お盆だというのに、世間はコロナウィルスで「帰省する」とか「帰省できない」とか、色々な事になってしまっていますね。本当に大変なご時世になりました・・・。
JAONは川越育ちの鶴ヶ島住民なので、里帰りって言ってもそれほど帰省っていう感じがしませんw
帰省すると実家に泊まったりする人が多いと思うんですけど、JAONは自転車でも行けちゃう距離なので、毎回日帰りですw
今回も実家の掃除を手伝いに行くのに、CARACLEで行く事にしましたw
最近CARACLEを利用する事が多いんですけど、手軽さとスピードを考えると、どうしてもCARACLEを利用する頻度があがってきますねw
JAONは、「ママチャリ」「折りたたみ小径車(CARACLE-S)」「ロード」という3種類の自転車を乗り分けているんですけど、、、

■準備の容易さ
 ◎ ママチャリ:支度なんてほぼ無い。タイヤの空気圧を気にする位
 〇 CARACLE:折りたたんでしまっているので、出すのが手間なくらい
 △ ロード:ロードを出す、タイヤの空気を入れる、ウェアに着替えてヘルメット装着

■スピード
 ◎ ロード:そりゃ速いですよね・・・w
 〇 CARACLE:25km/h前後で走れるし、ちょっと頑張れば30km/h~33km/hでもいける
 ✕ ママチャリ:15km/h~25km/h位なので、距離を走るとちょっと時間が掛かる

■乗り心地
 ◎ CARACLE:リアサスが付いているから多少道が荒れていてもへっちゃら
 〇 ママチャリ:ま、タイヤも太いしね
 △ ロード:レーパンを履いていないとお尻が痛くなるw

・・・って感じなので、実家に行くくらいの距離だとCARACLEが何気に重宝します(^^♪
そんなこんなで、コースはこんな感じですw

DSCF1567
青空が撮りたかっただけなんですけど、「送電線って何気に高いよなぁ~」なんて思いながらパシャ!www
AM7:53ですけど、既に熱くなってきていますね。今日は熱中症に注意ってニュースでも行ってたから十分に注意しなくては・・・。
DSCF1569
川越吉田のファミリーマート付近ですね。これだけ快晴だと写真の方向に富士山が見えたりするんですけど、今日は見えないですね・・・。
富士山の周囲は雲が掛かってるんですかね・・・。
DSCF1571
小畔川を越えて行きますよ!
DSCF1572
角栄商店街です。朝早いから静まり返ってますね。ここは、東京国際大学の第2キャンパスが近いからなのか、昔ながらの商店街って割としんみりしている印象があるんですけど、ここはまぁまぁ活気がある商店街ですね(^^♪
以前は、トッシーがこの商店街の先に住んでいたので、頻繁に通っていましたけど、引っ越してしまったので最近はあまりここに来る用事もなくてwww
久しぶりだったので、実家には遠回りになるんですけど、ここから東武東上線の「霞ヶ関駅」の所を通過して走って行こうと思います。
DSCF1573
今度は入間川を越えて行きます。
そこからごにょごにょと走り抜けて、実家に到着です♬
実家では帰省というよりは掃除が目的だったりするので、炎天下の中で掃除をやってましたw
さすがに暑すぎてはかどらないんですよね・・・(^^;
ちょいちょい休憩して水分と塩分を補給して、地道な作業をやってました。
本当は、1日で終わる予定だったのに全く終わりませんwww
夕方まで粘りましたけど、とてもじゃないですけどその日のうちに終われる気がしなかったので、1日目は自分で予定していた作業の10%程度で帰ることにしましたw
JAONの読みがあまりにもお粗末だったんですね・・・。もっと簡単に終わると思っていた作業なのに、想像以上に大変でして・・・www
特に着替えとかも持ってきてないし、CARACLEで帰れば30分もあれば帰れるので、夕方に出発w
DSCF1589
帰りは、普通自転車では通らないようなところを通ってみました。
JAONはここが地元なので、小学生の時に通ったあぜ道を久しぶりに通ってみますw
これ、ロードだとちょっと嫌ですけど、CARACLEやママチャリなら楽勝です (^^♪
「疲れてるんなら、さっさと帰れよ!」という話もあるんですけど、仕事だけで1日が終わるのも悔しいじゃないですかwww
なので、こうやって道草・遠回りをしながらのんびりポタリングで帰りますw
DSCF1590
よ~く見てみると、稲穂が出来てきてますね。お米もあっという間に育ちますね。
今年は梅雨が異常なほど長かったので、どうなるのかな?なんて思ってましたけど、ちゃんと育ってますね。
・・・って、こんな心配したようなコメント書きながら、JAONは川越のお米は食べてないんですけど・・・(^^;
DSCF1592
・・・んで、「川越橋」です。
よく考えたら、小学生の頃って、この橋が無くて川のとこrに丸太の支柱に板が張られてできた橋があって、そこを渡っていたんですよね・・・。
歩くたびに、「ガタッ!ガタッ!」っていう音がする(今思うと、危険ですよね・・・w)ので、通称「ガタガタ橋」というものがありました。ちなみに、この辺に古くから住んでいる人なら、大抵「ガタガタ橋」で通じると思います。この通り名が広まっているって、どんなにダメな橋なんだろうwww
当時、小学生なので気にしていませんでしたけど、大人は「ガタガタ・・・」って要は「オンボロ」って事を理解して呼んでたんですよね???
恐怖でしかない・・・www
DSCF1594
ちょうどこの辺に木の橋がありましたw
この写真は、川越橋の中央から西側を撮影したものです。
・・で、相変わらず自転車大好きマップを塗りつぶしたくて、あまり通っていない道を探しながら帰りましたwww
さすがに、体中が痛くなりましたね・・・掃除のせいで・・・www
でも、予定どおりに終わらなかったので、明日も頑張ってお掃除ですw