週末は天気が悪いと言っていましたが、土曜日が晴れましたね。
日曜日は天気が怪しかったのですが、久しぶりにやっちゃん、トッシー、JAONの3人でどこかに行くか!という計画を立てていました。天気次第っていうこともあり、朝4:00の時点で判断することに・・・。

当日朝4:00の時点で、やっちゃんの自宅近辺が雷と少しの雨、JAONの自宅近辺は雨がちょうど止んだタイミング、トッシーの自宅近辺は降っていない・・・。それほどお互いの家が遠いわけでも無いのに、あまりにも異なる空模様。
とりあえず、4:30まで様子を見ましたが、それぞれの地域に変化がない為、3人で走るのは中止にしました。
JAONは、せっかく早起きしたので、少し走ろうかな?って思っていました。ちょうどそのタイミングで、トッシーも走ろうとしていたようだったので、とりあえず、明るい場所を探しながら走ってみることにしました。
コースはこんな感じです。

Ride with GPSで閲覧の場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧の場合はこちら

本当は、荒川CRの方角が明るかったのですが、ヒルクライムが好きなJAONとトッシーはCRにあまり興味が持てませんでした。しかも、CRに行くなら、やっちゃんを誘わない話はありません!
都幾川方面は雲が真っ黒でしたし、秩父方面は雨雲レーダーを見る限り、雨が降ってそうなので、まずは飯能方面を目指してみることにしました!
_DSCF2475
出発時点での空模様はこんな感じです。
かなり怪しい雰囲気の空ですね・・・。
最初のコースは、昨日走ったのと同じコースをなぞりながら、まずは飯能を目指します!
出だしの部分は割愛しちゃいますが、R299を越えて飯能の第一小学校を通過し、「図書館西」という交差点までやってきました。
すると、出発時点では秩父側の空が真っ黒だったのに、少し明るくなり始めています。もっとも、陽が差すほどの明るさではないんですけどね。。。
一方で、名栗側の雲行きが怪しいんですよ。そんなわけで、急遽ルート変更を行い、R299の方に迂回を始めました!
DSCF2476
図書館西を右折して北上した上がこんな感じですね。朝早いので車なんて通りませんwDSCF2477
R299も普段なら交通量が多いのですが、今のところほとんど通りません。
写真だけ見てると、とてもR299に見えないですねw
DSCF2478
車通りの少ないR299なんて滅多に走れないので、ここぞとばかりに走り、武蔵横手駅までやってきました。
ここで、ちょっと休憩しながら雲の様子を見ていました。
すると、駅員さんが出てきたので、少し会話していましたw
冷静に考えれば当たり前の話なんですが、ダムのある湖はもともと雨が降りやすい場所であることを聞きました。
そりゃそうですよね。でも、今まで考えたことなかったです!!
ま、雲の切れ間がどうとか、風向きがこうとか、少し話をしていました。この辺の空は、空気が滞留しやすいのか、雲が渦を巻くように移動しています。まるで武蔵横手の半径5kmくらいをクルクル回っているかのようでした。
DSCF2480
ジュースを飲み終わり、さて移動でもしようかと思ったら、またもや駅員さんに声を掛けられました。
今度は何だろう?って思っていたら、「西吾野の方は、まだ雨が降っていないみたいですよ!」と。。。
わざわざ、西吾野の駅に確認をしてくれていたんですよ! もうビックリです!!
とても親切な駅員さんでした。

西吾野方面は大丈夫そうだということだったので、もう少しR299を北上してみることにしました。
路面はところどころ濡れている・・・というより、すでに降り終わって乾き始めているみたいな感じでしたね。
東吾野駅近くを通ったのは、6:30過ぎくらいだったと思います。
このころになると、ボチボチ車も出てきます。やはり・・・というか、当然・・・なのか、ダンプなども多く出てきて急に走りづらくなってきました。排気ガスもものすごい・・・。
せっかく朝早くから走っているのに・・・(涙
そこで、地図もよく見ず、高麗川の右岸に渡ってみました。東吾野手前のルートで、寄り道しているところがそれですw
しかし、残念なことに道が途絶えました・・・w
敢え無く、元のR299に戻ります。すると、先ほどよりさらに車が増えてきました・・・。
こうなると、JAONとトッシーはいきなりテンションが下がります・・・w
とりあえず、そろそろどこからかヒルクライムを敢行しようということになりました。
DSCF2482
DSCF2481
新しくできたトンネルは、自転車通行「不可」なので、旧道に入ります。トンネルのお陰で車は来ないし、道はきれいだし・・・、ローディーには嬉しい場所ですね!!(ちなみに、Googleマップでは、まだトンネルが表示されません・・・)
そのまま「借宿神社」(ちょうど、トンネルの出入り口にあたる場所)まで走り、K61に入りました。
20150524_151147-0
K61に入るとすぐに、顔振峠方面(K61のまま)と、「高山不動尊」という標識が出てきます。
以前、K61はJAONがチャレンジしていたこともあり、今回は左側の「高山不動尊」を目指してみることになりました!
DSCF2483
スタートしてすぐの場所はこんな感じですね。斜度も3%~4%と非常に緩やかで、上りやすいですね。
ところが、この後から急激に斜度が上がり始めます・・・
上長沢あたりからですね、きつくなってくるの・・・。
0001
出だしの3kmくらいは、平均で3%くらいなので、「このまま行けるなら楽勝だ!」って思っていました。
02
※Googleストリートビューより
ただし、道がどんどん狭くなります。。。
側溝もあるので、注意が必要ですよ!
03
※Googleストリートビューより
そして、徐々に斜度が上がっていきます。
既に、8%~12%くらいを行ったり来たりの状態ですw
0002
平均で9%って・・・(苦笑
0003
この区間の平均なんて、13.7%ですよ、おかしくないですか???(涙
トッシーが「今日、我々以外でここを走るローディーが何人いるのやら…。我々だけだったりして…」って言い出しましたw
JAONも同感ですね…(笑) 誰もいない気がします…w
04
※Googleストリートビューより
05
※Googleストリートビューより
もう、自分の身に何が起きているのかわからないくらい辛いです・・・。
Garminさん情報だと、つづらの入り方を間違えた場所では、22%という表示。。。そうでなくても、すでに15%前後の状態になっています・・・。
DSCF2484
なんとか、高山不動尊の入口付近に到着しました。
この1つ前の写真(ストリートビュー)を見るとわかると思いますけど、正面のアホみたいな斜度の坂道をさらに上ることになります。。。
リハビリライドを前日にやったばかりなのに、何でこんな場所に来ちゃったんだろう・・・って後悔・・・w
自分で選んだんですけどね・・・w
DSCF2486
我らがトッシーは、一度も足をつかず、JAONをちぎりまくってゴールです。
さすがだなぁ~・・・。

この場所では、5分以上休憩したと思います。トッシーはJAONを待っていた時間もあるので、10分以上だと思いますけどね…。ところが、空気がひんやりしているのと、汗でジャージが絞れるほどの状態になっていたので、どんどん体が冷えてきます。
そんな訳で、引き続き上ることにしました。
0004
この区間を見てください!おかしいでしょ・・・これ。。。
DSCF2488
ここでJAONは力尽きて、後輪が滑り足をついてしまいました。だって、もうウイリーしそうなんですもの・・・(涙
足をついたついでに写真なんぞ撮っておきましたw
20%以上の斜面です・・・。
DSCF2490
DSCF2491
DSCF2492
DSCF2493
ここからどうやって、クリートをはめたら良いのか分かりません・・・w
とりあえず、横向きに走り出し、壁にぶつかる寸前で何とか体制を作り自転車に乗り込みます。
でも、無駄に力が入り過ぎているので、乳酸が出まくりの出血大サービスです♪(爆笑
DSCF2489
このカーブでまたもやコケそうになりよろけます・・・。
もうこの斜度だと、横向きに踏み込むにも力が入りません・・・。
でも、この先にトッシーが待っている!! そう思って、何とかペダルを踏みます。

・・・が、その先で更に足をつきます。もう無理です。斜度がありすぎ+横に走れるスペースがないので、諦めて数十メートルは手押しでした・・・。
この先の頂上らしきところで、トッシーが待っていてくれました。多分、たったこれだけの距離で3分以上待たせたのでは無いかと思います・・・ orz
それにしてもトッシーは見事です。結局、20%を超える斜度もクリアしてしまいました!!
やっぱり技術とか力の差を感じちゃいますね・・・。もっと走りこまなくちゃ・・・w
この先のところで、道が分岐します。「県立黒山自然公園」側と「顔振峠」側です。
JAONは午前中で家に帰る必要があったので、無理をせず「顔振峠」側に走っていくことにしました。
トッシーは「結構足にきてる」って言っていましたが、それでも軽快にペダルを回します。すごいなぁ~。。。
でも、そんなトッシーが「辛い」って言ってるんだから、やっぱり辛い場所なんですよ・・・w

とりあえず、奥武蔵グリーンラインに乗ったので、そのまま顔振峠を目指しました!
DSCF2494
DSCF2495
どーにかこーにか、顔振峠に到着しました・・・。
DSCF2496
疲れ切った状態で、後ろを振り返ると、茶屋のお母さんが営業準備を始めていました。
JAONはとっさに、「お母さん、もう始まってる?」と一言。
※ちなみに、JAONの母親ではありませんのであしからず・・・w
そうしたら「食べ物はまだ作ってないけど、飲み物なら何でもあるよ!」って言ってくれました!!
この「顔振茶屋」の営業時間は10:00から。声を掛けた時は、8:40・・・・w
お母さん、優しい♪ そんな訳で、ご厚意に甘えてお店に入店しました!!
誤解の無いように言っておきますが、当日のこの場所では、営業時間を知りませんでしたw
とにかく休憩がしたくて、外に出てきたお母さんに、気づいたら声を掛けるくらいの勢いでしたよ!!w
DSCF2497
JAONたちが入店するので、一応「営業中」としてくれていますw
でも、他のローディー達が何人も立ち寄っていましたが、外のベンチに座るだけで、営業時間前に入店するような不届き者は、JAONくらいでしたね。もちろん、トッシーは付き合わせましたけど・・・w
DSCF2498
DSCF2500
ほら、お母さんは今日の準備のため、ビニールとかに食材を入れて持ってきていますw
お母さん、優しいから開店前のJAON達に水を入れて運んできてくれました♪
お母さんが「どこを走って来たの?」と聞いてきたので、「高山不動」って言うと、「あそこは自転車はいかないよ…(笑)」と…w
やっぱりそうなのか…┐(-。ー;)┌
DSCF2501
休憩してホッとするトッシー。このピースは、高山不動を制覇した喜びのポーズ!!w

関係ない話ですが、入店させてもらったJAONはジュースを発見!
DSCF2502
ケースから1本取り出してみると、これ、コーラです!!
DSCF2503
Toda Cola???
これ以外にも、サイダーとメロンソーダの合計3種類がありました。
これは飲むしかない!!  昔から、おばさまキラーの異名を持つ!?JAONは、黙って厨房へ向かいます!w
そして、厨房の中にいるお母さんに「お母さん! ジュース飲んでいい??」と。。。w
台本風に書くとですが・・・。

JAON、厨房に向かう。
JAON:「お母さん、ジュース飲んでいい?」
母:「あっ、いいよ。入れようか?」
JAON:「あ、大丈夫、大丈夫、自分でやるから!」
母:「あらそうかい? 栓抜きわかる?」
JAON:「持ってるから大丈夫(冷蔵庫の上に栓抜きがあったので・・・)」
母:「じゃ、よろしく!」

という会話をし、トッシーはメロンソーダ、JAONはコーラを選択!!
この光景にトッシーは、呆然と見守っていますw

JAON:「それにしても、腹減ったなぁ~」
トッシー:「そうですね・・・」

もう一度言いますねw
顔振茶屋の営業時間は10:00からですw 今は、9:00くらいです!!
DSCF2505
じゃじゃーん!
それなのに、みそおでん!!w
腹を減らした名前も知らない息子に、準備中にも関わらず「みそおでん」を出してくれました♪
まるで、実の母親のような愛情です♪
このみそおでん、お母さん特製のゆず入り味噌なんですよ! ものすごく美味しかった♪
外を見ると、結構なローディーが自販機前や、外の椅子にいました。しつこいですが、入店当時のJAONは、営業時間を知らないので、外の人たちが何故入店しないのか不思議でなりませんでした・・・。
(普通、営業時間前に入店しないわなぁ~)

やっぱりJAONは甘え上手なのかも・・・???(爆笑

ロードに乗っていると、こういう人との触れ合いもあったりして、本当に楽しいです♪
ゆっくり休ませてもらったJAONとトッシーは、テーブルの後片付けをします。
コップやビンを厨房に運び、ダスターでテーブルを拭き・・・w
ついでに、ボトルに水を入れてもらっちゃいましたw
何から何まで甘えっぱなしです。。。
そういえば、とある峠ではものすごく邪険にされた記憶がありますねw
そこの茶屋とは大違いですよ!
・・・とは言いつつも、かなりずうずうしい対応だったかもしれません。。。
営業時間前に、名も知らぬドラ息子が邪魔してしまってごめんよ、お母さん m(_ _)m

お母さんのやさしさに感謝しながら、名残惜しくも茶屋を出発しました。
この後はグリーンラインで、黒山三滝側を目指します!

このルートは言うまでもないですね。黒山三滝のところからはK61になります。このルートは下りが楽しいですね。
ちょっと路面が濡れていたので、注意が必要でしたけど楽しかった!!

少しおなかが空いてきていたので、「シロクマ」に立ち寄ることにしました!
さすがに自転車乗り御用達ですね!!
常にロードバイクが10台以上おります。。。
しかも途切れることなく客が来ます。ものすごい人気ですね。
DSCF2518
DSCF2506
DSCF2507
DSCF2509
一番人気のゴボウパン!
DSCF2510
う、うまい♪
DSCF2511
これ、ビーフシチュー。
DSCF2513
DSCF2515
甘いのは、トッシーと半分ずつにして味見です!!
DSCF2516
お餅が入っていて、おなかにたまりますよ!!
店内には、自転車の雑誌やら本も並んでいます。
DSCF2517
こんなサイクリングマップも置いてあるんですよ!
今日走った高山不動尊のところを見たら、ヒルクライムコースにもなっていない・・・w
トッシーが「ヒルクライムの場所としても認められていない道なんだ!」って言ってましたw
もう大爆笑です!!w
走れない道ではない。でも走りづらい。斜度がきつ過ぎる。
顔振茶屋のお母さんもそういえば言ってたなぁ~。「あそこは自転車じゃ上らないよ!」ってw
ま、でもね、今日のルートを達成したことで、自転車大好きマップの塗り絵が増えることになるから、制覇した道の量が増えるってもんで・・・w

シロクマで腹ごしらえをしたら、あとは帰るのみです。
あっ、そうそう、帰ろうとしたらTVの撮影が来てましたね。当日の11:00には顔振茶屋のお母さんの所にもBSの取材があるって言っていたので、きっと、この人たちがそうなんでしょうね。
入れ違いだったので、番組も聞いてないし、だれがいたのかも見れませんでしたけど・・・。

帰りはなるべく車がいないであろうコースをうねうねと走り、帰ってきました!!
自宅到着が11:50くらいで、ぴったりです!!
いやぁ、本当に今日は辛かった・・・。
トッシー、お疲れさまでした♪