんと「全治3週間・・・」。
つまり、佐渡ロングライドは2週間目で本番になってしまうという事態を招きました。奇跡の回復を祈るしかないですね。。。

5
今回も大分前の話です。
JAONがロードバイクを購入してから、ちょうど2年が経ちました!この日から3年目がスタートします!
そんな思いが頭をよぎるものの、先日からやっぱり膝の調子が悪い・・・(涙)
でもね、佐渡ロングライドが近づいているという事もあり、軽くヒルクライムをやっておこうと思ったんですよ。
本当は、アニバーサリーライドということで、ビックなイベントをやろうと思っていたんですけど、ここで無理をしても仕方ないですしね。。。

そんな訳で、非常に軽い走りをしてきました(^^♪
コースはこんな感じです。

Ride with GPSで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら
mp4_000418523
いつものローソンをスタートします。普段であればK114を右折して一本松方面へ走っていくのですが、この日は特に行先も決めずに走り出したので、何となくどこまでもまっすぐ走っていきますw
mp4_000971848
上新田(西大家駅の近く)に来ると、T字路っぽい?十字路にぶつかります。今まで走ったことの無い道にも興味があったので、あえて左折してみましたw
mp4_001040751
あれ? この道路、車で通ったことがあるなぁ~。ずっと直進するとR407に行ってしまいます。あれ?ここ、右折できそうwww
ちょっと入ってみます。
mp4_001048593
こういう細い道って、一時停止が多かったりするんですよね?
でもね、車が信号が多くて結局STOP&Goで時間を取られるなら、快適に走って一時停止の方が良いかな?という感じがするので、とりあえずこのまま走ってみます。一時停止が少なかったらラッキーですしね♪
mp4_001101464
ちょっと道が怪しくなってきましたねw
ま、行けるところまで行ってみましょう!
mp4_001121726
おっ、ちょいときれいな道に出ましたね。右折するとK74に出そうな感じなので、とりあえず斜め前方を。。。
mp4_001126119
ま、行けるでしょう・・・www
mp4_001165754
ここ、車も通れないくらいの幅ですね。どこまで行けるんだろう???
mp4_001199514
若干広くなりましたね。でも、結局K74の方向に向かわざるを得ないようです。
そうだとすると、かなりの遠回り・・・w(ルートラボを見てもらうと分かりますが、単に大回りしているだけでした)
mp4_001284413
ほらね、結局K74にぶつかりましたw
「松本内科胃腸科」さんの所ですね。大した迂回になってない距離ですw
mp4_001435270
結局走りなれたK74を走っているJAONなのでした・・・(^^♪
mp4_001600403
せっかく走ったことない道を探検しようと思っていたのに、大した探検ができませんでしたよw
・・・ということで(どういうこと?)、一旦休憩することにしました(^^♪
mp4_002007320
ロードに装着したVIRBが録画状態のままになっていました。
(一歩間違えると、盗撮と勘違いされて怒られそうだな・・・)
改めて自分の姿を見ると、この時点では体重がやや多めでした・・・
3月から佐渡に向けてトッシー、キクゾーと「マイナス5kgチャレンジ」を競っていたのですが、1kgしか痩せていないJAON (* *;
mp4_002233312
さ、補給もしたし、ニコチン補給も完了(^^♪
K30と交差する「南平沢」に到着しました。正面の細いところに入って、高麗神社方面へ行ってみようと思います。
mp4_002413342
急に建物が少なくなって、山が見えてきます。自宅から30分くらいでこんな景色に出会えるなんて、やっぱり埼玉県は自転車生活にとても良い環境なんだな・・・って思います。
mp4_002451712
新しいK30にぶつかったので右折します。結局、いつも通る道に向かっているJAONなのでしたw
mp4_002480773
これで高麗川を越えますよ。
mp4_002713659
高麗神社までやってきました。もう見慣れた景色です(^^♪
mp4_002819571
「聖天院」を越えた辺りまで来たときに、あまり遠くに行く時間も無いし、少しはヒルクライムをやっておきたいので、日和田山周辺でヒルクライムすることにしました。
IMG_0019
mp4_002962048
ここ、以前に入ったことがある場所なので、再び入ってみましたよ!
当時は、本当にきつくてどうしようも無かった場所ですね。
mp4_003236461
出だしは、3%前後のUP/DOWNなので全然大したことありません。普通に走れます。
mp4_003274430
さぁ、この辺から上りが始まりますよ。
000
※Google Earthより
ちょっと傾斜が分かりづらいかもしれないですけど、こんなコースです。
001
※ルートラボより
距離:1.7km 全体平均斜度:9% 最大標高差:161m

佐渡ロングライドを考慮すると、後半の山がこんな感じになるので、ちょうど良いかもしれないです。
mp4_003331497
さぁ、始まりました!UP/DOWNの場所でウォーミングアップが終わったら、8%からスタートしますw
mp4_003338929
あっという間に10%の勾配。。。
mp4_003346144
12%ですよ・・・。
mp4_003374732
一度緩くなります。・・・が、7%なので定峰峠を上る感じですね。
mp4_003414513
また少しずつ勾配がきつくなってきます。
mp4_003445575
・・・と思ったら、また少しやわらぐんです。
でも、前方に折り返しが見えていて、ボチボチの斜度がありそうな感じですね。
mp4_003457311
ほら、すでに9%。
mp4_003488695
ま、折り返すと左車線は緩やかなので7%で走れます(^^♪
mp4_003518485
この辺で、ペースを落としながら足を溜めます(^^♪
mp4_003534743
ね?溜めておいて正解ですよ。11%が待っているんだから・・・www
mp4_003588176
グレーチングがあったりしますので、路面が濡れているときは特に気を付けましょう!
グレーチング間での隙間は無いので、その辺は安心ですけどね。
mp4_003626679
よし、定峰クラス・・・w
ここでもペースを上げることなく足を温存させます。
mp4_003740045
少しだけペースを上げていますが、膝を考慮して二ケタにはしませんw
mp4_003792665
もう少しで高低差100mを上ることになります。
mp4_003824118
写真の上の方にガードレールが見えますよね?
今日はそっちを上ろうと思います。
mp4_003846694
あれ?以前上った方はやっぱりゲートが閉まっていますね。前はたまたま空いていたので勝手に通ってしまいましたけど、本当は通行禁止なんですね・・・(^^♪
mp4_003884400
最後の上りですよ! 12%からスタートwww
mp4_003917745
この直線が嫌いなんですよね。足を温存しているせいか、5km/hまで速度が落ち込んでいるJAON(笑)
(ちょっと遅すぎますね・・・w)
mp4_003952018
もうここまで来たらペースを上げるなんてことはしません。このままのペースを維持しながら上ります。
mp4_003980765
今日は、2桁のスピードになることが全くありません。これだったら白石峠を上っているときの方が、よっぽど速いですwww
そのくらい、この日のJAONはスローペース。
mp4_004020119
ついに14%まできました。ラストがきついんですよね。。。
mp4_004025780
あらら、15%。佐渡金山みたいですw
でも、あのトンネル?ガード下?をくぐったらゴールです。
mp4_004050636
とうちゃくぅぅぅぅ。
IMG_0023
結構な高さまでやってきましたよ!
IMG_0025
駒高ロータリーという場所みたいですw
IMG_0026
右折すると行き止まりになっちゃうんですね。先日、Googleストリートビューで確認してみましたけど、ヒルクライムの練習としては上ってみるのも良いかと思いますけど、頂上地点は門があってその先には行けないですし(行き止まりって書いてあるんだから当然なんですけど・・・)、その区間で見晴らしが良さそうな場所がありません。ロストリートビューを見る限り、落ち葉や小枝が散乱していましたので、普段人が来ない分、整備されていないみたいですね。なので、ロードバイクの場合は、素直に左折して高麗駅方面に下りていくのが無難だと思います。
mp4_004178877
ここから先は一本道ですけど、ミラーとかが無いことと、道が異様に狭いので、対向車や歩行者には十分注意が必要です!
mp4_004198660
やっぱりダウンヒルは最高のご褒美ですね♬
mp4_004210223
急カーブもあるので、バイクコントロールの良い練習になります(^^♪
mp4_004238105
この辺はまだ道が広い方です。下れば下るほど道が細くなっていくという、なんとも不思議な道路です。
mp4_004258198
車が上ってきました。道路の左側が少し緑掛かっていますけど、これは苔ですね。急ブレーキとかしたりするとハンドルを持っていかれるので注意です。ちなみに、雨の翌日とかにここを走ると、間違いなく日陰は路面が濡れています(悲)
mp4_004298828
mp4_004332074
枯れ葉という障害物も重なって、どんどん道が細くなっていきます。
mp4_004417457
170m位高度が下がってきました。もう少し下りますよ!
mp4_004459287
ここで、ダウンヒルは終了です。あー楽しかった(^^♪
ちょっとした練習にはもってこいの場所ですね。車もほとんど来ないし。。。
正面が高麗川になります。ここを左折していきます。
mp4_004469057
この日は、車が全然通りませんでしたけど、普段は生活道路としてボチボチ車が通ります。さすがにダンプのような大型車は見たことないですけどね。。。
mp4_004558529
K15と合流します。
mp4_004579774
合流すると、道の反対側にセブンイレブンがあるのですが、そこをすぐに左折して、聖天院や高麗神社の方向に進みます。JAONとしては元来た場所に戻っていくような感じですね♬
mp4_004618028
・・・っていきなり上りなんですけど。。。
mp4_004684892
ここを上りきると、ほんの少しのUP/DOWNくらいで、その先は全体的に下り基調になります。
mp4_004742884
mp4_004836912
高麗神社まで戻ってきました。
mp4_005095263
帰りは途中で曲がることなく、そのまま道なりまっすぐで走っていきました。ここは「北平沢」の交差点ですね。ここもまっすぐ進んでいこうと思います。
mp4_005149690
IMG_0028
八高線の踏切につかまりました。本数が少ないのにつかまるなんて、日頃の行いが悪いのかなぁ???www
ちなみに、この八高線は2両編成なんですよ!なので、実はたいした待ち時間になりませんw
線路を越えたらひたすらまっすぐです。そうするとT字路にぶつかるので、右折します。
mp4_005239091
右折したら、本当は写真の道路をまっすぐ行き、高麗川を越えるんですけど、以前から左折側の道路が気になっていたので、今日は左折してみることにします。
mp4_005251035
おっ、なかなか良さげじゃないですか??
mp4_005280623
あれ?左にカーブしていきますね。JAONの家は右の方なんですけど・・・www
ま、どこかで右折できれば大丈夫ですね♪
もうしばらく道なりに走ってみます。
mp4_005455160
・・・で、結局のところ一周まわって元の道に戻ってきてしまいましたw
何とも無意味な走りです・・・w
仕方ないので、右折していつも通り、橋を渡ることにします(^^♪
mp4_005478522
しっかりとした橋ですけど、木の路面で隙間があるので、走るとガタガタします。
mp4_005500389
ま、短いので一気に越えてしまいましょう。
mp4_005604888
橋を越えたら左折します。本当はまっすぐいくとK74に入れるんですけど、交通量が多いので、K74と並行している裏道を走っていきます。
mp4_005713003
・・・で、ひたすら道なりに走っていくと、K74と合流するんですよ。ここは「田波目」の交差点で素。信号の先にローソンがあるので、ここで最後の休憩を取ります。
mp4_006028578
炭酸が飲みたくて、小さいコカ・コーラを購入。そして甘いものが欲しくてCoolishを購入(^^♪
走っているときのアイスは、甘党のJAONにはサイコーです(^^♪
mp4_006067925
さ、休憩もバッチリとれたので、ラストスパートです。K74を東に向かって走っていきます。
mp4_006143436
坂戸市に突入です!
mp4_006231797
西大家から先は、少し道幅が狭く「感じる」ので、踏切より少し手前のこの信号を右折していきます。
mp4_006361715
このタイミングはたまたま車がいませんけど、普段はぼちぼちの交通量です。
mp4_006463512
そして、これといった目印が無いので説明が難しいですけど、最初の信号を左折します(笑)
↑↑↑↑
説明が雑っ・・・
mp4_006620085
そしてひたすら道なりに走っていきます。K114と交差してもまっすぐ走っているJAONです。
mp4_006664280
もう少しでゴールです(^^♪
mp4_006706771
いつもスタート地点にしているローソンが見えました!

この日は、あくまで足慣らしなので30km程度でしたけど、一応ヒルクライムも練習できたので満足満足(^^♪
天気があまり良くないので、雨が降ってくる前に帰れたのもラッキーかも・・ですね♪mp4_006143436
mp4_006143436

5
ずっとGPXを溜めたまま、UPしていませんでした。。
昨年もそうだったんですけど、「佐渡ロングライド210」に出るまでの間、休日に200kmを走ることなどしないJAON(笑
トッシーと「佐渡に行く前には200kmやっておいた方が良いよね!?」という話になり、3月の時点で200kmを走ることにしたんですよ。
このお話はその時のお話です。

ルール?としては、、、

 ・走行自体は概ね15km/hを維持するように頑張る
  (Stop&Goもあるのでちょっと遅め)
 ・時間制限は設けず、とにかく200km走る感覚を取り戻す
 ・なるべくUP/DOWNを経験しておく
 ・獲得標高は2,000mを超えるように設定しておく


ま、このルール?も厳密性は持たせずに、おおざっぱに「こんな感じで・・・」というライトな感じで設定していますw
昨年、ヤビツに行ったこともあるので、最初は「別の場所にしようか・・・」などと会話していたんですけど、「1年間の成長を見れる」という観点で、あえてヤビツを目指すことにしました♪

コースはこんな感じです。

Ride with GPSで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら

当日、朝6:30。普段はトッシーがJAONの家に来てくれる事が多いんですけど、コース上、トッシーの家を経由した方が良いという事もあり、JAONがトッシーの家まで向かいます。概ね5km弱ですね。
まぁ、3月の朝はまだ寒い!
しかも、一人で走っているのはつまらないw
そんなことを感じながらもトッシーの家に到着しました。
そこから、トッシーと改めてヤビツへの道をスタートさせます!
MP4_000001937
まずは入間川CRからスタートです。
東京国際大学の辺りですね。入間川でいうと「初雁橋」という場所からCRに入ります。
MP4_000003587
朝早いのに、結構散歩や自転車の人がいたりするので、注意して走りましょう!
MP4_000024767
入間川CRでは、歩行横断や車の侵入がある場所では、写真のような幅寄せ?が置いてあります。
ただ、自転車1台はそのまますり抜けられるくらいの幅がありますので、降りることなく走ることができますね。あっ、でも周囲はきちんと中止をしてくださいね♪
MP4_000028253
安比奈親水公園を越えてしばらく走ると、入間川CRのゴール(左岸の最上流)に到着します。
ここからは一般道を走りますよ!
「豊水橋」の所を左折して、一度R299に入ります。
毎回、ここを通るときはその先にある、サンクスで一旦停車します。朝のエネルギー補給と補給食の購入ですね!
ここは結構ローディーも多いみたいで、バイクスタンドも設置されているので便利ですよ!
R299はこの数百メートルで終わり、今度はK195に乗り換えます。R299ほどの交通量はないですけど、ぼちぼち車の往来があるので注意が必要です。一応、道の両側に自転車用のレーンも設けられています。
001
※Googleストリートビューより
でもね、最近の自転車レーンで青いのがあるじゃないですか。ママチャリの時は全然気にならなかったんですけど、ロードって23Cとか25Cのタイヤを履いている方が多いですよね(最近は28Cもあるみたいですけど)?
JAONは25Cを履いてるんですけど、特にこの矢印っぽい青いのが走りづらくないですか?
しっかりと塗装?してくれているからなんでしょうけど、ものすごくガタガタするんですよね。
そしてその先の青いところ。これはまだ全面が吹き付けになっているので、矢印ほどではないものの、路面がザラザラしているので、摩擦をモロに受けている気がするんですよね。
ま、雨でスリップすることを想定して、安全のために作ってくれているんでしょうから文句を言う筋合いではないんですけど、自転車って晴れている日に走る方が多いと思うので、もうちょっと何とかならないかなぁ~?って思っていたりします。
ま、それはさておき、、、
MP4_000018205
K195を走り、圏央道の手前を左折します。
すると、目の前には結構な斜度の坂があります。。。
今日は200kmを走るために、前半は体力を温存しておきたいんですけど、ま、仕方ない。。。
なんで仕方ないかって??
そ、それは、、、
JAONがコースを作った本人だからです・・・w
MP4_000035195
ちょっと斜度がおかしいでしょ??www
MP4_000077376
ま、上るんですけどね・・・(^^♪
MP4_000125407
上ると、道路が段々に見えます。UP/DOWNするなら平坦にすればいいのに・・・w
山は好きなんですけど、通り道にある坂道は体力消耗するので、できれば避けたい・・・www
ここからは、圏央道沿いの側道?をひたすら下っていく感じになります。
圏央道沿いをひたすら走り、青梅インターを越えると、K181と交差します。そこを左折し「小作駅」方面を目指していきます。K181を道なりに走ると、そのままK249に入ります。

そろそろ30km程度走ってきたので、この辺で一度休憩を入れることにしました。
IMG_0003
IMG_0002
次のルートを確認中のトッシー。
IMG_0004
まだ肌寒さが残っているのと、カロリー摂取をしようという事でカフェラテを購入(^^♪

10分くらいの休憩をしました。さぁ、ここから小作駅のガードをくぐっていきますよ!
ここは、側道側に地下通路があるので、車道ではなく地下通路に入ります。
ただね、下りきったところにポールが立っていて自転車の速度を抑制するような状態になっているので、くれぐれもスピードを出して下らないようにしましょう。若干暗いのと、人がいるとその柵?が見えづらいので。。。
そのまま走ると、「小作坂下」という交差点にやってきます。今度はここを左折し少しの間K29を走ります。「堰上明神社」を越えたところで多摩CRと合流するので、ここからはCRを走っていきます。
ん?なんで最初から多摩CRを走らないのかって??
MP4_000166043
それはですね。。。
多摩CRはかなり有名なサイクリングロードなんですけど、JAONは比較的苦手な道路です。
写真を見てもらうと分かると思いますけど、100mおき位の間隔で写真のような柵?が立っています。他のCRとは違い、まっすぐ走り抜けられないので、斜めに入り込むようにしないといけません。スピード抑制のためのものなんでしょうけど、毎回ペダルがぶつかりそうになるのでとっても走りづらい。。。
MP4_000213421
今度は土手の上を走っていきます。車が来ないのはHAPPYなんですけど、何となく左側の道路の方が走りやすそう・・・って思うのはJAONだけ??www
MP4_000258378
ほら、またこうやって速度規制されちゃいます。もはや障害物競走をやっている気分ですwww
MP4_000263795
ようやく誰にも邪魔される走れる感じになってきました。
MP4_000326253
・・・って思っていたら、今度は砂利道。。。
タイヤと地面に挟み込まれた小砂利が植木の方に向かってパシッ、パシッと音を立てて飛んでいきます。
通行人がいないから良いですけど、BB弾を乱射しているみたいになっちゃうので、むしろ危険なのでは??
MP4_000332923
うっ、まっすぐ走れないので、折り返しながら土手に上ります。多摩CRって、土手の上や下を何度も行き来させるんですよね・・・。
MP4_000387583
・・・って事で土手の上です。
MP4_000438918
ありゃりゃ、行き止まり??
なので、右側に入って土手の下に行きます。一体何度これを繰り返せば良いのやら・・・。
トッシーと、「一定のスピードやペースで走れないからつまらないねぇ~」なんて会話をしながら走っています。
いつもならCRを走っていると割と気分が良いのに、トッシーとJAONは多摩CRを走るといつもこんな感じのローテンションになってしまいます・・・w
MP4_000499527
降りたから上る・・・。
MP4_000573613
ん? まっすぐ行くとK7を横断しなくてはならないみたいですね。左側から行きましょう!
左側に下りていくと、トンネルをくぐりK7を越えていくことができます。
越えると玉川緑地福生南公園という場所に到着します♪
MP4_000605824
ん?今度はなによ・・・。
行き止まり???
いやいや、違います。ここからは「歩行者用」と「自転車用」にレーンが分かれるので軽く左折します。
003
今は、この赤丸の部分のお話しです(^^♪
002
拡大するとここ!!www
MP4_000616242
実際の場所はこんな感じなんですよ。
左側が歩行者用、自転車用は中央なんです。でもね、何故砂利???
MP4_000631008
そして相変わらず、こいつが立ってる(おじさんじゃないですよ(^^♪)
最近更年期なのかなぁ~??w
ま、落ち着いてBlogを書きますね♬
ブツブツ言いながらも多摩CRを走り、K59と交差する「多摩大橋」までやってきました。今度はこの多摩大橋を渡っていきます。
MP4_000012082
ここから八王子市になります。
MP4_000118428
多摩川を渡り切りました!「多摩大橋南」という交差点までやってきましたよ(^^♪
ここからしばらくK59を走り、「石川入口」という交差点でちょっとだけR20に入ります。
するとすぐにR16(八王子バイパス)にぶつかるので、八王子バイパスの横をソロソロと走っていきます。
MP4_000004737
「北野駅」を越えると湯殿川を越えますね。なんだかきつそうな坂がありますよ・・・MP4_000019043
やっぱり・・・。
これ、坂というよりちょっとした丘ですよね・・・w
MP4_000045524
結構な斜度です。。。
MP4_000180309
思ったより長いな・・・
「石橋入緑地」までくると、その先は迂回する必要があるので、信号を右折して「片倉高校前」の交差点を再度右折してR16に戻ります。
MP4_000029972
東京工科大学の所なんですけど、ここもひたすら上りです。しかもJAONの嫌いな直線的な上り。。。
よく見ると、ここ、「御殿峠」という立派な峠なんですね。どうりでそこそこの斜度があると思いましたよ・・・。
MP4_000064848
峠を越えたのだからひたすら下りです♫
MP4_000172630
そして町田市へ突入します!
MP4_000257110
そしてそのまま相模原市へ突入!!
これで、埼玉⇒東京⇒神奈川と3県目に入ってきました!
いやぁ、それにしてもロードバイクって本当にすごいですよね? JAONのように中年で運動不足だったおっさんが、気づけばこんな距離を自力で走れるようになるんですから・・・。
自分自身、昔じゃ考えられないですね。神奈川県は車で行く場所だって思ってましたから・・・(^^♪
ま、それはさておき、K505と交差する「香福寺前」という交差点までくだっていきます。(写真は途中のK47)
MP4_000006349
そこから橋本駅方面に向かって細い道を抜けて、線路を越えたら右折です。そしてちょこちょこ走って(説明になってない・・・(^^♪)K510(津久井広域道路)に入っていきます。
MP4_000090230
相模川を越える手前でK510がトンネルになるので、そこを迂回します。
MP4_000111751
あれ?行き止まりかい??
MP4_000135819
突き当りを右折してみました。そしてすぐに左折です。ありゃりゃ、住宅地??
MP4_000157888
少年は右に行きましたけど、今、JAON達はK510と並行(左にある)しているので、左折してみます。
MP4_000175455
何となく行けそうです。。。
MP4_000192759
ちょっと狭いですけど、行けそうですね。
MP4_000199796
つづら折りの歩道みたいです。。。
MP4_000224587
おぉ、K510に戻れましたよ!
ちなみに、今の歩道、よく見てみると入口の所に「自転車は降りてください」という看板がありました。
当時はそれに気づかなかったので、ソロソロと自転車で下ってしまいました。ごめんなさい・・・ _orz
ま、気を取り直して(はやっ!!ww)、K510を下っていきます。ここ、県道とは思えない道幅ですよ!
R510の間違いなのでは?って思っちゃうくらいです(^^♪
相模川を無事に越えると、最初の信号が「新小倉橋西側」という場所になります。今回は通ったことのないルートを行こうと思っているで、ここをあえて左折してみます。
MP4_000338867
下るとT字路になりますね。「宮原」という交差点です。ここを更に左折。
MP4_000392909
高架橋になっているのが、先ほど走ったK510です。右側から左に向かって走っていたんですよ!
どんどん下っていくので、この先辛い上りがあるのでは?とちょっと不安になってきます・・・w
MP4_000497207
ほっ、大きな上りはなさそうですね。
この辺を走っているときは、「初めての道っていうのは楽しいよね(^^♪」なんてお気楽な感じでしたよ!
MP4_000612409
3月後半で11度。ちょっと肌寒い感じですね。
MP4_000666592
緩やかではあるんですけど、3~5%程度の上りがチョイチョイ出てきます。じわじわと足を削られていく感じが・・・w
進行方向で左側に顔を向けると、相模川が見えたりします。ずっと相模川沿いを走っている感じですね。
MP4_000011682
愛川町に入ってきました。「高田橋際」という交差点の少し先を右折しK65に入っていきますよ。
MP4_000168168
これ、K65です。思いのほか上りがきついですね。。。K511をそのまま走っていた方が良かったかも・・・w
MP4_000432693
何とか頂上までやってきました。。。ふぅ~、もう足がパッツンパッツンです(苦笑)
そこから、K63に乗り継ぎ、東名高速道路の側道をひた走りヤビツを目指していきます。
MP4_000039327
写真で分かりますかね?高速沿いの側道は、かなりのUp/Downなんですよ。
MP4_000136727
上ったから下る(笑) でも、この辺、平坦じゃダメですか???www
せっかく上ったのに、いきなり下りがあるし、その先に上りが見える・・・。ううぅぅぅ・・・涙
IMG_0006
「鶴巻温泉駅入口」までやってきました。全然補給をしていなかったので、ここで少し休憩します!
IMG_0005
ここで軽く休憩をしたら、ヤビツまで一気に走っていきますよ!
IMG_0009
でも、これは無いよなぁ~。ものすごい下って、ものすごい上っているのが、あんな先まで見えてるんですよ(^^♪
「鳥居松橋西側」という交差点からK613に入り、ヤビツの入口?となる「名古木」という交差点を目指していきます。
IMG_0010
おぉ、あの山を越えるんだなぁ~。遠くから見ると、とても自転車で行くような山に見えないですよね(^^♪
MP4_000222222
さぁ、いよいよ「名古木」に到着します。ここから頑張らねば・・・。
MP4_000321152
ヒルクライム直前、最後の休憩です。
004
さぁここから約12kmのヒルクライム、そして2回目の挑戦! 頑張りますよ(^^♪
この日は、この後にJAONに悲劇が襲ってきます(涙
MP4_000126576
まだ悲劇は起きていないので、2人とも軽快に走り出します。さっきまでヒィヒィ走っていたのはどこへ行ったの?というくらい元気になってます。やっぱり目的があるとテンションが上がりますよね!
MP4_000490482
あれ? あれれ? トッシーに全然追いつきません。さすがにいつもならここでチギられることは無いはずなのに。。。
やっぱり疲れてるのかな??? それともトッシーが異常なほどの成長をしたんだろうか・・・。
MP4_000943868
おっ、桜が咲いてますね。河津桜ですかね? 3月末だし。。
MP4_001049019
うっ、、、あ、足が・・・。ひ、足がうまくいう事をきかなくなってきました。ハムストリングスから膝の間って言えばいいんでしょうか、ズキズキし始めます。。。
MP4_001295355
ズキッ、ズキッ、と痛みが増してきました。ペダルを踏もうとすると痛い。。。引き足は?とか思ったんですけど、引き足を使おうとすると膝の皿に激痛が走る。。。
MP4_001698659
中村商店さんの所で、トッシーが待っていてくれました。
IMG_0016
MP4_001858480
とりあえず、足がヤバいのでエアーサロンパスを吹きかけ10分くらいマッサージ&ストレッチをしてみます。
大分痛みが引いてきたみたいなので、足をつりそうになっただけ? いやいや、そういう痛みじゃないな。。。
ま、焦らずにゆっくりペダリングしている分には、痛みが小さいのでこのまま走ってみることにします。
MP4_000398073
ま、時間制限をしていないので、マイペースでのぼってみます。
MP4_000457631
しかし、最初からこんな感じなんですよね。この先のカーブで緩やかになるので文句は言いませんw
MP4_001138664
もう春だっていうのに、景色はまだまだ冬ですね・・・
MP4_001175329
足が痛いのに、ダンプやらバスやら・・・。
でも、トッシーが言ってましたけど、我々ローディーは公道で遊ばせてもらっているので、お仕事の邪魔をしてはいけないですねw
ただ、水たまり&左カーブの時に来られるのはちょっとなぁ~(^^;
IMG_0018
ようやく浅間神社の所までやってきました。トッシーはどこまで行ってるんだろう・・・。
足が痛くて全然スピードが出ません・・・。
IMG_0019
大分上ってきましたね。
MP4_000348509
おぉ、トッシーがいました! 大変お待たせしました・・・ m(_ _)m
MP4_000360771
ここ、見晴らし台になっていますね。
IMG_0021
思えば遠くに来たもんだ・・・(^^♪
IMG_0023
丹波大山国定公園という石碑です。
MP4_000643401
さて、再出発です。いきなりチギられてしまっていますが・・・(苦笑
MP4_000774365
写真をよ~~く見ると、かすかにトッシーが写っています。
MP4_001195235
米粒ほどの大きさに見えるトッシー・・・。
MP4_001789653
まだまだ道は続きます。写真の一番右側まで道路が見えますね。遠いなぁ~。
足が痛いせいなのか、テンションが思ったほど上がらず、間違いなく去年よりも遅いです・・・。
MP4_000233225
おぉ、もう少しで頂上だ!!
MP4_000255286
「ヤビツ峠」と書いてあるところで写真を撮っている人たちがいました。
東屋の所でトッシーが待ってくれています。
きっと15分から20分くらい待たせてしまっていると思います。ごめんよ、トッシー・・・ _orz
MP4_000261114
去年は、ここで小雨が降り始めたんですよ。やっぱり山頂は結構寒いですね。
普段なら、「○○峠」って書いてある看板などで必ず写真を撮るJAONなのですが、足の痛さの方が勝ってしまっていたので、エアーサロンパスを吹きかけたら、さっさとウインドブレーカーを着こみ、早々に下りに入ります。
MP4_000007364
それにしても、ものすごく寒いです・・・。
MP4_000039131
でも、下りはJAONとトッシーにとってはヒルクライムを頑張った「ご褒美」ですね🎶
MP4_000070222
MP4_000112247
カメラがにじんでいるのは、霧がかかっていたためにレンズに水滴が出来てしまったからです。ご容赦ください。
MP4_000204738
あれ? トッシーが止まってる。
どうやらここで水が汲めるようです。今のところボトルにはまだ水が入っているので、今回は汲まずに下ります。
MP4_000254244
下りはほぼ足を使わないので、ビュンビュン下っていきます。
MP4_000332091
ほら、トッシーともそれほど差が開かないですよ。もっとも、トッシーに本気を出されたらあっという間にチギられちゃうんですけどね・・・w
MP4_000362032
ところどころで、片側一車線になります。こうなると、よほど対向車がはみ出してこない限りは対向をそれほど気にせずとも走れるので安心です!
MP4_000616860
おぉ、だいぶ下ってきましたね。
MP4_000663550
急にこんな細くなったりもしますし、後半は多少のUP/DOWNがありますが、とにかく気持ち良く下れます!
MP4_001138692
MP4_001668033
MP4_000010813
MP4_000116453
宮ケ瀬の所まで降りてきました。
上りはものすごく時間がかかるのに、下りはあっという間ですね!
MP4_000301465
ついに下り切りました。ここからはひたすら帰路になりますよ。。。
MP4_000026655
途中、サンクスがありました。去年もここに立ち寄ったなぁ~w
MP4_000048290
サイクルスタンドもあるので、ここに自転車を置きました。
下りで体が冷え切っていたこともあり、温かい飲み物と、焼き鳥などを購入しました。ここ、イートインがあるので(ちょうど写真の正面あたり)食べながら自転車も見ていられるので安心してイートインができます!
去年も全く同じでしたけど、ここから一気に陽が暮れてしまいます。なので、動画や写真はここまでなんですよ。
帰りはGarminさんに道を委ねて走りました。
足が痛かったんで、トッシーには何度も休憩に付き合ってもらいました。
でも、足が痛い時こそ温泉に入りたいので、最後の入間川CRでは30km/h~35km/hという片足とは思えない速度で走って帰りましたよw
さすがは温泉です!
翌日は比較的痛みが治まっていました。ただ、この後、これをきっかけに佐渡の直前に走ったら再発してしまい、佐渡ロングライド当日は、全治3週間という通達を受けた状態での参加になってしまったんですよ。
ペダリングが悪いのか、サドルの高さや位置が悪いのか。。。

ただ、ちゃんと210kmを完走できたので、これはこれで良しとしましょう!!w

3
今回のお話は、7か月以上も前の話になります。
アクシデントがあったので、UPするのをちょっとためらいましたけど、JAONの走行記録をまとめるのが目的でこのBlogを作っているので、やっぱり書いてみる事にしました。

この日は、7Peaks(7つの峠を越えるってこと)をやろうと思い、トッシーと二人で出掛ける事にしたんですよ。
日付からも分かる通り、1月10日なので寒いったらありゃしない!!
温泉好きの二人なので、温泉からスタートして終わったら温泉に入るようにしよう!って事にしました。
最近は、玉川温泉スタートが多いのですが、トッシーが埼玉に引っ越してきてから都幾川温泉に連れて行った事がなかったので、今回は都幾川温泉「四季彩館」からスタートする事にしました。

コースはこんな感じです。

Ride wth GPSで閲覧の場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧の場合はこちら

四季彩館さんの奥に、第2?第3駐車場?があるんですよ。その隅っこの方に車を置かせていただきました。
丁度、温泉の従業員の方がいらしたので、「走り終わったら入浴するので、置かせてもらって良いですか?」と尋ねたら、「えぇ、どうぞどうぞ!」と快く駐車させていただける事になりました。う~ん、幸先の良いスタートですよ!

JAONは前日にサドルの高さを少しいじったので、走ろうとしたときにちょっと違和感がありました。
696
なので、先に見える自販機の所で、サドルを少し調整してからのスタートです!!
439
スタートをすると、いきなりこんな斜度の峠道が始まります!
750
そしてあっという間に林道です!!
でもですよ、ここ、道はそれほど広くないんですけど、路面も思ってるほど悪くないし、車もほとんど来ないので非常に走りやすいですね。ただ、いきなり8%位の斜度からスタートして、7%~10%位の斜度になっていたので、寒い時は特に事前に少し走りこんでから登った方が良いかもしれないですね。
JAONとトッシーは車で降りてタイヤを付け、サドルの調整をしたら30mくらいでいきなりこの斜度だったので、きつかったですよw
693
途中には木工体験のお店などもありました。
597
それにしても、快晴ですよ!!
寒さを除けば絶好のサイクリング日和ですね!
293
標高270mくらいの所で家が1軒出てきます。ここで停車して水を飲んでいたら、ワンちゃんが出てきましたw
ひとなつっこそうなワンちゃんです。そのあと、飼い主の方が出てきて連れて帰っていましたけど。。。
最近は、散歩ヒモ?から解放されないワンちゃんが多い中、まるで自分の庭のように歩いているこのワンちゃんはきっと幸せなんでしょうね!
645
そこからまた少し登ると、雲河原のところで道が分岐します。
292
桜の木が大きいですね。4月に走ったら更に気持ちよさそうですね。
485
右折していけば、松郷峠の山頂あたりに出る道路にぶつかるのですが、今日はくぬぎむらに向かって行くので、最初の分岐で左へ進路を変えて、K273側に向かって下る事にしました!
941
県道でもないのに、結構広いですよ!トッシーは水を得た魚のように下って行きますw
436
途中、すれ違うローディーがいましたが、車なんて来ませんw
快適~!!
588
ずっとこんな路面でしたね。距離は短いんですけど、本当に快適に走る事ができます!
572
K273の分岐にきました。右に行くと松郷峠ですが、今回は左折して越生方面へ向かいます。
あっ、決して登るのが嫌な訳ではないですよ!!あしからず・・・w
803
快晴にちかい天気になってきました!
139
「西平」の交差点です。K172との交差ですね。ここを右折(東側)に向かって行きますよ!
668
少し走ると「宿」の交差点に差し掛かりました。ここを右折して「慈光寺」方面を目指す予定だったんですよ。
228
正面を見たら、なんと工事中です。。。
411
左に折れる道があったので、そっちから登ろうとしたらこっちも工事中で砂利道。。。
今日は登るな!ってことなんでしょうね、きっと。。。
止むを得ず、「宿」の交差点に引き返すことにしました。宿の交差点をそのまま直進(南下)していきます。
139
しばらく走ると、写真のように右折できる所があります。ここからいきなりヒルクライムの始まりですw
963
見てください!この斜度!w
いきなり10%超えの坂道になりますよ!
851
ちょっとおかしくないですか?この斜度?w
この道、何度か通っているんですけど、毎回トッシーが「なんかおかしなことになってきたぞ!」ってここで一言発するんですよw
先ほどの所を右折した後の1つ目のつづらですね。ここ、斜度がおかしい・・・w
194
名もない感じの峠なので、そんなにきつくないかな?なんて勝手に思っていたんですけど、立派な林道ですよw
650
それほど路面状態が良い訳ではないので、反対側から来ると下りは走りづらいかもしれないですね。
でもですよ、この場所、しょっちゅうサポートカーを連れたプロっぽい方とすれ違うんですよ。しかもJAON達とは対向からやってくるんです。何かの練習コースとかなんですかね?
あまり、反対周りしようって思えない感じなので試していませんが・・・w
123
266
282
JAONはこの道を2度ほど通った事があるんですけど、この部分が結構きついんですよ。しかもこの先のつづらを越えると、更に斜度があるので心臓破りの坂みたいなんです・・・w
426
う~ん、写真だと分かりづらいですよね。ここがきついんですよ。
1つ前の写真から急に斜度があがって、カーブを曲がり、足が疲れているのに直線になるのが原因なんだと思いますけどね。だから、この部分単体で見ればそんなでもないのかもしれないです。
882
そして更にもう一段階、斜度があがっていきます(爆笑
643
ここを越えると、急に見晴らしが良くなるんですよ!
見晴らしが良くなると、到着した気分になってしまうんですけど、ここで少しだけ下って、更に上りが続くんですよ。
気を抜かずに行きましょう!
313
そうこうしているうちに、くぬぎむら体験館が見えてきました。ちなみに、「くぬぎむら」と呼んでいますが、住所としてそんざいしている訳ではないので注意してくださいね。「くぬぎむら体験交流館」という場所です。
513
最後の最後で、こんな坂が待っていますよ。見た目30度位ありそうな感じじゃないですか?
まるで三角定規の直角三角形みたいな・・・w
001
なんとか「くぬぎむら体験交流館」に到着しました!
サイクルスタンドも設置されていますよ!
376308767_1420856744104
376308767_1420856726392
こんな感じの景色ですよ。結構眺めも良くて達成感があります!
817
入口に入ると、メニューがあります。先にここで食券を購入します。コーヒーとかもあるので、喫茶だけでも、もちろん大丈夫ですよ!
ちなみに、ここは靴を脱いであがるので(小学校の跡地を再利用したようです)、冬場とかにシューズカバーとかをしている人は、ちょっと面倒かもしれないですね。
376308767_1420857103579
薪ストーブです!両サイドに空気調整をするところがあって、その開閉度合いで火力が変わるんですね。
お店のお母さんが実演してくれました!とっても暖かいですよ!
376308767_1420857191360
店内に飾られた「ひもかわさん」です!! 「さん」って事は女の子なのかな??
CM150110-113200001
CM150110-113320002
CM150110-113318001
店内はこんな感じで、こじんまりしていますが、何となくアットホームな感じで落ち着きますよ。
376308767_1420857220981
寒い場所から一転して、ストーブのぬくもりと日差しのシャワーでおねむ状態のトッシーw
CM150110-114626007
376308767_1420859792007
ひもかわセットを注文すると、いなりずしが付いてくるんですけど、野沢菜がまざっていて美味♪
CM150110-114600001
これが「ひもかわ」ですね。野菜の甘みなのかみそベースの汁だと思うんですけど、ほんのり甘い感じの汁ですね。
麺は少し柔らかめで、もちもちしているので、ほうとうみたいな感じですよ。
たくさんの野菜も入っていて、寒い体をぽかぽかにしてくれます♪
何となく懐かしささえ感じられる、素朴であったか~い食べ物です!!おいしいですよ!
この後、ホットコーヒーまで飲んでしまい、まったりしていました。
でも、外に出ないと帰れないので、勇気を持って外にでます!w
056
今度は、先ほどとは違う道を通りながらも「さいたま梨花カントリークラブ」の方に向かってダウンヒルです!
512
696
風は冷たいですけど、やっぱりダウンヒルは楽しいですね♪
143
「十王堂」さんの所を右折して、「さいたま梨花カントリークラブ」に向かいます。
623
239
495
ゴルフ場が見えてきました。
863
その後、弓立山に行ってみようと言う事になり、そこに向かって走りだします。
359
写真でみると、なんかカッコイイ!!
しかし、この後、JAONでいうアミアミ(グレーチング)の隙間に、トッシーがはまってしまいました。
何とか、走れる状態にまではしたのですが、フロントのブレーキがうまく使えない状態になってしまったので、ヒルクライム大会はこの辺で終了にしました。
下りは、ブレーキがうまく使えないので、おちついて下って行きます!
376308767_1420864950885
そこからK30に戻り、駐車していた都幾川温泉に戻ってきました。
494
温泉でひとっ風呂浴びた後は、ご飯を食べに行きこの日は終了。
実は、途中でJAONがUSBバッテリーをダウンヒル中に落とし、取りに戻ったりなんてアクシデントもありました。
冬場は寒さのせいで体も思うように動かなかったりするので、十分注意が必要ですね。。

5
前日は、佐渡ロングライド210に参加してぐっすり眠りました!
この日はせっかくなので、佐渡金山にヒルクライムをしに行くことにしました!
コースはこんな感じです

Ride with GPSで閲覧の場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧の場合はこちら

20150518_060929-0
う~ん、今日も良い天気ですね!!
20150518_060941-0
波もおだやかで、絶好の自転車日和です!!
20150518_070824-0
さて、腹が減っては戦はできぬ・・・ということで、朝食にやってきました!
さすがに、昨日のロングライド翌日ということもあり、人がほとんどいません。本来ならばこの日は月曜日なので、みなさん昨日のうちに帰宅されているんですね。
20150518_071059-0
さて、これから走りにいくのでガッツリ食べておきましょう!!
20150518_071127-0
朝から豪華ですね!
朝食もしっかり取りました♪ ごちそうさまでした!!
夕方のフェリーまで時間がもったいないので、急いで支度をして出発します!
DSCF3090
DSCF3092
いやぁ、本当に良いホテルでした♪

この後は車で移動をし、佐渡金山の入り口近くの駐車場に行きました。
DSCF3093
DSCF3094
K31線にある佐渡市立相川病院の裏手にあたる駐車場に車を止めました。
さぁ、ここからスタートです!
048
448
最初は、普通の坂道という感じですね。実はどこからがスタートなのか良く分かってないんですよw
337
少し峠っぽくなってきましたね。弱虫ペダルの坂道君や山岳君みたいに、ちょっとワクワクしてきます♪
でもですね、昨日の210kmの疲れが取れておらず、お尻は痛いし足はガクガクなんですよ・・・w
ま、ゆっくり走っていきます♪
496
上りの途中には、こんなトンネルがいくつかあります。金を運ぶ貨車でも走っていたんですかね?見た感じ、人が通れるような大きさでは無かったです。
264
WS000006
道遊トンネルまで来ました。ホテルから駐車場に来るときに通ってきた道です。
このトンネルを横目にまずは佐渡金山の史跡佐渡金山の方を目指していきます。
728
山から流れる川がありますね。
384
新緑がとても気持ち良いです。走っていると、「割戸」というのがあると書いてありました。
「われと」と読むらしいです。
調べてみると、、、

1601年の金脈の発見により、人の手で掘り進められた露天掘跡。山自体を斧で割ったかのようなその異形は、佐渡金銀山遺跡の象徴となっています。
※佐渡観光協会のホームページより

ということらしいです。1601年から掘られたということは、すでに400年以上も前という事になりますね。
機械も今のようには発達していないでしょうから、山を切り裂くなんてものすごい事ですよね。
最近のものに例えると、ONEPIECEのゾロくらいしかやらないでしょうねw
408
まだ、斜度は大したことないですが、昨日の疲労があるので何となくきつく感じますねw
303
またもやトンネルです。
960
写真中央には、線路のようなものが見えます。
きっと金を掘り起こして村まで運ぶためのものだったのでしょう。先ほど見たトンネルへ通じていると思います。
DASH島みたいです。。。
183
写真右側に、「割戸」が見えてきました。あんな大きな山を人の手で切り崩したなんてすごいです!!
951
佐渡金山の第3駐車場までやってきました。割戸がはっきり姿を現します。
767
これが平坦なら、すごく快適な場所なんでしょうねw
ずっと上っているので、ハァハァ言っていますが、走りやすくて気持ち良い場所です!
319
今までの写真を見ると、平坦に近く思えるかもしれませんが、現在の斜度は6.3%。
埼玉の定峰峠より斜度があるんですよ!!
806
いよいよ第2駐車場までやってきました。今日はずいぶんとのんびりペースですね。
斜度が6~7%程度で8km/hくらいのペースで上っていますw
711
この日は月曜日だというのに、ぼちぼち車がいます。ナンバーを見ると他県が圧倒的に多いですね。
やはりロングライドの翌日なので、観光でいらしているんでしょうか。
でも、なぜ第2駐車場に止めてるんでしょうね。もっと上に行けばよいのに・・・。
何かあるんでしょうか???
良く見ると、トンネルみたいなのがありますね。あれは金山の坑道なのでしょうか?
自転車から降りていないので、良く分かってませんw
862
あっ、やっぱり坑道なんですね。でも入れないみたいです。。。
758
いよいよ第1駐車場までやってきました。あれ?車がほとんどいないですね。
じゃ、なんで第2に集まってたんだろう・・・???
ま、どーでも良いですね。上ることに必死なので・・・w
662
いやぁ、それにしても良い天気です!むしろ暑いくらいですよ!!
110
少し暗く見えますが、岩肌がむき出しの山です。日差しがまぶしい!!
213
さぁ、ここから道が少しずつ狭くなってきています。そして斜度が上がってきましたね。頑張らねば・・・。
342
いきなり斜度があがってきます。第1駐車場の辺りからは10%を越えてきますよ。Garminさんを目視すると大体14%位を示している事が多かったですね。
606
うっ、は、は、果てしない・・・。
10%以上の斜度をひたすら上り続けます!!
454
急激に林道みたいになってきました。横に流れる小川が気持ちよさそうですね♪
平坦に見えるかもしれないですけど、ここも急勾配です。
413
更に上りは続きます。
この辺は12%前後を推移するような感じで道が続いていますね。
589
この写真どう思います?
先が真っ暗に見えますよね?
実は右ヘアピンなんですよ。この手前に看板がありました。「急勾配になります!」って。
Garminさんによると、内側から上ると斜度32%ですって。。。本当かどうかは知りませんが・・・。
暑くてたまらないので、この先の日陰で一旦足を止めて水を飲みました。
661
おっ、トッシー(写真左下)はそのまま上っていくようです。「疲れた!」とか「だるい」とか言っていたのですが、やっぱり強いですね・・・。
989
ヘアピンというよりは急勾配のつづらになっていて、この前の写真の坂を登るとすぐに折り返してこの写真の場所になります。前方では更に斜度が上がっている道が目に飛び込んできますね。
253
う~ん、どんどん斜度が厳しくなってきます。
996
あれれ?トッシーの姿が見えない。。。前方に見えるのはツヨポンです。しばらく後ろから観察することにしましたw
053
ヒルクラム慣れしてないツヨポンには、さすがにこの斜度はきついですよね。
この少し手前に看板があって、「これより先、斜度16%以上になります!」って書いてありましたw
軽トラックが途中通って行きましたけど、ものすごい唸り声を上げながら、それでも時速15kmくらいでしたし。
車でもかなりきつい勾配だと思います。
268
ようやく日陰がちょこちょこ現れてきました。暑さで体力を奪われているので蛇行しながら日陰をさがして走ります。この辺は、斜度が18%位まであがっていたので、ジグザグに走って斜度が緩和するようにしていました。
ただし、途中で車が来たりしますので、要注意ですね。
428
ツヨポンもまだまだ頑張ってます!!
がんばれ!!
196
斜度がきつすぎて、水を飲むのも大変です!
ツヨポンと一度足をとめて給水することしました。
731
あっ、トッシーの姿が見えます。蛇行しながらこちらが上ってくるのを待ってくれていたようです。
483
でも、あっという間に姿が見えなくなっちゃうんですけどねw
この辺、16%を切る事が無い状況なのに、トッシーは黙々と上っていきます。もはやトッシーを追いかけるのをあきらめているJAONがここにいますw
851
うほっ!
更に斜度をあげてきます。一体なんですか?この山は・・・w
186
おぉ、大分開けてきましたね。そろそろ頂上ですか?w
そう思っていたんですけど、実はまだ三分の一位みたいですね。あとで地図を見て愕然としましたw
そもそも、佐渡金山を制覇したと思っていたのに、帰って来てから地図をみたら全体の半分くらいしか上っていなかったんですから・・・w
962
ま、当日は半分だなんて知らないので、もう足を止めずにひたすら上っていきます。つづらを上手く利用して加速させられるように色々と試しながら上ってみました。
車が来ないことが前提になりますけど、左右に傾きがあるつづらを利用することでペースをあげるコツみたいなのが分かった気がします。
上手く説明できないので、今度、埼玉の白石峠あたりで試して理解できたら説明してみたいと思います。
290
それにしてもなかなか頂上にならないですね。。。
515
おぉ、JAONの嫌いなストレートの上りです。。。
795
つづらが出てきましたけど、この裏側の斜度が本当にきつかったですw
795
誰がみてもおかしいでしょ?この勾配・・・w
946
234
778
137
見てください! 虹ですよ!!
DSCF3103
自転車を漕ぎながらデジカメで撮ってみました。斜度があるので難しい・・・w
857
大分上ってきましたね。
586
左の所から1回のつづらでこの高さまで登るんですよ。異常事態ですねw
849
目の前にはさらなる上りがあります。
DSCF3105
DSCF3107
絶景に興奮状態のJAON
DSCF3109
ハードなヒルクライムを頑張って登るツヨポン
DSCF3111
これは通りすがりの夫婦?に撮ってもらいました。
DSCF3112
トッシーが上の方まで行ってしまっているんですけど、あまりの高さに嬉しくなって写真を撮ってました!!
273
ようやく山頂らしき所に到着しました(実際にはここで半分くらい)。
トッシーは、もっと先まで行ってみたらしいのですが、下りが始まっていたらしく、ここが山頂だということで戻ってきてくれていました。
帰って来てから地図を見ると、一度少し下りがあって、そこからまた登っていくみたいなんですけど、のんびり走ってきたので時間の制約もあることから、今回はここをゴールとして、もと来た道を戻っていくことにしました。
トッシーとJAONはご褒美のダウンヒルを堪能することにしました。
ツヨポンは、元々写真が趣味ということもあるので、下りながらあちこちの写真を撮りたいということでしたので、登ってくる途中にあった第1駐車場の所を集合場所として、各々下山することにしました。
608
さっそくトッシーは元気よく飛び出しました。JAONもトッシーに続きます!
817
1つ目のカーブですでにこれだけの差が生まれます・・・w
592
2つ目のコーナーはかなりきついです。トッシーのツッコミがキワッキワで、JAONにはまねができません・・・。
424
2つ目のカーブを曲がると、ほら、もうトッシーの姿はありませんw
736
176
ガンガン攻め込んでいくトッシーには、結局第1駐車場の近くで追いつきましたw
そりゃそうです。だってゴール前だからトッシーのペースが落ちているので・・・w
DSCF3115
トッシーに「ドヤ顔して!」ってお願いして撮影しましたw
この表情を皆さんにお見せできないのが残念です・・・w
DSCF3116
DSCF3117
ベンチがあったので、ここでツヨポンの下山を待つことにします。
DSCF3118
ん?何か書いてありますね。このベンチ、佐渡の木で作られているんだそうです。
「木づかい」と「気遣い」をかけてるんですかね?
自然と自給自足の生活をする島民の事を少し考えながら、ツヨポンの下山を待ちます。
20150518_112012-0
暗くて見えないかもしれないですけど、良く見るとあちこりにロードバイクがあります♪
20150518_112251-0
20150518_112454-0
トッシー!
20150518_112722-0
ツヨポン
20150518_112541-0
そしてJAON!
SANY0018
個別の写真撮影を見ていた一般観光客のおじさまが、3人並んで撮ってくれました!!

さぁ、いよいよ本当の終わりです!!
駐車場に戻り、自転車を片付け、着替えて、、、

いよいよ両津港に向かいます。
570
さようなら、相川!! 1年間のお別れです!!
両津に向かう途中で、お昼を食べようと思い、お寿司屋さんに行きました!

この続きはまた今後。。。

次回最終回へ続く・・・

5
先日書いたBRM404参加前に、トッシーとヤビツ峠にチャレンジをしてきました。
トッシーは2回目、JAONは初チャレンジです!

ちょっと余談ですが、元々は、

1.佐渡ロングライド210に参加しよう!
2.佐渡に行く前に、200kmは体験しておこう!
3.体験するなら、BRM404に参加しちゃおう!
4.BRM404に出るなら、200kmくらいを走っておこう!

・・・と、なんともまぁ、どんどん数が増えていったという経緯でヤビツを目指すことになりました!w

今回のルートはこんな感じです。

Ride with GPSで閲覧の場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧の場合はこちら
※いずれのマップでも、一部ルートが直線となってしまっている部分があります
  これはGarminが途中おかしくなったことによる直線ですので、あらかじめご了承ください。
Youtubeで動画閲覧の場合はこちら

今回のコンセプトは、200kmを走破するためには、ヤビツ以外はなるべく平坦を選んで走るようにする!というものでした。自転車ルート検索を使って、なるべく平坦なコース&裏道を探し、Runtasticでコースを引き、ルートラボで傾斜を確認するなど、出来ることは全て使ってコースを作ったつもりでした。。。
本当はGarmin Connectでコースを作っちゃうのが簡単なのですが、GPXへのエクスポートが出来なかったり、ルートラボだと裏道の線を手動でひかなくちゃいけないとかがあるので、結局Runtasticでやることにしました。
ただ、この方法が失敗の始まりで、何故かRuntasticで作成したGPXをルートラボにインポートすると、ルートが逆向きになることがしばしば・・・。コースの向きまではちゃんと見ていなかったので、途中まで予定していたルートを逆走するという悲劇がありました。(そのため、Up/Downばかりになってしまった・・・)

ま、そんなわけで?w JAONとトッシーの珍道中記の始まりです!w

BRM404では制限時間が13時間30分っていうのがあったのですが、今回は時間は気にせず、とにかく200km走りきろう!というものでした。
7:00にスタート。最近は7:00くらいだとぼちぼち明るいので、良いですね。
普段は、いきなり入間川サイクリングロードに入るですが、ちょっと裏道を駆使しすぎたのか、住宅街の中をすり抜けるコースになっていました。。。
そこから入間川サイクリングロードの左岸を上流に向かいます。この日は、終始曇っていたので、サイクリングロードを走っても富士山すら見えません。少し肌寒さを感じながらも、ひたすら走っていきます。
Garminを頼りに走っていたのですが、スタートの時点で逆走をしていた、JAONとトッシー。
JAONがコースを作って、ルートラボにUpしたものをダウンロードしたトッシーも当然、逆走になっていますw
CM150320-084848001
三ヶ島近辺に来たところで、ちょっと休憩。ミニストップ所沢糀谷店でした。
CM150320-084821001
写真のところをみると、「三ヶ島ペダル」って書いてあります。この日の時点では、JAONは「??」だったのですが、トッシーが「あっ、三ヶ島ペダルだ!」って言ってました。有名なペダル昭和18年創業、昭和21年からペダルを作っている、老舗ですね!!
この時点では、まだ逆走に気付いてないんですよw
今回は、距離が長いというのとBRMは時間制限があることは意識しているので、極力休憩を短めにして出発することにしました。
ずっと走り続け、東秋川橋を越えて何故かヒルクライムが始まります・・・
(何故なら逆走って気付いてないので)
114
この小さな丘?が結構斜度がきついですね。ちょっとした練習には向いている場所なのかもしれません。
もっともJAONたちは埼玉県人なので、ここまで来ての練習はないですけどね。。。w
713
気付くと、ゴルフ場の間を抜けていきます。通行してよいのか?っていうくらいの場所です。
Garminをみると、斜度が26%???あ、ありえなーーーいw
529
ヒィヒィ言いながら、頂上にたどり着くと、キャディさん?がいました。
もう、息も上がっていて会話にならないほどでしたが、この激坂は結構ローディーが練習に来るらしいですね。
ここはどこ?って思ったら、武蔵野ゴルフクラブのところでした。。。

都立八王子支援学校そばのセブンイレブンでちょっと休憩・・・。
ここで、この後のコースを確認してみました。
あれ?? あれれ??? あれぇぇぇぇぇ?????
コ、コ、コースが逆だ!!!
これだと、ヤビツ峠を反対側から登ってしまう。。。
・・・っていうか、ずっと遠回りで走ってきてる(帰りは下り基調で走りたかったので、距離が出ても下りか平坦で走ろうと思っていたので・・・)
どーりで、ずっと登ってるわけですよね???
ここからは、Garminさんのナビ機能を利用して走ることにしました。。頼むよ!Garminさん!!w
ずっと南下しつづけ、ようやくR413に到着。ここでお腹が減ってきたのでお昼にしました。
CM150320-121903002
バーミヤンに入り、ランチを食べました。ここで、仕事の電話が入り、ちょっと時間をつかってしもうた・・・。
30分くらいでサクッと食べて次に行こうとしていたのに、結局1時間くらい滞在してしまいました。。。
497
ここからは相模川に沿った形で走っていきます。Garminは写真右側の丘を越えよ!と指令を出してきていましたが、無駄な登りが続いたので、迂回してみました。すると、こんな良い道を発見!
トッシーとテンションを上げながら、32km/h巡行で昼食時間のロスを埋めていきます。
(ちなみに、普段のJAONは25~28km/hくらいです・・・)
この辺を走っていたら、ペダルの踏み方に慣れてきたのか?無駄な力を入れずともスピードが上がる気がしましたね。だいぶ、走りになれたんでしょうか・・・。32km/hくらいで走っても、さほど疲れません。。
せっかくなので、フォームや引き足を意識しながら、一生懸命足にフォームを覚えこませていました。
903
厚木を越えたら、今度は小田原厚木有料道路の側道をひたすら走ります。
184
ようやく平塚市に入りました。当初予定より15kmくらい遠回りしてますけどねw
199
平塚I.C.のところから、K62を走り抜け、ちょっと行きすぎましたが、いよいよヤビツ峠の入り口付近です!
名古木の交差点にセブンイレブンが出来ていました。ここから峠を越えるので、補給食を購入しておきます。
それにしても、曇ってますね。。。
910
K70に入り、いよいよヤビツ峠に挑戦です。どこからが峠なのか、イマイチわかりませんでしたが、山っぽいところまでは、ひたすらUp/Downです。どうせ登るんだからダウンはいらないのに・・・w
でも、なんて書いてあったかまでは見てませんでしたが、鳥居があったのでちょっとテンションが上がってきました!
606
先に走っていたトッシーが蓑毛のところで待っていてくれました。
見てみると、ここから本格的な峠道になりそうな雰囲気です!
CM150320-153839001
ここで、わがCAADをパシャ!w
CM150320-153911002
キャンプ連盟?の像がありました。ボーイスカウト??
390
いよいよ、登坂開始です!
この手の道は走りづらいんですよね。。。でも、最初だけでした。あとは普通の舗装でしたよ!
285
丹沢大山国定公園までやってきました。これで、蓑毛からちょうど5kmくらいですね。
・・・ってことはだよ、あと3.5kmくらい登るんですね。。。
斜度としては、全体的に7%くらいですね。途中途中で斜度が緩くなるので、それほど無理もなく登って行けます!しかも、今日は200kmチャレンジも同時にやっているので、サイクリング感覚で走っているので、トッシーとおしゃべりしながら走ってました。
CM150320-163929001
つ、つ、ついに標高761mのヤビツ峠山頂です!
CM150320-164001001
トッシーは2回目の登頂成功!
CM150320-164027002
JAONはついに初登頂!!
それぞれの自転車が映るようにして写真を撮りました!
ここで、ちょっと休憩をして補給食をパクリ!!
写真を見てもわかると思いますが、周辺は霧だらけ。。。誰もいない。。。
トッシーと二人で貸し切り状態でしたw
15分ほど休憩していましたが、急に寒くなり始めて体がどんどん冷えていく。
そりゃそうですね。ヒルクライムをやって汗だくになった体がこの霧でどんどん冷やされていく。
ウインドブレーカーを着ていても寒いくらいになったので、早々に下りに入ります。
901
965
124
212
525
途中から、小雨になり、路面がスリッピーなのであまり速度が出ません!
晴れていたら景色も良いだろうし、暖かいだろうし、下りは楽しいんだろうなぁ~なんて思いながら、無理をせずに下っていきます。
492
宮ヶ瀬湖まできました。正面の道が工事をやっていて、一瞬通行止めかと思いました。
トッシーと二人で、「ここから引き返せって言われたらいやだなぁ~w」なんて会話をしながら進んで行きました。
ここまでにローディーとは全くすれ違いません。・・・というか、すでに100km以上走ってきましたが、5人くらいとしか会ってないですね。まだ時期が少し早かったんですかね???

宮ヶ瀬北原の交差点を右折するかどうするか悩みましたが、日も暮れ始めていたのでR413側を目指して走ることにしました。日が暮れてくると、さらに体が寒くなってきます。ヤビツの山頂から休憩もしていなかったので、K64沿いのコンビニに立ち寄りました。
811
547
ここは、サイクルスタンドもあるし、イートイン出来る席もあり素晴らしいサービスです!
暖かい飲み物と、豚串を買ってスタミナ回復しました!!
このサンクスを出たころには、もう真っ暗・・・。
ここから、景色は全くわかりませんが、相模原I.C.側を目指して、そこから北上するルートをとりました。
ここから「めじろ台」付近まではノンストップで走りました。
そこで5分ほど休憩をとり、ひたすら走ります。CM150320-212706001
瑞穂あたりまで来るころには、お尻が痛くなってましたw
CM150320-212733001
今日、何杯目でしょう、暖かい飲み物。。。
ここからは、寒い寒い言いながら、とにかく足を回すのみ。飛ばさず、遅くなりすぎず。。。
八王子近辺のUp/Downでかなり足を使いましたね。もう無意識に足だけが回ってる感じです。w
でもね、ランナーズ・ハイみたいな感じなんですかね?坂道も全然つらくないんですよ。
ずっと同じペースで登り続けて、ただ下るって感じで・・・w

入間に入り、R299まで戻ってきました。本当は、間に合えば温泉に行くつもりだったのですが、ここでJAONのCAADがパンク・・・。
近くのコンビニでチューブ交換をしました。
ゴムの状態を見ようと思ったのですが、パッチ修理がもはや面倒で。。。
残り10kmでのパンク。。。ちょっとショックですね。。。
結局温泉には行けず、JAONの家に行って荷物を置いて、そのまま南京亭にご飯を食べに行きました。
CM150320-234352002
トッシーは、この後、自動車も自転車も運転しないので、温泉が無い代わりにご褒美のビール!
CM150320-234348001
JAONは運転するので、ノンアルコールで乾杯。どっちみに、普段晩酌しないしね・・・w
しかも、これだけ走って飲んだら、そのまま倒れそう・・・(爆笑)
CM150320-234704005
CM150320-234948006
CM150320-235139008
CM150320-235337009
今日は、8,800kcalも消費しているので、二人でガッツリ食べました!
写真の4品を注文し、全て半分ずつ食べまくり完食!
CM150321-000545012
最後はデザートまで♪ 今日はフルコース!?です!
この後は、一服して、まったりと家に帰りました。
家についてお風呂に入ったら、顔がザラザラしてましたね。
そうです! 汗が乾いて結晶化しちゃってたんです。どれだけの汗が流れたんでしょうね・・・今日。。。
公開しているルートでは、190kmくらいになっていますが、自宅までの総合距離でみると、194kmでした。
本当は200kmまでチャレンジしようと思っていたのですが、体力が限界だったので無理しても怪我しそうということで取りやめちゃいました!!
200km達成はブルベまでお預けですね・・・w











このページのトップヘ