2017年の佐渡ロングライド210はこちら!
2016年の佐渡ロングライド210はこちら!


さぁ、佐渡ロングライドはまだまだ続きます!!

 Part① 出発編
 Part② 新潟港~前夜祭編
 Part③ ホテル宿泊編
 Part④ スタート~相川AS編
 Part⑤ 相川AS~入崎AS編

入崎ASを出発しました。次はいよいよ「Z坂」がJAONを待ち受けます!!
408
走りだして少しすると、「リンカンベント」と呼ばれる自転車を発見しました。平坦はすごく速いですね。
トッシーによると登りには厳しい自転車だとか・・・。
848
トンネルがやってきます。岬の先が鼻のようにとんがっていますよ!w
まだ、景色を見ている余裕があるので、体力は大丈夫でしょうw
JAONとトッシーはずっとしゃべりながら陽気に走っているので、無駄に体力を消耗しているんだと思いますけどね。。。w
ちなみに、この場所を通っている時が唯一「無風」状態でした!
そのせいか、ここはペダリングが非常に楽にできましたね。佐渡の唯一の欠点は「どこまで走っても向かい風」になることでしょうか。。。
935
写真だと分かりづらいかもしれないですけど、こうやって上り坂も結構な距離&斜度で繰り返しやってきます。こういう坂って地味に足を使うんですよね・・・。斜度はだいたい5%前後位の感じですね。
080
さっきまで海沿いを走っていたはずなのに、トンネルを抜けるといきなり内陸になったりします!!
663
そしてまたちょっと走ると、すぐに海!!景色がめまぐるしく変わっていくので、全然飽きがこないですね♪
679
さぁ、いよいよ「Z坂」が見えてきました。左側の半島みたいになっている場所がそれです!!
293
いよいよZ坂が始まりますよ!! JAONはこの日のために1年間の練習!?をしてきたんですw
613
上り始めでいきなり滝が現れます!! まだ坂のスタートなので、景色を見ているだけの余裕がありますよw
501
さぁ、ここからは真面目!?に登っていかなくては・・・
573
そこそこ斜度がありますね。ちょっと走っただけでもずいぶん海との距離が出てきました!!
373
1つ目のつづらを折り返してみると、右側に走ってきたコースが出てきます。
「あぁ、あそこから走ってきたんだなぁ~」なんて思いながら、ペダルを回し続けます。
404
更につづらを折り返すと、海ははるか下に見えてきます!!結構登ったなぁ~・・・
797
写真の左側にある半島の裏側よりもっと遠い所から走ってきてるんですね。普段、自動車で「あの岬に行ってみよう!」とかなると、「えぇ、あんな所まで行くの??」とか考えてしまうのに、自転車って不思議・・・w
069
よく分からないですけど、頂上手前に石碑?があったので、パシャッ!!
走りながらの撮影なので、そのまま登っていきますw
260
ようやく頂上を越えることができました!
下り始めたら、またもやお母ちゃんが手を振ってくれています!!
「行ってきま~す」ってJAONも大きく手を振りましたw
932
しばらく下っていくと、橋がかかっています。結構な高さにある橋ですよ!!
308
ほらね!!
空中遊泳をしている気分になります。またもやテンションアップ!!
300
今度は、山間部を下っていきます!! トッシーがものすごく楽しそうです!
ビュンビュン走っていくので、JAONも必死で喰らいつきますw
842
せっかく下ったのに、またもや上り・・・涙
結構Up/Downがありますね・・・。
587
でも、相変わらず絶景ですよ!!
666
ここ、どこだかよく覚えてないですけど、JAONはここがお気に入り♪
ずっと下りでそのまま海が開けてくる場所・・・。
う~ん、気分はサイコーです♪
642
つづらを曲がり、今度は反対側へ・・・。海が右側になります。ここ、本当に楽しいです♪
018
更につづらを曲がり、ようやく海面近くまで降りてきました!!
集団がいたりすると、ちょっと道が狭いですが、人数がすくなければ本当に楽しいダウンヒルです!!
ここまでくると2車線道路ですし、まだまだ下っているので、ここでケイデンスを維持できると、この先の平坦はしばらく楽に走れますね。問題は向かい風ですが・・・w
362
降りてきたとたん、ものすごい向かい風・・・。
トレインを組めるような集団もいません・・・。
ダウンヒルが楽しすぎて、ガンガン走ってきたせいかも・・・w
090
岩山を切り崩して作られたトンネルもちょこちょこありましたね。
なんでか良く分からないんですけど、JAONは洞窟みたいなトンネルは探検をしている気分になってくるので、ワクワクしてきますw
289
今度はまたもや上りです。。。しばらく平坦を楽しもうよ・・・(涙)
ここ、向かい風も重なって、結構辛かったです・・・。
449
ずっと、自分たちの実力以上に飛ばしてきてしまったので、ここは少しペースダウンをして、サイクリングを楽しみましたw
377
おっ、左側に丸坊主の岩山がありますね。これが「大野亀」です!!
106
なんか、良いですよね!!
この何も無い感じが好きです!! ツールドフランスなどの映像を見ていたりすると、アルプスとかのヒルクライムやダウンヒルで、これよりももっと絶壁とかを走ってたりするじゃないですかっ!
何となく、そんな気分になってきます。それにしても、木が全然無いですね・・・。
577
どんどん登りましょう!!
809
T
これ、販売された写真を購入したやつです!!モザイクがかかっているので表情をお見せすることはできませんが、JAON(奥)とトッシー(手前)は、満面の笑みで登っています!!w
240
ようやく、大野亀に到着しました!!
416
時間に余裕があれば、岬の先端まで行ってみたいですね!!
20150517_082056-0
20150517_082127-0
Screenshot_2015-05-17-08-26-15
ここまでの走行時間が2時間30分くらいですね。実際にはASでのんびりしているので、経過時間はもっと経っていますけどねw
160
さぁ、次のASまでもうひと踏ん張りです!!
736
はじき野ASに到着しました!!
本当は、特に休憩する理由もなかったんですけど、JAONが初参加という事もあり、全てのASに行ってみたくて、わざわざ寄ってみることにしたんですよw
848
このASでは、おにぎりが「焼きおにぎり」でした。それほどお腹が空いていた訳じゃないのですが、何故か「食べなくちゃ勿体ない・・・」みたいな気分になったので、焼きおにぎりを1つ食べましたw
あとは、水分補給のためにオレンジを2~3食べた感じですね!!
191
次は、両津のBS(弁当ステーション)まで一気に走っていくので、トイレ、ボトルへの水分補給など、万全の準備をして出発することにしました!!

Part⑦へ続く・・・