2017年の佐渡ロングライド210はこちら!
2016年の佐渡ロングライド210はこちら!


さぁ、この区間ではいよいよ峠が我々を待ち構えています!!

 Part① 出発編
 Part② 新潟港~前夜祭編
 Part③ ホテル宿泊編
 Part④ スタート~相川AS編
 Part⑤ 相川AS~入崎AS編
 Part⑥ 入崎AS~はじき野AS編
 Part⑦ はじき野AS~両津BS編
 Part⑧ 両津BS~多田AS編
 Part⑨ 多田AS~小木AS編

徐々に貯金時間が無くなってきたので、小木ASはさっさと立ち去ることにしました。
550
750
MAVICのサポートカーが通り過ぎます! かっこいい♪
773
漁港の中を通り抜けさせてもらいます。。。
ちょっと道がザラザラしていて走りづらい感はありますけどね・・・。
349
ケアハウスの方達が応援してくれています!!
元気をもらったので、頑張らなくてはいけないですね♪
749
次のASまで18kmくらいあるんですけど、先ほどまで以上にUp/Downが多くなってきます。下った勢いでそのまま登れるような坂なら良いのですが、何気に上りの方が多い気がします・・・w
421
埼玉で言うと「笛吹峠」位の坂道ですねw
165
上りきった所で一時停止を余儀なくされます。それを左折するといきなりこの斜度の上りです(笑
スタートから上りって・・・(苦笑
740
上りはまだまだ続きますね。みなさん結構ペースが落ちてきています。。。
076
写真をよーく見てください。この辺も3%~4%位で上っているのですが、その先に急激に斜度が変わる場所があります。一体何メートル位上ることになるんでしょうね。。。
820
下りになるとこういう景色です。ほら、結構な高さまで上がってますよね。海面があんなに下の方。。。
436
そして、下るとまたもや上り。。。
このカーブで加速してその勢いで登ろうとしていたんですが、前で急にブレーキを掛けた方が数名いたために、全然勢いがつかず上りを最初から漕がなくてはいけなくなりました。。。
まったくもう・・・。何もないのに合図も無しに急ブレーキは危険ですよ・・・
(ちなみに、写真に写っている方ではありませんのであしからず・・・)
595
さぁ、大きな橋にさしかかりました!!
740
橋を越えたところの見晴らしがよさそうだったので、ちょっと休憩してしまいますw
331
うぉ~っ、結構な高さですね。やっぱり、Up/Downの繰り返しで、徐々に上って来てるんだから、やはり上りの方が多いってことですよね・・・w
043
runtastic2015-05-17_15_01_05
runtastic2015-05-17_15_01_22
う~ん、気持ち良い場所ですね♪
おっと、ここでのんびりばかりはしていられません!
さぁ、次行きましょう!
051
170km地点に到着しました!
あれ?気付いてみると小木ASから考えると、まだ8kmしか走れていません。。。
ちょっとペースを上げないとまずいかなぁ~・・・。
746
今度は前方に灯台が見えてきました!!
498
ほら、どんどん灯台が近づいてきます。。。
・・・って思っていたら、手前を右折します。。。灯台の真下までは行きませんので、この位置あたりがベストショットなのかもしれないですね。。。
146
灯台の手前を右折すると、いきなりの下り→トンネルになります。トンネルを抜けるとこんな景色が広がってきますよ。
618
そしてしばらく走ると、町に入ってきます。漁船とかがあちこちに停泊しているので、漁師の町なんでしょうね。
海の町!っていう感じで、風情がありますよ。
498
町を抜けると、今度は峠がはじまります。キクゾーはいきなりダンシングでペースを上げて上っていきます。
JAONは、どう見てもすぐに終わる坂道じゃない・・・っていう感じがしてならなかったので、ギヤを落としクルクルとペダルを回し始めました。
970
ほらね、やっぱり。。。
普通の峠ですよ、これ。。。
106
徐々に上っていくと、だんだん集団化してきました。
841
そろそろ疲労がピークになってきてますね。手押しを始める人がポツポツと現れだしました。
JAONはキクゾーとトッシーがいる手前、足をつくなんてプライドが許しませんw
我慢に我慢を重ねながら、ゆっくりと上っていきます(あっ、正確に言うと、ゆっくりしか走れませんw)
905
更に、上っていきます。
徐々に手押しの方が増えてきています。
417
ようやく頂上らしき所まできました。先に行っていたキクゾーが待ってくれていました。
ありがたい・・・。
705
・・・ところが、ここから下りかと思いきや、更に上りが続きます!!
この頃から、どこからか太鼓のなる音がドンドン聞こえてきます。
469
あら~、ここ山頂ですよ。山頂で太鼓による応援ですね。
ここ、太鼓体験館があるみたいです!!
気持ちはすごく嬉しい。声援もすごく励みになる。
・・・でも、キクゾーやトッシーとの会話が聞こえづらい、ペダリングのペースと太鼓のタイミングが合わないので、ペースが乱される。。。なので、嬉しさ半分!ちょっと・・・って思いが半分でした。
500
この先で急に下りが始まりました。
ようやく海岸まで一気に下りることができるのかと思いきや、また上りが続いたり。。。
916
トッシーは、「せっかく佐渡まで来たのに、下りを攻めないのはもったいない・・・」と言い出し、いきなり下りでペダルを回し始めたりしていました。
当然、JAONもこれについて行きますw
068
987
123
938
ついに180km地点まできました。
322
ここ、向かい風さえなければ結構気分良く走れる場所ですね。
20150517_160528-0
ついに、素浜ASに到着しました。
ここでは、ほぼジュースも完売。パンが少し、オレンジが少し。かなりASの補給としては寂しい感じになっています。
もはやエアーサロンパスなんて、空の缶でさえ見当たりません。JAON達の到着が遅すぎるんですかね・・・。
20150517_160433-0
キクゾーとトッシーがコースのチェックとかをしてくれていたので、JAONはのんきに記念撮影w
20150517_160509-0
この辺で休憩している人は、もう諦めちゃってる感じなんですかね?
トイレ休憩して、一服していたら、通過チェックまで残り10分っていうアナウンスが流れてきました。
おいおい、残り10分って。。。
たった18kmを走るのに1時間20分も費やしちゃったのかい??? ASでの休憩時間も考慮すると、実際には1時間10分位の走行だったと思います。やっぱり峠が遅いのと、ダウンヒルの時に足を休めて惰性だけで下ってきたのがタイムロスの原因なんですね。。。
当然ですけど、ASでの休憩もじっくりとっていたので、こういうのがいけないんでしょう。。。w
そうは言っても、次はゴールを目指すのみです!!
もう1本峠があるって聞いているので、頑張って登らなくちゃですね。
目指せ!完走!!

Part⑪へ続く・・・