JAONの自転車と温泉と美味しいもの・・・

ついに目標である2,000kmは達成しました! それにしてももう11月。今年はコロナに始まりコロナで終わりそうな予感。結局、仲間とのライドは一度も出来ておらずここまできちゃいましたね。さぁ、年末までに何キロ走れるか?

カテゴリ: ロードバイク

5
3連休が始まりましたね!
コロナも広がりを見せているので、遊びに行きたいやら自粛しようかと悩むやら・・・。
今年は本当に世界中が慌ただしい感じになってしまっていますね。
JAONは、相変わらず介護やら何やらでなかなか自分だけの時間っていうのを作るのが難しいんですけど、色々な所に行かなくてはならないという事情があるので、自転車で出掛けて用事がてらにサイクリングを楽しむようにしています。
この日も、用事があったのでCARACLEで出かけて見ることにしました。

コースはこんな感じです。


「最近食べてないものって何だろう?」って考えたんですよね。
色々思いつくものはあったんですけど、「豚丼」を食べたいなぁ~って思ったんですよ。
「とんでん」で食べるという手もあるし、「豚っく」に行くという手もあるんですけど、自宅でのんびり食べようかなぁ~っていうのと、少し自分のレシピを増やしたいというのもあったので、自分で作ることにしたんですよ!
・・・で、どうせなら美味しい豚肉を使いたいと思ったので、「サイボク」へゴールデンポークを購入しに行く事にしました。
CARACLEは、リアサスペンションが付いている優れものなのと、タイヤが太目なので砂利道などでも全然へっちゃらです。なので、普段走るような場所ではなく、裏道をグニャグニャと入り込んで走って行く事にしました。
とりあえずは、関越自動車道沿いを走って行く事にします。
DSCF3322
肝心な道が影で見えづらいですけど、小畔川の手前で砂利道がスタートしますw
DSCF3324
直進するとすぐに左折してしまい、小畔川沿いを走って島忠ホーム(伊勢原方面)に行ってしまうので、このガード下をくぐって笠幡方面に向かって行きます。
DSCF3325
思い切りあぜ道ですねw
ガード手前は小畔川なんですけど、ここは「北小畔川」という風に名前が変わっています。
こっちは小畔川の支流なんですね。
DSCF3326
「霞ゴルフプラザ」という打ちっ放しがあるので、その横を通り抜けようと右側から入り込んだのですが、見事に行き止まり・・・(^^;
戻って、写真右の農道を走って行く事にします。ちょうどK15と平行で走るような感じですね。
DSCF3329
ちょっと道がザラザラしているので、ロードだと若干走りづらいかもしれないですけど、今日はCARACLEなので、全然平気です!快適、快適 (^^♪
DSCF3332
調子に乗って、先ほどの農道をテキトーに左折して北小畔川沿いを走ってみることにします。
正面突き当りが北小畔川なので、そこを右折して走ってみますよ♪
しかし、道は荒れ放題&狭い&草が絡まって走りづらい・・・。
暫く頑張ったんですけど、足が辛いので結局舗装路に戻りました。
その後、K15に入り西へ進路を取ります。
「笠幡」の交差点を左折してあとはひたすら道なりですよ!
DSCF3334
・・・で、サイボクに到着ってわけです♪
DSCF3336-2
駐輪場にCARACLEを置くんですけど、柱にくくりつけるしか無いですね。
もう少し南側にある駐車場の所には、サイクルラックがあるのでそっちであれば、楽に駐輪できるんですけど、こっちはサイクルラックが無いので、スタンドを付けていないCARACLEはこのサイボクの看板に括りつけますw
DSCF3337
こんな感じですね。当然、チェーンロックもしますよ!
DSCF3335-2
この「ミートショップ」に入って、豚肉を購入!!
100gで350円くらいですね。やっぱりお高め!!
でも、その分、美味しい豚丼が食べれそうでワクワクしますよ♪
購入も終わったので、そのまま帰れば良いんですけど、せっかく自転車に乗っているのにそのまま帰るのは勿体ないので、少し遠回りをして帰ろうと思います。
今日は、リュックを背負っているのと、サイボク内で氷を袋詰めしてお肉と一緒にしてあるので、しばらくは大丈夫でしょう!!
小畔川に沿うように走り、上流側を目指します。狭山方面ってことですね!
DSCF3340
K262を北上していくと、「久邇(くに)カントリークラブ」を通過していきます。
ちなみに、このBlogでよく目印にゴルフ場を記載していますけど、JAONはゴルフはやりませんw
大きなランドマークの方が場所が分かりやすいかな?って思ってるだけですwww
ずっとK262を直進すると、そのまま高麗川駅の方に向かいますけど、それだとちょっとつまらないなぁ~と思いました。
DSCF3342
なんか、右折できそうな場所があったので、ここを入ってみましょう。
昔通った事があるような気がしないでも無いですけど・・・。
(後で自転車大好きマップを調べたら、2014年7月13日に一度走っていましたね・・・)
DSCF3345
DSCF3346
DSCF3348
秋っぽいような、そうでは無いような・・・
DSCF3349
でも、こういう開放的な道は走っていて気分が良いですね♪
DSCF3352
その後は、こういうやたら狭い道などをわざわざ選んで走りながら帰宅の方向で走っています。
DSCF3354
最後はR407を北上していきます。
DSCF3357
ここも、ロードだと木の根がアスファルトを持ち上げてしまっていたりしているのと、道路が狭いのと、クネクネ曲がっているので走りづらいんですけど、CARACLEは全然そんなのへっちゃらです!
なので、のんびり焦らずに帰宅しました。

ちなみに、豚丼は美味しかったですよ♪
やっぱりサイボクのゴールデンポークは、脂がしつこくないし、とにかく肉が柔らかい (^^♪
ただ、1つだけ思う事がありました。

せっかく高い肉を買ったのに、豚丼でタレを絡ませてしまうと、豚肉そのものの美味しさが分かりづらくなるってことです。
美味しい豚肉の方が良いに決まっているんですけど、ちょっと勿体ない気もしましたね。
かなり贅沢な食べ方をしてしまった・・・と思いました。
そのまま塩コショウで十分美味しいお肉なので・・・。

ま、それでも目的は達成したり、気分転換に遠回りしてポタリングできたので楽しい日になりましたよ!

5

2020年、11月のJAONはほぼ毎週、埼玉県内のあちこちの建物を見学に出歩いています。
そのついでに、サイクリングを楽しむような生活になってしまいましたね。
この日も同様に見学に出掛けるんですけど、ずっとママチャリだったので今日は久しぶりにCARACLEで出掛けることにしました。そして、そのついでに、若かりし頃に夜景を見に行った「世界無名戦士之墓」が確か急な坂道だったよなぁ~と思った(当時は車で行っていた)ので、今回はチャレンジしてみることにしました。もはや、自転車のついでに見学をしている感じになっちゃってますけど・・・(^^;
コースはこんな感じです。

Ride with GPSでの閲覧はこちら
自転車大好きマップでの閲覧はこちら

この日は、越生、毛呂山、鳩山方面に行きたかったので行きはあまり裏道を使わずにK114を使って毛呂山方面に走って行きました。

DSCF3185
う~ん、なんでこの写真を撮ったのか・・・w
K114を走っている時の川角付近での写真です。きっと天気が良くて、少し遠くが見渡せて、山が見えたから撮ったんだと思いますw
DSCF3186
K114からK30に入り北上していきます!
13:25に撮影した写真なんですけど、がら~んとしています。走る方としては快適なんですけど、K30は常に車が走っていて交通量が多いという印象なので、車が少ないと「何かあったのかな?」と無駄に疑ってしまいますねw
そういえば、この間走った時も少なかったなぁ~。もしかしてどこか近くで新しい道が開通でもしたんでしょうか?それとも単に通った時刻の問題?
ま、気にしても仕方ないですね。快適に走れるのが何よりです(^^♪
DSCF3187
しょっちゅう書いてますけど、自走で30分も走れば御覧の通り、山がこんなに近くに見えます。
鶴ヶ島という場所は、都会という事も無く、かといってやたら田舎という感じでもなく、ちょっと走ればこんな山があるような環境なので、とても良いですよ♫
ま、言い方を変えれば、ものすごく中途半端なところって事なんでしょうけどwww
JAONは川越育ちなので、ちょっとゴミゴミした感じがありましたけど、鶴ヶ島とか越生、毛呂山とかあたりの自然と人のバランス良い場所がとても好きですね(^^♪
DSCF3189
K30をひたすら北上し、越生駅を越えると「サイクリスト休憩所」っていう看板があります。
実は目的地になっている「世界無名戦士之墓」というのは、この写真中央で山の中腹に見える白い建物があると思うんですけど、あそこが目的地です。
無名戦士之墓に行くだけで考えると、実はちょっと北上しすぎているんですよw
ちょっと視察の用事があったのと、この休憩所に立ち寄りたかったので遠回りしています。
DSCF3190
ちなみに、白い建物って言ったのはこれです!
DSCF3191
休憩所っていうのは、この「里の駅・おごせ」なんですよ!
幟に「ピザ」って書いてあったので、それを食べてみようと思ったら・・・
なんと、マスクを忘れました・・・とほほ。。。
屋内には、老夫婦の憩いの場なのか、何組かの老夫婦がいらしたので、このコロナ禍でマスクもせずに高齢者たちがいるところに入るのも気が引けたのと、このためにわざわざマスクを買いに行くのも面倒だったので、今日は中に入るのを諦めました。
DSCF3192
そんな訳で、外のベンチでちょっと休憩です!
ちなみに、購入したコーヒーは見事に「ハズレ」でしたw
DSCF3194
缶コーヒーの飲み、軽く休憩をしたので「無名戦士之墓」に行ってみましょう!
コース的にはちょっと戻る必要があるんですね。そのままK30で戻るのも何なので、テキトーに裏道を走ってみることにします。
DSCF3195
おっと、いきなり上り坂が見えますね。ま、山の麓なんてそんなもんですよね・・・。
そのまま無名戦士之墓への道につながってくれればよいので、まずは行ってみましょう!
ちなみに、こういう赤い草木を見ると、「秋なんだなぁ~」って思いますね(^^♪
DSCF3196
う~ん、ちょっと怪しそうだけど行ってみましょう・・・。
DSCF3198
徐々に上り始めちゃってますけど、道が違う気がします・・・。
DSCF3199
「正法寺」という所に来てしまいました。地図を見直したら一本北側の道ですね、これ。
ま、きっとこのきれいなイチョウを見に来たんですよ、JAONは・・・(^^;
DSCF3201
・・・ってことで来た道を下って行きますw
DSCF3202
今度は大丈夫そうです。若い時には夜景を見るために夜に来ていたこともあるので何となくの記憶でしかないですけど、こんな感じの道だった気がしますね。ここで地図を見るという手もあったんですけど、行ってだめなら戻ってくるだけだし、自転車大好きマップは新しい道路を塗りつぶせるので、気にせず行ってみることにします(結果的にはこの道で正解でした♫)
DSCF3205

こんな道だったかなぁ~?と思いながらも、とりあえず上ってみますw
この辺は、それほど勾配もきつくないので十分行けそうですね♫
DSCF3207
ここ、きつくなってきましたね・・・。
それなのに、上から車が下りてきます・・・。ま、まぢか・・・!?
DSCF3208
う~ん、きつい・・・。
この後、20%前後の上りになります。写真を撮ろうと思ったんですけど、足をついたら二度とペダルを回せないんじゃないの?って思うくらいの急勾配だったので、そのまま走り抜けます!
丁度、この写真をよーーーーーく見ると、先の方にトレッキングしている高齢の女性がいました。
「こんなところを自転車でなんて!頑張るんだよ!」って声を掛けてくださいました。
脚をつこうと思ったら、そんな声を掛けてくれたので、恥ずかしくて脚をつけないな・・・と思い、「お母さん!ありがとう!!頑張りますっ!」と強がりを言って、なんとかゴールまで上れました!
こういう時の声援って、本当に力になるんだなぁ~って思いましたよ(^^♪
プライドが邪魔して意地になっただけですけどね・・・(^^;
DSCF3209
そんなこんなでなんとか到着です!
今日は、水もちゃんとありますw
DSCF3210
DSCF3211
ここから更に階段があるんですよ!
一応、自転車立ち入り禁止だったので、ルールを守ってここからは徒歩で階段を上って行きます。
それにしても、こんなに段数あったっけ??www
歳は取りたくないですねぇ~。昔は何てことない(・・・っていうより意識してない)階段だったのに、「こんなに上るんだ・・・」って思っちゃうんですから・・・(^^;
DSCF3212
DSCF3213
階段の角度わかりますか???
頭おかしいとしか思えない角度でしょ???ww
DSCF3214
おぉーっ、遠くまで見晴らせて気持ち良いですねぇ~(^^♪
DSCF3215
頂上にたどり着きました!
この円形状の建物の両脇に更に階段があって、屋上に行く事ができます!
20代の時は、バイトの仲良かった先輩や仲間とたまに来てましたねぇ~。懐かしい!!
DSCF3216
ここ、屋上の展望台です!
ここで夜景を見ていたんですよ!
DSCF3217
DSCF3219
DSCF3220
本当は、もう少し空気が澄んでいて遠くまで見渡せれば、筑波山、さいたま新都心、スカイツリー、西武ドームとかが見えるはずなんですけどね・・・。
JAONが来ていたころは、スカイツリーなんて存在していなかったので、ちょっと見てみたかったですけど・・・。
DSCF3222
懐かしさを感じながら、これ以上やることも無いので降りていきましょう!
写真の一番下に広場が見えると思いますけど、あそこまで階段を下りていきます!
階段を下りている途中、先ほど応援をしてくれたお母さんが上ってきました。
すれ違いざまに、「お母さん!さっきはありがとう(^^♪ 何とか無事に上れましたよ!」って声を掛けました!
お母さんは「私なんかの声援で頑張れるわけないでしょ!(笑)」って言ってくれたんで、「いえいえ、本当に声援のお陰ですよ!」っていう会話をして、ほのぼのとした気分を味わいつつ、広場まで戻りました。
DSCF3225

DSCF3226

下る前に、広場の隅からちょっとだけ遠くが見えるので、パシャッ!
都幾川方面が写っています。
下りはめちゃくちゃ怖かったですね・・・。20%近い斜度の坂道を下るんですから・・・。
その後は、裏道を走りながらもう1カ所立ち寄りながら帰宅しようと思います。
DSCF3227
紅葉の季節ということもあり、あちこちで紅葉しているものをパシャパシャと撮っていますw
なので、後で写真を見ても「どうしてこれを撮りたかったんだろう?」って思うような写真が多いですね・・・(^^;
走っている時は「小さい秋見つけた!」みたいな気分で撮ってるんですけど・・・(^^♪
DSCF3228
目についた気になる道だけを選んで走っているので、一瞬行き止まりみたいな道にも遭遇します。
DSCF3229
まだ行けそうですねw
かなり細いですけど・・・。
DSCF3230
ほそっ・・・w
でも、舗装されてるし、ま、行けるでしょうw
DSCF3231
ここに見える山は、先日迷子になった「虚空蔵尊」の所ではないですかっ!w
DSCF3232
道沿いに、冬桜(寒桜)が咲いていました。冬桜は遠くから見ると綺麗ですけど、それほど花が密集していないので近くで見るとちょっと寂しいですね・・・。
ま、冬っぽいといえばそれも風情なのかも・・・。
DSCF3235
ソメイヨシノなどの春に咲く桜と比較すると、やや小さめで可愛い花びらですね♪
DSCF3236
DSCF3238
DSCF3239
木々が赤くなっていたり黄色かったりすると、どうしても秋の雰囲気を撮りたくて、むやみやたらに写真を撮るJAONですw
DSCF3241
越生の大宮神社付近です。正面の話の中が大宮神社だと思いますが、右に神社に向かえそうな道がありますね。神社に行きたいわけでは無いんですが、道が気になるので入ってみますw
DSCF3242
春や夏場だったら涼し気なんでしょうけど、乱立する竹くらいしか目につくものは無かったですね。
特に目新しい発見や秋を見つける事も無く、先ほどの道に合流しちゃいましたw
DSCF3247
JR八高線の線路を越えて、更に東側に行きます。今度は鳩山に行く用事があるからなんですw
ここで「川原田児童公園」というのが目につきました。公園の中って、比較的「広葉樹」が多い気がするので紅葉気分を味わえるかも?と思い、ちょっと立ち寄ってみます。
DSCF3243
ほら、予想通り!!あれ?これ、公園の脇ですね・・・w
失礼しましたw
DSCF3244
公園の中はこんな感じ。思っていたほど紅葉って感じでも無かったですね・・・。
無駄に期待しすぎたのが敗因です・・・ 😢
DSCF3246
紅葉? 単に枯れてきただけ??
・・・と、微妙な感じでwww
DSCF3248
DSCF3249
「越生町運動公園」前を走って行きます。ここ、走っていて気持ち良いですね♪
DSCF3250
K30が見えてきました。ここは越辺川ですね。
DSCF3251
ちょと目的地には遠回りなんですけど、K30をほんの少しだけ北上してみます。これが越辺川です。
DSCF3252
農道があったので、そこを走って鳩山方面を目指します!
DSCF3253
若干、道がザラザラしているので、ロードだとちょっと振動が気になるかもしれないですけど、今日はCARACLEなので、全然へっちゃらです!!
リアサスも空気圧を調整したので、調子が良いですし・・・。
DSCF3255
農道の分岐点に来たので後ろを振り返ると、なんとものどかな景色だったので、パシャッ!
DSCF3258
その後も、ロードだったらちょっと行かないだろうなぁ~という場所を果敢に攻めていきますw
DSCF3259
う~ん、まさに「秋晴れ!」って感じですね。風も比較的穏やかなので、気持ちよく走れますよ♪
DSCF3263
秋の里山に一筋の飛行機雲!
「だから?」って言われちゃいそうですけど、自転車に乗っていて気分が良い時は、どんな景色にも感動があるんです(^^♪
いつも見ている景色(ここは初めての場所ですけど)、つまり日常の風景で感動できるなんて、自転車って本当に良い趣味を手に入れたなぁ~って思います(^^♪
DSCF3265
その後、1つ用事を済ませて更に裏道を走って行きます。
DSCF3266
「鳩山松寿園」さんの裏手辺りですね。
DSCF3267
ちょっと高台なんですね、ここ。。。
さっき、無名戦士之墓で激坂を上ったせいか、上ってきた感覚が無かったですw
そろそろ疲れているのかな~www
そこから、グニャグニャと入り組んだ道を走り抜け、K171にたどり着きました。
実は、K171で向きを間違えて南下してしまい「今宿交差点」に来てしまいました。
目的地の向きが逆だったので、おしゃもじ山公園の裏手から北上することにしました。
DSCF3274
「愛郷の里」付近ですね。
のどかで良い感じの里山です。
DSCF3276
あれ?おっかしいなぁ~。
走っている時は、やたらと紅葉している気がしたので写真を撮ってみたんですけど・・・。
DSCF3277
カメラの性能の問題ですね、きっと。
この木、1つ前の写真の一番左側の木を近くで撮ったものです。
やっぱり色づいてますよね??
DSCF3279
ここ、夏場に走っても気持ちよさそうな場所ですね。
電線も全くないので、空が開放的でとっても癒されます(^^♪
DSCF3281
これも地方創生なんですかね?
里山プロジェクトというのが始まっているようですね。花がたくさんある里山かぁ~。
ちょっと楽しみですね。ただ、土地改良とかをすると、やたらと人工的になるので、あくまで自然を残した形でやってほしいなぁ~っていうのが、JAONの個人的な願いです(^^♪
DSCF3282
あれ?砂利道では無いですけど、舗装された上に砂利がたくさん・・・。
ちょっと危険なにおいがしますねww
DSCF3283
危険なにおいがプンプンしてきました。この先、間違いなく砂利道になるパターンですw
DSCF3284
ほらね??www
普通の人はここで折り返すんですよ、きっと。
JAONの頭の中は「よっぽど変な道じゃなかったら、ある程度のところまで行って、やばそうなら戻れば良い」って思っちゃうんですよ。
これで毎回失敗するんですけどね・・・。
「もうちょっと!もうちょっと!」なんて好奇心だけで進んで、戻るのが面倒になり、その結果更なる迷子になるという・・・(^^;
何回失敗しても、学ばないJAONの事なので、当然このまま進みますw
DSCF3286
ほら、どうみても進むべきじゃないんですよ、これ。
でも、まだ手押しせずとも走れてしまっているので、「手押しするような場所になっちゃったら戻ろう」というあほなロジックで、前に進んでいきますw
DSCF3287
倒木がありますw
でもね、さっき書いたように「手押し」にならないんですよw
頭上注意!っていうだけなので・・・。
なので、もう少し奥へ進みますw
DSCF3289
遂に、走るのはきつくなり、一旦CARACLEを降りました。
・・・が、ここがJAONの悪いところです。
「ここまで来て、戻るなんて・・・。結構走ってきちゃったしな~。もうちょっと行ってみよう!」ってなっちゃうんですよ・・・。
結局行くんじゃん・・・って感じで (^^;
DSCF3290
皆さんなら、どこで引き返しますか?www
一応、道は続いています。けれどかがみながら歩かないと進めない感じです。
ここまで手押しをしたのなら、もはや行き止まりまで行けば良いですよね?www
DSCF3292
ほら、さっきよりは道が開けてきたと思いませんか?
この調子なら、何とか普通の道に行けそうな気がしてきました。
一応、先の空が見えていて明るいので、そろそろゴールだろうなぁ・・・っていう感覚の元に判断をしています。
DSCF3293
こんなにうまくいったのは初めてじゃないでしょうか??
こうやって無駄な成功体験をするから、次回以降も調子に乗っちゃうんですよね、きっと (^^;
とりあえず、舗装された道に出ました!
DSCF3294
なんか看板があるので、そっちに行ってみましょうか・・・。
DSCF3296
DSCF3297
あれ?これ、以前キクゾーにMTBを借りて走った時にここに来たことがあるぞ!!
この先はずっとさっき走ってきたような道が続いていて、元居た場所の方に戻されちゃうはずです・・・。
なので、別ルートで行きましょう。
DSCF3299
さーて、ここは来たことがあるので道が分かりますw
「けやき通り」につながっている道ですね。
DSCF3300
ほら!!
予想通り、無事に「けやき通り」に出ることができました。
JAONの記憶力も、まんざらでは無かったですねw
この記憶力があるのに、方向音痴だから記憶が役に立たないことが多いのが玉に瑕ですけどw
DSCF3301
あれ?
言ってるそばから方向音痴がさく裂です!
これ、北側に向かって走っていますね。おぉ、そう考えると記憶力が方向音痴でのミスをリカバリーしてくれたって事ですねwww
DSCF3302
はい、・・・ってことでUターンですw
DSCF3303
梅沢運動場の横を通り抜けていきます。
街路樹が所々紅葉していて気分が良いですね。
「イチョウ並木」とかそういう感じではないので、もう少し自然体な街路樹ですけど。
DSCF3307
・・・で、もう1つの用事を済ませて、今日の用事は全て完了です!
これは越辺川CRですね。越辺川の左岸を東に向かって走り、物見山方面に向かいます。
DSCF3311
越辺川を渡って、入西方面に行きますよ。
そういえば、無名戦士之墓を出発してから、一度も休憩をしていなかったので、ちょっと休憩w
(こんなところで??w)
ただ、途中の農道で写真を撮ったり、山に迷い込んで手押しで歩いたりしていたので、それを休憩と見立てると、ちょいちょい休んでいたことになるんですけどね・・・(^^;
DSCF3313
その後、高麗川を越えて「北坂戸駅」方面に向かいます。ちょっと立ち寄りたいところがあるんですよ。
DSCF3315
DSCF3316
北坂戸駅の西口です。行きたい場所は東口なので、西口に用は無いんですけどねw
何気に、超久しぶりだったので何となく来てみましたw
ここは立ち止まる必要も無いので、そのままぐるりと回り込み、東口に行きます!
DSCF3317
立ち寄りたかったのは、こちら!!
DSCF3318
この「クランツ」さんです!!
もう40年くらい営業しているそうです。JAONがこのお店を知ったのは15年くらい前だったと思います。昔ながらのケーキを作り続けている感じのお店ですね。
なので、懐かしさと、素材を大事にしている感じの味が好きで買いに来たりします。
このお店のケーキも好きなんですけど、今日はCARACLEで来ているので、ケーキを購入したら帰った時にぐちゃぐちゃになっていると思うので、バウムクーヘンを購入しようと思います!
DSCF3320
・・・で、購入したものがこの2つ!
美味しくいただきました(^^♪

■クランツ
 §食べログ:
https://tabelog.com/saitama/A1103/A110304/11029795/
 §電話:049-289-1036 
    §予約:可
 §住所:埼玉県坂戸市薬師町1-2-106 

                 UR北坂戸駅前ハイツ 1F
 §営業時間:9:00~20:00
 §定休日:毎週月曜日

      (但し、月曜日が祝日の場合翌日定休日)
 §席数:14席
 §駐車場:無

  ※近隣にコインパーキングあり
       [出庫時領収書にて返金] 

そんな訳で、今回は迷子になる事も無く、無事にライド完了でした(^^♪

5
今回もママチャリのお話です!
最近は、事前に自転車に乗る予定がなかなか立てられず、急に時間が空いたりします。
その限られた時間、且つ自転車に乗ろう!という趣味を同時に考えると、ロードバイクで事前に空気を入れたり準備をするより、さっと乗れるママチャリで活動する方が楽だったりします。
本当は、距離がそこそこある場合はロードの方が短時間で行き来できるので、ロードの方が良いんでしょうけど・・・。
この日は、飯能方面に用事があったので用事を済ませながらママチャリでポタリングしてきました。
コースはこんな感じです。

DSCF3126
今回も藤中の裏手にあるセブンイレブンからの出発です。
ここは、藤小学校前の坂の上です!
ちょっと天気は怪しいですけど、ま、頑張って走って行きます!
DSCF3128
今日は、ママチャリなのでのんびり走って行きます。
ここは高徳神社の裏手になる、いつものカインズの通りなんですけど、落ち葉が結構ありますね。
気温のUP/DOWNが激しいので、秋が来る前に冬になってしまいそうな風景です。
DSCF3131
カインズ鶴ヶ島の所です。街路樹は秋の様相ですね♫
DSCF3132
いつもの圏央道で、今日は圏央道下り車線側の側道を走ります!
特に深い意味も無いんですけど、こっち側の方が木々が多いので、秋らしい気分で走れるかな?と思って選択しました!
でもね、見ての通り、紅葉にはまだ早い感じで・・・ (^^;
DSCF3133
圏央道沿いを走りながら、K15に出るのに少し東側へ走ってからK15に入ろうと思ったら、いきなりこんな道ですwww
これを道路って呼んでよいのか?って雰囲気の場所ですけど、一応Garminさんは「道」として認識しているようだったので、入って行きましたw
DSCF3135
この場所をどう表現しよう・・・(^^;
R407と萩街道の中間あたりの場所で、「中沢」という地区ですね。丘が多い感じで、ちょっと高台になってるんですよ。なので、カーブを抜けるとこんな感じで遠くの道路まで良く見える場所が多いですね。
DSCF3136

そのまま南下して「高根神社」付近です。通ったことない道や、普段通る道を逆走するだけで、見たことない景色になったりするので、ちょっと新鮮ですよ!
DSCF3137
この辺りは、比較的飯能からの帰りに利用するコースなんですけど、普段見ない角度から景色を見るので、まるで未知の場所に来ているみたいで、ちょっと楽しいです(^^♪
DSCF3140
ちょっと楽しくなってきて、写真をパシャパシャ撮ってるんですけど、正面に見えるトンネルの上は圏央道です。つまり、ずっとクネクネ無意味に走っていますけど、大して進んでいない感じなんですよw
実は、この写真の前にも数枚シャッターを切っていて、JAON個人は楽しいんですけど、UPしても何も楽しくないので割愛していますwww
DSCF3145
K347北側の小畔川沿いを暫く西に向かって走って行きます。
K347は交通量が多いイメージなんですけど、一本中に入るとこんな快適な道があったんですね。ちょっとクネクネしているので若干の距離は伸びると思いますけど、車を気にせず走れるという点では良い道を発見した気がします!!
DSCF3149
遠くの山も見れて気分が良いですね~(^^♪
DSCF3151
K30の一本西側にある道路を走っています。確か「大川医療福祉専門学校」だと思います。もしかしたら「飯能専門学校」かもしれないですけど・・・。
DSCF3152
そこから南下して、K218して入間川に到着します。
ここまでの距離を考えると、ロードだったらもっと速く快適に来れたんでしょうねw
それでも、気持ちの上では「のんびり行こう!」とか、ロードやクロスに抜かれても無駄なプライドが出てこないので、快適に走ることが出来ています(^^♪
入間川から更に南下して「阿須」の交差点を左折し東へ進路を取ります。
ここからはK195の富岡入間線です。
DSCF3158
ここは、阿須運動公園があって、子供向けの遊具もたくさんあります。写真の右手奥の方には「トーベ・ヤンソンあけぼの子供の森公園」があるので、車が結構いますね。
遠くの木々は紅葉していますね。秋だなぁ~という気分が盛り上がってきます(^^♪
DSCF3160
「仏子駅」から少し南下して、上野町町会総合遊園地に立ち寄りました(特に意味は無いんですけど、走っていたら目についただけですw)
小さい秋を見つけに来ている感じになっていますけど、紅葉で気分が癒されているのも事実なので、ここでパシャ!
DSCF3161
よく見ると、結構落ち葉になっていますね。あっという間に冬がやってきそうな雰囲気です。
ここでは写真を撮るだけで、特に休憩したかった訳でも無いので、写真を撮り終わったら即座にスタートですw
DSCF3162
仏子駅の所ですね。すぐに線路を越えられると思ったら、道は狭く鉄柵があって線路を越えられませんでしたw
今時見ない風景ですよね?
鉄柵越えたら駅に入れてしまうという・・・。
何となく、懐かしい感じがします (^^♪
DSCF3163
ようやく線路を越えられることになりました。
DSCF3164
今日は、やたらと細い道が多いですね・・・w
この用水路みたいなのは、入間川に続いているっぽいですね。
DSCF3166
ついには、こんな細い・・・。
ちなみにここは「自転車は降りて通行してください」って書いてあったので、ちゃんと守ってますよ♫
DSCF3167
何となく、JAONの子供時代にタイムスリップしたような風景が続きます。
この辺に住んだことは無いんですけどね・・・。
やたらと懐かしい感じがして、親しみのある風景だなぁ~って思ってます。
余談ですけど、JAONは生まれが東京都板橋区(記憶ないですけど・・・)らしいんですwww
生まれてすぐに川越市に引っ越したらしく、JAON自身は川越生まれという感覚でしかないんですけどね。川越市寺尾という所に小学校2年生まで住んで、そこから再度引っ越して現在の実家(川越の中心地に近い方)に引っ越しました。現在は鶴ヶ島市民ですけどねw
余談が過ぎましたけど、そんなわけで、この辺りに住んでいた訳じゃないってことですwww
DSCF3168
なんか、道路の作りが面白くないですか?
車が通れるくらいの幅があるのに、歩行用と自転車用しかないという・・・。
安全面を考えれば、こういう道路はありがたいですよね!!
DSCF3171
狭い道をウロチョロしながら「新富士見橋」までやってきました。Blogでは割愛していますけど、この区間を走ってくる間に用事は終わらせたので、もう何も用事がありません。
せっかく走ってきたので、ここからは少しだけ入間川CRを走りながら帰ろうと思います。
DSCF3172
コロナの影響で、屋外で遊ぶ人が増えましたよね?
道の反対側にもたくさんの車が駐車されていて、あちこちにテントが張られていました。
BBQをやっている方が結構いましたね。
DSCF3173
途中まで、CRを走ってきたものの、何度も走っていることもあるので、やっぱり走っていない道路に出ようと思います。ここから左側の公道を走って行く事にしました。
DSCF3178
公道に出てすぐに「石原公園」というのが目に着きました。公園とかは、木々が整備されているので、紅葉をしている木なども、比較的画になるなぁ~と思ったので、休憩がてらちょっと立ち寄ってみました。
DSCF3177
ま、それほど「紅葉してます!」って感じでも無いですけどね。色づき始めた木々が何となくセピアな感じで雰囲気があります。
あー、秋なんだなぁ~って思わせてくれる光景にちょっと癒されて、再スタートですw
DSCF3181
川鶴の辺りまで戻ってきました。もうここまで戻ってくると、あと十数分で帰宅って感じになりますね。こうやって走っていると、用事のついでに自転車に乗ったのか、自転車のついでに用事を済ませたのか?がちょっと微妙な感じですが、これも所謂「一石二鳥」???になると思うので、時間の有効活用ができたなぁ~って思います (^^♪

次回のライドは、ロードかCARACLEにしよう!って思いながら、今回のライドはこれにて完了!!

5
2017年の未公開GPXが残り5~6個となりました!
今回のは結構なヒルクライムなのに、なんでUPしてなかったんだろうか??って自分でも不思議です。
動画が残っているので、それを見ながら思い出しつつ書いていこうと思います(^^;
コースはこんな感じです。

動画を見て思い出しました!!
この日のライドは、この数週間前に「G/Wはどこを走ろうかなぁ?」なんて考えていて、「自転車大好きマップ」で走ったことのないルートを探し、Runtastic(現在のAdidas Running)であっちこっちに行こうかと思っているルートを作っていたんですよ。
えっ?なんで動画でそんなことを思い出せるのかって??
それはですね・・・w
自宅を出てからすぐに、Garminさんのナビをする「ピコ、ピコーン!」っていう音が頻繁にするんですよ・・・。で、「あれ?」って思って、過去にRuntasticで事前に作成していたトレーニングコースの記録を見てみると、ちょうどこの2週間くらい前から複数のコースが作成されていて、その中に今回のGPXに類似(当日にコースを変えたりするので)のものがあったんですよね。それで思い出しましたwww
おっと、話が逸れましたね。そんなわけで飯能へ向かいますwww
180503_一本杉峠 (1).mp4_000438004
いつものカインズを通って行くんですけど、この後は走った事ないルートを目指すので、圏央道沿いではなく高萩東の住宅地を抜けて、K15に向かって行きます。
180503_一本杉峠 (1).mp4_001006238
K15というと、基本的には交通量が多く道が狭いので利用していません。
でも、これも自転車大好きマップを塗りつぶすためですw
時刻を見ると、AM6:40となっているので、さすがにこの時間だと車は少ないですね。
180503_一本杉峠 (1).mp4_001083816
ま、こんな感じで信号手前はしっかり車がいますけど・・・(^^;
180503_一本杉峠 (1).mp4_001242808
ここは旧R407です。新道ができると旧道ってこんな風に殺風景ですね。Disneyの「カーズ」で高速道路ができたせいで、Route66が寂れていく・・・というのを思い出します・・・。
unnamed
※映画「カーズ」より
180503_一本杉峠 (1).mp4_001302668
そして、ここはJAONのお気に入りコース(・・・って言っても、それほど回数を走ってませんけどw)
車はほぼ来ません。そういえば、今まで一度も車とすれ違ったことが無いかも??
2017-05-03 鎌北湖 001
2017-05-03 鎌北湖 002
ちょっと電柱が邪魔しちゃってくれていますけど、富士山が見えます!
朝からこれだけ開放的な場所を走るのは、気分が良いですね♪
180503_一本杉峠 (1).mp4_002295226
みなさん!見てください!!
当時は「SAVE ON」です!まだ3年半前の動画だというのに、今やローソンで定着しているのでものすごく懐かしさを覚えます!!
2017-05-03 鎌北湖 004
ここで朝食を購入です!
揚げ物は消化が悪いというのに、揚げ物が大好きなJAONはグラタンコロッケパンを購入!!
しかし、グラタンコロッケパンって、炭水化物の王者みたいな食べ物ですよね??
またまた話が逸れてしまいますけど、パンは小麦粉、グラタンのホワイトソースも小麦粉、マカロニも小麦粉、そしてパン粉も小麦粉、実はパン粉を付けるのに使う「つなぎ」も小麦粉(卵も使うんでしょうけど)と、「All小麦粉」という食べ物ですよね?(^^♪
繊維質がキャベツ位という・・・www
ま、そんなおデブ食材を食べてお腹を満たし再スタートです!
ここから、名栗方面に向かうルートはいつも通りですね、動画やGPXを見ても。
今思うと、なんとも中途半端なコース設定ですw
K70の「小瀬戸」の交差点からK350に入り、「中藤川」沿いを走って行きます。
2017-05-03 鎌北湖 005
「権五郎神社」の所で一旦コースを間違えて竹寺方面に行こうとしましたが、Garminさんが「OFF COURSE!」とBEEP音で警告をしてくれて、本来目指していたR299方面に向かいます。
なので、この写真で見ると「子ノ権現」方面ですね。
2017-05-03 鎌北湖 006
こっちの道路です!!
2017-05-03 鎌北湖 007
写真で見ると道路がとてもなめらかで摩擦が無さそうに見えますけど、動画の音声では結構な振動を拾っているので、ザラザラしているっていうのが良く分かりますw
180503_一本杉峠 (1).mp4_005813808
途中途中でUP/DOWNがありますけど、7%~13%位を行ったり来たりする感じですね。
なので、標高自体はUP/DOWNのせい?おかげ?で大したことないんですけど、勾配は結構きつめな気がします。ただ、上りっぱなしとかじゃない分、良い練習にはなるかな?という感じですね。
2017-05-03 鎌北湖 008
途中で一旦下りになった所で、こんな風に視界が開けたのでパシャッ!!
さぁ、ここからは下りですよ!ずっと下りっぱなしが良いなぁ~w
180503_一本杉峠 (1).mp4_007386712
下りの途中、所々にこういったグレーチングがあります。
しかし、なんでグレーチングってコーナーにあることが多いんですかね?
やっぱり水が流れやすいとか溜まりやすいとかっていう場所なのか、上から流れてくる水が壁側に大量に当たると土砂災害とかになっちゃうので、少しでも多く水を下に流したいからなのか・・・。
災害対策としてはきっとそうなんでしょうけど、自転車乗りにとってみると、コーナーにグレーチングがあるのでとっても嫌ですよね?
せめて直線部分にあれば良いのに・・・っていつも思ってますw
しかも、この場所は、グレーチングの所がくぼみになってしまっているので、そのままのスピードで侵入したら危ない・・・。
JAONはこういうコースが苦手だったりします(^^;
2017-05-03 鎌北湖 010
こういうコーナーをいくつも曲がりながら、若干のUP/DOWNを越えてR299のところまでたどり着きました!
ちなみに、ヘアピンみたいな場所が多かったので、ダウンヒルの練習としてはなかなか面白いコースですね。結構トリッキーだったし・・・。
但し、決して路面が良い状態とは言い難いので、純粋にダウンヒルを楽しみたいだけ!っていう人にはあまり楽しめないかも?って思いました。
2017-05-03 鎌北湖 011
今日は、R299ではなく、国道を横切ってグリーンラインを目指します。
写真は「石地蔵」どこが地蔵なんだろう???
立ち止まって見ていないので何とも言えませんが、写真だけだととても地蔵に見えませんw
この道を右折して、八徳の一本桜を抜けてグリーンラインを目指します!
180503_一本杉峠 (1).mp4_008313705
出だしはこんな感じの道路です。気分が良いですね!!
180503_一本杉峠 (1).mp4_008445670
だ、だからぁぁぁぁ・・・。
いっつも、いっつも、いーーーーっつも、こういう直線は嫌いだ!って言ってるのに・・・。
JAONはこうやっていつも、苦手なところに入り込むんですよwww
実はドMなのか、「嫌よ嫌よも好きのうち!?」なのか・・・(^^♪
180503_一本杉峠 (1).mp4_008567392
「森林浴してます!」って感じですよね。勾配は7%ありますけど・・・(^^;
180503_一本杉峠 (1).mp4_008833758
勾配14%に突入しました!
そういう時に限って対向車・・・。うぅ~・・・。
180503_一本杉峠 (1).mp4_008835827
もとい!!
16%で対向車が接近中・・・w
 180503_一本杉峠 (1).mp4_009169727
結構な高さまで上ってきましたね!
正面に見えるのが「八徳の一本桜」です!!
本当はトラックが写っている辺りの見晴らしが良いので、そこで写真を撮ろうと思ったんですけど、何やら作業をしている方が多かったので、そのままスルーしました。
(動画を見ていたら、たくさんの作業員がいらして、停まろうかどうかフラフラと躊躇しているんですが、ボソッと「諦めるか・・・」というJAON自身の声が入っていたので、間違いないですw)
2017-05-03 鎌北湖 012
走行中に視界に入ってくるのは、更に高いところにあるガードレールです!!
まだ上りが続くのかぁ~・・・
180503_一本杉峠 (1).mp4_009584441
グリーンラインまでの後半は、10%~15%を繰り返し上って行く感じになります。
180503_一本杉峠 (1).mp4_010059416
・・・で、どうにかこうにかグリーンラインに到着しました!!
180503_一本杉峠 (1).mp4_010288011
180503_一本杉峠 (1).mp4_010318274
奥武蔵グリーンラインは、写真の様に普通に自動車やトレランやトレッキングなどの人が往来しています。決して自転車専用や遊歩道、登山道みたいな場所では無いので十分に注意して走る必要があります。
ずっとグリーンラインを走っていると、何となく「こんな山の上に自動車なんて・・・」って錯覚するんですよ(JAONだけ?)
山の尾根沿いを走っているから・・・というのが錯覚する主な理由だと思っているんですけど、普通に車は来ますwww
180503_一本杉峠 (1).mp4_010372528
おぉーっ、ちょっと開けてきましたね!
春っぽくて良いですねぇ~♪
180503_一本杉峠 (1).mp4_010384974
八重桜も咲いています。ちょっと動画で地図表示しちゃってるので、地図が邪魔しちゃってますけど・・・(オリジナルの動画は既に削除しちゃったみたいで・・・w)
180503_一本杉峠 (1).mp4_010421477
「顔振峠(かあぶりとうげ)」に到着しましたよ!
2017-05-03 鎌北湖 014
2017-05-03 鎌北湖 013
見晴らしが良くて、気持ち良いです(^^♪
標高は500mなので結構な高さですよ!
でも、刈場坂や白石の方が高いんですね!!
2017-05-03 鎌北湖 017
「ちゃんと到着しましたよ!」ということでパシャッ!w
自転車乗りやバイク乗りって、こういう峠とかが来ると必ず自分のバイクと一緒に写真を撮りますよね?
JAONも誰に教えてもらったわけじゃないんですけど、毎回こうやって撮影しますw
これって、なんでしょうね??
「自分の自転車でこんなところまで来たぞ!」という自己主張?
「愛車で来たから、子供の記念撮影みたいな気分になる?」という親ばか?
ま、色々な想いはあるんでしょうけど、JAONの場合は「この日に、この場所に、我が愛車で到着したぞー!」っていう記念としての意味合いが強いですね(^^♪
2017-05-03 鎌北湖 020
2017-05-03 鎌北湖 021
ここは、写真だけを撮って終わりです。茶屋で休憩しようかな?とかも思ったんですけど、特に疲れ果てている訳でも無いので次に行きますw
180503_一本杉峠 (1).mp4_010694283
グリーンラインは、両側に木が生い茂っている場所が多いのであまり景色が見れる感じではありません。その反動なのか、こういった見通しが良くなるとものすごくテンションが上がるんですよ!
「自転車でもこんな山の上まで来れるんだ!」とか思いながら遠くの景色が見えるのは気分爽快ですね♫
2017-05-03 鎌北湖 023
そして「一本杉峠」にやってきました。
この取ってつけたようで、表札みたいなのが面白いですね♫
ここからはしばらく下りを楽しみますよ!
2017-05-03 鎌北湖 025
いやぁ、いつ見ても大きな岩ですね。
「天文岩」というものです。このBlogでも何回か登場しているので説明は割愛しちゃいますが・・・w
2017-05-03 鎌北湖 027
そして、鎌北湖に到着しました!
いつもは看板の前で写真を撮るんですが、それは後でやるとして・・・。
まずは、ちょっとトイレ&補給です!
駐車場にトイレが隣接しているので、ちゃんとチェーンロックしていきます♫
2017-05-03 鎌北湖 028
2017-05-03 鎌北湖 029

これは、「犬魂碑」と言って、猟友会で活躍した猟犬の慰霊碑ですね。
2017-05-03 鎌北湖 031
2017-05-03 鎌北湖 033
そんでもって、いつもの場所でもパシャッ!!
2017-05-03 鎌北湖 032
いやぁ、ポカポカ陽気(・・・だったかどうかは覚えてないけどw VIRBの記録を見ると19℃って書いてあるので、春の陽気としてはちょうどよい感じかな?)
風紋が少ないので、風も無く穏やかな天気って感じですね!
180503_一本杉峠 (1).mp4_014137056
今や懐かしいSAVE ONです。
何気にJAONはSAVE ONのファストフードが好きだったのに・・・。
2017-05-03 鎌北湖 034
もうあとは帰るだけなので残り10km位なんですけど、ずっと山道を走ってきたので、ここでちょっとまったりしますw
鎌北湖からここまでは下り基調なので、何も疲れるようなことはしてないんですけどねw
2017-05-03 鎌北湖 036
上手にちぎれなかったので、構図がちょっと変な写真ですがカスタードが入っていて癒されます♫
ここでちょっと体を休めたら、あとはのんびり走って帰宅です。
ボチボチのヒルクライムをやり、70km弱の距離で累積獲得標高が1,161mとなっていたので、良い感じで走ってきたかな?と思います!!

5
今日は、ちょっと変わった遊びをしました!
先日、狭山などを周回したのと同じように、ちょっとあちこちを視察しなくちゃいけなかったんですよ。
ロードで行くのも準備するのもなぁ~って面倒くさがりが出てしまったので、な、な、なんとママチャリで熊谷方面に行く事にしました!
(準備時間と、走行時間を考えたらロードの方が結果的には速いと思うんですけどね・・・(^^;)
視察は本来の目的ではあるんですけど、自転車に乗る遊びの目的はずばり!
自分の経験と勘で60kmを走る!
・・・というチャレンジをしてみようと思います。
GPSのLogのために、Garminさんは装着していきますが、今日は、ケイデンスと勾配だけを表示して、それ以外の数値データは一切表示せずに走ってみることにします。(時間を見ると、何となくの距離感をつかめてしまいそうなので時計も見ずに走ろうと思います)
狙っているのは、スタートから帰宅までで「60km」で到着できるか?をやってみるんですw
但し、行きと帰りを同じコースにしてしまうと、自分の慣れた道路で距離感が分かってしまうと思うので、、、
 ・往復のコースはなるべく同じ場所を通らない
 ・普段あまり走らないコースを走ってみる
という条件でやってみようと思います!
結果はこんな感じです!


ちなみに、先にお伝えしておくと、結果は「惜しいけど失敗!」です。
ルートは少し編集をしているので、見ると60kmぴったりになっているようになってしまっていますけど、それは編集上の「単なる偶然」でしかなく、実際には少し足りなかった・・・です。
DSCF3023
最初は、北坂戸方面から行ってみようと思います。ここから概ね27km位を走って、少しぐるっと回り込んで別ルートで帰ってくれば60kmになるのでは?という算段です。
DSCF3025
DSCF3027
高坂橋から北上していきます。最初は森林公園に行こうと思ったんですけど、旧道のR407をずっと北上していく作戦に出ました。
DSCF3028
見てください!
ここ、昔は渋滞のメッカだったんですよ!この道路の東側に新しいR407が出来てピオニーウォークが出来てから、こちらは比較的交通量が減った感じです。
DSCF3031
東松山橋までやってきました。
DSCF3032
ここ、東武東上線なんですけど、こういう時に限って電車が通らない・・・w
かといって、見慣れた電車なのでじっと待つなんてしませんw
そのまま走り去っていきます(^^♪
DSCF3033
橋の上から東側を見ると御覧の景色です!
DSCF3040
神社とかだとイチョウとかがあって、紅葉っぽくなってるかな?って思ったんですけど、この辺ももう少しですね。今年は暖かかったり寒かったりなので、紅葉らしい紅葉になるのか?がちょっと不安ですけど・・・。
DSCF3042
DSCF3043
ずっと北上を続けて、荒川までやってきました。
せっかく荒川まで走ってきたのに、川を見ないのも・・・と何となく感じたのでとりあえず、橋の途中まで行ってみます!
DSCF3044
DSCF3046
熊谷桜堤のちょっと手前辺りです。ママチャリでも十分に走って来れますねw
今、何キロくらいでしょうか・・・。
JAONの感覚ではここで28kmと読んでいます。
※実際のLOGでは25.12kmでした。
※公開しているLOGで言うと、26.2kmです
(Ride with GPSなどはスタートとゴールを編集していますので、実際の距離とは異なる結果となっています)
なので、ここから戻って行きます。
JAONの感覚では、帰りに2kmの余裕があるので、少し大回りしながら帰っていけば60kmになるという予測で走って行きます。
DSCF3049
「上恩田」付近を走っているとコスモスが咲いていました!
DSCF3052
DSCF3054
DSCF3056
DSCF3057
結構な範囲で咲いていますね!
DSCF3058
DSCF3059
「和田吉野川」の所を通って行きます。
何も考えずに走ってきたので、ちょっと距離感のイメージがわかないですけど・・・(^^♪
DSCF3062
同じ道で帰らないようにしようとすると、どうしてもこういう意味不明な場所に入ってきますねw
DSCF3064
ん?なんだか怪しい道になってきましたね・・・
あれ?陽射しがほぼ正面になってきました。これは向きを間違えていますね。太陽はJAONの西側にいるはずなので、進行方向に対して右側に太陽があるべきなんですよ・・・。
DSCF3065
向きを変えて左折してみました。
これは貯水池??
DSCF3066
う~ん・・・
カーブが続くので、すぐに方向感覚がなくなりますw
今日の頼みの綱は「陽射し」と「看板」ですね (^^♪
こういう看板もない場所では太陽を頼りに走って行こうと思います。
DSCF3067
う~ん、ここはどこだ??
森林公園の方だと思うんですけどね・・・。
DSCF3075
それにしても、気持ち良い場所ですね♪
車もほとんど来ないので、ロードとかだったらものすごくテンションが上がりそうな道です。
DSCF3079
森林公園の「北口」にやってきました。
これで自分のいる場所が理解できました!
DSCF3080
森林公園の北口って初めて来ましたけど、少し高台になっているんですね。
特に森林公園の中には入らなかったので、そのまま北口を出ていきます。
DSCF3082
進行方向左側(西側)に土手が見えますね。勝手に「あれは市野川かな?」って思ってました。後でGPXを確認したら「和田吉野川」でしたね・・・(^^;
DSCF3083
土手に向かおうと思ったら、なんだこれは??
電柱です!!www
なんで??
ちょっと不思議な場所ですね。
DSCF3085
さぁ、土手を上ってみましょう!
DSCF3088
こっちは、上流側ですね。
DSCF3087
下り方面は未舗装になっています。
ママチャリだから行くか?とも思ったんですけど、未舗装路を走って行くとろくなことが無いので、一旦元の道に戻って舗装されている道路を走って行く事にしました。
DSCF3094
土手と平行に走って行きます。あぁ、あの上の方が楽しそうだなぁ~ (^^;
でもね、この区間、やたらと向かい風なんですよ・・・。
DSCF3095
これだけの解放感があると気分が良いですね♪
向かい風が無ければさらに楽しいんでしょうけど・・・ (^^♪
DSCF3097
トンビが飛んでいました!
とりあえず、10回くらいシャッターを切った結果、この写真がまともに撮れていました♫
DSCF3102
ね? とっても気持ちよさそうな道路でしょ??
向かい風ですけど・・・www
DSCF3111
ここは「滑川」です。ここ、土手が何でこんなに青々としているんでしょうね?
季節感が・・・・w
DSCF3112
R407に入ります!
少し遠回りをした気がするので、ここから一気に帰れば良い感じになるかな?と思っています。
DSCF3114
光がものすごく遠くまで照らしていたので撮ってみましたけど、何が何だか分からない写真になってしまいましたね。
DSCF3124
鶴ヶ島I.C.まで戻ってきました。
何となく、後半が調子よすぎる気がしたので、ちょっと遠回りながら帰りました!!

・・・で、結果は、、、
IMG_5864
結果は、58.20kmです・・・ (^^;
この1.8kmを「惜しい!」ととるか「全然違うじゃん!」ととるかが微妙ですねw
100km位走った時の1.8kmだと何となく「惜しい!」とか言いそうなんですけど、60kmに対しての1.8kmって・・・。
10分前後の差があるので、これは「失敗」と言わざるを得ないですね・・・。
ちなみに、到着時のJAONの予想は「61km弱」という感じでした。
なので、距離感はまだまだ研ぎ澄まされていないってことですwww

今度、また挑戦してみよう!ちょっと面白いかも・・・(^^♪

5
ちょっとBlogへのUPの順番が遅かったですが、10月初旬にママチャリでポタリングをしてきました。
この日は、特に自転車に乗る予定は無かったんですけど、日高市にある「ベイシアスポーツ」に行きたかったんですよね。・・・で、少しスポーツウェアを買おうと思っていたので、ママチャリで出掛けました。
コースはこんな感じです!

_DSCF2361
今日はいつものローソンではなく、藤中そばのセブンイレブンからのスタートですw
これ、ちょっと訳がありまして・・・w
いつものローソンの方から、藤金のセブンイレブンに行ったんですけど、お目当ての商品が品切れ?取り扱い無し?だったようなので、そのまま藤中の方に向かって行ったんですよ。その時に単にGarminさんをスタートさせ忘れていて・・・w
なので、セブンイレブンからのスタートですw
ここは、藤小学校から関越自動車道を越える坂道です。ロードを購入した当初はこの坂道でさえきつくて嫌いでしたね・・・(^^;
DSCF2363
坂の頂上です。そこそこの高さですよね?
天気が良い時は正面に富士山が見えたりします!
ま、今日はサイクリング目的よりは「ベイシアスポーツ」に用事があるんですけどね・・・。
ちなみに、ここでちょっと違和感になる人もいるかと思います。
「ショップに行ったりするのに、わざわざGarminを装着したり、写真を撮ったりするの?」と。
答えは「はい、その通り!」ですw
それは、自転車に乗って買い物(食材とかでないような買い物)の時で、且つ、1時間以上の時間があるときは、ほぼほぼ出かけたついで?それとも自転車で出掛けるついでに買い物?という感じで、大抵はポタリングして来たりします。その時に、vivoActiveでの記録でも問題ないし、写真だってスマホで撮れば事足りる話なんですけど、何となくママチャリであってもGarminさんを装着したくなっちゃうんですよね。デジカメについてはこれもつまらない?理由なんですけど、スマホって走りながら写真を撮ったりするのって大変じゃないですか?
デジカメは片手で取り出して、シャッターを切るだけ・・・なので、とってもラクチンなんですよ♫
その為、少し時間に余裕があるような時は、ほぼほぼGarminさんを装着し、デジカメを持って出発しているんですw
_DSCF2364
R407に近い「日光街道」を走りながら、途中裏道を走って、ベイシアスポーツに向かいました。
スポーツウェアのインナーやウォーキング用のジャージなどを購入しました。
レジ近くにサングラスが売っているんですけど、何となく見ていたら、「調光レンズ」のサングラスが置いてありました。JAONも「偏光レンズ」「調光レンズ」いずれも使っているので、時期や用途によって使い分けていたりするんですけど、今回見つけたのは普通の伊達メガネ?みたいな形の調光レンズで出来たサングラスでした。
IMG_5846
ほら、普通の眼鏡みたいでしょ?
IMG_5848
正面から見るとこんな感じ。
IMG_5849
紫外線となるパープルライトを当ててみると、このように色が変化します。
IMG_5851
ほら!!ほらほら!!
当然、撮影時は屋内なのでしばらくしたら元のクリアレンズになります!
これって、ママチャリでのポタリングやCARACLEでちょっと走るときに便利!!
なので、もれなくこれを購入!そして、せっかくこのアイウェア(サングラス)を買ったので、着け心地を含めてテストしようと思いました!
DSCF2367
日高で走っていない道路を探しながらうろちょろしていたら「加藤牧場」さんに到着しました。
後日、加藤牧場のジェラートは無事に食べましたが、この日はめちゃくちゃ混んでいてレジまで長蛇の列が出来ていた&もともと目的ではなかった・・・ということもあり、立ち寄りを断念しました(^^;
DSCF2368
天気は非常に微妙ではあるんですけど、車がいないのが快適ですね(^^♪
DSCF2372
ここ、確か高倉グリーンセンターの裏手?あたりだったと思います。
DSCF2375
ここ、めちゃくちゃ大きな蜘蛛が至る所で巣を作っていました!
上を見上げると蜘蛛だらけだったので、ほぼ人通りが無いんでしょうね。さっさと通り過ぎちゃいましょう!
DSCF2379
池尻池公園です。何気に初めて見ました!!
野鳥を撮影する?カメラを持った年配の方がたくさんいましたね。なんか、一生懸命シャッターを切っていたので、きっと何かが飛来してきたんだと思います。みんな真剣にシャッターを切っていたので、お声がけはしていません。なので、何を撮られていたのかはさっぱりですw
DSCF2381
そして、鶴ヶ島市農業交流センターの裏手?にやってきました。ここ、家庭菜園?の畑を貸し出ししているんですかね?
あちこちで、農業っぽくない格好の方たちが畑仕事をしていました。
JAONは、この曼珠沙華が目についたので走ってきただけなんですけどw
DSCF2383
ピンボケです・・・w
曼珠沙華が好きな訳では無いんです、残念ながら・・・。
ただ、シーズナリティがあるじゃないですか?
埼玉だと、巾着田とかが有名で上皇様もいらしたことで話題になりましたけど、シーズンに混雑を乗り越えてまで見たい・・・とは正直思っていませんw
でも、好きな人は本当にこの時期、曼珠沙華を見に行かれますよね♫
JAONはそれよりも、桜とかの方が好きですけどw
DSCF2386
DSCF2385
せっかくなので・・・(^^♪
DSCF2387
ちょっと工夫したかったんですけど、なんてことない構図の写真です。
しかも、カゴには「ベイシアスポーツ」で購入したスポーツウェアが入っていますw
DSCF2389
その後は、ブラブラと自宅方面に戻ってきました。
ここは、関越自動車道鶴ヶ島I.C.の裏手です。なぜか壁当てでテニスをしているおじいちゃんがいました。
こ、こんなところで??
しかもコーナーの途中なので、車がいきなりきたら危ないっていうのに・・・。
気を付けてくださいね・・・。
DSCF2390
そして、ここからは単に距離を走りたいだけモードですw
わざわざ若葉駅の方へ行き、圏央道沿いを走って行きます。
DSCF2393
これまたどうでも良いんですけど、先日送電線を下から見上げて撮った写真が何となく雄大に見えたので、構図によってはカッコよく撮れるのかも?と思い、再チャレンジ!!
・・・が、御覧の通り、結果は単なる送電線!です (^^;
今度、マッスーやフッキーにコツでも教えてもらおうかなぁ~。
努力したり勉強したら、少しは上手に撮れるようになるんですかね??
カメラの性能以前に、美的センスの問題だよな・・・って思ったりしていて・・・w

ま、そんなこんなで20kmちょっと走ることができました!
ママチャリは気軽に乗れるし、時間当たりで見ると距離は走れないですけど、やっぱり素敵な乗り物ですよね♫

5
久しぶりに2日続けてのライドです!
午前中はバタバタしていたので、お昼が少し遅くなりました。なので、走りに行くのをどうしようかと躊躇ったんですけど、勿体ないので気合を入れて走りにいきました!
コースはこんな感じです!


普段は「あそこに行ってみよう!」とか思ったりするんですけど、無計画で家を出たので行き先が全く思い浮かびません・・・。
既に14:00近くになっていたので、山に行くと下りで陽が暮れていそうで楽しめそうもないし、かといって入間川CRをちょっと走っても、あまり気分転換にならないかなぁ?と思ったんですよね。
(入間川CRは近い分いつでも行ける!っていう気持ちが強くて・・・w)

狭山方面って、比較的走ってないかも??と思い、とりあえず狭山に向かって走って行きます。
DSCF2950
伊勢原の方からK114へ向かい、「八瀬大橋」を通過します。
生憎の天気ですね。昨日とは違って少し肌寒さを感じます。
DSCF2956
狭山工業団地を抜けて、今福の方を走っています。
今日は強風じゃなくて良かった・・・(^^;
この場所で強風だったら、土埃まみれになりそう・・・(^^;
DSCF2957
下赤坂の所から一気に所沢に入れると思ったら、この先行き止まりでした・・・。
迂回できると思ったんですけど、それもかなわず・・・
特に目的地があったわけでは無いんですけど、そのまま上福岡側に向かうルートは走った事が無いなぁ~と思い、急遽上福岡側へ進路を変えてみます。
本当に行き当たりばったりのポタリングですw
下松原の辺りは本当に何もなく、交通量も少なめで走りやすかったですね!!
DSCF2959
・・・で、何故か上福岡駅にやってきました。
JAONにはとても懐かしい場所なんですよ。
小学校2年生までは、「寺尾」という所に住んでいたので、上福岡駅はJAONにとっての最寄り駅だった場所です。
周辺は結構にぎやかになりましたけど、この雰囲気は昔からあまり変わってないので、とっても懐かしいです。
余談ですけど、小学2年生の1月(3学期)に東武東上線の「川越市駅」の方に引っ越しました。
ただ、途中で転校というのも子供が(JAONと兄が)可哀想だろうという両親の判断で、2年生最後の3ヵ月は、電車通学したんですよ。
なので、毎日川越市駅からこの上福岡駅まで電車で来て、ここから寺尾小学校まで歩いていた記憶があります。なので、上福岡駅はわずか3ヵ月とはいえ、小学2年生のJAONにとっては毎日が冒険みたいな感じでしたね・・・。
DSCF2960
「福岡中央公園」です。JAONが子供の頃は無かったので、懐かしさはありませんw
この辺も紅葉には少し早いですね。街中でも結構広めの公園で、子供たちが楽しそうに遊んでいましたよ。
その後、K335を通り南古谷を越えて、R16に入りました。
DSCF2961
途中でこんな場所を見つけました!
R16の下をくぐり、R16を横断できるようになっています。
ま、興味本位で通りましたが、その先に信号が普通にあるので、この付近の住人には信号まで行かなくても良いので便利な場所だと思いますが、ロードでわざわざ行くような感じでは無いですねwww
信号をそのまま渡れば済むことなので・・・(^^♪
DSCF2962
そんなこんなでR16です。
DSCF2963
DSCF2964
「上江橋」です。最初は入間川を越えて行きます。
DSCF2967
本当は、入間川と荒川の間を走り抜けようと思ったんですけど、工事中で通行止めでした。
気分的には、ここから帰宅していこうと思っていたんですけどね・・・。
かといって、Uターンも切ないので、そのまま上江橋を越えて行く事にしました!
DSCF2969
こっちが荒川ですwww
先程の写真と見比べて、あまり違いが分からないですね・・・。
この2枚で、瞬時に「あぁ、あそこだ!」と場所を特定できる人がいるなら、その方はかなりの入間川および荒川CRツウだと思いますw
DSCF2970
DSCF2971
ついに「さいたま市」に突入しました!
さすがにここまで走ってくる予定は無かったんだけどなぁ~・・・(^^;
DSCF2973
西大宮テニスクラブの所から、荒川CRに入って行きます。
そういえば、右岸を走ったことないなぁ~・・・。
DSCF2979
富士山をバックにJAONのロードを撮影してみますw
DSCF2982
JAONのロードの右側に、うっすらと富士山が写ってるんですよ・・・
DSCF2983
なんか、あっちこっち工事してますね。ちょっと走ると工事中とか砂利とかになっているので、テンションが下がりますw
さすが、こっちを走る人が少ないはずですね・・・これは。。。
ちゃんと工事が終わると、広くて走りやすそうですけど・・・。
DSCF2984
あらら・・・どうみても行き止まり・・・。
抜け道なんてあったかなぁ??
DSCF2985
散歩している人が、すっとどこかを横断したので、後を追いかけてきたら、ここを越えて行ったようです。「宝来運動公園」の所です(^^♪
DSCF2986
散歩の方は、まっすぐ歩いて行ったんですけど、ずっとこの辺を走るのは得策では無いと思ったので(実は、真っすぐ行こうかな?って思ったんですよ。でもね、そういう時に限ってろくなことにならないので、自分が「思わなかった方」に行ってみることにしたんです)、ここを右折して走って行きますよ!
DSCF2989
右折して、何とかCRに戻ってきました。
やっぱりさっきの所を右折して良かった・・・。
DSCF2990
左に行きたいのに、砂利道。右側はさいたま市方面に戻るルート(但し工事中なので入れない)ので、真っすぐ行きます。
DSCF2993
ちょいちょいCRを下ろされて迂回しながら、だいぶ進んできましたね。
そういえば、この季節の川沿いって、どうして小さな虫がたくさんいるんですかね??
マスクを着用することで、鼻や口から入ってきそうな虫を防御できたので助かりましたけど、アイウェアをしていても目に飛び込んできそうになるくらいたくさん小さな虫がいます。
DSCF2994
この辺は、晴れていれば富士山がきれいに見えるんでしょうね。雲が厚くて小さくしか見えてないですけど・・・w
DSCF2995
DSCF2996
DSCF2997
DSCF2998
DSCF3001
サイクリングロードを出たり入ったり・・・。
DSCF3003
気づけば「榎本牧場」に到着しました!
甘党のJAONが、な、な、な、なんと!! 初めて来たんですよ!!
せっかく来たので、有名なジェラートを購入しようと思ったんですけど、40~50人も並んでいました!
汗をかいてジャージがちょっと冷たく感じていたのと、夕方で肌寒くなってきたこともあって、この40~50人を待ってまで購入しなくても良いかな?という気分になってしまいました。
なので、せっかく「初の榎本牧場」ではあったんですけど、そのままスルーすることにしました。
DSCF3008
K12に入り、ここから帰宅です!!
DSCF3010
この間は赤城山を見ながら走っていたんですけど、今日は富士山を眺めながら走っていますね(^^♪
DSCF3014
時刻は16:07です。陽が落ちるのが早くなってきましたね。
デジカメだと撮影が難しくて、見たまま・・・っていう感じになっていないんですけど、夕陽が一直線に光を放っていて、とてもきれいだったんですよ。光のじゅうたんみたいになっていて・・・。
(全く再現できてないですけど・・・)
DSCF3019
もう少し開けた場所で撮りたかった・・・。
空のグラデーションがとてもきれいでした・・・。
開けた場所に行ったときにはもう暗くなってしまったので、せめてこの写真だけでもwww

今日は、ちょっと意味不明なルートに見えると思います。
本当はね、ちょっと施設の周辺見学を何件かしていたんですよ。コロナの影響もあってなかなか内覧ができないので、せめて外観からの雰囲気や周辺の環境位見ておこうかなぁ~と思いましてw

ちなみに、榎本牧場は残念でしたねぇ~。
今度は天気の良い日を狙って行ってみようと思います。なんとなく悔しかったので、31アイスを買って帰宅しましたw

5
すっかり秋の様相になりましたね・・・。
外に出ると、陽射しは暖かいけど空気は冷たい・・・。
過ごしやすいと言えば過ごしやすいけど、寒いと言えば寒い。そんな季節がやってきました!
今日も、午後からの予定が無くなったので早速走りに行きます!
先週、ママチャリライドをやったので今週はCARACLEかな?とも思ったんですけど、近年は午後から時間が取れるという事が昔より少なくなってしまったので、せっかくならロードにしよう!と思い、ロードで走りに行きました!
コースはこんな感じです。

DSCF2863
見事な秋晴れです。
多少の風はありますけど、それほど強風って訳でも無いので比較的走りやすい状態だと思います(^^♪
DSCF2865
関越自動車道の鶴ヶ島JCT付近です。下り車線がめちゃくちゃ渋滞しています!!
紅葉の時期だから、みんな出かけてるんですかねぇ~。
13:08時点での状態ですね。従来だと昼過ぎに渋滞ってあまり見かけない場所なんですけどね。
やっぱりGo toの影響とかもあるのあかなぁ~?って思います。
DSCF2867
いつものカインズ鶴ヶ島付近ですけど、街路樹が秋の装いですね。
最近ずっとそうなんですけど、事前に行き先を決めたり準備をしたりが難しいので、家を出る直前に悩みだして、走りながら行き先を決めることが多くなってきました。
今日は、スタート時点は名栗湖の方に行こうと思ってスタートしたのに、急遽毛呂山方面に向きを変えて、そこから飯能方面に行くという、なんとも「無駄」な走りをしていましたよwww
DSCF2869
最初は目的地が定まらず、ウロチョロしていましたが、せっかくの時間が勿体ないので飯能方面に向かって走り始めました。
みんな紅葉でお出かけなのか、普段なら交通量が多いK15が比較的少ない感じがします。
そのままK15で東へ進路を取り、R299に入って秩父方面を目指してみることにしました。
DSCF2870
まだ紅葉にはちょっと早い感じですね。
DSCF2873
ちょいちょい車は来ますけど、普段に比べたら全然少ないです!!
DSCF2876
途中から、センターポールがあったり、ダンプが多く来たりしたので歩道側に入りました。
自分の想像した写真にはならなかったんですが・・・w
何となく、渓谷を走る電車を収めたかったんです・・・(^^;
単なる休憩中のスナップみたいになっちゃいましたけど・・・w
DSCF2880
最近は、コロナの影響でどこに行ってもマスク着用じゃないですか?
コンビニとかで、毎回マスクを準備したりヘルメットの上からマスクをつけたりするのが面倒なので、自動販売機で飲み物を購入するケースが増えた気がします。
そういうのを面倒くさがったりするから、ちょくちょく飲み物が無くなってしまったりして悲しい思いをしちゃうんですけどね・・・。
今日は、山に入る前に駅に立ち寄り確実の飲み物をGETしますw
DSCF2886
DSCF2887
東吾野からグリーンラインに入って黒山三滝側に走って行こうと思ったのに、最初R299を走りすぎてしまいました。
一旦戻り、東吾野郵便局のあたりから北上をしていきます!
DSCF2888
上り始めたら、右手にこんな道が見えました。う~ん、ちょっと気になる・・・。
最近、こういう道を発見して入って行くとろくな目に合わないんですよね。
でも、気になると「思い立ったが吉日!」とか思ってしまうので、ついつい深入りしますw
DSCF2890
う~ん、やっぱり怪しい・・・。
コンクリートの坂道ということは、16%以上の勾配だってことですよね??
ここで引き返すのが正解だったと思いますけど、相変わらずこういうのって引くに引けないんですよね・・・。
DSCF2892
勾配が20%になっています。しかも、上っている最中に写真の様に10cmくらいの溝があります。この場所はまだ浅かったので良いのですが、他の場所は深さも10cmくらいあったりするのと、勾配が23%とか表示していたりするので、ロードだと危なくてそのまま上るのが怖いですね。
無理やりフロントをウィリーみたいに持ち上げて何個かクリアしましたけど。。。
降りたら勾配がきつくてもう乗れないだろうし、そのまま上るにも途中はずっと20%以上になるのできついし・・・。
DSCF2894
勾配のきつさが全く伝わらないですね、これ。。。
この辺りで、18%~22%くらいの勾配です。
DSCF2898
死にそうな思いでようやく本線と合流できました。
グリーンラインですね。ここを左折してしばらくグリーンラインを走り、そこから黒山三滝側に下りて行こうと思います。
あっ、そうそう!一本杉峠の所から北側に下っていく予定です。
DSCF2901
・・・で、一本杉峠に到着!!
DSCF2903
DSCF2904
元々、ここから北上する予定だったので、この通行止めによる影響はJAON自身は無いんですけど、台風19号の影響っていまだに残っているんですね・・・。
DSCF2905
DSCF2906
これ、よく見てみるとJAONが上り始めた東吾野からまっすぐ上ってきていたら、通行止めだったという事ですね。あほなほどの急勾配ではあったんですけど、無駄に右折して上ってきたからこそ、この現在地にたどり着けているって事ですね。
もし、阿寺側に上って行ってたら、単に引き返して終わりだったかもしれないですね・・・。
DSCF2914
DSCF2915
光の加減で、うまく自転車と空をバランスよく撮影することができないですwww
かといって写真の編集もせずにUPしているので・・・。
ここからは、一気に黒山三滝側に下り越生から帰ることにしました。
DSCF2940
DSCF2941
夕方というのもありますけど、秋の風景だなぁ~ってしみじみ感じちゃいますね(^^♪
DSCF2944
DSCF2947
高麗川を越えて・・・。
あとはほぼ普段通りのコースで帰ってきました!
さすがに、この時期になってくるとロードでヒルクライムで汗をかき、ダウンヒルで体が冷え、夕方から気温が下がってきて寒くなってくる・・・という、ライド中の体温管理が難しい感じになってきましたね。
それでも、紅葉の時期に走るライドも楽しいので枯れ葉や向かい風に気を付けながら楽しんで走ろうと思います。

5
かつて、こんなにも調子に乗って大変な思いをするライドがあっただろうか?www
・・・っていうくらい、JAONの「おバカ」がさく裂するライドをご紹介しますw

前日に、お使いシリーズ第11弾!をやったので、今日は軽くポタリングのつもりでママチャリで出掛けました!
行き先に迷いながら、何となく毛呂山方面に行ってみようと走った内容です!
JAONの無駄な意地と、子供みたいな探求心による「おバカライド」です(^^♪

コースはこんな感じです!

DSCF2732
珍しく午後からの予定が無くなったので、軽く走ろうと思いママチャリで出発しました!
坂戸方面に向かって行ってたんですけど、何となく「毛呂山方面に行こうかな?」と思ったので、まずは高麗川CR(実際には遊歩道ですが)に入って行きます。浅羽野の所から乗り込んだ感じですね!
それにしても天気が良いです(^^♪
こういう日は気分が良いですね♫
DSCF2733
ちょっとピンボケですけど、遠くに富士山が見えます。走りながらコンデジのデジタルズームを使ったらフォーカスがちゃんと合わなかったみたいです・・・とほほ。
この写真を見たとき、「何を撮ったんだっけ?」って思っちゃいましたw
雲がポコポコあるので、「雲を撮ったんだっけ?」と勘違いw
電柱の上に雲が合ったりするので、まるで煙突から雲が発生しているみたいでちょっと可愛い(^^♪
DSCF2735
ここで高麗川を越えて行きます。左岸に移って川角方面に走って行きますよ!
DSCF2736
左岸に来ました!
DSCF2737
こっちの写真の方が、まだ富士山はちゃんと映ってますね (^^;
DSCF2741
ちなみに、ママチャリの時でさえGarminさんが一緒ですw
腕にvivoActiveを付けているので、それで記録ができるんですけど、何となくサイコンを付けていたいのでwww
DSCF2739
前日にロングライドをやったので、Garminさんのバッテリーがありません(今日走る予定が無かったので充電してなかったw)
なので、自転車のカゴに100均で購入したベルトに装着する小物入れを装着して、そこにモバイルバッテリーを入れ、そこから給電しながら走ることにしましたw
DSCF2743
しょっちゅう言ってますけど、散々書いてますけど、しつこいくらいに言いますけど、天気が良い日はどんな景色も良く見えて、テンションが上がりますね・・・www
デスクワークが中心だったり、休日に介護とかで室内にいることが多いから、余計に外に出てストレス発散をしたいんだと思います♪
それが更なるテンションを上げる効果を生み出しているんだと思います(^^♪
DSCF2744
快晴ですよ!快晴(^^♪
DSCF2745
コスモスも満開です!!
これも走りながらのシャッターなので、構図は気にしないでください。所詮素人だしw
DSCF2746
K114を左折して、双葉中央公園に向かう道路ですね。
DSCF2748
この道、通った事無いのでちょっと走ってみました。
道は良いんですけど、この時期に土手にたくさんいる小さな虫がうじゃうじゃ舞っていて、息を止めていないと口から全部吸い込んでしまいそうなくらい発生していました。
DSCF2751
「光の丘」???
知らないなぁ~と思ったら、特別養護老人ホームでした。
この裏に「オーパークおごせ」がありますね。
ちなみに、昔は「ゆうパーク」だったのに、何故「オー」になったんだろう??
「Oh!」?「おぉ」???「おぉ?」???
調べて見たら、町営から企業運営に変わったんですね。それで名称変更になったみたいです。
温泉の立ち寄りはしていないので、温泉情報は記載しませんけどwww
DSCF2753
DSCF2754
「越生ブリュワリー」さんの所で丁度15km走ってきました。飲み物を全く持ってきていないので、ここにある自動販売機で飲み物を購入しようと思います!
・・・が、、、
つり銭切れでも無いのに、100円玉を受け付けません。
2台の自販機あったので、もう1台の自販機に100円を入れても反応しません!
よし、きっと100円玉が悪いんだ・・・と思い、別の100円を入れても反応なし・・・。
強めに押し込んだり、そっと押し込んだり、更に別の100円玉を入れて見たり・・・。
500円と100円を認識してくれません・・・。
「よし、じゃあ1000円札なら・・・」と、1000円札を挿入したら、見事に吐き出されて受け付けない。
10円と50円なら受け付けるんですけどね・・・。
でも、手持ちが60円しかない・・・。(くどいようですが、釣り切れは表示されていない)

ま、ここでジュースが買えずとも、この先にも自販機ならあるだろう・・・。
そんな訳で5分くらい2台の自販機と格闘しましたがジュースを売ってくれない意地悪をされたので、諦めて先に進むことにしました。
(ここから悲劇が始まる・・・w)
DSCF2758
「虚空蔵尊」という表示があったので、左折していきます。
このタイミングで自販機は「なし」。しかもそれほどのどが渇いていた訳でも無いので、気にせずに走って行きます。
DSCF2759
ふふふーん (* ̄▽ ̄)フフフッ♪
DSCF2760
おぉ、公園なんですね。初めて来ましたよ!
DSCF2761
DSCF2763
階段の上の方に神社?がありますね。
でも、今日はママチャリなのでロードほど時間当たりの距離は走れません。
時間がもったいないので、上に行くのは今度にして、このまま別の所を目指すことにしました。
DSCF2766
小川が流れているんですけど、水がめちゃくちゃ綺麗です!
DSCF2770
これ、水面から川の底を写したものです。
すごく綺麗でしょ?
DSCF2771
さ、それはさておき、次はどこを走ろうかなぁ???
あれ?まだ山の上に行く道がありますね。ちょっと行ってみましょう。(ここからが悲劇のスタートですw)
ちなみに、簡易ボトルゲージを付けていますが、飲み物が無いのは写真の通りですw
DSCF2775
とりあえず、ここまで上ってきました。写真中央に上ってきた道が見えていますが、結構な勾配でした。
DSCF2777
まだ、道が続いていますね。
DSCF2778
おぉ、ここは散策コースなのか!!
ならば行けるところまで行ってみよう!!
・・・と、好奇心だけで奥へ進むことにしました。道沿いを右に右にと走って行けば、無名戦士の墓から県道で帰れそう(越生駅の方に行けるというのは分かった)なので、そのコースをたどってみようと考えました!
実は、ここで引き返すのが正解だったんですよ・・・。それなのに、おバカなJAONは、テンションの高さだけで先に進んでしまいますw
DSCF2780
ちょっと怪しいですが、トレッキングコースみたいになっているので、ママチャリなら余裕です。
若干勾配がきついですけどね・・・。
DSCF2781
写真には木漏れ日が分かりづらいんですけど、木々の間から差し込む光が心地よいです(^^♪
DSCF2782
DSCF2783
勾配がどんどんきつくなってきていますけど、テンションだけでまだ行けます!!
DSCF2785
ん?ここが最初の分岐ですね。左は完全に登山コースみたいになっていて、道らしきものが見えないので、当初予定通りに右の道をいきましょう!!
DSCF2789
大雨とかの影響ですかね?
もの凄く深い溝になっています。ちょっと怪しいなぁ?と思いつつも、この溝さえ気を付ければ、まだ行けるだろう?と思ってしまいましたw
それに、この程度であれば「やばそうなら引き返せばよい」と軽く考えていますからねw
DSCF2793
ん?ずっと溝だらけ・・・。
でも、不思議ですよね。木製の手すりとかがあると「人が作った道なんだからまだ行けるさ」って勘違いを起こします。溝がきついところだけは手押しにして、それでも前へ前へと走って行きます。
DSCF2794
お? またもや分岐ですね。
ここも左は道っぽくないし、自転車だと右側にしか行きようが無さそうですね。
かなり道が細くなっていますけど、元々「右へ、右へ」と走る予定だったので、更に奥に進んでいきます!
DSCF2796
さてさて、更なる分岐にやってきました。DSCF2797

おぉ、「無名戦士の墓(展望台になっている場所です)」まで1.4kmですか。登山的な走りしかできないので、30分~40分くらいで行けそうですねw
DSCF2802
なんでこんな場所を走ってるんだろう?という若干の疑問を抱きつつも、もう頭の中では「ここまで来たら最後まで上ろう」というモードになっているJAONがいたりもします。
もはや引き返すことなど考えていませんwww
DSCF2808
まるでMTBみたいになっています。
この段差、途中まで頑張ったんですけど、さすがに乗り越えられず・・・。
ここからは手押しをして上ります。
えっ?なぜ引き返さないのか?ですか???
先程書いたように、頭の中は「最後まで上り切ってやる」という想いしかなくなってしまっているのと、この段差を越えたらきっと普通の林道がやってくる・・・という「思い込み」があるからです!!
DSCF2812
今度は大きな岩が行く手を阻みます。ロープを掴んで上るような場所になってますww
重量25kgのママチャリを担ぎ上げて、何とか岩の上に上りましたwww
ね?完全に頭がどうかしている状態になってますよね??
DSCF2814
ついには、手押しでさえ辛い状況になってきました。
自転車を担ぎながら上っていますwww
ここで、めちゃくちゃ汗もかくし、のどは乾くし・・・
ぎゃーーーっ!! 飲み物買ってない・・・。
川も流れてない・・・。
戻るにも大きな岩から自転車を積み下ろし、ごつごつした道を滑らないように気を付けながら戻らないといけない・・・。
DSCF2816
ふと目の前には巨大な岩があります。でもね、よく見るとこの岩の先は空が開けているじゃないですか!!
つまり、もう少しで山頂のはず・・・。
ここで大変な思いをして引き返すより、もう少し頑張って上ってそこから下った方が達成感も大きく違うはず!!
・・・とまぁ、頭がおかしい時は、とことんおかしな発想をするもので、ひたすら前を向いて自転車を担ぐことにしたんですよ・・・。
DSCF2817
・・・で、ようやく分岐点。
ここでJAONは痛恨のミスをします。
DSCF2818
右手を見ると、ごらんのとおり「階段」があります。
DSCF2820
左は恐ろしく狭いですが、道になっています。
スタート時点では「右へ右へ」と分かっていたのに、ここに看板が無いという事と、ずっと自転車を担いできたこともあって、担ぐ必要が無さそうな道を走りたいという目先の欲に駆られて、左を選んでしまいました。
DSCF2823
これにより、完全に方向感覚も無いまま、ひたすら自転車に乗ったり押したりしながら、山の中を迷走しはじめました。
DSCF2829
DSCF2826
でも、何となく「じゃじゃーん!」山頂っぽいところに到着ですwww
DSCF2830
でも見てください。看板の左上が「現在地」なんです。本当は、一番「右」の無名戦士の墓に行くはずだったのに・・・。
丁度、この景色を見ている場所に、一人の登山者のおじさまがいました。

おじさん:こんな山の中に自転車だなんて、よく上ってこれたねぇ~
JAON:あ、まぁ、その~・・・。なんとなく来ちゃったんです・・・
お:ちなみに、どこに行くの?
J:無名戦士の墓に行きたくて・・・
お:それだと来た方向に戻って途中を左に行くか、この更に上に上って尾根沿いを行くしかないけど1~2時間位掛かっちゃうよ・・・

な、なんですと???
やっぱり山って恐ろしい。数キロを進むのにめちゃくちゃ時間が掛かる・・・。

しばらく、おじさまと会話した結果、そのまま下山していく方が無難という事になりました。
これ以上の迷子も嫌なので、教えてもらったコースで下山することにしますw
DSCF2836
DSCF2837
DSCF2839
おぉ、さすがおじさま!!
ちゃんと言いつけを守れば、ちゃんと帰ってこれるってことです!!
DSCF2840
ちなみに、現在位置は???
DSCF2841
分かりません・・・www
ちなみに、スマホがSoftbankの4Gなんですが、電波が取れずGoogle Mapも見れませんでしたwww
近場の山とはいえ、怖っ・・・。
時刻は15:20。あのおじさまに会わずに無理をしていたら、山の中で陽が暮れていたでしょうね・・・。ま、最後は無理して下れば良い程度の山ではありますけど、怪我とかは分からないですからね、さすがに・・・。
DSCF2847
ある程度の場所まで下ってきたら、柵がありました。実は侵入禁止だったのか??
(写真は柵を越えた後に撮影したものですw)
その先を少し進んだら・・・。
DSCF2764
元居た場所に戻ってきました。
つまり、この神社の周りをぐるっと反時計回りで走ってきた?担いできた?という迷子ライドになっていたんです。
DSCF2850
のどはカラカラ・・・(家を出てから1滴も水分を補給できていない)
腕も足もガクガク・・・。
DSCF2855
あぁ、舗装という文明の力よ・・・。なんと素晴らしい(^^♪
DSCF2857
そして、そして、遂に!!!!!!
念願の自動販売機です!!
DSCF2858
写真で見ると、とっても控えめな水分補給に見えますけど、実はアクエリを一気飲みして、更にコーラを堪能しています。その上にさらにアクエリを購入してボトルゲージへ装着!!
DSCF2859
そして、フラフラなJAONは坂道を嫌って裏道に入り、更なる行き止まりを体験しながら・・・。
DSCF2861
それでも舗装路という素晴らしさに安堵を覚えながらも・・・。
DSCF2862
無事に勝手知ったる道で帰宅することができましたとさっ!!www

5
先週は忙しくてロードに乗れなかったので、今日こそはロードに乗ろうと思いました。
JAONの走行記録の1つとなっている「自転車大好きマップ」を見てみると、羽生辺りはまだ未開拓だってことに気づきました!
003
ちょうど緑の枠の中ですね。
・・・かといって、特別見たいものがあるわけでもないし、ヒルクライムができるような場所があるわけでもない。そして、そして、相変わらず午後には色々やらなくてはいけないことがあるので、終日走るって訳にもいかない・・・ ( ;∀;)
そんな中、ネットをあれこれ見ていたら、羽生市に「ベビーカステラ専門店」が9月にオープンした!という記事を見かけました!
・・・ってことはですよ?これはまさに「お使いシリーズ!じゃないかっ!」ということで、今回は羽生に「ベビーカステラ」を購入しに行ってきました!
コースはこんな感じです!


事前にコース作りをしようと思って、お店の開店時刻を調べたら、なんと10:30。
14:00には遅くとも帰ってきてないといけなかったので、ちょっと厳しいかな?という気もしていました。そして、距離については大よそ片道32km。10:30に開店して遅くとも11:00にお店を出れれば楽勝!って思ったんですけど、せっかくロングライドができるのに、往復で65kmくらいだとちょっと勿体ないかな?と思ったので、少し朝早めに出て90kmくらいまで距離を走ろうと計画しました。
それから、川島辺りから熊谷まで続く「みどりの道」というのがGoogle Mapで目についたので、ここを走ってみようと思いましたw
DSCF2551
AM5:30くらいに起きたんですけど、支度にちょっと手間取ったので出発がAM6:20くらいになってしましまいました。起きたときはまだ暗かったのに、出発時はこんな感じです。
004
圏央道の坂戸I.C.付近です。見通しがすごくよくて、ここからでも「赤城山」が見えますね!
DSCF2557
さすがにこの時期になってくると、朝は肌寒いですね・・・。
陽が昇って光が差し込み始めてはいますけど、鼻水が・・・www
それにしても、早朝だと車は少ないし、こうやって「1日が始まるぞ!」的な光景に出会えるので、やっぱり「早起きは三文の徳」っていうのが分かるような気がします(^^♪
DSCF2560
動画じゃないと伝わりづらいと思うんですけど、今日は風が強かったですよね?
思い切り向かい風で・・・。
きっと、「赤城おろし」とかのせいかな?って思っているんですけど、北上しようとしているので向かい風がきついです・・・。
気象庁のデータを見たら、風速5~6m/s くらいあったみたいですね・・・。思い切りペダルを回しても20km/hくらいしか出ない・・・w
風が止んだ瞬間に30km/hくらいまで速度が上がったりしていたので、向かい風恐るべし・・・(◎_◎;)
DSCF2561
ちなみにK76から「ローソン川島一本木店」さんの所を左折して北上を始めると「みどりの道」になります。ここからずっとこの道をたどって熊谷まで走ってみることにします!
DSCF2562
「市野川」を通過します。
DSCF2569
ずっと「みどりの道」を走り続け、熊谷市に入り、K307を越えた辺りです。今日はやたらと赤城山を目にしますね。ま、北上しているんだからどんどん近づくのは当然なんですけど・・・(^^♪
どのくらい群馬に近づいているか?が分かりやすくはあるので、赤城山を目安に走って行こうと思いますw
DSCF2573
「和田吉野川」を通過していきます!
DSCF2574
川はこんな感じですw
水門とかもありますね。
DSCF2577
向かい風と格闘しながら必死でペダルを回していたら、いつの間にか、赤城山が随分と近くに感じられる距離までやってきましたね!
DSCF2586
DSCF2591
「みどりの道」を走り終え、R407で荒川を渡り、荒川CRの左岸にやってきました。
ちなみに、「みどりの道」は全体的に走りやすかったですよ!
早朝ということもあるので、交通量が少ないのは時間の関係かと思いますけど、比較的路面もきれいに舗装されていましたし。
ただ、熊谷近くになると(これも時間の関係かもしれないですけど)ダンプやトレーラーが比較的多く走っていたので、気を付けて走った方が良さそうですね。
今日は、ずっと向かい風と闘っていたので、後ろからダンプやトレーラーが抜き去ってくれると、追い風が起きてペダリングが軽くなっていたので、今日はものすごーく助かりました(^^♪
・・・ま、そんなこんなで左岸を走って行きます。
・・・が、、、
ここ以前も走った事があるので、このまま走ったら「自転車大好きマップ」に新たな道を追加できない!って思い、秩父鉄道がある方へ進路を変えてみることにしました!
DSCF2593
DSCF2594
熊谷の市街地からR17を横断して、「忍川」沿いを走って行きます。
この寒いのに・・・www
でも、至る所にカルガモがいます! ここはカルガモの聖地!? (^^♪
VIRB0355-2.MP4_000428194
しばらく「忍川」沿いを走っていたら、急に砂利道に・・・。
何となく嫌な予感しかしませんね・・・(^^♪
特にJAONは、こういう場所で無茶をすると、ろくな結果にならないのも「いつも通り」だったりしますwww
VIRB0355-2.MP4_000500233
ほら・・・www
やっぱり行き止まりですwww
VIRB0355-2.MP4_000553786
横から、住宅地に抜けられそうだったので、自転車を担いで移動です(^^;
そこから、グニャグニャと走り、熊谷バイパス(R17)を越えた辺りからK128に入ります!
DSCF2596
そして「のぼうの城」で有名になった「忍城」に到着しました!
DSCF2595
中に入っていないので、天守閣の正面ではなく裏手になりますけど「来ました!」っていう証拠のためだけにパシャッ!っとww
DSCF2598
行田っていうのは、埼玉県名発祥の地なんですね・・・。
そこからK308に入り、「武蔵水路」を北上していきます。
DSCF2600
特に何てことないんですけど、「水路に来たヨ!」的な・・・w
DSCF2608
DSCF2602
見沼元圦公園(みぬまもといりこうえん)」にやってきました!
ここ、2016年に年末の走り納めライドで来た場所です!なつかしぃぃぃ(^^♪
気づけば、4年ぶりくらいにやってきたことになります!!
DSCF2609
風向きの関係だとは思いますけど、正面から見ると風車があっちの方向・・・w
ちょっと勿体なくて残念な感じですねw
公園の向きは何とかならなかったんだろうか・・・(^^;
VIRB0355-5.MP4_000336369
ここまでの48kmは、写真を撮る以外での休憩を取らずに走ってきてしまったので、ここでちょっと休憩します!
自販機前の「UberEats風」なのがJAONですw
DSCF2615
4年前に来た時は、コンポタを飲んで、やっちゃんが飲んでいたコンソメスープを羨んだ記憶が蘇りましたwww
残念なことに、まだ時期では無いのか、その両方とも自販機では売っていませんでしたw

この公園、ちょっとした散歩に最適かな?って思っているんですけど、若干残念なことがありました。
ここ、公衆トイレもあるのでちょっとした休憩に適しているとは思うんですけど、付近の方?で、作業服を来た人たちがちょいちょいと、この公衆トイレにやってくるんですよ。JAONが滞在した10分~15分くらいの間でも4~5人の方がトイレに向かっていました。
トイレってことであれば、特に何も思わないんですけど、来た方が全員「くわえたばこ」でやってきて、煙草をくわえたままトイレに入って行くんです。お陰で、風下にいたJAONは頻繁にこの煙草の匂いが漂ってきます。ちなみに、JAONも喫煙者なんですけど、「喫煙者でも気になる」感じです・・・。しかも、公園内は落ち葉とかもたくさんあるわけで・・・。

せっかくの休憩で、若干気分が悪かったですけど、コーヒーを飲んで脚も休めてリフレッシュしたのは事実なので、気を取り直して走って行きます!
せっかくここまで来たので、利根川CRを走っていこと思います!
DSCF2617
DSCF2616
ここから利根川CRに入って行きますよ!
利根川です!!
DSCF2621
赤城山がどんどん近くなっていますねw
(・・・とはいっても、あっちには行かないんですけどw)
DSCF2623
「利根大堰」が見えますね!
DSCF2628
利根大堰を越えてからのサイクリングロードはこんな感じです!
いやぁ~、ものすごい解放感ですね!!
DSCF2633
そういえば利根川に来たのに、「利根川」と書かている場所で写真を撮ってなかったww
ま、GPXを見ればわかる話ではあるんですけど、ここに看板があったので、パシャッ!
ちなみに今日は利根川を越えては行かないです!
これまたどうでも良い「こだわり」なんですけど、今日は「羽生」に行くのが目的で、埼玉県を走っているので群馬には突入せずに帰ってこようという、小さなこだわりなんですwww
DSCF2639
「道の駅 はにゅう」です。ここ、立ち寄った事が無いのでちょっと行ってみることにしました!
ちょっとしたパンやまんじゅうなどがありましたね。
農産物とかもあるんですけど、荷物になるし・・・w
レストランもあったんですけど、オープンがAM10:30かららしく・・・w
JAONが到着したのは、AM9:30前だったので、ここで1時間も過ごすのはちょっと・・・と思い、店内だけ眺めて走り出すことにしましたw
DSCF2644
もう少しで目的地に着いてしまいます・・・。
まだAM9:40。お店のオープンまで50分もありますね・・・。
せっかくなので、もう少し利根川CRを走ることしました!
DSCF2645
20分走って20分で戻れば理論上はオープンにぴったりで戻ってこれるはず(それでも10分の余裕がある)なので、20分間だけ走ることにしますw
走り出して思ってんですけど、5km弱の区間、土手を降りる道がありませんw
時間に余裕があったから良かったですけど、荒川や入間川のようにちょくちょく抜け道があるわけではないんですね・・・(^^;
しばらく走って「そろそろ良いかな?」という感じで折り返しますw
そのままサイクリングロードを走るのも味気ない(自転車大好きマップを塗りつぶしたいからw)ので、別の道(水路沿い)を西に向かって走ります。これでお店にはオープン前後で到着できるはずです!
DSCF2650
途中、コスモスとひまわりという面白い場所がありました!
夏と秋が一度にやってきたような場所ですね(^^♪
DSCF2651
DSCF2652
DSCF2653
DSCF2654
ね?夏と秋が同時にあるでしょ??(^^♪
DSCF2656
まだつぼみも結構あって、なんだか季節感が・・・www
DSCF2662
町おこしみたいな感じなんですね!あっちこっちに御花畑があるようです!
DSCF2661
コロナでストレスが多くなっている時に、こうやってお花を眺めたりするのは良いですね(^^♪
気持ちも落ち着いてほっとします(^^♪
DSCF2667
さぁ、もう少し走ったら目的地に到着ですよ!
DSCF2671
じゃじゃーん!
今回の目的地はこちら(^^♪

■ ベビーカステラ専門店「M BABY」
 §住所:埼玉県羽生市西3丁目13-18
 §TEL:090-8348-3206
     電話予約開始10時
 §営業開始時間:10時30分
 §最終お渡し時間:17時30分
 §駐車場:駐車スペース店舗左
IMG_1260
すっかりハロウィン仕様になってました!
DSCF2668
10個入り(S)、20個入り(M)、30個入り(L)というのがあったんですけど、
とりあえずMサイズとSサイズを1つずつ購入しました!
本当はLサイズを買った方がお値段的にはお得なんですけど、このライドは「お使いシリーズ」なので、ちゃんと持ち帰りをしたい!なのでMサイズ!
でもね、出来立てを食べたい!・・・ということでSサイズ!!www
購入後、さっそくSサイズを開封してパクッ!
う~ん、美味しい(^^♪
お祭りとかで食べるベビーカステラよりも、しっとりしています。はちみつとかかな??
重量感がある感じですね!もちもち食感もとっても良い感じ!!
ちょっと自宅から遠いので、ちょくちょく来れないですけど、甘党JAONにはぴったりの補給食にもなりますwww
DSCF2672
目的のお使いが完了したので、こんどは帰路です!
K364を南下しながら「さきたま古墳群」を目指します!
DSCF2673
「古代蓮の里」を越えた所からK364を離れ、旧忍川を走って行きます!
DSCF2677
ちょっと分かりづらいですか?
正面に見えるのが古墳です!
ここは、9基くらいの古墳が並んでいますよ♪
DSCF2681
「稲荷山古墳」です。前方後円墳ですね。
ここをじっくり見学してしまうと、昼食をとる時間が無くなってしまうので(午後に予定があるw)、横から通りすがりで写真を撮って次に行きますw
DSCF2683
「丸墓山古墳」ですね。てっぺんには桜の木があり、春にはきれいな桜が満開になりますよ♪
ちなみにこの古墳は、日本で一番大きい円墳とされているそうです。
DSCF2685
「将軍山古墳」です。確か周囲には埴輪が置いてあった気がします。ちょっと目指す方向とは逆になるので、遠めに見て終了しちゃいますけど・・・w
DSCF2691
DSCF2692
DSCF2690
こっちの方に、ゼリーフライとかフライを売っている場所があった気がしたので、立ち寄ってみましたが、無かったですね・・・w
気のせいだったかも・・・w
でもね、周囲にお土産屋さんとかもあった気がするんですけど、シャッターは閉まってるし、お店も軒並みやってない・・・。
仕方が無いので、K77を暫く南下してそのまま帰ろうと思いました。
ちょっと走ってからふと、「そういえば、1軒【のぼり】が出ていたお店があったなぁ~?」と思い、引き返しました!
DSCF2693
ここならば、お昼とゼリーフライの両方が食べれる!と思って、立ち寄ってみることにしました。
本当は、焼きそば、ゼリーフライ、フライという感じで行こうと思っていたんですけどねw
今から探して到着したら休業だとシャレにならないので、せめてゼリーフライくらいは食べて帰ろうという作戦です!
DSCF2694
お客さんがいないので、ちょっとドキドキです!
しかもJAONは普段、一人だとあまりこういうお店に入って昼食を食べたりもしないので、余計にドキドキw
DSCF2695
おっ、この「さんぽ道セット」にしようっと(^^♪
DSCF2696
実は、こういう個人経営のお店に一人で入店するのは初めてだったりしますw
ラーメン屋さんとかは一人で行くようになりましたけど、こういう中が見えない雰囲気のお店で、更にメニューのイメージが湧きづらい場所はちょっと抵抗がありましてwww
なので、このドアを開けるのが、良い歳してドキドキだったりしますw
IMG_5770
写真に写っている方は、ちょうど帰るタイミングだったみたいで、貸し切りになっちゃいました(^^♪
IMG_5768
サイクルスタンドとかが無かったので、入り口近くに自転車を立てかけあります。
この写真、よーーーーーーく見てみると、かすかにJAONのロードが写っていますw
なので、この窓際の席に座ることにしました!
IMG_5767
こんな感じで、外を見ながら食べれます。座敷なので椅子ではありません。
005
注文したのは、予定通りに「さんぽ道セット」+「コーヒー+ミニデザート」です!
IMG_5775
麺は、お蕎麦かうどんを選べるみたいですね。ちょっと悩んだんですけど、食べ終わったら少し気合を入れて走らなくちゃいけないので(時間の問題でw)、消化の良さそうなうどんにしました。
時間が無いのに、デザートとコーヒーを注文する矛盾がJAONならでは・・・かも???w
麺は、腰がありました! ちゃんと小麦の味もしていて美味しい(^^♪
天ぷらもサックサクです!
ゼリーフライも普通に美味しかったですよ!
他の所で昔食べたやつよりも、ウスターソースの酸味があって、それでいてしょっぱくも無いので、とても美味しいです!!
ここは、初入店のJAONにとっては「大正解」のお店だったと思います(^^♪
IMG_5782
ロールケーキとアイスコーヒーです!コーヒーはホットも選べますね。
ロールケーキはちょっと残念で、解凍が間に合わなかったのか、クリームがカッチカチでしたwww
アイスみたいになっていて、それはそれで美味しいんですけど、できればちゃんと解凍されたロールケーキが食べたかったですね (^^;
IMG_5784
ゼリーフライは美味しかったので、テイクアウトしちゃいましたwww

■さんぽ道
 § お店:食べログ
 § TEL:048-559-1995
 § 予約可否:予約可
 § 住所:埼玉県行田市埼玉5198-4
 § 営業時間:11:00~14:30
 § 定休日:月・火曜日(祝日の場合は営業)


ここは、またの機会に是非利用させてもらおうと思います(^^♪
しかも、JAONの人生初の一人レストランという記念すべき場所ですし♫
DSCF2698
出発前にトイレに行こうと思ったら、お店の外にトイレがありました。
通路を歩いていたら、にゃんこが寝てますw
お店の猫ですかね?
近づいても一瞬目を開けて目を合わせるだけで、また寝てしまいました♫
人に慣れてるんでしょうね・・・。
DSCF2700
さぁ、あとは一気に帰りますよ!
時間が無いというのに、のんきにお昼なんて食べていたのであまり休憩を取らずに走り抜けようかと思います!
荒川から本来ならば「川幅日本一」のK27を走ろうかと思ったんですけど、川幅の中にも道があるのでそこから抜けられるかな?と思い、今回は川幅の内側を通り抜ける作戦です!
あっ、この写真はまだ川幅日本一の手前ですけどねw
DSCF2701
最初は、荒川CRを走りK27を目指していきます!
DSCF2703
DSCF2704
ぼちぼち整備されている道ですね。普通に農道だと思いますけど、思っていたよりは走りやすいです。もう少し凸凹していたり、砂利道があったりするのかな?と勝手に思っていたので・・・(^^♪
DSCF2706
DSCF2707
DSCF2718
細かい道は、説明のしようが無いので、GPXのLogを参照くださいませ (^^;
途中はこんな感じでのどかな田園風景があり、シラサギが優雅に飛んでいたりします!
・・・と、ここでアクシデントが発生!!
なんと、フロントディレイラーが切り替わりません!!
真っすぐで平坦なストレートなので、アウターで一気に加速しようと思ったら、うんともすんとも言いません。
リア側を切り替えて見たら、リア側は切り替わります!!
あれ?おかしい・・・。
Di2なので、ケーブルでも抜けたかな?と思いましたが、特に異常はなさそうです・・・。
(停車せずに、走りながら見れる範囲を見た感じですけど・・・w)
ま、まさか・・・。
DSCF2719
Di2のバッテリーが「残り5%」になっていました!!
やばい・・・。先日、榎木峠に行ってから、充電してなかった・・・。
あの時、残り40%くらいだったかな?と曖昧な記憶がありますが、すっかり充電を忘れていたんですよ・・・。
14:00までに帰りたかったのに、既に12:51。そして残りの距離が15km。
このまま順調に走れれば、13:57到着予定だというのに・・・。
ちょっとクロスチェーンでカラカラとやかましくなりますけど、フロントはインナーのまま(切り替わらないので・・・)で、11Tと13Tを残り5%で駆使しながら帰ることにします。
あとはケイデンスを上げて走るしかないっ!!
DSCF2724
おっ、土手の上を走るローディー。ちょっと画になりますね(^^♪
写真を上手に撮れればもっとカッコイイ写真になっただろうに・・・。
DSCF2726
「鳥羽井沼自然公園」ですね。釣り人がたくさんいます!
DSCF2727
向かい風と闘いながら、インナーで走り続けるJAON。
休憩よりも、ボトルに飲み物が無くなってしまいました。なので、飲み物だけは補給しようかと思います!
時間が無いというのに、写真を撮る余裕っぷり・・・w
サングラスに映るJAONにご注目www
DSCF2728
幸いなことに車も少ないし・・・。
頑張ってケイデンスを上げよう・・・。
・・・でもね、終始向かい風なんですよ! どうして? 帰りは向かい風を期待していたのに・・・。
やっぱり時間が経過すると、風向きも変化しちゃいますね。こういう日もあるんですよね、自転車って。
結局、14:00は少し過ぎてしまいましたけど、その後の予定に関してはシャワーを「烏の行水」状態で終わらせて何とか帳尻を合わせることができました!!
いやぁ、ヒヤヒヤしましたけど、100kmを超えるロングライドでお使いシリーズも無事にできたし、人生初の一人食堂も出来た!
そして、思った以上に観光も充実していたので、素敵な1日でした(^^♪

このページのトップヘ