突然ですが、「2015佐渡ロングライド」までいよいよ1カ月を切りました!
今年、初参加となるJAONはワクワク・ドキドキです♪
JAONは仲間3名と参加するのですが、その中の1人であるツヨポンは、ヒルクライム未経験・・・。
そんな訳で(どんな???w)、今回はツヨポンをヒルクライムに挑戦させるという計画を立てました。
トッシーとJAONは普段からヒルクライムばかりなので、朝からヒルクライムを楽しむ事として、都内に住むツヨポンは輪行で秩父まで来てもらい、定峰峠にチャレンジしてもらう事にしました。

トッシーとJAONが通ったルートは、こんな感じです!

Ride with GPSで閲覧する場合はこちら
自転車大好きマップで閲覧する場合はこちら

ツヨポンとは秩父の「道の駅ちちぶ」に12:00集合にしました。すこしのんびりヒルクライムをしようって事で、トッシーとJAONは6:30に出発!・・・する予定でした・・・(涙)

しか~し、事もあろうにJAONが寝坊・・・。結局、7:00くらいに出発し、スタート地点となる玉川温泉には7:30に到着。。。スタート自体が45分程度遅れての出発。。。
007
玉川温泉に車を置かせてもらい(いつもすみません・・・)、トッシーと二人でスタート!!
天気はものすごく良いのですが、走ってみるとちょっと肌寒さを感じます(朝だしね・・・)
430
雀川砂防ダムの横にある峠を越えて、松郷峠と交差するところまで、まずはヒルクライムです!ここは、斜度8%前後のUp/Downが繰り返されるということと、車がほとんど来ないので、JAONとトッシーは割とお気に入りのコースです!以前は残雪があり、シクロクロスみたいになってしまいましたが、今回は普通に楽しめそうですw
654
入り口は、ちょっと入るのに躊躇する雰囲気なんですけど、たまにあるような薄暗くてちょっと不気味な感じになることは「全然ない」ので、気にせずに入っていきます♪
659
Up/Downを4kmくらい続けると、ようやく頂上に来るんですけど、写真では見づらいかもしれないですが、ゴール直前に急勾配がやってきます。(写真を良く見ると、最後に急に段差があるような坂道がありますね!)
「どんないじめ?」って思いながら、50mくらいなんですけど頑張って上ります!
きっと、林道を作っている人が、最後のほうの工事が面倒になって、ショートカットして作っちゃったから、斜度があがってしまったんでしょう・・・(冗談です・・・)
179
その後、松郷峠の頂上に合流します。いつもは、そこから白石峠方面(進行方向左)に行くのですが、今日は小川町方面に向かいます。いつも上りしかしていない松郷峠を今日は下っていくので、ちょっと新鮮な気持ちでした。ただ、途中に砂利が多い箇所があるので、この向きだとダウンヒルには向いてないかもしれないですね。
松郷峠を下ると、急に写真のように、景色が広がってきます。どの峠でもそうですけど、ヒルクライムが終わるときに広がる景色はJAONは大好きですね。
松郷峠はK273ですが、そこからK11に乗り換えて、東秩父方面に向かいます。
BRM404に参加した時と、逆方向なんですけど、普段背中になっている景色を正面から見ると、全然違う場所を走っているみたいで、すごく新鮮でした!K11をずっと東秩父側に向かい、「落合橋」もそのまま直進して、K294を走っていきます。
841
大内沢観光みかん園の入り口と二本木峠に向かう道が同じなので、K294を左折します。
585
一瞬、右側の坂?って思っちゃうんですけど、安心してください。左側ですw
右はみかん園に向かう道ですね。でも、左の道だって、平均8.3%もある立派な峠道です。
出だしは、3.5%くらいです。たまに車が来るので左側通行を順守しましょうね。でも、コーナーでIN側を通ると、ものすごい急勾配となり、JAONのGarminさんが27%とか表示している箇所もありましたw
その場合は、「休むダンシング」でやり過ごしましょう!w
385
途中の道路はこんな感じです。春は、色々な花が咲いているので、とっても気分が良いです!
937
もうすぐ、山頂です!!
20150418_094659-0
ようやく二本木峠山頂?に到着です!
この後、同じコースを全力で走ってくる方々とお会いしました!大体5km位なんですけど、40分を切るくらいで登ってこられていました。JAONとトッシーはこの後も峠が待っているので、のんびり走りましたから、1時間くらいで上ってきた・・・と思います・・・。
ここからK361で尾根沿いを走り、釜伏峠に向かいます。
20150418_100703-0
500mくらい走ったところで、パシャッ!桜の見ごろは過ぎていますが、春っぽ~い♪
釜伏峠で、各方面に道が分岐しますが、そのままK361を走ります。
二本木峠からK361は、皆野町に行くまで結構な交通量があります。なので、下りはほとんどスピードが出せません。対向車もバンバン来るし。。。
なので、ダウンヒル好きには、ちょっと楽しめないコースかもしれないですね。
20150418_101348-0
「民宿きりしま」さんの前では、桜が満開。菜の花とのコントラストがとても良かったです。
そのまま下ると、K82にぶつかります。秩父駅のほうに向かうので、本当はK82を南下すれば良いのですが、その前にもう1つ峠にチャレンジするので、あえてK82を北上します!北上を続けると、皆野寄居有料道路の下をくぐり、いつの間にかK348になりますw
R140の手前に「道の駅みなの」があるので、ここで水分補給をします。
20150418_103729-0
ソフトクリームのオブジェがある右奥に、水道があるので、そこでそのまま水を補給させてもらいました。
今度は、R140を秩父方面に行くのですが、JAONは国道が嫌いなので、側道を走り続けます!
皆野町役場入り口(この信号はR140)を左折(JAONは側道を通っていたので、「根岸區公会堂」の先の路地を左折した)から「ヘリテイジ美の山」を目指します。
878
ここ、皆野と和銅黒谷の間位で、かつ、町に近い場所にあるので、大したことない「丘」みたいなものだと思っていたんですよ。
ところが、写真の用にやたらと直線が長い+平均斜度が7%くらいあり、370m位も登るんですよ。。。
さらに、頂上まで6km位もありました。
223
ヘリテイジまで来ました。ここ、温泉がありますね。温泉に入っても、そのあと汗だくになるので、今は入れませんが・・・w
今度、車で来てみよう。。。
ここで頂上かな?なんて甘いことを考えていたら、まだまだあります・・・とほほ。
スタート地点から、しばらくは「ヘリテイジまであと○○km」って書いてあったので、そこが頂上だって、勝手に思っていたんですよ。そのため、ここから先の上りは、テンション↓↓↓↓
いやぁ、ヒルクライムは(も?)モチベーション大事ですね。
022
さらに長い直線の上りですw
20150418_111437-0
830
いよいよ頂上付近です。この辺は桜もきれいだし、何よりも遠くに見える景色が良かったですね!
美の山公園から先は下りになります。
334
途中、写真のように、車道と二輪が分離されています。スピードを出しすぎて車道側に出てしまうと、ドリフト禁止?なのか、3cm位の厚さがあるアスファルトの塊が出てきます。なので、交通ルールを守って二輪用を走りましょう!
美の山を下りきると、R140「美の山入り口」に到着しました。国道は嫌なので、さらに裏道(南南東)に入っていきます。これが、失敗の始まりでしたが・・・w
道なりに走り、K11に合流。高篠小前を進行方向右斜め前(南南西)に入ります。横瀬川沿いを走っている時は風情があって良かったのですが、「市立民族博物館」側への道が、最大斜度10%(最大18%)で、650m位の峠道を通過することになりました。もう足がガクガクです・・・。地図を見ていた時は、まさかこんなに斜度があると思っていなかった(ルートラボの51km地点)ので(そりゃそうだよ、ほかの峠が600mくらいあるし・・・)、平坦に近いと思ってました・・・。トッシーからは「うそつきだ~(笑)」と言われる始末。。。
トッシー、すまん。。。「もう峠は無いから!」って自信満々に言ってたしね・・・w
特別支援学校を横目に、今度は下り。。。でも、バスがいて思うように走れない。。。今日はなんだか、ヒルクライムで頑張ったご褒美となるダウンヒルがなかなか思うようにいかない日です・・・w
最後は、R140を少し走って、ようやくゴールです!
到着したのは、12:05。予定より5分遅れです。。。ツヨポンはもう到着していました。
くっそー、JAONが寝坊さえしなければ、ツヨポンよりも早く到着できていたはずなのに。。。
ここまでで、54.5km。ツヨポンとも合流したし、何よりもお腹がペコペコなので、本当は定峰が終わってから昼食にしようと思っていたのですが、ハンガーノックになるのも嫌だったので、「道の駅ちちぶ」で昼食にすることしました。

後編に続く・・・