この日の前日は夜が遅かったので、朝起きることができませんでした。
午後もなんとなく体がだるく、ロードの支度をするのが面倒になってしまったので、今回はママチャリでサイクリングをすることにしました!
コースはこんな感じです。

ルートラボで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら

ママチャリという事もあり、ActionCamの準備も面倒www
・・・ということで、今回はデジカメだけを持って出かけていきました!

スタート時点は、特に目的地も無かったんですよ。
「何しようかなあ?」とか「どこ行こうかなぁ?」なんてことを考えながら走り始めました。
DSCF8475
ママチャリだと、スピードも気にしないし、路面もそれほど気にする必要も無いのでお気楽ですね。
そういうタイミングの方が、新しい道を発見出来たりするので、高倉あたりを散策してみました。
DSCF8476
DSCF8477
鶴ヶ島市立西中学校のあたりですね。桜がまだ頑張って咲いています。八重桜っぽいんですけどやたらと白い桜ですよ!
DSCF8478
なんだか道なき道を目指す!みたいな感じになってしまいそうなんどえ、右折してみることにします。
DSCF8479
蔵の湯付近ですね。ここで、「こっちの方に来たから、高麗川でも走ろうかな?」と思い立ち、K114の万年橋方面に向かう事にしました!
DSCF8480
「一本松駅」に向かいます。
DSCF8481
普段であれば、K114で万年橋を越えて行くんですけど、今日は橋を越える手前で高麗川沿いに入って行く事にします。これで、高麗川の右岸を上って行く事になりますよ!
DSCF8482
ということで高麗川に入ります!
DSCF8483
路面がザラザラしているので、ロードだとちょっと走りづらいかもしれないですけど、今日はママチャリなので楽勝です!
DSCF8484
あちこちで草花が芽吹いているので、春なんだなぁ~って実感しますね!
DSCF8485
ま、ここからは最近のJAONではお約束と言ってよいほどの砂利道です!
やっぱり地元界隈で走っていない道を探そうとすると、どうしてもこういう砂利道に当たる確率が増えてきますね・・・www
今日はママチャリで良かった(^^♪
DSCF8486
もはやどこか道で、どこがそうでないのか?が分かりづらい場所に出てしまいましたwww
DSCF8487
結局砂利道ばかりですね。ここは、「老人ホームさかど ロイヤルの園」付近だと思います。
DSCF8488
あれ?この景色見た事あるなぁ~。
このさき、「もりと橋」の所ですね。単に遠回りして走っているだけだという事に今気づきましたw
DSCF8489
今度は開き直って、「どうせママチャリなんだから、どこでも走ってやろう!」という考えに変わり、「もりと橋」から高麗川の右岸を更に上って行く事にしましたよ!
DSCF8490
左側に舗装路があるんですけど、この先で道が分岐してしまうので、あえて砂利道を走っています(^^;
DSCF8491
進行方向の後ろをパシャッ!「もりと橋」ですね。
DSCF8492
ほら、分岐してきたでしょ!
DSCF8493
ま、たまにはのんびりこういう場所を走るのも気分転換ができてよいですね(^^♪
DSCF8494
ちょっと路面が良くなりましたね。ジョギングや散歩をしている方が結構いましたよ!
DSCF8497
東武越生線の下をくぐっていきます!
DSCF8498
あれーー?
ここも何だか見覚えのある景色だなぁ~。
DSCF8499
あーっ、ここ、前に道に迷ってきた場所ですねwww
DSCF8500
秋葉神社を越えた辺りで、「いっそ、高麗川沿いをずっと上流まで走って見ようかな?」という気持ちになってきました。
なので、砂利道を承知でまたもや高麗川に向かい入って行きます。
DSCF8501
よーし、高麗川が再び見えてきましたね。
DSCF8502
・・・でも砂利道なんですけどね(^^;
DSCF8503
ここ、城西大学のあたりですね。高麗川沿いはずっと砂利でしたwww
DSCF8504
城西大学のあたりから急に遊歩道が整備されていますね。
DSCF8506
ママチャリにGarminさんを付けている違和感たっぷりのJAONのママチャリですw
DSCF8507
写真の右の方に映る黒いものは、ただの鳥です!(^^♪
UFOではありませんよ、残念ながら・・・。
DSCF8509
結構広々とした感じですね。BBQとかやって良いのかな?ここ・・・。
DSCF8510
DSCF8511
おぉ、なんとも簡易的な橋ですね。タイヤ痕もあるので普通に車も走っているようですけど、ガードレールも無いので極力通りたくない橋ですねwww
DSCF8512
どんどん上流に向かっていくと、こんな場所もあります。散歩とかしたら気持ちよさそうですね。
DSCF8513
八重桜が満開ですよ!
DSCF8515
こちらは白い八重桜。
DSCF8516
川沿いの道がなくなったので、この勾配や嫌ですけど一旦川を離れて迂回します。
DSCF8518
なんだか、知らない道とは言っても知らなさすぎたり、今後、ロードで活用できる感じじゃない場所ばかりを走っている気がしますwww
ま、これはこれで楽しいから良いんですけどね(^^♪
DSCF8519
ここは、多和目付近ですね。
DSCF8520
一瞬、道が無くなったと思って焦りましたねwww
DSCF8521
何となく、道なり(とは言っても、これしか道が無いんですけどね・・・w)に走って行きます。
DSCF8523
これを「道」と呼んでよいのか?は微妙ですけど、ここまで来たら戻るのも嫌なので、行けるところまで行ってみようと思います(^^♪
DSCF8524
さすがに、乗って渡るような事はしません。手押しですよ。
DSCF8525
さすがにBMXとかの選手じゃないので、これを乗って渡ろうとは思わないですよね・・・w
DSCF8526
ちょっと水量が少なめですね。
DSCF8529
今のところは「ぽんぽん橋」って言うそうです。ポンポン跳ねて渡れってこと???(^^;
DSCF8531
今度は、高麗川の左岸を上って行きますよ。
DSCF8532
道が途切れてしまったので、右上の土手に上がって行きましょう!
DSCF8533
JAONはずっと遊歩道を散策しているようですね。
DSCF8534
ここはしょっちゅう利用する道ですねw
この先は「北平沢」の交差点になる場所ですね。
DSCF8536
気づけば「北平沢」の交差点がものすごく大きく、きれいに整備されています。自分の記憶にある交差点と雰囲気が変わっちゃうと、ちょっと焦りますね。「ここどこ??」みたいなwww
DSCF8537
先程も書きましたけど、桜のピークを過ぎている状況でも、まだ頑張って咲いてくれている桜もあったりします(^^♪
DSCF8538
DSCF8540
高麗神社の手前で、高麗川沿いを走ろうと思い一旦右岸へ移動してみます。
DSCF8541
こう見ると、結構上流に来たんだなぁ~って感じがしますよね?
DSCF8543
ここにも桜があります🌸
DSCF8544
結局元の道に戻ってきてしまいましたねwww
ここ、聖天院付近ですよ。
DSCF8547
そのままいつも活用するルートだとつまらないので、あえて裏道っぽいところに入ってみますw
DSCF8548
道があるように思えないですねwww
この先は、家の2階くらいの高さから15mくらいの距離で一気に1階まで下って行く感じになってましたwww
DSCF8551
なんとなくパシャッ!www
DSCF8554
芝桜も見事です!!
DSCF8555
この辺は、高麗川がうねっているので、何度も高麗川を渡っている気がしますw
DSCF8556
水が非常に穏やかですね!
DSCF8557
・・・で、「ここどこ?」というような場所をひたすら走ってみました。
DSCF8558
とりあえず、巾着田まできたので一応パシャッ!
子供のころからここの存在を知っているんですけど、曼珠沙華にあまり興味がないせいか、実はまともにここに来たことがありませんwww
最近は、結構整備もされているっていう話だけは聞いていました。
ここまで走ってきて、これ以上高麗川の上流を目指そうとすると、R299を走って行く事になってしまうので、川の上流を目指すのは一旦ここでやめて、せっかくなので巾着田を散策してみることにしました。
DSCF8559
これは、巾着田とは無関係ですけど、K15沿いのこいのぼりが立派だったので撮影してみただけですw
DSCF8561
高麗川はこんな感じですね。写真で言うところの右手側に道路があるようなので、そちらに行ってみることにします。
DSCF8562
どこにつながってるのかなぁ?
DSCF8563
桜並木があるんですね。見頃に来たらものすごく綺麗だったんでしょうねぇ~。
ちなみに右側にたくさん駐車している車は、その更に右手でBBQをやっていますね。ものすごい人混みですけど、みんな楽しそうですよ♪
DSCF8564
DSCF8565
菜の花もきれいですね。桜の満開と合わせて写真を撮りたかった・・・。
DSCF8566
DSCF8567
DSCF8569
DSCF8570
DSCF8572
とりあえず、パシャッ!パシャッ!と、撮りまくっております(^^♪
DSCF8576
・・・だそうですwww
DSCF8578
特に何かをしたかったわけでも無いので、おおよそ全体を見れたのでここを出ようと思います。
出口はこんな柵がありましたwww
DSCF8579
の、のぼり・・・
DSCF8584
坂を上ると、橋がありました。
DSCF8585
結構高い場所にある橋ですよね。
その後、K15をベースに帰宅する形で走って行きました。
DSCF8591
これはK15だったと思います。
DSCF8592
K15も交通量が多いので、ちょくちょくこうやって抜け道を探すように路地に入り込んだりしています。
DSCF8593
これは花桃ですね。
DSCF8594
・・・で、何故かこんな場所を通りながら帰っていきました。

もともと、ロードではなくママチャリで走るときって、ロードとかでも走りやすい道を探したりすることが多かったんですけど、冒頭にも書いたように、いよいよ新しい道の発見なんて難しいんだな・・・って思いました。もっとも、4年以上もロードに乗っていれば、地元界隈はそうですよね・・・。
今日は、何気なくサイクリングに出かけて、日高方面に向かっていたはずなのに気づけば巾着田みたいな感じでしたけど、のんびり自分のペースで景色を眺めながらというスタイルを考えると、ママチャリはママチャリとしての楽しみ方があって、ロードとは目的を分けて遊ぶのが一番楽しいんだなぁ~と再認識しましたね。
今は、ロード、CARACLE、ママチャリの3種類があるので(CARACLEはママチャリの部類か???単なる小径車だからなぁ~www)、それをうまく使い分けながら今年もたくさん走ろうと思います!