気づけば、半年以上前の話になります。
先日UPした「スポニチ 2016 佐渡ロングライド210」に向けて、昨年度同様にトッシーとヤビツ峠に向かう200kmコースを計画していました。
前日に、自転車の整備を行っていたのですが、どうもシフトワイヤーの調整がうまく行きませんでした。
ワイヤー調整を行い、ライトの角度調整を行い、ブレーキテストを行い・・・なんて事を自宅でずっとやっていました。
ようやく調整が終わったんですけど、乗り味もまともに確認しないで200km走るのは危険だな?と思ったので、軽くポタリングしてきました。
なので、本当はBlogにUpするような話ではないんですけど、以前も書いたようにこのBlogはJAONの「走行記録」をするために書いているという一面もあるので、あえて載せてみたりしますw
内容は全くない部分なので、軽く読み飛ばしてやってください _orz

コースはこんな感じです。

Ride with GPSで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら
 
本当は、Garmin Connectに実際の走行記録があるんですけど、何故かGPXのExportがうまく行かないので、実際に走ったコースを「ルートラボ」で再作成しました。

いつものローソンからスタートして、鶴ヶ島市立藤中学校の所をすり抜けていく。ここから先は特にあてもないので、K39を川越方面に走り出します。
ただ、K39って本当に自動車多いんですよね。道も狭いのでとっても走りづらいんですよ。
なので、途中から裏道、裏道、裏道って感じで普段走らない道を散策がてらのんびり走っていました。
そうしたら、入間川CRにぶつかったので、これまたゆるーい感じで走っていきました。
ディレイラーの切り替えもバッチリ!
夕方に走ったので、ライトを試す感じではなかったですけど、ブレーキの利きも良い感じ。ホイールもブレーキでシャカシャカ言わないし、BBの所の砂も取り外してクリーニングし、グリスアップもしたのでなんとなく快適!

そんな試走をしてサクッと帰ってきました。。。

よし、これで翌日のヤビツは頑張れそうな気がする。。。

この時のJAONは、ヤビツでの悲劇と佐渡への苦悩の旅が始まることを、まだ知らなかったのでありましたとさっ!