今年はコロナウィルスの影響で、なかなか遠出をしようにも躊躇しますね。。。
でも、山の中であればソーシャルディスタンスも大丈夫そうだし、朝早くから走りに行けば大丈夫だろうということで、今日は以前から気になっていた「間瀬峠」に行ってみることにしました!

コースはこんな感じです。


DSCF0844
時刻はAM 5:42。どうもすっきりしない天気ですね~。もういい加減梅雨明けしてほしいなぁ~。
もう夏だというのに、朝方は気温も低めで、半そで1枚だとすこーし涼しいですね。
かといって、もう1枚着たり、ウィンドブレーカーを羽織るような感じでも無いので、本当に微妙な気温だったりします。
DSCF0845
坂戸駅付近です。この東上線、JAONが子供の頃に馴染みのある形と色ですね。復刻版???w
DSCF0847
「ベルク坂戸八幡店」さんのある通りです。ここはいつもものすごい交通量なんですが、コロナの影響なのか朝早いからなのか、完全貸し切り状態です♫
DSCF0850
高麗川を越えてきます。秩父方面は若干明るいですね!これはこの後期待できそうです!!
DSCF0853
越辺川に差し掛かるところです。北浅羽桜堤公園付近ですね。進行方向には青空が見えています。
天気の良い方向に走って行くのは気分が良いですね(^^♪
DSCF0857
K171の東側を走っていると思うんですけど、初めて通るので「ここはどこ?」という感じです。でも、のどかな風景なので気分が良いですよ♫
DSCF0860
あぁ、のどかですねぇ~・・・。
DSCF0869
そんなこんなで「ときがわ町」に入りました!
今日は100kmを目標にしているので、まだ10%くらいて感じでしょうか・・・(^^;
DSCF0870
山と山の間に雲が見えます。かなり低い位置に雲が出来ていますね。この辺もちょっと高い所に行けば、小さめかもしれないですけど、雲海みたいになっているのかもしれませんね・・・。
DSCF0871
K171は若干路面が濡れています。足に水滴がまとわりついて冷たいwww
それにしても、山の向こうは完全に青空ですね。画角の問題で全体が入りきらなかったので、写真は掲載しませんけど、完全に雲の川みたいなのができていて、「もしかしてこれが梅雨前線なのか?」って思うほど、曇りの場所と晴れ間がくっきりと分かれていましたね。
DSCF0872
・・・で、都幾川を越えて行きます。
DSCF0875
コロナと天気の悪さで、夏を感じることが少ないですけど、向日葵はちゃんと夏を迎えていますね。
ただ、日光が少ないせいか、あまり元気がない感じですw
DSCF0876
玉川温泉の東側です。完全に里山の風景ですね!
どこかの牧場にでも来ちゃったの?という感じの風景ですねw
DSCF0878
このまままっすぐ走って、正面の山を越えると「小川町」に着きます。なんとなく、小川町あたりからは雲が切れて晴れていそうな感じですね・・・(距離感が正しいか不安ですけどw)
DSCF0879
・・・で、小川町www 思いっきり雲の下ですw
DSCF0880
JR八高線ですね。里山を走るのどかな鈍行列車です(^^♪
DSCF0884
・・・ま、何となく・・・www
小川町駅ですwww
DSCF0887
R254を北上していきます!
それにしても、がら~ん・・・としていますね。この時点で、AM6:56です。休みとはいえ、もう少し車がいるかと思ったんですけどね・・・。
DSCF0888
大分、雲の切れ目に近づいてきましたね。
・・・っていいつつ、さっきも距離感がおかしかったので、もう「どの辺なのかな?」というのは考えないようにしますw
DSCF0889
どこまで走っても、交通量が少ない日です、ラッキー!!
快適なライドを独り占めしている感じですよ(^^♪
DSCF0890
ここでR254とはお別れです。この右の方に「小川げんきプラザ」があるみたいですね。ここを左に行って「折原」の方に向かっていきます。
DSCF0894
あれ?ここで良いんだよねぇ~・・・。
ちょっと不安になりながらも、左手の坂を上って行く事にします。
DSCF0896
まさか、ここでヒルクライムをすることになろうとは・・・(^^;
名も無い峠?を越えて、ここからは下りです。ただ、残念なことに、路面がスリッピーなのであまりスピードを出さずに安全運転で下って行きます。
DSCF0899
折原駅の手前です。見てください!いよいよ雲が無くなりそうですよ!!
DSCF0903
「折原駅」を通過します。
DSCF0904
改札がこんなに小さいです!しかも1つしかない!!
可愛らしい駅ですね(^^♪
DSCF0907
もしかして正面の山も越えるようなのかなぁ~・・・と、ちょっと不安を抱きつつ。
今、快晴と雲の間あたりを走っていますよ♫
DSCF0910
R140に来ました!
普段は、東松山方面から走ってくるので、ものすごく遠くに感じるんですけど、今日は知らない道ばかりを走ってきてテンションが高いせいか、ものすごく早く到着したような「気持ち」になっていますw
DSCF0911
「玉淀ダム」に到着しました!!
やっぱりダムとかがあると、山の中の方に来たんだなぁ~って感じがしますよね。
目の前の高架は、R140の皆野有料道路ですね。車で秩父に行くときに利用している道路です!
そう考えると、高速とかで来るような場所に2時間足らずで来れちゃうんですから、渋滞を考えたら自転車の方が速いのかも?って錯覚しそうですねwww
この時点でAM7:27なので、1時間30分くらいでここまで走って来れました!大よそ35kmの地点です!
あれ?35kmって・・・。あと65kmも走るのか・・・w
まだ予定の30%くらいしか走れてないんですね・・・www
DSCF0914
DSCF0913
ダムマニアではないので、何も説明できませんけど、放水中!?
DSCF0915
さて、ここを左折して長瀞方面に向かいますよ!
以前、Google ストリートビューで見たときは、歩道とか自転車専用レーンとかが無かったので、ちょっと気を付けて走らなくちゃいけないですね。車で何度か通りましたけど、ダンプとかの大型車がやたらと走っていた記憶があるので・・・。
DSCF0916
秩父に抜ける道路なので、さすがに多少の交通量はありましたけど、それでもいつもほどではなかったです。大型車も想像よりは少なかったですし。
ちなみに、電車マニアでも無いんですけど、遠くに来た時って「駅」とか「名勝」などの看板を写しておいた方が、記録としては「分かりやすい」ので、とりあえず駅に来てみましたwww
写真を撮ったら休憩することなく、すぐに走り出しちゃいましたけど・・・(^^;
DSCF0917
ものすごく奇抜な電車です!!「テッポウユリ」みたいな写真ですね。最初、黄色い部分が何かの魚なのかな?と思って見ていましたけど、よく見ると、黄色いテッポウユリっぽい写真かな?という気がしてきましたw
DSCF0920
DSCF0919
見てくださいついに雲を越えて晴天エリアにやってきましたよ♫
やっぱり日差しがあるのは良いですね!テンションがさらに上がってきました(^^♪
DSCF0921
さぁ、ついに「長瀞町」に入ってきましたよ!
本当は、長瀞辺りを散策するのでも良いんですけど、今日は「間瀬峠」を目指すので、この景勝地でさえ「通過点」でしかありません!
DSCF0922
山の方の川って、勝手に「水がきれい」って思ってるんですけど、ここは緑ですね・・・。
雨の後だから???
DSCF0924
山の上に雲が掛かっています!!
・・・ですが、JAONの上は真っ青な空ですね(^^♪
DSCF0925
線路よりも高いところを走ってます。ここでSLとか来たら煙まみれになりそうwww
DSCF0936
天気が良いと、何を見ても楽しいし気分が良いですね(^^♪
DSCF0939
R140からK287(長瀞児玉線)に入り、間瀬峠を目指しますよ!!
道幅が広いので走りやすいですけど、道が広いので勾配が分かりづらいんですよwww
もっとペースが上がるとかと思うのにペースが上がらず「もしかしてハンガーノックか?」って思いながらGarminさんを見ると勾配が9%とか表示されていたりしてwww
DSCF0940
でも、路面がきれいなので走りやすいですよ♫
DSCF0943
これ、天気によっても全然気分が違うんでしょうね。
どうってことない山道なんですけど、ものすごくテンションがあがります(^^♪
DSCF0947
頂上まではもう少しだと思うんですけど、ここまでの間、遠くの景色が見えるようなビューポイントが無かったんですよ。山頂にビューポイントがあるかどうか分からないので、ここで撮影しておきます(^^♪
(結果的に、ここで撮影しておいて正解でしたよ!山頂は山に囲まれて景色もへったくれもない感じでしたw)
DSCF0948
ここが「間瀬峠」だと思われます。
DSCF0949
しばらく「間瀬峠」という看板とかを探してみたんですけど、どこにも見当たらないですね。少し下っても見たんですけど、全く見たりませんでした。
よって、ここがてっぺんなので、一応パシャ!っとwww
この場所で、Gooleでの写真検索をしてみたんですけど、どの写真にも看板らしきものが無いので、やっぱりこの峠には看板は存在していなさそうです・・・。
たかが看板なんですけど、無いと若干達成感が薄れるというか・・・(^^;
文句を言っても始まらないので、ここから本庄児玉側に下って、「間瀬湖」を目指していきます!
DSCF0953
間接自撮りwww
DSCF0954
さぁ、張り切って下って行きましょう!
DSCF0957
「間瀬湖」に到着しましたよ!
ちょっとレトロな雰囲気を醸し出している場所ですね(^^♪
DSCF0960
結構、釣り人がいましたね。湖のどこを見ても釣り人がいる感じでした!
DSCF0961
みんなのどかな休日を過ごしてる♪って感じです♪
DSCF0968
さぁ、今度は「あじさい小路」から「榎峠」を目指してみようかと思います!
DSCF0971
※台風19号の影響で通行止めでした・・・
が~ん・・・。ここもかい・・・。
やっぱり台風19号の影響は全国的に大きかったんですね・・・。
グリーンラインも、名栗も定峰も、みんな台風19号の影響で通行止めだったりします。
ここも、せっかく1日で2つの峠を制覇しようと意気込んできたのに・・・w
DSCF0974
仕方ないので、ぐるっと遠回りをしながら、K349を南下して今度は「円良田湖」を目指していきます!
DSCF0976
道はきれいだし、交通量は少ないので良いんですけど、結構な勾配ですね・・・。
DSCF0980
「円良田湖(つぶらたこ)」に到着です!
この湖は、灌漑対策用に作られた人造湖なんだそうです!
DSCF0981
そういえば、さっきの「間瀬湖」もそうだったんですけど、この辺は湖も石看板とかが無いんですね。観光用としての活用はされていないって事なんでしょうか・・・。
狭山湖とか名栗湖とかも石看板があるので、そういう場所でパシャ!ってやりたかったんですけどwww
DSCF0983
旅館とかが並んでいるんですけど、窓をあけたらそのまま釣りが出来そうですね!
これこそ正に「お座敷釣り堀」なんじゃないかとwww
DSCF0984
湖からあふれた水が・・・
DSCF0985
こうやって流れていきますw
DSCF0987
ロードを置くスペースが無かったので、石碑だけ・・・w
JAONが欲しい看板とはちょっと違いますけど、ちゃんと「円良田湖」に来たよ!ってことで♪
DSCF0990
さぁ、一通り目的も達成したので、ここからは帰宅への道です!!
DSCF0991
そういえば、朝から何も食べずに走ってきました・・・。
既に1,500kcal以上を消費していて、それまでの間、「アクエリアス」のみで走ってきたので、ここで補給ですwww
帰りの体力を蓄えねばwww
DSCF0994
帰りは、あまりルートに縛られたくないので自由に走っていましたが、荒川を越えられず、農道を走ってK296へ向かいます。とっても無駄な走りですwww
ちなみにこれは、「花園IC」近くで無駄にウロチョロしている辺りですww
DSCF0997
荒川を越えて・・・
DSCF0999
毎回、この坂を見ると気が滅入りますwww
DSCF1005
なんだかんだで都幾川まで戻ってきましたね♪
DSCF1006
この解放感!!帰りで足が終わってるのに、テンションだけは高いまま維持できています♪
DSCF1008
K171から見る越辺川です!!
このライドで108kmですね(^^♪
11:50に帰宅して、そのままシャワーを浴びてお昼を食べるという、なんとも経済的なロングライドです♪
なんせ、コンビニに1回しか立ち寄ってないですし、ファミチキにパン、コーヒー、ポカリ(写真には写ってないですけど)だけしか買ってないですし・・・www
これで、十分楽しめて午後を有効に利用できるんですから、やっぱり自転車ってすごいですよね!?
他のスポーツももちろん好きですけど、家を出た瞬間から帰宅までが遊べるのって、数少ない遊びなんだと思います♪
梅雨明けにはもう少し時間が掛かりそうですけど、今年も合間を見て自転車でたっぷり遊ぼうと思います!!