いやぁ、今回は書きたいことが多すぎて、第3話まで終わってまだ前夜祭です orz
このペースで書いていくと、一冊の本になってしまうくらいのペースですね。。。
でも、今回は「とにかく詳細に書こう!」って決めているというのと、元々は自分史みたいな感じで始めたBlogなので、何話まで行こうと、自分のペースで書いていこうと思いますw

これまでのお話は以下の通りです。

Part.01 出発準備編
Part.02 出発編
Part.03 新潟港~前夜祭編

前夜祭も終わり(結局最後までいましたw)、夕飯に間に合いそうも無い時間になって、大慌てで車をホテルに走らせます。そういう時に限って、前に大型のバスがいたり、自転車移動の方がたくさんいたりして思うようなスピードで車を走らせることができません・・・。
でもね、ポジティブに捉えれば、そういう焦っている時だからこそ、落ち着いて安全運転!って、周囲が教えてくれているんだろう・・・と考えながら、慌てずにハンドルを切りますw(JAONも大人になったなぁ~w)

ここからは、ホテルの話になりますが、昨年のBlog(コメントしたのはこちら)でも、先日のBlogでも書いたように、実はあまりホテルについては書きたくないんですよwww
何故って??
実は、今回宿泊のホテル、「ホテル吾妻 夕映亭 海容亭」はJAONがものすごく気に入っているホテルなので、あまり詳細に書いて更なる人気になると、来年から宿が取れないんじゃないか・・・??って不安になるからです(笑)
実は、今年もあっという間に満室になってしまったようで、本当に取るのが大変だったんですよ。なので、ここでJAONがどのくらいお気に入りなのか?を書いてしまうと、他の人が更に予約に参戦してくるので、いっつも書くのを躊躇しちゃいます・・・。
でも、でも、嘘は付けないし、詳細を書くと決めた以上、男らしくちゃんと書こうと思います♪

このホテル吾妻さんは、2015年にJAONが初めて佐渡ロングライドに参加した時に宿泊したホテルなんですよ。
年に1回しか来れないのが切ないですが、とても気に入っています♪
ちなみに、キクゾーとシャチョーは今回で3回目のロングライド参加なんですが、昨年、一昨年は別のホテルに宿泊していたそうなんです。その2人も「今までで、ここが一番良かった♪」って言っています。トッシーも今年で3回目なんですけど、初回はキクゾー&シャチョーと一緒に宿泊をしていて、昨年はJAONと一緒にこのホテルに泊まったので、実は2か所での宿泊経験があるんですね。トッシーもまた「ここが良い!」って言っています。
JAONは去年と今年、しかもこのホテルだけしか経験が無いんですが、他県のホテルと比べても、このホテルがお気に入りです♪
何がどのように良いのか?については、感想だけを書くのは非常に難しいです。見て分かる雰囲気だけではなく、見えないおもてなしというか、心くばりというか、そういうのがものすごく良いんですよ。
ま、これから詳細に書いていきますので、そこから感じ取ってくださいな♪
004
入口付近で、「いらっしゃいませ。お疲れ様でした。」と笑顔で応対してくれました。
JAONは、常連という事ではないんですが、1年ぶりにこのホテルに戻ってきたので、「ただいま!」って言ってみましたw
すると、その男性は(すみません、名前を存じ上げないので・・・)、躊躇することなく「お帰りなさい!」と応対。
えっ?たったこれだけの話?って思いますか?
JAONは、この応対にまずは感動でしたよ♪
だってですよ、初めて来た客なのか、そうでないのか?も分からん客で、しかも夕食の時間をとっくに過ぎてチェックインしている客ですよ。その客が、胸を張って「ただいま」とか言っちゃってるのに、驚きもせず、間髪入れずに「おかえりなさい」ってなかなか出てこないんじゃないかな?って思うんですよね。

すると、今度は光ちゃんがお出迎え。「いらっしゃいませ」。良い笑顔です♪

入口付近では、光ちゃんが「荷物お預かりします」と言ってくれたんですが、いやいや、我々おっさんの方が力あるから大丈夫だよ!みたいな・・・w

カウンターの方も(すみません、やっぱり名前を存じ上げません)、「お疲れ様です。いらっしゃいませ。」と。。。
テンションが上がっているので、そのままの勢いで「ただいま!」と言いましたw
すると、なんと皆さん「おかえりなさい(^^♪」と。。。
いやいや、JAONが来たのか、帰ってきたのかは知らないでしょう??www
・・・でもね、それを全く感じさせないくらい普通に「おかえりなさい」と言ってくれたんですよ。
もう、これだけでも150点です♪

そういうやり取りがありながらも、受付を済ませ、光ちゃんの案内で部屋に移動します。
今回、人数変更とかがあった時、旅行代理店からは「田園側の部屋です」と言われていました。
去年は海側だったので、「田園側ってどんな感じなんだろう・・・」って思いながら光ちゃんの案内についていきます。

エレベーターで4Fに。。。

ん?見慣れた風景だな、この廊下。。。
去年も確か4Fだった・・・?。
「懐かしいなぁ~、去年もこの廊下だったなぁ~」みたいな会話をトッシーとしていました。すると冷静なトッシーが「ここで田園側になるんですよ。」と一言。
そうか、今年は田園側だった。。。(苦笑
そんな会話や思いを巡らせつつ歩いていると、光ちゃんが「こちらのお部屋です」と。。。
あれ?
この部屋・・・しかも角部屋??
ん?
う、海側じゃね???
???
何かの手違い??どうして??
し、し、しかもですよ!!
去年とまったく同じ部屋(驚)
どういうこと??
光ちゃん、案内間違えてない???(間違えるはずがないのだが・・・w)
もう、びっくりです!!
後で、宿泊予約の紙を見直したのですが、確かに「田園側」って書いてありましたw
JTBの記述ミスなのか、吾妻さんの配慮なのか?全く想像がつきませんが、いずれにしても超、超、超嬉しい誤算です!!
トッシーとJAONは、去年もこの部屋に泊まったので、大興奮!!
部屋に入るなり、2人で「なんでだ? どうしてだ? いえーい!」なんて、ハイタッチしちゃったりしていましたw
トッシーは、「JAONさんが何かを交渉したに違いない」とか言ってるんですけど、そんな交渉できるわけないでしょ??www
確かに、最初に予約した時は海側を予約したんですよ。その後、人数変更とかで部屋割りを変えた関係で、代理店から「田園側です」とはっきり言われていたんです。だから、もしかすると、最初に予約した部屋をそのまま残してくれた感じなのかもしれないですね。。。
DSC_0087
懐かしい景色ですw
DSC_0088
いやぁ、泊まるだけ・・・って分かっているのに、やっぱり景観が良いと気分が良い♪
006
DSC_0089
浴衣を持ってきてくれました。なんでしょうね、このタイミングの良さというかテンポの良さ。
えこひいきしているつもりは無いんですけど、他のホテルに行くと、ちょうどまったりした頃に、何度も部屋に誰かが来たりして、結局落ち着かなかったりするんですよね。それなのに、このホテルってば、そういうタイミングを分かっているのか、偶然なのか分からないですが、とにかく、こちらにとって、とても心地よいタイミングで物事が進むんですよ。
DSC_0091
DSC_0092
部屋にお菓子が置いてありましたw(実際には、もっと種類がおいてあります)
DSC_0093
さぁ、そろそろ夕食の時間なので、食堂に向かいます!
食堂は去年とは異なる部屋でしたね。去年は黄色い暖簾がある方の部屋で、お母さんにものすごくお世話になりました。今年は別のお母さんがいましたw
DSC_0095
まだ、配膳がすべて終わっていないのですが、この量だけでも十分なくらいの食事です!!
右のほうに写っている女性のスタッフも、ちょくちょくテーブルを見ては「ごはん大丈夫ですか?」と声を掛けてくれます。これって、他のホテルと比較すると良い意味で違和感なんですよね♪
普通は、こちらからスタッフを一生懸命呼んで「ごはんお代わりもらえますか?」とか言わなくちゃいけないんですよ。それが嫌だって事ではないんですが、このホテルは、とにかく客のタイミングを見計らってスタッフの方が心地よいタイミングで声を掛けてくれるんですね。ここで生活をしていくと、自分が何もしないダメ人間になるんじゃないかな?って思うくらいのおもてなしです。(なので、うまく表現できない見えないおもてなしって書いたんですよ、さっき。。。)
DSC_0122
今、立っている方にも本当にお世話になりました。ご飯の追加やらお櫃で持ってきてもらったり。。。
こちらが「ごはーん!ごはーん!」と子供のようにねだるのに対して、ものすごく丁寧な応対をして頂きました。
IMG_0137
明日の完走を祈念して、かんぱ~い♪
左から、JAON、ウキボー、シャチョー、キクゾー、トッシー。
さぁ、ここからは恐ろしいほどの食事をご覧あれ(^^♪
DSC_0094
これが最初にテーブルに配膳されているもの。
ね?これだけでも十分な感じでしょ?www
DSC_0096
まずはカニ。奥にあるのは柿を冷凍したものです。冷凍みかんとかは良く聞きますけど、冷凍柿は珍しいですよね?
もしかして、佐渡だと普通なのかなぁ~・・・??
去年もこの柿は食べましたね。とっても食べやすいですよ♪
DSC_0097
JAONのお勧めは、一番左のイカ麹ですね!
これ、このホテルのオリジナルだそうで、去年は帰りに購入を忘れてしまい、両津港からホテルに電話して、わざわざ発送をしてもらうという事をしたんですよ。。。(その節はご迷惑をおかけしました・・・m(_ _)m)
もちろん、他の料理や小鉢も絶品なんですが、このイカ麹、絶対おすすめです。今年は忘れずに購入して帰りましたよ♪
ただ、ものすごく売れているのか、最後の4つを我々で買い占めるという・・・w
DSC_0098
これ、今年も出てきてくれてありがとうございます♪

ここに、あご(トビウオ)のすり身と味噌を入れて、味噌汁を作ります♪
これがまた超うまい!!
あごの出汁がとっても良く出ています♪
DSC_0099
これなんだと思いますか?
実は「おそば」なんですよ。
一番上は、つゆが入っていました。入れ物が独特で面白いですね!
DSC_0100
2段目は薬味。
DSC_0101
一番下にそば。お蕎麦の三段重というか・・・(重じゃないか・・・w)
DSC_0102
今度はお刺身がやってきました。もはや、何から食べてよいのか分かりませんwww
まだ、何も食べてないように見えるでしょ?
でもね、この時点で二杯目に突入しちゃっていますw
DSC_0104
じゃじゃーん。これがあごと味噌です。自分でつみれみたいにしてとうふが入っていた鍋で煮ます。
011
こんな感じのセットですね!
007
ここに味噌を入れるんですよ!
DSC_0106
ずっと和食かと思いきや、洋風も出てくるんですよ。キノコが入ったグラタン?ビーフシチュー?(すみません、説明を受けたのに、名前を忘れてしまいました)。
DSC_0107
今度は鶏肉。ここまでで茶碗4杯!!www
DSC_0108
箸休めに、女将さんからの手紙を熟読。。。
いやいや、ありがとうはこちらのセリフですwww
ちなみに、若女将さんは、毎年ロングライドのスタート地点に来ていただいていますね。トキの恰好をされていたかと思います。Twitterでも公開されていたので。。。
毎年朝早くから応援ありがとうございます♪
DSC_0109
まだまだ出てきます。そろそろ苦しくなってきました。(すでに茶碗4杯が終わっているwww)
008
とどめか?と言わんばかりに天ぷらまで出てきます♪
「多いよなぁ~(^^♪」とか、「どれから食べればよいか分からないよなぁ~♪」なんて言いながら、結局「完食」っていう・・・www

いやぁ、去年食べておいしかったものは、そのまま今年も食べることができ、そうは言いつつも、去年とも少し違う料理がある。
どれも美味しいし、去年の献立も良かったので、比較がものすごく難しいですが、どれを食べても美味しい♪
これがすごいよなぁ~って思います。
ご飯を食べながら、お母さんと話をしていたら、「明日は警察の近くの所で応援しているよ♪」と言ってくれました。
その場所を何時に通過できるかは分かりませんが、明日タイミングが合ったら、大きな声で「行ってきます!」と言いますね♪

普段の3倍くらいの食事量を軽く平らげて、部屋に戻りましたw
スタッフの方達からも「明日頑張ってくださいね!」ってエールをもらいます。
ただの素人が大会に出るだけなんですけど、なんとなくロードレース大会のレギュラーみたいな気分というか、ちょっと有名人になって声援をもらっているというか、そんな錯覚を起こしますw

そんな気持ちになりながら、お風呂です。(お風呂の写真は公式ページをご覧ください)
お風呂も気持ち良いですね。ロングライドの大会でなかったら、夕焼け時に入りたいものです♪
お風呂の温度もちょうどいい・・・。清潔感もある。ふぅ、癒されるぅぅぅぅ ♪♨

本当は、佐渡に向けてJAON、トッシー、キクゾーは5kgダイエットにチャレンジしていた(競争していた)のですが、食べ過ぎちゃったし、ヘルスメーターがご機嫌斜めだったみたいなので、今回は保留。。。w
(どのみち、達成できていないのは、自分たちが良く分かってるので・・・w)

さぁ、そんなこんなで、明日はA1コースでの210kmです。頑張らねば・・・。

部屋に戻ると、布団がすでに敷いてありました。
ジャージにゼッケンを着け、各種充電をして、たばこを吸って、さっさと寝る!!w

明日は、3時起きだよ!
みんな頑張って起きようね!そして、JAONを誰か起こしてくれい(^^♪
おやすみなさーい💤

そんな訳で、Part.05へと続く。。。