さぁ、いよいよPart④までやってきましたw
この調子で書いていくと、何話で終わることやら・・・w
ここまでのお話は以下の通りです。

 ・Part ④:樹海台駐車場~大沢駐車場編(このBlog)

くりピカとどうにか樹海台駐車場まで到着しました。
初心者であるくりピカがここまで来れたのが嬉しくて、写真をバシバシ撮っていたら、他のメンバーが「まるで二人で来ているみたいですよね!」と言ってきました。このBlogを見ていると確かにそうですwww
なので、「応援してくださってありがとうございます!くらいは書いておくよ!w」とJAONからの回答。そうしたら、コムトモが「他にもいっぱいローディーがいました!www」と。
メンバー一斉に大爆笑です!!
応援してくださったローディー
ま、こういうことですwww
・・・んわけないっ!www 
左から、マッスー、はせぴー、トッシー、コムトモ、フッキー、ひろりん。

結構な距離を上ってきましたけど、まだまだみんな余力がある感じですね(^^♪
180804_Mt.FUJI.mp4_011031086
・・・ってことでリスタートします!
本日一番の張り切り屋さんである、ひろりんがスタート!!
180804_Mt.FUJI.mp4_011103308
続いてコムトモが出発!
180804_Mt.FUJI.mp4_011105611
続けざまに、はせぴーが出発!
180804_Mt.FUJI.mp4_011110282
そしてマッスー出発!
180804_Mt.FUJI.mp4_011112618
トッシー、フッキーが出発!
あっ、違う! 応援してくださったいっぱいのローディー達だったwww
180804_Mt.FUJI.mp4_011127099
そして、くりピカ出発!
180804_Mt.FUJI.mp4_011177166
「ちょっと涼しくなりましたねぇ~」とコムトモが涼しげに言いながら抜き去りました。
なんか、カッコイイなぁ~。
180804_Mt.FUJI.mp4_011331336
くりピカが「ここ、下ってません?」と言い出しました。どうやら急に足が軽くなってきたみたいです。
・・・が、勾配を見てもらうとわかる通り、しっかり4%ありますwww
完全に、ヒルクライマーの足になってきていますね (^^♪
ここで、「ちなみに、ここでカモシカか猿が横切ってくれないかなぁ~」なんて言っていましたw
180804_Mt.FUJI.mp4_011597953
前方に、はせぴー達が見えたので、くりピカにはペースを維持しておいてもらい、JAONは少し前を追いかけてきました。左からコムトモ、はせぴー、フッキーです。
はせぴーはクロスバイクという事と、まだ自転車を購入してさほど乗っていない事もあり、だいぶ苦しそうな感じですね。がんばれ!!
180804_Mt.FUJI.mp4_011626281
そして、お決まりのUターンですwww
先頭から、はせぴー、フッキー、コムトモ。
そして50mくらい後方にくりピカがいます!
180804_Mt.FUJI.mp4_011635640
・・・ということで??? JAONは少し下って、くりピカの元へ戻ります!
180804_Mt.FUJI.mp4_011645417
ただいま(^^♪
180804_Mt.FUJI.mp4_011671226
おぉ、ここ9%もあります!
この距離で9%の勾配は足にきますねぇ~。
180804_Mt.FUJI.mp4_011734639
休憩中のはせぴーに追いつきました!
左から、コムトモ、フッキー、はせぴー、くりピカ。
180804_Mt.FUJI.mp4_011749854
我々も、ちょいと休みましょう!!
「しんどい、しんどい、言ってるとまたあのゼリー(まずい補給食)食べされるぞ!」と言ったら、「やだぁぁぁ」とくりピカwww
どんなスパルタなんだよっ!www
180804_Mt.FUJI.mp4_011784456
コムトモが、くりピカに「お水足りてる?」と確認してくれました。周囲を見ながらものすごい気配りをしてくれます!
一応お約束的には「JAONさん水は?っていうのは無いの?」と聞いてみたら、かるーく「JAONさんは大丈夫かなぁ~ってwww」と返ってきました。
さ、さべつぅぅぅwwwww
180804_Mt.FUJI.mp4_011807362
そんな会話をしているスキを突いて?? はせぴーが走り始めました!!
まるでツールドフランスの山岳ステージみたいな光景!?です(^^♪
180804_Mt.FUJI.mp4_011819474
そして、フッキーも飛び出します!
180804_Mt.FUJI.mp4_011820625
そしてコムトモもスタートしました!
180804_Mt.FUJI.mp4_011828666
くりピカもスタートです。特に教えてはいないんですけど、初速をダンシングでスタートして、速度が安定してから座るという行動を取っています。元々、スポーツ万能系なんでしょうね。感覚で対応しちゃってますから♬
180804_Mt.FUJI.mp4_011884188
「ここは楽だぁ~」って言い出しましたww
普通に3%なので、最初は「いやだぁぁぁ」って言っていた斜度なんですけどね!
180804_Mt.FUJI.mp4_011944816
あれ? そういえば、はせぴー・・・。
ちょいと追いかけます!
180804_Mt.FUJI.mp4_011950922
あーやっぱり!!
・・・と、左からコムトモ、はせぴー、フッキー。
180804_Mt.FUJI.mp4_011954792
はせぴーに追いつきました。さっきからずっと気になっていたんですけど、ママチャリの時とかってあまり長距離を走らないので、ずっと同じ姿勢の事が多いんですよね。はせぴーもこういうヒルクライムは経験が無いので、ずっと同じ姿勢で走っていました。そうすると、筋肉がパンパンになるし、辛いだけなので、ハンドルの持つ場所を変えるとか、サドルの座り位置を少し変えるなどだけ伝えてみました。どこまで変化するかわからないですけどね・・・。
180804_Mt.FUJI.mp4_011999687
伝言が終了したので、くりピカの位置まで戻りますwww
180804_Mt.FUJI.mp4_012012200
この距離だと、戻るまでも無かったのかもしれないですけどね (^^;
おっさん一人で無駄な動きばかりしていますww
180804_Mt.FUJI.mp4_012050855
バスが「通りますよ!」のクラクションを鳴らしてくれました。ずっとバスとタクシーのクラクションを聞きながら上ってきているせいか、くりピカが、クラクションによる運転手の感情を読み取る能力を身に付けてきましたwww
このバスは「通るから気をつけてね!」だそうです(^^♪
ちなみに、全体的にバスは注意喚起的なクラクションで、タクシーは「おらおらぁぁ、ちんたら走ってんじゃねーぞ!」的なものが多そうですwww ※あくまでJAON個人の感想です
180804_Mt.FUJI.mp4_012319240
暫く走ってきて、休憩ポイントが見つからないので、右側の日陰を見つけて休憩することにしました。
この先に「三合目」という看板が見えましたが、焦りませんwww
補給や休憩も大事なので、ここでしっかりと休憩を取ります♬
180804_Mt.FUJI.mp4_012359730
ここで、先ほど結構お疲れちゃんだった、はせぴーが気になったので、くりピカには休憩しておいてもらい、ちょっと下ってみます。
180804_Mt.FUJI.mp4_012376680
いたいた!「もうすぐ三合目だよ!」と声を掛けます!
DSCF6116
がんばれぇぇぇ~!
180804_Mt.FUJI.mp4_012391979
再度Uターンで、しんがりにつきます!
左からコムトモ、はせぴー、フッキー。
180804_Mt.FUJI.mp4_012393514
この先の右カーブにくりピカが休憩しています。そのちょっと先が三合目ですよ♪
180804_Mt.FUJI.mp4_012407061
ここでくりピカの悲鳴!!w
実は虫嫌いなので、山には天敵がいっぱいいます! その虫たちと格闘していた!?ようですww
DSCF6117
みんな、くりピカの位置に到着しました!
ちょいと休憩しましょ!!
左からコムトモ、はせぴー、フッキー。
ここでJAONは、はせぴーのクロスバイクのちょっと乗らせてもらいました。やっぱりロードとも少し違う乗り味ですね(^^♪ おもしろい!!
バーハンドルなので、CARACLE-Sのような乗り味かと思いきや、タイヤは700cなのでそれとも違う。かといってママチャリとも違うので、やっぱり自転車って種類が違うと乗り味が全然違いますね。
乗らせてもらっていたら、フロントにバッグがぶら下がっているので、若干ハンドルがとられるような感じです。コムトモがリュックを背負っているので、そこに入れてくれると言っていたんですけど、フッキーの背中に何もないことに気づき、フッキーが持ってくれることになりました!
ありがとさん (^^♪
DSCF6118
くりピカも体力充電中!
_180804_Mt.FUJI.mp4_012598085
はせぴーもくりピカも初心者ながらに、ものすごく頑張っています。足は結構きてると思うので、無理せず上っていきましょう!
三合目
くりピカ、JAON組はスタートします!
三合目までは登山ですけどね・・・w
DSCF6121
・・・ということで、三合目に到着!!
いやぁ、気づけば1,800m近くまできましたね!! くりピカもはせぴーも、もの凄く頑張ってます!
あっ、初心者の部類では、ひろりんもそうだと思うんですけど、ガンガン走りこんでいるので、ひろりんは脱初心者ってことで・・・www
180804_Mt.FUJI.mp4_012680334
JAONが三合目の写真を撮っている間に、はせぴー組も出発です。
先頭から、はせぴー、コムトモ、フッキーの順です。
180804_Mt.FUJI.mp4_012726413
ついに、我々が最後尾になりましたw
でもね、ストレッチを忘れていたので、ここでハムストリングスをきっちに伸ばして、筋肉をほぐしておくことにします!
併せて、塩分補給を行ってこの後の走りに備えますよ♪
ちなみに、この時点でまだまだ元気なくりピカですが、「四合目くらいまで行ったら、足、足じゃないかもしれない
www」と言っていました。そりゃそうですよね。何度も書きますけど、ロード乗り始めて4回目でこんなヒルクライムをやってるんですから・・・。ここまで来れているだけでも恐ろしいくらいの良い出来なのに、ここから五合目を目指すんですからね。

全くの余談ですけど、このBlogを書くのに、VIRBで撮影した動画を見ながら書いているんですよ。
そうすると、先ほどの写真のように、たまに自分が映っているんですよね。
去年まではお腹を凹ませるのを頑張っていたので、それなりにウエストが締まっていたんですけど、今回の動画を見ると浮き輪がお腹についてしまっています・・・とほほ。。。
見るに堪えない・・・ (^^;

・・・とまぁ、余談はそのくらいで、本題に戻りますね(^^♪
180804_Mt.FUJI.mp4_012826046
ストレッチも終わったので、リスタート。はせぴー達から3分遅れでスタートします!
がんばるぞー!
A5CE5C8E-2540-4FF5-AB14-8DB5E8E1FF79
我々が三合目をスタートした頃、先頭のひろりんは8.8kmポスト(五合目まで残り8.8km)にいました。三合目が13kmポストなので、4.2kmくらいの差が開いています。時間にすると30分くらいでしょうか・・・。以前、JAONが初めて富士山スカイラインを上った時は、トッシーとの差が40分くらいあったはずなので、くりピカもはせぴーもかなり良いペースだと思いますね(^^♪
180804_Mt.FUJI.mp4_013040343
それにしても、左車線は全く日陰が無いんですねぇ~。走っている時刻によるんでしょうけど、もう少し日陰が欲しいなぁ~。
180804_Mt.FUJI.mp4_013068472
そういえば、くりピカは富士山に来たのが人生初なんですよね。
「初めての富士山が、観光でもなんでもなく・・・こう、ロードバイクで上るっていう・・・」と言っていました。おぉ、そんな事する人、ほとんどいないでしょうね・・・(^^♪
180804_Mt.FUJI.mp4_013075929
小さくて見えづらいですけど、はせぴー達を肉眼で捉えました!
180804_Mt.FUJI.mp4_013194781
追いつきましたよ!!
DSCF6123
ここで、少し勾配がきつくなってきました。ここを越えて少しなだらかになったら、再度休憩を入れましょう!
180804_Mt.FUJI.mp4_013412182
ここで、またもや、くりピカに声援が!!
ありがとうございます!
・・・でもね、何度も言いますけど、一緒にいるJAONにも声援をください (^^;
こういうのを「ヒイキ」っていうんですよwww
DSCF6125
1800mに来たところで、一旦休憩します。
後ろを見ると、雲が掛かってきていますよ!
1D01D341-025E-4796-AF92-D40375C7C982
JAONとくりピカが休憩している頃、先頭のひろりん達は、2,020mの「大沢駐車場」まで到着していました。はやっ・・・。
180804_Mt.FUJI.mp4_013789592
くりピカが元気に飛び出しました!
もう、初心者って言わなくてもいいかなぁ???www
DSCF6126
山の天気は変わりやすいですよねぇ~。前方が雲だらけになってきました。
DSCF6127
雲の中とは言っても、それほど厚い雲でも無いのか、視界が悪くなるようなことはありませんね。
気温は下がるし、体感温度も下がり、とても楽に走れます!
そして、何よりも雲の中を走るなんてめったにないので、二人で大興奮状態(^^♪
この時点で、五合目まで残り10km。普通はね、「あと10kmもあるのか!」ってなるんですよ・・・。
でもね、くりピカはテンションを上げて「あと10kmだぁぁぁ!」と喜んでいました!
このポテンシャル、羨ましいやらすごいやら怖いやら・・・(^^y
_180804_Mt.FUJI.mp4_013847750
上りながらの片手運転も無意識・・・(^^♪
今、雲がJAON達に向かってやってきているんですよ。写真だと全く分からないと思いますけど。
それが涼しくて気持ちいいのなんのって・・・(^^♪
_180804_Mt.FUJI.mp4_013913633
斜度が1%変わりました。すかさず「くりピカ勾配センサー!?」が働き、「あっ、ここきつくなった」と言い出しました。五感を使って走ってる感じです・・・。
も、もしかして・・・、、、
生きてる
※「弱虫ペダル」より
こんな感じなのかも・・・www
・・・ってことは、、、
b695e3db
※「弱虫ペダル」より
こうなる可能性を秘めてるってことなのでは・・・(^^♪
・・・っと、本題からそれてしまいましたね。話を戻しますww
180804_Mt.FUJI.mp4_014102371
バスが連なって下ってきます。くりピカが運転手さんに手を振ります!
1台目の運転手さんは、気づいてくれて手を振ってくれました!
みんな女性に優しいなぁ~・・・。
180804_Mt.FUJI.mp4_014106792
2台目、ま、ま、まさかのスルー・・・。
こっちを見ていた気がするのに・・・。
DSCF6132
この道は、くりピカのためにある・・・的な・・・www
180804_Mt.FUJI.mp4_014238707
スタートから20km走ってきました!
20kmの上りって・・・(^^;
DSCF6134
先ほどの休憩から30分。高度としては120m上ってきました。ここで小休止です。
完全に親ばかみたいな写真の撮りよう・・・www
LINE
・・・と、その頃、マッスーから声援のLINEが入っていました。
実は、このタイミングでJAONのスマホの電源が切れてしまっていたことに気づかず(モバイルバッテリーを散々担いでいるのに・・・(^^;)せっかくの声援をスルーする始末・・・ _orz
マッスーにGroup Trackをやっていてもらったので、居場所は判ってもらえているようです。
_180804_Mt.FUJI.mp4_014525110
それに気づかず、こちらはのんびり休憩中・・・(マッスー、ごめんよ・・・)
180804_Mt.FUJI.mp4_014744212
ここで、JAONにアクシデント・・・。
クリートが削られすぎて、ペダルにはまりません。くりピカとの間に距離ができました。
何とかはまったので、ここから一気に追い上げます!!
・・・と、これがマッスーのGroup Trackに表示されていたようで、、、
LINE2
はい、前述のせいですwww
特にGPSがおかしいわけではありませぬ・・・www
180804_Mt.FUJI.mp4_014932267
気づくと、雲の中を抜けてしまったようです。日差しが帰ってきましたね。
標高も高くなってきているので、雲を越えたんですね。。。
この時、くりピカは後続の「はせぴーさん、大丈夫ですかね?」と。
健気じゃぁぁぁ (;;
おっちゃんは、その気遣いが嬉しいぞい・・・。
180804_Mt.FUJI.mp4_015043461
さぁ、1,900mまでやってきました!
180804_Mt.FUJI.mp4_015599066
ここで1~2分、休憩をしようと止まりました。
その時、前方に看板が見えます!きっとあれが4合目に違いない!!
・・・と、その頃、4合目で30分も待っていてくれたトッシー、マッスー、ひろりんは、前方の雲の中にいて、急激に気温が下がってきたということで、出発するとのことでした。
ずっと待っていてくれたんですね。本当に感謝です(^^♪
DSCF6138
そして、ついに2,000mです!
_DSCF6139
「★祝★2,000m記念★」ってことで、パシャッ!
180804_Mt.FUJI.mp4_015884668
トッシー、マッスー、ひろりんが出発した7分後、くりピカも「大沢駐車場」に到着しました!
DSCF6140
これは後方なんですけど、はせぴー大丈夫かなぁ??
DSCF6143
ついに、2,000mの大台にのりましたよ!!
180804_Mt.FUJI.mp4_016046914
ようやく自動販売機の場所まで到着しました!!
確かに、ものすごくガスってますね。
180804_Mt.FUJI.mp4_016076443
じはんきぃぃぃぃ!!www
DSCF6144
DSCF6145
DSCF6146
DSCF6148
DSCF6149
先ほど写真をとった看板は、真下の道路にあるんですよ。1つのコーナーで随分と高度を上げてきましたね。
はせぴー達を探すくりピカ。とりあえず、ジュースを購入して足を休めながら待つとしましょう!
_180804_Mt.FUJI.mp4_016086136
見てください、この雲。
駐車場のバスがすでに見えません。この先進むかどうかは、ちょいと怪しい感じですね・・・。
DSCF6159
木製のバイクスタンドです!
DSCF6151
この雲の向こう側に五合目があるはずです。もう少ししたら、トッシー、マッスー、ひろりんが到着するものと思われます。
DSCF6152
自動販売機発見! いざ、補給(^^♪
DSCF6154
くりピカが、補給食を取り出したんですけど、気圧の変動でパッケージがパンパンになってます!!
DSCF6155
ほら、こんなに膨れちゃって・・・(^^♪
180804_Mt.FUJI.mp4_016404404
到着して6分後。もう晴れてます!
本当に、山の天気は分かりません・・・。
IMG_3363
LINEでこの写真が展開されてきました!
あれ? この芝生、どこかで見たなぁ~。
180804_Mt.FUJI.mp4_017108825
確か、看板のあたりだったような・・・ということで、JAONは下を見に行ってみます。
180804_Mt.FUJI.mp4_017120853
歩道橋みたいなところのすぐ左にいるのがJAONです。ここから下を眺めてみると・・・。
DSCF6156
あーーーっ!いたぁぁぁ!!
手前がコムトモ、左がフッキー、右がはせぴー。
「おーい、自販機はここだぞー!」と声を掛けました。
_180804_Mt.FUJI.mp4_017185351
・・・で、くりピカの元に戻りますwww
DSCF6160
そして、お留守番中!?のくりピカ。
この頃、ひろりんは4.3kmポスト辺りでした。我々が6.9kmポスト辺りですので、2.6km先行していることになりますね。ちなみに、その時点でのトッシーとマッスーはさらに先行してたようですし、二人でラストクライムをして競っていたようなので、残り3kmくらいの場所にはいたと思われます。
180804_Mt.FUJI.mp4_017306622
そうこうしていると、フッキーが到着!
180804_Mt.FUJI.mp4_017326776
そして、コムトモ(左)とはせぴー(右)も続いて到着!
コムトモもフッキーも伴走ご苦労様です!
DSCF6164
そして、クロスでここまで上ってきた、はせぴーも本当にご苦労様です!
_180804_Mt.FUJI.mp4_017331480
右がコムトモ、左がはせぴー。
_180804_Mt.FUJI.mp4_017376108
コムトモとJAONの足www
DSCF6161
ここ、トイレもありますね。
ちなみに、この日はやっていなかったですけど、売店もあります。土曜日なのにやってないんですねぇ~・・・。時間の問題で閉まってるんでしょうか?
DSCF6165
はせぴーのクロス(左)とコムトモのロード(右)
そういえば、今回のライドでは、Bianchi乗りが3人もいるぞ・・・。Bianchiユーザー増えたなぁ~。
DSCF6166
足をつってしまったようで、グロッキー寸前のはせぴー。
DSCF6167
4回目のスバルラインで、まだまだ余裕のコムトモ。
DSCF6168
Zwiftの効果か、漂々と上ってきたフッキー。
ここで休憩をしていたら、若干の雨粒が・・・。
この先、天気がどうなることやら??と思いながら、ラストスパートに向けてしっかりと休憩をします。
180804_Mt.FUJI.mp4_017440122
おっと、少しのんびりしすぎてしまったかもしれないですね。
先に到着していた、くりピカとJAONは、若干ポツポツと来ている雨を気にしながらも、行けるところまで行ってみようということなり出発します。
この後は、ドラマみたい!?に劇的な展開が待っています!!

いよいよヒルクライムも大詰め!!

感動のラストステージ!Part⑤へ!