シルバーウィークもあっという間に終わってしまいましたね。
せっかく良い天気だったというのに、JAONはとある事情で結局一度も乗れずに終わってしまいました・・・とほほ。。。

実は、先日の都民の森チャレンジの時には既にシフトワイヤーが伸びきっていて、ワイヤーの調整をやっておいても走ってしばらくすると、ギヤの切り替わりが悪くなってきていたんですよ。なので、このシルバーウィークに我がCAAD君を整備しようと思っていたんですね。
その他、サドルが固いので交換。そしてバーテープが痛み過ぎなので交換。そして、そして、何よりも、やっちゃんからコンポを安く譲ってもらったという「わらしべ長者」だったので、その組み換えをやっていたんですよ。
つまり、フルメンテみたいな事をやったんですね!!

昨年購入した時は、Clarisだったんですよ。そこから、10速化をしたり、サドルを買ったりしていたんですね。

■購入当初

・クランク --- FSA VERO、50/34
・STI --- SHIMANO CLARIS
・FD --- SHIMANO CLARIS31.8 CLAMP
・RD --- SHIMANO CLARIS
・リム --- MADDUX RS 3.0
・タイヤ --- SCHWALBE LUGANO700X23C
・ブレーキ --- TEKTRO R315、DUAL PIVOT SHIMANO CLARIS2400
・サドル --- CANNONDALE STAGE ERGO W / STEEL RAILS

ま、ペダルを変えたりもしているのですが、買ったときはY'sで発売されたCAAD8 Y's Collectionだったんですよね。ここ最近は(ちょこちょこ変えたので、経過は割愛しますが・・・)

■現在まで

・クランク --- SHIMANO Ultegra
・STI --- SHIMANO 105
・FD --- SHIMANO 105
・RD --- SHIMANO Ultegra
・リム --- Fulcrum - Racing 5
・タイヤ --- Continental GRAND PRIX 4 SEASON
・ブレーキ --- SHIMANO Ultegra
・サドル --- fi'zi:k Arione R3

だったんですよ。・・・で、STIのUltegra化に合わせて、RD、クランク、サドル、バーテープを一新することにしたんですよね。
サドルは、調子に乗ってR3を履いていたんですけど、JAONにはちょっと硬くって。。。
なので、少し柔らかいARIONE k:ium STDに変更!!(最初から、こっちを買っておけばよかったかも・・・w)
クランクは、同じUltegraなんですけど、ちょっと歯数を減らしてみようかと。。。これで巡行速度があがるかなぁ~w
・・・っていう、ど素人考えにより交換w

ついでだったので、STIもUltegra化などなど、ちょっとずつUpgradeしようとしていたんですね。。。
ま、統一感やコンセプトが無さすぎるJAONの行き当たりばったりコンポ交換は目をつぶってくださいませw
組み合わせもバラバラ。交換する目的も安直。これぞ無駄遣い!?
しかも、11速化はまだまだ遠い先のお話・・・w

そんなこんなで、交換作業をやっておりました。
Clarisから10速化を行う時もそうだったんですけど、自分できちんとメンテナンスできるようになりたい一心で、ネットや本をみながら何とか換装したんですよ!!
それ以来、ちょっとしたセッティングとかは自分でやるようにしていたんですね。
なので、今回も自分でやっていたんですよ!!
ところが・・・。
STIは10s用なのに、何故か11段みたいな切り替わりをしちゃうんです。スプロケは10速なので9回のクリックで本当はすべてのギヤを変えられるはずなのに、何故か10回クリックなんですよ。つまり、1回はクリックしてもギヤが変わらず、2回目からギヤが切り替わる。一瞬、「あれ?このSTIって11速用なの?」って勘違いしちゃうくらいなんです。。。
トッシーに相談したんですけど、彼、電動化しちゃってるので、「見てみないと分からんですなぁ~」と。。。
そうか・・・。電動化しているから、ワイヤー調整なんて無いんだな・・・。セレブだなぁ~。。。と話が違う方向に流れそうになりますw

そして、バーテープ。これが最悪だったんですよ。
今までは、Cannondaleの3.0mm、しかもグリーンでコーポレートカラーにしていたんですが、トッシーが

fi'zi:kのバーテープを使ってるんで、それを握ってみたら、なんとも握り心地が良いじゃないですかっ!
なので、真似っこして
fi'zi:kを購入したんですよ。
以前から何度かバーテープを自分で巻いていたので、得意げになって交換作業をしました。
でも、きっと、疲れていたんですね。それに、慣れてしまっていてオゴリがあったんですよ。
「ふふふ~ん♪」っていう感じで巻いて、さっさとハサミで切り込みを入れてしまったんですが、2つのミスをしました。
1つ目は、エンドキャップを入れる場所にバーテープの余剰が少なくて、うまくハンドルの内側にバーテープを埋め込めなかったこと。。。もう、そもそもですね。。。少しエンド側にバーテープがはみ出しちゃったんですよ・・・。
ここで気づいて巻きなおしをすればよかったんですけど、2つ目のミスが重なります。
最後にバーテープを斜めに切るじゃないですか。あれ、逆向きに切っちゃったんですよ。お陰で最後にビニールテープみたいなテープを巻き付ける側じゃない方に、バーテープの断面が見えちゃうようになったんですね。
結局、まき直しをする長さも取れなくなり、無理やり本来の向きにハサミを入れたら、左右でバーテープの長さが変わっちゃったんですよ。(う~ん、説明が難しい・・・)
でも、写真は恥ずかしすぎるので掲載しませんw
なので、今までのコンポの方が良かったんじゃないの??っていう完成度合になってしまいました。
仕方なく、ワイヤーも交換し、伸びてきてしまったチェーンも替えたのに、なんだかおかしなロードになってしまいました。。。
なので、来週、ちゃんと自転車屋さんでメンテしてもらう予定です。。。(あーあ、また乗りに行けないかも。。。)
でも、自業自得ですね。。。
メンテや換装は、慌てず、ちゃんと調べて、冷静に実施すべきだなぁ~って思いました。
自転車屋さんに持っていったら、きっと、ワイヤーを再度交換(まだ一度も使ってないが、短めにカットしちゃったので、流用できるかどうか・・・)やバーテープの貼り直しになるかもなぁ~・・・。
あーーーー、諭吉がどぶに流れていきそうな予感。。。。

そんなこんなで、ちょいと憂鬱なJAONのぼやきでした。。。