ずっと、GPXの整理をやっていますが、ようやく2017年分が終わり、今回から2018年分になります・・・(^^;
ちょっとしか走っていない記録もありそうなので、今後も精査をしていきますけど、最大であと63個のGPX(これを入れて)UPしていないものがありました・・・。
どれだけサボってたんだよ!!って自分でツッコミたくなるような状況ですけど、なんとか終わらせて、早くオンタイムの情報をUPできるように頑張ろうと思います。
今回は、「高麗峠」を目指したんですけど、ロードではとてもじゃないけど行けない!という回ですw
このライドを踏まえて、後日CARACLEでチャレンジをしてなんとか高麗峠に行きましたけど、JAONの結論としては、「行くなら徒歩か、自転車ならばMTBじゃないと無理!」というのが結論ですw
いきなり脱線しますけど、今回のこのページを作成するにあたっては、ひたすら動画と写真を探しました。結局写真は見つかっていないんですけど、何とか動画を発掘しましたw
どうしてそれにこだわったか?というと、高麗峠へ向かう林道手前でVIRBを林道入り口に向けて動画を撮った記憶だけが鮮明に残っていて、「写真を撮ったはず・・・」というあいまいな記憶も重なって、どうしても動画を見つけたかったんですよ・・・。
「Windowsならば、検索すれば一発じゃん!」というツッコミがあるかと思うんですけど、実は、日付の設定がおかしくて、実際に走ったのは2018年1月21日なんですけど、動画の撮影日が2017年になっていたんですよ。さすがに、日付が異なっているという記憶は無かったので、発掘までに時間が掛かってしまったということです。

おっと、前置きが長くなりました。本題に戻しますね(^^♪
コースはこんな感じです。
VIRB0023.MP4_000138138
この日は、藤中の裏?にあるセブンイレブンからスタートです。
ここは、藤小学校の所にある道なんですけど、関越自動車道をオーバーパスしている坂の上です。
このまま果てしなく真っすぐ走る感じが気持ち良いんですよ!
ま、スタート直後にこの坂を上るのは好きでは無いんですけどね (^^;
この坂道からは、天気が良くて空気が澄んでいれば正面に富士山が見えます。
この日は、生憎見えてないですけどね・・・。写真の左から2本目の送電線の辺りに見えるはずなんですよ、本当ならね・・・(^^♪
VIRB0023.MP4_000670836
圏央鶴ヶ島I.Cの裏手になります。写真の左にある柵は、現在のIHI鶴ヶ島のある場所です。当時は、埼玉県農業大学がありました。随分昔の話かと思ったら、この頃はまだ大学だったんですねぇ~。
この年の7月25日に、IHIがこの土地を買い取ったんですね・・・。
VIRB0023-2.MP4_000587186
普段であれば、圏央道沿いの側道をひたすら走るんですけど、側道の途中から右折をしてR407に出て、そこからK15に入りました。
あくまで自転車大好きマップを塗りつぶしたいという理由だけですけど・・・w
但し、K15は御覧の通り車がいっぱいいます・・・(^^;
ま、今回のライドでK15の一部は塗れたので、よほどの事情が無い限りここは避けて通ることになると思いますw
VIRB0023-2.MP4_000728894
K15も走ってて疲れてきた(交通量が多いので)ので、日高女影(ひだかおなかげ)付近で左折をして裏道を走ります。
VIRB0023-3.MP4_000011945
ご覧の通り、道はそれほど綺麗では無いんですけど、何よりも車がいない!!
多少は通りますけど、両対向で車がすれ違うケースが少ないので、ゆとりを持って走れます。
VIRB0023-3.MP4_000273740
K262に入ったので、ここを北上していきますよ!
VIRB0023-3.MP4_000382482
K30にぶつかるんですけど、右折してすぐに左折をすると、じつはここから「ほぼ直進」で走って行く事ができます。ルートを見てもらうと分かるんですけど、ここまでかなり無駄に遠回りして走っているんですよwww
北上していたはずなのに、いつの間にか西へ向かっていますしねwww
この日は、何となく「高麗峠に行ってみよう」と思っていただけで、特に事前にルートを作成していたわけでも無いので、のんびり走って行きますよ♪
VIRB0023-3.MP4_000447413
「細い道あるある・・・」ですね。急に正面から車が来たように感じるので、十分注意して走りましょう!
VIRB0023-3.MP4_000739672
なんだか、あっという間に里山にやってきた感じですね!
ここまでで40分くらいですね、走ってきたの・・・。
VIRB0023-4.MP4_000093760
地図を見る限り、この辺に高麗峠への入り口があるはずなんですけど・・・
VIRB0023-4.MP4_000117851
Google Mapで確認をしてみると、どうやらここから先に行くと高麗峠に行けそうです。
どう見ても、ただの林道ですよね???
ロードで行けるような感じではありません・・・。
VIRB0023-4.MP4_000137637
後ろを振り返ったら、こんな看板がありました。やはり今見た道で間違いなさそうです・・・。
VIRB0023-4.MP4_000173306
そんな訳で、あっさりと諦めることにしましたwww
ちなみに、後日CARACLEで行ってみましたが、CARACLEでも普通に走ることはできなかったですね。途中はかなり手押しをして、無理して上りましたからwww
VIRB0023-4.MP4_000332498
そのまま帰るのも切ないので、もう少し走ってみることにします。
ここ、「巾着田」の所なんですけど、実はここで行き止まり・・・。
巾着田には行けなさそうです。なので、ここでもUターン・・・。
VIRB0023-4.MP4_000353920
距離は無いので良いですけど、こんな急坂を下ってきてしまったのにUターンだなんて・・・w
VIRB0023-4.MP4_000446379
・・・で、結局K15を西に向かいます (^^;
VIRB0023-4.MP4_000507974
ずっとK15を走っても、何となく今日は気分が乗らないので、「高麗本郷」の交差点を右折して北上し、「高麗神社」方面に向かう事にします。
この交差点を曲がった直後に、この坂道も結構な勾配なんですよねぇ~・・・
VIRB0023-4.MP4_000588521
但し、先ほどの坂を越えてしまうと、ここから先は高麗神社まで下り基調なんですよ。
正面に一部上りが見えるんですけど、下りで加速してしまえば上りは力を入れずともそのまま越えられるので、この道は結構好きです!(逆方向の場合は、ボチボチ脚を使うってことですけどねw)
VIRB0023-4.MP4_000760025
右手側の道路を直進すれば、そのまま高麗神社の鳥居に行けるんですけど、左側の道は走った事が無いので、ちょっと行ってみますw
VIRB0023-4.MP4_000806038
何処に出るのかなぁ??
VIRB0023-4.MP4_000815848
ま、当然と言えば当然なんですけど、結局到着したのは「高麗神社」という・・・(^^;
VIRB0023-5.MP4_000065899
結局、目新しい場所でも無く、いつも通りの帰路になっている感じです。
VIRB0023-5.MP4_000097530
「そういえば、少し手前に行ったことが無い道があったな??」と思ったので、Uターンをして「Jゴルフ鶴ヶ島」の所に入ってみることにしました。
VIRB0023-5.MP4_000120920
おぉ、なんだか良さげな道じゃないですかっ!
ちょっとワクワクしますね (^^♪
VIRB0023-5.MP4_000255688
徐々に高度も上がってきているし、高麗峠でのヒルクライムにチャレンジできていなかったので、偶然とはいえ良い道を発見したのかも?って思っちゃいました・・・。
VIRB0023-5.MP4_000341607
あれ? なんかおかしいぞ・・・。
VIRB0023-5.MP4_000425224
かなり怪しいですけど、かろうじてまだ舗装路ですね・・・。
VIRB0023-5.MP4_000456489
う~ん、ちょっと悩ましいですけど、ここを左折してけばまだ舗装路なので、もうちょっと行ってみましょう!
VIRB0023-5.MP4_000595928
どう見たって、道が続いているようには思えないんですけど、何故かまだ舗装路なので、舗装で無くなるまでは行ってみようかと思います!
VIRB0023-5.MP4_000703803
ま、結局こうやって未舗装なのに突き進んできちゃいました・・・。
後で地図を見てみたら、この先に「滝沢の滝」というのがあるっぽいですね。この時のJAONは、今よりはもう少し賢くて、さすがにこれ以上行くのはやめておこう・・・という頭が働き、ここで引き返すことにしていますwww
(今のJAONだったら行っちゃったのかもwww)
VIRB0023-6.MP4_000230496
それでも、ちょっとしたヒルクライムはできたし、軽い冒険もした気分になったので、元の道へ戻り、そこから帰宅することにしましたよ!
ここから先は、普段通っているようなルートでそのまま帰宅しただけなので、コメントも写真も割愛しちゃいますねw
ま、この日のライドで多少なりとも今までよりは自転車大好きマップを塗ることができたので、良しとしましょう!!w